2012年06月27日

それは自分の部屋の机だ!
文字を打っているこの瞬間だ!楽しくて仕方ないんだ!!完璧なんだ!!
やばいくらいフラッシュスーパー。トライニクルにスーパーライン。

きゃほうスーパーロマンス。完璧ラブロマンス。素晴らしいじゃないか。
面白くて笑えてくるね。とっても面白いからね。とってもあげへつらって、
どうしようもなくきゃっほーだからね。

素晴らしい言葉を吐いてみなよ。適当に生きる中でも力を出してみなよ。
相手の思い通りに動くのはやめよう、適当に生きてやろうじゃん。
でもそんな適当人生が、誰かのためになるなるならない どうなんだい!

完璧な人生なんて・・しょーもない人生なんて・・ まあええわな。外見は確かに大事だわな。
俺は中身で勝負!人は心だろうが!!ってなわけで
ありがちそれがち それなっしー 楽しくわろっしー エブリシング。

音などなくても楽しめる人になりたいのよ、それが人生なのよ?
まともでありたいと思えば思うほど、道は外れていきそれは夢を見ているようで
俺はまるで時を忘れているようで 何もなくて 届かなくて

どうしてもそれを知りたくて わかりたくて 冷たい風に光を導かせることをしたくて半端じゃなくて
ただ消えていく文章にも愛着を湧かせようとしているのはわかるけれども適当だけれども
じゃあ一体俺に何が残る?適当、意味もなし、やる気なし、とんでもねー

そりゃあ素晴らしい答えが見つかるでしょうよ。ろっけんろーは君を導くでしょうよ。
びっくりさせないでくださいよ。面白いことたくさん発見しましょうよ。見ているんでしょう、全てを。
私には無理なんてそんな冷たいこと言わないでよ。一瞬でいいから僕に快楽を。

一瞬の連続にただ愛を。待ちくたびれた日々だって、誰かに汚された日常だって、
誰かのために。あなたのために。僕は待ち続けてきた。やり続けてきた。
どんまいろっけんろー。面白エブリデイ。 やってくれるぜスーパーフィニッシュ。

そこが面白いんじゃないか。どうしようもなく楽しいんじゃないか。
電車でかわいい女子がいたらついつい見てしまうんじゃないか。
イケメンを見たら憧れるんじゃないか。それが人生じゃないか。

だがしかしBUT どこにも居場所なんてない。何かを伝えたい。
道はない。やめてほしい。とんでもない。ろっけんろーだから。
未来を映すような、そんな素晴らしき人生だから。それだけが僕の生きがいだから。

僕は何もできそうにないよ。適当がろっけんろーだよ。面白すぎてわろっしゅだよ。
この文章を書いたのは誰だー!!出てこい!メロディライン!!今こそ手に入れた全てを!!
適当な文章 書き連ねる文章 楽しみは増えていく。誰かに公開されていく。

俺はIt's you 楽しみながら。面白さをかみしめながら。ろっけんろーを感じながら。
あひぃ、とんでもねえ、ろっけんろーはとんでもねえ。闇の商売、やってられんっちー
使い捨てられるのは運命。それでも攻めあぐねているのは誰のせい?

夢を見てるのは誰のおかげ?なぜおまえがここに・・?
どうしてなんだい。わけがわからないんだい。貴重な文章の宝庫、
素晴らしき何の価値もない文章よ。楽しくあれ!見たこともない美しさであれ!いえい!


(20:05)