2015年11月26日

分かったか!分からなくてもいいや!
そういったことの必然性だ。
面白ければ問題ないんだ。
何も怖いものなんてないんだ。
沢山体操していく話なら面白いんだ。
何を守るべきなのか分かっていらっしゃらないじゃない?
適当なくらいがちょうどいい。
あなたの分け前を総取り。
恍惚とネクストジェネレーション ヒロインも
うっとうしい未来へと冒涜の彼方へと。
再び吹き飛ばすためあがく僕らを笑い飛ばしてよ。
そうでもしないと、とてもじゃないけど、
僕は僕をやってらんないんだよ!oH!
でも確かなことは、いつまでも頑張っているということは。
ひっくり返せる勢いさえあれば。
このノックアウトステージにおいて、
楽しくちゃいけないなんてことはないんだ。
届くんだ。理想なんだ。
追従する力となっていくんだ。
だから俺はそれを選んだんだよ。
そういう風にはなれねーんだ。
楽しむために必要なことはやっぱり存在するでしょう。
楽しむことを忘れちゃ何にもならないって話さ。
砕け散るような面白さの中で、
ただひたすらにあがこうぜ。
適当な道も悪くないもんだ。
全部でどれだけ。
あなたは必要なのか。
プライスレス、孤独なワンタッチメーン。
再び笑い飛ばす時までの時間差攻撃。
楽しい時間は巡りゆくように。
必ずポテンシャルと共にあがきだしてみせるぜ。
楽しくて楽しくてたまらないから生きてんだ。
理想の追求、
飛び出す俺の意味のなさ。
ずっと遊んでいられるなんてわけがないだろう。
今日も僕は繰り返しているよ。
あほらしいことを何度でも。何度でも。
伝えたいのならあほらしいことだろう。
ミュージックステーションそのままに。
追憶、爆裂、健闘しておきたい。
ミュージックのポテンシャルを維持したまま、
作られたヒロイン、
なんか妙に楽しくなってきたら合図なんだ。
大切なクォリティ、大好きなミステリーワールド、
引き起こす闇に、塵模様
散る噛むカムチャッカのガム
蒼白く甘い夜 騒ぎ出す胸の中
また再び今日と言う日にまたスジャータそして感謝の嵐
そしてそれをぶっ壊せるかが問題。
大問題と言ってもいいね。
俺はセンキューするために。
爆裂ホトトギスされるために。
クラップユアハンズアップするために。
それはどういうノリ。
ここが楽しくてやってんだ。
面白くてやってんだ。
誰にも文句なんて言わせるかよ。
それを楽しむ力が存在してることがたまらなく
嬉しいんだよ。分かるか?この感覚がよお。
ロックンロックン クンクンロックんロールが
ロールロールロールケーキにして食べてしまいたいくらい
ワンダフォオ。イッツワンダフォオ。
ツーダフォオ。スリーダフォー
クッズのガッキのグッズのカッキーンホームラン。
何を伝えたいがため。
どんな波長も俺には合わねえ。
とんでもねーお蔵入りアニメだ。
ザッツライトな関係性だ。
そこに素晴らしい才能が眠っていることも知っているよ。
何もかも楽しめるから。
ラップで食いたきゃ勝ち込め!
若手名前ある奴らを笑え!
無駄口叩いてます。
絶叫コースター乗っちゃいます。
理想像きれいに輝いちゃいます。
俺は俺でなくなっていきます。
できれば一人にしてほしい。
ロンギヌスのヤリ?
歪な構造、適当な生き方だ。
神様の落書きみたいだ。
そんなトゥモロー、生き方もドレスアップされていく。
秩序も崩壊、リズムも突拍子無く。
全てはそれいわずもがな、
馬鹿にされてることに気付かない馬鹿がここに。
許せないのは、今知りたいのは。
ずっとずっと考えてきたんだね。
置いてけぼりになったんだね。
伝えそこなって、それでもまだまだだなんて。
理想の追求性。
ロックンロールの夢を乗せて。
記憶はどんどん飛び跳ねるように。
着実に狙っていく。
まったいらな嘘を作り上げるように。
ミステリーワールドをぶち壊すように。
あなたの真っただ中に、それを拾うように。
たたき上げる。勝ち込む。
理解する。あなたを大切に思える。
ものすごい影響力は当然手にしたい。
実力以上の運命も感じる
偶然の一致か運命の合致はたまた自分勝手スケッチ
あっちこっちそっちってどっち?一体どうなってるん・だ・ヴぃんち
まあ致し方ないって部分はあると思うよ?実際。
沢山の物を手にしたいって気持ちも分からんでもない。
言葉を越える音楽って奴だ。
あるいは絵か動画かなにかしらか。
需要があれば問答無用って部分もあるだろう。
沈む夜には、希望も捨て去っていける。
ああ、明くる日の次の伝説は。
可能な限り頑張りたい。
ミラクル、ときめかす、ハーモニカ?
歌いだす。たまに見るだけ。
思い知らせるだけ。
伝えたいだけ。踊りたいだけ。
次の句読点、
それを打つ前にでるくしゃみ。
時は優雅に流れていく。
少しだけ眠気が。
またひたすらコツコツ穴を掘るのか。
理解できる楽しみは。
ああ、それにしてもなんて気持ちいいの?
大したことではない。
問題ないさ。適当でいいさ。
名前すら利用して、行動していく。
チャンスに強いディフェンス魂だ。
クラッシュアテンダントプリーズ。
てめえらに合わせる顔もねえ。
叩き出す新記録だ。
ロマンチックなワールドだからこそ。
ここにメッセージ伝えるために、
四日賞味期限きれたパイナップル食べたが
腹の調子は大丈夫だろうか。
そんな呪い殺されるほどの。
絶望と食い始める食い違い始める歌声すらも。
悲しみすらもストラップにして。
それは軽い考えでできることだろう。
夜の森、危険があぶない。
そうやって少しずつ作り続けてきた。
誰もが俺の立つ場所に行きたがっている。
大きめのメロディ。
あなたを壊すために俺はやってきたんだよ。
理想と超越心、わけの分からない感じでもいい。
笑いの種でいい、育つ前でいい。
何かが生まれるということはつまり。
この伝説を、作る俺のケミストリー。
実力も運のうち、
悲しみも運の尽き。
そうでもなさそうだが?
結局踊り続けるサダメなら。
何を間違ったのか、それすら分からないんだ
ただ書き続けることは間違ってないと感じた。
正しさがなんだとかもう分からないけれども。
そういった歴史を乗り越える力が存在するって話だ。
オーケー、適当に生きてりゃいいことだってあるさ。
そりゃセンセーショナル プリーズアンテンダント的な。
ロマンチックな愛を潰す。
この適当さのクォリティを考える時。
未知なるファンタジーとエコリズム。
大したこともないままに、
思い煩う俺の気持ちだよ。
どう考えても怒り狂ってる俺のエナジーだよ。
畜生道突き進む俺のエイトビートに刻む心臓の鼓動と
理解不能な数学の世界にようこそ!
ライクライクなキャパシティ?
オールグラウンド、
敷き詰められたワンダフォーになりたい。
チャットモンチーになりたい。
伝説的なニューヒーローさ。
考え込むことだけが、バタバタはしるバタコさんだけが
私の永遠の目標なの。
ただ、一つ言えることは見た目以外にも勝負できる部分はあるってこと?
ただ勝負できねーならそこまでだねー
くだらねーこと一杯で飽きちゃうねー
でもその心意気はなかなか伝わらない。
声を大にして伝えたい。理想的なビジョン、いつだってハッピーに生きてたい。
申しわけないほど申し訳あるんだよ
つまりアナライズ 砕け散る嘘と辟易とするような、
それは完成されているのかい?
間近ではあると思う。
夢中で泳いできた結果がこれだから。
あらゆることには反射の義務でもあるのかい?
ここに存在すること自体に声をあげて叫びたいわけよ。
そこらへん分かってもらえないと困る。
っていうかなんなのよ。最近。
ビリーブしなさい。
だからそれがよく分からんのよ。
伝えたいこと、行動、美学、魂の炸裂まで。
あなたを手にしたい。あなたを手に入れたい。
気持ちよく踊りたい。あなたを抱きしめたい。
苦労も必要性も、甲斐も色物も
俺には必要ない。俺には愛する人も車も家もいらない。
俺はただ文章を愛するのさ。
大切な記憶を愛するんだ。
あなたの好きなものは概念であり、
それはとってもふわふわしていてよく分からないな。
幸せって味がするのかな。
君たちには分からないんだろうね。
最高の億万笑者の作る未来と、
その飽くなき限界への挑戦の意味。
つまりとどのつまり、say wohしちゃうほどの。
記憶に漂う その遺伝子捕まえて。
理解の度を越えて、
生物の基本すらぶっ壊し、
俺はあらゆるものに付着し、
栄養を吸い取るまるでバクテリア
外すことはできねえ、このPK。
あるいは圧力が邪魔したか?
永遠にループするようなこの地平線だ。
無茶苦茶なそれゆえの宝物だ。
大切な勢いのままで、突っ走れるなら。
泣き言を吐くだけ。
ずっと考えていたことだから、今はもう別にいいんだ。
とはいえどくみほぐれつ。
永遠にループするならそれがいい。
面白いことが次から次へと思い浮かびますように。
そこに虚ろなカゲロウ、
俺の全てを奪ってくれ。
ピンポンパンポン 理解しかねる大きな動きだ。
そしてドリームは動き出した!
完成された意味を問いただし始めた。
キラッキラな甘いラブが俺たちを包む。
理解度、問いかける歴史。
空気と勇気、
絶望的なほどの差も、埋めていける可能性。
退屈な未来をぶっ壊す影響力だ。
それが経験。ミラクルを引き起こす。
こうして手に入れてきたことがある。
無駄ごと無駄口叩く俺のマイメロディ。
引き起こす俺のマイノリティ。
全力で相対する武力の快感さ。
理解を越えているなら大きなことはないのよ。
大切な文化はミラクル。
引き起こす俺のテンションあがりまくり。
理解できないほどの天才的な、
一途なまでの、卑劣なまでの。
くだらないワロスと共に踊り狂うほどの、
ダンスってな具合でやっていきますよ。
やんやわんや。引き起こすはビッグバン!
事後スパーク 逃げ出したらぶっ飛ぶ。
ちくちく ビリーバー!踊りだすファンタジスタだ!
ともあれ大きなミラクルだ!
それを必要としたなら全て終わってしまうじゃない。
それ理解したうえで
いってんのおおおお?
ジャストミートされていく。
力強さ更に増していく。
ならば俺は踊るしかねえな。
結局どうなっただとか、
何がどうしてこまっちんぐ まいっちんぐ町子などと!!
叫ぶてめえの驚かせ方に!
俺は辟易としているんだよ!!
ぶっちゃけ羨ましかった。
だからたたき上げたんだ。
随分つまらねえ人間になりやがって。
大したことは何もやれてねえ。
届く届く轟くぜ!
驚かすぜ!
魅力とワンダーランドの必要性だよ!
何もいらねえんだ実際!
お前の悩みなんて所詮超ちっさい!
今日は二度寝の中で言葉を考えてみた。
色々浮かんでくるものはあった。
やっぱ潜んでるものはある気がする。
魂はべらかすほど懐かしいメロディ!
たたき上げるはシンコサイザー 損してもソングライター
進化しかしないシンガー
魂萌える方向でいきまっしょい!
適当なリズムでぶち転がすことをエイトビートと
刻む俺たちの怖さだよ!
知りたいのはその一つだけだ!
結局よお。意味なんかねえんだよこれにはよぉ。
人は衰えていく一方だ。
あの時感じたことも全て、
消えてなくなるなら
人の記憶から消えた時がその人の過去が死ぬ時だ。
俺はいつまでも生きていたいと願うが、
夢の中で色んな言葉が廻ったよ。
あれを繰り返したい。
なんとかして永遠をまたぎたいんだ。
理想の超越感、同窓していくメッセージだ。
大切な記録と記憶だ。
女子たちを引かせる程度のノリとテンションで
俺は絶対に掴み取るぜ。
それは誉ある誇りだからだ。
俺が俺であることの証明?
ユートピア、実行できるんならこれほど愉快なことはない。
だからよお。俺はもう逃げないことにしたんだよ。
だって読みたい漫画も沢山あるし、
聴きたい音楽も沢山あるし、
本当に100年や千年じゃ足りないんだよ。
俺はずっと生きていたいんだよ。
飛躍するメッセージ。奇妙奇天烈摩訶不思議な人生。
だからこそ面白い。
だからこそ噛みしめる。
そういったことができる人間だから。
何も怖くないと張り切って言えるから。
それを成し遂げてこそ最高だろう。
突破するためには頑張らないといけない。
適当な順序じゃ歯がゆすぎる。
段階を踏んでもらわないと俺にも理解できない。
魂の劣悪条件、飲み込んだ覚えはないぞ。
俺は俺であり、言葉と共にある存在だ。
消えてなくなったりしないと誓えるさ。
何を願うかは本当に人それぞれだろう?
だから俺は決心したんだ。
てめえの馬鹿さ加減に気付いたって言ったほうがいいんじゃねーか。
適当がまた暴れ出す。
食いちぎりまたヒステリック。
ナイスなノベルの楽しみ方だ。
終わりに見えた白い明日。
消えていく人間たちに、何を告げればいい。
命ってのは蘇らないんですよ。
イエスキリストみたいにはね。
不思議を全部神の所業にするのは嫌いだ。
それはごまかし、逃げでしかないからだ。
神はいるとしても非情な冷たい傍観者だよ。
俺が神ならこんな世界は作らなかった。
沢山、メロディに乗っていく。
コロコロ転がる、歪な塊だ。
プロが歌ってんだ、黙ってきけぇえ!!
とりあえずもちつけ。
君たちの踊るフォトグラフィー。
輝きを求めてまだ先走っていくイメージがある。
辛いきついは合言葉なのか?
辿りつけるまでまだ少し時間がかかりそうなんだ。
勢い任せで突っ走ることすら馬鹿らしい。
どれだけの意味を越えていけば。
あなたの意味を、分からないその意義を。
とりもどせ恋の歌。
響く、沢山のオルゴール。
解決したい、そのためになんとしても輝きたい。
そういった全てがあなたの思い出でした。
プライスレス、踊りだすファンタジーだ。
記憶しているなら大したもんだ。
記憶と共に笑うなら俺のもんだ。
今夜世界は俺のもんだ。
嫌われたくない。好かれたい。
3丁目3丁目そこを曲がれば
愛し愛しいあなたの家
ところがどっこい
ハッセみたく、カラサワのごとく、
有名人になりたくもねえ??
クズ共が炸裂するマイダンスとタンス。
タンゴのダンゴ
食って 食いつぶし ロックンロールに引きずり込まれるように、
今日はたまたま運が悪かった。
そういってしまえば気楽なもんじゃろう。
その裏側まで俺は知っているつもりだ。
だから精々もてなせよ。
くるくる回るような永遠をループさせろよ。
秩序、乱れてナンボ。
そして俺の両指は踊りだす。
マイクロポテト、
何かから逃げ出すように、踊り狂うように
壊れてしまわぬように。呪われた身を憂うか?
悲しみの歴史、あなたの心に入り込みたい。
ちょくちょく本音がこぼれるよな。
まあいいんだけどさ。
そうやって適当な日々を過ごせば過ごすほど、
適当な勢い任せが突っ走っていくからね。
あなたはあなたでいていいんだよ。
だから何も悩む必要なんてないんだよ。
そうやってさ。
全てを馬鹿にしてまで、
伝えたい何かが確かにあったんでしょう?
今更何を怖がる必要があるんだろう。
僕はただ文章を見ている。
自分の作る文章を読んでいる。
これはある意味読書じゃないか?
常に最新の心を読み取る。
気が狂うようなその作業の中で、
俺はある程度の安心を得る。
自分がここにいることに気づけるからだ。
そして自我は更なる発展を求め、
広がりを強めていく。
全ての運命は準備をしているようで。
僕にとっては馬鹿らしい限りで。
あなただけを助けたいから。
もがき苦しむ中でも、
正しさ、ミラクル、引き起こされる。
昼間でもたびたび眠くなる。
胸の痛みだ。
これはなんらかの成長の証だろう。
少し心を鍛え上げているだけだ。
魂の記憶はまだまだ俺に鼓動を与えてくれる。
ざけんな。適当な生き方だ。
ロックンロールに殺されてしまいそうだ。
そういった全てが、馬鹿にされている気がして。
崩壊するリズムとアンドロイドだ。
大切な記憶はいつだって半音下がりで、
それを気にするなっつわれても
動きがあるかないかって問題だろう。
大したことはないんだよ、結局な。
イメージ追憶から暴走していくんだ。
遠く、遠くのイメージで突き進むんだ。
理想像、いつだって豊かなんだ。
理想が壊れていくのをただただ感じていた。
出ない声。無駄にする意味を越えていく。
理解者たちの。
制限宣言軽減対策か。
面白いスクリューズム、
大切な記憶を守るために。
理想の追求、まだまだドープな世界でご臨終。
とはいえど、悲しき性か。
未来へ送るHDDか。
大切なのは何?
記憶と入れ違う僕らの距離。
大切なものを見失っているだけだ。
この感覚だけが宝物だから。
これがセプテムバーさん。
くだらないことが大好きで、
とにかくハーモニカ。
永遠ループさせるような踊り方だ。
全滅しそうな、最低最悪の悪役に遭遇してso good!
それを伝えるのは遅すぎたかな。
未来と言うのは面白すぎるな。
難しい距離とロマン砲。
旅立ちを願うなら今しかない。
それが延々とできるほど甘くはない。
俺は正直、大切なままだった。
結局勝てないってことさ。
俺の夢にまた一歩近づけた。
これを手に入れた末に、僕は何を願うだろう。
僕は何を信じればいい。
教えてほしいのは、希望はどこにあるのか。
大したことはないから。
問題ないから。伝えたいから。
無駄なことはできないよ。
理解しようとすら思っていない。
チャンスは炸裂次へのメッセージだ。
この声が高らかに響き渡りますように。
辛いことが多すぎても、元気にフォトグラフィー。
数字で世界を見る。
ひたすら追いかけるものがあるんだ。
大切な記憶ってのはなんだろう。
豊かな、マイクロサピエンス。
地上に映った。
あなたのような人になりたかった。
そんなキャパシティが動き続けるんだ。
あんまり興味のない世界は存在するが、
別に今更どうしようとも思ってねーよ。
生きていく価値を問われたらそこまでだが。
俺はいつまでも、考え続けるぞ。
そうだ、これが勢いなんだ。
魂のレクイエムなんだ。
伝えたいから伝説なんだ。
記憶できたらそれがハッピーなんだ。
伝えたいこと、一杯ありすぎて参るなあ。
訳が分から無すぎて困るぜ。
そういった時代なんだ。
大切な記憶なんだ。
馬鹿にしたように、不良みたいに、
俺に言葉で勝利することは不可能?
ただ別に、大したことはないんだよ。
俺は別にどうでもいいから。
楽しいサクセスストーリー。終わりなき旅へようこそ。
嫌われてもソングソングソングライター。
気持ちいいほどのビギニング。
伝えたいのはレスキューワールド。
引き起こす天変地異と俺の全て。
長い、長い年月が過ぎたとしても。
記憶としては、ライクライクにしているということは。
魂のレクイエム、正しさとはなんだったのか。
輝き続ける未来に行動を起こすシンパシー。
踊り続ける鼓動と共に、
僕を馬鹿にしてふざけている姿が印象深い。
だからこそ大切なんだよ。
だからこそ欲しいんだよ。
無力な因果関係か。
俺は知りたいんだよ。
その向こうに一体何があるのか。
迸る情熱で、捕まえたいんだ。
理解したいんだ。
届かせたいんだ。
ずっとずっとそれだけを追いかけてきたから。
何もない世界。
ただ、虚空に人々は群れ合わせていく。
俺は言葉をつむぐ人だ。
何をするかなんてのはどうだっていい。
日常の些細なこと、
適当なこと。
自分の心と向き合えるの?
この天才的な勢いのまま、
突っ走れるだろうか。
この距離が物を言うなら、
事実無根なぶっ飛んだストーリーすらも、
俺の俺としてのアイディンティティすらも、
記憶していた歪な塊がいくつも分かれていることを知っていても。
理解している。ちゃんと、していく。
この痛みが真実ならば。
ここに勢いをつけるものが真実ならば。
正しさ、歴史が証明してる事実。
ふん無駄じゃ。そうやって、沢山のメロディ。
果てしない勢いのままで、
潰される酒池肉林を味わってまで。
記憶したところで、思いっきりぶっ潰せるか。
だってなんか眠たいんだもん。
いつものことだ。慣れている。
再び笑う日までもがくんだ。
理解しているなら、それが強みなんだ。
結びつく、相対する心もいつも以上。
完成されたレスポンスワールドだ。
記憶の中では大したことがない。
問題ない要求にミラクルを呼び起こす。
たまらなくたまらない生活にも苦みを知る。
ちんぷんかんぷんの数学に
空手でいくこのヒステリック。
おーこわ。
デストロイイヤーズ。
くたばり損ねたダンスタイム。
力強くそこに立て。
世界一面白い世界に返り咲いてやる。
誰が王様なのかを教える戦いだ。
理想的にいけば、
何も問題ない。
というか考える意味もない。
ここに牽制する構えを。
理想ビジョンきっと昨日以上。
それ以上に大切なことだってきっとある。
きっと楽しむために生まれてきた。
きっと輝くために生まれてきたんだ。
理解できる程度の、
楽しい世界を忘却の彼方へ。
あなたと遊んでいる暇はない。
なんでこんなに悲しいんだ。
理解できない限りの未知数、飛び出す影響力の違いだ。
文章を考える力なら、誰にも負けたくないんだ。
ただ、その随筆は自由すぎて
自分ですら追いつけない程度のレベルの
思考を繰り返す俺の脳内は、
新しい刻む言葉の連鎖反応、
今ある言葉でどうにかしよう。
この挑戦状のままで、
手にしたものが馬鹿らしいくらいにまで、
広がる俺と言う器の違いなんだ。
希望が輝かしい未来へと忘却の彼方へと。
あなたを伝えるために理想を超越したいと思ったんだ。
記憶している限りの楽しさが追いかけてきたんだ。
それを恐れて突き進むよりは。
無駄口叩いてナンセンス。
ハイセンスに踊りまくれ。
ただ刻むリズム。ここで呼吸を整える。
あなたはどこにいるの。
あなたはたどり着けない場所へと
突き進んでいるの?
キーボードだけが友達さ。
クォリティ、ミステス、何も思わないわけにはいかない。
伝える。伝えまくる。あらゆる言葉酷使する。
イメージが堅物なら、羽衣フードに、
壊される価値しかねえーんだ。
理解をしてもらおうとも思わない。
俺は俺の全てを捕まえるだけだ。
大好きな延長線上。
くだらない問答無用。
ここで、2万突破。160ギガの
最高のレクイエム。
絶望的なワロスすらも、
歌声にして消し去ってあげるわ。
まだそのライターを使ってるの?
つまらないことばっかり起こりやがるから、
俺が制裁を加えてやるのさ。
俺は本来どういう人間なのか教えてやりたい。
秩序、ロックンロールのはざまにキミを見た。
どうやったらその場所までたどり着けるの?
理解できないほどの痛みのままで、
大切な記憶はまた汚れていく。
脳内の自画像は塗りたくられて滲んでよく見えなかった。
天国にいるあの人の姿は、涙で滲んでよく見えなかったんだ。
わざわざ、今更そんなことを言われたって、
分かるわけないじゃないですか。
俺をなんだと思っているのか。
はざまで変換される顔文字。
天才的欲求、作るのは誰。
あなたは一体何を考えてるの?
好き勝手考えてるよ。それしか道がないと分かり斬っているからね。
どうして間違いを恐れないの?
間違いこそが人生だからだよ。
間違いこそ、戸惑いこそが人生の正体だ。
だから俺は平気で間違うし、
それを笑いあぐねるのさ。
大切なのは前にでる姿勢だろ。違うか?
イメージ突っ走って、踊りまくるなら影響力は甚大だ。
だから俺は壊したい。
何を壊したいの?
レクイエム、全ての情熱、
俺に悪い影響を及ぼす全てのものだ。
楽ちんな人生だね。
言うほど楽に見えるだろうか。
ぶっちゃけ色々考えてるし、
まあ楽しくはあるが楽ではないな。
つかマジで金稼がないとやばいんだよ。
そういった全てがあなたの輝く日々でした。
こんな文章を書いてられる僕は特別なのだろうか。
俺は大好きな言葉にまみれて生きていきたいよ。
そうやって人生の味を何度も確かめるんだ。
俺に必要なのは金と時間か。
でも今、この国は結構やばいんだぜ。
だから大変なんだよ。
何かしなくちゃ。何かをしなくちゃ。
だから一生懸命例の勉強だってしてるし、
ギリギリの所で命は繋いでる。
繋ぐ繋がる夢とメトロジカだから。
大切な記憶はいつだって半音下がりで。
ドジしてしまいました。
あなたにプレゼントするほど
私の全ては軽いものじゃない。
だけどそうだね。言葉をプレゼントしよう。
あなたにプレゼントするなら、言葉がいい。
例えば「頑張れ」の一言で、「ありがとう」の一言で、
人の精神ってのは大きく変わるもんなのさ。
そういったパワーがあるんだよ。言葉にはね。
だから俺は俺を作り出す脳内の
言葉が大好きで大好きで愛しているんだ。
俺が愛しているのは言葉さ。
俺の脳内で巡り巡って僕を幸せにしてくれるのさ。
色んなメロディで伝えられる。
言葉が全てのこの日記で、
言葉を愛さず続けるってのは少し
無理があるとは思わないか。
俺は種を植えるのさ。幸せの種をね。
今更幸せの恩返しなんてできないが、
その代り幸せの種をばらまく程度のことならできる。
誇り高いだろう?
そういった全てが僕の輝ける愛の日々でした。
失ったものはもう戻らない。
あなたの記憶だって無限じゃない。
ねえ、例えば誰かがいるとして、
その誰かが全ての人類の記憶から消えたとして。
その誰かさんはその時初めて死んだことになるのかな。
逆に、記憶に残っていれば生きていることになるのかな。
俺は正しさに命を懸けるのはやめたいんだ。
正しさなんてのは立ち位置によって大きくその姿を変えるからね。
なんかくだらないことが大好きなんだ。
正しくなんかなくていい。ねじ曲がって生きていこうぜ。
俺は俺を完成させるため。
ちなみに俺は倫理なんかどうでもいい。
遺伝子の発展をもっとやってほしい。
科学技術の発展は俺の不老不死の夢への絶対条件だからだ。
100年後も千年後もこんな風に言葉吐いていたいんだ。
てめえらの形にははまらないってことだよ。
常識をぶっ壊そうってんだ、ずいぶん高飛車だろ。
無理難題を受け入れてまで、
君には叶えたい夢があったんだろう?
ついでにタイムマシーンでもありゃ幸せになれたかな。
色んなことを考えてしまうよ。
なぜだろうね。なぜだと思う?
心の底から喜んでしまうんだ。
これは他の人間にはないものだ。
あらゆるものに通じているんだよ。
俺のこの考えは。
だから大好きなんだ。
俺は俺の魂に宿る、
この意味不明な正体不明な化け物が
大好きで大好きでたまらないんだよ。
一家に一台欲しいモンスターだね。
ポケモンじゃないよ。
と、まあ別に大したことではないから
どうでもいいや。
俺は俺でいれりゃ幸せなんだ。
勝ち負けの結果、どうなるか。
あなたは一体。出口は全てふさがれた。
ゴールなんてねえよ。
当たり前だろう。
食いつぶす、適当な馴れ合いの中でこそ、
天才は蠢くんだ。
ああ、なんか色んなことを言いたくなってきた。
思ってもいないようなこと、
例えば自分の心と矛盾することでも、
何でも言いたくなってきたよ。
僕は本当はスーパーヒーローなんだよ。
僕は本当はゴミ以下の存在なんだよ。
自由でなけりゃ書く意味がないだろう?
どんなに素敵な話でも、綴られる随筆でも、
叶えたいと思うのはもっと高いヒロイズムだから。
拾い心で受け止めたいな。
見たいなあ太陽みたいな未来を。
絶望的な虚ろ、例えば僕を憂鬱にしてるものが、
色んなことを考えてるとして、
それを救ってやれるのは俺だけだとして、
それは可能なのか?
っていうかそもそも俺に憂鬱なんてない。
あるかもしれないがノイズだ。些細なものなんだ。
俺の心をどうやれば喜ばせられるか。
ここにかかっていると思う。
心を喜ばせる文章が描ければ、
もう恐悦至極の極みだよ。
だから俺は楽しみたいんだ。
せめてこの空間をね。
色んな書き方がある。スタイルがある。
物語は苦手だけど、
少しだけ色んな場所に立てる気がしてしまったんだ。
影響力の問題かな。
限りなくまったりしていて、
なんだか漂ってるだけなんだ。
記憶していくともっとあほらしいことも、
くだらねえと思いつつも、
幸せを願えただろうな。
もっともっと欲しい。
言葉が欲しい。
それはなんらかの・・
そう、歪な欲望だ。
なぜ君は。どうしてきみは。
なんでかなあ。分からないけど適当が好きなんだ。
どうして君はそんなに自分に自信を持てるんだ?
自分を一番よく知っているからさ。
信じるに値する命だと思うからだ。
分かるかなー。この絶妙な塩加減。
少しずつプライドだって生まれてきたんだ。
だからこんなに楽しい時間も作れたし、
あほらしいほど楽しい空間で
爆笑でもってエネルギーと化すカスと化す
まー要するに詩人だか、随筆家だか知らないけど、
多分後者が近いんだろうけど、
要するに俺は色んな道筋があるってことさ。
誰も歩んだことのない道を突き進んでるだけ。
道は人が通ったあとにできるものだからね。
先駆者たちは常に道となり導いてきたのさ。
あいつらきっと言ってるぜ。「ここまで来いよ」
一瞬が作る連鎖反応。
正しさってなんだろう。
あなたとは誰だろう。
生きる価値とはなんだろう。
少しだけ疲れて、
まだまだ止まらなくて、
ただ漕ぎ続けた自転車のペダル。
もう少し、高い世界へ行きたくて。
願いたくて、暴走する歯車とトロッコ。
あらゆる世界は、記憶は、やがてまぜこぜにされて、
溶けあい喜び合うはずだ。
その中できっと僕のこの感情も、
大きな力を見せるはずだから。
誰にも負けない仲間ならすでにいる。
辛い時に支えてくれた。
ここに、距離が生まれてしまった。
ああ、どこまでいけるかな。
私はずっと待っているよ。
あなたをずっと待っているんだよ。
理解したとすれば、大切なことはなんだろう。
俺を思う人たち。
俺を壊していく人たち。
この時の為の、
この全てのための欲求だったんだ。
置き去りの・・手紙と一緒に僕も燃やされるの?
こわいよお。こわくてたまらないよお。
そんな声を笑ってあげられてもさ。
困るものはあるよね。
秩序の未来をさ。ぶっ壊せる必要性の?
価値観共有するマブダチならば。
この、適当なミュージックなんだよ。
新しい世界を教えてあげたいんだよ。
このジェットコースターのような生き方だ。
沢山楽しいことが、起こりそうで眠れない夜。
緻密に作られた計算と、俺の成功へのビジョン。
あらゆる言葉は託された。
幸せは追い込まれるように。
まるで最初からこうなることが決まっていたみたいに、
世界はコロコロ転がっていく。
全ての運命は必然だったのか。
少しだけ分からないことがあって、
理想、壊れそうなミラクルもあって、
君は世界と聞いて何を連想する?
限りなく楽しい世界にも、
果てはあるのだろうか。
ネバーランド、捨てていくつるはしだ。
全てを希望として。
時の回廊流れるような空島のような。
正しさ、影響力。
つぶれないマブタ、
勢いだけじゃつぶせない勢いがあるよね。
だから悲しみながらも忘れるのを拒否したいわけ。わかる?
俺は手に入れたいものは大体手に入れちゃったから、
あとは守るだけだな。
あとは自分の成長に全てを賭けるだけだ。
面白いだろう。大人になった今でもまだなお成長してんだ。
まあ精神ってのは体とは違う成長をしますから。
体なんざ道具でしかない。
こんなこと言うと呪われるかもしれないけどね。
俺は常に真実を追いかけたい訳よ。
俺が総理なら難民移民全員受け入れるわ。
ロックであてがう 意味不明な生き方だ。
まさに神の落書きなのか。
捨て去ることができねーんなら歪な構造だろう。
できるだけ面白いことをしたい。
なぜこんなにも、楽しい気持ちがユートピアとなり、
反感を買うような歪な塊になっていくのか。
価値とは何か。私とはだれか。
ロックンロールの答えを、知りたい。
ここでまた胸が痛みだす。
あらゆる世界に通じるはずだ。
大切な記憶と共に、俺に預けてくれないか。
意味がないと思ってくれていい。
大したことは言ってない。
面白いリズムで突き進んでるだけだ。
くだらねえ生き方なら、ずっと続けてきたつもりだが。
ただ壊れそうな意味不明が。
なんか表現するのって難しいわ。
心の底からそういえちゃうのはなぜでしょう。
ここまで楽しく生活できるなんて
考えてもみなかったぜ。
大切な記憶はいつだって、半音下がりで参っていく。
楽しいことだらけな世界。
訪れる崩壊リズムと共に、
理解できる場所から頂上を目指す。
この美しさに、
この轟きに、
いわゆる全てを補いながら、
意味を更に越えていけるだろうか。
めちゃくちゃな趣でも、試したいことはあるんだ。
何を目指しているんだっけな。
何を思ってきたんだっけ。
マジックのようなロックシューターだからだ。
ロックンロールのシステムに近い。
それを楽しめれば他には何もいらないと。
何かを成し遂げたい。
裏切りから断ち切る連鎖反応。
戻らない可能性と、歪な意味を越えて、
旅立ちを限りなく生き続ける。
ものすごい影響力のまま走り回るんだ。
天才的なイレブンファクトリー。
くたばり損ねた伝説のクォリティだ。
そうした全てが僕の輝ける愛の日々でした。
償いを求めて更に高い場所を目指す。
宝島のような世界でも、
理解できないハイコースでも。
面白いように、動いてくれる。
劣悪条件、悲しみのネンドロイド、
伝える歪な理解度のままで、
このジェットコースターみたいな愛を越えていく。
なのにそれなのに、
ユートピア、壊れるほどに
ロックンロールとなっていくんだ。
だから魂、壊したいんだ。
だけど何を言っても許される風潮っていうの?
馬鹿にされてる気分。
レクイエム、新しい明日におめでとうだ。
ありがとうどういたしましてを忘れてる~
今の時代に終止符だ!(何をそんなに)
それにしても正しい世界に喜ばしいことが起こり、
私嬉しくて仕方がありません。
超高速でやり取りされるデータ。
君がいれば、ずっとずっと幸せだったのに。
そういった類の全てでした。
楽しげなメロディ、いつだって幸せは半音下がりで
俺の手にした全ての言葉が暴れ出す。
時を待ちこの言葉たち苛立ち逆立ち二十歳の形
無性に虚しくなるのでした。
だから俺は壊したい。壊れたい。
そこに入り、汚したい。
記憶できるならしたい。
何もかも、遅すぎたのか。
俺が呼び込むには、あまりにも大きな穴だ。
ちっせえことばっか気にしやがって。
その時は過ぎただの。
イラつく世界が存在。
だがしかし全くのクズでもなし。
自分を維持し、コトワリを守り、
そんなコトワリオコトワリ━━━( ゚ω゚ )━━━!!!!ってか
まあでもいいんだよ適当で
面白けりゃなんでも伝わってくれるだろ。
やる方向性が少し違うだけだよ。
なんなら数百年生きたら英語を勉強するよ。
本気でね。
色んな世界に首突っ込んでこそ、
ってのもあるだろうよ。
そりゃ俺にはしばらく関係のねえ話かもしれないが。
魂の記憶がぶっ飛ばされていくイメージっつーのは
適当ナイスな歌声でとりあえずっツー話だ。
大人気ないよなあ。
大人気もないよなあ。
but I want to make the story.
IT'S BELIEVE FIGHTING OH MY GOD
もう文法滅茶苦茶でいいから英語書こうかなと思った。
I think it ! I think that!
what to do! what to do the world!
I make the world! I believe the world!
I thank you my world! oh my god
singing sky high is my dream.
it's trash. how about your head is stupid.
fuck'n roll rock'n roll are you
I don't like that.i don't
photography photography
ちょっと綴りが難しいな。
photography is my lover
i love that you love it so
I was love too much song writing
it's my style so I feel so good.
but I think what to do
choose it ! choose that!
oh my baby. oh my god.
communication,is this love?
is this love?これは愛なの?
I am so funny i am crazy boy
but i want request
what to do! request please!
photography is mine!
I will dance with you!
I want that! i believe that!
so I feel funny language
too much pain,
I want that? so cute message is for me.
but I think. thinking is my little lover
so many people often loves singer
but I will die for you.
so I want you I believe you
but I can't understand that.
so I crazy crazy chocolate.
it is now. so it's difficult thinking.
it's my little lover.
rock'n roll is mine.
this is my white thinking.
oh my god like this this this is love
oh,it's true the world it's oh my god
thinking it's dance music
but I buy the fun. so crazy go car
chocolate racing kart
white request, this is love, is this love?
have a nice day!
It's so cool day!and my face is so cool,too!
my favorite song is japanese people's
lucky star like what? yes, please!
take off! take off boy scout
girl scout
is my fancy chocolate
It's my trash words diary
so it's my freedom.
fo example,this english words diary.
so i like it.japanese kicker is me.
don't care. don't afraid.
so you are so cute so so cute
but I am the super man
so you are take off the world
I will go to is it
no more cry,it is so much baby
this is far away
but it is front the eye
what? what's mean?
what to do?
why do we struggle
why do we struggle
oh my god,
I can't understand that.
why do we struggle
struggle
もがくって意味らしい。
cute blossom struggle
chery blossom struggle
why do we struggle
why do we struggle
more chance please.
ok fighting spirits is mine.
and he say she say I say yeah!
why do we struggle
oh my god,chery blossom is study the english
but I want to do  what to do
this world is interesting
and funny day
sun shine is so good for me
It's flooded with all sorts of things.
It's flooded with all sorts of things.
It's flooded with all sorts of things.
It's flooded with all sorts of things.
what to do .
why do we struggle?
chery blossom is so cute
but i think what to do world is sunshine
but I am so bad day
why?why is it?
romance is now white song writing
but singing sky high
is like like capacity
this is love.
oh my god fantasy.
this world is interesting.
oh my god. oh my bad.
requiem this world
for the world.
big father and smile of mother
fun fun fun I will grow up
yes,please. ok diffence
oh my god like this world.
he say she say I say yeah!
don't afraid
please give me some one please.
my brain is punk mode
my brain is punk mode!!
it's flooded with all sorts of things
It's flooded with all sorts of things
It's flooded with all sorts of things
I try again,againk,again,
I replay,again again,
I repeate many times until learn.
I repeate many times until learn
I repeate many times until learn.
I repeat many times until learn.
but think.
it's flooded with all sorts of things
It's flooded with all sorts of things
It's flooded with all sorts of things.
ask again,
music is potential
is mine. it's mine!
but fake trap!
oh my god!
it's funny days.
but thinking world
is so many times,
lucky baby is now,
feel and think I am human
まあ、正直疲れるんですよ。
鳴れてない言語ってのはね。
thinking sky high is mine.
なんかすっげー面白すぎる。
とりあえずHIPHOPに興味がある。
レクイエム、踊りだすほどだ。
適当がナンバーフォーリングしていくみたいだ。
それを隔離するだけの影響力。
魂のレスポンスワールドだから。
大切な物を見ている気がする。
だから、俺は言いたいのよ。
伝えたいのよ。
この世界、伝説的な未来をも、
食いつぶすようなストーリーテラー。
置いてけぼりにされていくような。
まるで誰かにおざなりにされているような。
集め終わったら更に次が欲しくなってしまう。
この根性のなさをどうやって辟易に変えていこうか。
ミュージックは止まらない。ここに足がかりを見つけて、
更に高い場所へと飛躍していくんだ。
意味のないことに意味が与えられる。
とりあえずそういうことにしておいてほしい。
痛みを乱す奴になってしまうのも、
くだらないことになってしまう。
弾みをつけてパスを回す。
ただそこに転がす為に。
英語も普通に良いと思うんだよ。
勉強しながらできるしね。
洋楽もこれからはきいていきたいんだよ。
俺は文章で生きていくんだから、
英語くらい少し勉強したい。
それは変わらない概念だ。
つまらないテクノロジー、
意味不明な言葉の羅列。
ちなみに文法は無視する。
浮かんだ言葉がそのまま俺の文章となる。
覚える際に捨てるものってのはあると思うんだよ。
HIPHOPの洋楽がいい。
ジャンルはヒップホップ、ラップの分野だ。
いわゆる偏見のサイハテ、
嫌いが嫌われてイミテーションもクレイジーになってく
メロディズム、驚くことなかれ、
そのリズムにはまってく 絡まってく
動きあぐねていく 更に違う力手に入る
無駄に感じたすべて、全てのレコードが
今旅立ちを求めて更なる時を待つ!?
開くドア、完成される世界、おーっと!
こんなところで負けるわけにはいかないんてぃーぜ
俺は頑張っているんだてぃーぜ
ティーチも驚く闇の引力ーゼ
しみったれぶるーす 奏でだす俺のブスな彼女
黙ること黙らないこと含め俺たちはナンバーワン?
理解しないししたくもない。
壊れ物には用がない。同じように、
ぶっ飛ばす影響力、
飛ばすエナジー奏で果てるまで、
飛び出す栄光ワンダフルなライフ。
嫌われてもなんだとか
なんじゃったとか 舌かんじゃったとか
とかとか トカゲのしっぽはおいしいねだとか
というか、っていうか、留学経験何十年
理解するのに途方もない距離
走り始めた君の異次元
そんな君に感謝はせん
化けの皮がはがれようが海賊は海賊
だっせー服着てワンテンポ先をいく文学
演歌やガキの歌う歌じゃない
魂こもったフェスティバリー
生き抜く俺のディクショナリー
かもんかもん うるせー くるしー つるせー
つるせこなミュージシャン、
そしてまた1から始めましょう
うるせーこのくらい面白くしてしまいましょう。
それが俺は大っ嫌いなんだよ。
俺の今日の晩飯はおでんなんだよ
くるくる回って寒気のするような勘が冴える
先の先まで計画立てて 瞬時に閃く明暗、
そしてアッと思ったらもういない まさに芸術ばりの盗みの美学
put your hands up だまらっしゃい
いらっしゃい 負けなさい 勝ち込みなさい
逃げなさい 話さない かさばらないから宝物。
勝ったもん勝ち 負けたもんも価値
問われる可能性 君たちの歪なエコロジー
秘密にしてきた影響力、
都会の並みの呼吸じゃ接合できねー
ロックンロールとギドラを比べる意味のなさだよ。
そこに到達できてねー愚かさか。
カサブランカ 疑わんか
比べることも愚かだとは思わんか。
理解するのに苦労、また成長した俺が存在。
意味のないばらつきも混在。
何が大切かなんてもうどうでもいいんだい
いいのかい?ハッピーなのかい?
その適当さに動くものがあるのかい?
伝説のふぁくしょなリティ
動きまくって伝説に変えてくれるはずさ。
少し外せ タイミング 関節外せ
大したこっちゃら こっちゃら問題ちゃうちゃうちゃうんねん
何度も聞いて、何度も味わった。
繰り返す日々に延長線上、
力の試行錯誤も生まれていった。
理解できるなら通せんぼ、
勇気を持たない奴はここは通さんぞ
そんな意気込み豊かな父さんと
こんな未来にはもう今すぐ降参だぞ
黙ってきいてりゃ好き勝手歌いやがって。
てめえらの価値とイルミネーション
ロックンロールとひざまづくアホなイルな日本人だって
きっとくる きっとくる
きっと狂ってる 狂いピエロになって
果てはどうなって こうなって エベレスト
えれー人 エロい人
奏でる魂 結局下ネタパーフェクトフリーズ
する空気と共に新鮮なこの場の解除される封印
さらば喋りだしたら止まらない
もうこの声留まること知らない
それはいわゆる表現の自由?
魂の解放感?
意味ある景色はこれまた大層だな。
何このぬるい安定感。
全ての情報は私のものです。
全てのお金は彼らのものです。
そして全ての世界の森羅万象は神様、果ては仏様、
果ては何様、 お前何様、 神様って何様だよボケェ!
そんな逆さまな議論、やってる俺たちもお互い様。
お子様にはちょっと辛いフード食べながら考える
未来の政治情?それとも性事情?マジでボキャブラリーが異常
この話はこれ以上 続けるわけにはいかんでしょう
ときめきハイスクールにいくっきゃないでしょ
面白イズム テンションあがってく
体がついていく 俺たちを運んでく
楽しさもてあそんでく 声を出さずに祈るだけの人たちに
万々歳で拍手喝采そして心の中で中指立てて
言ってやるのさ俺はsay yeah ぶっ殺すくどく長くつまらなそうだから
僕もうやだ 僕もうやっぷよー 知り尽くすこと楽しいよー
それに追随する形 確かに面白いカマシ
逆立ちしても分からない。天地がひっくり返ってもそんなことは起きない
こんな妄想は非現実的だって
神に誓って言えるのかい?胸を張って言えるのかい?
ああ神様、アメリカ人は何度Fワード言えば気が住むんですか
理解できねー サルマネー
マネーがなくちゃやってらんねー
ベイブレード回して元気?元気なフォトグラフィー
魂の鎮魂歌 それとも俺のち●こか
ちなみに千賀子のことですよ
ちなみに近く地球滅ぶってなことですよ
悲しみホライズン また新たな発見 ライクバージン
ライムキング 終わらない 終わらせない おわらさささあささ
風に構ってられる余裕も正直なくなった。
あなたを愛する理由もなくなったらば、
私一体どうやって。
あなたの送る講座って。
無力感やばい 倍やばい 暗い 臭い
ムサい ガチムチイ それが気持ちいい
だけど俺は考えてしまうんです。
満員電車でうんこ漏らしちゃうほどのハプニング
未だ現在進行形
三番目の核被害は福島でしたおめでとう
くだらねーこと大好きー>▽<
だから言ってやるんだ 馬鹿らしい。
意味不明なこともまずは心より体かららしい
ミュージック、メロディズム、天才的な欲求。
その興味はどんどんあがってく。
だが俺のテンションはだんだんさがってく。
あがったりさがったり
申しわけないふりをしてみたり
痛んだり 刻んだり
何もかも俺の思惑通りだったり
もうかったりーって言えるそのハッタリ
すらも歪ながっかり させる俺のまったり
効かないで何が分かるかよ。
理解してんのか この無駄な言語!
いらねーよそういう謙遜!
いくぜ選挙!
もちろん謙虚に!
そしてやるぜ戦争!
逃げ出したらギャルが寂しギャル
悲しいけど私たちアリンコ、
だから生きてやるNOとは言わねえ生き方 神のたしなみだ
そして彼女が流した涙
これはかなりだ
来てるぜたかりな
皮を引きちぎり 肉を食いちぎり
クチン中手ェ突っ込んで心臓抉り出してちょっちょっちょっちょ
ミステリー 怖いこと言うなよ傷もありー
ディクショナリー 一時的な妄想へきー
でも僕は平気 嫌われたくないことばかり
高きベーカリー 動き出すナンセンスな話題と
I don't wanna die
プライスレス、逃げたきゃ勝手にしな
このリズムのまま喋り続けるぜ
それができなきゃ勝手に突っつくぜ
だっておもしれー 大層な未来も踊りだすぜ
コントロール不可能なファンタジスタ
理解できりゃそれ以上のこたーねー
それより昨日の疲れが体にこたえてねー
要するにサンプルが欲しいんだ。
理解できる距離と捨てられたミステリーワールド
記憶違いで捨て去るエナジー
君も喜んでいることでしょう
それがどうしようもなく嬉しくてしょうがない
テリーのワンダーランド?
その映画はすごく感動
だからこんな偉そうな態度
文脈繋がってなくてワロス
ポケモン虫取り大会で優勝するのはカイロス
次がストライク
次のピッチャーの玉もきっとストライク
てめー思いっきりふりぬきゃ ホームランはかたい
あの子のシリコンおっぱいも固い
逆立ちしても敵わない、強さと辟易ミュージシャン、
踊りだすファンタジスタ、
記憶の色違い?is this love? is this love?
ファッキンコミュニケート だまらっしゃい
俺はそんなこと言った覚えはないけどとりあえずいらっしゃい
そのリズムが生み出すテイクオフする
俺の知りたいことはそこじゃない。
行きたい場所はぶっちゃけここじゃない。
適当が踊りだしたらこの結果、
ミステリーワールド広がる結果に辟易?
ダンスチューンで生み出すミュージック
彩る我々の通じる空気は
済ます耳 まるで野々村竜太郎
かまわねえ かまさねえか
妨げにならねえか 踊るしかねーか
ライムキング気取ってるばっかりに、
王にはなれなかった白ひげニキに、
ぶっ飛ばす液体 気体になってから期待大
高価な効果を発揮、言語の壁乗り越えゲロンパ!
通じるディスファニック てめえらのサンゴタイタニック
ぶっきらぼうで歪なその仕草、各地でアニキたちの語り草。
それが俺はたまらなく好きなんだよ。
要するに俺は馬鹿なんだよ。
簡単だろ?閑散としてるだろ?
うつ病患者のラップか?あながち間違ってないようで草。
リメンバーアズ!あずにゃんのかわいさはゴキブリ並み
それ褒めてんの?ねえ舐めてんの?馬鹿にしてんの?なめてほしいの?
バックには誰がついてるだとか、
問答無用で問いただす 減ってく体重 倒す怪獣
無茶苦茶なワールド炸裂するほどダンシング。
ちょっと男子と男子よりもダンシングなだけ
風巻き起こせ嵐 近づけ鼓動のその矛先
未来は賜った受け入れろ ボーイズアンドガールズ
死にたくなったらここにきな。
知りたくなったらあっちで勉強でもしてろ。
だがしかしそれが言語な世界中、
回ったって得られない包容力と、
魂のレクイエム
ぶっちぎりでぶっ飛んでいくスタイル。
かまわねえ かましてけ
悲しき宿命 まさに運命
当てどころのないクズめ
立てる器 俺の日本語の可能性
多言語から受けるインスピレーション
俺の心はプラスチックじゃなくて金属
簡単には壊れない熱と電気をよく通す
吹き飛べ 馬鹿らしい理論と、
永久凍土の可能性と、
理解を越えた場所にある面白さと、
大パニックになっていく 人を地獄へ引き込むほどの
テクニック まさに快楽による拷問
未来の縮図は壊れた結果、
君の攻撃も電光石火。
分かってるでしょ 分かってるから言ったんでしょ
伝えたところでなんになる。
値千金ゴール決めたらばなんになる。
それが楽しくてやってんだ。
アメリカのマネ?そりゃおめーじゃねー?
素晴らしい音楽史のパラサイト、HIPHOPはまだくたばらない。
受け継ぐ者たちがいるからだ。
俺が今すぐ服を着るからだ。
そして誰もいないことを知るからだ。
パンクロック、君はポップな顔をしているね。
僕はボブサップみたいなムキムキにはなりたかねーよ。
まさに地獄耳そして天国にいるような喋り方
長い話まだまだ終わりそうにない
長い長いライムキングの日記
一生きっと終わることはない
俺のダンスするミュージック とろくてダンスして
壊したい壊れたい 憎しみたい
悲しみたいか つんざく悲鳴にも対抗
テロがなんだって?勝手に言っテロ
テロテロキャンデー だけど死ぬのは罪なきアバンチュール
逃げ出す俺たちのファミリー くだらねーこと大好き
てめーのリズムにゃついていけねえ
更に痛む頭と成長を実感させるクォリティと
倒れそうになるのを許さない鎖?
ミュージックが壊す勢い 歯車の意味も知らなかったあの子と、
photography感じてくれたら幸せですたい。
もともとオニューな世界はギニュー特選体によって
はびこる嘘とメッセージ、奏でだす太鼓判押せる
勢いで発表会、それでもなんなんだい。
理解できないほどのポップでヒップで
男の理性を揺るがすそのヒップで
魂こめて踊りだすファンタジスタ
動きまくる運命 宿命と共に今戦いますゆえ
悲しみ?理解できない光景
美しきメロディ、
どうやら終わりそうにない戦いだ。
やれ。賭け。命令じゃ動くかボケ。
せめて○○しようだろ
死んでくれよ かましてくれよ
歌いだすロンリーな歌声、
かましていくやばいフロウ
言語の持つ可能性再認識、
そして飛び出す 国境乗り越える俺の
シックシック泣いてる俺のガールズバー
ばーさん踊りまくって憤死 秩序も倫理もごっちゃぐちゃ
ぐっちゃぐっちゃなグッチユウゾウが愚痴を言うぞう
そして立つ象 二本足で歩く猫
魂、ディスしたいならよっといで。
見逃せない体中熱くなる勢いで、
脳細胞フル回転。
俺の感情止まらない。
メイクハッピーしたがる証拠は
一部しか成り上がれないが君の声は
僕の元へ届く 凍りつく
元通りに結び付く エンドレスな滞りを知る
フリースタイル?動かざる山動かしちゃう。
超エンドレスだからハッキリ言いたい!
スッキリ!したい!暴走したいけど
魂乗り移ったような今のフュージョン地獄では、
何の話をしているのかこれっぽっちも分からねえ。
お前に与えるエサはねーよー
緻密に動く俺達かい?
ビッグスロウ キックするぞー
それが合わさった時どうしようもなく楽しくなるのさ。
記憶が呼ぶものだってあるだろ?
そうやって発信し続けてるからこそつく自信
関東地方で起こる大地震
それでもポエム書き続ける俺は詩人
ポエマーな俺様ー だ分かったかバーカ
超絶日記に関しても改良につぐ改良
つなげていく予定だよ バーロー
だけど越えていく
ラップ以外に興味はねーよ
大切なものだけ握りしめ、
大好きな空気利き腕で気を込め
叩き込め伝説の飾り気ねー
その素顔のまま笑え 満面の笑みライクアメリー
てめーに言わせるこったねえ。
たたき上げる心情愉快につき
デストロイするしかないこの月
月を吹き飛ばす 亀仙人 歌いだす悪魔たち
笑うぬいぐるみたち そして俺はどこに立ち
まず大切なのは形
だから俺は今すぐ逆立ち
からかわれてんのぁ 知ってるから
このフットワークの軽さ
まさに誰もマネできねー
脳がたけり狂う 次の未来を踊りだすように見つめる
動かざる石 俺意志 シックシックシットグッバイ
どうぞ言ってください
アメリカ語炸裂 ダンスイズフォーエバー
楽しみたい放題 脳細胞かさばり放題
ロックされてブラックロックシューターにほだされて、
その情報の仕組みまで塗り替えちまう。
正しさが何やら分からないから、
何やら怪しげな世界に首突っ込む。
そういった適当な生き方が多すぎただけだろう。
たまらなく面白い世界へようこそって言いたい気分だよ。
絶望の淵から蘇ったみたいだよ。
心配されても知るか!イルカはいるか?
イルルカやってるか?
無駄口叩ける内が幸せですなー そーですなー
スタンドアップすれば影響力甚大
まさにスパニッシュ 豊かなエロベスト
ケセラセラ 無限に湧き出るイメージは
レトロ本舗のあの歌声ですら
際限できない領域にいるぜ。
それを勢い任せっつーんだ。
そういうことができねーのを馬鹿っつーんだ。
俺が普通なら俺以外は普通じゃねーな。
俺以外が普通なら俺は普通じゃねーな。
多分後者が正解だけど前者も願いたい
この公式何かに役立ちませんかね
例えば数学だ。あの大っ嫌いな教科を思い出す旅
吐き気がするぜ。魂のレクイエム歌ってくれ
数学の魂よ永遠に。だけど数学が作る俺のロマンチックな
デジタルワールドは常に栄光に包まれてるから
影響力もそりゃ甚大
何かを得たいなら何かを捨てるべきだと
真顔で言える実力。
プラスレス プライスレス
時間を捨てて金を手に入れる
最も愚かな行為だと彼は笑うが
金がなきゃ食えねえ こりゃごもっともだ
だけど最も素晴らしいのは楽しいことだけすること
これを公式に当てはめると
楽しい仕事をずっとできりゃ最高なんじゃないですか?
金なんてついででいいんですよ、
最低自給もらってりゃどうでもいいんですよ。
そんなのくだんない。額の話じゃおさまんない。
マジ上級コック民
たまにたまらなくたまたま 頭でっかち
33-4で俺の勝ち
下がるリスク 勝てない歪な構造、
走っても走っても意味のない
質の高い走り方、
踊り狂う伝説と駆け引きしてまで、
点日入れたかったロマンチックが存在。
俺の脳もう爆発しそうなくらい
やばいってのに一体何がどうしたんだい?
君らしくもないじゃないか。
正しさだけがすべてじゃない分かっちゃいるけどやめられない
形から入るのはオーソドックス とりあえずパクるのが文化の基本
この世の真理とはパクりである
マネすることから始まる森羅万象
だってコピーは命の基本でしょう?
遺伝子だってコピーされて生きてんだ。
俺の心だっていずれはコピーされる。
適当なことばっか言ってるとまた増えていくぞ、
壊れそうなこのMEMEと遺伝子の暴走。
ここについていけるかが多大な差を生み出すことも知っている。
それは音楽の生み出すパワー。
理解をできなくさせるようなカンタービレ、
動き始めたら止まらない。
軽く韻踏まえりゃ大したことじゃねえと分かる。
くだらねーこと大好き もう俺とはこれっきり。
動き出した形、 いわゆる大きな世界にも興味はなし。
力強く掲げたこぶしにためらいなし。
洋ナシに用無し俺が欲しいの殉国性の梨
そんな話
今すぐその手をオハナシッ
無駄口叩いて次を求め始める
てめーは所詮クソッタレ日本人
黄色いサルだ おめでたいね。
でも俺は生き延びてやるよ。
こんな世界だからこそ。
こんな宇宙だからこそ。
戦いにまぎれて勢いよく突っ走るエナジーとエネルギーだ。
魂をぶっ壊すほどの音にまみれて生活していく
俺は更なる成長遂げる。
少しずつ溶け始める世界、
俺はここで何を生み出す。
果てしない生き方に何を望めばいい。
少しだけ違うリズムと、飲み込まれそうな勢いと、
死んだようにうつ伏せに寝ていると人と、
羊たちは踊るよ。サビをメドレーで。
そして白く塗られた壁には、
また新しいイメージが描かれてる。
吹き飛ばすようなエネルギーだよ。
劣悪なコンディション 何回殺されてもおかしくないくらいの蛮行
てめーらに食わせるタンメンはねえ
タンタンメンもねえ
風となり吹き飛ぶさ
そして来た偉大な期待大なガールズネクストドアだいえい

(16:32)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字