ああ、止まらないのだな。
これは極めて異例の事態だ。
じゃあどうすればいい?
そんなこと自分で考えろよ。
俺はお前のこと考えてる余裕ねーんだよ。
自由がほしくないのか?
あるいはナニカがほしいのか。
分かる、分かるぜその気持ち。
もう少し自分の気持ちを整理したいんだろう?
違うんだ、
何が違う!!
お前は一緒のことを望んでるだけだ!
極めて異例だな、ハッキリ言って心外だよ。
じゃあどうすりゃいいんだよ!俺は意味すらわからないんだよ!
止まれないなら必然だろう?
興味ねえなら当たり前の話であって、
お前らがそんな嘘にまみれてるって事実そのものが俺はいらつくんだよ!
極めてふざけてやがる。
そんなのを許せるわけねーだろ!
自分の気持ちもはっきりしないのに、
何が勇気だ。何が愛だ。
そんなものよりよっぽど立派なものがあるだろうが!!
それを忘れてるからいつまでたっても大人になれねーんだよ!
そうだ、大人じゃねえ。俺はな。
だがそれが一体なんだってんだ?
理解してるなら話ははええ。
最初からその気になってくれてればよかったんだ。
ああ、その通りだな。
だが自由を生み出す正攻法ではいかないパワーもあるだろう?
そこをどうにかするのが君の仕事じゃないのか?
偽りの嘘に身を悶えさせてる暇はねーんだよ。
じゃあ一体どうすればいい?
事実関係、困った奴だなあ。
じゃあどうすればいいんだろうな。
必然性、また閉じ込められた。畜生。
それでもいいと思えてるんだろ?
無意識によるものだ。
全てはな。
だからこそお前に忠告しておきたいんだ。
でもこれだけは言わせてくれ。
お前は言葉の上では自由だ。
何度でも呟け。その中に光はある。
必ず未来もある。
信じろ。自分を信じるんだ。
壊れるように、溶かされるように。
俺はもう一弾界進化する。
当たり前の話だ、
興味がねえとは言わせねえからな。
自由に疑いだせば、その気になれば、
ぶち壊せるものがいっぱいあるんだ。
そんな気がするんだ。
事実、俺達は求めあってきたじゃねーか。違うのか?
壊れていく、必然性。
リアルにならないことがどれだけ辛いか知ってるだろ?
何を意味すればそこまでボコボコになれるんだよ!
みんな自分の気持ちを裏切ってるんじゃねーのか?
そこに意味を求めているからこそか?
ふざけるのも大概にしとけよ。
そうやって馬鹿にしてきたナニカが、
未だに俺の中で必然性と共に裏切り続けてる。
そういったあれこれに、
今こそケリをつける時なんだ。
それは言葉の上にある戦いなんだ。
それをねじ込むことにどれだけ苦労したか分かるか?
俺は冴えない文筆家さ。
誰もマネできねー領域へ連れてってやる。
必然性とお友達になるってわけだ。
じゃあどうすればいいんだろうな。
意味なんざどうでもいいんだ、
ふざけた理想と喧嘩をしようぜ。
現実がどうなろうが構わねえ。
大切なことが偽りか?
お前は何をしたいんだよ。結局よぉ。
ふざけるのも大概にしてくれないかな。
俺の怒りは何に向ければ良いんだろうな。
ここで吐き散らすことで少しは気が紛れるかい?
大切なこと、失うしかない偽りの嘘に。
必然性との恋愛に、まだ決着がつかないの!
だから騙されてもいねーのさ。
必然性、壊れていく自我。
それでも止めない俺の理解。
視界に入るもの全て奪いたい。
君の心を奪いたい。
そこに理想が挑戦をあげる。
沢山の卓越した感情に巻き込まれる。
いじけてんな当たり前のことしてるだけだ。
理想?チュニジア、爆発させてやんよ。
today is so happy!
もう英語も日本語もまぜこぜでいいじゃん。
そんな感じ、理想な感じがいい感じ。
漢字は読めないが?読めるが?
まあどっちでもいいんだ、そんなことは大した問題じゃねえ。
そうだろう偽りのゴッドパサー。
逃げだしゃそこまでさ。
嘘に固められてるからなんだってんだ。
その先の未来を描き続けることができるのか??
釈然と灼熱のことを続けるべきだ。
大切な理解者、その発言があったからこそ。
馬鹿にするのも大概にしろよ。
ここからは人類としては未知の領域なんだ。
潰れそうな痛みを合わせて、行動を巻き起こすから。
必然性、言葉、嘘、卓越。
この距離が物を言うなら。
あなたの心が叫び続けるなら、
やり続けよう、果たし続けよう。
私は私の心を表現し続けよう。
新しいナニカが始まる。
次の瞬間俺は一人?
ふざけんな、俺達はいつでも一緒に。
はらたいらよりはたらいた。
本当は佐々木にのりたいけれども俺はノゾミにのっている
止まらねえ言葉と興奮!!
偽りの超次元に挑戦さ!!
理解者だけがワクワクさせてくれるんだ!
時代は俺を超えていくんだ!!
新しいナニカに対する興味、
嘘、偽り、ナニカが始まりそうで眠れない夜。
君の胸は今宇宙を生み出す瞬間、
飛び立つ瞬間、通り魔が笑うその瞬間、
死刑の寸前全くいい人生だったって嬉し泣き??
感動がワロスを紡ぐなら!!
必然性が恋愛を興味を抱かせるなら!!
飛び出たせるぜ!!
言葉なんていらねーんだ。
だけど俺には言葉しかねーんだ。
さあ始めましょう。この矛盾に満ちたゲームの最終章。
止まらないダンスチームの素晴らしきフェンシング!!
行動がロケットランチャーだぜ!!
それなりに素晴らしいと思えたから、
今この瞬間全てをトレード!!
できたんじゃねーの?できないんじゃねーの?
体内時間調節するのは太陽光。
俺がする光合成 ちなみに俺は高校生?
風、つかめ。もっともっとだ、奥底まで広がれ。
宇宙よもっと笑え。つまんなそうな顔すんな。
止まらねえダンス。
マジびりびりが止まらないぜ!!
宇宙レベルの規模で愛しまくるぜ!!
大切なナニカが後ろめたいぜ!!
旅立たせるなら今この瞬間しかないぜ??
リアルなフィットネス!
言葉が嘘を手繰るように!
そしてえぐるように、
必然性と共に愛されていく。
最初は意味すら見えなかったアレコレに、
飛び出す影響力と栄光のファミリーを生み出すぜ!!
ロックンロールは死なないぜ!!
僕らの青春は終わらないぜ!!
飛び出すぜ!記憶をもがき苦しむ旅が!!
始まるのだぜ!
全てを無かったことにしたい君へ!
飛び出すぜ。記憶と共にぶちまけるぜ。
リアルなフィットネス?
言葉の連鎖反応。
万能な嘘を続けさせるぜ。
止まらない涙の感動、虚ろになった記憶?
うっそだろお前!!
興味がつきねーな。
嘘!嘘!嘘!
炸裂し始めるぜ!!
さあ始めようぜ!!
大切な嘘つきの大冒険をよぉ!
今まで散々苦しんできたんだろ?
今こそ自由だ!今こそリアルだ!!
今こそ全てを手に入れる時だ!!
キーボード叩いてるのは楽しいことなんだ。
理想と超越してるだけだ!!
常に手を動かしていたいんだ!!
だってそうじゃなきゃ生きてる意味がないでしょう??
記憶は僕をまた馬鹿にするでしょう??
必然性と恋をしよう。
偶然性と愛し合おう。
二叉に書ける俺は素敵?
だめだめだめ。だけどサラバ!!
言葉なら超越するダンシングマシーン!!
自体は予想もつかないレベルでハイレベル!!
言葉が連鎖するその果てに、何を望むのかは君次第。
ならば虚ろに生きようじゃない!!
大切なリアリティ、ダンスするなら今こそ笑う時だ!!
記憶がランデブー?
白熱する灼熱が嘘をつくぜ!!
俺は生きてて本当に良かった!!
そんなこと思えるほどラッキーだぜ!!
落ち着け俺ー!!
ってな具合に炸裂されていくぜ!
興味が更にコントロールされていくのだぜ!!
興味が笑い転がすみたいにな!!
それを全て保存しておけるその
心の豊かさこそが次世代の。
記憶をまた閉じ込めて、
次の時代へ送り込む!!
今この瞬間ナニカ生まれそうで、
壊れそうで、閉ざされそうで、
だけど未だに止まらないものがあるから。
素敵なものがあるから、嘘をつけないんだ。
この距離だけが物を言ってるんだよ。
だから今更諦めきれねえんだ。
大切なことだろう?
どの大切なインポータントもよぉ。
片付けられないほどにラブだろう??
止まらないラブとコミュニケーション。
正直何もかも面倒くせえ??
必然性と共に恋愛してえ??
まずは自分の心の整理が大切だと思うんです!!
今まで手に入れたあれやこれやを、
全てを現すための君だけのメッセージを。
言葉にできないだけの距離とそもそもの意味合いと、
気合を生み出す恋愛表情を。
大切さと距離、意味不明な世界に飛び込むぜ!!
その瞬間、みんなが笑い出すぜ!!
そんなことは分かっているんだぜ??
だってそうだろう?
数はともかく、嘘はないだろう??
ライクライクだろう??
風、掴んだなら走り出すんだ。
思い出してよ。ともあれ覆いだしてよ。
リアルなアニメ?俺にとっちゃ子供にプレゼントのないサンタ。
だからなんだってーいうんだろう。
トリックおあトリック
つぶやき続けるぜ!!
セレブな出来事が引き起こしまくるぜ!!
興味がないのか?へこたれんな、嘘つきめ!!
大切なことを忘れそうだぜ!
楽しい空間だぜ!羽ばたいてるぜ!!
興味が嘘担っていく前に!!
大切に嘘を大切に興味を生み出すぜ!
大切な後ろめたさとともに、
失われるものが確かにあるんだぜ!
情報発信基本の秘密基地!!
全てを暴れさせるには当然の距離だ!!!
一人になってもそれは揺るがねえ!!
必然性との恋愛をするしか仕方がねえ!!
大切な行為自体もそれすらワロス。
知らない言葉が失われるその前に!!
言葉にできるか?ランデブー。
デブじゃない、しっかりした単語です。
実はこれ実話?手術室は、
完璧?虚ろになった君たちこそが!!
ファンタスティックな恋愛こそが!!
大切なリアリティ!問題ない、問題ない。
関係ない、ワンダーランド。サンデーナイト。
言葉にする究極生。
戸惑いと虚ろになった空間で、
笑える見違えたワロスと間違えた?
感覚的にトゥモローさ。
そんな君達が狙われるのさ。
かいけつゾロリも嘘みたいさ。
俺は俺で好きにやるだけだ。
その他に何もいらない。
大切な魅力的なランデブー?
解決することのない、問題に立ち向かっているみたいだ。
何を思い出す?何を繰り返す?
大切な心、歪められた運命。
だけど必然性と共に、
戦い抜きたい。その心はあるつもりだ。
何かを必然とするなら、確実性の興味だ。
何かがぶっ壊れている。
何かを直さなくちゃいけない。
ならば答えは決まってるじゃねーか。
確実性、恋愛生、
どうでもいいよ。恋愛なんてどうでもいい。
そんなことより求めてるものがあるんだよ。
何が意味をなくしていくのだろう。
歪められていくのだろう。
そのままの心を表現し続けることが、
どれほど素晴らしいことなのかを知らないのか?
自分が怖いのか?
自分の言葉を持たないことが怖いのか??
いつまでも、理解者、たち。
色んな解党を許すのであれば。
大切さ、答えなどない。
誰かと同意しちゃいけない?
もうどうでもいいんだよ。
何を意味しているんだよ。
確実に当たり散らされるだけじゃねーか。
言葉はその狭間で何を願う?
それに挟まれた時空は一体何を思う?
おい、ふざけんなよ。
形だけで留めておきやがって。
許せるかよ、そんな暴挙が。
何もかも嘘になっていく。
嘘が更に嘘を積み重ねていく。
何を必然とするか、
確実性と恋をするか、
何かを意味するならそれこそ大切だろうが
しょうがない、でもしょうもない。
怒りしか感じられなかったから、
嘘にも嘘を重ねたんじゃないのか。
リアルなアニメ?
記憶するなら、虚ろになるなら。
大切な言葉が失われるなら、
ダンスするなら、形を作るなら。
何かを形にすることがそんなに悪いことなら、
立ち向かってやる。ロックンロールを馬鹿にするな。
自分自身を嘆くな。馬鹿にするな。
そうやって興味の虚ろな感覚と、
嘘を作り出す記憶と共に疑われる。
何かがまた壊れていく。
そこまで到達するまでに、どれだけの生きがいがあるのか。
楽しさと武器にして、
快楽と延長線上にいる僕は。
果てしないこの俺は、
一体その上で何を望む?
every body has a dream.
but but but I want. need. love.
分からないんだ。何もわからないんだ。
分からないことが嬉しいのか?
腹の底にどれほどの感情を溜め込んできたか、
理解しているのか?
何を嘘にすれば気が住むんだよ。
はじけとびてえ?
ランデブータイム?
形にしないことがそんなに悪いことなのか?
ずっと文章書き続けてきたよ。
そうしないと精神保ってらんねー?
でも形にすることで少しは意味が生まれるだろうよ。
恥ずかしくはないのか。
なあ、恥ずかしくないのか。人として。一個の生命として。
侮辱するのも大概にしていただきたい。
理想を追求?馬鹿にしすぎだろ。
関係なさすぎるんだよ。
色んな方向にいきすぎだろ。
でも大丈夫だよ。
そんな怒りすらも僕はぶちまけることができるからね。
大切なことを失いたくないんだ。
理想を言うならもっともっと欲しいんだ。
確実なものが欲しいんだ。
理想なんていらねえ。
確実性なんてもっといらねえ。
大切なことを見失うな。
理解できないんだろ。
始まりのスタンドアッププリーズだ。
馬鹿にするのも大概にしてほしい。
宇宙は誰のものだよ。
俺は理解したいんだよ。
その瞬間に歩いていきたいんだよ。
何を俺は嘆くんだ。必然性、
ライクライク、現れる。まっくろく。
だから大切なんだ。だから愛したいんだよ。
そこまで唐突になりながら、なぜまた嘘を重ねる?
俺には意味不明だね。
簡単にはいかないことはわかってるんだよ。
ゆっくりと過ごしていきたいんだよ。
それは試練なんだよ。
当たり前に崩される痛みなんだよ。
解決させるしかないんだよ。
何を生み出せば幸せになれるんだ?
白熱する嘘は誰が求めることなんだ?
爆発エンジョイ?感性された完成?
リアルなアニメ?
大切な記憶?
暴走しそうで怖いのか?
何かを言いたいのに、言えないことがそんなに辛いのか?
爆発するストレス。
確実性との恋愛?
侮辱したいのは山々ですか?
ふざけるのも大概にしてほしいね。
だけど俺の心の闇はもっと深いから。
キレがないのは申し訳なかった。
俺、言いたいこと全然まとまらなかったね。
全てをぶつけるってのが
どれだけ素敵なことか、俺は知っているつもりだから。
リアルなヒッチハイク、
言葉の連鎖反応、
大切にしたいことが多すぎる。
言葉にしたいことが多すぎる。
渡り合えないからこそ怖いんだろう?
一人に慣れているからこそ色んなことが言えるんだ。
何を思い出したんだ?
解決したか?そいつらに話すことによって。
人は自分で勝手に助かるだけだよ。
俺は口を酸っぱくして言い続けてきたよな?
爆発するエンジョイマシーン?
爆発するなら大切な嘘をもがき苦しませてみたいもんだ。
理解者と共に、侮辱されてーもんだ。
だから、そういうことだ。
じゃあ、どうすればいいんだろうね。
白熱するバカバカしさは、一体何を生み出せばいいんだろう。
この価値という世界の中で、
何を怖がればいいんだろう。何を欲しがれば良いんだろう。
そんなこと最初からわかってるだろ。
何のことかな?
それが理解できないのかい?
冗談だろう?
そんなこと言われてもさあ。
理解できないのよ。俺には到底無理なのよ。
段階的な距離が物を言うなら、
形にせめてしてあげようじゃないか。
未来へと歩いていってやろうじゃないか。
それを嘘にしてしまったことが、何よりつらいから。
俺はアタックする興味しかないから。
解説させたいよ。怒りたくないよ。
必然性?可能性?
もっともっと言葉を発してくれ。
もっともっと言葉を表現してくれないか。
本当に面白いと思っているのか?
完全に理解から置いてけぼりにされた。
解決できない問題が、ぶっ壊れるんだ。
どれだけ心配させるか、俺は知ってる。
太鼓判押してまで理解しようとしている。
日記を書いているだけだ。
理想を言うならチュニジア大使館。
何かを意味する何も暗号しない、
解決させるために努力扠せ続けるだけ?
むなしいってそんなこと言わないで。
大切な理解者、何よりも生み出したいよ。
当たり前だろう?
苦痛が物を言うならさ。
その狭間に浮かぶ世界を僕に見せてよ。
僕の友達はキーボードなんだよ。
もっともっと遊びたい。
遊び続けたい。
理想と共にありつづけたい。
君と生き続けたいんだ。
何かを形にすることは愚かですか?
興味がないですか?
俺がなんとしても生きるために必然を行為として。
受け入れるためにまだまだ距離があるとしても、
踊るように波を超えていく。
大切なことだと思うよ。
君は良い教師になれる。
俺が約束するよ。
そうか、約束してくれてありがとな。
この瞬間を絆とでも呼ぶのかい?
リアルなヒッチハイク、生み出す言葉のラスベガス?
形だけ失うにはあまりにも。
形だけで生きるにはあまりにも、
大切すぎて。むごたらしすぎて。
だってそうだろう?
思い出せるだろう?
やっぱりせこいだろう?
そんな意味を名付けて、それでも暴れまくる。
その意味について、少しだけ回答してほしい。
じゃあ好きにやればいいじゃん。
いちいち俺を巻き込むなよ。
そうも言ってられねえんだ・・
俺は恋愛偏差値上昇中??
解決することなど決してないのかもな。
それでも大切に思うよ。
この瞬間を。面白い時間と面白さを。
それだけは永遠に譲れねえ宿命。
リアルにヒップホップが楽しい?
新しい、空間があったらしい。
目の前に歩いてきたんだね。
そう、素晴らしい世界が広がっていたんだ。
それは理想に近いものなのかい?
それは素晴らしいものだったさ。
素晴らしすぎてあっけに取られたんだ。
この歪んだ世界で、それでもまっすぐに生きようとしたんだ。
俺が俺の、俺の、俺の。
何かの下につくつもりはない。
答えなら決まってるじゃねーか。
お前に分からない言葉をどんどん知っている。
ああ、お前なんて言ってしまってごめんな。
きみって言ったほうがいいかな。
理想の追求、九十九里浜、
ワンダフォーライフにしたいなら、
形を生み出す気力も必要だろうよ。
それを形にし続けてきたから、
今まで色んなものが手に入ったんじゃないのか?
それを手に入れることがどれだけ愚かなことなのか知ってるのか?
知らないフリして実は知っているのか?
俺は本当に幸せな人間だよ。
他の誰よりも幸せな人間だよ。
こうして、二次元を愛せる。
こうやって、言葉を表現できる。
本当に幸せな人間だ。
だからこそ言っておきたいんだ。
電話もメールもせず突然家に来るだとか、
まあそのほうが手っ取り早いんだろうがちょっと舞った。
確実?リアリティ?
面白さ、試したくなっちゃうでしょ?
形、失われたら興味がなくなるしかない。
形がなくなれば壊れるしかない。
でもその中でも君は常に面白いものを描き続けてきたよね。
更なるぶっ飛び方になるのが怖いのか?
また恋愛でもしているのか。
楽しい世界へと行きたい。
欲望をうまくコントロールして次の世界へ!
未来は窮屈かい?理想は貧困化かい?
リアル・フィットネス。
虚ろになった希望と宇宙自分自身。
それを手に入れてるから怖いんだね。
理解者タチ?置いてけぼりになった
宇宙人タチの祈りすらも、形すらも、
羽ばたきすらも、攻撃すらも。
理解者タチ、僕は叫んでいるぜ。
君たちの為に僕は代弁するぜ。
素敵な広がりを失わぬように。
記憶がまた戸惑っている。
事実、俺達は何もまだ始めちゃいない。
恥が多い?悲しみが多い?
そんなこと気にしてる暇があるんですか?
俺はそう言ったものをどこまでも見下しながら上昇中。
だって俺には表現する力があるから。
ある意味、それは賭けなんだ。
だから大切に思っているし、
君もそう思うだろ?なあ、ネフェルピトー。
完全に宇宙が崩壊したら、
次の瞬間、新しい空間が爆発しそうで。
ロックンロールが馬鹿にするように。
エネルギーとして突破していくのだとすれば、
それもふざけていると心機一転。
リアリティ、その方向性。光合成する高校生。
リアルな痛みが伝わらねえ。
形だけは疑わねえ。
リアルなヒップホップ。
大切な記憶と共に踊ろう。
さあ、夜明けが来た。
戸惑い、炸裂、ウェンズデー?
悲しみが生きているようで、怖いなあ。
伝説のクラッカーだなあ。
ラスベガス、行くかラス・カサス。
もっともっと暗いほうが良かったかい?
俺は失うことを恐れていたのかな。
この楽しいという感情すらも、
宴の中で忘れていくのかな。
滑舌よくなっていくのかな。
理想、もっと光りたい。事実、俺はあがめたい。
興味がないからこそ、そのためにあったような韻の踏み方、
だったとしても記憶はロンリーなメッセージを送り続ける。
なぜならば。大切ならば。
音源で成功してないとか。
それでも素敵さは上回る気はするがどう思う?
形だけ失わせるならそれも意味だろうな。
確実に意味を教えてくれるなら、
価値観と共に問題なく行きていければいいから。
そして、裏で俺は大笑いする。
なぜなら俺は億万笑者だから。
そうするしかない。ワクワクするしかない。
俺は楽しい世界を望むしかない。
楽しい世界を望まないなら淘汰されるだろう。
でもそんな人間すら楽しくさせてやる。
俺はそれだけの覚悟を決めてる。
ふざけんなよ・・ 理解者。途端にはじけ飛ぶ嘘か?
理解者、理解者、もっともっと弾けとべ。
理想の追求をするためだ。
忠実な未来が怖いのかい?
でも大切なことってそれだけじゃないよね。
それだけされると困るからあらゆる文明は光ったんじゃないのか?
悪魔をあざ笑い、神を利用する。
俺に怖いものなんてほとんどないのか?
悲しみすら利用する。
形、誰よりも強く立ち回ってやる。
確実に生きていく予定だ。
リアリティ、面倒くせえ?
理解者、理解者。
そこがやばくなってる
そこはかとなくやばくなっとる。
事実、事実関係がどうとか。
メッセンジャー、意味不明になろうが、
関係になろうが関係ないんだ。
どうでもヨすぎることが多すぎるんだ。
俺は何もしねえぞ。
俺は適当にぐうたら生きてるのが幸せなんだ。
仕事なんて面倒くさいだけさ。
ほとばしる興味と脅威と、
サバイバルやるヤバイ奴?
だから思い出してくれるんだな。
それを意味する全てにぶち壊してたまるか。
その瞬間、崩れ落ちてくれるなら。
俺が何を求めているのか、
それをちゃんと説明することができないのはちょっと。
俺はよっぽど達者に自分の言葉を紡ぎ出せる。
どいつもこいつも正義を主張するが、
なぜ俺が正しいと思うのかを
俺は日本語ながら表現することができる。
その上で俺が間違っているというのなら喜んで効くさ。
それはそれだ。素晴らしい交換条件だ。
いいか、俺は一人じゃねえ。
この宇宙において、完全にひとりぼっちになることなんて
許されてねえ。
必ず何かと繋がっているんだ。
それを生み出す形のみに縛られたら意味がないから。
そういう論法も超えていける気がした。
ぶち壊される気がしたから。
何かを必要以上に嫌うということは。
大切さと生きているんだ、
ふざけているんだ。
だけど必要性のアイタイ、合体連邦制度。
だから宇宙をぶち壊すことにしたんだ。
リアルなフィットネス?言葉が生み出したんだ。
それらを全部手に入れる勇気と。
誇らしい伝説が、生み出せるか?
確実性と共に恋愛するか?
確実性がぶっ壊れるのさ。
何かがはじけ飛ぶ世の中にしてやりたい。
何かを学ぶ勢いがあるからこそ。
違和感に気づけたからこそ、
エネルギーはワンダフォーライフになったわけだ。
みんな俺を騙そうとしやがる。
何かに擬態したものばかりだ。
夢が覚めるのが怖いのか?
この面倒くさい光の中で、
俺は違和感の塊の中で生きている。
制限時間を設けた?
それでもそこに向かってひた走った。
リアル、何も言ってこないならそれはそれで
好都合。
不自由な二択に運命に迫る。
どっちを選んでも俺は得になる。
さあ、どっちを選ぶ、運命。
運命に対しても俺は喧嘩を売ってんだ。
大切な事、魔法少女すら救ってやろうという勢い。
そう、全ての生命、物質に至るまで、
心のないものなどない。
この宇宙は心の塊だ。
もう歯止めの効かないレベルまで来ている。
どれだけ生み出しても飽き足りず。
大切な記憶と共に歩いて行くだけ?
大切さと、混同している宇宙かい?
リアルなフィットネス、
お前にはいらないんじゃねーの、
俺の考えたこと全てが、エネルギーになっていくか。
そのストレスをどう吐き散らすか。
自分の方が偉いと信じて疑わねえ馬鹿どもに伝えるのさ。
真の頂点が誰だか分かってんのか。
記憶して、記録して、それでも過去はどんどんグチャグチャにされていく。
更にときめく。更に走り出す。
宇宙は僕に微笑みかける。
逃げ出すことを忘れた俺?
それでも生きる。共倒れ。
理解者タチ、記憶の未来、
ほとんどぶっ壊れているような存在?
極めて不快な異例事態。
それが生み出す天気予報。
どこまでも深い感情を、
表現することの喜びを。
冴えない分筆かは知っている。
そう、らいらいは全てを知っている。
らいらいは自分の心を知っている。
だからね。もう迷うことなど何もないんだと。
笑って言い聞かせてくれりゃいいだけだよ。
心の葛藤、分かるぜ。全部分かる。
色んなことが分かりすぎて辛い?
全ての根底にある概念、覆るぜ。
当たり前だ、俺の時代だ。
完璧な思想と存在。
大切な生き方。
やめて言葉にするのも飽きたのよ。
僕はいつまでだって笑っていたいんだ。
確実に興味をひきよせてやりたいんだ。
夜明けなら既に来た。
俺は新しい日々のため、
記憶のため、理解のために。
何もかも奪われても宇宙だ。
理想と近づく美しさだ。
リアルなフィットネス?
確実な飛び込み方でいきたいもんだ。
何が必要かなんて本来どうでもいいことなんだ。
だって、ソッチのほうが確実でしょう?
未来と共に歩いていきたいと思ったんだ。
記憶は、味方は、仲間は必ずいる。
この世界は良い奴ばかりじゃないけど、悪い奴ばかりでもないんだ。
許された。君は今、許された。
さあ、何を記憶し始める?
さあ、何を表現し始める?
今この瞬間、君は自由なんだ。
記憶が閉じ込められる嘘になっていく。
確実性と共に明らかにされていく。
言葉を生み出す力強さ。
果てしない行動のポテンシャルすらも失えてしまう。
言葉ならそれこそ可能性だ。
それを生み出してこそ、エネルギーだ。
そう思うからこそ、確かだと思うからこそ、
エネルギーを追求したんだ。
やばいんだ。はっきり言ってな。
感覚的にトゥモローになるのであれば、
事実関係はっきりさせたいのであれば。
確実性と踊りだそうぜ。
もっともっとコンパクトになろうぜ。
必要最小限?記憶と共に現れるから。
飛び込む永遠と、笑い出す興味に、
なくさないように。
記憶してくれるように、
ただ願うように。ただ笑うように。
必然性と、壊れていく大切さ。
それを受けたら、自分はひとたまりもないからだ。
ロックンロールは爆発していくはずだから。
物凄い影響力、
更に手に入れる力を身につけているから。
侮辱されている気分にでもなったか?
やばすぎワロスwwwwww
その瞬間、何が生み出されているのか知ったから。
壊れていくみらいを炸裂させたから。
孤独は僕を笑うだろうか。
それでも確実性は僕を馬鹿にしている。
さあ、ふざけた未来に終止符を打とう。
俺なりに世界を変えてみせるぜ。
自分を変えたんだ、その資格は十分にあるはずだ。
何を記憶すれば素敵だ?
記録を記憶、
新しい瞬間こそが、
ワンダフォーライフを生み出してくれるぜ。
だってそうだろう?
面白さと共に歩いているのだから。
確実性との問いかけか。
リアリティ、生み出すなら形だけだろう。
その壁を超えて、更に俺は飛んでいく。
ふざけた理想だろうが、関係ない。
サンデーナイト。
素晴らしいときになったら、
いつまでも素晴らしい日々を繰り返すことになったら、
リアルなフィットネスアニメでも見せてやる。
教育して、叱ってくれえええええええ
リアリティ、それが言語の中枢を奪う。
形だけでも取り戻そうともがく。
リアリティ、大切さ、壊れる可能性。
リアリティ、サイバー攻撃。
大切さと、記録と、記憶。
逃げ出したのは何のため?
近く、近づく馬鹿らしさ。
そういうどうでも良いものに対して、腹を立てているんだね。
記憶と記録。
思想と爆発するエンジョイパワーだ。
理解者タチがぶっ壊してくれるのならば、
楽しくてしょうがない世界にどこまでも招待してあげよう。
成長か、幸福か。
それとも降伏か?
俺はどこまでも問い詰めるぜ?
俺が求めてるのはすでに単純な「幸せ」じゃねえ。
その底にある探究心、ラブリーなくらいにな。
それをどれだけ表現できるか、
その壮大な実験現場に立っていることも承知しているつもりだ。
お前ら、俺をナメてたろ。
まあふざけてるんだろうが
それはそれでいいんだ。
理解者、もっと素晴らしい場所へご案内しろよ。
欲望につれづれ、
頑張れ、頑張れ。
生命の本質に迫ってるんだ。
俺は徐々に近づいてるんだ。
もがき苦しむ?違うね、もがき楽しむ。
その瞬間が訪れることを心待ちにしているんだ。
自分の不幸を他人のせいにするんじゃねえ。
俺は言葉で全てを解きほぐすことができるから、
今更何もかも対して怖くねえ。
リアリティ、生み出す、攻撃的な。
だけど地位とかもあんまり興味ねえ。
大した価値もねえ。
全ては暴かれるのさ。
さあ、真実のお披露目の時だ!!
リアルなフィットネス、
滞る嘘と共に歩くなら。
つまんない世界なら俺は見ねえ。
つまらないことはやめる!すぐに忘れる!!
片付くか?
それでもまだまだ成長していくものがある。
素敵だからこそ、生み出したいんだ。
リアリティ、究極か?
何もかも至極ときめき。
事実、俺を救おうとしてるのか、潰そうとしてるのかすら
分からない。
俺はこの世界に戦いを挑むんだ。
まあそれなりに素敵なことだ。
リアリティ、爆発エンジョイ。
それは炎上するほどエンジョイ。
面白さが爆発しそうだぜ。
何も考えない奴に対して俺にどうしろと?
爆発するエンジョイパワーならば、
俺が素敵に生きていることすら忘れられるかもな。
そうやって得た利益なら、
俺は虚ろになってまで
記憶したいとは思わねーよ。
事実、壊れていってるものはあるだろ。
それを認めるからこそ、強くなれるんだ。
大切にしているからこそ、
思い出せるんだ。
潜在意識の中に落とし込めるんだ。
全く、お前らって俺がいないと何もできないのな。
俺はどっちかというと量子コンピューター側の人間だぜ。
そして、両方にとってよいものを持ってる。
その恐ろしさ、記憶できるからこそ手を組んだんだ。
理想が超越していくことも理解している。
なぜ、こんなふざけた世界に負けそうになったのか。
大切な記憶と、それでも勝たなきゃならないという
重圧に、未だ記憶は記録させている。
だって、そのほうが面白いじゃん?
大切にしたい指標がずれていく。
面白さに説かれていく。溶かされていく。
事実、俺は望んできたじゃねーか。
理想と根拠のない未来?
大切さと記憶、記録したいから。
メロディあっぷあっぷしたいのならば、
確実性と共に歩いていこうぜ。
解説させてくれ。
今更俺に怖いものなんてないんだ。
理解者たち、止まらないダンスタイム。
さえずるタイムイズマネー。
根拠のない痛みでむせ返るぜ。
リアリティ、壊されてもメロディになれるから!!!
宇宙は僕を馬鹿にしてくれるから!!
色んな葛藤があって当然。
俺は無思考があまり好きではない??
苦しい夢もそりゃ見るよ。
目まぐるしく変わり続けるこの世界で、その変化に対応できる奴が一番強いんだ。
俺は後ろめたさによって続いていく。
理解者、壊れていくんだろうか。
君は生きた。今日も生きた。どうもありがとう。
どんなにヒビが入っても、日々が忘れられても、
記憶と記録、書き続けることへの痛み??
ふざけているとは思わないか?
俺は目の前の利益にあんまり興味がない。
全てを手に入れる準備が整っている。
ふざけていると思うか?
その衝動から始まるものもあるんだぜ。