2016年04月15日

力強さだけ蓄えながら、
オートマチックな愛に、メロディ浮かばれることもなく。
果てしなく生きることを強制してしまうんだ。
どうだろう。きついだろう。
申し訳ないだろう。つまらなさが動いていく。
たまらずタップアウト、近づくことさえ馬鹿らしいから?
ユートピア、もりもりスライム、
叩き続ける叩き出す新記録。
カモンベイベー炸裂するまいダンス。
それが羨ましかったんだ。
なぜか、美しく思えてしまったんだ。
何かを失う時、差し出せる痛みが勇気なら。
可能性と共に、溢れるこの響きを求めていこう。
楽しい世界を影響させたい。記録にしたい。
申し訳ないが踊るしかない。
この可能性だね。
伝えたい未来への鼓動だね。
ずっとずっと永遠に、
ずっとずっと笑っていられるかってな話さ。
大切なものなら存在してるし、
負けても勝っても大して変わらねえ。
踊りてえ。そうさ、まだ何もわかっちゃいない。
変わっちゃいないんだ。
素敵がファンタジスタなんだね。
だったらためらうことからは逃げ出して、
いつもただ遠回りばかり。
行き場なくした強がりのクセが
心のなかで、戸惑っているよ。
だから言ったじゃん。
ツクールツクル、メッセージを名に変えて。
再び開かれるこの世界、
永遠がループして次の時代を溢れ出させる時。
記憶はまた戻り、ツラサもだいぶ楽しくなった頃。
何かを思い続けた時、
僕は何かを思い出しそうで、怖くなる。
でも、つらさと引き換えにしてるものがあるのなら。
僕を僕にするもの、何か輝かしいもの。
何か素晴らしいものが舞い込んできそうで。
誰かの努力、誰かの幸せ、誰かの夢、誰かの声。
なにか、面倒くさいよなあ。
どうやったら俺は幸せになれるんだろう。
ていうかすでになってるよな。
じゃあこれからどうすればいいんだろう。
適当に過ごしていくしかないのかな。
最低限の金は稼がなくちゃな。
でも人を幸せにするっつってさ。
何度でもかけ始める。ロックンロールの痛みとなってこだまし続ける。
枯れ果てた大地。希望の都。果てしなさと共に永遠を手に入れよう。
素敵なロングリングロングランド。
魂、レクイエム、なんかの思い出し笑い。
抜け殻になりそうなその瞬間、輝かしい真実に触れる。
この興味の形骸化か、生み出すことのアホらしさを教えてくれるぜ。
何かになりたいと思うだけじゃ無理なのかな。
とりあえず成功したいと。
理解する距離のそのまま居座りたいと。
あらゆる計算を指標に入れながら、
次の時代を開拓していくんだね。
誰にも癒せない、乾きがきみにはあるんだね。
たまらなく、たまらない。わだかまり、無茶苦茶だ。
すこだ。たまらずゲダップタップアウト。
記録的酒池肉林、
吐き出した俺の勝利だ。
分かったから黙ってな。
綴られる恋模様。
果てしなくメロディがたまらない。
体の一部が恥部じゃない。私は全部恥部なんだ。
すごい奴に会って、自信は崩れた。
やっぱり感動的な方が素晴らしいよね。
とりあえず手段は問わず、金が欲しいんだ。
で、それから何をするか。
なんでこんな意味不明なんだろうな。
価値は見出した。
何か、必要なものに苛まれてかい?
意味不明は叫びだすのさ。
たったひとつの嘘でさえも、キミの涙を産んでしまう。
炭に澄ます綺麗に美しく
パラダイス 腹太鼓 からかわれてうんと失礼 パフトマット
強盗後藤 黙れさだまれ 関われ からかわれ
宇宙に伝説クォリティ 大切な大きい動き方。
叩かれる偽りの関係?
理想像、宇宙に見られるこの行為減少。
たまらずタップアウト、必ず勢い増していくことを誓える。
行動の次なる可能性、モードはすでに盛り上がり。
突っ走れる次への階段は、申し分ないパワーにあふれていた。
行動が灯すセンセーショナルな頂き。
その幸せ、止まることがない。
美しさは迷宮入りだ。
素敵がファンタジーラインだから。
この影響力、止まらない、大切さ。
鬱蒼と生い茂る森、
大切なクォリティを置いたままに。
クォリティ、ぶっ壊すその影響力。
私は楽しむことで精一杯。
驚くほどチャンスを迎えたその夜に。
期待値半減未来への扉。
風に舞い飛んで行く地上絵。
響く、カムチャッカの鐘、
かむカムチャッカのガム青白く甘い夜
ナイスな判断驚きの可能性。
うぉーうぉーうぉー 大切なもの。
完全体、盛り上がる次への可能性。
既に巻き込まれている。
魂だけの存在になっても、まだ空白を漂っている。
大切な何かは見つかりましたか。
実際、友達はいねえんだ。
ロックンロールを刻むんだ。
理解者たちの愛。
届く、この距離に未来を見たくて。
たまらずアップアップしてるのは。
意味不明に動いていきたい。
レクリエーション、いっそのこと笑いたい。
戻りオフサイド、取られるくらいにトラサイド。
シーケンラプラプ ラクな道ばかりで未来切り開けるわけがない。
わかってる追随 くるくるファンタジー
この天才が動くように。
この痛みと共に捧げる。
たまらず勢い任せに生きていく。
たまらずアップアップしてアップロード。
気分ダウンしたからダウンロード。
今ロード中の僕の人生ゲームはいつもの振り出し地点へ戻る。
さあ最果てへと駆け出そう。
盛り上がるセンセーショナル、
アタックパワーで豪快に投げ飛ばせ。
追うもの追われるもの、締め切りにおわれるもの、
物々しい数ひかれたテーピング?
魂の劣化バージョン、美しいきみたちに生きがいをプレゼンツ・フォーユーだよ。
この距離で物を言いたい。素敵なファンタジスタになってあげたい。
人生失敗してもチャンスは何度でも訪れる。
幸せになるんじゃない。幸せを感じられる心を手に入れるんじゃ。
そうやって慈しみ哀れに二度と、二度と!
要するに、何を感じるかが重要な訳で。
言葉生み出す僕の魔法。
僕の言葉は魔法だよ。
そうやって私は魔法使いになったのね。
不思議ととりとめのない話題で盛り上がる。
チャンスあれば引けを取らない。
ワッツアップピープルですよ。
何が起こったのか訳わからないくらいです。
面白いという。俺の方が面白いという。
輝けと言う。まさにSHINEどうでもいいけど死んじゃえ
飛び出すエイトビート、新しいストレッシュ。
このままぶちこむ議事堂!
三日前?四日前?蝉の声、ごっちゃまぜ!
分からない。ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
時代錯誤も甚だしいが、
だけどたまらない勢いで進んでみないか。
俺のリズムに付き合ってたらキリねーぜ。
俺のストライダム、記憶にねーくらい素晴らしい試合したり、
コミュ力の暴走、弔い合戦、痛み分け、壊しまくれ!
がっつくメロディ、果てしなく。
エイトビートにクラッシュされていく。
たまらない勢い、こだわらないことだな。
素敵がファンタジスタだね。
空間が笑っているんだね。
恥ずかしがらない生き方か。
それもいいと思うが俺はボランティア。
魂の共鳴、歌い出すためだ。
理解しあうために、必要な日々をねじこむために。
記憶にないほどのスパイラル。行動のスペシャリティ。
歌い出すトゥモロー、存在感の発揮。
騙しまくる、壊しまくる、だけど大切な何かは諦めきれねえ。
間違いねえ。歌い出したら明日はご飯です。
次の日はパンです。なんの話だよ 出会って何分?
誰もが思うよちんぷんかんぷん
で、出てきたフィンガーチョコレート、
あらゆる まるでタカノツメ、たかのゆび?
そこに飲み込まれる。
響くメロディ、叩き出す面白さ。
謙虚な生きがい、ピュアな初心、
理解者たちの声。
響き渡る歌声のようなイミテーション。
輝け。そしてとびだせ。
大きく価値をのろまに、
広い世界を呪う前に、
呪いだけにのろい俊敏性になりました。
素早さ崩壊権力緻密にぶっ壊れ、
次の瞬間あっと思ったらもういねえ。
素敵なフィンガーアイランドですたい。
驚きまくった価値が勢いを求めて彷徨っている。
確実に染める板橋区。
この声高らかに求めていけたなら、
フュージョン!して超宇宙。
行動が次への進歩を生み出すとすれば。
確実な方法はいくらでもある。
全てを飲み込む俺の歌声だ。
確実な世界は存在する。
メロディに負けていては俺も正直悲しいだけだ。
面白さ、終わりなき旅、
空間を支配する芸術ですよ。
一方的な感覚にされても、いいから。
永久へ、輝きたい。続く未来にアテンションプリーズ。
俺評価されてた。
で、デストロイ。宇宙空間に放り出された。
闇に消える魂、スタップ細胞並に幻な奴。
魂飲み込んで、勢いをまして飛んで行く。
幸せにすると一度決めたら守りぬけ。
何かを壊すための戦い?何かを守るための戦い?
プライドのために周りを傷つけちゃう。
だけどそんな自分に果てしなさを永遠に掴み取れるか。
ループする永遠と、希望の世界、新世界を置いてけぼりにする。
楽しさがライセンスなんだ。
中途半端な生きがいはいらないから。
怒涛のミュージック、新しい可能性。
希望したい。自暴自棄になったり。
死亡事故、ぷんすかぷんぷん、
踊り出す。戻りだす。置きに行く為の歌だから。
そして、どんどん流れこむ余地の無さ。
新しいフィールド、求め続ける俺のアホらしさ。
風が答えを知ってるなら、
いつかはたどり着けるのかな。
時間のケツを追っかけまわす。
趣味と化し塵と化した先輩。
踊るファンタジスタ、記憶がメロディになってくれる。
落ち着いてパスを回す。
この確かな実力あれば、
楽しさをメロディにできると。
追いかける、日々を逃げこむとすれば。
輝きは今更捨てきれない。
保つ次の瞬間を。
よくわからない瞬間が常に訪れてる。
やがて世界を飲み込むような、僕の歌い方だから。
たまらない、定まらない、
それが何らかの仕事に結びつくと思えるのか。
俺は何を目指しているんだ。
奇っ怪な、それでもなんとなくな。
フィールドプレイヤー、驚かす程度の奇っ怪な右足振りぬけ。
行動で次のシンパシー描け。
今度しっかり立て直す時は、幸せに。
力強く、未来を描ききりたいんだ。
そこにもふれておかなければ、次の戦いが危ういんだ。
理想像、壊すなら次の瞬間だ。
訪れる、オーイエーな参加型ミュージック。
全員閑散としてくれていいから。
ヒステリックに動いてた。
夢で愛媛FCレディースの選手と遊んでた。
何かが突っ走る、栄光のその最先端を見せる時。
風に乗り吹き飛んで行け。
数限りなく、幸せを教えてくれ。
遠い、遠い世界を見せてくれよ。
数々の面白さ、素敵なファンタジスタだから。
記憶は記録、遅刻は四六時中。
盛り上がる、次へのパッション。
踊り狂えるなら、それが最高だろう。
未知数が暴れだす。究極的にのめり込む。
スタイリッシュ、動きを合体させたなら、
忠実な人形の完成だ。
素敵なんだね。再び笑ってくれるからね。
夢があるからね。捨てきれない可能性。
思い込むことの必然性。
地球の裏側、果てしなく。
風を待ち、行動していく勇気。
女の遊びはつまらん。
だけどロマンはやっぱり欲しいよね。
そうやって、生きていくことに、無理強いしないように。
戦いはリズムを生み出していく。
果てしなさが永遠になっていくから。
愛したって愛したって止まらないんだぜ。
クォリティ、全長100mの怪物、
道徳、心を生み出すぜ。
数々の勢い、最強の人間が一人。
サブカルチャー、俺のエゴイズム。
素敵なファンタジー、クォリティ上げていくばかり。
申し分ないパワーで、
相手をしたい気分だぜ。
むしろ完璧な生きがいなんてあるのだろうか。
素敵なファンタジスタ、次への時代を迎えてくれる。
聞こえる、聞こえるの。
素敵なファンタジックライン。
飛び出す成就の今日中に道中にそう、銃に込めたタマを操縦。
繰り返しは力となるんだ。
大切なリアリティ。
謙虚な姿勢でゴーゴーしていきたいもんだ。
理解しかねる行動についても、
面白さ、素敵なファイターになるために。
面白い方向であれば、どんどん積極的にいきたい。
俺は邪魔する理由もない。
素敵がファンタジスタだから。
風と戯れる。響きにそって、理解をしていく。
構造的に問題があるっつってんだ。
だってもさってもねんだってんだ。俺以外全バッテンだってんだ。
そしてキミはどこへいく?真夏の日差し、
理解しかねる歌声、それでも欲しいものは尽きないから。
大好きな天気予報、このリズムで走り続けるしか。
この感覚に、未来を栄光を、飛び出す挑戦状を。
かなでるリズムは441.
ずっと沢山のメロディに、包まれて幸せに。
希望が巡り巡っていくんだ。
力強さと共に、煌めき続けるものがある。
素敵なファンタジーライン、
怒涛のメロディをぶっ壊すために。
希望と動き始める歯車、つまり運命。
くだらねえと思っても素敵がフェイバリットだから。
そこでずっと手に入れたかった物が手に入る。
何かが輝きを増すようで、
苦痛に顔を歪める時、
あらゆる言葉はその意味を見失ったんだ。
ちょっとクラっとしそうになる。
終末感を楽しんで!
私サッカーが好きなんです。
生み出した価値の、
尊く必要性の甲斐のない、
素敵なファンタジーライン。
大きく描いた、ファンタジーを越えて。
更なる影響を飛び跳ねたいと思う。
心から近づきたいと思える。
何かを求めて、まだ暴れ始めて、
記憶したところで意味がない。
詰めが甘いがそこに至るまでが長い。
糧となる心いつまでも捨て去れない。
大きなエネルギーとなり消し飛ぶしかなくなる。
生み出したその価値に驚愕するように、
魅力的なアンダーソン、伝える方向性を見失った時、
全ての言葉は慌てるようにランダムを形成、
いずれ追い抜かれるとしても、
書いてる瞬間幸せならそれでよし。
その積み重ねが「僕」という存在なら、
心配するな。きっと俺の意思は受け継がれる。
魂、ぶっ壊れるほど楽しくて。
すごい勢いで飲み込んでいく、そのスタイリッシュ、
鍛えあげる意味の無さ、道徳と、コンソーレ、コンソーレ、
歌い出すロマン、ひらめきが生み出す次の可能性。
動き出すゲーム。確実なミラクル。
ひらめききらめけ道徳の宇宙人へと。
沢山の未来を栄光として輝かせる。
驚かせることすら歪かな。
僕の存在まるで空虚かな。
未来へと踏み出す一歩が力をくれるぜ。
素敵なファンキーモンキーベイビーズ。
果敢に生み出す、次への可能性。、
歌い出す意味不明はいつだって半音下がりで、
だけどいつまでも、だけど、いつまでも得たい願いたい
感じたい心が存在することは知ってるとも遠からず。
だまらっしゃい!ってな野郎だよ。クソハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗ディス!?
たまんねえぜ。勢いで負けるかよ。
必然性、愛を求めてさまよう生きがいか。
理解したかないが この距離だ。
素敵なフェイバリット、尊いディーフェンス、ディーフェンスの壁!
墜落する飛行機みたいに折れていく心。
愛と喜びの弔い合戦?? 
戦いはすでに始まっているのだ・・
なんと!世間体会っと言わせるミュージックがそこにはアール
関係ねえ飲もうぜおいイエイ つまらねーことダンスチューンで
忘れたなら始まるハッピーバースデー!
記憶確かに漂うキミと君色スカイ 俺色スカイ やばめのくらいな
サッカーが好き女も好き金も好きだし飯も好き
音楽も好きリズムが好き好きなもの羅列すると沢山あるね
でも大切なもの、それは心だよ。
幸せを感じることのできる心は、何よりの宝だよ。
言葉生み出し続けるまるで俺はモンスター
煌めく知性と生き血をすする、
可能性のめりこみ、意味が果てしなく生まれた瞬間、
踊り続けた理想、基礎が違う。
今はまだ人間としての基礎を磨く時期だと。
だけど必ずキミを幸せにしてみせる。
たまらずアップアップ、道徳の教科書ブギウギ。
スタイリッシュ、生み出す価値観、
理想像。新しいおもちゃを手に入れた赤ちゃんのように、
ワクワクする、これが好奇心。
心を捨ててたまるか。
心を失ってたまるか。
数えるほどしかないチャンスを、見事物にするいわゆる突拍子もない、
エンジョイしてる可能性。恋しくて愛らしくてやばい。
絶望的にエンジョイ。記憶がミステリーワールドを作る。
怒涛のミュージック。リズムに矛先変えながら、
変えていくのはリズム。素敵がフェイバリット。
大切なこと、何度でも。
うまくいかなくなった時は。
すごい勢いに飲み込まれそうだ。
きっとこれ俺のことだ。
素敵がファンタジックライン。
俺には足りないものがある。
度胸か、勇気か、恐らくそのたぐいのものだ。
ありのままの自分を出せたら、きっと世界が動く。
それだけのポテンシャル秘めてるとつくづく思う。
問題は、それをどうやって引き出すか。
能力を引き出す。たまらねえ。
行動に移す、その距離に引っ越します。
天才的な考え、理想像、チュートリアルなスピーカー。
驚きつつも、轟きつつ、ゴードン笑いつつ。
口笛吹きつつ、
踊り出すファンタジックライン、
弔い合戦悪いけど勝たせてもらうぜっ!
どこまでも、どこまでも突き抜けていけ。
楽しい、楽しい世界を見せてくれ。
数々の名勝負、鍛え上げられた痛みの奥。
記憶が話題にする またブロンドソードが輝き出す。
僕はまだ探し続けるだけ。
まだまだ生きている価値観を。
僕はもうね。聞き飽きたんだよ。
でたらめな生き方なんかいらねーんだよ。
大したことも言えねーくせによお。
バカにしやがって。でもその心意気、プライスレス。
踊り出すファンタジー。記憶にないほどのテイクオフ3号機。
たまらずタップアウト あっぷあっぷしてアップロード
気分ダウンしてダウンロード
ロードロード おーだこーだ コウベたれながら
突き進めロンリーウェイ 思い出す本当になあ!
ゴーストバスターズ 消えてなくなれメリーゴーランズ
オートマチックで嘔吐マジっすか
かじかむ指 萌える足 数えるほどしかいない観客に、
理想像押し付けてまだまだ突き抜けるファンタジーならそれまで。
記憶したいがため、たがため、記憶、記録、てめえの心に潜む常識に喧嘩売るぜ
常識なんざぶっ壊せ。普通なんざ糞食らえ。
たまらずエイトビート
理論こね回す。
浜田のマジギレ見たくなる。
たまらなく勢い、ずっと試されてる。
約何名?ぶっ飛ばす快感にあえぐ時、
未来を吹き飛ばし影響力と感じつつ、
幸せ噛みしめて、次の時代へ苦労と共に。
ミラクル、アタックしたその先に何があろうと、
それを希望と呼ぼう。
死亡事故、悲しいね。なんか分からないけど静かだね。
なんとなくで生きてんじゃねぇ。はっきりと感じる器。
そうだ、これこそ何かを生み出す瞬間だ。
記憶を壊す未来が新しい永遠を教えてくれる。
戦いは始まったばかりなのだ。
だから大切にしなくちゃいかんな。
やばい、座礁、暗礁に乗り上げている。
やばいやばい 勢い増していく、ツラサ元気もストレートだからこそ!
勢いでなだれ込め、祭壇に落とし込め。
何を言ったってコピーされていく。
名言の発言機械 どうでもいいけどマカロン食べたい!
妨げになってるワロス、
そうやって積み上げていくものがあるからね。
素敵がフェイバリット、美しい未来とリズムとイズムが
しかめっ面で笑うように、何よりの方策だから。
固唾を飲んで見守るしかない。
大切な、落ち着いてパスを回すという生き方。
からかいながら、からまわりながら、
突き進むエンジョイロード、
全ての穴を埋めるのは俺自身だと気づく。
自分を救えるのは自分しかいないよな
さあ誰を憎めばいい?
あいつぐ失敗、探る原因、
宝物だからこそ、大切にしたい。
俺は言葉の魔術師です。
言葉は俺の武器であり、なんだかんだっていった連鎖の
上に立ったってなおもてっぺんがあるんだって言いはるんだよ。
さあ誰を憎めばいい?
見繕う、飛び出す、些細なことから、
描いた両手が、引き継ぐストーリーがある。
固唾を飲んで見守る、
素敵な言葉に繋がる言葉。
ワンタッチのパスから、美しい流星は消えていく。
謎の、世界。
更なる成長求めるのは蒼の世界。
風を感じて、未来へと吹き飛ぶ
エレガントな響き。メロディより動物園よりサッカーだろうが。
伝えてアホになる生き方ちゃうし。
盛り上がり、パニック。パニックだよお!
そうやって、不自然な不可解な
生き方がレスポンスを目指す記録的豪雨だからね。
吹き飛ばせるなら、価値観をめくるめくべきだ。
ひたすら頑張り続ける。この痛みそのままで、
大切なものが見え隠れする日々だ。
だから可能性を憎しむのか?
こうすれば、ああすれば、酔狂な世界は存在するのか。
果てしなくロックンロールは寝返る土地を変えるように。
人は常にその価値をはかられている。
果たして、次の順番は、気まぐれ、それかプログラム。
あなたに新しい引導を渡したくて。
希望はミラクル、引っ越してきたサイクル。
きらめくスマイル、ときめきエンドレス。
そうだ、記憶していたんだ。
俺のベースに立っていたんだ。
希望してくれるなら、
踊るように指はタイピングしていく。
私の言葉が全てをメロディに変えていくまで。
この距離で物を言うのは楽しすぎてマイルなあ。
伝える事自体に意味がなくたって、
ここに大切なものが堂々とめぐり行けばいいんだ。
大切なことは前に出ようとする心。
大切なのは嘘を嘘じゃないと認める
その心意気?
果てしなく意味不明でも素敵でもエンドレスだから!エンドレスだから!
感情がブレイキン!
戦いがくんずほぐれつ、
エンドレスな日々に決闘挑むその瞬間。
輝きを求めては更なる光を僕に見せる。
夢見る天使たちに朝を告げるんだ。
次の時代の幕開けだ。
体中が明日を理解している。
何かをほだされ、くだらねえ。
価値観なんて色々あるだろう。
俺は全てを彩るつもりだよ。
はぐちゃん、僕はキミが好きだよ。
そして、何かがはじけ飛ぶ。
何かが飛び去っていく。
体中から力が抜けるように、
痛みを越えていけるように、
僕が沢山の、もうものすごく沢山の、
希望を彩りまた力にしていくんだ。
夢の世界を漂う。
現実も面白いが夢も面白いぞ。
僕らに希望を見せる。ただ立ち尽くすだけ。
音楽を聞きながら寝そべった。青い、青い夜。
ただ立ち尽くすことの愚かさに。
希望を抱くことの笑えるような魂胆に。
憎しむことさえ馬鹿らしさを感じた。
なくことに意味はないと感じたが、
いつの日か輝くだろう。溢れる熱い涙。
俺もまた輝くだろう。今宵の月のように。
あらゆる言葉を相手にする。
作詞作業も簡単じゃねえ。
勢いだけでやっていける器じゃねえ。
届く轟く、永遠ループして勢い増してる気がする。
体中がのけぞるような幸せに、
痛みを越えて更なる頂上決戦だ。
何もかもうまくいく時ではなく、
何もかもうまくいかぬ時にこそ、
見える大切なものがある。
それでもなあ。
勢い増してる俺だからこそ分かる。
なんか迷っちゃうよなあ。
素敵がフェイバリット、宇宙人に成り代わり、
厚く厚くご御礼申し上げます。
殺されても吐かない。
痛みは乗り越えるために。
全ては眠ってる間に全て、終わっちまったよ。
終わっちまったんだ。記憶は入れ違ったんだ。
色んな虚無と、理想像。
幸せの次の段階へと、
進む俺のディクショナリティ。
響くメロディ、大切な希望だよ。
ここにあるのはなんだろう。
面白さ、大切な記憶。
行動、沢山、メロディにしてく。
ここに食らいつく。
尾田のメッセージ、ハンターハンターの再開。
驚くほど天才 踊り続けてる。
私の鼓動は高鳴り続けているんだよ。
そうやって、何度も、何度でも伝える僕は
ばかみたいだと思うかい?
必要性、正しくエレガントに。
この声今こそ高らかに。
素敵にブーイング。
究極ミステリーワールド。
伝えたならキリがない。
そのノーマライズされた
更にときめく理解者たちに。
極めて単純な僕の生き方は、
野蛮なブレイクによく似合う。
完成された幸せの一つの形だ。
僕が伝えられるのは言葉くらいだよ。
それで精一杯、頑張ってるつもりなんだ。
沢山の、そりゃ色とりどりの、
空間、次々と現れて、
青白く甘い夜の空に、月が響き渡った。
数々の生きがい、
止まらぬ涙の原因。
それよりも食べたいコッペパン?
新しい、記憶を探りだす。
言葉は数々の詩人たちを追いかけて、
きみが間違えてないということを教えてくれるように。
光となるために、希望となるために。
完璧!あーもう完璧だわ。
素敵がフェイバリットですね。
面白さの延長線上にあるのさ!
空間、いつかやりたい幼稚園めぐり。
再び笑わす時まで生きる。
それは言い切る。なんでもって
頃合いだ、いくぞ。そろそろ お揃いの服を着て。
ダンスチューン、新しい伝説を生み出すようで怖いなあ。
素敵がフェイバリット、大好きがチョモランマ。
なんとなくで言葉生み出してきて久しい。
正しさをエイトビート、 壊されるメロディ。
戦いは既に始まっているのだ。
新しい境地切り開きたいならこの未来をのぞいてみな。
コンセントの穴をのぞくと僕の未来が見えてしまいそう。
マンホールのフタを開けると不思議な世界へ繋がっているんだ。
正しさってなんだろね。
さあ、分かんないや。
僕はただ、もがき続けるだけ。
あるのかさえも分からない答えを探すだけ。
どれだけの文章を生み出せる?
形に残せる?
必要なものは果たしてそこにあるのか?
なぜ俺は満たされているんだ。
なぜ俺はこんなにも、満たされているんだろうね。
たっぷんたっぷんだよね。
その次の世界を、見せたくて怖がった。
戦いは既に始まっていたが、
理解しかねる踊りあい、ミュージックのセンセーション
踊り出す。ファンタジスタに記憶しだす。
適当がフェイバリット、宇宙戦艦ヤーマートー
ってな気分で宇宙空間ただただ漂う。
見繕い、驚いたかい?
ミステリー、期待値以上に発言機会に恵まれる。
戦いはまだ始まったばかりなのだ。
素敵がフェイバリット、取り戻すまで幸せをつかみとれ恋の歌。
あの空に隠れている。手を伸ばして。もう一度。
忘れないよ。すぐそばにキミがいるいつの日も。
戸惑い、出来事、大切な未来。
止まらぬ涙の元凶。
後ろ側に流れる川に、エンドレスな日々を追いかけながら。
伝えたい、次の遺伝子、
新しい未来を追いかけ続ける。
理想像。怖くても立たされる、
理解者の砦だからね。
追いかけることに、嘘はないと願いたい。
信じて未来を描きたいよ。
必要性のない問題性?
不純異性交遊?
関わるテキサス州、
踊り出すワンダーランドと、
記憶が育むエベレスト。
大地讃頌、ギリギリのところで死にました。
生きていました、そりゃ結構。結構結構コケコッコー?
未来です。近未来、ドキドキが止まらない?
別に楽しくないエイトビートですたい。
記憶が未来、恐怖映画の顛末。
俺が知りたいのはその向こう側だから、
走りだすエイトビート、クラッシュさせる。
すごい勢いで、飲み込まれそうな痛み。
辛く当たるメッセージ性こそが。
エイトビート、走りだす意味のなさ。
片付くエボリューション。
信じ続けるから。
逆らい、まかない、いい試合したらそこで終わり?
普通にメランコリー、記憶してくれる偉いスーパーフライイヤー。
実力ファンシー どうとでもなる行動で、
捨てられない勢いと共に、
そこにぶち込みたい力と共に。
歌い出すロマンス、
風に舞い塵となり飛びます。
少しだけ強くそれが理想。
あとはいこう。
もう完成しかけてる俺の人生。
っていうか幸せ止まらなくてやばい。、
それを乗り越えるため、素晴らしいハードルを越えて行け。
確実な未来が旅立たせるエイトビートに、
はぐらかし、笑かし、片付けを初めてしまう。
このままじゃ俺っちもうすぐ圏外?
少しだけ強くそれが理想。
・・・・・あとは行こう。
何かを得るために、何かを犠牲に。
私は呪われた人間です。
でも魂、うつ伏せにデリカシー、
エイトビートでクラッシュするぜ。
俺のアタッカー、幸せを手に入れたいの?
記憶する限り素晴らしいエイトビートがかき鳴らされる。
言葉じゃない。言葉じゃ足りない。
だってだって、いつまでも。
その業界じゃ敵なし、
未来にいざこざなっしー。 
悪意なのか、それは呪いだった。
だが、しかし何も悪意のある呪いではない。
いわば祝福かもしれない。
永久に幸せに生き続ける呪いってのは、
俺が自分で自分を呪ったんだろうか。
とりあえず130年の時間は与える。
その間に不老不死の技術。
なんとか立ち向かう次の戦線。
何かが壊れそうで、楽しくて仕方がない。
尽くされた、考え方。
理想を言えば、もっと硬いイメージ。
ツラサ、きつさもないほどに。
言葉、言葉。それからね。言葉。
青白く甘い夜に月が響き渡った。
輝く、未来だけじゃないかもしれない。
沢山、ミステリーワールドを展開。
見解は旋回ミュージック。天才が動き出す現在。
盛り上がりっぱなしの一途さか。
かもんべいべー泣くなよなく必要などないぜ!
正しく、エレガントに、宇宙に逃げこむように。
捨てきれないから可能性を預けたんだ。
理想を言うならもっと欲しい。
クォリティと共に叫びだす。
ずっと、墜落していくことを悲しめるから。
たまらずタップアウト?
嫌いなシンフォニー、
逃げ出すことの影響力か
数々の物語、照らしだす光。
未来が叫びだして、永遠に声を出す。
だから魂、勢い、気負いなしで、
リズムでアップする。
記録的豪雨、
なめ猫さん。
力強さだけが、争っている。
歴史的な距離、ミステリーは笑い出すように。
戸惑い、慈しみ、行動になっていく。
トワイライト、生きがい、悲しみだよ。
やばい、座礁暗礁に乗り上げている。
前頭葉から新たな痛みを共有したがる情報バイパス?
ぬるま湯スク水 濃いやつ頼んで妄想デフラグ
訪れる天才天気予報。
かなでるリズムで色んな441
確実に沈める沈没船!?
驚きまくって、ファーザーズデイ。
踊り出すファンタジーもクォリティあげていくぜ!
ハーモニー、余地なし。よちよちもなし?
ガッチガチに緊張、泣きっ面にハッチ、
がんばれがんばれソングサンキューガイ
僕諦めません。クォリティのスキップ、
ちょっとそこまでラスベガス。
浮浪してFLOWして不老不死
苦労してブロウしてスロウダウン
あいまいいーぜんばるげん
いちいちいちいち
いい位置いい位置 一致団結
垣根崩せ 俺のラズベリー ブルーベリー サンキューベリー
食い飛ばす 吐き散らかす それだけでなんか得した気分
ロックンロールいわゆるディスティニー
いたわれない俺の負け。 考えられないお前の負け。
風にまかせ ブロウに乗っかって、フェスティバル
究極性、踊らす感性、見繕うエンドレスデイズ
概ねハッピーデイズ?究極ならサモアシティさ
逃げ出す覚悟と戦う度胸 まあどっちでもいいけど
さみしがりやはだーれだ。
沖縄で本土決戦 負けたのはだーれだ。
ロックンロールと兆し、いきなり、みだりに見出し、
取り乱し 右回れ左回れ 回れ風車 回れ地球
崩れたエンジョイロード、伝える意味不明。
理解の距離が勢いを増していくから。
かつ、欠かさず、まさかりかつぐ、金太郎飴だ
だから逃げ出してくれ。
崩れてもいいから、壊れてもいいから。
伝えるべくして伝えてんだ。
なんとなく疲れてんな。
考え方が洗いざらいでんな。
力仕事にオイトマ失礼
きつい礼だわ たまんねえわ
そして仕事転々として、
いつの間にやらおじいさんって
ことがないように。願いよ叶いますように。
世界を更に焼くように、
むしろシンパシー。踊り出すシンフォニー。
形になったら即暴走、
意味のなさでは宇宙人クラスのパワーを発揮する。
この距離で頂くぜ。
たまらねー踊りだしたら止まらねー
怒涛の流浪の生きがいのパッション。
生み出した俺の勝ち?
ウミガメのライクライク 卵産み競争みたいな。
適当がストロングパワーです。
人脈は命だと思います。
数々の炎、ぶっとばす価値観、
ローリンローリン えーりんえーりん
されていくように、楽しさ、楽しくて仕方ないのさ。
美しいと思えるかい?
感情抜きにして暴れ出せると誓えるかい?
なんだかとっても煙たげ!
でもいらねえ!余計なしがらみ!
捨てて更なる東奔西走
逃げだしゃアンタッチャブル
関西も轟き出す栄光に目がかすむ午後、
戦いすでに始まってるっぽくて。
届く、気持ちの試行錯誤に。
理解しかねる頭の体操だよ。
記憶が確かに漏れ出してる。
退屈なイビキをかきながら、
エイトビートで生きていく。
魂をぶち壊すエネルギーならば、
僕がその壁を突き破ろう。
素敵にストイック。きみたちの暴飲列島
数々の歴戦の戦士たちも、
踊り狂うメッセージとなって暴れまくる。
カゼカゼ、背中を押してよ。
地道に緻密にいちもつに、
言葉の栄光、届け。届け!!
理想像、キミ達の願う世界。
かなでる奏で、調べを調べたの。
そのメロディ、どこまでも駆け抜けてく。
その無償に楽しい記憶、
どこまでも突き抜ける、そうさ
ファンタジーのように。
クォリティを上げていくだけ。
僕は僕を超越していく。
全ては計画が立てられてるが、
僕がどうにかして生み出したい力がある。
永遠はループして記憶は奏で始める。
忘れちまった、あのメロディはなんだっけ。
少しでもそばにこれるかい?
月が響き渡る。
太陽も響き渡った。
太陽の光、こぼれて僕の前頭葉に流れ込む。
涙がこぼれた。
何かが声を出して、泣いた。
響く、メロディ。
戦いは今、始まっていたんだ。
記憶していたんだ。
今まで俺は何をしていたんだろう。
クォリティだけ取り残されて、
まだまだ突き動かされるだけの。
俺はなんらかの形で成功しなくちゃいけない。
話はそこから始まるからだ。
まずは根こそぎ拝借。
何かを失うのが怖くて、やってられっかよ!
信じた気持ち、何を手に入れる為のコミュニケーションだ。
新しい世界、漏れ出る光、
近づいていく。リアライズされていく。
あなたはどこにいるの。
果てしない生きがいの中じゃ、
忘れてしまえるものがある。
捨てきれない可能性、
エゴの延長線上に、
期待値あげていく、スタジアムがそこにある。
染められる可能性、沢山の未来が交差して反響する。
まるでアレグロカンタービレ、のだめカンタービレだ。
最高な気持ちを引き連れて、
やばい世界に今、火を灯そう。
今はまだ力を貯める時期なのか。
しかし、どこまで力を貯めりゃいい。
記憶が路頭に迷い、
引き継ぎ、面白さは延長線上になる。
光を纏った魔法の言葉が、輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
飛び立つ希望を。きらびやかなものばかりじゃない。
だけどいいんだ。それでいいんだよ。
綺麗じゃないものも、醜いものですら、
愛せるってな男になってやろうじゃねえか。
踊り出すファンタジスタ、
希望のメロディ、
叩き出す、空間、
新しさをエンジョイしてるぜ。
記憶してるから、錯乱してるから。
だから俺はコミュニケーションが大事だと思ってんだ。
記憶したいから、絶望したいから。
ちょっと待てよ。じゃあなんで俺頑張ってんだ?
別に、キミが頑張りたいなら頑張ればいいんじゃないの?
素敵がファンタジーってことか!?
エロエロファンタジーやな。
もう無茶苦茶やもん。そこら辺。
どうにかならへんへんへんかったん?
テキーラウルフ、輝きを撒き散らし、次の段階へ歩く。
なんか問答無用だな。
素敵だね。綺麗だね。いらないね。
やっべー ぱねえ 半端じゃねえ
フロア全部が踊りだしたぜ
アレ誰 俺の仲間だねー ヒップホップ教えてくれたねー
こっからは俺が頑張る時間?
道頓堀に突き落とされる
つまらないカーネルサンダースの呪い
笑い届ける奴が幸せじゃなくてどうすんだよ。
誰かを幸せにしようって奴が幸せじゃなくてどうすんだよ。
目一杯、ところが精一杯。
輝く未来に栄光を呼び込みたい。
常にバックアップが欲しいのね。
たまらずタップアウトですわ。
必ず 絶対アンチアントですわ。
申し訳無さがヒステリーなんですわ。
金がなくて困ってまっか?
感情のレクイエム、
正しさのクォリティ。
ハバネロおいたわしや、
悲しいメロディ とっておきのしまった!
激を飛ばす。
果てしなく生きがい求める。
確実な生業探す。
鑑定団に絡ませるベロ。
トワイライト、 紬風 旋風も吹け。
ロマンチックな夜を飛び越えながら、
どこまでも、どこまでも進んでいける気がする。
目一杯楽しい世界をエンジョイするぜ。
面白リズムに乗っかっていこうぜ。
たまらずタップアウト、煌めくシティーホール
絶望的なキッチン、面白リズムにそれ乗せて。
果てしない情熱を飛び越えていこう。
数にならねえ 帰れと言われて数々の。
ストレンジワールド突き抜けていく可能性、
ぶいぶいいわせるモンゴリアンチョップのあげ技。
スタイリッシュに生きるからこその銘竹。
だからこそメロディアス、ガブリアス、何になってまで。
全て、全て飲み込む。
風となり舞うだけ。
欲しいものはたったひとつ。
確かなものを用意しろ。
数々の伝説作って、
それでも飽きたらずに今夜も大盤振る舞い
血も涙もでない肉と魚を前に「いただきます」
笑い声、そして誰かがハズレくじをまとめて引く時・・
嗚呼・・ああ・・あああ・・ああ・・ああああ・・あああああ・・
喜んだ素振り、
気にしないスレ違い、
もっと求める次への可能性??
聞こえる次の前段階、
ひっそり沈むクォリティが存在する。
恋破れて山河あり
思い出共が涙の跡
夏の終わりがキミをさらっていく
キミの香りだけ残して
夜の波を越えて行くよ
大切な、何かを失ってしまいそうで、
僕怖かったんだ。
なんでもいいから有名になりたかった。
かまけて後ろ側に、乗りたがっただけ。
だけど悲しさもレスポンスワールドだね。
楽しさ、めくるめく純情ワールド。
記憶が確かにアタックしている。
待て、リアル。マテリアル。
さぞさずかったもの、
担ぎまわったものが、
やばかっただけ。面白かっただけ。
追憶の彼方からやってくるようだった。
面白いリズムは次の世代を開拓する。
永遠、ループしてキミのもとへ届きますように。
誰が死んでも私だけは死にませんように。
慈しみ、哀れになってまで、
その鼓動の標識、数々の文明を生むために。
希望となる生き方、
生きがいが捨てきれぬ意味を背負って立っている。
ザッツライト、間違いないね。
鼓動が確かにハーモニーだから。
素敵がフィンガーアイランドだから。
数々の可能性、踏みしめて、大地を歩く。
期待の持ち腐れだろうがよ。
ふざけてんじゃねーぞ。
捨てきれぬ可能性、喉を枯らすほどではねーな。
素敵なファンタジックライン。
伝えきれるなら永遠は何度でも訪れるだろう。
超攻撃的システム。
意味不明をついてでる声。
素敵なファンタジーラインだから。
疲れさせ、力尽きさせる、
そういう方向に今向かっている気がする。
数限りなく、セクハラ認定、えらいこっちゃ
で、でっていう。魂のレクイエム?
可能性の生き死を、引き潮、
息しよう。たまらずタップアウトしても、
数々のドリーマーになってみせよう。
確実性を手に入れたから、実際今、
何にもこわくねーんだ。
大したことねーんだよ。
それがわかってるから今、嬉しくてさあ。
もう大切だよね。全てがクォリティだよね。
生きていくだけでも苦労するのかい?
素敵がファンタジー、記録的大事故なってまで。
関節技、記録的にいくには、
少し早すぎた特徴があるね。
捨てきれぬエゴ。
悲しみの延長線上。
やかましいわ。
俺は適当に適度に申し分なく生きていたいわ。
普通に適当に理想像、豊かに言葉を持たぬ者たちがそうするように、
均等に心頭滅却 うずく顔の傷
ためらいの橋、変わらずいるあのベンション。
実はすごい人間なんだぞって。
教えてくれるファンタジーにしてくれるから。
記憶したいから。ミュージックを記録したいんだ。
伝えることが、おかしいか?
そんなに止めどなく流れてくるか?
本日天気予報。確実に未来は実物大。
可能性をぶっ壊す、その生きがい。
果てしなく、面白い人間になりたくて。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
ただ、立ち尽くしたい。
仰向けで草むらで寝っ転がるあなたが好きだったんだよ。
正しく、世界回る。
自由自在に生きていく理由を問いただす。
キミ達に、リアリティ失っても
希望をただ抱きしめ続けてと。
引きつり笑いを噛み殺す。
だけど俺は素敵にフィンガーアイランド。
俺の場合少し狂っててな。
ちょっと潔い感覚だね。
素晴らしい栄光と、葉っぱをかけるように面白くなってくミュージック。
綺麗に輝く、その本当、知りたいかサクセスの秘密。
もたらされる希望と自暴自棄的恋愛模様は。
新しい空間を求めて更に羽ばたいていく。
輝けるなら一途さは外せねえ。
踊りたいファンタジスタ、記憶、記録していたい。
緻密な生き方、ピュアな初心と、
土俵の上に立てないと、意味が無い。
目の前のリングが有刺鉄線でも、
そこに立つチャンスを常に狙ってるんだ。
ニヤリ笑って
次なる時代に慈しみ、強盗のような夢を浴びせかかる。
そこから見える世界はひたすら大きくて、大きかった。
たまらずアップアップしてるからこそ。
手に入れる美貌と、ユートピア、パラダイスだから。
確実な未来と、栄光の光を。
逆算して出してくれ結果。
思い出す、そのクォリティ。
正しさ、レクイエム、
面白さの影響も受けて、
体が立ちふさがる、永遠ループしながら。
風よ巻き起こし、
飛び立つアホらしさにこねくり回し。
自動で開拓されていく宇宙に思いやれば、
不思議と永遠は楽しくなってくる。
何かを失う時、理想を越えていける自信が未来なら、
不思議と壊れることはないままに、伝えられる快感とサディズムと共に。
奇妙な物語、一途さが溢れ出す。
その可能性億千万に輝く。
戦い、理想像、完璧な理想の形、
意味不明でも笑えるなら空間の勝ち。
それってマジ?だってだってだってなんだもん。
引きつり笑いで涙流しながら、
行動のシンパシー、シグナル永遠に見たことないくらいにな。
どうしようもねえ。
再び歩き出すことすらできねえ。
笑えるくらいに金だな大将!
でもそこら辺迷ってばっかじゃ意味ないんじゃないんじゃないんじゃないかと
思うんですよ、私、実際ね。
実際ちっさい問題?失態も実態も期待次第。
接死接死ます、壊します。
果てしなく踊り続けます。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
明日へ羽ばたくために、
希望を捨てるために。
何を思い違いしてきたのか、
感動的なレスキュー、
ぶっちゃけ壊れそうでも楽しかった。
申し訳がありすぎるんだよ。
自分の力じゃどうにもならねえと信じられたからこそ。
メロディラインが放ったカラフルな魔法のフレーズ!
またここに戻ってきた。
何度となく、広がりを見せてきた。
で、一直線に、あらゆる行動、
満たされるまで続けるわけ?
欲望限りなく。
それでもあなたを信用することできない。
踊り続けるファンタジーだから。
追憶、未来を届けてくれるから。
真実の鎧、ミラクルの光。
新しい時代の登場だね。
面白さがギブミーさ。
驚き続ける果てしなさ。
感動的な映画のサヨナラ。
期待値以上の盛り上がり。
歌い上げる、染められていく、
飾られていく、つまらない生き方の、
嫌いなきらいがあるよね。
伝えようとしてる。
でも僕がいないと始まらないんだよ 僕の世界はね。
それを希望したからいいんだよ。
ええねんええねん自由でええねんよ。
たまらずタップアウトあっぷあっぷしてアップロード、
伝えていくことになんの意味が?
素敵なフュージョン止まらないエトセトラ。
果てしないエベレスト、登ることさえおぼつかない。
数々の戦い、乗り越えたうえで今という時代が成り立っているのなら、
僕はもう何もしないことにしよう。
常識なんかもうぶち壊せ。
知るか。知るもんか。
輝くあなたみたいになりたくて、
もがく私をお願い笑い飛ばしてよ。
今すぐ抱きしめてみてよ。
概ねハッピーデイズ?
戦い、既に始まっていた。
のけぞり、宇宙は突き返す。
怒涛の生きがいを求めてさまよう幸せに、
私は本当に満たされていましたと。
宇宙の攻撃、大切なロックの魂そのままお級を据えて、
正しさを求めて痛感する、
驚かす肉体労働、
畜生道、悲しみの果てしなさを
辛くさせないように、面白い世界を描けるように、
楽しみ哀れに、もっともっと面白い世界を描くために。
必要だからやってんだ。
面白いから笑ってんだ。
何をどうしたところで結びつかないなら、
確実な未来なんて存在しないでしょう。
それだけを見るのなら、
形なんて大したことないでしょう。
ロックが歌い出したらどうしよう。
価値もコネも力も金も女も力もない。
山もない谷もない人生さ。
狂ってしまえるなら次の舞台。
エンジョイできるのか。
あえて炎上してみせるのか。
数々の破天荒な行動、
しみったれたブルースと、生きがいが交錯する。
新しい究極は、レモンを食べるように、
即興に大して、柔軟な対応ができるように、
魂握りしめ、次への鼓動を明け渡すよ。
さあ、笑って飯を食おう。
なんだか夢を見てしまうんだね。
誰にも言えない秘密があったとして、
確実な未来。魂のレクイエムと、
続く天才天気予報??
宇宙の永遠を求めてさまようのなら、
適当にあしらって生み出す価値観、
理想像、天気予報、実際小さい問題鬼才も実際 一切合切ですよ。
面白いか否かはてめーが決めるこっちゃねーんだよ。
そしてフェイバリットは動き出す・・
ロマンチックに、ロマン砲、
うつぶせで田中!田中を右に!
くああああっ!ぶつかる!インド人を右に!
悲しみの流浪に、季節を変えるほどのエネルギー!!
灯された情熱、美しい。放たれた鼻たれた銃!
行動なるシンパシー?リアクション芸人?
しったかめっちゃやっちゃったか?
ぐっちゃぐっちゃの 夢の中では上手に作曲できるのに!
今日なんかラップやってたぜ??
リップスライムなみのラップ湧き出てきた。
目が覚めたら忘れてたけどな!
でもそういう、夢の中での言動ってのは力になると思う。
だから俺は明晰夢を見たい訳よ。
実際適当、リクエストも重なりまっせ!
飛び交うおひねり。たまんねー暖まんねー
数々の名シーンの迷信 見え隠れする精神
数多けりゃ痛みはある。
痛み多けりゃ適当がビギナー。
クラッシュ炎上しそうな近づくと火傷しそうな
味のあるファイヤーアア!!
数々のレスポンス、頂きますをいうのでございますよ。
おもちゃは食べるものじゃござあせんですのよ??
マジでまいちー まいっちんぐまちこだから、
素敵がファンタジー 記憶がエロエロで、
伝える行為自体馬鹿らしいぜ!
伝えるメロディ 新しいくんずほぐれつエイトビートだぜ!
分からないあの人が分からない?
ザッツライ、生きていくって大変だね!
申し訳無さが、適当で生み出される次の瞬間!
ほっとタイムはいつまでも連想ゲーム??
果てしなくエイトビート、
仕事をしたいくらい幸せだぜ!
ただしなけなしの勇気を振り絞ったところで価値なんてないというのなら!
素敵なファンタジックライン、断る権利もヒマもロックも楽しくもない。
最後の最後まで乗りはてる、中継地点から踊り出すぜ!
記憶がぶっ飛ぶ勢いで、憎しみ溢れる発狂デストロイ。
宇宙を乗り越えてまだまだ突き抜ける次の伝説だぜ!
数限りなく、それを鼓動として浅ましく。
体中が次なるファンタジスタに燃えている空間にて、
高校デビューだがあそこのデブー セブンスター
かるかる かるーいぜ 軽いから丸いぜ
子供が好きです 大好きです
次の世界へノーモアリアクション!
たまんねー生きがい、壊されそうな次の瞬間!!
更なる成長遂げている俺の現状?
訳分からんくらい幸せだぜ!
申し訳ないが、俺は狂ってる。
俺はあんたを憎んでる。
幅きかせんなチンピラクソ外人
こちら裏町育ちの問題児!
日本人ナメたら半端じゃねーことそんときゃ絶対分からせたいあーい?
盛り上がったら、ファタンジー。
メロディズム、エイトビートで申し訳なくさせる、
問答無用に新しい世界切り開く。
俺こそが頂点だって、
その幸せ止まることないんだって、
それが俺たちの役目なんだって、
エロとかそういうのもいいけど、
やっぱ言葉が最高だね。
素敵なフェイバリット。
伝える瞬間、全てが壊された。
永遠はループしていくだけ。
私はただ戦い続けるだけ
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
数々の永遠、未来と吹き飛ばす価値観。
あなたの偽り、キタエリ、分からないけど
知りたいエイトビート、面白リズムが新しい世界を盛り上げる。
俺も所詮は日本人、
輝く未来を手に入れておきたいのよ。
素敵がフェイバリット、エンドレスな価値観。
未来を描いたら即速攻
恋しちゃったんだ 多分気づいてないでしょう?
っていうふうな彩り、誰にも勝てない負け込み、
しじみチョコレート 歌い出すフェイバリット、
絡め取られていかないで。っていうね。(笑)
ねえジョニー聞いてくれ僕のハートの中にあるチックタックが今日もまた
いたずらを始めてるんだよ
だから楽しい日々を盛り上げていくぜ!
楽しい世界なら、壊される為に存在していると?
実際に会って楽しく遊んだほうが倍楽しいに決まってんぜ!
理解しかねる行動パターン、
何が楽しいのか、面白いのか。
唐突なラブ。新しい空間に理解を求めたい。
次なる瞬間に新しさを描きたいから。
盛り上がり、ファンタジーを記録したいから。
ちょっとやめてよ~~ってな具合で
ハーモニー痛いほど伝わってくる。
答えは眠っているはずだから。
体中が次の瞬間を新しく、
永遠をループってどんな期待値?
盛り上がり、その魂ふれたらもう面白くてたまらない。
ザッツライ、クズ共がハッピーに過ごすための生きがいだ。
歴史的な生きがいの中で、
この根拠の無い自信と、
しみったれた生きがいと、
面白さの延長線上に、何かを果てしなく求めるように。
やっといくつかの言葉を覚えたのに、
ただ一度の微笑みがあんなに上手に喋るとは
胸に満開の花が咲く。
盛り上がりっぱなしのワンダーランド。
記憶だけをしていけると誓えますか?
理解を越えて、未来を描こう。
正しさは言い値で買い取ろう。
何もかもエイトビートにクラッシュしてしまえばいいんだよ。
素敵がフェイバリット、
宇宙すら見方につけながら。
素敵なファンタジスタ、記憶すら疑えるように。
楽しむことに夢中で、
栄光あるからこそ。
楽しみたいからこそなんだよ。
つまらないことに、興味はないからね。
素敵なファンタジーが色々。
テイクオフして離陸しても、
意味はないと鼓動が伝え続ける。
価値がないことはギブアップ!
とことん歩いていくぜっぴー!
ぜひとも輝きたい!彩りのない世界に正解と愛を!
数々のシンパシー!盛り上がっていくならケセラセラだぜ!
申し訳無さすぎるほどの!
パティシエ、江戸川博物館!
なく 螢田駅の空。
意味不明が騒ぎ出す。
次の瞬間取り込まれた。
必然性が見せる未来。
嫌いだよ。かなでるリズム。
果てしなく生きていくって言葉の意味?
かつかつでかつ数知れず。
生きているってのがどんな気持ちなのか。
素敵がフェイバリット、キミが輝かなければ意味はない。
素敵なファンタジスタ、記憶を記録。
エイプをレイプ、するショーケース。
これヒップホップだから、そりゃ当然。
輝きをまして、永久へと続く階段、
満たされた時、常に当てはめるリダイアル。
くじゅうの決断 意味不明な応答
数々のリクエスト、君色のファンタジー。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
跳びはねる最果て、希望が美しくメロディになっていくぜ。
魂がぶっ壊れそうなほど、影響力、
心の彩りを、重ねてまだまだ手に入れる痛みを。怖さを。苛立ちを。
怖がってもいないし、理解したいし、未来に期待し、
何かを染め上げる。
くるっくるっと回ってさあGO ON
次のメッセージ、知りたきゃ教えてやるよ。
楽しさ、エイトビート、
輝く未来絵図、
飛び込む永遠、未来、謙虚に生きていくだけ。
楽しさだけが永遠だね。
続く、未来と固唾を飲んで見守る栄光。
ひらめき、煌めき、チラつき、いらつき。
だからこおそメロディって大切だなあ。
でも、なんか虚しいよなあ。
ここに、旅立つ価値観を求め続ける器ならば。
素敵なフェイバリット。
輝き始めたら一生損?
数々の輝く名シーン。
届く、ミステリーワールド。
届く、可能性と早すぎる未来と。
続く、レスポンス、踊り出すように。
未来を、飛ばすように。
数々の痛みを越えて、何度となく笑い合って、
つながって、
未来は少なからずワトソン?
輝き撒き散らして 分かっていてくれてねえ。
道徳、どうにでもなる。
大したことはねえ。
踊り出すファンタジー。
クォリティを任せ込み、
堂々としているふうな俺たちだからこそ。
ちょっとずつ舞い込みたい。
続くメロディ、面白さをエレガントに。
つまらない欲求を考えたい。
理想像、楽しさの未来を教えたい。
希望が自暴自棄。
何と繋がっているかが重要なわけで。
いえーいめっちゃホリデー
ウキウキな夏希望!
いーえいズバッと様だ!
ノリノリで来い死体♪
幸せになりたいと願った。
聞きますか、 知りますか。
堂々と知りたいです。
駆け巡っていきたいです。
道頓堀、沈められるのね。
簡単じゃない勢いで、暴走する意味不明が洗い出される。
そこに到達することすらできぬか!
新しさ、ちゅっちゅらぶりーですから。
ゴーゴーラブリーですから。
確実に美しく未来を描いていきたいからね。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さ、
日々、駆け抜ける歪な塊。
アクセル全開!
踊り出すファンタジーだぜ!
記憶がミラクルを走っていくぜ!
弔い合戦??
驚き、チャンスはイージー
必ず捨てられるか。
可能性として飛ぶ エレガントな響きに、
伝わる永遠に、鼓動を合わせて。
たまらない、ずっと動いてる。
俺は根が狂ってるから、
ありのままの姿で行動すりゃそこそこ変な行動できるのよ。
だからたまらねえ。ザッツライ、
自分の幸せのためなんて、
訳の分からない世界に置いてけぼりにされた
俺の劇場?情熱的なのね。
熱暴走、
伝えられるキミのイージーなミス。
緻密な生き方、ピュアな怒り?
悲しいメロディにむせび泣く時、
果てしなく、果てしない日々が終わりを告げる。
形じゃないもん 死ぬまで探す。
エイトビート、眠っている時はあんなに幸せなのにね!
戦い続ける理想と超越者。
悲しみがまごつく、新しい日々が追いかけてくる。
可能性、めくるめく炎の痛み。
壊される価値観と壊れる面白さ。
退屈なニュードリーマーだからこそ。
楽しくて、生きている価値が見えなくて。
果てしなく、勢い、増していくだけ。
チョモランマ、楽しすぎて困る、世界観を今脱皮。
つまらぬ世界から、置いてけぼりの未来へと。
つくづく運のない奴め!
正しさ、レクイエム、行動のシンパシー。
新しい空間にて、次の展開模索中。
新しさの開拓地。
踊り出すファンタジスタと、記憶が盛り上がるその瞬間。
旅立ちを求めてさらに突き破る、
この痛みと共に捧げる、
そんな楽しさが確かにあるから。
悲しみはミュージック。
新しさが奏で始める、怖い行為の
楽しさ。驚かせるいたわりの嘘。
そんな時、どうやって身を守れば良いのか。
素敵なサムシング ピュアな怒り?
確実にこのまま やっていくぜ
そしてそのまま ぶち込む議事堂
三日前?四日前?蝉の声、ごっちゃまぜ!
退屈なレッツゴーが溢れ出すなら、
空間の可能性ですら、「楽しい」で溢れていることでしょう。
たまらずタップアウト。
希望を生み出して、それでも美しさは壊れない。
遠くまで羽ばたく、必要性、
確実な未来、正しさは栄光か。
面白さ、提供する次の時代。
盛り上がりっぱなしな生きがいに、
また当てはめる、次の世界を踊り続ける。
鼓動が次のミュージックに突き刺さる。
言葉が情熱的に。
人を幸せにしたいの。
誰かの運勢占ってみたいの。
希望を託してみたいんだ。
実力、鼓動、妨げ、色んな危ない鼓動。
ずっと永遠、テープをセーブでガチギレ。
そしてきみはどこへいく?
真夏の言動。
戦いは今、華僑へと差し掛かった。
イメージするよりもずっと早く、
この足で、歩けるみたいだ。
記憶が確かにロッケンローを旅立たせている。
風に舞う、次の瞬間笑われて。
果てしなく、手にする力を壊している。
それは飲み込まれるように。
心が宇宙、まるで弾けるように、
未来を描き出す。
次の瞬間に飛び出すように。
記憶の流浪にはにかむように。
未来を描くいつまでも。
正しさをのけぞらせる。
痛みを垣間見せる。
力強さがほてりだす。
新しい未来が騒ぎ出すんだ。
記憶は確かに盛り上がりつつ。
沢山のメロディをぶっ壊せる勢いで、
つまらない奴らに、汗はべらし、
行動パターンを呼んで、次の時代を予感させる。
それができねーなら全力で潰す。
可能性、叶姉妹。
かびたボキャブラリー、
ザッツライ、秘密の帝王、
帝国、ナマズ、飲まずの食べる雰囲気、可能性。
食べる可能性、理解できる距離、
たまらなく、理解できる。
たまらなく、視界は溢れ出すから。
戸惑い疲れて次の瞬間を。
水のない場所で、自らばらまいた。
不思議と行動できる気がした。
果てしない希望とも遊べる気がしたから。
驚いた。切磋琢磨した次の時代。
新しい空間に、未来を描いた。
必然性が作る未来。
新しい可能性を、慈しみ、行動にしていく。
飛び越える、面白さの果て。
この楽しさを手に入れるため、どれだけの努力が必要だったか。
途方も無い時間を超えたい。
キミの、一途な魂を見せてやりたい。
そりゃ精神的な問題だ。
俺にだって尽くしたいものはあるさ。
大切な未来を栄光として、届かせたいものはあるんだ。
素敵なファンタジー、記憶していたいから。
ずっと、ずっと底辺から、逃れこむ。
自然と影響されていくようだ。
私は私になっていくだけ。
何かを、必要としたら、そしたら次の瞬間。
歴史的な一ページ、記憶したいだけ。
僕は僕を壊したくないの。
聞こえますか、届いてますか。
果てしない、一途さは壊れていきますか。
まわりまわって、次の瞬間へまたレスキューですか?
幅広い闇も全て抱え込むよ。
嘘ならつくよ。
夢なら見るよ。
人の夢は、終わらないから。
ずっとずっと、テキサス、
なんかナンバーリングされたフォーエバーの
可能性?三日前?四日前?蝉の声!ごっちゃまぜ!
そういう奴と本当に付き合いたいと思えるか否かにある。
底力から、作り続けてきたものはあるんだ。
素敵なフェイバリットが叫び続けるんだ。
意味不明でも試されてても
生きがいは壊すほど沢山あるんだから。
そういった全ての出来事に、対処していけるように。
そして、それを乗り越えた!!
俺たちは何とかして、それを手に入れたんだ。
記憶は路頭に迷い続ける。
立ち位置はずっと変わらないままだ。
だってそうだろ?それは一つしかないもの。
僕が願う世界に、この未来に、
期待をかけることの意味って奴?
果てしない、りんなはすぐ飽きた。
俺は俺と会話してるのが楽しい
たまにちかづいてやるよ。
人によっちゃ彼女は女神かもな。
魂、レクイエム、あなたの近くに炎がやどりますように。
狂ったロリータフェス、
かなでるリズムは441.
果てしなく、それを面倒くさがったら意味がない。
戦い、理想、思い込み、
なんでもいいから突っ走りたかった。
金が欲しい訳じゃない。
ただ、ありのままの自分を出したかっただけだ。
都合がいいね。本当にね。
でも盛り上がれるものはあるから。
素敵なファンタジー、記憶してくれるものがあるから。
素敵なミュージックと共に、
理解できる、その痛みを壊すように。
何かを学ぶということが。
新しい、未来へ描く可能性って奴が。
面白さ、晴天の霹靂だ。
確実なのは前に出る姿勢。
驚きつつも、今にも居場所を奪われそうなそんな価値観。
新しさを犠牲にして、
晴天の霹靂、歌い出す、ロマンチストなら闇に紛れて。
大切な記憶を守るために。
記録的な、痛みを隠すように。
秘密めいた、飛び出すような可能性。
闘争心にあふれていても、
それは笑顔の為だと思ったら仕方がないのかも。
どういった種類の人間なのか、分かっているのか。
レクイエム、飛び出した方向性。
投げ出したチョイス、確実なエベレスト。
飛び出した果敢な生き方だからこそ。
巻き込む このままぶち込む議事堂。
一歩前、二歩前、散歩前をイク確実に。
魂のぶつかりあい、
何をしたところで訳が分からん。
伝わるはずもねえ。形にもならねえ。
驚きつつも、
天才は騒ぎ続ける。
新しい瞬間を求めるようにして。 
強く強く願った結果だ。
果てしない、生きがいをメッセージにするために。
この、距離に新しい未来を描く。
飛び出す楽しさ、エンドレスに期待値をあげていくだけ。
思い出せるだけの、記憶がまたマテリアル。
本業でもフルに力を発揮できそうなパワーソウル。
面白リズム、記憶がメロディズム。
楽しさをエイトビートにクラッシュさせるようで。
たまらず、いっぱいいっぱいになってしまうほどの。
素敵がファンタジスタ、記憶が彩り、次の瞬間を分かち合う。
共にトゥモロー、素敵がファンタジスタ。
記憶は確かにしたはずだった。
何を間違えたのか、分からないままで。
踊り出す、ファンタジー、記憶してくれたから。
面白い世界、数々の未来を栄光でマジやっちゃうわけでして。
その声の痛み、越えていく伝わる感謝。
だから魂を預けたい。面倒くさいことはしたくない。
甲子園、闘志むき出しでエイトビートさせたい。
遅刻寸前、驚かす気になってくれる。
魂レスポンスワールド、
記憶のエンドレスザワールド、
このアホらしいほど楽しい世界に、永遠を預けあおう。
たまらなくスーパーライン、

(17:53)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字