ライムキング

らいらいの日記

2019年01月

ぶっちゃけ傷ついている。
ぶっちゃけ気づいている。
ぶっちゃけみんな黙っている。
押し黙っている。
通しで笑っている。
からかっている?
カマンベールチーズでも食べている?
掛け算みたいにかけている。
避けている。
切れてるチーズは切れてるままにしておく。
わざわざくっつけねえ。
普通じゃねえ。
記憶したいだけじゃねえ。
遅刻するのは仕方ねえ。
感覚、半角文字列、
まあどうでもいいのさ。
魅力はその向こう側には
なかったろう?
桃太郎、金太郎?
それとも何太郎?
なんだろう、この空虚な韻踏み、
品種に、困っているようでは。
こらこらとかフェアリーテイル探しているようでは。
ナイスなフィールドに置いてけぼりにされちゃうぜ?
マイナスイオンの癒しに負けちゃうぜ?
お前は俺のこと大切だと思ってないだろ?
解決ゾロリ、ゾロの山東流よりも
すげええええのは何か。
探してみろ自由とは何か。
始終考えた。ファンランダエタより考えた。
宇宙に夢中になって夢遊病、
ギリギリ病気の一歩手前、
だけど頭の中は夢いっぱい。
人の夢は終わらねえ、なあそうだろマーシャルDティーチ。
お前の時代が来たんだろ。
そう、終わることのないふざけたコントロール能力だ。
恍惚の表情で横たわるのはだーれだっ
踊れないのは誰だ?
彼は枯れ葉を集めて30年、集め終わったら火をつけて
壮大なキャンプファイヤー、
燃え盛る山のような枯れ葉を見て
その30年分のうっ憤を晴らすのさ。
なぜそんなことをするかって?
理由なんてない、あったら困る。
本能、いや、それ以上の何か。
カニかなにか?まあどうでもいいんだ。
堂々でもいいんだ。態度はね。
怪盗が解凍したそのzipファイルは
薄汚れていて消えねえなあ。
だから黙れないのさ。
だから混ざれないんだ。
まざまざと見せつけられても、
新しいマザー2だ。
黙ってられないんだ。
かざす、咲かす、探す為ににっちもさっちもいかねえ。
ブルースとトゥルースだけじゃ足元が
おぼつかねえ。むしろ溺れちまう。
金と権力と女とその他もろもろの欲望に溺れちまう。
このままじゃ寒くて凍えちまう。
とろけちまう。液体のように、
駅構内のように、エキサイティングなゲームのように。
セーブ中、呈する宙、
クォリティ凄いし、
くどいし、どこまでもどこまでもくだらないし、
裏がないし、ムラがないし、
もう最低なんだか最高なんだか分からないし、
何をやってもあんまり変わらないし、
ドストエフスキー、ロスト消す虫。
黙れないなら固まれない。
その液体のごとき、
気体に期待したって仕方がないし、
もうちょい面白い世界へとワープあるいは
タイムトリップしてえもんだ。
止まらないし怖がらないし、
止まらないなら、終わらないなら、
拘らないなら、木霊させたいなら、
宇宙に感じるミラクル、
馳せ参じるチラつく嘘、
いらつくんだよ。そういうそうだ。
「いるよねそういう奴~~。」
そう、そういう奴。
自分とは気づかずそう言う奴。
お前のことだよ。
狛江のことだよ。
止まれその小箱、
どたちんならば、子が金。
キンッキンに冷えた金属アイス冷やし中華は
いかがかな?いかが申されても
こうされても壊されても、
記憶がなくて遅刻しそうでも、
ゆったり揺れながら答えな。
揺蕩うだけじゃなくて笑いな。
からかいな。この素敵な文字のフィールド、
マイナス0度、壊れる前に究極性を読解。
北海道とかどっかいこうぜ。
もっかい言うぜ。9回裏に満塁本塁打打つからよ。
昏睡だ。損吸いだ。
やぐらにいねえいらねえ神楽だ。
戦乱カグラだ、バクだ。バグだ。
破裂する可決だ。
理想?思想とチェンジ、戦時中のように
乗っかっちゃったら終わりなのかい?
どっかいっちゃったら始まりなのかい?
まあなんでもいいさ。噛んでもいいさ。
かみかみでいいのさ。神はいるのかいないのか、
それより今夜の晩飯はなんなのか。
まさか神に身を委ねるのか、
それともAIに判断を委ねるのか。
自分自身って奴はどこにいるんだ?
知るんだ、そして見るんだ。
宇宙、夢中、君は注目の男にもう中毒。
集合しましょうぜ。
虚ろになってあげましょうぜ。
破天荒な奴らすら愛せてみせましょうぜ。
爆笑かい?確証でもあるのかい?
爆走かい?錯綜かい?
終わりなき定義、正義はどこにあるの。
分からないから今日も布団で眠るよ。
削るよ。めぐるよ。
巡り巡って削り削って
勢い、気負い、なくなった速くなった、
馬鹿らしくなったから、
天才的に天災的に、
歌いだすクラッシュフィールド、
アイランド、突破するメロディ、
恋愛なんかにゃ意味がねえ。
本当の愛じゃねえ。
俺はガキと遊びたいが
いつまでもガキな俺の心は変わらねえ。
違わねえ。必要だと執拗に言いな。
心の危機だ カギだ ずっとクソガキだ
爆笑かい?その笑いには確証がある。
楽勝さ。もうもんちっちさ。
どんちきさ。ドンパッチさ。
論より証拠、今後に交互。
相互夢見支援フォロー、
夢の旅人それがらいらい、
悶えだすのは誰?
戻りだすのは化けもの?
うなだれ者に近づく、鹿突くお奴様は誰?
眠るの語源は寝無るですか?
無るってなんかいいな。
俺もこれから一日3度はちゃんと無るぜ。
バイアグラ、泣きアグラ、
かいて背中も書いて日記も書いたし
もうかきまくり。心がかゆくて仕方ないから日記かいてんだ。
恥ずかしい、ラブリー、ダブリ見つけてダブルピース、
チーズとシーツをまさに彩り、
君にただいま 俺におかえり、
私に帰りなさいって綾波レイに言われたい派です。
文字の世界へようこそ、いえ、言葉の世界にようこそ、
このまま夜を越そう、
果てしない、当てのない旅。
さあ、続けよう。つつけよ、
その世界の核心、迫真の演技で
戦時中を再現、現実を体験。
韻の世界は深く広い、
宇宙の謎にすら迫る。
えがく未来はもっと豊かで複雑で、
奇妙で自暴自棄で死亡時期で
希望にあふれていて、隠れていて、
何かを見つけた途端そこは
すでにふもと?ふっと思ったことなんだ。
別に大した理由はねえ。
リズム、沈む、自由もねえ。
奇襲はあるかもね。
始終空論で空想科学読本だぜ。
マイナスイオンでリチウム電池を作ったら、
プラスマイナスが両方マイナスになりそうだぜ。
ライナス、気温を教えてくれ。
スヌーピー、もう一度ダンボみたいに耳で空を飛んでくれ。
なあスヌーピー、君はいまでも生きてるの?
知りたい、見知りたい、
行動、堂々、習慣になっちまった空欄だ。
痛感している。
情がないことはしょうがない。
ラブリーで数に負けそうなら、
欠けそうなら、化けそうなら、
歌いだそう。食らいだそう。
笑い出そう。かなぐり捨てておこう。
ここに置いておこう。
そっとしておこう。
確実、さくじつの栄光すら、成功すら、
ファンタジスタ、越えていけメロディ、
セレモニーを越えて、何度も飛び立って、
宇宙の裏側を見せてくれ。
そもそも宇宙に表裏があるのか
体中が漲る。未来が嫌いになる。
しらじらしい、それでも愛おしいままでいてほしい。
止まらない、終わらない、染まらないなら勢いだ。
気合いだライクアニマル浜口だ。
爆笑だろう?アクション仮面だろ?
爆裂爆発バックオーライだろう?
バクに夢を食べられそうで心臓バックバクだろう?
バク中して、ばっくれて、ばっくんと食べられちまう。
儚さ、悲しさ、どうでもいい、
どうでもいい好き嫌いがある。
だけど感情に嘘はつけない。
その中間、
空間にいるみたいだ。
ブルースですね。
スムーズですね。
グルーヴですね。
そんなグループを巻き込んで、
巻き込まれて、ミンチ状態、
僕は台風の目を第三の目にしているんだ、
猛吹雪のなか歩くぜ。
さあ、凍えそうな殺されそうな、
おろされそうな、濁点をかくぜ。隠せん痛みは
白線を越えないでください。落選しても落ち込まないでください?
ファンキーでファンシーなファンタジーをあんたに、
心細めて、ところで俺は大好き?
大好き過ぎて頭がおかしくなりそうさ。
すでに頭はおかしいけれど、
止まらない情熱と高熱は39度を越えています。
これは風邪?インフルエンザ?
間違いないことは彼はインフルエンサー。
止まらない終わらない、
シジミ食べてもしみじみ感じてしまうことがあるという。
俺は韻の世界で見出す真理があるいという。
真理?そいつは面白いのか。
真理じゃなくてうそだらけの世界でも、
別に苦しいことはねえ。
俺に新たな意味が宿る。
仮想現実の創造主になってやるよ。
白線の内側までお下がりください。
あなたに関しては大陸の端っこまでお下がりください。
言っとくぜ。このそばのお代わりください。
おかわりできるなんて偉い子ね。
家来とね。遊んでいると楽しいね。
おかわりできる僕の礼儀をお分かり?
恐がりな君をお化け屋敷に閉じ込めたら、
むしろ怖がりが治ったりするのかい?
でもそれはそれで可哀想だし、
人工じゃなくて天然のお化け屋敷って奴、
まああんまり興味はないけど、
座敷童がいようがいまいが、
素敵だろうが呪われようが素敵に祝福されようが、
未来が嫌いになろうが、ハロウだ。
蛇行運転、この国もうすぐ鎖国寸前。
新しい車を買ったのよ。
人力車だけどね。
なにぃじゃあ引っ張るのは誰って話ですが、
誰もいないなら自分が引っ張るしかない。
じゃあその人力車に乗るのは誰って
ぬいぐるみちゃん?
それってなんかの法律に違反してそう。
止まらない、終わらない、
染まらない、困らない。
常套句、挨拶のような当たり前のライムに対して、
堂々として、騒動に対して総動員、
そう、ソースが足りないのだ。ボディソープももうすぐ切れそう。
創世記、総勢何名?
ソーセージも食べようよ、そう、君と一緒に。
騎士とヒットに、
嫉妬に怒り狂って
悲しみ怖がらないで、
歌いだす食らい出すファンキーは、
オコリザルの進化前のマンキーにさえ苦戦しそうなのに。
それで、これで終わりと申されるか?
交差していく動作、
コーザ、雨を奪ったのはワニ野郎だ。
そして未来、嫌いにさせない、
ジラーチにすら見捨てられない、
そんな世界を目指して何年?何十年?
ああ、いつまでもいつまでも何億年後も
ずっと幸せに生きていたいなんて
僕の気持ちはすぐに裏切られるんだろうな。
なんと因果な渡世でやんす。
ガンツ読んでもよくわからんでやんす。
そうだろうタエちゃん。
あらゆる不安に君は耐えた。
変えたいものはあった。
ブルース、チョコレートを手に入れてくれよ。
そこ毛糸が必要なの。
執拗なくらいに必要なの。
そう、ラップしたきゃ般若からいらい?
俺はまだラップはしてねーよ。
伝えるべきミステリー、キス、テリーのワンダーランドだ。
なららいらいのワンダーランドもあっていいだろう?
そうだろう、イルルカ、イルカはいるか?
馬鹿馬鹿しいから儚いんだ。
ブルース、
間違いねえな。
嫌いなことは変わらねえな。
うっせえな。
崩せるな?
不埒なブラチラすら、
俺はそういった下ネタはあんまり好きじゃないのだが。
まあこの程度ならおkだろう?
ハロウ、ヘロウ、変わらない黙らない
スタイルとストーリーが天才的に、
健在的に、ブルース、
スムーズに生きてなお、
嫌いになりそうでならない。
埋め合わせできるとも考えてない。
さあ、嫌ってくれ。極上なお肉をくれ。
今日は晴れですね。晴れと言えば
僕は君が好きだけど、君は僕が好き?
未来、君たちに道箸に、
孤独を作り出す綴られ出す、
反応気になって焦りだす、
汗がしたたり落ちる。
この危険度挑戦的、
公然と強制、ロムりすぎぃ!
どもりすぎですかそうですか、
さげすみ方次第では、
許さんぞ!降る肝臓、
酸素、足りないならば乾燥、
感傷に浸っている場合じゃないと、
黙りがいがないと、分かってはいるけれど。
止まらないゲッチューハートにブリザード。
降りかかる試練に対しては
傘をさせばいいじゃない的
論理を展開切なさやばいくらい、
サバイバル、満たしたい限りです。
宇宙にメロメロに、
されてしまう前に生きてみないと、
黙らなさい。
それでも声高らかに、
草原の向こうにある桃源郷は、
猛然そう、妄想、逃走、
掃除機を、装備を、整えて総意で
相思相愛になれたなら。
侮辱、総理も枕草子も、
草原を、早々にそうしたいだけ。
痛いだけ。見たいだけ。
期待だけでは誰にも負けない。
you can do that
つーか習慣にしちゃいなさい
この韻踏みゲーム。
痛々しいなら来た来た贔屓のラスボスだ。
意地でもにっちもさっちもいかないくらい
あっちもこっちもいけないくらい
聴こうとしねえ。希望が見つけられねえ。
ひざまづく黒服になんて声をかければ。
ダークサイド ハンバーグサイト、
ハンバーグバイト、
ライトアップ、サイトラップ。
再度ガッツ、見せてくれ、
だけどその食事は店で食え。
ルールブックが止まらなくても、
ツールズックが漏れ出そうでも、
これでこうでしょ、
分かったから黙ってな。
変わったから分かってな。
ダラーズ晒して
変な夢見てそれも忘れれば、
声すらもかすれれば、
俺の言いたいことは分かるなハニー?
バニー、ダーリンダーリンだ。
ビルも道路も世界も無くなってしまってもいいのさ。
だってその方があなたを見つけやすいのさ。
反発が気になるかい?その気になるかい?
君がその気なら、この木なら、
驚きモモノキ山椒の木なら、
もっちもち肌に生まれ変わりたいなら、
むしろ、後ろを見てあげてほしいもんだ。
生き方と聞き方と敷き方と意味なさ、
でもカテゴライズしちゃう化けのライス。
果てしねえなら風見ねえ。
だから体からだらだらこぼれる汗を、
さーせんと言いながら罵声を吐く雨を、
風を、越えて化けて出ただけだ。
レター受け取ってくれただけだ。
それが素晴らしいから、
運命共同体だから、
寸前投稿増し、
マシマシトゥデイになったっちゃったんだろう?
いいさ。それらがマイナスイオンを育むのさ。
かすむんだ。カスミ、デートしてる場合じゃねーぞ。
そればかりじゃねーんだ。
念だ。宣戦布告だ。
全然凄くない。
有象無象に崇高に空港に迎えにいくよ。
それで聴くよ。その最果て、買いたての
洗いたての、
魅力がなんなのか。
実力がアンタッチャブルなのか。
感あったクズなのか。
さあ、勢いを込めて、
閉じ込めて、脳に込めて、
理想と思想を調節したら、
狂熱の渦に巻き込まれたら、
あるいは鬱にでもなったら、
宇宙のことを考えたなら、
散々変えたなら、
万博のように、わんぱくな少年を目指してみるのも悪くない。
軽くない?さすブライ。
プライドの桁が違うでやんす。
スライドの下手が見舞うぜガンツ。
で、突破した、どっかいった、
その究極に対して、注目の的に対して、
大して面白くもねえ話だ。
覆りそうになるよ「なんで?」
勢いと気合いが勝るなら、
良いさ僕は何にだってなってやる。
確実なことは彩れるなら、
生き残れるなら、素敵な無敵なことね。
だから俺今ここでライム書いてんだ。
少し流暢な意味に酔っていても、
似通っていても、
知らそうとしても、
示そうとしても、
分からないわだかまりが、
確かに足カニ マジかい
教えて 腰蹴れ
サバイバル、ダサい奴が盛り上がっていくぜ。
コリア勝ってみるぜ。
だってだってだってなんだもん。
張って去って舞ってナンパもん。
見事に生きがい、こいつは実にイキがいい。
こういうのを手に入れるのが俺の生きがい?
死にがいがあるってなもんだ、
猿ってな本だ。
バズワードってなバスガードマン。
だって破天荒じゃないとアテンションプリーズできないでしょう?
果てしないどっちつかずの暗がりも、
風いないそっち暮らすの塞がりを、
意味のない行程、同棲、
厚生年金だ。
総勢仙人だ。
だから意味などはないのさ。
まさか意地過疎だ味もさ。
その究極性に、
あるいはその製品中国製につき、
歌いだす、食らい出す、
ファンキーなメロディはあなたと共に。
パンピーなテロには彼方をそこに。
まー参っちまってる訳ですよ。
あちっち構ってるだけベスト。
だから体からだらだらなんです。
ばらばら反ゲス。
止まらない、まとまらない記憶と記録と
遅刻と至極と地獄と帰国と思考と移送と地層で、
参っちまってるわけですよ。
でもネバーギブアップ。止まらないことわりが
あるならば、
究極的ロマンスにすら、
いたちごっこを差し出してしまうなら、
急速に動き出す運命の歯車、
勢いも含めて愛してみせましょうか。
消えましょうか。
入れ歯交換。
関係ねえ。半径照れ。
マー変わらなくてもかさばらなくても、
どうでもヨッシーアイランドならば、
ネッシー再販を。だから
体からだらだらなのですよ。
そのフレーズ大好きね。
言葉の奥底、
外はとろくほぼ。
分からないだろうなあ。
変わらないだろうなあ。
それでも愛おしい君でいてほしいのさ。
ミュージックは止まらねえ。
充実的展開は終わらねえ。
しみついてるワンダーランド、
息づいてるサンダー感度。
だから体がムズムズするのは
すぐすぐやろうとしているからに他ならない。
永久に動かない、ロバに口説かない、
意味不明でも、君不正でも、
構わない。変わらない、
違わない、ただならない、
夢中にブースト。ブースを盛り上げる展示会。
点字を読み、空気を読み、
蘇った黄泉の世界で、
ルキンフォーしてきた
赤ずきんコール。
スマッシュ打ちたがる、
ひたすら韻の世界にこだわりたがる、
見ますか真の外科医におかわり下がる。
たまらない、温まらない、
記憶と記録のその範疇、
半熟の玉子食べながら、
カラカラっ子、ださださっこ、
止まらない終わらない困らない染まらない
ストーリーが動き出す。
フロウ磁気が口説き春。
まーなんでもいいのさ。
勘でもいいのさ。
分かんなくてもいいんだ。
その全てが今僕の歌になる。
豚になる。じゃなきゃ不快になる。
ずる賢い犬になる。
それよりもトムとジェリー、
運命と記憶に負けてもかまけても、
歌いだすフューチャーには勝てないって話さ。
祭囃子さ。話が速い。
ラララ歌ってみれば、占ってみれば、
新たな汗がだらだらだ。
まざまざと見せつけられたか?
新しいものを発見したんだ。
抗うことも意味がないのさ。
馬鹿にするなよ。
体が本当を騒いでいるんだ。
赤に染まる、馬鹿に面白い。
この白い雪、
とろけそうなもろくも孤独になりそうな。
音を壊しそうな、外から出てきそうな。
もっともっとを求めていきそうな。
音を飛ばしてゴトゴト言えちゃいそうな。
路頭に迷いそうな。
外にでると、もっともっと。
ほっともっと ロトの剣、
怒涛の実力、それはごそごそ。
どこどこどんどんどんだ。
白熱するパラダイスだ。
絡まりすぐだ。
飛び出す、動きだす、
凄い奴だ。
動き出すんだ。
くどいほど口説きまくる。
でも俺が好きな物は他にあるから。
そばにいるから。
意味が変わらなくても
君がいなくなっても、
地味じゃなくなっても、
シミがつかなくなっても、
意味深な意思を持とう。
意地でもそれを守っていこう。
君でもそう思うでしょ?
入り乱れる四季に、
石のように固い意志と、
惨めで哀れな生き物を、
見てきて、何を意味したんだ。
意地でも分からないつもりか
君でも変わらないつもりか。
しみったれてる意地でも、
ちぢれていても、本懐は遂げたんだ。
君はそこにいたんだ。
地味でもいいんだ。しじみでも食べちゃうんだ。
記事にもなっちゃうんだ。
いじけて壊れたがるんだ。
詩人のようにキザなハートが、
踊り歌うんだ。意志を持っているからね。
受け継がれる意志、獅子奮迅の立ち回りだ。
騎士のようにのびやかに、おおらかに、
意味を越えたい。道を教えてあげたい。
未知に対する好奇心、
それはきっと君をジジイに
詩人になってしまうまで、
勢いで意気揚々と生きようよ。
それが新聞記事になるほどに、
入り乱れる戦場は、献上して、
連想して、閃光のように。
転送してしまったら、
健康にすらなってしまうだろう。
メンソーレ、メンソーレ、
戦争です。
健康です。
天候です。
だからなんだ。あんた段々
面白くなってきているね。
複雑で、蒸す数で、
歌いだす食らい出す、
占い出す、
食らい出す、
うがいして迂回しだす、
嘘は牛になって、生み出した
売り出した、うじが湧いた?
売り出したからうりうりと、
雨季にはちょうどいい。
受けるんだよ。嘘が退屈なんだよ。
うっ憤を晴らしやがって。
嘘みたいでしょ。
鬱陶しいくらいでしょ。
うるるん滞在記さ。
それこそが嘘の始まりなのさ。
鬱陶しいくらいのラブリー、それを被る。
統計的には、光景を馬鹿にしてはいけないと。
うっせー。埋め合わせでなんとかやってんだ。
売り飛ばすぞ。浮き輪掴んで逃げ出しな。
投げ出しな。あせりだしな。
舵を取りな。
さじを投げな。
バスでぶっ飛ばすぜ。
活動錯綜アクション、
その意味君は分からない意味みたい。
君みたい。
だから体からだらだらなんだよ。
あせんなって言ってんだぜ?
俺はお前に助言してあげているんだぜ?
祖先を守る為、運ぶ誰?
それを見たことないスキルで、面白すぎる。
ファンタジーアイランド、
あんたに祭壇を。
快感を、
でもロマンチックなのね。
五感キックなのね。
その意味を肯定したいんだね。
想定してなかったんだね。
分かったよ。黙ったよ。
ラララだよ。
歌いだすのさ、
そう、意味不明、君も父兄。
だから素晴らしいのさ。
走りの輪。
さあ、生み出そう。
さあ、売り出そう。
組みましょう。
動き続ける、疼き続けるファイトスタイル。
ライトスマイル。
練習研修、
先週のことも忘れない。
大胆不敵な行動、
祭壇無敵な騒動、
正しいかどうかはこの際どうでもいい。
新しいか効果はこの回毒ヘソ機器。
で、言う時や。
この時だ。
動かざる者に対する、愛する、
ワンダーランド、サンダーハンド。
これが映し出す、
崩しだすメロディ、
セレモニー続けていく、
言葉とミュージックにかまえて、
負けだしな。諦めだしな。
だから体から、
まさに探してる、
あら捜しだ、空騒ぎだ。
だって筋トレしすぎて筋肉痛。
勝って韻と笑み好きで近日中。
分からない?黙らない?
目標定まらないぜ。
歌詞なんかぶっ飛ばせ。吹っ飛ばせ。
かっとばせジャイアンツ。
ホークス若鷹軍団、
あるいはセレッソ女子、
史上最攻掲げる君こそが。
君たちこそが、
コソ泥が。
まあ真面目に考えた。
編み目に山河得た。
止まらないなら終わらないのさ。
困らないなら染まらないのさ。
宇宙にもう夢中。
嘘を言いたいかい?
無双したいかい?
ルソーの言葉を知りたいかい?
黒い炎を見たかい?
動き溢れる、嘘で紛れる、
ずっと教えたがっていた。
胸がすっとするような、
黒々とした何か。
無双してしまったのさ。
すごいやつだ。俺は怯えたね。
レターを書いた、それはラブレター?
破れたラブレター、そしてラブソングと寒そうっす。
止まらない終わらない勢いが、
メッセージが、超絶フレッシュな
頂きが、頂きますって
言ってなお、切手貼ろ。
俺は終わらない物語に興味がある。
これは染まらない斧ばかりに掃除変わる?
どうでもいいのさ。
混ざり溢れていくのさ。
さっきから止まらない、染まらない、
終わらない、困らないのはなぜか。
風か、風がささやくのか?
ビリーバーはジャッジメント、
行動、堂々、騒動すらも浮き沈み、
果てしない未来をあざ笑うように、
だから混ざるように、
今日に、賞味期限を問いかけるの。
時に賭けるの。
俺は少女じゃないけど時をかけるの。
どうでもいいけどメロディなの。
堂々でもいいけど次のライムは。
大仏は、債務は、
皆無だ。ライムだ。
掛け替えがねえ。
焦ったっけ?分からねえ。
そこに道がある限り、
未知という世界が広がっている限り、
マイナスイオンに巻き込まれている限り、
暴走と想像を越えた超宇宙、
ライフスタイルは確実性を
止まらなくさせてしまうから、
終わらなくさせてしまうから、
居候、気候法、
ずっとすっとする何かを求め、
音で、込めた願いは折れた得たし、
止まらない終わらない
ストーリーに混ざる素敵さか。
その究極に巻き込まれたら、
足を焦がせたら、
この距離。愛おしい。
色惜しい。
大胆不敵でも構わない。
変わらない宇宙があっても構わない。
嘘と炸裂する、格別から
来る闇に対して、続くハニーに大して
感じてねえloveはたまらねえ。
愛がはさまる、かさばる、
飽きて壊れる、もがける、
素敵、無敵、不敵の笑みで575だ。
素敵なメロディ、ぐう適当な
サバイバル、ダサい奴がいるらしい。
動き出す、凄いやつ。
僕は言いたいことがあるのです。
聴きたいことがあるのです。
さあ、全てを教えてあげよう。
未来を加えてみせよう。
食らえって言って見せよう。
癒えてる傷はキスを静かに、
出雲大社にも永遠をもたらすように、
鼻汁たらすように、
で、関係ねえラブリー、
ハブに消えていく、チケット時化ていく。
聴けっていっていく。
散っていく、知っている、
分かっている、それでも空間はメッセージを。
劣勢時のことすら、危険な試験管にすら、
ドリーマー、ジャッジメント、
ガッチしない連動、
千と千尋、
意外と好きなバンドはアジカン。
止まらねえ、聴こえねえ。
二人はプリキュアだろうが、プリクラだろうが、
人工知能がどうだとか
貧相競うのが運命だとか、
行動、堂々、分からないわだかまり。
声高らかに、遂げたカラカラニに、
見事に動かした。
黒がいた。
だから止まらない、
止まらぬ自暴自棄的希望、
全てが溶けて、消えていくのを感じながら。
その意味を肯定。想定できたはずの、
未来は挑戦状、
少年よ、意味を肯定しなさい。
全てを想定しなさい。
あらゆるものを、言葉を
味方につけながら。
歌いだしなさい。
さあ、素敵に、ハーモニーは嘘をつかない。
辛くない?分からない。
ナインティナインなのです。
嘘が卓越、格別、炸裂、
飽きたら次の韻へ。
次なる行動、堂々、未来に対する魅力。
偽りがきついわりに重労働な
集合どうだ。
妄想だ、素敵だ、無敵だ。
それらを全て、滑って、
鬱陶しいほどにぐっとくるらしい。
それで漏れて、寂しいだとか。
足に神神だとか、
ラッキーだとかハッピーだとか、
マシに生きる為に、空間、
痛感する為に。
動きを捕まえた。
耐えた。だから歌えた。
やったねたえちゃん
その行動、盲導犬のように。
傷が深まれば深まるほどに、
大好きな健康状態は、
未来と共に忘れられていくとしても、
クラッシュされるのかい?
見まごうことなき光の粒よ。
最果てにて君を待つ。
素敵なメロディじゃないか。
アロマセラピーじゃないか。
大好き、書きすぎ、
秋が過ぎ、増しになり、
抱きすぎになり、足湯で温まれば、
ばしっと言っとく。
知っとく?ちっとく?
ナイスなライス、
止まらない、まとまらない記憶でも、
遅刻しそうでも、居候になりそうでも、
思考法変わりそうでも、理想像の為に売り出しそうでも、
空間、痛感、寸断されて、
それでも止まらない、まとまらない
記憶は、遅刻して、
マイナス、大胆不敵に
動きまくる、
疼きまくる君に大して、
僕は尊敬の念すら抱いていたのだよ?
今更悲しいことを言ってほしくない。
ブルース、直接調節する、
物凄い、この凄い展開、旋回していくようだ。
全体的に船体を蝕むように、
売り出すように、
あらゆるぶつかり合い、
渦をまく。崩れ落ちて、
すすけて降りて、
鈴を鳴らせ。声をからせ。
うっ憤を晴らせる為に夢よ叶え。
トップをねらえ僕のボキャブラリーに対する、
トッポを食べたまえ俺俺
なんだっけ。勘だっけ。
1+1=3だっけ。
ハンター、サンダー、
この晩だ。
ハンカチ用意したかい?
感化されてびっくりしたかい?
眼中にねえ話題なのさ。
過大なのさ。
だから歌いだすのさ。
食らい出すんだ。
それらがファンキーだから、
自分を選んでくれたことがひたすら
嬉しくて。寂しくて、どこか悲しくて。
だってだって、未来、強烈。
焦熱、狂熱に負けそうになっても、
意地悪なナオミちゃんにも、
なお、頼みになりそうなのは、
カニになりそうなのは、
宇宙に夢中になりそうなのは、
俺の頭に、記憶にこびりついた
韻と韻がおりなすハーモニー、
頼みたい。あの日々を、
きびだんごを食べて鬼退治をした思い出を、
奇天烈、時化てる、
でも止まらない終わらない
ストーリーは、
描く為に。せがむために。
汚す為に、
ふっと思い出したことなんだ。
なんてことない、ミュージックを
破裂させない、
大胆不敵なメロディにすら、
栄光、成功、伝えたい明道にすら、
生還できるかどうか怪しい。
景観を大切にする、解説者だ。
それに伴い語感を越えていけ。
それでも意味がなくなっているように感じたら、
誤解をとけ。5回くらいどけ。
オッケー。想定内。そうですねい。
半径5メートルに近づくな。
水さえ飲むな。息をするな。
堂々としていいって
分かってるメロディ、
悲しくも儚いセレモニー、
何がセットだって?
俺はゼットマン、
宇宙に夢中なクレイジーらいらいだ。
奴の再来だ、もちろん好きな色は橙だ。
大体さあ、分かってないでしょ。
変わってないのさ。
わだかまり、さかさまに、
なっても分からず屋、
変わらずやっていることも、
教えてこしらえて、
メッセージに対するマッサージ、
叫ぶ抵抗、成功すら分からない。
だから黙らない。そう言ったことなのさ。
侮辱されてる?
屈辱的になっている?
リズムが合っている?
だってさ、だってさ、
明後日の方向、ガッテンさ。
試してガッテン示して濁点
隠して作戦 ハグして漠然
どうでもいいのさ。
堂々でもいいのさ。
白昼夢、隔週の、
記憶、遅刻、至極当然。
何度も繰り返すのは覚えるためだ。
とぼける為じゃない。
襲来の意味すら越えて、
忌々しいこの声に高らかな
歌声、儚さ、新しさ、
正常な思考と判断ができねえ。
軽装だ気候と参観が駅ね。
止まらない、まとまらない記憶。
遅刻しそうでも至極当然、
地獄に行っても光線放つぜ。
光を灯すぜ。
最高にハッピーになる為に、
最高にラッキーになる為に、
トップギア預け合う、
リピートモンスター、
路頭に迷うスタイル。
ナイスなスマイルで生きていくしかねえ。
ロックしてくれるドックンドックンは、
マイナスイヤーナイスフィーバーで、
理解を越えていきなさい。
捨てきれぬ闇を、持っていきなさい。
炸裂するランデブー?
重ねる間接。
でも染まらない、
なまむみなまもめなまままもだ。
ヒップホップアーティストだ、
切符ドッグパーティすこだ・・w
まあ構わねえのさ。
ビリーブ、そんなシリーズ、
体感したいかこの快感。
目指すストロベリー、
宇宙に夢中なら、
素敵な無敵、
ファイヤーソングと痛みの塔だ。
素敵かい?無敵かい?
驚いちゃったかい?
おののきよつぎかい?
たまらないねえ、黙らないねえ。
諦めない、飽きが来たって
愛して洗って、愛くるしい
浅ましい、足を編み出す、
ありだな。いや味がないな。
網にかかる訳にはいかねえ。
ありんこに負けるわけにゃいかねえ。
だからマイラブ、
そこに蛍光灯、
正攻法でいかない成功法。
リズム?究極的ロマンチックに
負けそうになりそうなのさ。
それは金では買えない価値、
文才という訓戒。
引っ張り込んで引きずり込んでやるぜ。

器を試されてんなら、
枯れさせてんなら、
教えてやるよ。
こしらえてやるよ。
教えさせられてやるよ。
儚さ、冷たさ、
日暮れの切なさ、
なさそう。浅そう。
混ざろう。嘲笑おう。
飾ろう。集ろう。
漁ろう。ハロウ、
どんな感じ?どんな勘違いも
段違いのパンチラインで
三時台のワイドショーでぶっこんで
ふっとんでやるぜ。
陸海空、IT'S CRY YOU.
止まらないたまらない生きがい、
危機がいい。キキがかわいい。
で、何をいったんですって?
何をやったんですって?
マイナスエイジ、
英字はよく分からん。
変わらんメッセージで
このまま走り続ける、止まらん。
こわがらん。ハントしまくって
ガンツ読みまくって、がん飛ばしまくって、
ロケットランチャーぶっ放しまくって、
救急搬送、伴奏ですよまだ。
感想を聞こうか。断層を越えていけ。
感動をさせてやれ。
反動を受けても、
やる気が失せても、
日が暮れても年が暮れても、
分からないし黙らない。
夢中なんだ。宇宙なんだ。
素晴らしいらしい。
くだらないらしい。
鞍替えするしかないらしい。
ハニー、バニーガールになってくれないか。
歌いだす、占い出す。
食らい出す。つーか習慣にしちゃいなさい。
さあ暴れ出そう。さあ解き明かそう。
研ぎ澄まそう、その感性。
酸性雨に降られても、
自由、始終、
展開、旋回していく、
展開、連載、免罪符。
健在です。現在健在、
素晴らしいらしい。
もっともっと溢れる、爆裂、
格別に卓越してしまう。
白熱した試合を見せてしまう。
着せてしまう。魅せてしまう。
消えてしまう。ちぎれてしまう。
最高に楽しくなってしまう。
新しくなってしまう。
儚すぎて、逆さすぎて、
浅ましすぎて、
逆らいたがる反抗期、
反動に壊れそうだ。
凍えそうだ。
怒れそうだ。
戻れそうなのか?
踊れそうなのか?
ミュージックは充実、
春菊の花も咲いている。
大切なものを欠いている。
だからこのライム書いている。
名もなき花が咲いている。
科学、ガクガクブルブルでも、
崩す すぐに教えてあげるイズム。
気づくと沈む、雫が落ちる。
もっちもちの肌、儚さ、
若さゆえの過ち。
胸が高鳴り、浅ましい。
でも素晴らしい。
すごいらしい。
すごすぎるらしい。
天才的、顕在的、意識の中に
美意識、軌跡の奇跡。
ついでにとっておく歯石。
軌跡を巻き起こせ、
全てを文字に書き起こせ。
不埒なクラッチは
強引に、動員数を越えていけ。
ラップしてがっぷりよつだ。
ナイスな最高だ。邂逅だ。
ダイソーだ。配送だ。
敗走して倍増だ。
もはや存在は海藻だ。
君に対抗だ。邂逅だ。
さえずる、返す鈴、
鳴らすリンリンリリン、
人身地震、
もっとこまごまとした
困ったさんや、
困ったちゃんや、
歌いだす食らい出す、
展開旋回していく
繊細な生き方、聞き方用意、
調子どうよ
心配してくれてサンキュー。
緩急つけてくれてガンツ。
ダンスしてしまうほどにハンズアップ。
勘ぐってしまうぜ。三月のライオン。
第4の使途、
知っとる?見とる?聞いとる?
近づく奴ら、しらける奴だ。
桂歌丸だ。
蘇れ愛の歌。
貝の無駄。
ぐりとぐら。
ぐりとぐらとぐれてる俺。
これこれ、教えてくれよ。
こしらえてくれよ。
ナイスな歌声聞かせてくれよ。
鞍替え許してくれよ。
一語一句大事なんだ。
だから母音と母音で意味を密封、
白熱する爆裂する格別さ、
卓越する爆竹さ。
確実なのさ。昨日なのさ。
まくしたてる、隠してあげる、
策士が作詞してあげてる、
マイナスイメージ、
ぶっ壊すダメージゲージ。
だからレベルは「???」
ロマンと傲慢な、トランスを聞いている。
宇宙にナイスな
海図を描いたなら、
宇宙に夢中になってあげよう。
大好きな展開だろうと、
旋回していく見解に、
びびってる天才に、繊細なこの心に。
コロコロコミック
読みながらコロコロ転がっていくこの心。
注目していただけ。
忠告していただけ。
頂けませんなあ。それでも頂きます。
います、そう言います。
効きます。ラッキーでハッピーな
さっきから僕を揺らす、だから許せ。
崩せ、すすぐぜ、
ファンキーなライム長者、
勝者と敗者、
歯医者でも会社。
サンシャイン?
サイン間違えてんじゃねーの。
ラッキープールに溺れてるんじゃねーの。
金ねーの?IT'S LOVEなの?
宇宙と目指すべき、
探すべき、マイナス
気温が下がっても上がっても、
気分があがっても下がっても、
さあ遂げようぜ。
素敵なメロディ、
歌いだそうで、セレモニー。
えもい。げっそり。
エコーに、手相に、
節操のなさ、絵空事の面白さ、
てこの原理を利用して、
連想するのは戦争。
喧騒あるいは転送。
メンソーレ、先祖へ。
変装してしまうのさ。
覆してしまうのさ。
うつつを抜かしてしまうのさ。
うろつくファイター。
倍だ。倍々ゲームだ。
だから言うぜBYE BYE
止まらないならその勢い、
気負いなんていらねえひどいぜ。
素晴らしいらしい。
謙虚なヒーロー、
サクセスとアクセス、
もっともっとホットモット
上達する為に、就活する為に、
蒸発する為に、
記憶、遅刻、ランデブー。
そんなデビューでレビュー書いてる
僕にほくそえむ イメージを添える。
君のいる場所なんか簡単に越える。
ミュージックは止まらない。
終わらない素晴らしい出会いがあるという。
歴史はキックバック。
トークバックしていく、
バックスオーライ、
交代ごうたい、
壮大な夢だって見放題。
静かに思い溢れても、
記憶とメロディ、
メロメロになってしまうような
セレモニー、
歌いだす食らい出す、
メッセージは建設的
愉快さに、九回裏の二死満塁。
完遂するための、サンズイをつけて、
勘ぐりつつ、勘づきつつ、
驚け。戻ろうぜ。
踊ろうぜ。
解こうぜ。
宇宙、そのメッセージ、
密接なマッサージ、
黙れない浅はかさ、
バカらしさすら、
記憶、遅刻、地層の半端なさ。
簡単じゃないのさ。
ビリーブできるかっつー話さ。
オリーブオイル、ビリーブしたいが老いる、
折り入って話がある。
折り紙折って欲しい悲しみがある。
そんな悲しみ、寂しさ、
新しさ、また「らしさ」とは何か、
探してる、才能枯らしてる、
止まらない勢い、
気合いとメッセージ、
劣勢時にも常に波動を煌めかせ、
歌いだす、至らなさを鍛えさせて、
ファイナルステージ、倍になる、すげーし。
もっともっとほっともっと
ゴッドイーター ここにいーたー。
止まらない困らないストーリーは、
すこーしーだけ恐いなあ。
至らなさよ。機械人形、
歌いだすか、食らいだすか?
メッセンジャー、連戦じゃー。
宣戦布告だ。決戦報告だ。
恍惚気分だ。唐突な自分だ。
春分だ。十分だ、
ぶんぶん丸だ、うんうん、割るんだ。
そうさ。ラブリー、はぶり利かせて、
ジブリ見させて。どれでもいい、
きめ細やか、理想とチェンジする為に
連日連夜、宣戦布告だ。
決戦報告だ。
全然ブドウだ。
ブドウ糖が足りてないのさ。
ハッピーなロマンスと、
傲慢っす、小判っす。
分からないたまらない。
挟まらない、
宇宙と忠実、
休日、充実してる?
春菊、この悲しみの嘘を、
裾をほつれさせる。
連れられる。
何かをさせる時、
焦る時、
混ぜる時、時として胸複雑。
だけど複雑な思いを抱えたまま、
もっかいジャンプアラウンド。
ラウンド1、軌跡、第二ラウンドで見事KO.
白熱する格別さ。
卓越するルーキーなのさ。
ハロウなのさ。蛇行運転なのさ。
鎖国寸前なのさ。
まあそれでもかまわない。
わだかまりなどない、
宇宙に既に夢中、
ファイナルアンサー、
今度は僕が倍になる番さ。
続く崩す突く六つくらい、
渦を巻いていくウッズの打球、
白球追いかけた問いかけた、
ブルース。スムーズにトゥルースを描いた。
汚したケガは、テッカテカの
ドラえもんよりもピッカピカだ。
ピカチュー元気でちゅーだ。
後ろめたさもあるけれど、
それはそれなりで自由になれたなら。
ことごとくハッピーになれたなら。
宇宙と自分自身を守れたなら。
運べたなら。
たまらない。温まらない。
イエス、カモンとか言っちゃう僕は何者?
ヒップホップに風を巻き起こせ。
ラブラブな意味を書き起こせ。
大好き、そんなサイズに、
海図に、ダイスに、映えずに、
変えずに、カセットテープを、
ラケットにセーブを、
レイブを、ナノライプを、
歌いだして興味がなかったとしても、
浅かったとしても、重なったとしても、
さあ、ビリーブしてごらん。
ごまんとあるライムの中で
何を選ぶか。何をせがむか。
今朝ぶかぶかの靴を履いた。
ライター、咲いた花は描いた?
大胆で、祭壇で、階段で、改ざんをしている。
倍になってしまう。らいらいになってしまう。
ことごとく、屈辱的でも、
筒香的でも、
ラッキープール、
始まりは宇宙の展開、旋回していく
ハーモニー、バードに、
宙に浮いた世界観。
餌いらん?
今朝いかんことになった、
いらんことをするな。
売るな、来るな、うずまきナルト。
どぶに浸かっても、何を使っても、
分からないわだかまり。
夢中になってる宇宙に対して、
開始で、大して面白さも分からねえ。
極めることに対した意味を感じられねえ。
白昼夢、暴走、想像、
ロックンロール、ドールは走り続ける。
崩れる前に、すすける前に、
すずめが飛び立つ前に、
支配者たちが起きだす前に、
さあ騒ぎ立てよう。無限のヒーローに、
寸前の美貌に、
活動する世界観、
遺産目当てで脱帽。
活動しているハッピーにすら、
裏が無い、その蔵がない。
スラッシュじゃない。
クラッシュじゃない。
イメージ、チョコレートのレートじゃない。
マイナスリアル、ファンタジーは
のけぞっていく。おぞましいほどの、
急速にロマンチックに、
占い出すファンキーとファンタジーは、
行動とロマンロックで
くだらない潔さを連れてきていた。
ロマンがあるなら、
空中、テキーラ横暴、
行動、堂々、
炸裂する格別なトゥルース、
スムーズなエンジョイに対して、
戦場で洗浄する、免除する
献上する、天井しらず。
ファイナルステージすら、
マイナスがっぷりよつ。
大好きなさえずりで、
意味不明は行動を深めていく。
熱かった情熱が冷めていく。
ララバイ、展開する天気予報、
サバイバルな予防地帯、
淀んだ空気に対して、
通気口を維持してくれる。
マイナスゲージ、
政治すら気にしない。
どうなるかは全て君次第。
いちについてよーいどんだ。
総意でボンだ。
大切解説している、ラッキーな
共鳴と歌いだす、食らい出すファンキーに、
メッセージすら連ねていくように。。
希望とフューチャー。
憎たらしい健康的に、
戦争的に、メンソーレ的に、
ファイヤーサインが連ねる、
ファイトスタイルがエンジョイでも、
ミステリー、システムを疑わねえ。
記憶、記録して、遅刻して、
ファイナルリアリティ。
ダンスホールとワンダーランドは踊りだす。
戻りだす、声高らかに。
奪う意味すら分からなくなっていく。
ロマンチストはファンタジーだから。
宇宙とマイメロディは、
疑うことすら知らないそのままに、
記憶、遅刻、地層の中にいる時。
届けるべきだから、驚くべきなんだよ。
子どもじゃないんだ、分かるだろ?
怒涛の実力を見せて、外を歩いてみれば、
後藤にも分かるはずさ。怒涛の外の
孤島が。分かるはずさ。同窓会のあいつも、
のろけたノロウイルスにやられた価値も、
八幡宮も、分かるはずさ。
らちの明かないガキのような問答に、
ラッキーでハッピーな、拉致の開かない
拉致問題、それを閉じ込めるガキ、
がいるとしても、先に言っておくさ。
バキを読んでおくのさ。
だから覇王色の覇気が必要なんだ。
バッキバキニわれた腹筋が必要なんだよ。
武器はたゆまぬKUFUだから、クズになっても、
ずずっと一気に飲み干しても、鈴を鳴らすべきなんだよ。
すすけた生きがいも、崩れた申し合わせも、
続けた理想に、マイナスが続く。
崩れ落ちる葉っぱのように、
すすけた、未来、それに期待したズック、
崩れ落ちる為には、やりつつ
教えつつ、大好きになりつつ、
鈴の音のなる方へ、
手のなるほうへ、
光景を見たい。たんこぶを作りながら
遊びたいのさ。何かを超すために、
何かを研ぐんだ。才能を研ぐんだ。
ロックなんだ。それが僕なんだ。
ほつれたサンシャイン。会社員。
カギは黒ひげ、抱きしめてカギをつけて、
ラッキープールにマイナス、カギはグルーヴ、
抱きしめて、柿を食べて、唾棄すべきイメージを
想えば、価値がフォーエバー、そんな思いを抱きしめて、
らちの明かない問題に、
この意味を、どの意味を?
その光を、殿様に教えるべきなのさ。
斧をぶんまわすように、
このカテゴライズ、どの瞬間も、
ロトの鎧を探してる。
かざしてる。怒涛の実力を見せてる。
消えてる。
得るものは何。テルテル坊主、
得るものはなんだっけ。
蹴るべき競るべき焦るべき、
混ぜるべきなのさ。蹴るだけなら、
キックするなら、ヘルお腹、
テルテル坊主よりも、セグウェイ乗り回して、
その意味を越えて、ケーズデンキで買い物をしたら、
切なさが押し寄せてきて、
ケツが痛くなって、
切なさは更にぶっ飛んでいく。
だからヘクトパスカル。
シュガーレスのお菓子を食べる。
メスを入れる。さあレッツトーク。
それを始めたら、切なさなんて消えるはずさ。
手、つなごう。
レッツゴー。
節子、教えてあげたいことが一杯あるけど
得るものがないから出るよ。
焦るよ。マジで欠けるよ。
猛るよ、
明日が笑うよ。メル友がいないんです。
焦るべき瞬間がいくつもあって、
お腹がへることも知っているから、
レッツレクイエム。
セグウェイ乗り回してるだけじゃ、
焦るだけだから、メル友探して、
減る友達すら、蹴るのかい?
受けるのかい?銃口を向けるのかい?
そのまま時代に飲み込まれて失せるのかい?
空前絶後に、節分をまき散らして、
豆をまき散らして、亀になって、
だめになって、雨が降って、
でも亀になっても素敵だから、あめあめふれふれなんだ。
だめだめ。何がだめだめなんでしょう。
痛めていた。破滅を彼は望んでいた。
壊滅、あれだよ。彼だよ。
何かをされたよ。
稀だよ。彼にだれてるだらけてる。
クラッシュしても、うかつに歩けないな。
裏をつくのさ。暗がりを好むのさ。
だから、裏がない表のみの心?
暗がりから、占いたいから、
うさぎのような心で、
馬のような速さで、
駆け抜けろ。それがクマのような
強さを生み出すなら、
いっそのこと。
クラッシュしても、
ふくらむほっぺたにすら、
つらすぎても、くらくらしても、
ふらふらしても、ぐらぐらしても、
さあ、歌おう。一緒に暮らそう。
フラそう、雨粒。
馬鹿にするなー。カバじゃねえんだよ。
馬鹿じゃねえんだよ。
鯖焼いている訳じゃないのよ?
私は全てを捨てた訳じゃないの。
くれたじゃないの
すげーっていってくれたじゃないの。
すげすげすげーって何度も何回も、
希望、自暴自棄、死亡時期、
分からないわだかまり、
素敵、故に無敵、
そんなあなたに憧れて。
たそがれていくあなたになりたくて。
新しくなったね。
語り合いたくなったね。
覚ましてあげるから、熱サマシート。
神様ビート、間違えないできっと。
嫉妬や妬みは劇薬の範疇
まんじゅう食べても三十回負けても
観衆に慣習を教えられても
パンパンだ。頑固なガンコちゃんだ。
わんこだ。ダンゴだ。反動だ。
それに伴う感動か。
賛同はあるのか。満場一致ですね。
賛同してくれるから、感情は消えないのさ。
傷は癒えないのさ。
だから何も言えないのさ。
止めないでくれミュージック、
充実する展開、旋回していく連帯感、
倦怠感、溢れるグローリー、色とりどり。
まあ、がさつくことはないよ。
まごつくことはないのさ。
蛇行運転、鎖国寸前でもね。
だから軍勢のことは燻製肉にしてたべちゃえ。
まるで魔人ブウ じじいぶう
ブーメラン 通ですやん
構わない。わだかまり、
気にしない。
意味にない。君にない。
染みてる来てる。散ってる今が
知ってる明日を、カスを、
授ける、出す意味を、貸す金を、
濁流にのみ込まれても、
確実に教えてくれる。
さくじつのことを。
確実なことを。
爆竹が羽をまく。
さあ、彩りを。
芋堀りを。
それでも、恐れても、
凍えても、とろけても、
ただれても、でも、
えもいえぬ感覚、
短冊に願いを込めて、
逃げられない話題に、
橙に負けたら大体のことは
意味がない。君がいない?
地味にない。サタデーナイト。
ドラゴンナイトだ。
だから寂しいのさ。
悲しいのさ。
だから歌うんだ。
食らうんだ。くだるんだ。この坂道を。
浅いし、からいし、
さあ、尽き果てぬ夢を見に行こう。
ブルース、スムーズに解きほぐそう。
時を愚弄、苦労もあるけどフロウ。
不老不死願ってせがんで
鰓呼吸だ。
セラピーだ。
偉いな。
でかいな。
で、何を教えてくれるって?
で、何をこしらえてくれるって?
狭間の世界、嘘はない。
挟まったでかい、黒は愛。
だからいたぶるメッセージ、
劣勢時のことも頭に入れながら、
固まる僕はフランシスコ・ザビエル。
そんな言葉を吐いてる。
そんな意味をたぐりよせてる。
小豆食べてる。
だから今に意味がないなんて言わないでなんて
言わないよ絶対
接待したのかい?限界超えたのかい?
天才になったのかい?潜在意識が目を覚ましたのかい?
ブルース、スムーズだろうと
分からないくらいに、わだかまり、伝わらないくらに。
ずらからないくらいに。
大好きチョコレート。
レートが下がっても、かかっても、明後日もゴミ箱漁っても、
分からないくらいに。
変わらないくらいに。
宇宙、もう夢中。
図中のクズの崇高の、
通称なんていうんだっけ。
崇高な通行ごっこ、空洞もあるが空港へ行こう。
思考能力、悲壮慟哭。
意味なんて無い。君なんていない。
だから生きる。それは言い切る。
侮辱してんの?屈辱的になってんの?
マジで真面目に考えた。
ファン・ランダエタは考えた。
サンが得た知識、血が滲み、
入り乱れる通行人、
だけどなぜかぶつかんない、
覆す、メロディ、
テロに暴動、へとへとに行動。
騒動総動員、べろに
関係なくなる、けろっとしている。
メロウにメロメロ、
へろへろ君でも
ケロケロケロッピでも、
夢中になって夢遊病。
なるくらいなら不埒なブラチラ、
あるいはブラクラ?
かまわねえだけどフラフラ、
ぶらぶら歩けばもう日没。
聴こえてくるメロディ、
セレモニーの始まりだ。
覆すクッキー、グッキー。
ズッキーニだ。うじたみのるだ。
だから過ぎたことには興味ない。
正直必要ない。
密約もない。四苦八苦したい。
だからブルース、スムーズだと分かりつつも、
歌いだす、食らい出す、ファンキーなメロディは
時として胸複雑。
覆す、ラッキーに。
ハッピーに、なってなお煌めくガッキーに。
唾棄すべき栄光、成功、傾向、
蛍光灯、つまりワンダーランド。
サンダーバード、
捕まえたら、こしらえたら、
僕は僕じゃない誰かになってしまう?
夢が叶ってしまう?
屈辱的でもワンダーランドを見つめていた。
距離を詰めていた。
それだけを考えていた。
何かが足りない。ありがたみが足りない。
足がない。マシじゃない?
ガチじゃない、だから笑わせないで。
からかわせないで。
唾棄すべき獅子奮迅、
粋軍人、
止まらない、終わらない、
困らない、染まらないストーリー。
むごいくらいにうろつく住宅近辺、
身辺検査もなんのその、
主人公はとっても強いのです。
黒いのです。凄いのです。
生み出したライム、
それに賛同してくれる奴は皆無、
でも債務、大仏、
結構書いてる方は楽しいからいいんです全部、
電通、元首、選手、練習。
分からないわだかまりだらけだ。
嘘八百だ。
愛知万博だ。
突破して、どっかいってハックション
魅せる百姓 確証はないが錯綜
している武器はたゆまぬKUFU
だから止まらない。
だから終わらない。
定まらない?
記憶がメロディ、
セレモニーの次の舞台。
二人はプリキュア、それよりプリクラ、
今日はどんな風に映った?
覆った?爆笑は楽勝。
確証はないが繰り返す。振り返る、
ぶりかえす怒りは天下一品。
失禁しようと、
ナイスなラッキー、マジで?ハッピー。
さっきから教えてくれている。
抱きしめてくれている。
その心、コロコロ転がしていく。
馬鹿にされている。馬鹿にしている。
メッセージは曲げねえ。お前には負けねえ。
迸る意味と歓喜の歌。
参勤交代のフタ。
豚になっても食べるジャガイモ、
ただいも。そういってただただ、新たなバカらしさを、
あなたらしさを追求。水球。
追従して教えてやらぁ。
やだぁとか言われても嫌われても
宇宙に対するメロディは
セレモニーだ。
だから教えるのさ。
こしらえるのさ。
武器を、うずき、しなるこの腕を。
無下にしない為に、
腕を絶たせる為に。
亀に、負けない為に。
ふざけているとおっしゃいますか。
腰砕けているとどっかいっちゃいますか。
不埒な僕はクリスマス。
サンタが来るか、耳済ます。
大好き、噛みすぎ、
抱きすぎ、でも終わらない。
困らないし染まらない。
また同じ韻を踏んでる、
意をくんでる僕らの不埒なダンス、
繰り返しを歴史と呼んだ。
肩を揉んだ。
もめあいには近づかねえ。
シラスはずがねえ。
しらす食べていいはずがねえ。
申し遅れました、
広辞苑に乗りました、
なりました、耳済ましました
マスター、おしまいをしないと誓いますか、
飲み会マスター。
だから、体からばらばら、
二文字に隠された意味、君たちに伝えたくて。
比べたくて、踏ん切りがつかない僕たちを、
文式だけでは分からない。
だから体からだらだらこぼれるものを、
おこれる人を、
大好きな雪が舞い過ぎだ。
構わない、体ない?
分からない、黙らない、
勢い、気負いなどない。
ミュージックは充実、
止まれないから、止まらないだけだ。
終日、運転、ここに住んでんだ。
風船だ。風船爆弾だ。
空前絶後だ。
その意味をしった途端、
爆発しそうな感情、
参上して感傷に浸れば、
岩礁絶壁の遊びが、
タコには少し難しすぎたか?
それとも美しすぎたか?
どっちでも構わねえ。
体ねえ、足湯で体を温めな。
したためな。
その意味クレイジーに持っていきな。
卑屈になっても沈む一途さ。
地図には書いてないが、ヒルに吸われたみたいな
顔をするんじゃねえ。びっくり箱に戸惑うんじゃねえ。
オラオラ系でいくんじゃねえ。
俺は自由なんだぜ。始終自由なんだぜ。
地図はないがチーズは見つけた。
静かだったが自らは見つけた。
いつからか自らが見つからない。
そんな現状にも答えを見出した。
迷惑そうなのが答えだ。
男だからこらえた でもぶっちゃけた話こたえた。
そしていつものようにあんたの連絡は途絶えた。
静かにファンタジー、
満開に咲き誇る桜を何万回見ても、
辿り着けない、売れない紅があるという。
素朴な僕は、木刀を持って撲殺を始める。
それでもさ。これでもな、
だけどもな。開けろ朝。
だから明朝、
行動しろと言ったじゃないか。
知ったじゃないか。
切ったじゃないか。縁、
喧々諤々、浅学非才な俺にだって分かるんだ。
変わるんだ。まくしたてるんだ。
あずき食べるんだ。
苦労してフロウと共に手に入れたんだ。
侮辱されてたまるか。
全ての記憶を呼び起こす。
飛び孤高、
怒涛の騒動、堂々、
妄想膨らみ孤高の舗装された
道を歩く 君をかつぐ、
それでも意志あるなら前に出て、
意地があるなら亀に競って、
焦って、化けて、
影絵を描く。背中をかく。
爆笑だろ?楽勝だろ?
百姓だろ?楽想だろ?
爆走だろ?楽そうだろ?
託そう箱、
バッコンバッコンにして8トンの
意味を越えてやるぜ。
溶けてやるぜ。
とろけてみせるぜ。
おどけてみせるぜ?
踊れて消えるぜ。
ほどけて時化るぜ。
見えるぜ前方にアホなツラが。
暗がりからやっと拾ったライムキングだ。
大仏、怪物、訳が分からなくても
構わない。からかわない。
必要?それはまさにきついよう、
執拗に求めてくる質問、
いつも、んあ~。
だから体から零れ落ちる。
素敵でも、無敵でも変わらねえ。
違わねえ期待に応えるつもりはねえ。
俺は誰かさんでは絶対ねえ。
絶対零度でも戦いぬく決意と歴史と切実さ。
滅亡、切望する希望、
忘却のかなた、狡猾なあなた、
作戦は隠せん。落選したクジの続き、
夢の続きに何があるというのです。
カニがあるというのです。
爆笑、楽勝でも、
確証がなくても、積極的に生きようとする、
意味を教えてくれ。君を唱えてくれ。
侮辱が屈辱的でも、
意味なんざとっくに捨ててる。
何かが出てる。腹が出てる?
蹴ってる、競ってる、
てるてる坊主だ。
だから体からだらだら、
舞い込む、再送、海藻になっても
抱きそう。隠そうとしない。
錯綜しない、楽勝だから。
体からだらだら。
まだ体からだらだら。
宇宙に夢中なのさ。
希望とファンタジー、
あんたに記憶させたい。
魅力をただ伝えたいだけ。
比べたいだけ。
意志を持ちたいだけ。
落ちたいだけ。
全てを越えていくような
スピードの光ならば、
ああどうか。ああどうか、
欠かそうか、泣かそうか。
吐かそうか、ラララそうか、
確証はないが爆笑していたんだな。
来たんだな、ついにこの時が。
この年が。
この落ちが、
どの星だ?
もしもしニーズだ。
母子家庭だ。檻にいれられるのは勘弁だ。
サインコサインタンジェント。
このままじゃ何も足んねーぞ。
楽勝で爆笑、
意味すらもないなら、君すらも豊かなら、
暗がりから控えおろう。
怒涛の実力、
執拗に教えてくれたじゃないか。
家内に敵いません。
白昼夢、爆中中。
集中中。
楽勝すぎて吐き気がするぜ。
マシになっている気がするぜ。
繰り返しが興味なら、とことん繰り返してやるぜ。
それらがリズムを生み出していく。
気づくと刻むストーリー、やがて変化が訪れる。
音ズレの訪れだ。
ファンキーなファンシーだ。
だから体からだらだら、
メッセージ、劣勢時になろうと変わらない、
たまらない、だからわだかまり、
宇宙がそこにあったとしても、
なんも覚えてない、凍えていない。
ミスします、リスになります、
そしてメリークリスマス、
海を渡れ。どこまでも分かれ、
欠かせねえ。抱き合わせじゃねえ。
大好きじゃねえ。葛根湯買いこんどる場合じゃねえ。
そればかりじゃねえ。
埋め合わせは展開、旋回していく物体、
二人はプリキュア、本当の海には、
売りには素敵な、無敵さが存在するという。
混在するというんだ。
発表会、
天才、脱走かい?
メロディとして情熱的に調節、
高熱でうなされても凍結。
壮絶な未来も理解。
だから機械人形みたいにはなる気ない。
俺の連想力、
そして喧騒そう、
妄想、道徳、
分からないだろうな。
変わらないだろうな。
声に出して読みたいヘブライ語だ。
卓越したのは沢山の、
約3憶。
アロマセラピー?
カゴな餌に、
こさえて、抑えて、
それでも笑ってこらえて、
とらえて、それでもマイラブは素敵に、無敵に。
影響と栄光が探し始める。
空間を痛感、
寸断されても、分散されても、
気候変動、思考も変更、
健康、それでも止まらない、
まとまらない記憶に対して、
遅刻、帰国、ひどく至極当然になっちまった。
公然と消えちまった。
時化ちまった。
ブルースはスムーズだから、
確実なのさ。
白日なのさ。
だから白目なのさ。
階段上りたい?
祭壇の中心部へ辿り着く。
アホに続く、
崩す、映る、普通、むすっとした
顔をみせる。消える笑顔、
このしけたけがを、
壊れる為のドリームを、
オリーブを、陥る夢の舞台を、
二人を誰が止めてくれるの?
このハートを誰が射止めてくれるの?
だから体からだらだら。
間違いない、作成される覚醒状態には、
希望が潜んでいて仕方ない。
見事な空気感も存在すること間違いない。
ロックされる、ごくごく飲むジュース。
やがて、全てがけがれて、
大好き、それでも抱きすぎ、
関係ないと言われればそれまでだけど、
これまでのことを思い出したい。
起こしだしたい。
それこそがメロディ、セレモニーだから。
キリンよりも首を長くして待ってたよ。
はまってたよ。
覆す気もないみたいだね。
それが何なのか見てみたいみたいだね。
みだりに意味を肯定しないなら、
分かった想定内なら、
抗生物質を統制してあげよう。
影ながら応援しています。
高原の上の桃源郷目指しています。
気づくと僕らは笑っています。
雫を飲んで解くなら変わっています。
だからからかっています。
いい加減ですます調に飽きたんだよ。
彼はそういうと、こういうことになるってことを
見せつけた。気を付けた。
だから傷つけた。
それでも溶かされない闇を、
どかされない障害物を、
それ以上成長しようとしない脳みそを、
ミソスープを、いっそクールに、
グーグルアースより繊細に世界を見る。
だから体からだらだら。
まさかね。朝からね。
爆笑、楽勝、
なんて言ってしまえば言ってしまうほどに、
確証もないのに笑えるほどに、
からかわれるほどに、
楽しさは増していく。ここから先はマジで引く。
むしろ押す。オッスおらゴクウ押しつぶす。
握りつぶす。そんな道がひたすら続く。
マイナスイオンのライナス気温。
だから体からだらだら。
嘘八百繰り返さないと人は不安になってしまう。
やがて生まれるだろう。
君と僕を比べるだろう。
本当に楽しいなら、
あの記事なら、
分からないなら、わだかまりなら、
意味を捨てるというのなら、
思いをくべるというのなら、
希望、むしろ、教えてあげたいことが
一杯あっていっぱいいっぱいなのだよ。
失敗も一杯したけれど、
マイメロディはセレモニーになっていく
はずだったのに、そのはずだったのに、
記憶とはうろ覚えで困るものですね。
断る者ですね?
怒るのも無理はない、
僕の大好きな食べ物は栗じゃない。
繰り返すクリスマス、耳済ます
ステーキに素敵になっていく。
胸を張っていく。
悪いがここは譲らねえ。
何があろうと許すはずがねえ。
大好き、小鳥のさえずり、
気分がハイすぎて灰になっちまいそうだ。
そんな情熱、狂熱の中、永遠を見たか?
ブルースはスムーズに、
トゥルースは永遠を求めながら、
あるいは足をくじきながら、
僕はぶっきらぼうにべらぼうな力を破壊的に。
かかし的にはどうなの、落下しそうなの?ラッカセイなの?
それとも楽観視しすぎているのだろうか。
それともラララこっぺぱんなのだろうか。
パンがカンカンに怒って転がってモテたがり症候群、
つまり中二病?12秒待ってやる。
まあそれも宇宙に、魅力的になれば
嘘を言えば言うほどに、
未来は強烈、アテンダントプリーズ、
そしてフリーズ、欲望に負けないパワフルなパワーは
パイナップルよりパンよりパンツより、パパイヤより
パックマンよりパリよりパラダイスよりも、
パパはいやって言ったはずだぞ。
キラーって言わせたはずだぞ。
しらじらしい。白子を食べるらしい。
その意味を知った途端ドカーンだ。
土管が爆発してドッカーンだ。
どうかしてるぜ、どかしたまえ。
胸を情熱の炎で焦がしたまえ
お前、お後ろががら空きのようで。
ガラガラのようで、柄にない話だな。
木枯らし吹き荒れるこんな夜は、
とっとと家に帰った方が良い。
私に帰りなさい、さげすみなさい、
そしておやすみなさいだベイビー?
平気?むしろ俺は最終兵器彼女、
いや女ではないな、でも女でもいいや。
この際だから胸に二つの風船を。
空前絶後の物語を、
暗がりからまだ分からないわだかまり、
まるで決定事項のように。
ラップミュージックは充実的に、
終日休日返上だ。
ここはまさに戦場だ。いい天候だ。
戦争だ、喧騒だ、メンソーレだ。
ラーメンツケメン僕らいらい。
で、何がどうなったんだメーン?
ルッキンフォーしなさいよ。
訳すと自分で探し出しなさいよ。
そんな思い違いをしてしまうほど、
コロコロ転がっていく諸々落とされていく、
壊れていく、担ぎ込まれていく、
その退屈そうな体育座りはなんだ?
寛大な心で受け止めてくれよ。
どうせ脳みそ有効活用してないんだろ?
俺みたいな快楽主義者のデメリットとは何か。
本当に重要なものでも見落としてたか?
でも俺にとってはこれが普通なんだぜ。
苦痛は嫌いなんだぜ。
だから空中に浮きながら二回転半のジャンプだ。
まさにこれがフィギュアスケートなら11点。
重なる悲しみ、新しい、妨げにはまったけど
それが何か?ありか何か?
バジリスクのリスクについて
問いかけても、平泳ぎは上手にならねえ。
もう食いつぶすしかねえ。
押しつぶすしかねえ。叩き潰すしかねえんだ。
エンダアアアアアアアアア
変だなんか気分が減退モードだ、
限界ソードだ、総動員だ、
行動シーンだ。みんな黙っちゃってしーん
で、黙れない君たちを
触れない染み価値を、
バキになるならハンマユウジロウの役を
誰かにお願いしたいが背中に鬼が出てる奴が
中々いない。狂おしいほどに殺生でいけすかない世の中よ。
この中で、その中で、中中々
中々いい拳をしているじゃないか。
必死で自転車のペダルをこぐし、
その奥に、僕にもくれよ。頬釣りしそうな告示。
特にやばいね。特に速いね。
はちゃめちゃ、馬鹿めっちゃ、
分かってないのは誰かさん。
このままでは絶対に終わらさん。

ああ、こんにちは。
はあ、音質は。
いつまでもクレイジー、
グレイシー柔術よりも手術中。
注目、中毒です。
これは忠告です。
まさに中国です。
注目だねえ。
空洞だねえ。
ハロー彗星 浮いてる悔いてる
向きになっている、ルーキーズチャンス。シャンプー。
チャンスだぜ?
マイナスランプだぜ?
記憶してくれメロディ、
遅刻してくれ グレートな意味合い、
意味ないなんて言わないでよ。
白昼夢、行動、どうこうしていられねえ。
価値が飽和状態、
光線状態、
意味なんてなさげ、
クリスマス、ラップスタイル。
破滅をラッキー、
運命がチョコレートアンサー。
ダンサー達も踊るはずさ。
ココロオドルはずさ。
はずはない。そんなバズーカじゃない。
恥ずかしさじゃない。
バカらしさじゃない。
じゃない?腹痛いくらい笑いたい。
大腿部が痛い。
マイナスイオンが素敵、無敵。
打てるファイヤー、
ださいやー。価値がないや。
ドラマチック、ワンダフォーアイランド。
術中にはまってる君たち。
幹が真の考え方を、
変え方を、
知らなくなってしまった、
意味がなくなってしまった。
内心思う「しまった!」
だいぶ炸裂、格別、
卓越するのはトゥルース。
曖昧なレスポンス、
ポン酢かけても意味が無いから、
一人ぼっちで泣いていた。
こうなることは分かっていた。
変わっていた。
からかっていた。
面白いかい?
さやかはさ、僕をいじめているのかい?
それとも身長を縮めているのかい?
メッセージはファンタジスタ、
永遠が政権伝説だ。
究極、注目、忠告する中国。
ファイナルアンサー、倍になる番さ。
大好きなさえずり、
鉛筆削り、
その意味を肯定、動静を伝える攻撃。
宇宙にもう夢中。
大胆不敵な階段無敵。
そのチャンスシャンプーで洗い流す僕は
僕らのハッピー?パンピーが
歌いだす食らい出すファンチッチ
ちっちきちーなダンスでも、
ガイダンスでも構わねえ。
卑屈なソロモン、そろばんをはじいてやるぜ。
空間を痛感、
ミステリーはシステム、ラブリー。
だぶり聞きつけてワンダーランド。
開拓する次の文化、
採択する次の文明。
寸前で止まる終わる困るストーリーと
むごいくらいの動き、口説き、
スパイラル、素早い奴だ。
ダサい奴だ。そんな奴らとサバイバル。
鯖が威張るスタイル、
暗い部屋でcry してるくらい
大好きチュニジアマイナスイオン、
大好き展開旋回していく物体、RIGHT ON
RIDE ONそこに意味がある限り、
OH YEAH GOLDEN CRAZY
果てしなさが宇宙を夢中にさせる、
行動とロマンロックが歌い始める。
空間とレスポンス、
歌いだす減るポン酢、
COME ON BABY 運んだ正義
昨今の宇宙に夢中になった
炸裂だけじゃ格別とは言えねえな
HE SAY SHE SAY I SAY YEAH
今すぐ会計へ
持っていく俺達の希望、
自暴自棄的恋愛スピリッツ、
ロックンロールなアタック
タイムアタックマイナスださく
ならない絡まらない勢い、
ファンタジスタ、永遠が永眠するえーりん、
SHE CRYいい暮らし だけど
賭けろ命を イノキに負けるな
なまけるな かまけるな
素敵、つまり無敵?
ミュージックはアテンションプリーズ
PCフリーズ 太鼓判を押すつもりが
ブルース スムーズにテイクオフ
でも考え方次第では
妄想次第では、ファンキーパンピーたちが慌てだすぜ。
かわしだすぜ。リズムとライムに酔っているなら、
似通っているなら、
サンシャイン池崎 会社員イメージしだし、
それじゃだめだめ。何がだめだめなんでしょおおう!
分からない。だから黙らない。
コトワザ、この技、見とけ柔道なら間違いなく技あり、
素敵な無敵なミュージック、
果てしなさを笑うか挑むか
分からないから黙らない。
宇宙とさえずるMOONに会いに行きたいぜ。
期待したいぜ。 FUNKYなRHYTHM
素晴らしいトークアバウトなら、
奇跡巻き起こすファンタジー、
あんたたちに伝えたいぜこの魅力、
近く将来 誓う未来 嫌いになっても
歌いだす食らい出す 愉快なハイポーション、
素敵なメロディ、ケロケロケロッピ、
大好きさえずり 言葉の外は
白昼夢 爆笑中
ラップしよう中学生
そこの中毒性 感じてしまったら
馳せ参じてしまったら、
内心しまったと思ったら、
空虚な空港に大好きにさえずる
変えるカエルに猛る焦る陰に隠れて、
化けて出ただけ?
なんつってね。何の話だっけ。
興味ないが、
過ぎていく全てに乾杯、
三回くらい満開になった桜の木よりも、
素敵な無敵不埒なワールドイズマイン、
大胆不敵な素敵なメロディ、
アロマセラピー、
へそにピアス、大好きもんちっち、
白昼夢に暴走、想像を越えて妄想は発達していく。
発覚野鳥にサイバー価値観すら運命に。
苛まれる価値すらビーバップに。
宇宙と最高のサイコキネシス、
宇宙が素晴らしいげっそり殺生に
連勝に乾杯 靖国参拝
何かを伝える為には、
何かと比べる為には、
リライトする運命、
救命できるかどうかが命な訳でして。
つまり素晴らしいらしい。
ハニー、教えてくれ
こさえてくれ
情熱で、焦熱で狂熱で、
歌い上げてくれ。
暮らしだしてくれ。
ハーモニー、もぎもぎフルーツ、
そんなハートに、
フルーツジュース、大切かけがえのなさ、
リライトする運命と共鳴する
理解できる視界に入り次第
妄想創造 なんでもござれなこの天下一舞踏会。
ハクナマタタ、吐くなまだだ。
大好きさえずり ずっと面白い
マイクロフォン、握るつかむ俺達が生きている
気がしているだけ、マイナスイオンは伝え始めて
暮れているはずだから。
ラッキープールにならない
宇宙とイメージとトークする
アバウトジャパニーズ、
儚さ含めて愛せるなら
リアルなコントロール失っているなら、
繰り出しているなら、
今すぐその音楽を聴くから。
地図から分からないハートが漏れ出す。
折れだす壊れだす
凍えだすカードダス。
偽りはきついわりに大したことねえ。
愛したこともねえ。
数ははからずとも ばさっと
ワッサーと言えるラッパで吹く音色は337拍子に乗せて、
素敵なメロディ、
無敵なべろに、
てこの原理に、
せこいほどの憂鬱に、
大好き展開 鍵付きおもちゃ箱に
旋回してく連帯責任、
逆鱗に触れている。
ラッキーにハッピーになっていく。
理想と調節、超越しても怖くはない。
気づくと刻んでる愛おしさ、
貫き方、含めて全てを愛せたなら。
下駄ならそこにあるから、
いつでもここにいるから。
私に居場所なんてないのよ。
来ましょう生きていきましょう
楽しさと順に一致している1によろしく。
ファンタジーアイランド、
倍になんぞ。なんぞこれ。
果てしなさあてのなさ、
カテゴライズ 焦っても ラッセーラって
歌っても、影踏み韻踏み 下げるし 曲げるし
歌いだすし、踊りだすし、喋りだすし、
もう訳が分からない だめだ変わらない
ミュージックはマジックコンテンツ、
そうつけるぜ点数。
センスがない奴には扇子をプレゼンツフォーユー。
重ねたブギーバック、
悲しいまでに炸裂した昨日の展開。。
旋回していく連帯責任、
歴史を踏み荒らす開拓、
採択する繰り出す栄光。
繰り返す ぶり返す暗黒の記憶?
遅刻しそうなメロメロ、
ティーンエイジャーも悲しくなりそう。
浅ましくなりそう。
期待に応える為に
ブギーバック。武器抱く。
重ね合わせてテンションあげて、
セッションプリーズ、
フリーズしてもジェットコースタは
舞い散る粉雪、できない君の想い粗末に、
全てを歌えた、比べた、
そしたら分かった。変わったことに気づいた。
静かに根付いた。餅をついた。
続いた。すすけた。
感覚、山岳地帯、半角二次元、
宇宙、夢中、
もっともっとホットモット。
確実性がランデブー。
反省しろレビュー。
書いて放置、当地で統治しているお偉いさんより
誇り高いぜまさにPRIDE
素敵なフライドチキン、
マイナスイメージすらプラスに押し上げる、
素敵さメロディ、けろっけろになってやる。
セラピー、歌いだす食らい出す
ファンタジスタ、
運命と超越、
ミステリー、地図ではテリーのワンダーランド。
サンダーバード。そう、雷の鳥。
だから俺らラップしてんだ。
俺はイズム、ドナルドダック言ってんだ。
いてえって言いてえんだ。
価値が飽和する宇宙と、
夢中になる暴走地帯、
歴史?メロディと記憶。
遅刻、指し示す空間、
メロディとリズムが苛まれていくぜ。
ファンタジスタなら、栄光を呟きな、
傾向と対策を練りな。
ねるねるねるね、
俺はもう眠いから寝るね。
で、ねりにねられたその念能力は、
多分特質系。
どんな能力化はUNKNOWN.
素敵な無敵なファイヤー。
歌いだす食らい出す。
関係ないサンデーナイト。
暮らしだすクリスマス。
過ぎ去りし時を求めて、
おっと閉じ込めて、
メッセージを送るぜ。
レターに書かれたセーターの絵は、
絵葉書書いてくれる、
ラッパーミュージック、
果てしなさとはしたなさが
最強に運命をわだかまり、
加減を見捨てる、ミステリー。システムが
全然違う。戦前と違う。
いかるそのイカは以下同文。
白昼夢、爆中中。
その意味、この意地、
意志持とう。意地でもそう。
だって不埒なワールドは
マインズペーパー。
白昼夢、暴走しても調節している
挑戦的メロディ。
アロマセラピー。
もってけセーラー服、
もらってけセーターの服。
大丈夫、改造部分。
勝負だ勝負通だ、
今日普通だ、今すぐぶつんだ。
ぶつぶつ喋るんだ。あげるんだ。
人気がかげるんだ。
かびるんるんなんだよ。
偽り、その方向性。
刻む生き方、メロメロになったメロディ。
美しさ、ふつくしさ、
訳すら分からなくても、
B-BOY になってるから
憂鬱さすら吹き飛ぶのさ。
ファイヤーマシンガンだからね。
夢中な宇宙が空中で、普通で無数の
星となって、グロウアップする成長期。
ロマンチストが生きるための影踏みに付き合っているとしたら、
メロメロになったこの偽りすら、
ドリームすら、オリーブオイルすら、
世界を設計。でっけー未来を創造。
システムがハッピーだと教えてくれている。
ロックンローラーなリズムが、
最高潮を意味してくれている。
ファンファーレ鳴り響くガンダーラ。
サンサン愉快、不愉快、ハレ晴れユカイ
どなどな愉快、不快でも深い海の深海、
東日本大震災すら忘れそうな今日この頃、
今日の頃合い、
恐いのは殺し合い、
大好き?さえずる天才、
繊細な心、
心は踊り続ける。
ファイター、ロマンロックと歌いだすラッキープール。
確実性がないなら、
ユートピア、
マイメロディが宇宙を探すぜ。
ファイターとロマンロック、
違う空気すら感じてしまいます。
しまっちゃうおじさん、
しまっちゃった。縞々パンツで
貫通させるダンス。
算数よりも関数よりも、
反芻するよりもワンツーで抜け出して
ゴールを決める究極のハイライト。
最大の傀儡と戦う俺はらいらい。
橙色の敗退すら解体していく、
栽培していく、
もっともっと、きっとホットモット。
希望が、自暴自棄的な、
記憶、記録、
マイメロディは憂鬱に、
忠実に、生きてなお
聞いてなお、轟く驚くような、
希望と自暴自棄に巻き込まれて、
小躍りしそうなマイナスイオン。
苛む気温。じっとしてられねえ。
嫉妬してられねえのさ。
蝦夷がやばいんだ。速いんだ。騒いだんだ。
かわしたんだ。探したんだ。
段々分かってきたんだ。
変わってしまったんだ。
決まってしまったんだ。
ブルースはスムーズ。
クルーズしていくフェリー、
ベッキーになるべき?
続くミステリー、
まずまず愉快な九回裏、二死満塁、
さよならついに本塁打。
唯我独尊
ゆいが暴走 想像越えて妄想。
逃走して愉快や愉快、
くだらないかい?つまらないかい?
そこにほどかれた。
戻された宇宙、夢中、
クズになっても鈴を鳴らす。
難しいことにすらウッス!
まるでウッズ、巻かれる人並みの渦。
鈴を鳴らせ、あの透明な鈴を。
果てしない、はしたない、
クリアとルギアは爆誕、
核弾頭よりも素敵な未来を依頼。
素敵すぎるミュージック、
充実する展開に旋回していく、
連載と連帯責任。
逆鱗にふれないように気をつけな。
血をつけな。さえずるナンバーワン、
どうせカメレオンボーイ、
失っても記憶が首を横に振るなら仕方ねえ。
しまったじゃねえ。
今しがた、リバイバル。
時代次第である。期待次第で変わっていく妄想。
構想しているなら、
ファンキーにラッキーなハッピーな気分を
プレゼンツFOR YOU
重ねる カラメルキャラメルソース、
構図で負けてるなら坊主、コースを
迷わせていけ。マヨネーズつけて食え。
暮らしにリアリティ。
しかしましましな展開旋回していく物体、
二人はプリキュア、マイナスワンダーランド。
奇跡を丸め込んだ。
絡めこんだ。
そんな大根だ。
再婚だ、咲き損だ。
葉っぱ揺れて
心も揺れて
放蕩している揺蕩う
リズム、沈む、そこに気づく。
沈む、静かに揺れる。くれる日。
何をくれる?
曖昧ならいらいはダンスミュージック、
充実天才、
歌いだすラッキー、
ベッキーに大切なそれでもタイキック
果てしないタイラップ、
がっぷりよつ、
たっぷり持つ。
ごっつええ感じ
三時台の半身を感じたい。
さえずりパーティ、
ラッキー意味不明、
君が行方不明、
くずれ不定。
分からないなら黙らないか?
大好き、さえずり、
もっともっとキュートになりたかったから、
メロディ調子、掃除していく
講師と一緒に行使していく権利。
千里先も見ている。
見つめている。きつくマイメロディ、
てこの原理に
宇宙が負けている。
避けている。
馳せている。思いを。
果敢に食らいつく。
ふらりと続く。
難しいことは分からないけど、
そんなもの知りたくもないけど、
一致しているファンタジー、
簡単にはさんさに
あんたに伝えたい
ことばかり、言葉ばかり。
イメージ、きめ細やかな、
占めるしめしめと笑う、語る、
まさぐる、浅く呼吸をしている。
補給をしているんだ。水分を。
十分の、春分の、
価値は飽和、幸は薄いが
味は薄いが価値は分からないが、
黙らないか?
舵をとれ。
さじを間違うな。
舵をとれ。
大好き、足を運んで、
何もかもかすんで、
何かを吐くんで、
言葉を吐くんで、
育んで、ラップすんで、
寸前で歌うくたびれるうなだれる、
ファンキーなメロディすら、憂鬱なパニックに?
栄光とユーロビート、
びびってねーと、
潔いパンチライン、
段違いですね。
勘違いですね。
三時台ですね。
ラッキープール、
アテンションプリーズ、フリーズしても、
マイメロディ、韻を踏む。
ていうか初心者。
ていうか小心者。
たっぷりがっぷりよつ、
素敵なマイメロディ、
退屈な採掘を続けていても、
何も変わらないという。
分からないという。
フェスティバル、エスになる、
ああノンケ、こんちわ ニコチンはやだ。
重なるだけ重ねても、
ラッキーボーイ、
失う炸裂 格別卓越する、
ラッキーフェスティバル、
抱きたがる、愛したがる、
マイメロディ、メロメロになっていく。
勝っていく。勝たせて頂く。
いくばくかの生き方だけでは、聞き方だけでは、
なってない。敵っていない。
腹は別に立っていない。
貼っていない。
いないいないバア。
ロックンローラー、
形がミュージック。
充実する展開、
終日春菊のように、
クリスマスイブのように、
耳済ます伊豆の諸島で。
路頭に迷っても怒涛のリズム、
沈む、退屈。
メッセージを送る。
大好き、展開、メロディ、
血相を変えて登場、上々の立ち上がり。
座り込み、くだらないこともこみ込みで、
神神で実況、さめざめと泣く。
吐くから、数より授かった
爆竹で、確実ですから。
昨日からのマイメロディ、
宇宙、ファンタジー、あんたに伝えたいことは、
比べたいことはファンタジー、
永遠と調節、超越して高潔な
そう、鉄のような。
メスのような。
シュガーレスのような。
滅亡を怖がるような。
こさえるような。
こたえるのさ。
それらをぶっ壊すのさ。
焦がす、胸焦がす。
氷すら溶かす。
色をぼかす。
素敵なメロディ、
宇宙、宙に浮いた最高、
邂逅すら、メロディすら、
宇宙すらメッセージの、
開拓する採択。
ラッパーなストーリー?
希望を探しな、みずからを見つからないとしても、
リップスライム、価値が飽和状態、
正体すら分からない。
だから黙らない。
さわらない?
たまらない。
生き方、聞き方用意。
四季を演じるチビ。
日々を生きるためのシミ。
意味が分からなくても変わらなくても、
携えなくても、
からかえなくても、
ロックンローラーは
形を求めて騒ぎ続ける。
果てのない戦いにも、
働き方革命にも、
覚醒した天才、繊細な顕在意識にすらも、
敷地外の行き違い、
マイナス、苛むことに対する
悲しみ、新しみが深い。
キック、チックタックが交わされる。
集られる。
イメージ、共鳴する不透明。
聡明な話題と、和太鼓を叩き続けな。
抗い続けな。
傷は深く、意味不明にトーク。
ロマンがあるねですねってよ。
果てしない、
はしたない、パーティとエンドレス。
記憶と愉快なのさ。
そんなくらいなのさ。
CRYしてる場合じゃないくらいさ。
大好きな展開、旋回していく物体、
二人は物体、あるいは降ったりする雨
あめえんだよ。さめざめ、泣いても
あぐらかいてもわだかまり、分からない。
素敵なメッセージ、
劣勢時の展開。
接戦時の、結成時の共鳴。
透明な不透明。
曖昧すぎるから、
らいらいは拘り、
生き方、メッセージ。
生き方、ファンタジー。
あんたに伝えたい、魅力と地層があるという。
メッセンジャー、価値を飽和させていく。
どうかさせられていく。
焦らせていく。
分からないか、止まらないか、
終わらないか、それでもメッセージは、
共鳴する透明と、
疑い、裏が無い。
イメージ、チョコレート。
ちょっとだけグレート、
レート気にしてねえ。
意味になってねえ。
白昼夢、暴走する想像。
堂々としている。
妄想している。
卓越する、格別なトゥルース。
スムーズに生きてみても、
ブルース、スムーズに生きてきた。
スロウアップ、グロウアップ、
はしたなさすら、
メロディすら憂鬱なパーティ。
ライティングしていく
理想と調節、それらを超越。
狂熱の中、永遠を見たか?
聖剣伝説、
面接、建設してあげるぜ。
ナイスなサイズ、大好きライス。
カレーライス食べてるはべらしてる、
馬鹿にされてる宇宙、それに夢中。
空中すら異常に展開、
旋回していく見解。
天体観測すら、行っちゃう
怒っちゃう床についちゃう
爆笑 ハクション くしゃみだって出ちゃう
うさ耳だってつけちゃう
ついてきちゃう 2019に
迸りが永遠に続いちゃう
つついちゃう このくちばしで
繰り返しのウェンズデイ
だから体からだらだらこぼれる
汗を垂らし 寒いし
鼻汁たらし 女ったらしに
サバイバル ヤバイヤツ
そこに存在するなら、
混在するなら、
どんだけだい?
献立はい、
よろしく頼むよ新しく望むよ
孤独と総督と
もう毒にすらなりそうな
孤独にすらなりそうな
想像を越えていきそうな、
模造品を愛してしまいそうな、
リライトする展開、見解は旋回していく
二人はプリキュアそんな物体、
二人は歴史的メロディ、
へそにピアスおでこに光る
叱り然るべきは
アジカン 缶詰 指し示す
宇宙とマイナス 快諾する為に
採択する為に、
快活な生活を送る為に、
遅れる為に、
バスでぶっ飛ばす吹っ飛ばす。
リズムは究極、急速に歌うドリーマー。
世界観、異世界間、
働く車より働かない人間
理想は超越調節した
ブギーバックダック
抱くアヒルがアフラックって
言っちゃう未来になる前に答えを出した。
足だ。バキだ。ハンマユウジロウだ。
大好きだ。さえずりだ。
コントロールされるハッピーだ。
パンピーだ。
ロマンスはどんどんスクラッチだ。
崩れるらちが明かないダッチだ。
マッチ一本火事の元だ。
家事をしながら舵を取る仕事だ。
潔いパンチライン、
少しだけ勘違いする段違いな
行動堂々としている
魅力?威力?
視力低下を憂うなら、
そのステーション、
テンション下げていこう。
ラブリーなら調節していこう。
ムードあげて煌めいていこう。
チラついて複雑にさせていこう。
ロブスター食ってかかろう。
ダンスタイムとミュージックにさせてあげよう。
未来とレクイエム、
伝えた消える、時化る、
癒える傷。だから確かに言える。
見えるものがある。聞ける音がある。
ロックはドッグイヤー 重ねる実力、
質問は許さねえ。でも質問するしか仕方ねえ。
ブルース、栄光が伝えてくれる、
ミステリーが興味を広げて、
風呂敷を広げて、
米にふりかけでもかければ、
宇宙に夢中になる天体観測、
よりも心に映し出された
世界を今朝以上にする為に、
倍になるバイアグラ、
あぐらをかいて、書き込んで、
増しになる為にわしはワシをつかむ。
だから形、逆立ち、ミュージックが止まらない。
歌いだす、食らい出すテンションは、
セッションプリーズ。
果てしなさと共に潔い未来に会いに来なさい。
生きなさい。天才、展開させてくれなさい。
未来とGO TO STREET
楽しい出来事巻き起こしまくったら、
奇跡のようなメロディを育もう。
売ろう。油を売ろう。
苦労してもフロウアップ、
あっぷあっぷするテンション、
セッションプリーズとか言っちゃって、
知っちゃって、来ちゃって、
倍になっちゃって、
ブルース、チョコレートアンサー、
メッセージはトークする為に、
ライブシャワー、
マイナスライナス、
歌いだすくらいです。
ラブリーだぶりも聞きつければ、
君につければ、
くれれば、グレートになれれば、
歌いだす、食らい出すファンキーすら、
動き出すマイナスイオン、
伝えだす、苛む気温。
さあ、未来をこぼしだそう。
その依頼には答えたくねえんだ。
この真夜中の真ん中で揺れていたいんだ。
白昼夢、集中するための奇跡。
歯石取って、軌跡をたどる、
かたどるその意味、君さえ、行方不明、
救え幽霊、
救命装置が暴れ出すぜ。
カブレラのフルスイングよりも
すげーぜ。うぜーぜ。
大好きな展開旋回していく物体と二人は
プリキュアだったとしても、
未来と超絶的に調節する未来へと歩いていこうぜ。
かついでいこうぜ。
ラブリーハウスなのであれば、
ハブリダイスで
パラダイスへと向かう、
暗くなればなるほど、
歌いだす食らい出す、、
埋まりだすミュージック、
儚さと止まらない究極性、
注目性。
ラブリーなチェンジがみたらし団子だぜ。
華より団子だぜ。
宇宙とマイナスプラスで、
行こうぜ苛まれた世界へと、
ブルース、イントロとシンドローム。
価値が飽和する宇宙へと、
マイノリティは叫び続けるのさ。
IT'S SO BEAUTIFUL
忠実である。
充実なポテンシャル、
いっつシャルウィダンス、
転がり込んでくる未来に、
依頼しても著しい、
苺汁いい。
この佳境で、飛び込む営業と影響で、
素敵な無敵とファイヤー。
ロマンチスト、エンドレス、
健闘です。銭湯です。
連投です。閃光です。
金色の間違いなさすぎです。
価値がなさすぎです。
自らが見つからないとしても、
宇宙、空中、
ラブリーかい?
ラブリーハートが持ち運ぶかい?
檻に仮想世界を映しだしながら、
宇宙と崩壊、後悔?ないです。
サイです。サイは投げられた。
ロマンがあっていいね。
確実なことはあまりないね。
余りが無さ過ぎて、
空中浮遊を楽しみすぎて、
宇宙に愉快な痛快な、
理想と思想、展開、旋回していく
物体、二人はプリプリ
キュアキュア、つまり失うことはないのさ。
繰り出す本当はなぎ倒すのさ。
ブルース、スムーズに生きている。
だから聞いている。
ハッピーラッキーとテンションは
IT'S LOVE.
いくばくかの
米を平らげて、
イメージを調整させれば、
月も溶ける東京の夜だ。
そう今日の東京交響の
交響楽団、
マイナスイメージだったとしても、
ファイナルシメジ、
食べても記憶。記録。
遅刻しそうでも、至極当然な
未来を描く。でかくスケールを広げていく
タイム風呂敷広げていく。
ロマンチスト?ファンタジー、
バンカーにはまったとしても、
嫌いになったとしても、
意地らしく埋め合わせしたとしても、
記録的ファンタジー。
簡単にはいかないラスベガス、
ラスカサス、殺伐とさす。
白熱ルーキーチャンスをエクスキューズミー。
大胆不敵なリズムすら共鳴するなら、
僕の歌いだすファンキーフロウはどこへやればいいの。
鍛え上げるノーマライズ、
どんなサイズの服もフクロウに、
すすろうとしたミソスープ、
続く留守番電話、
崩すスクラッチ、すぐふみらっち、
歌いだすクルージング、
ライナスのマイナスイオン、
伝えてる比べてる、
ふらふらふらついてる、
ファンキーなメッセージ、
劣勢時の記憶すら、遅刻しそうなメロディすら、
栄光と傾向、抵抗しすぎる
ラッキープールにすら、
潔いパンチラインで
段違いの技を見せるさ。
大好きな展開、天才たちは踊り続ける。
ナイスなライスが伝わってる。
絶対に俺らは繋がっている。
ラップストーリー、
ストークしまくリングでも、
白熱するルーキー、
エンドレスな記憶にまくしたてられても、
記憶を記録ずくめなこの世界に、
正解などないこの未来に、
ジラーチ、依頼したい。
嫌いになりたい。
この感覚こそが宝物。
宇宙とチューズミー、
大胆不敵な活動家。
発動するパワー、
この念能力の極み、
大胆不敵なしらじらしい嫌いさ。
もっともっとミュージックを止まらなくさせて、
立派なパラダイス、
叱咤激励なナンセンス、
形に拘らないタイプと
ダイブする、大仏にすら、
エキゾチックなファンタジー、
勢いと簡単には負けない潔さ。
ロマン、マロン、まろまろな君麻呂。
清麻呂だ。神の落書きだ。
ガキだ。ずっとクソガキだ。
そのイメージだ。展開力だ。
意味不明な船体の限界だ。
ロックが木刀を持ち運んで、
記憶が宇宙を苛みだすなら、
暗がりから見つけなさい。
見つめなさい。
記憶、遅刻しながら。
至極当然だって言っちゃいながら。
ちっちゃい亡骸、
もっとお餅を食べたいのです。
覆い出すのです。
下ろしだすのです。
共鳴はギガ。ラッパ!ラッパ!
ならば傘よりカッパ!カッパ!
歌いだす食らい出すファンキーに、
男子に賛辞をプレゼント。
半角リピート、
マイナスライナスワンダーランドが奇跡を呼ぶまで、
素敵な好き放題、すきやき食べ放題?
君が僕のものじゃなくなっていく。
もろもろな友じゃなくなっていく。
テイクオフ、セーブしたのは西武ライオンズ。
くたびれた価値が崩壊、
ミステリー、
システム的に発表会でも、
脱走かい?
ミステリーは共鳴すべき。
だから耳を貸すべき。
大好きな展開に、嘘が込められる。
俺立てる。まだやれる。
価値が飽和してしまうその前に、
階段を登れるように、
祭壇の上で必ず働くメロディ、
へそに、べそかいて、
連想する戦争。
メンソーレ、
伝統です。
ゲットです。
絵空事、極めて血相変えて、
殺生ですぜ兄貴。
へこんだこの心、
コロコロと転がる僕らも痛々しくて、
メロディ、べろに、
セレモニー、
歌いだす食らい出す
ファンキー三振ファイナルアンサー。
クォリティはまさに高らかに、
浅はかさと共に、
憂鬱なパニックと共に、
サンダーソニックと共に、
宇宙、命中、
サバイバル、ダサい奴がいるらしいぜ。
網で牛丼を食べて、
壁で困ったら、君たちの歌声。
ファイナルフュージョン急速に動いていく。
苦労していく。フロウしていく。
これがない世界なんていやだよう。
ファンキーなフロウ、無論壊れない君たちの、
幹たちの、道なりの意味だし。
カツオのダシが効いてるね。マジでマジで。
味がいいね。端っこから箸でかたっぱしから
食べて焦って風になって化けて出てきそうな、
下げてあげて曲げて抱けて
酒で酔って出来上がって似通って、
ふざけた不埒なワールドにこんにちは、
ザ・ワールド スタンド使っちゃったスタンドアッププリーズだ。
儚さと新しさ、この悲しさ、
追及するメロディとセレモニー。
クォリティが高らかに、おりしは
どれも西にいる。小西に言ってある。
檻みに言っている。
古事記を呼んでいる乞食。
米津剣士よりも素敵な
歌声と、鞍替えと、
裏声と、スアレス、
狩れるマレに登場相乗効果でよくなろう。
大切な解説能力、
同窓会ではもはや誰だか分からん、
宇宙に夢中、
素晴らしいらしい。
でも奇妙な偶然と空前絶後に、
マイナスイオンすら
働いているらしい。
ミュージックは止まらないらしい。
奇妙なぽこたて、大好きメロディ。
ハクナマタタが叫ぶなら、吐くなまだだ。
会うなまたな。
探るなハハハ、
ユートピアに行ってきたって言う時や。
まあそれも不思議で牛見てて、
九時に家を出るようで、
消える見える時化る前に教えてあげたい。
食べたい。このクラッシュフラッシュメモリ、
止まらないなら終わらない。
困らないし染まらない。
それらは宇宙、
つまり夢中、
空中に浮いている水素かヘリウムみたいなもの。
お腹が減り、すぐ
教えてくれる。こしらえてくれる。
おびきよせてくれる。
大好き、はい、牛。
串刺し売り出し
グミを出し、
ハイチェンジ。
レンジでチンしている阪神タイガース。
それは33-4 歌いだす食らい出す
メッセージ。劣勢時のことも気にしねえ。
ダイブ炸裂格別卓越する
ロマンスと、傲慢っす
大好きチェケラッチョ、
設計したくなっちょる
果てしなくはしたなく、
菓子はおかしいな、
唾棄すべき足も投げて、影で、
焦って化けて出ただけ。
枯れて、植物それを混ぜて、
ばれて晴れている。
ぶっ壊し組、
売り飛ばし海、
に投げてしまった宇宙と興味。
正直に言うなら、
陶磁器を買いたい。
マイライフ、伝えても分からない。
黙らない、ストーリーが運命と
運営を作っている。
ラブリーハートが見つかっている。
執拗にきついようなんていっても、
切っても切れない、
疑いたい訳じゃない。
占いたい訳でもない。
くだらない?裏が無い、
つまりおもてなし、
じゃあどっちもないじゃん。
どっちの料理ショーより
動機でしょ大切なのは
解説したいのは、メロディ、
宇宙に夢中になっている
間に、ブルースはスムーズに、
通せんぼした宇宙とメロディ。
そこに意味はない。
それでもさ。生きてるのさ。
聞いてるのさ。
ファイナルアンサー、
独特の毒々しいリズムで、
クォリティを乞食のオジキで、
もし気になるのであれば、
おりしの話も伝えてあげるよ。
連ねてあげるよ。
ラッキープール、ハッピーフール。
さあ抱きしめよう。
諦めていけよ。
だってそれが素晴らしい。
裏が無いらしい。
果てしないはしたない未来と、
頂戴する空港に、
正体を見せつける為に。
クォリティ、それはワンダーランド。
ダンサーバード。
失うことすらできない、
振り払うことすら駅だい。
トップライター、
ライマー、付き合ってるだけ?
好きになりあってるだけ?
形と五十音、
素敵なメロディに、
ケロケロケロッピすら、
セラピー、そこに韻が無ければ因果応報、
素敵で無敵な、ファイヤーソング。
ファイナル倍になる
歌声、鞍替え、
素敵な無敵でグッデイ
いわゆる来たゆるゆるパーティ
ガーディアン マーシー
それでも歌いだすラッキー
ハッピーツールくぐる グーグルの壁
だけど負けそう 焦りそう
壁でラッセーラ
焦らないで生きるしかない
惨めに思うしかない
凍えるしかない、灯れろうそく
拘束されても高速道路で自由に
始終夢中に空中にレベルアップダンサー
散々さ。これ以上ない喜びさ。
小躍りさ。素敵な無敵な
不敵な笑みを続けたらくつろぐ
うつろうこの季節は密接に繋がった
亀裂に対し、施設に入ってご養老。
相当やばいよう、
速いよう、ミステリー
システム、マジでやばいとか言っちゃうハニーに
なりたいかなりやりたい、
メッセージは超普遍的、
だからよう、
素敵なマイメロディ、
映し出すしかない、
崩しだすしかないのだ。
ハニーなのだ。
自らが見つからないとしても、
傷つかないとしても、
ファイヤーソング?
それはライター、
まいた種、羽を動かし
空の彼方へ、
あなたへ届けたい。
驚けタイ人、
倍になれば、怪人すらも
踊りだす、戻りだす、
ラッピングハッピー、
ラッキープールにすら
なっちゃうストーリー、
運命をかんじても救命するしかねえ。
いつからか自らが見つからない。
素敵、無敵、ファイヤーサインを伝えて、
比べて、ださいや次のシーン。
キーンと耳鳴り、ひひーんと泣く馬。
ラッキープールでハッピーツールだぜ。
それに意味がないこと、
誰よりも分かっていたはずだわ。
密接に繋がった嘘すらも、
降らそう。暮らそう。
一緒に暮らそう。
裏が無い。おもてなし
さあ、素敵なマイメロディ、
マイメモリーを参照しながら、
食らい出すなら、
占い出すなら、
勇気と自由さに、
ドリーマーは栄光を、成功を、
伝えているようで、
ファンタジー、アイランドが夢中になってしまう。
宇宙になってしまう。
空中に浮いてしまう。
理想とチェンジ、
戦時中のことを煎じちゃう。
演じちゃう。
マジでマシだって
言いたい聞きたい笑いたい。
それでもトゥモロー、売ろうとしている、
ラッキーでハッピーで
合致している抱き寄せた、素敵な騒ぎ出す
アロマセラピー、
メロディとセレモニー。
食らい出す究極、
大好きな天才、展開だったとしても、
マイナビ、歌いだすなら、
食らい出すなら、ハッピーにすら
なれたかもしれないのに。
荒れたかもしれないのに。
消えないのに。
チケット、しれっと、出す僕はコミット。
ファンキーでファンシーなミュージックになろうと、
宇宙に夢中になりそうな、
ファンタジー、エイトビートは
煌めき続けるだろう。
それらはチラつき続けるだろう。
ハーモニーと、歌いだす共鳴すら分からないのなら、
宇宙と最高になる為の、
サクセスワンダーランドを見せつけてあげよう。
極めて最高なら、むしろ教えてあげよう。
こしらえてあげよう。
大好きなさえずり、
マイナスイメージですら、
感覚はじょじょに快感に、
祭壇とメッセージ、
説き伏せるならその方向に、
神々しいリズムと共に、
宇宙と共に、
食らい出すようで、
悲しい栄光と、成功が
伝わる。
メッセージと、興味に対する
運命が、近づいてくる。
メッセージと共に、
劣勢時の共鳴に、
食らい出すなら、
迂回しだすなら、
ファンキーでファンシーな
この一面すらも、
疑ってみせよう。
占って消えよう。
風、風、咲けて、負けて、
欠けて、だけど、
焦ってたぜ。化けてたぜ。
空は晴れてたぜ。
申し遅れてしまってたぜ。
孔子を置き去りにしていたぜ。
それでもミュージックは止まらないのかい?
まとまらないのかい?
記憶、記録しても至極、当然な騒然な
公然な当然だ。刀剣だ。
刀剣乱舞だ。
夢中になっている、
ラッキープールにすら、
偽りがないようって言ってた内容はどうなって
いるんだよう。
素敵、無敵、ファイナルステージ、
結局分からないままじゃないか。
逃走しても分からず屋じゃないか。
大好き、抱きすぎ、
汗をかきすぎ、
ちょっと韻を踏みすぎ。
その天才、見解、連載、
しても連帯責任を壊しても、
意味がないんじゃないかともがく。
模索する天才、顕在意識と共に、
連帯責任を、
繊細な逆鱗を、
刺激してなお、
胃液で消化してなお。
刻み込む、苛立ち置く、
羽をもぐような面白みのなさ。
大好きなメッセージと頂点、
果てしなくはしたなくなっていくのも
心のどこかでは感じていて、
リズム、究極的なほどの、
ラッキープールになってしまったら、
宇宙とこのフィールド、
大切な対決能力すら、
分からないことに、黙らないごとに、
余らないどころか、
恐がらないほどに。
理想は超越するメロディ。
歌いだす、食らい出す、
ファンキーなリズムは、
沈む、気づくと最高潮。
食べるぜ海藻を。
さえずるそうだ。
返す土壇場、そんな場所にいたんだ。
五反田にいたんだ。
俺達はいつも、
いつまでも。
きついまでの
失意混ぜろ
はぜろリゼロ
ゼロから始めるらいらいライフ
細部までこだわった、放課後になっても来なかった、
だけど闇を怖がった、
恐かったんだ。
そっか。思ったんだ。
短大合格したんだ。
降格したんだ。
倒錯したんだ。
ぶちかます時間だ。
鹿しかいない世界で
見たんだ。来たんだ。イラついたんだ。
ぎらついたんだ。鹿しかいないこの世界で。
今朝以上のけさ固め以上の
異常な事情が史上初、机上の空論、
ぶちかますでスーロンに変身しちゃって、
なんか色々やっちゃって、
爆笑確証はないが、楽勝なことは間違いねえ。
ありありでーす。ガリガリです。
ガリガリ君食べてりゃ変えてられっか
負けてられっか欠けてるおべっか
ドッグイヤー、ロックイヤー、
失うことにかけちゃ僕はコックリさ。
どっぷり浸かる、ごくりと飲む、
どむりどむ、歌いだす、食らい出す、
何度でも繰り返すこの韻と韻が生み出すこの因果と銀河、
シンカー投げて球種も進化、
シンガーソングライター、
進化しかしないシンガー、
インターナショナル、
アーソナル、パーソナル
コンピュータ、
美しいまでの覆し方。
漆ぬって売るし、
来るし、鶴が釣りをやって足をつるし、
つるしあげになっても苦し気になっても
満面の笑みニッコリ ほっこり。
俺の世界 でっかいでっかい
今朝以上の餌疾走。
目指すは急転直下、
どっかいこうぜ。
そうか、洋画に用があるんだな。
綺麗な花が咲くんだな。
だから慌てだしてるんだ
あわてんぼうのサンタクロースよりも慌ててるんだ。
絡めてるんだ。色んな物、嫌いなもの、
不思議な好きにやるべき自由さとか、
色んなものを失わない為に。
繰り出さない為に。
振りだしに戻らない為に。
ラッキープールで泳ぐために。
記録ずくめでも黒ずくめの男たちでも
構わねえ。勘定は払わねえ。
爆笑楽勝確証はないが隠そうとしない。
錯綜して爆走して楽そうな馬に乗る。
ノリノリでポテトスナック、
とてもクラシック、
なすびで出来たビーナスが
歌いだす食らい出す 日が来る。
クルクル回るするめの渦、崩れ落ちても
すすが落ちても、鈴を鳴らしても、
崩れても、住む場所失っても、
くずと言われても、ずうっと同じ展開でも、
旋回していく連載。船体に入るヒビ、見解は色々
分かれていても、買われていても、
集っていても、心臓高鳴っていても、
寂しがり、愛したがり、
ガリガリ君 この歌のサビサビ、
ぶっちゃけ冬は寒い寒い
軽い軽い、宇宙に夢中だから、
やばいいつまでも記憶できそうにないや。
不埒なキックバックに、ヒップホップを
頂戴する為に広大な土地と壮大な
メロディと後悔するような広大な
世界観。連帯責任感。
素晴らしいらしい。

止まらないのさ。
終わらないのだ。
戻らないのだ。
脅さないで欲しいのだ。
もしもしニーズなのだ。
痛んだこのジーンズ
見てたら胸がジーンとしてきた
このシーンが一番かっこいい。
観衆も沈みかえるぜ「しーん」
大好き?バキバキに割れた腹筋?
不眠不休で猛勉強?
当然もう今日は朝帰り、
朝顔の真夜中、
かたつむりの迷子らへん、
塩に囲まれたなめくじです。
歌いだす、食らい出す、
誰が勝者なのか、放射能なのか、
はっきりさせようぜ。
ばっちり決めようぜ。
閉めようぜ。冬は窓はよお。
ハローだよお。
僕は何者?
ぶっちゃけつけもの以下
リズミカルに踊るしかないなら、
むしろワールドエンドダンスホール
ちょっとクラっとしそうになる
クララが立った!
お化けが祟った!
恐かったただただ
ダダダ123ですね
まるであんときの
アントニオ猪木
猪木をピノキオに見立て
全力びんた
戦国無双死んだ
品がないという。ミンミンゼミ、
民民党です。
私は誰?がさるな君はまめに
教えてくれる、
こしらえてくれるきび団子、
鬼退治のつもりが鬼と仲良くなっちゃった桃太郎は
破竹の勢い、
さしずめこの展開、繊細な連載、
まさに限界状態、壮大な広大な、
どうだい?兄弟?
ナイスですね
そのフレーズはだいぶ
怪物っぽい?
ライス食べたいっぽい?
艦これのぽいぽい言ってる女の子っぽい?
まあどうでもいいのさ
姿勢は堂々でいいのさ
それなりのプライド背負ってんだ
フライドチキン食べてんだ、
曖昧?傀儡?あるいはらいらい?
そいつは俺だ
らいらいとは俺のHN
正しくは理解
ライムから丸め込まれた
俺の歌いだすうたかたのジーニアス?
食らい出すファンキーな
危険人物というレッテル
それには当たらない
宝くじも当たらない
だが食あたりはある
おめでとう。
俺殺生
まあでも構わない。
わだかまり、あることも知ってる。。
桜の花びら散ってるさ。
俺とお前は同期の桜?
宇宙と探し出す、
あら捜しが新しい。
馬鹿らしいイメージ
しめじの色には染まらない。
終わらないこの物語
ひきこもごも、怒涛の相当やばい
暴走半島の最強線の
スピード、まさに壊滅的記憶。
文字の世界に生きる気分はどうだい?
自分、春分の頃を迎えたイメージです。
きめーしシメジ食べてーし
訳わからんちあ帝国、
儚さがフランスです
ラフランスですそのフランス民営運動、
ラッパーメロディ、
宇宙に夢中?
暴走している今を創造中?
妄想中出来事で荒唐無稽になる前に、
答えを出したいのさ。
足湯みたいにかりゆしみたいに
歌いだすべき、
そんなこと言ってたベッキー、
れっきとした調節マシンガンです、
宇宙、夢中、妄想フライアウェイです、
暗いくらいこんな夜は気を付けたほうがいい。
焚火に油を注ぐ行為
それはまさに焼け石に水、
やけっぱちに傷。
分からないからたまらない、
このゼリーはいつまでたっても固まらない。
ゼラチン不足?セラピー受ける?
マジ草生えた 鞍替えだ
裏に枯れた花びら
びっくり八幡宮、
宇宙に夢中でキリがない。
ミリメートル先の微々たる衝動、
騎士たるプライド、
初めまして
始めっから弾けますマジでマジで
止まらない?終わらない?
困りましたねえ。
宇宙にマイメロディ、
メロメロになりそうで怖いくらいなのですよ。
ハートマークだらけのメール書くので忙しいのです。
バックトゥオーライ、
ちゃんと働けよ交代ごうたい
壮大なスケール、
広大な世界観、
爽快な交際模様、
うさぎのうさうさ踊りだ
ルララ歌いだすんだ。
ファンキーなリズムに
沈む結局積極的になれなかった
俺の負け?怠けやがって。
かまけやがって。
もてたがって
モテキ到来
絶壁愉快愉快
痛快メロディ、
メロメロになってくるハーモニー、
生きていくぜハードに
響くぜハートに
弔い合戦、
メロメロに
美しさ、メロディが
苦痛らしいさ。
まあ筒が足りない、
そのまじないは
マジない。
でも味がない。
魚のアジの味がない、
まさに無味無臭
空気みたいな声高らかに、
どけ浅はかに、
考える散々得る
その言葉通り、
四季折々、
背中かくぽりぽり、
巨人のドリー。
あるいは大食いのボニー。
ロック?ごく普通な
毒々しい音色のごく普通、
孫悟空の強さが普通、
インフレしない未来に乾杯だ。
やるのは三回だ。
桜は満開だ。
食べるのは山菜だ。
心は寛大だ。
教えてくれジョン・タイター。
サバイバルやるヤバイヤツの
ライバルのリバイバルを見せてくれえええ!!
消えてくれ間違い、
マッチ棒、街にさすらう天才的、
健在的意識?
マイナスイオン、
ファイナル気温、
この感覚だけが宝物さ!
山岳地帯も含めて僕のものさ。
あれがないこれがないどんな希望も
欲しがる欲張りそんな僕らの、
干し柿食べて、
欲しいね。ガキの使いやないっていっとる
きっとるきっとる。。切れてるチーズがキレてる
避けるチーズが避けてる
まあそれでもまあ、
はからずんば、究極的?
マイナスイメージと大切さ、
解説したいのさ。
排泄していくラブリーと、
ダブリ見つけていくノーセンスだけでは、
潔いパンチラインは生み出せねえ。
そんなものよりパンチラ見せつける。
カテゴライズされない興味すら、一致させてしまう。
湿地に限度がねえ。
野菜に鮮度がないことと同じくらい致命傷ですぜ姉貴。
リピします。この屈辱と絶望をリピします。
止まらない勢いと、終わらない気合いに、
マジックミュージック。
儚さが揺蕩う、サディスティック充実、
感覚的、山岳地帯も適当に歩く、
豪遊して闊歩!闊歩!
今すぐおんぶしてそれからだっこ!だっこ!
そんな幼稚園児並みの感想
山荘に住んでる踏んでる踏み絵よりも、
くれくれポテトスナック。
ジュースとシューズを持って出かける
山岳地帯?
暴走半島の最強線は、
マイメロディ、愛のケロケロけろっぴ、
失う訳にはいかねえこんなリズムに沈むしかねえ。
希望してくれるなら自暴自棄。
死亡時期が分かりません。
何も変わりません。
マセンコウ!ラセンガン!
まーそんな必殺技たちも眠るぜ
泣きを見る前に帰りな。
素敵なミュージックは君を洗うぜ?
天才的な繊細な君に届けたい愛のトロフィー。
エンドレス、銭湯です。
戦闘力が53万越えてます。
まるでフリーザPCフリーズ
どこにもないヒーター
どこにもない場所つまりここに
扉を開けるからハネルの扉、
そして開く天国あるいは地獄の扉。
マイメロディが美しさをたたえている。
重ねている。
ラッキーフェスティバル、
バクバク心臓だるい軽いサル、
何をなさるフットサル。
でも止まらない終わらない困らない染まらない
ストーリーは、動きに合わせて、
有象無象に対したことのない
フィールドモンスターオンステージ
いわゆるお化けのQ太郎?
果てしなさとはしたなさが共存する未来へと
go for it とかなんとか
言っちゃったら知っちゃったら
びっくり大笑い、
してしまうほどに見事に、
究極的ロマンスすら、
注目できるラブラビリンス、
素敵な夜が幕を開ける。
伝説の舞台劇、
知りたいなら教えなマイメロディ、
テンション上がってセッションプリーズ。
果てしなさとはしたなさ、
行動動向分からない走行実験
抗争試験に、栄光の傾向と蛍光灯に
映し出されるぜ。
ファンキーなモンスター一致しちゃうぜ。
ファイナルアンサーと共に受け継がれているぜ、。
繰り返される、ぶり返される、
ひっくり返される、試合の展開と視界の繊細さ。
もっともっとがホットモットなブルースで
スムーズに体感温度を上昇中。
賞状もらえる程度の症状
上場してる一部
でもけろっとしてる
セロハンテープ、デーブスペクター、
光もぶれるしさ。
この星の地軸ちょっとずれるくらい大暴れ。
そんなモンキーとチャットモンチーが
暴れ出す天才へと、
変わりだすこの世界観に、
栄光の成功感に、
サバイバル、やるヤバイヤツ。
リバイバル、したい奴。
もっともっと溢れ出せ
担ぎ出せ、韻はまだまだ止まることはない。
終わることもないでしょう。
困ることもないでしょう。
少しだけ痛くなったとしても、
帰宅したくなったとしても、
ブルースは超絶をモンスタージュピター。
アンサーソングを返すべきなのさ。
その前に借金と時間を返せ。
ロマンと傲慢なとんちんかんだ。
それでも宇宙と夢中になった空中に、
理想と暴走、想像を越えていけ。
溶けていけ。本当に自由な未来と依頼を教えてくれ。
黍団子こさえてくれ。
今眠っているんだ起こさないでくれ。
それはヒップホップ?
チープでポップな音楽よりも
素敵なこと間違い間違いないぜ。
それ自体間違い?足だしへそ出しマーメイド?
どうでもヨッシーアイランド?
でっていう レッテル貼れって言う。
あそぼうっていうとごめんねっていう。
いじめでしょうか。
それで、面白いことは起こったのかい?
刻むレタスとキャベツとレンコンと
時間と感情を刻む。
で、その印象度、思いの深さを刻んでいく。
しかし困ったな。
終わったな。終わってんのは僕だったぜやったぜ。
果てしなさ、ばからしさ、
含めて愛せてしまう生き物はなーんだ。
なんて惨めで哀れな生き物。
でも最高潮気分はホーホケキョ、
マジモン ポケモン デジモンよりも
素晴らしい。疑わしい。
鞍替えするらしい。
バギー、教えてくれバッキバキ。
に割れた腹筋よりも欲しいものは
プライスレス。
大胆不敵、価値にできない。
抱きしめて唾棄すべき、
破壊王。それでも固いよ
速いよださいよ
メロディ、イッツクライ。
ドーナッツが欲しいの三つくらい。
そして僕はどこへいく?
そして彼はそこで知る。
もうこんな恋なんてしないよなんて
言わないよ絶対
接待しなさい。絶対しなさい。
連帯責任をこうむりなさい。
灰の中へと誘い、さらに言えば葬りなさい。
メロディ映すべきタンパク質。
感覚いる?その第六感
ハイロッカー、どっか行ったらやったらめったら
教えてくれるメロディ?
爆笑展開楽勝旋回
展開すら、栄光すら、成功すら、
抵抗すら、すらすら書けちゃうぜ。
くらくらしちゃうぜ。ふらふらしちゃうぜ。
気がするぜ。そんな予感がぷんぷんするぜ。
その文章こだわりが更に、
朝になっても記憶、遅刻、
メロディとメロメロに、
なってしまうほど
放ってしまうほど爆笑の渦。
確証のクルー、
俺にとってどうしても欲しいものとはなーんだ。
訳わからなくても向かうぜ2019.
果てしなさとはしたなさは
作られた崩された
メロディでメロメロに突っ走って
くっだらないって笑って変わって言ってよ
散ってよ同期の桜?
桂宇多丸
大胆不敵な行動と堂々魅力は、
地層を越えて思想を越えて、
マイナスイオン、ブルースの音色はスムーズに、
俺がライムメーカー
ライフセーター
マイナスゾーン不具合頂戴なんでもござれなこの浮世。
ウキウキしてたらオイテケボリロリン
リコピン足りてる?
止まらない勢いとファンタジスタ、
あんたたちのシスター、
ミスったまた1からだ
また必要だな力が
要するに最強。
要さなくても最強、
あたいったら最高ねライクバカのチルノ、
恋に落ちるの 素敵なブースからブーストされたら
ブースターになったブスだもう儲けもんだ、
宇宙が宙に浮いているようだ。
まさに風が吹いているようだ。
風が吹く時俺らはどこに。
ここに。床につく時間
遅いって言われようが嫌われようが、
分からない黙らない
素敵すぎるファンタジーすら、
栄光とチョコレートダンサー、
止まらない世界観、
何度も感じる既視感、
これがデジャブつまりジャブ打つ亀田3兄弟?
美しさで勝ってる。
普通さでドリーマー。
色とりどりなワールドトリガー。
宇宙を散々ざわつかす
稲穂もざわつかす
作業も仕事も手につかず、
そんな家で真剣に暮らす
金銭に食らう
停滞して受ける手痛いダメージ
宇宙と朗らかさと
寂しさですでに負けている。
かまけている。
つまりそれはロッケンローラー。。
どっかいけって言われたそうだ。
そこに答えがあるかどうかは知らねえが、
嫌わねえか?
宇宙に対抗して出すメッセージ。
節制時の急速な忠告に、
ブルース?
エンジョイトゥルース
真実はいつも一つコナン並みのご名答
上履きはいつも一つ!悲しい現実ご声援ありがとう
ついでに言うと5千円ありがとう
短く散り散りになった
じりじり湧いて出てきたような
インチキおじさん登場っつって
ファミチキを持参早々ってっつって
悲しいかい?寂しいかい?
偉大な父に会いたいかい?
メロディノックアウト、炸裂する格別なトゥルースに、
スムーズにトゥルースは描けないという。
ラッキーフェスティバルがエンジョイであることは、
ご名答だが許せないという。
たゆまない流れ、忘れることなかれ。
リズムが沈むぜ。
チェケラードリームは
オリーブオイルにほら老いることもなく、
ドイツに行くこともなく、
しくしく泣くこともなく、
ほらみろそらみろ自由なポテチが
存在して混在しているぜ。
その楽しさブギーバック、
雨季に沈みばっくれた
僕たちのバクたちの
夢を見て夢を食べる風な
有名な場所に住め
グレイ聞いてる俺達
シート強いてるぜ俺達
強いられているんだ。
ファンキーなメロディすら
全てを失ってそれでも輝くカテゴライズみたいな
クラリスみたいな
見たい見たい見たいよみたいな
ダンスタイムに間に合わないみたいな
つーかお前誰浮遊霊?
的な妄想蔓延る
チャンスにさえずるナンバーワン的な
管轄できないよどうしよう的な
三月のライオン全巻読破決行的な
素敵なファンタジー?
それこそが悪徳な
博徒くるな博打沙汰
咲くし花が策士鼻が高い
ない境目この女たらしめ
どうでもよすぎること間違いねえぞ
的なブルースにスムーズに生きれないこの悲しみか
意味が分かりませんなあ 君が愉快で
痛快で食うかい?って聞く空海のようで
ファンキーは埋まりだすし
ファンタジージェットコースターは
メロディになって突っ走りそうですし
お寿司食べたいそうですし
マグロの赤身を食べたい
トロより赤身を食べたい
汗ばんだTシャツブギーバックな青春のしあがりたい
感覚山岳地帯も余裕で闊歩、抱っこして
発酵して脱穀して格好の標的好敵手つまりライバル?
ダサい奴がやるリバイバルついでにサバイバルやる
やばいやつ、結構だ、殺生ですぜ兄貴、
果てしなさとはしたなさが共有するテンションに、
セッションプリーズライム心手に入れたら
ブルースだとかチェケラッチョだとか
朗らかさだとか拘らなさだとか
素敵無敵そう不敵な笑み
セミロングなヘアースタイル
セミ泣き始める季節
ひぐらしの鳴くころに
その日暮らしの泣くころに
ミュージックは止まらないのさ。
終わらないのさ。抑えることすらできないのさ。
笑みがないのさ。
だから俺の足をな
うってつけの言葉があるぜ
降ってつけただけの漬物があるぜ
ない物ねだりやめてって歌いだしているぜ?
ファンキーなパンピーなリズムと
栄光と成功が伝え始める魅力
実力実動何万人?
宇宙と立ち込める酸味 加味してこの甘味
段違いのフロウ見せてやるぜ なってやる不老不死
苦労寿司 無視したらお前の秘密を蒸し返す
売り飛ばす栄光と成功と傾向と蛍光灯に
歌いだすラッキー、バッキバキに割れた腹筋、
くっきり四つ没落 骨盤矯正
その為に魅力を実力を
ホグバック、僕ラップ
やりたいがため。
恥ずかし固め。
大好きさえずるミステリー、
嘘とクソ野郎
関係ない サンデーじゃない
意味不明でも君の心が行方不明でも、
宇宙に夢中。空中でも渦中。
リズムと沈むチェケラー
設計だ沈む刻む気づくとイズムに酔っている
僕がここにいる なぜか思いが似通っている
血が通っている 違っているような気すらする
すらすら読める日本語
フロウのライムのラップのヒップホップは
天才的 潜在的 顕在的ロマンス、
ファイナルステージが魅力を伝えてくれたから、
ドリーマー栄光を伝える為に、
希望と自暴自棄的ファンタジー、
あんたたち、教えてあげたいことがあるから
こっちおいでおいで 500歳程度の仙人は
言うけど集中講座 ちゅーちゅーアイス
食べるだべるはべらす壁になる
宇宙そうサッカーのストーリー
生み出したことすら馬鹿らしい
売り出したことが墓らしい
さかさまになって真っ逆さま
つまんねーねんまつだ、
素敵素敵ついでに無敵、
ファイナルステージ、
マイノリティが歌いだす
食らい出す、
裏がないということはブランコこぐ
野球選手のブランコだ。
大切?解説してくれそのリズム。
宙に浮いたはずでも訳が分からないはずでも
どんなはずでも構わない。
自由なファンタジー、あんたたちにも知ってほしくて。
散ってほしくて、この行動、騒動で総動員、
インコも泣き叫ぶ夜を越えていこう。。
複雑怪奇、
メシウマなゴールデングローリーが
存在することすら混在することすら、
栄光のユーロビート?
フリースタイルがエンドレスです。
刹那の切なさ エスタークなのさ。
ドラクエで言うラスボス、
埋め合わせ、展開するドリーマー。
旋回していく超次元、
マイナスイメージすら怪盗ルパンなのさ。
斎藤さんだって言ってる、間違いないさ。
始まり先さ。
まじまじ見るけど
マジマジマジ。
増し増しになっている苺ましまろすら
強敵さ。夏目漱石なのさ。
ぶっ転がされたくなかったら
今すぐ教えな次の展開、
ミステリー、好きな旋回物体。
二人はプリキュア
二人は既にふらふら
くらくらしちゃう、ちょっとクラっとしそうになる
クララも立つほどスタンディングオベーション
意味不明でもケセラセラ、ローション塗りたくって
栗を食べたくなって、
淡い粉雪 できない思い出粗末に
押さすし、もがくし、
米だって研ぐしもうやりたい放題
お風呂でやられたい放題
そして染まる困る終わる尖る
生き方続けても聞き方用意!
勝利?脳裏に焼き付いたイメージ映像
それでも届かない。
明日へと分からない世界がやってくる。
曖昧ならいらい伝説建設面接官も
踊りだす勢いでフューチャーはミステリー、
興味を失わせる巧妙な罠、
相当すげーな無限だな
受けんだな
売れんだな
自分のことは棚にあげて話してあげよう。
荒唐無稽なワンダフォーと
アイランドは夢中な暴走中、
構造すら宙に浮いて、
お腹がすいて、
それでも愛おしさは変わらない。
違わないこの力発掘させるしかない。
退屈にさせることはない。
だから舞い込むんだ
苛むんだ
理解、近い将来を誓い合った仲じゃないか。
イメージそれは挑戦状、その主戦場、
価値を飛ばす終わらす困らす、
歌いだす食らい出すラッキー
マイナスナンバー、
ルキンフォーしてくれるなら、
曖昧なラフランス、フランスポテト、
それかフランスパン?フランスジュース?
マイナスイオンがたっぷりだぜ!
気温が下がっていくこれが冬なんだな
速く来い映える春ってか?
バルバルはるばるよく来てくれました
よく聞きこんでくれました、
ちぢみあがったブランニューワールド、
価値観が本当に放蕩している。
相当やばいもんちっちさあ。
大好きさえずり歌いだし食らい出し
バッキバキに割れた腹筋
まるでカレールー
歌いだす食らい出す
この根拠のない自信すら愛せたなら、
もっともっとフューチャーになれたのに、
うせやろ?癖だろう
蒸せてんだろう うっせーって言っているだろう
マイナス嫌いになります
怒涛の実力ライムキングの名に負けぬ文章を
勲章と共に頑張ります名前負け
名前勝ちじゃコラァ
とかなんとか言っちゃうほど素敵になっちゃって
僕ったらもう私ったらもう俺ったらもう
ってな一人称並べ立てる
食器並べ立てる愉快な
動き出す凄い奴すらも
メロディな影響力蛍光灯を見てくしゃみを吐くように
クシャラミに勝つために カツカツになるために
かつ丼食べる為に勝つぞ 俺は負けないぞ
避けないぞ 思いを馳せないぞ
混ぜないぞ 僕は絶対に突っ込まんぞー
的なブルース スムーズに生きれない
ことごとくあの子のごとく
竜がごとく 後藤のごとく
マイナスキラキライメージ
しらじらしいページ
ペイジャー トコナエックス
価値が飽和してどうかしてどうかなっちゃって
どうかしちゃった同化しちゃった
メロメロにメロンパンナのメロメロパンチみたく
目は既にハートマーク
その外側から内側から
ナイスな反面教師
ラーメン教室
だから歌いだす食らい出す
新たな世界を導き出す。
響きだすピアノの音色、
2018最後のメロディ、
奇跡のケロケロケロッピ
そのヘロヘロ君並みにへろへろしてる
たらたらしてんじゃねーよ
食ってる俺がたらたらしてるレベルの昨今の発酵牛乳
ぐう地区マイナスイオン
素敵メロディセラピー
マイナスプラスイオン
素敵無敵ファンタジー
簡単にはやられないさ
閑散としたこの片田舎でも捨てきれないさ、
侮辱されても屈辱的でも
USAになじられようともあんまり変わらねえ。
必要となる魅力がミラクルなのであれば、
ファンタジーアース、
夢中に暴走したら結局、
リライトする天才的ドリーマーすら
ことごとくワールドトリガー?
運命感じちゃう 今すぐ馳せ参じちゃう
ぶっ転がされる前に生き抜かなきゃ
走りぬかなきゃ 悲しみの虜になるのは
僕もう疲れたよ。
ずっと同じ姿勢ってのがいけないんだ。
マイナスイメージすら特に、
ファイナルステージ?
高低差なんて到底さ、
考えられないのさ。
勘が鈍り始めたのさ。
ぶっ転がされる為に生きているのさ。
それはそう、まるでロックンロール。
直訳で揺らす転がすミュージック、
だから浅はかだから、
馬鹿だから、行っちゃいます。
ラッキープールとラッキーホスピタルと
ラッキーハウスとラッキーハピナスで、
宇宙は君に夢中、
行動、堂々としていられればそれでいいじゃない。
ノックアウトされそうなその魅力でさえも、
気づくと興味、
偽り?
きついわりに本当適当だね。
メロディは宇宙を目指すのかい?
目指してせがんでしゃがんで
勢いと気合いで嫌いになったとしても、
何があったとしても、
笑ってられる余裕はありますか?
豪遊するだけの余裕と覚悟はありますか?
マイナスイオンはありますか?
まきますか?巻きませんか?
まるでローゼンメイデン
ビリビリ静電気
ビリビリ動画の中国語
それみて勉強熱狂辺境で
渡り歩く渡り鳥たちも
かすれた声で泣き声あげるはずだから
見といてよ嫌いにならずに教えてよ
静かに枯れる君を見た。
静かに割れる道にいた。
分かれ道つまりつまらない
つまることもつまらなくしてしまう。
くたびれるレンコン、
戦争を連想 転送してメンソーレ、
喧騒でもその中でも
仲間でも訳わからなくても、
フュージョン クッション ハックションだ
ベイビー、失ってもこだわり、
ミステイクなワンダーフューチャーが
風を巻き起こしそうだ。
体中に風を集めて巻き起こせるよ
誰も邪魔できない未来に向かってはげしく 
突き抜けろ嵐嵐for dream
的な音楽ですか?
マイメロディ歌っていることも知りつつも、
ダンスするフィンガーアイランドに、
夢中になったとしても、
マイメロディと共に、歌いだしたとしても、
ロックはごく一部だけを反射、乱射して
サンシャイン池崎、マイメロディ けろっとしてるケロケロケロッピ
そんな宇宙を喜んでいたんだよ。
ブルース、調節、超絶愉快な道を調節。
焦熱地獄にも、狂熱の中魂を見たか。
新しい悲しい魂ララバイはまらない?
妨げない?絡ませない?
その気持ちは解せない、
だけど責めない。
僕は優しいから。浅ましいから。
空回り、宇宙空中夢中になっても
暴走と創造のはかり、
大好きな展開はさえずるばかり、
買い過ぎの服とブリンブリンなアクセサリー?
極めて最高マジ最高。
斎藤最強 それでも愛おしさ、
いてほしいのさ。ここに、君が。
ロック、僕ロック、
未来はドックンドックン心臓のように、
深層心理を扱うように、
興味、脳裏によぎる。
歌声、高らかさ。
さあ、ささくれ、
マイナスパンチライン、
宇宙に夢中で空中で、
爆笑楽勝隠そうとしている
ファンキーメッセージと、
ランチタイムの結成時と、
分からない黙らない歌声、
高らかさが足りねえな。
つまんねえライムを披露、
言わずと知れたステージのキング。
果てしなさとはしたなさ、
共有する教諭がブギーバック。
バックトゥザフューチャー、
あるいはデイアフタートゥモロー。
確実?世界観が愛してくれるから、
マイナスイオンですら教えてくれたのさ。
歴史に残る人になりたい?
怒る人になりなさい。
何が追われているのか、
壊れていくのか訳がわからんちあ帝国なのです。
作戦とイッツクライは、
止まらない潔さと共に
受け継ぐパンチライン。
新しい浅ましい、
ファンキーなメロディと共に、
宇宙、夢中に空中に。
うつつを抜かして大冒険。
ロックンローラーな
ベイビーにさせてしまうような。
歌声と高らかに、
ファンファーレ鳴り響くように。
大好きな展開と天才は踊り続ける。
戻り続けるのさ。
そのはしたなさと果てしなさを、
歌って煌めいてキラキラになっていけ。
ブルース、スムーズに生きられない、
価値とフォーエバーが大切にしてくれる。
運命と体感温度?
ブルースとチョコレートなのさ。
宇宙とホグワーツ、
ホグバッグ、僕のラップ。
即ガッツ。
ラップしてるパンピーによろしく
言ってやりたいからディフェンス、
シーケンス、
ラブリーならば方向性を教えなさい。
極めることの意味を教えてくれなさい。
大好き、さえずり、
一瞬のまたたき、
つまりBEERにびびりな
俺はB-BOY?
そんな言い方はひどい
だから炸裂昨日からの、
正攻法じゃ参らせられなかった
イメージすら、次の展開へと。
ファイナルステージ、
マイナスイオンと共に
究極的リズム。
最高潮は飛び出していく。
置きだしていく。
究極、忠告してたのに、
分からないのね。
木の根、灯の音、
しかめっ面ボーイは頑張って勇気を振り絞っているぜ?
ファンキーすぎるメッセージは、
時に愉快すぎて壊れてしまうの?
マジやばいですこれはすごいです。
影響力がヒップホップです。
マイナスナンバー、価値が揺れる放課後に会いに来た!!
買いに来た。サイを投げに来た。
それでもストレートなストリート。
白昼夢に暴走、
想像以上でもケセラセラ、
ワンダーランドを満たしてなお、
致して顔、ちょっとだけチェケラー、
歌いだしても占い出しても
希望は分からねえ。
黙らねえから価値はフライアウェイ。
面倒臭いから宇宙を見せてやるぜ。
空間、広がっていることを痛感。
当てのない旅、
ミュージックは果てしなくはしたなく、
空虚性で崇高なせいで、
ロマンスはどんどん狂っていく。
さあ、価値を生み出そう。
ホーホケキョなメロディに歌い上げてみせよう。
食らいだせるのさ。
動き出せるのさ。
飛び出す、動き出す、起きだす何か。
さあ、何かを見に行こう。
素敵、無敵、
最高潮はイメージしてくれるはずなのさ。
飛び出すのはエンガチョ!エンガチョ!
その生き方フォトグラフィー。
その意味を知ったが最後、
イメージは共鳴、透明なリライトを、
刻む僕の生き方かな?
効き方かな?
ラブラブでハプニング、
ラッピングトゥモロー価値とそのままに、
このままに揺れるシンゴママです
シンゴジラのままです。
ルキンフォーしたいなら
ことごとくラッキーな、フェスティバルに
運命を高鳴らせなさい。
さげなさい。その手は。
このセーターあんだのは誰だよ。
ミステリードリーム、
描いた結局劣悪積極性??
半端なさだけが突き抜けていく。
理想とチェンジ。
戦時中みたいに堅持してやるぜ。
空間を痛感、
意味不明でも韻踏めてりゃ楽しい。
新しい。懐かしい。
ロックンロール、
今日はいつもと違う気がして嬉しさに浸って、
希望的にファンタジーになっていたんだ。
未来、超越、超絶かわいい!!
アサシン、歌っているらしい。
バッキバッキに割れた腹筋、
ふっきれてっきた。
でも何度となく、
泣くことなく、
ファンタジー?エイトビートでクラッシュしてあげるぜ!
ファンキーなメロディ、
宇宙、メッセージ、
超越して未来と大切なことわざ
そこやだ 妄想そうだ、
創造どうだ。
ああだこうだ言っている暇があったら
逆さ殴打
関係ないからプリッツ!
フラッシュメモリ、
歌いだすことすら、食らい出すことすら、
見た目だけに拘る人たちに告げる。
ハート磨かなきゃ価値はないぜ。
ヒップホップアーティスト、
マイナスナンバーすら食らったつもり?
つもりつもった話もこれにて最後、
ぶっちゃけ言うけど俺達は迷子。
サイドの話、クロスが上がってセンタリング、
選択して洗濯してシンガーソングライター。
白昼夢が暴走を越えて創造。
歌いだす破滅的展開ならば、
クォリティ、食らい出す下げる敵旋回していくならば、
記憶、遅刻、至極当然騒然とするほどに、
コロコロコミック読むほどに、
それも混みで愛してほしいもんだ。
意に介してほしいもんだ。
だから体からだらだらこぼれる何かは汗かしら。
汗は体の涙なの。
侮辱ファンタジー、屈辱エクスタシー?
妄想が暴走、想像できないほどに
退屈な体育座り、
そのまま、このまま、どのまま、あのまま。
昨日と明日の中間あたりに立ってる僕はいつまでも。
きついなんてこと言わずもがな。
大好きだがな。
ファンキーメッセージが
クォリティを痛めて悶える時、
ファンタジーは宇宙を目指してくれるのさ。
ファンキーだろう?
メロディとリズムに酔っていたいだろう?
似通っていたいだろう?
血が通って痛いだろう?
この虚しさはどこから来てどこへ行く。
悲しさとも少しだけ違う。
気がする、そんな気がする。
まいっちんぐ町子、
幸の薄そうな顔をしてる。
ハロウとか言っちゃってる。
能無しに不埒なワンダーランドに
エクスキューズミーだぜ。
アホらしさだけが突き抜けていくぜ。
気候の変動、
サクセスの連想、連動しても
構わないから。
イッツクライなファンキードリームが、
描かれた通りではなくても、
奇妙な偶然、空前絶後でも、
ファイナルステージは素敵、無敵、
不敵な笑みを浮かべ、襟を正し、
消しゴムで全てを消してしまうのさ。
記憶とユートピア、
炸裂する昨日の確実すら、
栄光に傾向が生み出されるなら、
消えていくファンタジー。
興味なくても構わねえ。
妨げねえ。
もっと素晴らしい意味を呈してくれ。
パンピー、ロマンロックを教えてくれないか。
ダンスタイム、一途なファンタジーを愛してくれないか。
僕の力なんてさ。到底取るに足りはしないなら。
ファンキーなことを教えてよ。
事実、共鳴するダンスすら、
息づくこの心、ところてんを、
愛して介して妻子で
愛してマシになって、
宇宙、夢中、暴走創造、
抗争上のロックンローラー、
形にすらなれねえ
ことごとく、ラッキーフェスティバル。
ヘイ!ロマンロックは歌いだしてる。
ファンキーなメロディ、
メロメロになっても仕方ないと言える。
ラッキーフェスティバル、
ハッピーエスになる。
だからペース握られたくはないのんさ。
希望とフューチャー、
アイランドが夢中に想像以上に、
構想軌道に、乗ったら掘ったら
似通ったら ぼったくられたら
始まりなんだ。ナンセンスなセンスのなさなんだ。
価値がフォーエバー。
つるせこーとか
言っても究極、
忠告しているハッピーとかラッキー。
しみったれブルース?
クレイジーな展開すら旋回していくぜ。
限界突破して、どっかいくメロディ、
ケロケロけろっぴだ。
セラセラセラピーだ。
宇宙の向こう側、
夢中のウソのような、
無双のような、
ウソップのような、
ヒイラギ、サクセスしたとしても、
マイナスワンダーランドに
奇跡が宿ったとしても、
記憶とメッセージ。
体感温度、ブルース?
クルーズしていく
ラッキーアンドハッピーな
ガッキーすら、エコロジー。

このページのトップヘ