2012年06月29日

大好評エブリデイ。なけなしで突っ込め!とんでもねえ!!
やばっしゅストレッシュ 何もかもがとんでもねえ。
歌い始めるろっけんろー。戸惑いいかれる 素晴らしき国が始まるの

急にせき立ててやめれば適当。オンザウェイ。スーパークライシス。
やめてほしいな適当ブランコ やってくれるってのはやってやるってのは
それが大事。誰にもできないことをやってみたい。無駄にはさせない。

とんでもエブリデイ。やめてよやめて。たくさんの一向に止まらないスーパーダルビッシュ。
とっても楽しいの。やめてほしいの?たくさんたくさん、いっぱいいっぱい。
ウェルカムザパーティ。 これは本当に楽しい物語。やめてほしくなりますんすん

悲しいすんすんろっけんろー。意味なく笑い続く、楽しむことに釘づけ。
やめてほしいほどにちぇけらー 書くことに意味があるんばるんば
ならば適当で。完璧エブリデイを目指しましょう。

ならばどうにもならねえ。適当ロックをぶちかますしかねえ。
言葉には魔力があるらしいぜ。なんでもないような言葉がどんどん生まれてくる。
とんでもねえなあ。熱くて仕方ないの。レベルアッパー、適当エブリナイト。

それが僕の全て。全部が全部ったらしい。やめたらしい。とんでもないらしい。
そこまでいってもいない。どんまいエブリデイ。感じる心が伝わるメッセージがどこまでも。
意味がなくても紡ぎだすセレニティ。ならば連打で導かれる期待。

どうにもこうにもやってらんない。失速する宇宙エブリデイ。
落ち着いてるのならば。適当を愛しているのならば。勘違いエブリデイ。
楽しみ楽しみ、面白味のかけらもない。これが僕の全て。ならば。

完璧ストライダム。ろっけんろーが大好きさ。かわいい女の子の画像を眺めるのも大好きさ。
それがどうした僕おらえもん。とんでもねえ。やる気もねえ。
それならば適当エブリデイ。そこは図に乗って適当エブリシングに

完璧エブリデイを過ごすために必要なこと。どうしようもあること。
狂っているような、そんな感じ。どうでもいい感じ。
そこが愉悦、ひたすらに愉悦なんだ。ささいな幸せはここにあるよ。

いつ来ても大丈夫なように。誰がどうなっても大丈夫なように。
捨ててエンドレスワールド come on スーパーダイヤリー
それはいつでもだろう。夢の舞台、忘れない君。助けて助けて。

しかしどう考えたって無理があんだろう。我慢比べの生き物。
誰が勝とうが誰が負けようが興味はないけれど。そんなことどうでもいいけれど。
興味本位でやってるんだよ。わけのわからずや?どうでもよっしー

言葉に未来はあるのか?誰かに未来はあるのか?
何を感じれば、何を伝えればいい?何を目指せばいい?
わけがわからないよ。一体どんな理想を抱いたらいい?どんな希望を抱き進んだらいい?

そして僕は頼りない言葉を生み出す。それが唯一の特徴だから。
楽しいエブリデイ。ロングリングロングランドみたいな。楽しげ楽しげ。
それにしても退屈はどうにもならない。音楽を聴きながら。

レフトフライ、完璧エブリナイト。完璧だね。もうどうしようもないくらいだね。
やばいね。やっぱりやばいね。素晴らしんぐティーティータイム。
捨てたはずのメロディラインは私は絶対に認めないの?

ふわりふわり浮かんでは消えていく。僕は完璧なのさ。
誰かの欲望を処理するために生きているの。誰かのために生きているの。
僕は勉強いつまでも。ろっけんろーは止まらないから。

いやん。とってもとってもスーパーだぜ。それが最高、宇宙最高。
世界はとんでもない。やる気元気その気何の気
とんでもワロス。勝ちこんでも やりこんでも どうでもよくなっちゃって

適当エブリデイ。だがしかしそんな性格を知れば知るほどに。
どこにいってもわからないくらいに。思い出せないくらいに。
とんでもねーなーまーくんだなーやれるぜ。完璧だぜ。終わりだぜ。

(19:07)