2013年05月30日

信じられないよ。
こんなに世界が輝いて見えた。
不思議と怖くない範囲で。
潰しあいの果てに救いなどない。

強さって言うのはね。何かを攻撃するということじゃない。
何かを守る、それが強さなんだよって。
ヒーローになれるんだって。
誰かのためにだったら人は強くなれるんだって。

でもさ。あの映画で頑張る主人公のように
強くこの世を渡っていけそうにないや。
どこまでもどこまでも広がる宇宙に
期待も持てないし、せめて感情を表現してみるしか
文化とはつまりそういうことだろう。

全てを文字にすることが、俺達の最後の希望。
線であらわされる全ての事象は、希望の結晶。
そう思わないとやってらんない。
実際かなり救われてんだ。
この電波、どこまでも広がれ、まわれ風車。



(18:55)