2013年03月31日

迎えてくれたのは
僕らシスターズ?
ロックンロールスターが
暴れ出す勢いで
躊躇なく生きている気がする。

それが僕のすべて、
歌い出す僕らの生き方。
壊れてしまいそうなくらいの
ありったけのパワーで

でもちょっとふんづまって
トレモロ歌いだしちゃって
声にできない言葉は
霧の向こうに消えていくようで

僕はとても苦しいようで
明日が壊れて今にも
あの新しい輝きが目を覚ましそうで

そう、新しい芽が出てくるのさ



(19:52)