2013年01月24日

なりたくないよ。
これ以上ないそんな不運な人に。
僕は怖いよ、エンドレスザワールドだよ。
ぷいぷいぷいーのストロングウィザードだよ。

だけどそんなちぇけらっちょ
ボーインボーショク 永遠ビーナスが
いつもの切り口に逃げていく蛇のような
生きているだけで楽しいそんなキャパシティが

僕の全てをだめにしていく。
壊れ始める宇宙。
コミュニケーションの破壊だ。
僕にできるのはこれくらいだから。

何もできないからって全てを諦めたくないんだ。
この長い睡眠時間を少しでも短くしようと
なんとか頑張っているんですか?

でもそんな甘えにはのらんすとりっちパイ。
きゃにゅーきょぬーのストライクウィッチーズ
大丈夫、僕は大丈夫だから。
気にする必要なんて何もないさ。

ただ、僕は契約をしただけだ。
ああ、ちぎりを交わしたのさ。
どうでもいいことだろうけど。
僕は進化する生き物なんだ。

どれだけ頑張っても到達できない場所に全速力さ。
イメージが言葉に、波動が栄光に、
僕自身がストライダムに、

完璧が理想に、
あらゆる原動力が
俺の体に込められる。

素敵なファイティングスピリッツ、
見せられる気分にもなってよんよん

それだけじゃつまらないのさ。
楽しくないのさ。
そんなことじゃ甘えられないだろう?

明日がびびって尻ごみするぜ。
こんなどうでもいいことにも
声を届ける力があるのならば。
夢の伝説、

知りたい心、
あなたの伝説、
明日の夢モザイクロール。
目が少し痛い。

そろそろ休まなきゃな。
そう、何もできないことを
誇らしく叫べばいいんだ。

大好きで大好きでたまらなかったのは、
愛を作りだすその能力だったんだ。


(21:36)