2015年02月12日

ああ、意味がねえな。
外のカラスがうっせえな。
魅力的なアンサンブル消えろよな
そして伝説を待ち続ける侍となるんだ。
ここが確実な道なんだ。
もう逃げ出すわけにはいかねえんだ。
要するに突拍子もない話題なんだ。
これは男の勘だ。
あらかじめやっておく最後の晩餐。
早口言葉を言おうとして舌を噛んだ。
やるとするならば今晩か。
つまづいて転んだ低い段差
面白くて笑ったあのマンガ
すべてが彩とりどり楽しくなってきたんだ。
面白さなんざ追憶の彼方へ引っ張っていったんだ。
これが俺の文章のスタイルなんだ。
絶望的にミステス、やり直したくなるくらいなんだ。
それがいいというれっきとした判断。
あの日夢見た少年は今一体どこへ。
ひっきりなしに響くとこへ。
しみったれボコボコヘアー。
なんでもいいんだ俺のフリーダムな部屋。
ずっとずっと思い出したかったことがあるんだね。
最高が歌いだしてるからこそ馬鹿だね。
狂っても生きがいを求めてたんだね。
ずっとずっと怖かったね
情状酌量の余地ナッシング。
プレパラートの歌を唄ing.
自分は結構頑張ってるんだと思うんだよね。
しみったれた僕が言うのもかよわいよね。
大丈夫、僕なら絶対やれるんだとね。
言い聞かせることが大切ドベ。
ピックしまくりんぐなあの日々へ飛べ。
地下室奥まで狂ってるよね。
一体何が困っているのぜ?
キューキューリクエストも悲しいのぜ
ジャストファッキンしてるロッキー山脈の上。
簡単じゃないうそつきなみかんを食え
嫉妬バタコさん男に飢え
侮辱してる思い出してる空間炸裂する笛
このメロディに酔っている素敵な末
むりくり頑張ってる様子が伝わってくるゆえ
もう死にたいくらいに面白い杖
それはまるでハリーポッターみたいな無駄笛
緻密な利口なフォトグラフィーを食え。
歌いだしからハッピー意味なくのたまうをステータスとトーク。
ピッチャーもたまらずやっちゃうボーク。
逃げ出したくもないけど生きがいならドーク。
アンサイクロペディアじゃちょっと有名なゾーク
死に物狂いで頑張るのはぼーく
おれおれ詐欺ひっかかる老人みたく頑張る人たち
きっと君たちもここにいるぜマジ
常に見ていく舵
知っているすべての出来事もサジ
加減のわからないんだし
一杯あるのは君への貸し
届ける熱い歌詞
食べたいたくさんのお菓子
逃げ出すことすらできないでかい罪犯し
アイスクリームをただただ溶かし
ライム踏むこと覚えたての小鹿みたいなもんだし
知り尽くしたら終わらない究極をバシッ
とイメージ通りに見せつけたなら今すぐに舵
とれよ面舵いっぱいだ、とはいえお隣さんは火事
気をつけないとね君の家庭の家事
医者も投げ出すよそのサジ
馬鹿にすんなよこのバジリスク
ギャンブルにはつきものの危ういリスク
自分に甘く他人にきつく
無人島の浜辺にいきつく
そこからの生活はひたすらひっつく
最後の最後まで勢い任せでとびつく
びっくりしすぎで血がつく
ロッテを見つくろって
ちゃんとそれを見ろって
完璧な記号だって
あそこにいるんだって
問題ないんだって
やろうぜ好き勝手
無理だよ絶対だって
いつまでも考えても分からないんだって
とれてしまったドアの取っ手
封筒に張り忘れた切手
悪い子供にするシッペ
しじみ食べながら考える罰点
雑に運び込むそのスタイルは散って
未知数はじき出す野球のロッテ
信じぬくことだけが希望なんだって
びっくりしたなあもう
どうしてそういうこといえるのかしら
やっておこう
あれはなんの像
知りたくてまっすぐにいこう
思い通りにならないから聴こう
時間が過ぎれば勝手に時効
取れない歯の歯垢
あのバカッツラを見よう
知り尽くしたことを覚えていよう
あらゆる事象
見事なまでに乾いた気候
理想はいつだってのたれじぬ昨日
ゆっくり誰にも気づかれずに死のう
やっぱ生きよう
事実買われてんだ家賃滞納
思いっきり出し尽くしツアーだ次郎
なんだこの野郎いつまでも韻を踏みやがって罵詈雑言
今後の展開はどうよ
死にたくなるけど希望がさく裂モード
その技術は世界トップクラスの高度
最後の頭取
死ぬべき奴は大抵強欲
今日の気分はどう?と
問いかける俺もボート
風を読んで知るのは荘厳
無自覚な生き方こそが総動員
まるでスポーツ選手のドーピング
反則ギリギリの厚いテーピング
間違ってるぜそのタイミング
そうだここはライムキング
絶対見捨てちゃならねえ行為の名のもとにざっくばらんにタイピング
意味なく正しくキッティング
このおいしいチキン、グーッ!
そうやっきになることもナイチンゲールだよ。
面白い言葉はすぐには生まれてこないかと。
だったら今すぐボーイズラブ、罵倒
ディスしたら許されねえ希望と葛藤
批判も罵詈雑言も勿論殺到
危なげのない人生こそが真っ当
髪は全部するぜカット
驚かせてやるぜワッと
この電気製品一体何ワット
死に物狂いでトリックはっと
絶望的な歌いだすがっと
野球選手たちが振り回すバット
あれはなんだ?what is that?
意味もなく弾けちまうその取り戻せるようなタトゥー
リクエストはもちろん勝つ!
ビクトリーロード突き進んでも刈る。
トラの威を借る狐のように叫び倒してある。
チャンスに弱い雑魚共のお友達だす。
まさにそれはカードダス。
意味なくのたまうをステータスとトークする数
いつでも言葉の尻を追っかけまわすスタイルこそが成功へのpass
逃げ出したい夜はいつになってもカス
ふっ飛ばされたくないならいますぐダッシュ
輝く金色のガッシュ
執刀未遂のクォリティを出す。
ぶっちゃけありえないようなことになるはず
事態は混乱つけられないのは終着
サッカーボールを蹴るのはカズ
ベテランが生み出すパワーはマジダッシュ
通り魔が思いっきり刺す
確率なんぼと言われてもまず
事実関係はっきりさせんと場数
踏んでも意味がないバス
乗ってるのは二階建てバス
ちょっとリッチな気分になってる温かいバスタブ
いつだって思いっきりなっていく雑
意味なんざねーけどとりあえずシャベルことが俺のスタイル
そこにはどこにもない場所で斬る
実力も運のうちだからこそ知る
未知数を越えてのしかかる事実
突き付ける真実
分からない本当に分からないこれは未知数
ノリノリのまま呆けて死す
蹴り飛ばした椅子
足の骨折れるほどの壮絶なキス
それはとてもせわしく笑うキッズ
そこに漂う香りのもとは甘い甘い蜜
何度でも繰り返すことに意味はないと思いつつも見る
韻踏む作業もどうせ三日で飽きる
秩序の崩壊でも明日を知る
数を越えてぶっ飛ばしはいチーズ
意味なんざわからねえでもピース
かわいいかわいいキュアピース
キュアマーチもいいけどあのモフモフ
しゃぶれコンブ
そして冷やした豆腐
見かけだけのはったりマッチョサップボブ
巨乳はきっと肩がこる
そのビッグウェーブに思いっきり乗る
ひげを毎日そる
その意味あんまわからないけど凍る
そんな寒さの中で通す
糸を超す
サイヤ人の強さを超す
スーパー野菜人に肉おごる
ちょっとだけそこ通る
髪はギャルの場合適当に盛る
いや適当じゃねえか知らねえが肝心なものは取る
縛られるのも悪くないと感じ取る
しかしもちろん思いっきり叩き潰したくもあり折る
骨のなさ。仇を打つために頑張れトール。
サディスティックな夜にだって落ちこぼれはロール
プレイングゲームの最高なショータイム
だから俺はいつだって斬る
いつになったって消えない胸の傷
だからつけておくその場しのぎの湿布
誰もいかないなら俺がいく
さすがにこの攻撃は効く
だがしかし逃げられない性
消えていく日本国民の知恵の輪が
俺に知らせてくれるから
信じてもいいと思う、あいつがくるから
誰にもできねえことやってみせるから
勢い任せで文明発展させた百済
かっこいいデュラララのダラーズ
割れた一枚の皿
のどが渇いてカラッカラ
それも韻踏む一歩だと思うから
なっちまうぜタラッタラ
染み込んだ器の内側から
気づかねえ馬鹿だから分かったかバカ
死ぬほどつらいことがあっても別にああ
五月雨くだらねえガバガバ
チャンスさえあればいくらでも盛り上げるパワー
ふたを開けても中はカラだからー
お馬さんも踊るぜパカラッパカラッ
何を言ってんのかわからないから
事実飼われてるまさにペットオブザ釈迦
見つけた最高のローリングの中
いわゆる壁となる一つのバカ
くだらねえことばっかやってる俺はマジでカバ
っていうかマジハッピー?馬鹿だから!アホだから!
天才的に生きているから
ゴルフでよくやるバンカー
マーガリンよりやっぱバター
信じるも疑うのも自由な日々さあっはっは
夢にまで見た佐賀
相棒はどこだハガアア
加藤鷹
まっとうに生きてるのになぜか赤
ボールを追いかけて走ったサッカー
自転車で思いっきり下った坂
ぶつかって鼻血出した事故
いつか努力は報われるさきっと
好きな女とられてする嫉妬
決まり決まってジャストミート
赤い赤い運命の糸
エヴァンゲリオン出撃の使徒
絆を大切にする人
どこかに希望があると信じた日も
この感動的なうそつきに信じられるような気も
しないわけだから暴走したい死を
事実関係認めてねえ自由な生きがいローリング血の
雨ふらすもっと当てたいビンゴ
それはすでに事後
何の意味を表すのかわからない記号
赤でもわたる信号
きっと勝てると思うやつは仕事
俳句なのに入ってない季語
よしいくぞう
悲しい未来を歩いている象
神々しいまでに光る手の甲
捨てられないのは希望
そのドアが開くのは自動
笑いながらはしゃぎ歩く児童
強き者絶対にしない集中してる時の微動
ここが肝心ここがキモ
オリンピック選手アンキモ
ここが試練だもってこいヒモ
さっそく始めたワロスと共に生きるじっと
ここは医者の先生が支配執刀
オペの現場に立ち会えたぜやっと
飛び込むエサに何度もいくぜハト
なんだこれはいわゆるバット
逃げ出す気なんざねーから貸してくれハット
逃げる速さ俊敏まさにサッと
人気商品に人が殺到
売り切れごめんなさいそうやって逃げ出す葛藤
それでも諦めない真っ当
床屋で頼むのはいつも千円カット
野球選手まだ振り回すバット
世間に言わせてやるあっと
この電気製品一体何ワット
気づかせてやる俺がチャンピオンだと
狙うは当然てっぺん、ならばここらでたむろしてる暇はないかと
歌ってやるよらららっと
バンプよりいい気がするウィンプスラッド
俺の後ろについて回るまるでシャドウ
おかげさまでボコボコにされましたシャウト
逃げ出すロリコン今だうわっと
ひっきりなしに鳴り響くライム
料理をするように人間を斬る
そしてたくさんの命をkill
やっぱ量より大切なのぁ質
分からない殺人トリックそれも密室
本当この仕事きっつ
おだやかで柔らかなあのチーズ
ちょっとしっかりしなさいよおしず
命が生き返るようだこの水
治らない心の傷
つきつけられたのは事実
吸い取りたい花の蜜
あいつら何にもわかってねえだから負わせる傷
頑張りたいのに頑張れないのは自分
最後の敵は自分
信じていたいんだ自由
日々生きるキク
の紋章のような軸
この薬はやっぱり効く
ここで俺が成功する確率
ただそれをじっと見る
頭悪くても飲みたくなるおいしい水
癒えない傷
入ってはいけないあの地下室
しじみ食べろと言われ華々しく散る
むしゃぶりほうばるカレーライス
俺の服はマジだせーサイズ
風を感じてもサンライズ
日はまたのぼり繰り返す
邪魔者はしっかりと消す
医者が見ている一本のメス
女も時々なってしまうメス
俺が好きなタイプの女はエス
生涯あの人のために身を削る
ゾロが呼吸を知り斬る鉄
やばいやばい。本気で願ってることがポテンシャルでげす。
もういいや。なんでもいいから踏んでくレッツ
意味なくも意味なくも意味なくてもいいから摂津
滅亡するんですか?どうでもいいんですよ、だから出せよケツ
面白くもねーな、大したこともねーな、別に
おいしいのはやっぱりウニ?
俺アレ嫌いだわだっていってるってゆーに
そこは相容れない俺の俺だけの趣味
生命のすべての根源である海
意味なんざどうだっていいから運ぶぜぷにぷに
叫びたい放題勢い任せのうじ
やっぱうなじは最高だから俺が見つけ出したい国
知り尽くしたオーライオーライはやっぱりぷにぷに
続くメッセージにこんぐらがっていくローリングスタイリッシュに
きっと誰もが持ってるよそう思うに
一票捧げておきますか。だってそるにそれない国
癖が大事なんだって思うに
ひたすら漕ぎまくるブレーキうにうに
響けメッセージだこの国
ひいきもできねえ楽に
いくべきだ馬鹿野郎。全然面白くないぷにぷに
積極的に工事
やっぱ燃えるのは格闘技
必殺技はブギウギ
夏休みの春休みスペシャルな筋
ひっきりなし飛び交うフラッシュその今も無に
事実消すような真似はしないとしっかりとちぎった約束に
わが故郷を遠くに
見るその心意気、命は帰っていく土
ならば今すぐ捨てろ武器
必要なのは愛と平和主義
思いっきりぶっ飛ばす傾斜道
ブギウギ懐かしいな停車線
無知なるゆえ吐き出す便器
鉄のような勢い任せでやるべき
知らず知らずのうちに血気
風邪のときはよく出る咳
未来へとつぶされるための血気
畜生メッセージができ
お前らはまさに耳を貸すべき
基本を忘れちゃいけないから平気
なポテンシャル維持しても別に餌食
知り合いには一人もいねえよサルは
面白い食器をたくさん買うわ
今から勝負だいくぞウラァ!!
この宇宙にクラックラ!
そうだぜ。俺は俺の中にいるんだ。
この飯一体いくら?
何度考えても分かるかクラァ!
ミュージックのポテンシャル保つための裏
スレンダーな体型まさにスラァ~
止めようのねえこのクーラー
ヒートアップしてるぜ
マジ俺の感情はかなりきてるぜ
つまらないものは思いっきり蹴るぜ
なんでもかんでもいっぱい競るぜ
あっ店員さんポテトは別で
さあ盛り上がろうぜLet's yeah
死んでくれて結構だぜ
めっぽう打ちまくりだぜ
ここまでひどくなった日本列島はなぜ
吹き渡る白い風
君の心はもろいかな
それでもほじる鼻くそ
ほしい金がマグロ
一本釣りでつかむタムロ
どんだけでも頑張って錯綜
意味なく生きているからこそ夢を託そう
かわいそうな子は隠そう
今晩の夕飯はまずそう
今すぐ一匹ずつ狩るぞ
一気に情勢は動く。人々は去るぞ
全部食ってやるまとめてまるっと
誰だよ一体カズト
勝利を呼び込む爆竹と
止めようのない爆発と
情状酌量の余地のない白熱と
節分に豆まくような劣悪と
意味のない鬼退治。ケッキング
俺こそ未来のライムキング
それを願って祈る方向は皆無ダンス
君とおどるシャルウィーダンス
完全に気合入ってる様子がよくわかるでがんす
アンパンマンの顔をパンパンする
牛がする反芻
ロックンロールはパンク
自転車のタイヤもパンク
韓国独特のパクリ文化
君のほほについたクリームもぱくり
意味なくのたまう意味のないベーカリー
高木ベーカリー
クラスメートは馬鹿ばっかりー
チームメートには本当にがっかり
その人は男の盛り
この曲たちやばいかなり
踊る阿波踊り
ガキの子守
一応つけといた重り
こんな状況はもう無理
歩くの遅いまるでカタツムリ
底抜けの明るさだけが売り
むいちゃいました甘栗
死ぬほどの巨大な幸福をただくれ
あるいは気持ちのやさぐれ
頼むジョー明日は立ってくれ
逃げ惑う羊の群れ
今すぐすべてを売れ!
ミュージックを奏でてるね
じゃあ俺がどれだけ残っているか確かめるね
●いえーいwwwwwラッキーラッカセイの登場ですぜ???
何もかも全部思いっきり消すぜwwwwww
オウマイガー!オウマイガーなのだよ!
躊躇なく半端なく生きていける自分こそフォトグラフィー!
逃げ出したくはない!だってそしたら試合終了ですものって安西先生が!
言ってたような気もしないけどするような!そんな気がするから!
大切にしたい見捨てたい過去が忘却の彼方に器っているから!
絶対捨てたくないドリームだってほら!
究極なアンダーソンだってIt's time over?wwwwwwww
だとしたら今すぐ逃げるしかねえなああ???????
平壌へと旅行していこうやんwwwwwwwww
逃げ出せラッキースマイル このブロマガマジでやばいですww
ふらつくジェットコースターだよ!おいかけるトロッコボンバーイエイだよ!
俺を馬鹿にしてんのか?そこに韻なんて必要ねーんだよ!
よし!これがクライシス1置いてけぼりのレトロです!
すべてを捨てた時にこそ宇宙を手に入れてみせるぜ!
絶対知るかよ!分かるかよ!!
天才的なそのヒストリーに絶対ついていけない可能性150パーセント
シンクロ率がやばいんだコラアアア!!
何を言っていらっしゃるのか、皆目見当がつかないわ!!
だから踊りだしてやるのさ!!
素敵なメロディ奏でてやるのさ!!!!
そうこれがメインのサビ!すべてから解き放たれた希望!
またせたな!真のヒーローの登場だ!■
ポイントゲッツにクリスマス
しっかりチェックします
盛り上がるだけがすべてじゃないのでございます
所詮はおれだってカス
サビしか歌わない人間のクズ
それが自然に出てくるようになったらブス
にだって分かるこのありがたみ
そして税金払い続ける馬鹿な民
俺は読み返したくなる日記しか書きたくない
罵詈雑言はいらない
そんなのもなちゃとで十分だから知らない
どんなことでも絶対に嫌わない
そんなの無理だから逃げ出さない
トレーナー全員叩き潰すまで終わらない
全員笑う日まで黙らない
こんなんじゃ何も変わらない
危ない神にはさわらない
これ以上無駄に騒がない
意味もなくからかわない
イメージ通りだ完璧だ
やるべきだ待つべきだ
それをつかむなら今
ヒップホップをかいま
見た正義感宇宙振りかざしたりまぁ
イメージ通りにいきな
すべての運命は俺が握ってる
ずっとずっとその時を待ってる
あいつの才能だけは俺は買ってる
きっと神様だって笑ってる
あいつは結構変わってる
寄生獣と血が混じってる
どういうことかはわかってる
頼りがいの無いやつにすべてを任せてる
敵の攻撃はうまくかわせてる
クマのぷーさんはもちろんラリってる
月に住むウサギはきっとさみしがってる
そんな君をほしがってる
意味がわかんない気がする
きっとすべてが終わる日が来る
裏の川の様子を見てくる
真でなお動き続ける人々がいる
何もない世界は絶対に斬る
俺にも弱さがあると知る
死ぬときは華々しく散る
癒えない痛い痛い傷
針を通すビーズ
飲み干すおいしいお水
鍛え上げるためケツにキス
馬鹿にはこの薬は効きすぎ!
馬鹿みてえ本当に地味すぎ
一応刺しとく釘
沢山たくわえた麦
それだけが俺の売り
あまりにもひどくて見てられない韻ふみ
だから行うのは麦踏み
頭痛がひどくて常にズキズキ
あたってたらいいな宝くじ
んなもんなくても稼いでやるぜ無事
通ってねえな筋
罪なのは無知の不知
基本が大切と刺すクギ
逃げ出せあれは凶悪な武器
モーモー言ってるかわいい牛
どこにあるんだよ俺のクシ
やばいよね最近俺たち特に
b-boy気取りの僕に
言えることは何もないとスリスリ
肩が痛くてもう無理
だけどその技術だけが売り
おいしい果実をがぶり
生き方はとにかくひたすらタフに
僕は頼るぜ数に
夢を食べられたバクに
イモの角煮
あまりにも重い罰に
なぜ起こってしまったこの殺人
この程度の重さならまだまだ軽い
でも今もまだかったるい
なんだか体がだるい
あの子の体はどっちかというと丸い
何も知らないのが悪い
真冬の風はやっぱり寒い
これ以上はもう無理
おいしいおいしい甘栗
どうせやるんなら堅実に
耐え切れないこの罰に
この場所に立つ気!?
腹立たしい。だから食べるクッキー
こんな夏はやっぱりウキウキ
どんなつもりで吸う空気?
言葉こそ俺の最大の武器。
胸の傷が痛むズキズキ
心の奥に湧く感情にも気づき
好きなグラビアアイドルは堀井美月
煙突掃除をするチムニー
やっぱりあなたのことが好き
足をひねってしまったグキッ
夜にずっとなきわめいてる虫
その感情だけじゃやっぱ苦し
魚の表面はぬるり
感情の裏表がくるり
修羅場をくぐるよスルリ
必死で自分のアイディンティティを作り
気をつけないといけないのはスリ
おいしいケーキを一口ぱくり
は?そんなの(ヾノ・∀・`)ムリムリ。
その宝物を本当に売る気?
気になる物語の続き
そこはかとこなく感じる希望
それはいわゆる幻想
レミングスだって大脱走
美しいこの滑走
やめたくなるよこの作業もう
でもなんだかんだで楽しんでるんだからもう・・
もっと僕たち絡もう
なんの企業だったかな花王
長くて太い釣竿を
海に浮かべて一呼吸、うおっ
連れたのはでっかいウオ
検診にいくそれは流浪
それはずっと夜空の向こう
ひたすら休んだら期を見て動こう
俺の運転は蛇行
あの花のように華麗に咲こう
根も葉もない一方的な罵倒
一目で分かる漢字は凹凸
正義と正義がぶつかる衝突
天災はいつだって唐突
うざったくてしょうがない広告
台風で散見する倒木
恋はいつだって盲目
作品を作るという意識をより濃く
しっかり思いっきり肩を持つ
筋肉痛に耐える
何かを必ず得る
太陽は必ず照る
君の顔だって火照る
だからいこうぜホテル
いつになったって鳴らないベル
だから地球を思いっきり蹴る
恐竜はとっくの昔に絶滅
君の挙動には本当に幻滅
なんかせつねえな。
あのメロディーはなんだっけな
何これ感覚が変な
はよせな
ハードディスクの時代はテラ
笑ってやがるぜケラケラ
いつだって気分はケセラセラ
魚が呼吸するのはエラ
すごく宇宙は広いぜめっちゃ
札束を窘めるようにペラッペラ
英語が堪能すごくペラペラ
ドラクエ最初の攻撃呪文はメラ
ドラクエの強敵キメラ
分かるわけねーよな頭悪いてめーら
笑ってんじゃねーぞケラケラ
やっていいのはここだけだ
気分の悪い時にはやっぱり酒だ
こいつはいわゆる一つの賭けだ
これが全ての問題の種だ
頼むやめてくれそれだけは
あくび何度もしたぜ今朝
やばいくらい眠いぜめっさ
飽きることのねー偵察
ずばりご回答素晴らしいご明察
忘れちゃいけねえのはあらゆる名作
作品にはたまにある傑作
やっぱりこの生き方は別格
彼らが君のためを思って尽くしたのにさせっかく
時計は今も回るよチクタク
あの星がきれいにまたたく
おじいちゃんの肩叩く
君の瞳がまたたく
最近の若者ときたらまったく
心の扉は閉ざすぜ固く
言葉の破片が胸に刺さる
置いてけぼりにしたはずの荷物がかさばる
だけど俺は胸を張る
ゆっくりだけど厳かに去る
夢中でみかんを狩る
人間も理性失えばただのサル
ふわふわと浮かんでいったバルーン
160キロこえるクルーン
私もそれにするー!
食べつくしツアーに参加する
来る。何かがやってくる。
難しい物語はまだまだ続く
ピンチをひたすらくぐる
とっておきの最終兵器を出し渋る
言ってくれひどくきつく
マイクさえあれば飛んでいく
から回る心を今見る
何もかも無駄になる瞬間があると知る
絶対に聞き逃さない心の耳でしっかり聴く
ブレちゃいけないのは支える軸
針であの肌をチクチク
時計はなるよチクタク
こんな世界はもってのほか、まったく
新商品としては驚きのこの価格
死に物狂いの派遣の品格
やっぱ相撲の白鵬は別格
サンサン降り注ぐ陽光ありがたく
手に入れた情報はすべて隠さず
やっぱり勢いだよねまず
山の緑を枯らさず
踏んできた場数
間違いを正す
元気になってまいりましたマスマス
はっきり言います
言っちゃいます
何様なんだよこのカス
まってりゃ来るのはバス
あらゆる攻撃しっかりかわす


(12:38)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字