2014年03月17日

何が本当だろうか。絶対に忘れたくない。
これはどんな感覚だろう。
ミステリアスは飛び出していくけれど、
僕は僕をやめれないけど、

いつくしみ。果てしなきかな、
グッドな快感。
むしろ感覚的な物なのかもしれない。
新しい世界へと飛び立つ為の前段階?

嘘を偽りを
どれだけ出まかせを真実を
見抜く力を持つか。
そして素質を。その人の持つ果てしないパワー。

可能性をどこまで広げられるか。
なんでもいいからぶっ飛ばせ。
今を意味なく過ごす権利はあるけれど、
そこに価値はないの。
仕方ないからぶっ壊す!


(08:20)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字