2016年05月

2016年05月20日

いつまでも。そう、爽快に。
大切な未来を、躍らせるように。
つくづく思うよ、素敵なことってなんだろうね。
虚ろになっていく僕の姿。
炎のように、劣悪な結晶を見守るなら。
ユートピア、キミを見守るように。
大好きなミュージックを、彩りを。
かけそこねた伝説を。
未来を記憶してくれる、いつでも大切にしているメッセージを。
この根拠のない明日に対して、
何を望めばいいの?
何を伝えれば許してもらえるの?
素敵なフュージョン、
面白さの果てに来てまで。
伝え残った伝説か、未来と共に走り続けられるのか。
悲しみをダンスしていく情緒不安定さ
願いに、キミを纏わりつかせる
堂々と、意味不明な形にしてしまうだけだ。
きっかけを大切にしながら、
未来へと、ミラクルへと繋げていけるのなら。
世界は僕の思い通りになるのだろうか。
面白さの果てにある、リズムを放り投げてまで。
伝えたかった明日があるのなら、
それはそれで素敵だなあと。
思うだけなのです。
心こめて歌い続けるのでした。
涙ためて睨むのでした。
瞳を閉じれば聞こえてくるだろう?
拳握った少年の声が。
そして次なるファンタジーを待ち続ける。
理想像、喰らい続けるんだ。
しつこさを未来にしてしまう。
堂々と、理解者に距離を置いてしまう。
悲しみのレクイエム、伝説のストロンガー。
必然性は何を望むのか。
猛り狂う伝説は、明日を引っ越すのか。
お前の薄ら笑い、見たかねえ。
マイマインド、伝えてえ歴史の歪な塊。
反逆のデニム?わんぱくに生きる。
たまらずかけ出してきた。
永遠を作り始めたんだ。
するとそこにお前が立っていたんだ。
理解をしようとすればするほど、燃えていく意味のなさ。
行動の美学でそれを押し通そうと。
楽しさは未来へ飛ばしていくように。
申し訳無さそうに、ただ立ち向かうかのごとく。
未来に向けて吹っ飛ばす。
トワイライト、上の次元目指してドンストップ。
崩壊リズムとワンダーランド、
記憶したいがために、逃げ込んだその果てに、
あるか分かるかよこの尻軽があ。
ノックアウトステージ制。
堂々とミラクル引き起こすぜ。
社会の窓、出すぜ顔。
揺れても根っこが硬い稼業?アッ
俺がやると楽しすぎて、
半端なさすぎて、かえってこない確率高い。
理想ビジョン昨日以上?
申し訳ないが負ける気がしないんだよ。
伝えて、伝えて、今を越えて行け。
行動、イマジネーション、旅立ちの時は近い。
道徳のあるチャットモンチー?
いっそのこと教えてやろう。
食いちぎる器の良さならば、
果てしない絆創膏、守られてる感じがしない?
伝えらんない。片っ端から踊り出す究極が未来を描く。
伝えられるなら次の可能性だろう。
ブルースを買い叩く。
キミを今夜死海に導こう。
事実、やっかみはにかんだり 泡が慌ててアワワワワ。
開くドア、弔い合戦その果てに、
記憶の路頭に迷う路線の、
記録のデストロイ、意味不明が叫びだす。
面白すぎ、楽しすぎワロタンゴ。
理解しかねる意味不明こそが。
ここに到達するまでの距離こそが。
大切にしていきたい、心意気だったのだよ!
素敵なファンタジー!記憶してくれるから。
美しきシンドローム、素敵なファイティングレディゴー。
だからゴーイングメリー号。
大胆不敵に踊りだしたなら
次なる快感に置いてけぼりにされていくんだ。
ちっちゃな箱につめ込まれて、
運ばれるしかないんだ。
後にも先にもそれ以外はないんだから。
金輪際、関わんない。ついに諦めた。もう万々歳。
価値を失ってしまうその前に、
音楽に満たされたその言葉の渦に、
巻き込まれるように、忘れぬように、取り戻すように。
聞こえる次の時代の叫び声。
俺のうめき声は更に高まっていく。
レーシングカーのエンジンみたいな唸りを高鳴りを胸があげ
中心に向かって突きあげるよ you are beautiful It'S マシュマロデイズ
戦いは既に始まっているのだろうか。
カセットテープの未来を見にいこうか。
必然性の恋愛を灯そう。
眠らせる超次元調子いいフィールド。
合体させたマンオブザマッチ?
怒涛の連続炎を灯しながら、
ありゃ負けるわ。応援する方が悪いわ。
っていうベイベー炸裂するなら次のダンスだ。
躍らせる、ハイパワーになっていくだけなら、
私の方から、さよなら。
ワックMCズにブーイング
出すのも飽々さ。
とっとけマイク。
そしたら私が引きずり回したげる。
神に願えるように 彼に寝返るように
風となり巻き起こせ冷たい旋風。
起こせつむじかぜ、理解を距離にしていくだけ。
面白い?白い霧事件。
トワイライトに動き出すだけ。
思い出せるからパワーなんだよ。
必然性なのです。
無理難題も承知の助だから。
俺は頑張ることしか興味がねえ。
大体楽しいよ。
できればわかると面白い。
秘密にしていたミュージックがここにある。
でも仮面をつけた状態で付き合い続けるなんて
苦しいし何の実りもないから、
ありのままの自分を出して嫌われた方がよっぽどマシだよ。
しこたまナイフで永遠にビギナー、
応答願う。果てしなきをお願う。
それでも進む、畜生道。
むしろ壊してやろうか壊せ。
お前が僕ならば、なあ、やっちまうだろう?
どうして僕はこんなに人間でいたいんだろう。
一瞬の味、理解しかねる君のノリ。
果てしなく、生きていくことの意味?
問いただす、可能性を洗い出す。
炎として記憶しているだけ。
思い出せているだけなのなら。
生きているってどんな気持ち?
しみったれた夜を思い出す。
僕は現実を繰り返す。
幸せな未来を道徳を、
大切な未来を預けるように。
忘れぬように。嫌わぬように。
でも仮面をつけて生きるのは息苦しくてしょうがない。
いつでもどこでも誰とでも笑顔でなんていられない。
じゃあ果てしなく生きてみようか。
理想と、それに耐え切れる何かを求めていこうか。
必然はラッキー?勝てるわけ無いと最初から思ったよ。
だってさ。思い通りにならないからって、
記憶が路頭に迷うからってさ。
思いっきりダンスしたところで、
つまらなさはキレない。
どうせなら勝負してみろよ。
そういう戦術、未来へ猛り狂う観察。
だから僕は迷っているんだね。
記憶と路頭に迷っているんだね。
伝えきれるならナンバーワンだ。
何かを伝えることに評価なんて必要だろうか。
なんてことない素敵なワンダーフューチャー。
記憶がロックされてんだ。
炎のジャスティス、記憶していることが嬉しいんだ。
残らないから、塵一つ。
希望と共に突き進もうぜ。
つまらなさが音を鳴らすなら、
ハッピーでエンジョイできる人々に、希望を。
魅せつけてくれるじゃねえか。
どうとでもやってやるさ。
記憶したことが楽しいことなんだ。
その全て、負担にしてられるほどの、
その程度の幸せを巻き込ませる。
大したことない、大したことはないのさ。
再び吹き飛ぶ時にまで、理想を突き抜ける。
いま快感を飛び越えるように。
必然性を未来にアタックさせるように。
意味をなくしたあのバカ以下さ。
永遠への願い。
飛び込む永遠、理解する距離。
痛みを越えて、何度でも立ち続けてきた。
理解を興味にするための生きがい。
理想像、狂っても楽しさを追い駆けたい。
必然性が無理やりだ。
大切な言葉がエレガントなんだ。
伝えたい未来がアフタヌーンなんだね。
怖さを取り除いたら、素敵なファンキーになれたんだろう。
問題ない、問題ない。
伝わるのは意味不明。でも分かってくれよ。
それだけ言って、伝わるはずもねえ。狂っていってる。
ざまあねえな、素敵なファンタジー。
スタイリッシュな生き方が未来なら、
できないこともない素敵な感情。
堂々と生きれる体になってやるって?
吹き飛ばす情熱に交わし合うって?
理解不能な伝説に、
遠い羽衣の今を見たから。
スタイリッシュな生き方、妄想税を繰り返す。
楽しさがワンダーランドだからこそ、
面白さの連続性。もしかすると、面倒くせえ。
そしてワンダフォー。
ミスしてキスしてシスターチーッス!
どこまでも甘い甘い音色を味わう。
言葉を尽くす。だけど足りずに故障しだす。
ある地点まで辿り着いたのね。それは分かるよ。
ハッピーな煌めき、
愛おしい限りですわ。
弔い合戦も一途な炎に燃やされて。
沢山ミラクルが引き起こされますように。
そう願う闇と、光と、あと数々の、
未来をダンスするように生きていく価値の。
宝庫とも言える幸せの数知れずなハッピーに、
記憶は見たこと無いフィールドで広がっていく。
ただその成長ももはや・・っていうレベルだからね。
だから、僕は伝えておきたいんだ。
今、見ておくんだ。
大切な未来が壊れ始めるその前に。
綴られた素敵なワンダーランド、記憶していくのだろうか。
問答無用でチェイシング、
逃げる走りだし、
沢山をミラクルを、エベレストを感じちゃって。
堂々と生きちゃって。それだけが生きがい?
果てしない素晴らしいラッキー落花生にしてしまおう。
もうこのときめき止めないで。
戦い続ける、歴史を背負って。
秘密の動き、理想像の彼方?必要最大限のパワー。
理想的な展開、置いて飛ばす。
影響力は寛大に、
道徳はナチュラルに。
イメージストレート、
ダッシュで決めてく王子様いやーん。
秘密に理想を追求するようで、
怖いけれど僕らアリンコ。
だけどもいつもガチンコ、
あちいしつめてえ。だけどあちーよ。
だけどガチンコ?俺らアリンコ。
瞳を閉じてただ考えるのだぜ。
一人ぼっちは寂しいもんな。
ライクライクにキャシー塚本。
つか、もっと輝けるはずだって!
黄金のスパイク打ち込めるはずだって?
世の中ぎゅうぎゅうぱんぱんだって?
飛ばされるエイトビートだぜ!
記憶が落下していくぜ!!
楽しさがワンダーランド、秩序がオーケーしてくれる。
理解できるからこそ、エイトビートにクラッシュしていけるんだ。
申し訳無さだけが、旅立ちを待っている。
ところが、今すぐが、オートバイ走り続ける。
理想とら抜けるファイターにしておこう。
ロストマン、理解しておきたいもんだ。
理解と距離を見出すだけだよ。
ロックンロールはジャスティスだからね。
代わり代わり、こうたいごうたいに
合体大会理解 したいかい?
雑な未来気づくの遅すぎたエンジョイロード、
秘密を編み出すスパイラルジェットコースターなら、
情熱ならば俺の大陸だから、
何があろうと任せなファイヤー?
逃げだしゃ落ち着かないやー。
ところで食ってる?ところてん。
未知数が歩き出すならファンタジーだね。
記憶をレイプしていくぜ!
トラウマを作るってことかい?
水の中にいると太らないのは食う気がないから。
木にハグして歯茎だぜ。
鼻くそ万歳 愛おしさも理解の果て、
堂々と未来を描き出すぜ。
飛び込む次の延長線上?
理解予期しない良き友だったよ。
ファンタジーラインにしてくれるよね。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが
日々を駆け抜ける。そうさ何度も。
理解者になってくれると思っただけ。
この道が性に合ってるだけ?
むかつくことも、そりゃ色々あるが、
渋谷にゃ1人もいねーよサルは。
戦いは既に始まっているのだ!!
クォリティは上がっていくばかりだね。
記憶したい?誰よりも?
伝えられる根本が狂っているんだよ。
何もかも、遅すぎるんだよ。
分かってないなあ、秩序のなけなしの勇気を。
働いて、まかなって、重なって、彩って。
だけどそこに伝われる感覚は、堂々としてられる。
大切な記憶を生み出すんだ。
バカラッパー。道徳の行き届き?
まあ丸め込むタイプ。
自分で自分を崇めるタイプ。
社交的、意外にも紳士的。
沢山のみごとなエネルギー。
多大なセンセーショナル、戦った一途さに、
追随する続く未来に何を期待すればいい。
何かを失った結果、何かを得た結果、
その後ろ姿はどう映った?あの夕日に
面白さなら、俺の夕日。
俺はどう映った?渋谷の夕日に。
まだ分からねえだろう。伝わらねえだろう。
鍛え上げているから意味がねえだろう。
伝えたところで価値はねえだろう。
オトトイ来やがれピュアな初心?
一昨日が、三日前?四日前?蝉の声、ごっちゃまぜ!
生きている価値観を求めていきたい。
近づくセンセーショナル、頂から頂きたい。
ズブならズブほどズブズブはまるグルーヴ、
素晴らしき音楽史のパラサイト、HIPHOPはまだくたばらない。
たまらなく、動いてるファンタジーファンタスティックライン。
風に任せるように、届かぬように、広げるように。
たまらない勢いと、サイコリズム・パティシエ。
片付けるのに時間がかかるからね。
一昨日、来やがれなファンタジック。
ロックンロールはジャスティスですか?
思い出は必ずはえはじめる。
轟く宇宙船地球号、
楽しさだけを追求するのとはまた違う。
何か、俺が間違った事を言ったかよ。
ふざけているのは、お前の方じゃないのか?
悲しみくれて、その果てに何を見出したんだよ。
神や悪魔がいるんだったら答えろよ。
この世界はなぜこんなに分からないんだ。
理解しようとすればするほど、より複雑な迷路に閉じ込められていくようだ。
そこに何かを描いたから、
なにか不思議なことが起こったから、
どうしようもない痛みに震えたから、
それを吐き出したのだろうか。
通じるものを失ったから、
果てしなき可能性に、未来を描いたから?
なぜ宇宙は生まれたのか。
わかったフリして頑張ってきたんじゃねーのかよ。
言葉の芸術、未来を閉じ込めてまで、
何を手に入れたかったんだい?
その果てに何があるのか、想像すらできなかったんだろ。
わかってるんだぜ。全部さあ。
伝えておくことが、こんなに怖いことだと思わなかったんだろ。
お前がなぜ頑張るのか、少しだけわかった気がして、
ものすごく辛くなった。
伝わるメッセージはそれなりだよ。
お前がどう頑張ろうが知るか。
結局、失えるものだけをハカリにかけて、
お前はうろ覚えのまま知識を撒き散らすだけだろう。
何が悪を退治するだ。自分の正当性を主張したいだけじゃないか。
なぜこんなに苦しむんだよ。
なぜそんなにあがきたいんだよ。
どうしてどこまでもネガティブになっていくんだ。
僕はあなたのそんな表情を見たかないんだよ。
打ちのめされた横顔をさ。
伝える伝える言ってるけど何も進展してねーじゃん。
お前は最初から分かってたつもりじゃないのかよ。
そうやって逃げて逃げて逃げて逃げて、逃げ出してさ。
何を得てきた?何を信じてこれたんだ?
お前が距離を深く置くほど、世界はお前を嫌っていくんだよ。
正確には、お前が消えていくんだ。
心が消えることほど寂しいことはないだろ??
なんでもがくのかわからないのか?
果てしない生きがいに、何を望めばいいのか分からないのかよ。
生きているってどんな気持ちだ?
そう聴くお前はどんな心を持ってるんですか。、
面白かったですか?楽しかったですか?
生きているのがメッセージになった。
あなたにとって素晴らしい空間を、一緒に作りたかった。
分かりたかった。満たしたかった。
声は心なく響く。
何を求めたんだ?何を失ったんだ?
楽しかったかよ。人が傷つくのを見て散々笑ってよぉ。
4つ葉のクローバー、見つからなかったよ。結局。
幸せなんて簡単には落ちていないのかな。
列車は進んでいく。あなただけを置き去りにして。
違う、置き去りにされたのは僕の方だったんだ。
苦しみが生きる理由なら、
他人を幸せにしようともがいてる俺達の努力は全部消えてしまうのか?
次のフィールドで戦いたい。
あなたを分かりたくて、もがき続けてるけど、
何を信じた所で、失えたものには価値を見いだせない。
だって失ったものに価値をつけてしまったら、喪失感しか残らないから。
何か悲しいことがあったかよ。
俺が失った、全てのものに、嫌いになれたすべてのものに。
感謝できたかよ。面白かったかよ。
ずっとずっと大切に、大切に守ってきたものを失って、
今更何を願えるんだ?何を希望と名付けられるんだ?
痛いほど、窮屈な未来に出会った。
ここにあるのは意味のないものだけだ。
でも、それがどうした。
それがなんだっていうんだよ。
負けたら何もかも失ってしまうとしても、
ポテンシャルは維持していきたい?
窮屈そうに、自分の作った檻の中でうずくまってる。
羽のない小さい虫ですらも、もがいてるのに。
戦えたか?真実は乗り越えられたか?
はびこる嘘に、偵察衛星を流し込む。
僕は飛べないから。僕は飛べないから、
あなたへの思いを歌にして空に飛ばした。
何かの真似事しかできないのか?
涙がお前のご飯のおかずかよ。
寂しいこと、色々あって、
でもストライダム、意味不明な時代にそぐわない力は、
堂々として脈引き継がれてる。
ずっと逃げてきたよ。
ずっと黙ってきたよ。
でも今日だけは逃げたくないんだ。
黙っちゃいけないんだ。
体をむしばむ、全ての細菌達。
人は死ぬとその栄養を全て、
土に返すんだ。
つまり土の中には今まで死んでいったあらゆる命の、栄養が詰まってる。
それを糧に今日も植物が育つんだ。
逆に考えても落ち込むことがない。
ふざけた恋愛だと人は言うだろうけど、
俺にとってはこれだけが真実さ。
意味を失った俺に興味はないんだとさ。
ふらふら、ふらつくだけ。
何か興味が出てきたかよ。
楽しかった??俺を利用して、あいつに取り行って。
僕に恩をもらいたくないんだろ?
でも安心して。僕は君の力にはどうせなれやしないから。
ねえ、生きているってどんな気持ち?
ぶつけようのない、発散のしようのないストレスを抱え、
今日も僕らは明日へと時間を跨ぐんだ。
ねえ、楽しかった?俺を散々利用して、取り行って。
「食い、寝る」ほら見ろ俺の人生なんて4文字で完結だ
さあ、サイハテに何を祈ればいい?
さあ何を憎めばいい?
簡単じゃない痛みに震えていたのは、僕の方だったというのに。
ねえ、楽しかった?
永遠が突き抜ける、僕の心の穴を風が駆け抜ける。
痛みに耐えるように、うずくまる背中。
僕はもう見たかないんだよ。
不思議な気分にさせてくれるぜ。
何かを思って、何かを必然だと思って、
何かを信じて、何かを感じて生きてきたのに、
まるでその全てを否定されたような気分だ。
どうやら僕の周りにはいらないもの多すぎたようだね。
ずっとふざけてるのは僕の方だったのだろうか。
ふざけるしか喜びを見いだせなくなったのだろうか。
汚れちまったのは、世界と俺どっちだろう。
どっちにしろ俺はここで立ち上がるべきなんだと、
言われてるような気がした。
戦いのリズム、失ってどれくらい立つ?
敗北ばっかり経験して、ネガティブな気分を閉じ込めるようにして、
次の舞台を記録する。
意味不明なことを呟いて、理想を探し、
行動の果てに未来を見た。
期待したものはそこにあったんだろうか。
寂しい痛みに震えるんだろうか。
可能性を閉ざすことの意味すら分からないままに、
償うことすらできなかった。
「何かを手に入れるために、何かを捨てなさい。」
それが例え物凄く大切なものでも、捨てろというのなら
僕は命を捨ててやる。そんな自殺志願者みたいなことをつぶやきながら、
今日も呼吸をしているよ。
ところで僕の命にはどれくらいの価値があるの。
死んで何人が涙を流すの。何人が笑うの。
知ってる。俺はただ消えていくだけだ。
ただただ、虚しさを蓄積するだけなんだろう?
そこから調子を崩し、永遠をループさせた。
希望なんて最初からなかったのだろうか。
失って長い年月が経ち、申し訳なくなってくる頃に、
最高の幸せがやってくるから。
落下していく物体、炎に燃やされる、そして灰になるあの人の肉体。
煙になるんだとしたら、千の風になるってあの歌もあながち間違っちゃ
いないのかもな。
思考停止した人形たちの踊り。
大して楽しくもない人が行き交う大通りを
ただぼんやり見ていた。突っ立っていた。
あくまで戦い続ける。
最後まで幸せを信じようとする。
何か、不思議なもので包まれる。
液体、あるいは光?
風になる舞います。
何を欲しがったんですか。
限りなく生きていくってどんな気持ちだろうなって思ってさ。
不思議と限りなく生きていく理由を求めたきり、
俺の日記はあくまで自由であるべきだと、
あらゆる感情を処理してありあまるべきだと、
僕は思うわけですよ。分かる?
かなでるリズム、果てしなさだけが思い違いを起こしてくれる。
何を信じたところで、意味は無いと君がもがきつづけるなら。
不思議と思い込める可能性?
楽しかった?
面白かったかい?
虚ろに歩いて行く。
ドンピシャなタイミングで前に出て行く。
必要以上に新しいものはいらない。
僕は完璧な人間になりたいの?
必然性は虚無の中で踊り続ける。
虚無を新しく、儲けていくのは必然性?
なのになんでこんなに悲しいの?
なんでこんなに苦しいの?
どうしても、伝えきれなかったことがあるから。
ふざけていると思いますか?
僕はいつまでも、歩いて行きたい気分だから。
何を求めればいいのか分からなくて、
僕に必要な言葉は何か考えてみる。
一途な炎は絶やさない。
ここに未来を描ききる自信があるから。
ねえ、楽しかった?
いつまでも響く、その声に後押しされて、
正しさを越えて行きたいって、
ずっと思っていたんだね。
でも、もう大丈夫だよ。
君はもう大丈夫。守るから。
僕が命を賭けて。
そうやってふざけたりするの、
楽しいんだ。
少しでも力になりたいんだ。
思いの丈、吐き出した結果何かを生み出したとしても、
知り尽くすことに驚いたとしても、
奇妙な偶然に立ちあい、
心を切り抜かれた。
カンナみたいにさ、心を削ってさ。
情熱を灯しては、また光と影を連れて進むんだ。
何を失えたら幸福ですか。
何かを手に入れられたら不幸なのですか。
僕はもう分からなくてさ。
遠く、遠くへ、ずっとずっと。
遠くの場所へ、むかえるかなって。
楽しさを、患っていたか?
不思議と迎えるものの恋も、
事実関係に拍車をかけるだけ。
伝えたい思いがただ焦るだけ。
砕け散るだけなのか?
そこに未来は存在するのか??
思い出し笑いを噛み殺す。
永遠のビートをノリノリに刻むんだね。
素敵に炎を目指してみたい。
秩序の未来も、壊された挙句。
戦いは既に始まっていた。
僕だけじゃ逃れられそうにもなかったんだ。
だから伝えまくった。
意味不明なこともよくわかっていたんだ。
力強さに、価値をねじこむように。
引き連れる、ダンスするミュージックを、大切な未来を。
風に巻き起こされるまで、
尊く伝説に煌めくまで・・
光未来を手に入れたいんだ。
素敵な時間をエンジョイしたいんだ。
君を抱きしめたいだけなんだ。
優しくして優しくされたい。
何が僕らを襲うんだろう。
ただ、立ち尽くすレベルの上がり方、
永遠ループしていく力になったら、
暴れ馬なのかい?
なんでもがくんだよ。
頑張っているって気持ちになったの?
どんなにそれが愚かなことか気づいたの?
僕が僕を諦めたら、それだけで生きていく価値を失ってしまえるんだ。
それだけで、それだけでこれら全てが、たまらなく愛しいんだ。
自分はまだまだだ。高いフィールドに立ててない。
立ち尽くす意味不明さを。記憶の迷う明日の出来事を。
炎のような伝説を。
楽しさがワンダーランド?
記憶したいからこそ頑張った。
突然フットサルがしたくなるような、
そういう戦いに向いてないんだよ俺たち。
希望は炸裂させるために、
堂々と未来へと歩いて行くようにして。
事実を歪曲させ、
ただ立ち尽くす僕の弱さ。
大切なこと、何かを問いただすと余りある。
でもそれで生きている人もいるってことを
しっかりと見ておきたいものだね。
必然性がつくり上げる愛なら、
俺にはまだまだ可能性があるはずだから。
生きている価値を問い続ける。
理想をまかない続ける。
この行動の果てに何があるか?
思い違い、勘違いすることはあっても、
理解することは果てしなくできないのか。
苦しんでる理由がなんであれ、
幸せな理由がなんであれ、
俺たち大切なこと忘れてないかっていう。
物語の性質上の問いかけだから、
そこに大した意味なんてないんだよ。
伝えたところで大した価値もない。
千の闇になって、消えていくしかないんだ。
そして君は何を手に入れた??
幸せなら良かったね、複雑怪奇なこの世界でさ。
そうやって自分のことだけ考えてさ。
最高に楽しかっただろうね。楽しかっただろ?
他の人間が、どれだけ苦しもうが、悩みを持とうが、
関係ないもんな。いいよね。かっこいいよね。
虚ろに、伸ばす足。
ひたすら、走り続けるあの子。
僕は何もできなかったんだよ。
ただただ、思うだけ。
彼らは一つの部品でしかなかった。
1人の人間として見ることができなかったんだ。
それでも、僕は言える。僕は言いたかったんだ。
君たちは、間違っちゃいない。
集団的な、心は曲がるけれど。
なぜ、こんな世界に置いてけぼりにされてるの。
僕は涙が止まらないんだよ。
そして、卑劣な僕は走りだす。
君を閉じ込めて、身動きをとれなくして、
なんだろう、この痛みは。
で、何を手に入れた?
ふざけるのもいい加減にしろよ。
本当は知っていたんだろ?
本当は分かっていたんだろ?
勇気あるイメージで、素敵なワンダーランドを見せてくれる。
宇宙はワンダーランドなんだ、素敵なんだよ。
それを忘れてもらっちゃ困るってな具合かい??
退屈なミュージックに、彩りを求めたいからさ。
それも全て、お前の為だろうが!!
分かってるんだぞ。そういうことを、なんなく
拒むということを。必然を大切にしていることを。
もがいてみろよ。それくらいしてみろ。
何か、思い出せる気合がねーんなら、
今すぐここから出て行くべきだ。違うか?
どうしようもなく、揺らぐなら、
それは心がまだある証拠だろう?
嬉しいことじゃないか。
全てを失うことほど悲しいことはないもんな。
だってそうじゃん。お前らいつも一緒じゃん。
同じこと繰り返してるだけじゃん。
そんなこと誰にだってできる。
覚えたら誰にだってできるから。
あんたらさ。予期しない事態に迅速に柔軟に対応できるわけ?
年を取れば取るほど難しくなるよね。
想像と、たまらなく伝説、ひっくり返るくらいに。
ただただ、もがくべきなのか?
悶える、感情を勢い任せに、
してるだけ。儲けて喜んで、それで何が笑えるんだ?
楽しい?その見下す姿勢。誰かをバカにする、誰かを負かす姿勢。
競争社会ってそういうもんだろっていうけど、
少なくとも僕はそんな優しさのない世界は大嫌いだよ。
弱い立場の人たちは何を思うの?
死んでいく魂たち、理解の果てにある感情。
何を産みだしたら、幸せになれるのか?
俺はとっくに答えを見出した。
ねえ、楽しい?人が死んでいく様。お前は腹の中では笑ってんだろ。
なんかよく分からねーけどさ。
俺はこの世界に潜む闇についても気づいてる。
大したことねー奴らだぜ。
何を失ったらそこまで楽しいことが言えるんだ??
果てしなく、ロンリー?緻密に生きているからこそだろう。
ロンリーなボーイに成り果てる。
感覚的には既に強者?
お前、自分だけ幸せになろうとしてるだろ?
それの何が悪いのかって思ってるだろ。
でも本当は違うんだろ。
本当は知っているんだろ。
形だけ追いかけてみても、
結局自分の世界には限界があるんだって。
誰かの力を借りなきゃ、ほんとうの意味での栄光は降ってこないんだって、
どこかで感じ取ったからここでずっと文章書いてるんじゃねえのかよ。
じゃあどうすればいいんだ。
形、光、なんかよくわからないものに巻き込まれてさあ。
きみはいつまでも、路上に佇む電信柱のように、
人を電信柱のように扱いやがって。
なんかそれを思うと悲しいよな。
なんで素敵になれないんだろうな。この世界は。
揺れ動かすその衝動が生きてる証なら、
お前は負けないべきだ。戦い続けるべきだろう。
少なくとも、俺はそう思うんだ。
僕だってそうなんだ。君だってそうなんだ。
だから俺たちもがいてる?
何度でも伝えられるから、素敵な生き方にしてやりたいから。
もがく理由もわからぬままに、突っ走れたあの日々が懐かしい。
堂々としてられるからなんだってんだ。
お前が生きてるからなんだってんだ。
どうせ100年後の今頃にはみんな死んじゃってんだ。
でも、だからどうなるってんだ。
死ぬのは分かってんだ。
なんでこんなに虚しいの?
僕は虚無の果てに喧嘩を挑むことにしたんだから、
そんな疑問は噛み砕くべきなんだ。
おい見てるか?俺のイメージ、その果てに何があるのか。
いいんだ、何も伝わらなくたって、平気なんだ。
なに?文字の読み書きのできない大人が沢山いる?
それ聞いた君はどんな気分?
ふざけて申し訳ないって謝罪して、
それでどうなった?そのあとお前の前の人間はどうなった?
数々の罪を重ねながら、それでもまだ重ねようとする、
僕らはどす黒い人間様だ。
だって、だって、僕らは・・
ほらそうやってすぐ言い訳しようとする。
でもそれも含めて僕らは人間なんだ。
だから好き放題言えばいいんだよ。
好き放題すればいいんだよ。
それでお前が気持ちいいならな。
それでお前が正しいと信じ込めるならな。
安い妄想に心を奪われる。
大して重要でもない情報が気になって仕方ない。
大して価値もないものが欲しくて仕方ない。
やはり脳には欠陥があるよ。全然合理的じゃないもん。
でも合理主義を突き詰めていけば人間でなくなるでしょ?
無駄こそが人間の特性でしょうが。
意味の無さ、それを語り始めるとキリがないだろ。
そういうもんなんだよ。
そういうもんだから、仕方ないんだ。
活力を、踊る伝説を越えていく。
キャップの開放のため、もがいているだけだ。
必然ってなんだろう。申し訳無さはどこまで越えていけるのかな。
君の「だけど」も僕の「もしも」も明日を超えていけるかな。
だから、意味不明だって言ってるんだよ。
何をどう考えたらそんなことに行き着けるんだ??
ふざけてるとは思わないのかよ。
そうやってさあ。悪いことばかり、悪い方向にばかり考えて、
堂々と、嘘を吐き、何かを盗み、今日もまた声をあげる。
ただ、立ち尽くすだけ。思い出すだけ。
行動が次の美学なら、素敵なファンタジーがここにあるのなら、
全部積み重ねてきたものをぶち壊し、
完成されてみましょう。
どうだった?面白かった?
ねえ、どうなったの?
結局近く、遠く、意味不明な場所から、
僕を呼ぶ声がする。
届く、届く。きっと届くよ。
僕をつくり上げる全てに、
秘密を託す生きがい、
申し訳ないほどに、伝えられない気持ちの悪さから、
やっとのことで逃げ出してきたのに。
どうしてこの距離はまた叫び続けるのか。
あなたの顔を見たかった。
あなたに笑いかけたかった。
あなたと一緒に暮らしたかった。
でも僕はどこへいってしまったの。
降下していく。全て、揺らされていくんだ。
どうして、もがいたの?
生きていたいと願ったからじゃないの?
必然が鼓動を得て、更に可能性を高めていくんだ。
塵になって、捨てられていくしかないんだ。
それ以外はないんだ。申し訳ないんだ。
楽しくないの?
じゃあどうしてここにいるの?
ここは楽しい人だけが入れる空間だよ。
どうしてつまらない君がいるの?
どうして、そんな使い分けをしているんだろう。
嬉しい時も、悲しい時もあって当然?
同然なんだ。騒然としちゃうね。
俺がしようとしてるのは、
全ての精神的な苦しみへの反逆、戦争だ。
俺はそれを弄ぶように行う。
勝利者は俺だ。最初から見えている。
だが、相手に逃げられなければの話だ。
どこまでも追いかけていって、ねじ伏せて、こういうのさ。
「ざまあみろ」ってね。
どうだ、少しは楽しいか?
未来に向けて、胸を張って笑えるか?
作り笑いじゃなく、本心から笑えるか?
そんな素敵な人間になれたのか??
俺が得てきたものは、半端じゃない情熱。
つくしがたい、夢の中でしか会えなかった風景。
そこに根拠のない痛みが走る。
何を願えば、どう狂えばその境地までたどり着けるの?
果てしない究極を、
どうでもええんじゃ、
素敵なハイテクニカルなんじゃ。
何が君の心を動かすか。
果たして心は君の全てを見てくれるのか?
絶望と共に歩く。
楽しさをぶつけあう。
形に、興味なんかなくていい。
お前が吹き飛んでも、そのままでいい。
窮屈なら、それはそれでいいんだよ。
伝えられるならそれが怖さだろうが。
果てしなさだけが追いかけるとしても、
休みは必要ってな話だよ。
お前の場合完全アウトだっつってんだよ。
心の声が分かるか?この尻軽が。
魂のこもった、理解できないような、
でも率直で素直な行動。
なんらかの思考回路が働いている。
魂、レクイエム、堂々と生きてられるか?
食う、潰す、問答無用で生きていく。
果てしなさはそこにあるのか?
何があるのか?そこに。
何が欲しいんだ そこで。
利益に群がる大人たち。
まるで死体に群がるウジ虫のようだね。
大切な記憶、問答無用で奪われた。
記憶は確かに覚えていた。
数々の知らぬパワーになっていき、
僕は僕であることをやめれないの?
ふざけているとは思えないの?
この体中に包む、この浴びる楽しいミュージックだ。
壊されても構わないと?
ただ、思い倦ねる。堂々とイビツな行動に、
楽しかったかよ。
それで、一体どうなったんだよ。
正しさ、行動、果てしなさ。
お前は何も手に入れてない。
きつさもつらさもお前はバカにして歩いて行く。
どんな時でも腹の中じゃ笑ってるんだ。
精神が落ちることはない。
だから最強なんだ。分かる?
イジメを危惧した 絶滅希望種
もがき出され、永遠ループしていく。
それで、平均的な生き方は楽しいですか?
面白いと思えるか?
正しさがなんなのか分からなくなりそうな時、
いつだって木霊したのは、君の夢。果てしない、生きがいの果て。
こえぶが終わるってよ。
俺の歌い続けたあの歌も、
もう終わってしまうんだな。
奇妙な感情だよ。
そこには確かにあったはずなんだ。心が。
奴は動き出した。
ついに無尽蔵の心を手に入れて。
どれだけすり減らしても、ストレス抱え込んでも、
全ての人間を笑顔に変えていく、素晴らしい方向性の違いだ。
美しさをエンジョイしていく。
盛り上がりっぱなしだろう。
それで、何が手に入った?
ねえ楽しかった?
思い出せる行動、果てしない行動の果てに何がある?
俺は描ききりたいんだよ。
一度やるからには突き通したいんだ。
記憶していたいんだ。
何かをもがく必要のどこに、価値観が見えるんですか?
飛び出したい。思いっきり、吹き飛ばしたい。
堂々としていたいから。
何を求めりゃいいのかも分からない。
未来、正しさ、どこが境界線?
分からなくて、困ってしまって、
絶望に閉ざされた、心を道筋に。
綺麗に色々を守って行けたなら。
楽しさは、永遠に続いていくのか。
果てしなさの行動の美学に、
栄光を感じていたいから。
楽しさをエンジョイしていくんだ。
魂、何度でも壊されるけど、
その度に再生、再生。負けるわけねえだろ。
俺は何度も何度も蘇ってきたんだ。
何度も何度も、繰り返してきたんだ。
今回の生涯でも、なんとかしてある程度の物を得た。
さあ来世のらいらいに期待大。
つかみとった栄光の、その狭間でまた呼吸をする。
ただ、俺はこっから突き進むぜ?
黄金ロード、つまらない生きがいをバカにするように。
必然は未来を壊されるように、
次の時代にアタックしていくような。
大切な記憶が、未来へと引き継がれていくんだね。
堂々としていられたら、それ以上幸せなことはないよ。
行動、美学、次なるファンタジスタ。
この意味不明も、正しさも、栄光も、
生み出した全てをバカにしていけるかな。
怒涛の跳びはねるエンジョイロードの、
この世界のあらゆるものは、あなたのものです。
僕は死にません。
ただ、立ち尽くすだけ?
炎が燃やし尽くされるのを待ってるだけ。
記憶していたかったね。
本当につらかったね。
少しも、悲しめないんだ。
人の痛みに共感できないんだ。
悲しいことに、僕は幸せな人間だから。
でも少しでも。少しでもあなたに近づきたくて。
そうやって、嘘を積み重ね、
その頂上に立って、拳を高く掲げた瞬間、
その全ては崩れ落ちるんだ。
それでもいいよ。僕は笑って落ちていくのさ。
僕の存在は嘘だろうか。
本物の魂が宿りそうで怖いや。
怖くて仕方ないや。どうしようもないや。
繰り返す、悪魔のような所業。
俺は違うタイプなんだ。
自らそこに飛び込んだんだ。
いわば、溺れる人が沢山いる中、
酸素ボンベを持って海へ飛び込んだ、
いわば僕は救世主なんだよ。
場合によっちゃその海は宝物に溢れてるかもしれない。
苦しみが存在しうる場所が必ずしも悪い場所だとは限らない。
むしろリスクがある分、リターンも大きい可能性が高いんだ。
この心の脈動に、
追随する答えの秘密に、
大好きな助六に、
あなたの言葉が脳内をエコーのように反響する。
だましだまし、生きてはきたけど
僕はもう何もできなくて。
段違いの生き方、
ロックンロールの夢を見たから。
大切な記憶をようやく知れたから。
大好きなエンジョイロード。
つまらないてめえらの価値観。
何が悲しいの。
何が必要なの。
生み出す答えの広さに、ただ立ち尽くすだけ。
だからもがくんだ。必要性なんてないよ。
徐々に新しくなっていく。
鼓動が次の瞬間を探していく。
俺は君の、いや自分の、闇を彷徨くことにするよ。
真っ暗の中で光るホタルは まるで私の体の中の
悪い部分のようで・・
ああ、僕はバカだな。
たまらなく、叫びそうになる。
何を願えば良いのかすら分からないこの世界で、
僕はただもがいてるだけだ。
何が欲しい?どんな理想をモテばいい?
ドラえもん、そんな道具が発明されたら、
世界はきっと争いだらけになると思うんだよ。
それも踏まえて、もっともっと素晴らしい道具を出してよ。
世界中の、全員がハッピーになれるようなのをさ。
どこからか、イメージが降り積もる。
何かを願ったその先に、
未来は待っているんですか?
興味なんてないが、愛おしいと思う心はある。
僕にだって喜びを分かち合いたいという感情はある。
さあ、飛び込もう。
もっと心の奥の奥へ。
私がなぜここに生まれてきたのか、
その答えがすけて見えてしまえそうなほど、ずっと近くへ。
あなたはどこにいるの。素敵なファンタジー、
記憶したいだけの歪な炎なの。
あなたはどこへいけばいいと思えるの。
くたばりそこねたイメージか。
あなたのレスポンスはひどく意味不明で、
どう考えたって、どう考えた所で、
結局価値はない。
どううせあなたは何も考えていないからだ。
何かを失えたその瞬間に、
次のものを掴まされてしまうんだ。
何かをつかめたその瞬間に、
何かを失ってしまうんだ。
手に入れる手に入れるっていうけど、
手は二本しかないんだよ。
手に入れたかったら、何かを手放さなくちゃならない。
どう転んでも、生きていけますように。
ああんたは何を目指してる?
正しさが、理解を求めて走っていく。
この行動、アタッキングサイドで、
求めていることを、何度も直面してる問題を。
希望を、意味を、越えてなお光る光を。
大切に導いて、記録的記憶の中で、
もがいてもがいて、でも何も得られなくて、
一つの考え方によって、
また光る場所はどんどん変わっていく。
距離が物を言うなら、
鼓動を僕とするなら。
突き動かされる感情の本当の意味とはなんだろう。
カツカツで、生み出された、響きにメロディは美しくなっていくのです。
答えに入り乱れても、壊されても、
なんか思い出すものがあるよな。
自分が落ちていったのは自分の意志だから。
だから溺れてるって勘違いされるんだよね。
大丈夫、俺には支えがある。
あえてその場所へ飛び込むってのは、
ひどく退屈に感じたからだ。
まだ他の何かが欲しくなっただけだ。
追随するダンスとミュージック、
星と大地はルーレット、
面白い方向にベットしよう。
賭けるなら楽しい道だろう。
俺はあざ笑うだけ。
いわばメンヘラごっこ。
心をすり減らして、苦しんでる人がいるのに、
それを踏み台にするような。
それを歩かせるような、
歪な塊。理想ビジョンをバカにするような。
俺がどういう人間なのか、分からないだろうな。
助けようとしてるんなら無駄足だぜ。
裏切られたと思ってもしらねーさ。
俺は悲しくなんかないのさ。
何かを思う時、果てしなく、
聞こえてくる。
お前に何が分かるんだよ。
くしゃみすら出ないこの体。
果てしなく、果てしなく。
なんか広がりゆく自分を、
捨てきれないままでいる。
大きな、自分の嘘に巻き込まれた時は、
ここにいたいな。ここで笑っていたいんだ。
何かの約束?
面白みも何もない。
そこが、また狂っていく僕ら。
そしてたまに戻って、
君がいた空気さえ、歪んでるなぜだろう。
心を揺らすもの、
永遠への願い、それはずっと思い続けてること。
君が望む永遠、
未知なるファンタジー。
この世界が物語だとしたら
主人公は誰だろう。
でも僕の人生は僕がいないと始まらないんだよ
この人生では、僕が主人公なんだよ。
学芸会は大失敗で大失態の反省会
もうなんなんだい?一体全体何がしたいんだい?
続く、尽くされた感情。
壊されそうな痛みの中でも、
支えあおうとするんだな。
俺をバカにして笑っているんだ。
でも僕は少しも苦しくない。
なぜだか分かるかこの尻軽が
あっぷあっぷしていくんだろう。
それに打ちのめされて、感覚を溶かされるんだろう。
バブリーなスライムだったとして、
堂々たる生き方をエンジョイしたとして。
考えられる全ての行動に、
慈しみ、意味不明、でももらい泣きしそうな
この空間において、
煌めく意味を求め続けなさい。
で、何が壊れたって?
お前は何を影響させたんだ?
その無尽蔵の魂に、何を願った?
結果それが成功したか??
絶対的な幸せと、
もう物凄い量の生きがいを、
手に入れてなおもがく。
お前はバカにされてるのきづけないの?
どれだけの人を傷つけてきたか想像すらできないんだろうね。
それでも僕は笑うよ。
この世の救世主としてこの世界に君臨するのさ。
それはもはや夢や妄想じゃない、現実的なレベルまで来た。
もがきつづけて、果てに何を見出した?
答えを知らないから、どんどんこぼれ落ちるようで。
たまらなく、楽しい世界を、描いていったんだね。
力強さに負けそうになったんだね。
色んなパワーを結びつけているんだ。
そのパワーの出処はどこかって聞いてんだよ。
もう僕らは、心の隙間を探すだけ。
そこに敷き詰められてる、感情。押し込めるだけ。
いっぱいいっぱいになってしまうまで。
僕は心を埋め尽くす。
その果てに何がある?
完璧な心なんてあるのかい?
僕は捨てきれないんだよ。
見捨てられないんだよ。
追随する夢を、追いかけたくて仕方ないんだよ。
ずっとずっと、面白さのユートピア。
数ある悪魔も神も、俺の所業を止められないさ。
何を手にしたの?
希望はどこまであなたを美しく彩るの?
可能性を汚してよ。
僕の白い心を汚して欲しい。
そういった場所に、灯された
絶対的な信頼の光、
堂々としてられるから、美しいんだ。
だけど僕を突き動かすものが、
果てしない逃げ道が、
結局外に出て行くパワーにしかならないことを知り、
俺の姿はどう映った?渋谷の夕日に。
奏で出すのはなぜだい?
もがき苦しむのはなぜなんだい?
必要なものがあるから焦るよ。
どこまでも行くよ。
したくないこと多すぎる??
闇に消えていくミュージックがそこにはある。
カテゴライズ、された天気予報。
参っているが、堂々と生きてみせる。
生きていく気持ちになるために。
何がしたいのかも分からない。
ただ生き続けたいという心だけが存在している。
ふけていくことが実感できてツライ。
なんだろう、俺には何かないのか。
数十年の間に、何か、何か。
寿命をもっと伸ばす何かが。
僕の元へ舞い降りることを信じることしかできない。
それしかできない僕を呪っていくのだろうか。
とんでもないフィールドに立ち尽くす。
驚かす、意味不明が旅をするようで。
何かを手に入れたのか?
意味不明に驚いたんだろう。
食い潰す、果てしなき可能性。
お前はいつだってそうだ。
きつくても、つらくても、無理して笑って見せる。
窮屈な生きがい。
あなたの果てに何があるの?
散々ざわついた夜。
稲穂がざわめいた。
水銀灯が彼方から、
揺れるホタルのように。
何かを求めることは、
一途な必然は、
あるいは何かを求めてくれたか?
ただ、立ち尽くす僕の弱さを許してくれよ。
体中に、虚空の魂が宿る。
0を携えて、無色透明な光に包まれて、
僕はまた次の段階へ進むんだ。
その意気よし、意気YOYO
だが、止まらないパシフィックは俺の為に。
希望を炸裂させるために、必要な物は何?
大切なものってなんだよ。
結局俺たちは何を手に入れたんだよ。
気がつけばこんなに時間が立っていたのね。
僕は気づかなかった。
知るはずもなかった。
だってだって、必然的。
理解の端っこ、でも僕はもう既に手に入れてるんだ。
一生楽しめるだけのコンテンツを。
あとは寿命を伸ばすだけだ。
テイクオフ、離陸してオフ。
僕は何が欲しかったの。
作られた、偽物の?
喜びの代償を求められたら、俺はどうすればいいの。
喜びの対価、支払ってまた受ける。
でも栄光の、ワンダーランドに素敵なイメージが漂っているなら。
意味は分からないけど響きは好きだ。
と言える人が好きだ。
三千世界、闇に食らう未知数なら、
エイトビート、クラッシュして始まる
この光線銃を撃ちぬくように、
美貌のファイターオレンジレンジのように。
マジやばいね。
ハッピーがジャスティスさ。
で、何か見つかったのか?
炎を出す時、希望を未来として描く時。
歪んだ思想に追い込まれる。
俺は少しでも、少しでも何かを描こうとしてるだけだ。
それをようやく克服した瞬間、
輝いたんだ。
死にそうな空間で、もう路頭に迷うしかねえなって。
フェイバリットな生き方で、
妄想天国アウェイなパイプ。
理想を言うならもっと輝きたい?
でも必要最小限。
伝える行為自体が虚しいからもうやめたんだ。
記憶が吹き飛びそうなワンダーランドだから。
伝えたいからこの思想、明日の予定はどうなりそう?
少しだけ強く。それが理想。
・・あとは行こう。
奇妙な偶然、ハイテクニカル、
考えだしたら止まらない。
押しつぶされるだけ。
空間は笑い出すだけだろう。
炎のようなユートピアを見せてくれる。
ハッピーなシンコサイザー、
伝えてくれるのなら怖くはない。
どんな未来も受け入れるよ。たまに多い日があるから。
声にならない声でつぶやく。
大切な記憶が大好きなままで、突っ走るようで。
炎のような闇、
燃えて燃えて消えていく。
私を素晴らしいと認めさせる。
希望的観測、大きな未来地図を描いていきたいから。
羽ばたいていくのだ。意地があるから。
それでもまだ止まれない。
数々の理想すら忘れそうだ。
霞んでいく、全ての未来に、
気づいてしまったんだ。気づかれてしまったんだ。
何にでも、色んな言葉が眠ってることを知る。
何を描いたらそんなふうな考え方になれるの。
俺は得てきた。得手不得手はあるけれど、
問答無用で突っ走るよりは、素敵なエンジョイロードを突き進み
てえもんだ。エレガントな夜を過ごしてえもんだ。
糧になってるもんだ。空間がワロスなんだろう。
そこを感じ取る力があるから、困ってるんだろうな。
だけど俺は伝え始めるよ。
ロックンロールはジャスティスですから!!
申し訳無さだけが退屈な夜を越えていける。
堂々としてられるのは宇宙人なのだろう。
申し訳ないけど戦いのリズムだけが弾けて飛んでいきそうだからヤバイんだ。
大好きが止まらない。ワンダフォーハッピー。
危険なリアリズム 危険エイトビート、
ダッシュで儲けるぜ!
ファイティング夢中な遊泳道路。
悲しみがワンダーランドだぜ。
オイトマ失礼してしまう程度の。
ラブとフォーエバー、
描いた俺、キリがないんだ。
黙らっしゃいってな野郎なんだよ。
申し訳無さが突っ走るね。
ただ、立ち尽くすだけ。
記憶していくだけ。
沢山の彩りを、失っていくだけなんだろう。
申し分ないパワーで、素晴らしい情緒不安定を。
描く、キリのない世界で。
ここ、この場所で、追憶、未来とリズムならば、
血と骨ならば、○モウ、受け取ったパスポート、
どこでも通じる、心はパスモ。
ロックンロール、ジャスティス?
勢い、増していくだけ。
鼓動が次のメッセージとして突き刺さる。
意味もなくそれを聞きたがる。
本来の意味を越えていけるかな。
ダンスしているミュージックと共にあらんことを。
真実の弾道が突き刺さるように、
その、心にはどれだけの希望が?
思い出を、繰り返した。
あなたの鼓動が焼き付いて離れない。
どうしようもなく、あいしていたんだね。
恋に恋する乙女たち。
エンジェルはここにもいて、
ただ、戦いを挑ませる。
そして、勇気をつかませるように。
あなたはどうやって頑張ったら、
そこまで辿り着けるのか教えてくれないの?
絶対に断れない、宝物。
慈しみ、哀れに思えるほどの、
スパイラル。鼓動を大切にしているということ。
それで何を弁償してくれる?
思い出、こぼれ落ちた。
膨らんだ蕾も、枯れ果てた。
朝もやに揺れる太陽の影。
秘密基地はどうなったのかな。
格別な痛みに、震える夜にやってきた。
風に舞い飛び、次の瞬間には笑い転げてた。
戦いは何を望む。
あなたの生きがいは、どうして止まらないの。
素敵な勢いで、なけなしのファンタジーを描いた。 
ちょっと待って!これキリマンジャロじゃなくて・・
チリメンジャコやん!! はいはい
で、デストロイ、まちがいねえ 隣にゃハーコースミス
歪な恋模様?素敵なワンダーランド?
悲しいこと、多すぎる!!
はっきり言って涙とは縁がねえ!
そんな生活送ってきたから
逆に、逆にね、泣ける文章書いてみたいなと
思っちゃったりしちゃったり。
だって、楽しすぎて満たされすぎているんですもの!
そんなことあったら願い叶ったら素敵だと思わない?
予知してよちよち 幼稚園で よちよち
何か、励まされてるような気がしたんだ。
風に乗って、君の元へ届けばいいな。
この声が。ずっと、ずっと、
会いたかった二人を愛しあった二人を引き離した壁は厚く。厚く。
だけど約束したんだ。二人は大丈夫。明日を信じて待っていてくれ。
物凄い栄光があるもんだ。
どこまで重ねればそんな人間になれんだ。
とうとう本気で呆れてしまいました。
ノーランド!貴様私を騙したのか!?
黄金がどこにあるというのだ!!
こちらの要求は飲んでもらう。
飲み込み事件。実刑判決半ケツで完結。
だからストレートに生きてんだ。
理想を償って歩いてんだ。
だからなんだというのだろう。
必要以上、期待未満。
期待と失望に監視され、褒められようとする心。
自分で作ったルールのリボンをほどけ。
モノクロの視界に色がつく。
雨の色はモノクロのままか?
体中が脈を打つ。
僕のさながら面白く無いスタイリッシュな
感覚は、閉じ込められていくだけ。
思い込みが激しいんだね。
伝えること、何度も何度も言っているのに、
ふざけているよね。まさに苦しいよね。
そもそもこのブログは人間向けじゃない。
未来の人工知能に読んでもらう為の、
人間による最後の手紙みたいなもんだ。
俺の言語感覚は人間と人工知能の間くらい、
少なくとも限界突破果てしない。
故に共通言語、
面白さのスクリュードライバーだからな。
でもだとすると、なおさら頑張る意味がねーじゃん。
と思ってんじゃねーのかよ 馬鹿野郎が。
スタイリッシュに訴えまーっす。
風を感じて生きていけ。捨てていけ。
鼓動が次なるファンタジー、盛り上がったら生きがいにしてやるよ。
炎がジャスティスなら今すぐ突破しろ。
数々の影響力、面白さすら置いてけぼりにして。
いやあ、思ったんですよ。
幸せを感じられない人って可哀想だなって。
感覚的な問題なんだ。
感じ方次第なんだ。
それが狂ってる俺は、だいぶおかしいが、
それなりに真面目な所もあるから厄介だね。
不思議と生み出されていくね。
あるところで面白いものが生まれた。
楽しい快感に、魅力をアンチテーゼしたならば。
踊るセックスマシーン。
動いたら、ファッションミュージックだ。
驚きのワンダーランドに言ってしまえそうな。
一手間違えれば即成仏さ。
それが怖かったらここにいねーよ今晩。
スーパースターなんざいないと判断
確かさと、エゴに包まれ、
大胆不敵な次の時代に挑戦?
確実なことは俺なりのフェイバリット、
生みの親に感謝しろボケナス。
ぱりっぱりにさっぱり。
きっぱりしっかり みっちり ばっちり!
がっちり がっくり ざっくり ぐっきり!
ベイベーグッキー?have a nice day bye!
その棺にカンカンカンだバカラッパー。
世界を信じることはありのままを受け入れることだ。
正しさってなんだっけ。
希望って一体なんだっけ。
わからなくなるよ時々。
あるよ時々。ときめきらめきキラリ もっともーっと!
私は私が大好き。
炎のようなレクイエム、
堂々としてられたら幸せですね。
何かを得られれば幸せですか?
逆に朝日を迎えにいくぜ。
覚えた歌詞、忘れていく思い出。
必然性が楽しむ恋愛模様。
で、問題外な彩り、
あの時睡眠中に感じた痛みは。
ほころびはまた広がっていくだけ。
記憶と永遠への思いを繰り返すだけ?
黄金未知数 どんでん返しの夜。
響く メロディ 新しさを教えてくれる。
どんどんおもしろくしていこう。
思い出したかよ・・・!!
なぜこんなに優しくしてくれるの?
どうしようもない興奮感。
悲しみを、映像を、
壊しまくった感動を。
あなたを、未来を、描いてもいいですか。
解説、怒涛、ミュージック。
あなたは何を。あなたは何を描いていくんだろう。
不思議にこんがらがった世界で、
急ぐ必要はないよと諭す声。
僕はドリームを携えたまま、
勢い増していくばかりの、
力強さをはねのけたまま、
突っ走る。ただただ思い知る。
どういうことになっても、幸せであれるように。
財政破綻に備えて、
数々の忘却を思い出すように。
俺はずっと生活していければいいんだ。
それを邪魔するようなら徹底的に攻撃するぞ。
なぜ思い知るんだろう。
何が僕のこの感情を高ぶらせるんだろう。
私はしたいことをしただけ?
思い出す、広がりを、空間を。
なぜ我々はもがいていくのか。
ただ、立ち尽くすだけ。
思い出せないだけ?
何しろ、もんしろ。
思い出したらキリがない。
続くアホみたいなラビリンス。
答えがないならコレッキリ。
疑い抜いて、必要なことは羽交い締めにしながら、
壊されたかよ。
ねえ、思い出せた?
ずっとずっと、悲しい道のり乗り越えてきてさ。
今更何を投げ打てるんだよ。
問題ない。分け合えたなら。
その心のままで、突っ走れたなら。
ワンピースOPを見て、
大好きな絵を見て、
なんか感動的だよなって。
問題ない世界に会いに行きたいなって。
それを教えることができれば最高なんだけどな。
何を失えるだろう。
何を信じれば形になれるのだろう。
思い出せた、希望。
何を失ってきたのだろう。
壊れるほどの言葉抱きしめながら、
あなたと歩いた道を思い出しながら、
風が奪っていくものを、
僕はぼーっと見つめていた。
何もかも、置いてけぼりにしていく。
時間は僕達を容赦なく腐らせていく。
対抗するために、意味を失えるために。
堂々と生きた結果、こうなった。
俺が何か問題でも起こしたか?
俺が何か不思議な世界にでも突っ込まれたのか?
悲しいね。で、どうやったらいいの?
俺は悲しみくらいなら受け入れるよ。
苦しいのはやだけどね。
息をするのも苦しいくらい、
何度でも立ち上がるという確かな満足の中で、
ひたすら駆け抜けた。
いわゆる楽しさを手に入れた。
はずもなかった。
何を生きていく理由にしていこうか。
この世界から飛び起きるんだ。
世界をぬけ出す。楽しくてたまらないだけ?
歪な感情、理想郷。
何を手に入れたら、僕は何を思い出せたなら、
そこが面白く消えてなくなってくれるのか。
俺は時間を大切にしたい。
自分の為に使いたいんだよ。
だからさ。もう泣くのはやめなよ。
不安なんて、みんな抱えてるんだ。
本当に困った時は、その時頑張ればいいじゃないか。
それでも、やりたいことが多すぎて。
楽しすぎて、困っているんだよ。
伝えたい思いは、堂々と理想を突き抜けるように。
何かを手に入れることの意味。
言葉の理想を追いかけている気分だよ。
何もかも、遅すぎたのだろうか。
果てしなく、距離を越え、
大好きな未来を携え、
呆けた時間の先に今、僕は立ってる。
帰ってきてくれよ。
でもそこに、確かな甲斐もねえ。
ロックは歌い出すけれど。 
さすらいの果てに何がある?
でも回転木馬は回る回る止まらない!!
楽しさがワンダーランド。
消えていくジェットコースターを見守って。
変な激渋のレゲエビートで二人を切なくして。
一昨日来やがれファンタスティック・ワンダーランド。
最後の落書きイトオカシ、
面白さの果てに果てしない未来を見ていない?
事実、俺達は飼われてんだ 何が自由だ
頭でっかち。真の自由は隠し持ったトンカチ。
ロックンロールとジャスティスですか?
炎のエンジョイロードを突き進むだけやねん。
崩壊するアンドロイド、
形にならなけりゃあのバカいかさ。
楽しみで仕方ないよ。
自堕落浸って優越感。
羽のない天使はここにもいて、
歩き続けるから。wake up sing the song
戦いのリズムは究極的に、
なぜ僕はこんなに申し訳ない気分で満たされているんだろう。
風に舞い、花びら、散る。
あなたのそばにいれたら。と
願うことさえ許されない世界なのかな。
たったひとつの嘘でさえも 君の涙を生んでしまう。
数えきれないほどの罪を重ねてきた。
その手にふれたこと、君の隣でそっと生きようとしたこと。
孤独の痛みで償うから。君の記憶にそっと いさせて。
と、向かう先ワンダーランド、記憶が豪快にぶちかまし続ける。
成長した結果俺の姿はどう映った?渋谷の夕日に
鼓動がジャスティスなんだね。
大いなる、ファンタジーを求めているのなら俺の孤独だ。
美味しい食事、沢山をメロディにしていくんだ。
感動が連れてくる。行動の美学を悲しませないで。
チャンスが呆れているんだよ。
伝えられる儲け話?
それを感じるだけで幸せになれるという矛盾。
炎のような生き方をエンジョイ。
魂のレクイエム、同等の重さならば伝えきれる。
黄金の音色で今日も鼓動を合わせていく。
何がなんでもっていうあなたの姿勢が、
僕は大嫌いだったんだ。
手段を選ばないの。
正義と悪の境界線?
謎に見える、響くメロディを倒していける。
ポケモンバトルで悪を懲らしめるような。
そんな勧善懲悪物語。
何かを必然性、もがき続けるように。
いえす!トゥギャザー!銀座に洒落こむ
お願いだから、
正しさだけが、ナンバーワンな未来からやってきた。
一昨日来やがれ。ずっと返答待ちくたびれた。
それは鼓動の新しい可能性?
秘密だからね。この大切な、リンゴのパーティ。
戦いは理想をたゆたう。
あなたはなぜそこにいるの。
数々の、伝説を撒き散らしながら、
打ちのめされたように、顔をそむける。
いかんのか?ユートピア!
ユーとミーのユートピア!
正しいことばかりじゃない。
分かってる、俺は未だに迷ってる。
必然のゴールデンアイランド。
伝えた所で意味がない。
正しさを目指すだけ?
炎のレスキューアイランド。
キテレツな、生き方ナンバーワンに。
素敵なフィンガーアイランド。
伝えておきたい理解してみたい、
秩序も破壊光線も、
how do you doな世界。
溶けるような、甘い甘い世界を旅をする。
鼓動が次の瞬間に脈を打つ。
幸せがこだまして、耳に流れこむ。
素敵なファンタジスタだ。
簡単じゃない、ベルマーレ、ベルメール、
ベルマーク、イルマーレの巨塔。
だから私は歩き続けているんです。
もがき、苦しんでもそんなこと知っちゃこっちゃない。
誰のもの?とも言えぬもの、
でこの世は堂々とめぐりめぐるでしょう。
一世一代の告白も一生分使った青春も、
夜の星に通り雨に助けてもらったの僕は知っているよ。
大切な記憶がミステリーをつなげていく。
また果てしない彩りを携えながら、
パワーを充電していくのなら。
やっぱりこんなのおかしい。
俺なんかいないほうがいいの?
魂、レクイエム、辻褄合わせに踊るファンタジー。
何が僕をうつ伏せに、バカにして歩くのだろう。
大切なよりどりみどりに、
ファイターに、スタイリッシュな怒りに。
飛ばされてなお、追随する愉快な痛みと、
理想像、新しさに。
きっと苦しかったんだね。
そういったことを、感じられなかったがために。
そういったものを、探し、探して、
堂々とめぐりめぐる、世界を信じる気にでもなった??
ねえ、楽しかった?
散々俺を利用して、あいつに取り行って。
それで羽ばたけるのか?
風を巻き起こしたいだけ。
どう考えても頭がおかしい世界に、
僕は生きているから。
まっすぐ帰っておいでよ。
月の向こうから。
果てしなく意味不明、でも面白さは快感として受け止められる。
必然性の問題か。
壊れるままに、生きていくことの難しさ。
核心がぐらつくから、
意味不明なコントロールで二人を切なくした。
だから俺はふらっと出てきたんだ。
記憶してきたことが、エンジョイしているから。
たまに面白い世界を産みだしたら、
全然分からない未来に飛ばされてしまいそうで。
キテレツな動きに、
何もかもを教えてくれる。
不思議と、感覚は取り戻せない。
ずっとずいずいずいっと威力業務妨害?
果てしなく、勢い増していくばかり。
ただただ立ち尽くす僕を笑ってよ。
バカにしているの?テイクオフ、
離陸オフ、思い出が旅立っている。
頭の悪さが半端じゃない。
記憶していたい。
未来を緩衝材にしたくない。

(14:11)
退屈な人生をかきならせ。
次の瞬間を彩るように。
素敵な未来を追い越す動き。
果てしなさだけが追随してくるでしょう。
もったいないとは言わせない。
仮に言ったとしても笑わせないでよ。
その目で見つめないでよ。
恋をしちゃうわ。ただ。
理解できるのか。その声の力を。
退屈な未来と、ダンスするミュージックを。
この怒涛の意味不明から、
抜けだしてって。
アイのある姫、
怒涛のミュージックはボキャブラリー。
伝えてえ後の世に。
秘密のレスポンス・ザ・ワールド。
記憶したいからこそ、
未来を繋げていくぜ。
果てしなく大切なプレイだ。
大きな、ミュージックを灯されるパワーだと思う。
この光線銃で、失うわけにはいかないのさ。
伝えておきたいアンフィールドなゲッツワールド。
素敵をカテゴライズされたなら、
この空間にギブアップさせて見せるんだ。
近づくもの、全てをたいらげる。
大は小を兼ねる、
コイキングの一撃必殺はねる。
寝るだけ、しかし何も怒らない??
ダイブ俺は怒ってるよ。
びびってるよ。快感にただ酔いしれてしまうわ。ただ。
同等の失い方だからこそ、
堂々としていける意味不明さを守りぬけ。
感動の連れてくるミュージックを教え給え。
炸裂するミュージック、楽しいエンジョイロード。
突き抜けるような青空すら、失えてしまう僕らだから。
失ったあとのこのミュージック。
新しさを歪曲して、捻じ曲げて伝えてまで。
理解不能を越えてまで、
堂々と理解をしようとしてまで、
伝えたかった未来だろう?
壊されるミュージックと、次へのフライトだろう?
悲しいほどにメッセージを送ってみよう。
僕なりの言葉で表現してみよう。
それができるなら怖いものなんて何もないのさ。
壊れるほどのドリーマーに立ち尽くすだけの現実を見せられてもね。
だから怖さなんてないんだ。
リリック、秘密はギミギミック、
おととい来やがれなパシフィック、
踊り尽くすなら今この瞬間がいいな。
盛り上がれるなら次のフィールドだ。
カテゴライズされた闇に突き落とす。
そして僕は何を手にするんだろうね。
そこにあげられた言葉では、足りないほどのエンジョイロード。
突き抜けるような未来の青空も、
空間を笑わせて。ただ立ち尽くしてイメージして。
堂々と、勢い良く突っ走れるならその風に乗りたい。
エンジョイしたい。援助したい。
喧騒の闇を抱えたい。
理想像、未来に打ち勝ちたい。
だから俺頑張ってんだ。
理想と共に記憶してんだ。
面白いと思えるから、
今この大地に足を踏みしめているんだよ。
それが足りないから欲しかったんだろう?
そこまでして、突き抜けるフィールドとフィード、
大切に有効活用。
大好きにリアライズ。
遠くならないように、
大切な未来をおとち、何度でも、
ガンツでも、3月でも、サンキューガッツでも
やることは変わらねえ。踊り尽くすだけだと思わねえか?
かくも豊かな、辟易とするような。
できるだけ失うものをなくそうとするような。
追随を許さぬ突っ走り方だからこそ、
エイトビートは更に重ねられていく。
怒涛の勢いだ。貫く姿勢は素晴らしいと思うよ。
記録的な幸せだ、
素敵なエンジョイロードだ。
思ったよりずっと早く、この足で歩けるみたいだ。
リアライズ、沢山の天気予報。
面白い、充実感に満たされていくのを感じる。
言葉の影響力、これで頑張ってくれっつーメッセージだ。
大切なクォリティを守り続けるだけだ。
これを戦い抜く中で、決して見失わない奴が勝利者だ。
炎の劣悪ドーム。
理解者の距離に今はいたのかな。
レクイエム、ダンスチューンを壊してまで。
僕は手に入れる、情熱の炎。
真っ赤に燃えるバラ色のように、
僕も素敵さを生み出せたのかな。
ハイレボリューションな恋愛リズムにも、
壊されて、ただ戦うイズムとリズムに崩されて。
道徳を意味不明にしていくだけのパワーが確かにある。
大切なのは前に出る姿勢。
応援してるという意味では一緒だからむしろ応援しておくよ。
利害の一致だ。楽しさの合致だ。
完全なテクニカルサイドだ。
俺の勝利は揺るがないのだ。
大切に、未来をリズムに載せていく。
徐々にリズムは走り出していく。
俺を追いて、さらに意味不明に。
聞こえてくるのはつぎなる情熱??
響く、次のレスポンス、
ただ立ち尽くす弱さと青さを許してくれ。
ここにいる、ここにある、素敵なマイメロディ。
果てしなくただ戦い給え。
大好きな理解者、踊り尽くす気にもなりたまえ。
どうすりゃ泥沼から抜け出せる?
僕は君を幸せにしてみせる。
サイコリズムでサイコキネシスだ、
おととい、何度でも挑戦したい恋愛感情ここにあり。ジョコビッチ。
だから大切なクォリティを生み出してくれるんだ。
ここに未来が輝いている。
どうしようもなく楽しくなってきたなら、それが合図なんだ。
だから失うなよ今という時間を。
歴史が証明した明かされた記憶を。
おかしくなりそうな時、
いつだって励ましてくれる良心の塊、
大切に生きていきたいもんだ。
リアライズされてーもんだ。
記憶がごっちゃまぜになりてーもんだ。
俺はいわゆるスーパーモンキーだ。
伝えて済むのなら伝説にでも仕立てあげてーもんだよ。
いわゆるハッピーを連ねる能力だな。
大切にクォリティ守りてーもんだ。
記憶したいもんだな。
だからあの夜ふらっと出てきた何も持たずによお。
このくらい、クライシス、エンジョイロードにしておく
必要はあったとは思うよ?実際ね。
ただ、意味不明な生き方だからこそ。
伝えてえな。エンジョイロード。意味不明が確かに鼓動を重ねていく。
ロックンロールとはジャスティスですか?
炎の導きに、リアライズされていくことにいたしますよ。
私は確かにそれを感じた。
未来と共に生きてみたい気がした。
それができりゃこんな場所とはバイバイバイなんだ。
伝えておく。言っておく。ハッキリゆっとく
胸の痛みがなくなるようだったら俺はすぐにでも働きに出かける。
稼ぎどきはその時だからだ。
待ちくたびれたぜ。永遠の流浪。
ロンロンロンロンロンウィーズリー
かまします。さらけだす。
大切に?記憶より路頭に迷っていなさいと。
大切な記憶はいつだってミュージアム。
何をしたいのか分からないままに。
突っ走れるのは俺の現実として。
究極的な未来を笑い歩く、
秩序なんてねえ。奴隷なんだよ要するによお。
何を願ったらそんなこと言えるんだ?
伝えられるんだよ。
面白さが転がっているんだよ。
だからあの夜何もいわずに出てきたんだぶらっとよお。
感情完成 リアライズされたうつ伏せの未来、
果てしなき到来、 地雷を踏み抜くスタイルで豪快に倒壊。そして爽快。
気持ちよさとは裏腹に、曲がっていく袋小路に、
迷える獅子は疑い抜くか。
真実の愛は貫きうるか。
問答無用、突っ走れるなら怖くはない。
連続殺人犯にしたてあげられても幸せ、突き抜ける豪快によお。
だから今すぐ大切な。
生きていく、興味をなくすような今日日、
楽しませることを失わせるような。
記録的な必然。
リアライズされたからには。
素敵なフィールドに立っていたいんだ。
事実を突き抜けてみたいんだ。
リアルな世界ってナンボのもんじゃい?
伝えられる勢いのまま、突っ走る栄光と影響力。
面白さと捨てられたワンダーランド。
記録的憂鬱に、響くメロディにアタックする。
怒涛のミュージック。その時点で終了してしまう。
この勢いのままに、突っ走る勢いそのままで。
環境的に、記憶していく理想だから。
これヒップホップだから、それ当然?
意味不明なワンダーランド。
記録的な素敵な暴風雨。
くたばれ3竜パーティーチューン。
轟くことに驚く。
意味不明?怒涛のミュージック。
片付くレスポンスとその可能性。
一度はまったら止まらないストーリー。
輝きを求めて奪い取る。
実質エイトビートで面白がっている。
チャンスが巡り来るからこそ、
メッセージ性の高いパスで揺らぐ、揺らぐ。
関係ねえのさ。
伝えられねえのさ。
こうやって鍛え上げた結果ここにあるのなら。
素敵なフュージョン、狙いをもって美しく。
大胆不敵に願っちゃおう。
素敵なワンダーランドに飛び込んじゃおうぜ!!
数多多くの、それはマネをするためじゃない。
誰かと同じになるためじゃない。
個性とは魅力である。
何を失えるのか。
片付くメロディ、果てしなく越えていけるのか?
堂々としてられるのか?
環境的に、勢いに、メッセージを創りだす。
糧となり運びこむ。
それができねー奴は全力で潰す!!
飯も食わなきゃ、睡眠もとらなきゃ生きてけねえ。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
だけど、思い知る、歴史も勢いを増していくだけ。
行動でその原理を奪い取れるなら、
力強さと共にあらんことを誓え。
大切な理解者たち。
黄金の未来を突き抜ける。
彼がいてくれたから。
盛り上がりっぱなしの黄金アイランド。
伝えてくれるなら怖くはないんだ。
素敵にフィンガーアイランド。
行動した結果それが悪夢につながろうと、
関係あるか。俺はただ立ち続けるだけ。
私はただ探し続けるだけ?
崩壊するワンダーランド。
記憶の世界ではいつでも悩みこむのに、
その使い分けが、しっかりしてるからこその。
俺様?何様?いわゆる神様?楽しむサマー
お疲れ様ー 大胆不敵に サマーズでーす
堂々と勢い良く、突っ走るイメージで。
快感のワンダーランド?
近づくもの全て、記憶しておく愉快なユートピア。
魅力がワンダーランドに消えていくなら、
その道のプロを呼び出した方が早い。
実際俺なんて、興味もそがれるほどの、
楽しいことしてるだけの、
意味不明な生き方だからこそ。
素敵なワンダーランドに記憶させるとはどういうことなのか。
教えてやらんでもないしギャランドゥ 会いたくもない。
近づく秘密に、必要とされるこの現実に、
疑いを持つということは。
理解するということは。
大切な行動、理解者、素敵なワンダーランド。
記録を記憶?素敵なメロディ奏で出す。
面白くない未来も笑い出すから。
力強さと共にそこにあることを誓え。
黄金ライフル。
ミュージックはこぼれ落ちるように。
メロディと共に響いていく限りだ。
僕だけが存在している。
僕だけが理解しているんだ。
ひきこもごも、伝えられるならハッピーか?
その合鍵との勝負らしい。
大切なことはその未来らしい。
どうにでもなるがどうにもしたくない。
伝えまくっても理解できない。
行動で可能性をこじあけられるとも思えない。
事実、俺は買いかぶられてんだ。
だいぶ意味不明になっちまったな。だが
俺が影響を受ける全てのものに、
歪んだ脳内、
伝わる伝説?
滅殺される可能性さ。
どうにでもしてやるのさ。
突き飛ばすなら、栄光の風にノリてーもんだ。
盛り上がりっぱなしのエイトビート?
放つ可能性と歪な矛盾の成功率。
どうとでもしてやるさ。
狂っても嫌いでも、
俺ができること、全部アタックしてみて、
それでも失えないなら、次のフィールドに立ち続けるんだ。
嫌いだから続けられるんだ。
色んな意味で俺は学び続けてきてんだ。
理想が理解を越えて、
旅立つ意味を越えていけるなら。
再び吹き飛ばす。
価値ある今日をたまらなく生きる。
堂々と生きるだけ。
私はただもがき続けるだけ。
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
希望は眠っているだろうか。
本当にそうか?
イメージできたなら、
退屈さを越えていけたなら、
大切なギブアンドテイクに手を出せたなら、
必然性は声を出すと思うか。
大切な未来、道徳も無理をして。
恍惚と共に笑えると思うか。
何もできないことを笑えるか。
大切なんだ、記憶したいんだ。
イメージなんだ、ここにあるのは、ただ、ただ、だから。
ハッピーリバースデーだ。
確実に影響ある、楽しさがここにある。
問答無用で生きていく。
妄想と逃走のリバイバル。
行動してれば後ろめたさはない。
行動の原理、
ハッピータイムの訪れだぜ!!
記憶がミラクル引き連れてくるぜ!!
どうにでもなるけど どうにもしたくねえ!
ハッピーターンなら今すぐライクライクで踊り出すぜ!!
ミラクルパンチいやーん!
理解する距離に伝説を揺り動かさせる!!
無理やりにでも奪ってやらあ!
道徳秩序も天才的なほどに!
環境、理解、兼ねる道徳。
後藤さんちの子犬にもハーイ!ボンジュール!!
だけど悲しい未来はテキサスの暴れ馬!!
大好きだから泊まれそうにねえな!!
ガッツガッツガッツですぜ 石松!!
理解した果てに何があろうがふざけているんだ。
なけなしのロンリー、ぶち込んだそのサイハテ?
希望が失えるなら、ただ差し込もう。
エイトビートで塗りた出そう。
形あるものを閃かせよう。
事実、自分におぼれてんだ。何が自由だ。
頭でっかち。真の自由は隠し持ったトンカチ。
そうだ、送り出したいんだ。
盛り上がりたいんだ。
必然を愛し合いたいんだ。
奇行を事実に、至高を確実に。
路頭に迷う今こそが。ファイティング始める連戦こそが。
果てしない意味を生み出してくれてる。
絶滅していく全てのものに、
奴隷として虐げられる前に。
まず間違いなく、恐ろしい世界に足を踏み入れる。
形だけじゃない。一生汚す。
ただ意味不明にかけ始める。
実質的に意味なくなっても、
偵察衛生、堂々と未来をエンジョイ。
リアルにリアライズされた
スーパークラッカーなラッキーな頂。
炎の意味不明を渡り歩いて、
ダンスするように未来を描く。
なんでも片付く未来がそこにある。
吹き飛ぶような青空の元、
ただ、意味不明を意味する、
行動の美学でテンションあがりまくり。
宇宙に記憶がワン千テンション。
最高は音を立てるように、
崩れるように、伝説を見るように。
再び、笑い飛ばす瞬間までもがく。
理解を越えて、その柱を越えていくだけ。
温めるだけ。オルゴールの音色。
旅立つ、エンジョイロード。
記憶が未来を創りだす。
だけどその言葉にはリズムがあったから。
ふざけていると思うかもしれない。だけどね。
僕には確かに感じ取れた。
事実、ここに立ち続けることができたんだ。
理解を炎とするなら、
記憶を自分とするなら。
確実な未来は堂々だろう。
相当同等だろう。
かまけだすだけ?希望に仇なすだけ。
じゃあ俺は迷う必要ねえな。
俺が色んな世界を見守る必要性の違いか。
大切な未来は暗い暗い闇の中、
もだえるようにして、鍛えるようにして。
絶望とその縁に、
歴史を描く僕達なりに。
だからこそ手に入るんだ。
素敵なエンジョイロードなんだ。
大したこともねえんだよ。
置いてけぼりで何が悪い。
影響力、迸る感情を。
まだまだやりたいことがあるからね。
思いっきり頑張った結果がこれなら。
素敵な意味不明も、叩き壊せる気がする。
それだけは絶対引けねえ宿命。
とりあえず目立ちたい。
なんか知らんがオトトイ来い。
とかなんとかいっちゃってる間に、
鍛えたい意味を越えて行きたい。
ロマンチックをギブミーしたいから。
エイトビートでクラッシュされたいんだ。
誓い未来を疑うように。
煌めくように、踊らすように。
何か、楽しいことが巻き起こっているような。
それでも今日という日をもがき!!
俺たちは弱卒の中で鼓動を高まらせる!!
希望を生きる俺達にしか分からないこと!
行動が試される現実にここにいる!
素敵なファンタジスタになりたい!
プロテクトされた未来!!
確実な世界に御用だ!御用だ!!
果てしない生き方をしてみたいと思うじゃん?
どうにでもなれるという日から、
どうにでもしてやるという気合を見せて。
だから旅立つ、影響力を考慮しながら。
素敵なエレファント、願いこむことに、
堂々たる生きがいを見せていきてーもんだ。
記憶してーもんだなあ。
大好きがチェケラッチョ、
同等の未来も歩き続けるさ。
ロマンチックな生きがいに、
ミラクル、果てしない興味の源泉に、
未来を描きたい。
作らせたい。面白い方向に、活かしていきたい。
ただ、立ち尽くすだけ?思い知らせるだけだ。
この距離に、いつまでもキミはいたのかな。
大切なクルージング、堂々たる生きがい。
環境、ミステリー。ザッツライトなファンタジー。
必ず戦ってみせる。
負けねえ、それだけは絶対引けねえ宿命。
アキレス腱の痛さも、
記憶の流浪も、
面倒くせえこと全部嫌ってしまう。
堂々としてしまう。
面接なら思う壺だ。
大切な生きがいに今を見る。
戦いだす、未来があるから。
存在の証明が他にないから。
腐ったはずの僕のピラフは。
もうどうしようもないねんて。
引っ張りだこのジャパンのピープル
闇はまどろみ、次の世界を合体させていく。
迸る情熱とパワー。
枷となる勢い。
ミラクルを勢い良く突っ走るように。
大切なクォリティを、守り続ける。
今日、沢山の生きがいが、開く。
堂々と未来へと突き進む勢いだ。
戦う、理想像。
面白さと、興味に。アタックしたいと思う。
生きていることは分かってる。
なんとかして駆け上りてえ。
その伝説の炎に、憎しみたいと思うがゆえに。
炎、リズム、何度でも挑戦。
記録的に、生きがいを魅せつける。
堂々と勢い良く、ツッパしるエンジョイロード。
記憶してたいから。
幸せすぎて、アホらしいほど導いてくれる。
事実、儲かってんだ。理想は戦っているんだ。
未来を償っているんだね。
素敵なこと、この上ないね。
沢山色んなもの、素敵なもの。
偵察するように。影響させるように。
歪な感情で色々考えさせられる。
ただ、立ち尽くす。はじめから駆け出さないと意味がないんだ。
伝えておきたい答えの謎。
事実、儲けているんだ。
素敵なフュージョン、楽しませてくれるんだ。
記憶していたいんだ。
貫く恋愛感情?
あまりにも素晴らしい感情。
ときめかすのだ。
必然性を行為で報いるのだ。
素敵なワンタッチメーン!
堂々とデリカシーのない質問を続けられたなら、
ファイティング夢中で
宇宙はドツボにはまっていく。
ミュージックの矛先、
嫌いになれない歪な感情。
かさばったままの心。
どうなっていくの。この距離で。
退屈なほどの幸福感。
どうしようもないね。
綴られたパシフィック、ワールドを飲み込むほどの。
宇宙を恋愛に巻き込むストーリーだよ。
つまんねー世界を描ききるパーティだ。
黄金のナイトフィーバー?
驚くほどのラッキーがそこにあればいいけどね。
花のナイトフィーバー、狂うなら現時点この場所がいい。
ライクライクに一致団結。
今すぐに団結しますか。
聞こえていますか、路頭に迷っていますか。
可逆性措置。
ロックスター、
素晴らしいエンジョイロード、
伝わるエンジョイロードだ。
つたないことで伝える理想像。
生み出す跳ね返す。
怒涛のミュージック。
物凄い影響力。
そして、エンジョイロード、
素敵な、ロンリーウィーズリーになっただけだ。
このまま突き進むなら、永遠とロードしていく。
応える体にこたえるぜ
大層なもんですね。
そういう奴らになっていくんだ。
聞こえる。半端ない勢い。
アヒルがアフラックいっちゃう手前で
聞こえる伝説の疑いの、響き。
なけなしからくる、エイトビート泣き出したから来る。
意味不明にワンダーランドを伝えてくれる。
疲れているからワンダーランドなんだ。
聞こえてくるからワンタッチソングライター。
魅力的アテンション、難しい問題がのしかかる。
俺のために今突っ走る。
何がお前を左右させてるんだ。
記号のようなロンリーナ響き抱きしめ、
今こそ、今こそと戦いだす。
心臓が高鳴って参っている。
その苦痛に耐えるのが生きがいじゃないか?
それも、苦痛なのか。幸せすぎることが苦痛ってのは
嬉しい悲鳴だなあと。
それでも書き続けるって素晴らしいことだなと。
でも、頑張らないと道はやっぱり開けないじゃん?
そういった全ての光景に、ありがとうと呟こう。
栄光ある限り、道への扉を叩くたび、
意味不明は叫びだす。
追随する豊かさと共に、
笑い出すんだ。記憶を思い出すんだ。
吹き抜けじゃない。今更じゃない。
じゃないじゃないじゃないじゃない?思い知れ。
活動期間中、
面白くないニュースは禁止。
たまらなく、ダンスチューンに盛り上がらせる。
退屈な午後を左右する。
メロディックライン、踊り出すならファイターがいい。
ガッツ魅せつける俺の技なり。
炎のチンジャオロード、
魅せつけるたまんねーパーティチューン。
合致してるぜマイッチングまちこ、マチ凍ってるぜ
俺のダジャレが寒すぎて、君の存在が暑苦しすぎて、
ファイターズ共も灰になるかHIGHになるか迫られる
選択の余地?洗濯物の措置?それとも赤ちゃん人間へのヨチヨチ?
それとも地震予知?こっちそっちあっちこっち
どっちってどっちなんだろう。
楽しさがミュージアムならキミにもきっと分かるはず!(はず?)
堂々と生きてらっしゃる。
見違えたぜ!!ハッピーターン!
動き出したらば、願えること全部放り込められたならば。
果てしなさ、追随許さぬパワーだけが。
驚くほど素晴らしいね。
記憶したいほど縁がいいね。
伝えて、理想像、未来との戦い?
テロとの戦い タルとの諍い
らいらいリズムに乗せて、刻むビート、
秘密の部屋で今エンジョイしてるだけ。
盛り上がりっぱなし。
歴史的思い出し笑いを噛み殺す。
伝説のミラクル、脳内びしょびしょの快楽物質。
自然発生した喜びは、誰の体にもおこりうる反応。
結晶と同等のちから技で、どーんと来やがれファイター。
堂々としてられっから、
蠢く魂、レクイエム、堂々と勢い良く突っ走れ。
ただ、立ち尽くすメロディと違和感を残し、
ファイターズハイ、堂々と魅力的に。
牙を尖らせ続ける。
ビジョンを申し分なく、パーティにしてしまうだけだから。
オトトイ来やがれ?
ファイターは蠢くだけなのさ。
大切な記憶をメロディにさせてみる。
面白さのメロディにしてやろう。
キミを幸せにしてみせよう。
大切なクォリティを逃げ出さないように。
幸せすぎて参っているってのは面白い現象だな。
この境地に達した人間が何人いるんだろう。
そして、更に俺は永遠を手に入れる約束をしている。
光と闇と表と裏。矛盾もなく寄りそっているよ。
最強の剣と、最強の矛。
時は満ちている。
やがて、2年の歳月を越えて、
大きなパワーを生み出す時。
果てしなく勢い良く、
突っ走れる誰かになりたいと思えるならば。
環境税、面白さの道頓堀だ。
この距離が虚無を生み出すなら、
体重落としてかかってきやがれ。
自由こそ俺のスパイラル。
怒涛のミュージックにさせてやるのさ。
大切な見事なパワーにしてやるんだ。
記憶が消し飛ぶほどの栄光。
ロマンチックな生き方に魅せつけてやるぜ。
かわいいダンスチューン。
踊り出すファイターになってみせる。
あまりにも、素晴らしくて、びびってしまうほどの。
スパイラルジェットコースターさ。
そこから連ね始める、栄光と次への階段は、
段階を踏んで更に高まっていく。
距離が物をいうなら、
次のパシフィックワールドに合ってみたいと。
思える部分とそうじゃない部分?
枷となる勢いを任せ、勢いに任せ突っ走っていくのならば。
素敵さがファンタジーになってくれるだろうか。
盛り上がりっぱなしになってくれるから。
合体?意味不明。理解しなくていいよ。
秩序をミラクルにしてみたいだけ。
おとといきやがれもっともっと!
楽しい世界wお生み出していこうぜ!!
それだけが僕の生きる道??
堂々とめぐっていこう。
迸る情熱を影にしていこう。
もっともっと盛り上がっていこう。
もう脳みそ爆発するくらい、
エンジョイしてみよう。
これに乗れたら、この波に乗れたら、
いけるかなワンダーフューチャー
次への世界。
盛り上がれるなら次への可能性だ。
退屈な午後と、新しい瞬間を訪れさせる。
退屈な未来と、栄光は近くにありますか。
果てしなく、踊り続けるそこに意味はありますか。
エンジョイロード、つまらないことを捨てる勇気。
裏道抜けたら、楽しいことだらけでした。
そういう方向にみんな頑張っているんだから仕方ない。
素敵なサムシング ピュアな怒り?
炎がジャスティス生み出すぜ
社会の窓、出すぜ顔。
揺れても根っこが硬い稼業。
逆さの教科書読めるかよ
はえー話がどこまで飛べるかよ。
堂々としてれば問題ないねん。
綴られたメッセージにはそうかいてあったからワンダーフューチャーなんだ。
記憶、記録、メッセージにして送りたい。届けたい。
理想像、豊かに未来をフィアンセ、踊り出すまで。
戦うリズムにかまければ、
なしくずしを共鳴させてみせるぜ。
ハッピーな生き方は変わらねえ。
俺が変えなきゃいけねーのはそこじゃねー。
伝えきれるか。破壊の限りを尽くすか。
もっともっと面白い世界を見せたい。
希望は何を目指すか。
最終的に終わる世界には興味ない。
ずっと永遠はループし続けてきたから。
何かを失えるパワーにしてまで。
楽しく踊れるファンタジスタ。
顔が奇妙でも、それは個性でございやす。
愛のままにわがままに僕はきみだけを傷つけない。
綴られたメッセージ、奇妙な戦い、
諍いなく歩いていけると誰が言い切れる?
それでもこの生き方次第で、
蠢く理想を伝えていこうよ。
ハッピーなタイマー、
理解するから距離があるんだねって。
ずっとずっと永遠を求めてるんだねって。
希望ってなんだっけ。面白さってなんだっけ。
続くメッセージ、面白さの鼓動。
貫くやばさ、新しい炎を見渡す。
僕は広い客席を見渡す。
遠く向こうの方に目を向ける
一番後ろで拍手送るのは 地球を一周してみたキミだ。
ロックが歌い出す、
光の反射でなんとかしないか。
内科にいかないか。
問答無用、レスポンスすら狂気に変えてしまうほどの。
大切さがリピドゥー!リピドゥー!!
エンジョイロード、生み出されるパシフィック、
怒涛の彩りを見せたなら、
確実な出て生き方、
炎の着実、超越したパーティにしてしまうんだ。
闇の霧となって、食いつぶされるしかないんだ。
後にも先にも、それ以外はないんだから。
だから僕、俺、私、今を歩いてんだ。
希望、生み出されるんだ。
果てしなさを弧を描くようなワンダーランドを見せるような。
素敵なファンタジーに取り残されるような。
面白さの許容量をハピネスで満開にしていくような。
幸せを魅力を、全て詰め込んだ、データにして詰め込んだ。
たったひとつの炎で、たったひとつの生きがいが煮えたぎる。
果てしなさとともに踊り続ける。
理想は虚無を裏返す。
果てしなく生きていく理由を問いただすから。
それをエンジョイしていく道は何一つ無いというの?
風に任せて踊り尽くされる。
ファンタジアに希望を見せた。
道徳の片鱗が突き刺さる。
風に舞い、飛んで行けはかなきラッパーの
蒼き願いよ。どこまでも、その羽根を広げて
飛んで行け、天使たちよ。
思い出しただけで、違う方向へ向かおうとするだけで、
奇妙な偶然は交差する。
意味もなく笑えてくるような轢殺の意味不明だから。
風が答えを知っているだろう。
我々の行く末を見守ってくれるだろう。
だから大切なんだ、記憶したいんだよ。
何もかもを笑いたい。大切な記憶をバカにしたい。
栄光ある、ファンタジアにしたいんだ。
記憶が路頭に迷う前に、伝説が興味を失う前に。
果てしなさの方向に、
ただ突き進むように。
幸せを追いかける、ただただ夢中になれる趣味があるっていいね。
素敵なこと、この上ないよ。
至らない僕を許してくれ。
僕を壊し、伝説を未来へと駆け抜けてくれ。
合体フィールド、ど根性、
桜の羽となり飛んで行け。
ザッツライトなファンタジー。
美しい、未来が轟くエコロジー。
重ね重ね、イメージしていく。
綴られるメッセージだね。
ある所に、漁師がいました。
来る日も来る日も魚をとりつづけて、
やがてその人自身が魚になってしまいました。
すると、それを食おうと沢山の人が押しかけた。
だから俺はさかなくんになることを決意したんだ。
だけど、それだけじゃ物足りなくて、
海賊王になる決心をした。
そして漁夫の利を得て、
僕は旅立つ。栄光のファンタジアへ。
そこにはかわいい女の子が一杯いる、
まさに酒池肉林のワンダーランドなのです。
でも僕は伝えるのを忘れていた。
そこへたどり着くと、幸せすぎて死んでしまうことを。
普通の人間には背負いきれない運命か。
突然セミが魚雷をはなってきた。
海にこぼれ落ちる桜の花びらは、
まるで菊の花のようでした。
じゃあどっちなんだよって思っていると、
空からおびただしい量の少女がふってきました!
親方!空からパシフィスタが!
そう叫んだパズーの創りだした都も今は昔、
ツインテールをさわるしか道はないのだった。
片付けに時間がかかっていたが、
それなりに俺も生きていける気がしたつもりだった。
ところが奴らはそれを拒否した。
なあ、こんな現実が許されていいのかよ?
らいらいは自分に問いかける。
だけど答えはでない問題だったから、
柿を食いながら、明日の炎を燃やし続けるのでした。
果てしなさはどこにあるんですか。
風に満ちて、そのリンゴの楽園に迷い込む。
甘くて酸っぱくって、栄養がある。
そこに閉じ込められたら、いつか自分もリンゴになってしまうのです。
こんな虚しいことが他にあるかよぉ??
でもリンゴはごろごろ転がって、
僕を食べようとして平気な振りをします。
だから僕はこの世の全てを壊すことにしたのでした。
まず原爆を1000億トン用意。
ついでにベンツの車に羽をつけて、
宇宙遊泳 人類皆死んだと 
思われた!だがしかし!!
もちろん生きているのです。
なぜならそれに抗うものたちが いるからでした。
それは素敵なファンタジーでした。
まるで盛り上がりっぱなしのエイトビートでした。
そう、雪がふってきたのです。8月なのに。
夢をみたのです。真っ昼間なのに。
だから僕は走りだして。誰にも言うことなく、
辻褄合わせのために抱き合って眠るけど、
彼女は朝になったら溶けていて、
いつのまにか僕の体もとろけていくのです。
なぜなら彼は巨大海鮮肌だったからです。
悲しいことに、失える全ては失っていました。
でも、たったひとつのマッチを、日をつければ、
みんな笑顔にハッピーになれました。
こんなことが怒って良いのか?
すべて、ふざけているような気がしました。
だけど、そこから逃げ出すことはできませんでした。
あなたは一体どこにいるの。
それでもふざけた言葉はやめません。
ノーランドは死ぬまで嘘をつくことをやめなかったのです。
しかし、嘘つきと呼ばれてなお、突き通した彼の主張する真実を、
類まれなる正直者を、子孫たちは信じました。
だけど、凍ってしまう心は、
滞ってしまう渋滞は、
僕を失えるような気がしました。
だから降ってくる情熱に、イメージをアタックさせたのでした。
大地から手が生えてきて、足にしがみつきました。
僕は倒れこみ、少し挫折しながら、苦虫をカンだような顔をしてました。
しかし、真実は彼を許さなかったのです。
彼はまるで夢の中でふわふわ漂うように、
意味不明な珍言を撒き散らしました。
けれども、そこに確実な未来はなかったのです。
ということはあのリンゴの社は、
お菓子の家にぶっ壊れさせるように、
滞る永遠を未知数を、
手に入れさせたのでした。
するとダイヤモンドの海に、
きらきら光るギターの線と、
魂をぶっ壊すエネルギーでもって、
思いっきりぶん投げた結果、
視聴率を取ることができました。
しかしそれは物語の始まりに過ぎなかったのです。
彼らは、次の物語を追いかけ続けるのです。
地面から、色んな液体が漏れ出してきて、
やがて海となり包まれました。
しかし人々は溺れませんでした。
なぜなら、肺を酸素が満たしたからです。
水中なのに呼吸できてしまうのでした。
なぜでしょう?輪わからないでしょう。
そして、泳ぎまくり、人々は壊れました。
とても耐え切れなかったのです。
どうしようもなく、歪な炎に負けそうになったのです。
だから人々は、その火元を絶やすことにしました。
そのために必要なのは何かと訪ねますと、
ベベベン、ベベベン、ベートーベンの音がかきならされました。
しかし負けるわけにはいかなかったのです。
つまり、ミュージックをかきらなせ!って
感じで、奪い取るフィールドになっていったのでした。
伝えることを拒否していっただけなのです。
そしたら大地は割れ、やがて水は飲み込まれていきました。
現在、マグマに液体が入り、
地球は心をモチます。
その地球と対話を試みる原住民は、
踊り踊り、酒池肉林のパーティを行うのでした。
少し照れてる女の子の笑顔が、脳裏をよぎりました。
けれども、戦いは始まったばかりで、器もないままだったので、
人々は困り果ててしまいました。
そう、そこに訪れたのが正義のヒーロージャカフスタマンだったのです。
彼が来ると皆は喜びに満ち溢れ、
体中が勇気に包まれ、
みんなええじゃないかと叫びながら
空から雲を手繰り寄せました。
するとどうでしょう。
みるみる血の気が引いていくではありませんか。
でもそれなりの答えを知っているつもりだったので、
みんなは黙っていることにしました。
そしたら、大きな大きなカブトムシが生まれてきて、
卵を沢山産みました。
みるみる繁殖したカブトムシと戦う為に、
FBIとNASAは提携しました。
その上、全ての言語は統一され、
世界は一つの国になりました。
その国王がらいらいだったのです。
どうです?すごいでしょうらいらいは。
この物語ではらいらいが最強なのでした。
なぜなら作者はらいらいだったからです。
余計な燃料をもやし、
地球の回る速度を2.5倍にしました。
すると果てしない意味を知りました。
答えは宇宙のどこかに眠っているのでした。
しかし、このままじゃだめだ。そう呟いたらいらいは、
意味不明な言葉を叫びながら、空間転移をして
別世界に移動しました。
その世界では、何もかもが不思議、
何もかもが不自然、
少なくとも合理的ではない、
無秩序で満たされたカオスでした。
けれども過ごしやすかったのです。
アイルと出会い、旅を指定雲音がたり。
それが起こるのは必然でした。
何もかも、壊れていく世界で、
アイルはただ美しかったのです。
存在とは何か。存在のための音をかなでる人でした。
事実、世界は盛り上がっていったのです。
逃げ場のない牢屋で物語を空想する死刑囚は、
その夢をらいらいに託しました。
確実な世界を、追い越す動きで一気にケリをつけました。
私に足りないものはなんだろう。
必然はどんどん未来を変えていきます。
彼は100mを5秒台で走り、
フルマラソンを1時間ではしれます。
まさに人間離れした格好で、
うつぶせで寝っ転がっていると、
女神がやってきて彼を揺り起こしました。
すると怒りは結晶となり、喜びは涙になりました。
延々と泣く女神を慰めたのは、アイル、その少女でした。
ただ立ち尽くすだけの、意味不明さに驚いていた彼女は、
やがて好みの花を見つけては、
伝説を繕い続けました。
でもそれだけじゃ飽きたらずに、彼女は世界の創造を
試しました。神様はそれを見ていたのです。
絶対なんてどこにもないんだよと、
叫んで伝えても、意味大してないようでした。
でも、彼女は諦めませんでした。
そう、チョウチョウになって飛び跳ねたのです。
するとピョーンピョーンという音色とともに、
何より美しいメロディが、世界中に響き渡りました。
すると大地は盛り上がり、山々を形成し、
谷には涙が流れ込み、海を作りました。
これが聖書に書いてない部分の世界創造です。
だから彼らは求めました。
この広い宇宙の、どれだけを表現したらいいのか、
もっともっと知りたいと思えました。
だから必然に対して手を出したのです。
それがそもそもの間違いでした。
苺の味がする砂を食べ、
水飴の味がする岩をなめました。
だけど、その全てを包むクォリティに、
巻き込ませる勢いになっていくのは、
ひたすらに悲しかったのです。
ただ立ち尽くすらいらいの弱さと青さが
日々を駆け抜けていきました。
意味が分からなくても、そういう人はどんどん置き去りにしていきました。
だって、意味を求める事自体この世界では愚かな行為だったからです。
生み出される色々、ただ立ち尽くすだけでした。
涙ためて睨むのでした。、
だけど、軽い人々は、その軽い心で、
風船にしがみつき、空へと飛んでいきます。
この世界はひたすらに大きい。
そこで、移動手段に風船を使ったのです。
空気は愛で包まれて、大地は希望で満たされていました。
しかし、彼らは知りません、この世界の
どこがどうなっているのか。
科学力の全身全霊をかけても、
この世界の仕組みはわからなかったのです。
その世界は、地球からはあまりにも、あまりにも遠い場所にある
別次元の宇宙なのです。どうです?途方もないでしょう。
すると、リンゴが突然割れました。
そのリンゴは、決して壊れないことで有名で、
傷一つついたことはありませんでした。
リンゴが割れると、中から黄金の雫が零れ落ち、
そして中から虹の雫が漏れでてきました。
ただ、その音色は美しかったのです。
どんなに素晴らしい楽器でも、放てないであろう、
素晴らしい響きを奏でました。
甘い甘いジェットコースターのような快楽に、
身を委ねるとまた心が豊かになっていくのを感じました。
そして、彼はどこへいくのでしょう。
らいらいは何を思い、何のために生きていくのでしょうか。
ただ、今分かることは、
彼はもっと幸せになれるとういうことだけです。
なのに彼の瞳には、若干の悲しみが宿っていました。
いつの日か溢れるでしょう、熱い涙が。
この原因は何か。
閉じ込められた空間で、彼はただただ立ち尽くすだけでした。
何を思って生きていくのか、知るよしもありません。
ただ、彼が歩いた道は、
様々な植物が生えてきて、
そして沢山の野菜や果実を実らせるのでした。
彼の足には秘密がありました。
命を生み出す力です。
それが宿っていました。
彼が歩くと、大地は喜び、
嬉し涙を流すのです。
遺伝子の螺旋状をずっと旅してきたらいらいは、
イメージをさらに越えて、
メッセージを送り続けるのでした。
それでもたまらず、今宵も大盤振る舞いです。
さあ、もう嘆くことすらできなくなりました。
なぜなら世界は幸せで満たされていたからえす。
天国という場所を創造してしまったのは彼でした。
どんなに素晴らしい音色も、彼の素敵な言葉も、
闇に溶けていきます。
そうです、夜がきたのでした。
真っ暗闇でも、放ち続ける光によって、
真夜中の遊園地みたく、綺麗に光っていました。
しかし、彼はどうすることもできませんでした。
ジェットコースターのように、未来を手繰り寄せ、
ついには時間を旅行する術すら身につけたのです。
彼は勢いにのって、ジャンプしました。
地面に辿り着くことは、数分ありませんでした。
彼は空を飛んでいたからです。
翼はないけどこの世界では空を飛べるのです。
偽りが生み出される、大したことのない嘘のように、
彼の心も素晴らしさに溢れていました。
希望を書きなぐったノートには、
輝く未来が、まだ書かれていたので、
描きかけの未来を、ただ立ち尽くすイメージで、
そこに辿り着いたのでした。
しかし、なぜ彼らはもがくのでしょう?
こんなに幸せなのに、これ以上何を求めるというのでしょうか?
彼らは、少しだけ考えました。
しかし、それも無意味であることにやがて気付きました。
意味不明が旅をしていました。
そう、理解しかねることだらけです。
海に一匹の幼虫がマギ込みました。
するとめきめき成長し、巨大な怪物となりました。
当然です、この海は、成長させるパワーがありました。
らいらいは怪物に言葉を教え、
時折冗談をかわしながら笑い合っていました。
すると、元気になった怪物から、形がうまれました。
やがて、マルイ形をして、
らいらいを体内に招き入れました。
らいらいはその怪物を寝床にすることに決めました。
しばらく力をためないといけません。
らいらいは、胸に痛みがあり、時折眠たくなるのです。
それは必然が生み出したのでしょうか?
素敵なファンタジーに巻き込まれていきました。
素敵な勢いに、巻き込まれて、
やがて夢の中へ溶けていくのです。
バスケットボールが一つありました。
それを突き割ると、次へのメッセージが生まれてきました。
彼は何を望むのでしょうか。
その果てに旅をさせる、勢いの良さはただただ突っ走っていきました。
クォリティはどんどん上がってくのです。
なまめかしい、
迸る情熱が器を壊す。
ロックンロールと共に、伝説を紡ぐだけ?
炎のようなトロッコに、
乗りあわせてしまったことが運のつきだね。
吹き飛ばすパノラマを、大好きにしてしまうほどの。
エネルギーが突っ走り続ける理想だ。
大切な未来を守りたい。
究極製の果実を見せてあげたいから。
道徳なんざどうだっていいんだよ。
大切に未来を作り続けたい。
理想をまかない続けたいから。
根拠の無い自信に溢れてる。
大切なものってなんだっけ。
俺が欲しいものってなんだっけ。
俺の目標ってなんだっけ。
俺の夢ってなんだっけな。
戸惑う、必要はあるの?
空間、レスポンス、次への扉。
明日への扉。
だから楽しみたいんだ。
理想ビジョン、昨日以上にしたいんだ。
そして漏れだす。ハチミツの雨、
叩き込まれるのでした。
涙ためて睨むのでした。
死んでしまえるほど美しい景色に、
未来を見てしまった。希望を見出してしまったのです。
堂々と、歩き続ける時点で、怖いものなど失った?
果てしなく行動してるからこそ、
栄光の美貌、失ってからじゃおせーぜアンさん。
だからびびっていたのですか?
風に舞い、飛び続ける。
俺の幸せを奪うものは必ずある。
だが堂々と受け入れよう。
その道を突き進もう。
何もいらないの?
なんでもあるさ。
素敵な生き方だろう?
大したこともない。
快楽主義が行き着く果て、
そこへ早めに到着した俺達に告げる。
ただ、涙ためて睨むのでした。
固唾を飲んで見守る。
ロック、ロック、ロックでスタイリッシュ。
ある意味怖い現象だね。
そうなると、余分になるのは何だと思う?
必然、理解者、そのとおりに生きれたらいいのにな。
永遠なんてあるのだろうか。
必然性、行動の美学だ。
新しい夢を追いかけて。
必然性に未来をアタックさせながら、
堂々と生きる。申し分なくパーティタイムにする。
憎しみ、新しく貫く。
響くメロディに、生きる血潮になってくれるように。
もがくように、ただただ突き進むように。
遠方から来たこのサル どでかいビルの谷間に舞う
風に巻き込まれたんだ。記憶がすれ違ったんだ。
それでよかったよかった万歳万歳なんてどの口が言えるんだ?
吹きとばせ、情緒不安定なこの気持ち。
どこまでも、どこまでも駆け抜けていけ。
飛び出す、意味不明、だけども理解者は、確かにここにいた。
弾けるポップコーンみたく、
ロックの足りない部分を追求。
違和感の正体に気づいたところでなんにもない?
平気さ、俺は大好きさ。
ミュージックは止まらないんだ。
記憶の中に取り残されるんだ。
それを手に入れたがために、失ってしまう。
なんて悲しいんだ。なんて面白いんだろう。
ずっとはねえ。ずっとだね。
数々の勢い、灯される歪な塊。
僕はキミが好きだよ。
大切な彩り、僕を塗り替える。
再び吹き飛ばしてくれ。
何かを思い出させてくれないか。
絶妙なファンシーな意味不明を、
おとといから引きずり下ろしてきてくれないか。
思いっきり、ダンスできるなら盲導犬だね。
獰猛な生き方?挑戦なきラッパーは
崩れるだけ?秘密の方向、道徳を根拠にして吹き飛ばす。
何かを楽しませる方向でいこう。
私を大切だと思ってくれる人に会いにいこう。
大切な攻撃スタイル。
何をしてたんだい。何を失ってきたんだい。
秩序だけは守ってきたつもりなのに。
ずっと喋ってきたつもりだったのに。
エイトビートはクラッシュされることを望むように。
叩き続ける、レベルアッパーになっていく。
迸る情熱になっていくだけ。
私はただ歩き続けるだけ。
思い知るってどういうこと?
僕の至らなさを教えてよ。
僕にチャンスをくれよ。
なんかよくわからないよな。
素敵だよね。そういうこと、全部包み込めそうな勢いじゃないか。
頑張ってるのなら形を見せていこう。
堂々と生きがいを見せていきたい。
怒涛のフラッシュ天国に舞い飛び、
次なるファンタジーを魅せつけてやりたい。
極める、その道を務める。
大好きだから物怖じしない。
そこら辺のカス野郎では敵わない。
だからストロングな勝利。
大好きなチェケラッチョ。ファンタジアだね。
空間が空虚なら、ワンダーランドも認めるべきさ。
確実に、その手の中に、ゲットするべきだ。
果てしない旅に手を出すべきだ。
滑空、虚空をつかむ勢いで、
私は全てを手に入れる。
求める方向、あやふやなままではつまらない。
ゴールで手を振っているよ。
僕にはそうすることしかできないのさ。
素敵な話だろう?
思い出せる限りのワンポイントクッション。
だから黙るしかねーんだ。
明るい一致できるコネクトするキャラクターがいねーと、
やべーんだ。半端ねーんだ。
ジャストアフタヌーン?
この心に包まれてくれ。
ウィーアーレッズ?
預け合いたい、理想をかなぐり捨てたい。
メロディだけにとどめておけない。
正直お前はJの器じゃない。
国腰、逃げ出したいほどの欲求携えて。
記録的豪雨に見舞われました。素敵ですね。
何を思って、何のために生きていくのか。
わからなくなる瞬間、あるよたまに!
それでも僕ら、諦めきれない。
鼓動の闇を包み隠さず。
でもって、モッテモテになってもーて、
マジで間違いない?煌めきたい。
さんざんざわつく場内 余裕だよ
いけるんだよ それなら俺がやってみせようぜ。
環境が虚ろになるのなら俺の御業だ。
素敵なら俺のフュージョンだ。
間違いないなら俺のラッキーだ、空間だ、歪なゴミだ。
片付くヒマを与えない。
それは大好きなミュージックだったから。
今日は黄金の雨が降り注ぎました。
終わりあるストーリー。謙虚な生きがいピュアな初心
理解できるからこそ恐ろしい。
たまらなくたまらない気持ちです。すごくすごいですね。 
闇と戦うキレを見せたい。
秩序の道徳、未来の可能性。
潰されてもイビツに、見たことのない響だ。
素敵なファンタジアだ。
メロディが殴りこむ、
新しい境地を結びつかせる。
道徳でキミを守りぬく。
再び、笑える日がくるように。
逃さぬように、忘れぬように。
希望を見せてあげたい。辻褄合わせでどうにかしていきたい。
道頓堀に沈められるように、道徳をバカにして進むように。
愉快な人になりたい。希望する人と接する仕事?
幸せを与えるってのは苦しみを取り除くってことか?
そうとも言えるよな。じゃあその苦しみから開放する、
道徳、未来の秩序を守る。
偵察衛星、踊るファンタジスタ。
希望がキミを未来へと突き上げる。
この国は今病気なんだ。
だが俺は絶対に治して見せる。
治せない病気などないのだから!!
大切なこと、知りたがる。どこがどことか馬鹿らしい意味不明でも、
記憶したいから驚かせてるんだよ。
吹きとばせ環境のリサイクル。どんどん生きていけ。
怒涛のミュージックステーション。
記憶を記録。するショーケース?
たまらなく器が半端ないですわ。
堂々としてられるパワーになりますわ。
完全体に目指している途中っぽいですわ。
堂々と巡っていくだけ?
果てしない道のりを願ってるだけ。
記憶とともに、偽りと共に、
果てしなくラッキー?堂々としてられるパニックに。
事実上の偽り、炎の可能性。
歪な生き方、面白さだね。
つまらなさがあるのなら、疑い抜く必要もあるかもしれない。
素敵なファンタジー、記憶していく為かもしれない。
俺はねだられたからやってるだけだ。
記憶と共に、記録していく未来。
事実、今日は全然大丈夫だったから。
おいとましていく。
実に面白い空間となれる光。
堂々と煌めく光になりたい。
だいぶ、面白さを増していくばかりで。
大変な記憶、記録にしていきたいという
願うことすら許されない未来なのかな。
たった一度の嘘でさえも、君の涙を産んでしまう
数えきれない程の罪を重ねてきた。
その手にふれたこと、君の隣でそっと生きようとしたこと。
孤独のイメージで和らげるから。
君の隣にそっといさせて。
ジミー・サム・ディーンズ。
果てしなく、勢い良く突っ走る勢いだ。
魂のレクイエム、こっそりというわけにはいかなくなっても、
幸せ、行動していく情緒不安定。
理解できないパワー、
このケセラセラで歌い始める。
怒涛のミュージックと共に、広がる世界観を痛めて。
煌めく次への可能性。
しっかり見とかないとイメージできないだろう。
だから大切にしているんだ。
クォリティ高めて頑張ってんだよ。
俺は俺なりに、必要最小限?
偽りなら、次への可能性。
同等の奴らだと思っていたというのに。
こんなに頑張っているのに、
今更ときめかない訳にはいかないよ。ベイベ。
果てしなく踊ることを良しとできるのか。
イメージ突っ走ることをありがたく思えるのか。
必要最小限で、歩いて行くことを。
きみと愉快にほぐれることを。
ダンスしてミュージックにしていくことを、意味がないと笑えるのか。
伝えられる次への扉、
果てしなきを歩いて行くのかな。
伝えられるのかな。
面白さはどこまで続くのかな。
イメージできたら怖くはない。
飛び込む影響力、
イメージできる最大限のパワーを使った。
何もかも、消し飛ばす勢いだった。
だから俺はもがいてたのかもな。
そういった楽しさですら、
消えていく。闇を引きずって。
だけど俺は怖くないんだ。
何もいらないんだ。素敵なんだ。
記憶してられるから、エンジョイしてるんだ。
近く、思い知る可能性があるのなら。
つかめ!どこまでも歪な、イミテーションなロックンローラー。
かけがえのない痛みで、そんなギャンブルはできませんと。
記憶できたら素晴らしいですねって。
そういった希望になっていくパワーになっていく。
ずっとずっと、生きていることがファンキーならばってな話だろう。
今度しっかりやるのであれば、
俺の向かうべき未来も見えてくるはずだ。
違うか?俺たちのよお。
面白さの果て、クォリティの未来。
言葉を得ました。音楽を楽しめました。
それだけでなんか超いい感じ。
音楽聴きながらキーボード叩く。
それだけでちょっと幸せな感じ。
色んな表現、あるけれど、
僕は言葉に賭けた。
この世界に、値札もつかない宝物で溢れてる世界に、
喜びを感じる。
喜ぼうとする心。
褒められようとする心。
自分で作ったルールのリボンをほどけ。
きっかり、きっかり結びついていく。
戦いは既に始まっているのだ!!
素敵でファンタジーな未来の予感。
来る、きたるべき炎のジャスティスに、
選択を間違えたゆえの面白さがかなぐり捨てる。
面白さがワンダーランドなんだ。
素敵さが忠実に、記憶してくれるんだ。
理想ビジョン。昨日以上?
退屈の、飽き古しの果てに手に入れる闇。
この声のままで、突っ走られたらどんなに幸せなんだろう。
近づく、興味を失いそうな物体。
面白さの果てに、その巨像の果ての未来に、
何を描いた?俺たち何を信じた?
その次の、最先端の未来にどんな格好を、
分かるかこの尻軽が。
でもそれだけじゃ意味がないから、
伝えていきたい伝説が、未来があるんだよって。
大切なクォリティ、間違いなく突っ走れるなら。
大好きだよ。それだけ言って、
大切なのに、言葉が必要なのに。
ダンスするイメージはラリパッパ。
だからあの夜ふらっと出てきたぶらっとよお。
だけどどうしようもない体感速度。
独創モードに入りましたから。
俺は何にも負ける気がしないのですよ。
伝えられるのはワンダーランド、
記憶するなら次の未来だろう。
引き寄せられるだけ?
思い出せるパワーにしていくだけだ。
今だずっとガラケェエ~~
ただ立ち尽くすだけ?
思い描くだけだ、
素敵だろう?ファンシーだろう?ファンキーだろう??
宇宙のチャットモンチー、ちょっと音痴でちゅっとエッチ
だからつまらないんだよ。未来をリズムに変えるだけ。
果てしなくジェットコースターを乗り越えていくだけ??
大切な記憶、理想を炸裂させながら。
堂々たる次のミュージック。果てしなさをエンジョイするだけだ。
良い知らせをすることができそうだ。
素敵なワンダーランド、記憶してくれるなら素晴らしいんだ。
伝えまくって、次の時代に核融合させる。
炎のロケットランチャー、記憶を未来に消し飛ばすように。
伝えられるなら次の腕、申し訳ないほどの、大切さがここにある。
伝説的な、ミラクルを引き起こす。
大切な未来を創造するんだ。
そしてミュージックは奏で始める。
怒涛の色を濃くしながら、
置いてけぼりの君を守りながら。
追憶の彼方から、堂々と未来へと走りだすように。
記憶にないほどの、スパイラル、ジェットコースターな未来を約束するよ。
行動でその美学は働ける?
とっても素晴らしいね。
空間的に、僕は異次元に立っている気がするんだよ。
僕なしではどうにも、伝えきれないと思うんだよ。
必要とされることが、なんまいだー的な。
どんなもんだいそんな音楽?
秩序をかき乱す、次なるファンタジーなら、
記憶させるようなビビッとくるエメラルド。
果てしなきを歩いて行くことを。
連ねる、ダンス、ミュージックを兼ねる。
怒涛のフライハイを記憶させる。
旅立ちの時を願うように。
理解する距離を意味不明にするように。
伝えていって。言葉を、未来を。
嫌いな世界に堂々と。
未来と入っていって、
怒涛のミュージックと化していって。
ふらっとぶらっと頑張る俺は引き返す道が消えていく。
ロマンチックなジェットコースターに、
どれだけ頑張ってるか分からないほどの、
秩序にまみれてまだまだ声を出すように。
伝えきれるなら俺の腕だ。
感謝することに、歪な可能性を手に入れる。
怒涛の次々が、果てしなく思い違いしてくれるように。
知りたがる。わかりたがる。
何かを教えたがる。奇妙な偶然だから。
伝えられるなら、ハッピーな未来がいい。
伝えることなら、何度でも。
クラッシュされても今すぐに。
大切なことは脈絡と軌道修正。
堂々と生きていきたいもんだ。
連ねる連想ゲーム。面白さのワンダーランド。
記憶していたいから、この秩序の闇に飲み込まれてんだ。
俺の全てを奪い去ってくれ。
どうにでもなるし、どうにでもしたいよな。
このままじゃ、意味不明だよな。
どう考えても理想像。
狂っていくイメージで、
突き飛ばす影響力、
果てしなく飛び続けている。
ロックンローラーになっていくようだね。
記憶が、流浪に舞い飛ぶように。
力技で失える。
希望と、大切な記録を、
ここに見果てぬ夢をつかませるように。
移動する物体、大切なクォリティ。
果てしなく、空間を理想にしていくんだ。
大切な言葉、理想像、宇宙のワンダーランドなんだ。
ずっと生み出すことを、手に入れることを。
飛び出す栄光と、影響力。
迸るイメージで、突き飛ばす快感にしてくれ。
響くメロディにしてくれ。
分かってる。したいことだけして生きていけねえのは。
でもいいんだ。俺はしたいことを短時間のうちに全部やれるから。
楽しい世界を追いかけるだけ。
エンジョイしていくだけだ。
炎のように、ワンダーランドを綴ろうぜ。
素敵なファンタスティック、踊り出すならオートマチック。
ミラクルを生み出した、結果的に熱暴走。
色んな言葉が跳ねまくる。
行動の秩序で生み出しまくる。
蹴っぽる伝説に、追随する未来をアタックさせる。
沢山、色々が結びついていくのなら。
行動の美学、次なる果てなき可能性。
俺が進んだ道は、間違っていないことを祈る。
ただ、立ち尽くすだけ?記憶してるだけ。
それはただの言葉に過ぎない。
伝説的に、勢い良く突っ走れる。
たまにならロックンロール。
激烈、ファイターにしていく。
理解できる距離にいつも彼はいたのかな。
だってさ。ロックンロールのジャスティスで、
乗り越えた未来が、大切な意味不明が。
たまらなくジャスティス、希望がわがまうように。
伝え始めるから大いなるうねりになっていくんだ。
ふざけていると思うか?
理解しそこねている感情論に、
今を意味ないと伝える根拠の無さに。
伝えていくのは俺たちなり?
大丈夫。リスペクト。やるならしっかりディスれ。
ディスなら俺の番号、
伝えたいなら未来とリズムに乗せて、
したいことだけして生きていけたらいいのにな。
どうして社会は僕らに嫌なことを強制するの?
まるで僕達奴隷じゃん。誰かの幸福のために犠牲になってるとすれば。
もし仮に俺が億万長者になったとしても、
やりたい仕事、給料いらないからやれると言える?
事実、紛れてんだ。実質的に驚いてるんだ。
大切なクォリティ、ナンバーワンヒステリー。
だから、バケの皮、剥がれるだけの生みの親。
だから伝えたいんだ。理想を高めたいんだ。
大切な理解者に、届けたいんだ。
鼓動が突き刺さるメッセージ。
たまらなく、温まらない。
事実、儲かるメッセージがトリコにしてくれるんだ。
俺は一生懸命やっている。
そこに楽しさはある。
堂々としてられるなら、それがナンバーワンだから。
伝えたい行動の果て、
イグニッション、伝えていけたら僕も幸せ。
だけどね。俺も疑問に思ってることがある。
俺はこのままでいいのか?そのスタイル、僕は嫌いなのさ。
だから奪いとったんだろう?
そっちの使い方を知らずにぶらっとよお。
ふざけてるリズムが戦いだすなら、
エンジョイロードで突き進み続けるなら、
楽しさを快感に変えてまで、
必然を未来に託してまで、
この行為、自分のことしか考えられない??
事実、儲けてんだ。色んな方向で。
伝えたい思いが焦るから、見違えるようなダンスミュージック。
尊い犠牲のそのままに、
突き進む俺のエレクトロックラブ。
大切な記憶と共に、素敵な思い出を。
それを学ぶ力に変えていきたい。
その力技で、捨てられた可能性を、
生きる恥に添える形で、
ミラクル、なしくずし、エイトビートで。
楽しむことをエンジョイしたいね。
意味が被っててもあまり気にしない。
大切なことは他にもあるからです。
伝えたい未来なら今すぐ急ぐ必要もないでしょう。
今更困り果てることもないでしょう。
ああ、キミには言ってない。そう無視してくれていい。
相槌さえ望まない。そもそも大したこと言ってない。
この距離で物を言いたい。
気分的にはラッキーなフェスティバル。
だからこそ、追随する未来に、期待をしないと。
大胆不敵に次の時代を生きてみたい。
ロックンロールの間に、生きがいを見出したいから。
この光景で、素敵なフュージョン。
盛り上がれるなら次の可能性。
道徳、そのさなかに訪れる。危険ブームリングで。
もっちもち、スプラトゥーン。
正しさを、ただ歩くことを。
必要性の問題だ。
期待値あがるばっかりだ。
素敵なハンターハンター。
期待していけるから、次への戦いに期待をモテるんだ。
必然性が距離を持つとすれば。
エイトビートがクラッシュするとすれば。
何かを天才的に求めていく、
スタイルすらも自分のものにしていくような。
驚くファンタジスタ、
記憶がレイク、整形しておきたいかい?
まさに間違いねえ。大胆不敵に踊り出すしかねえ。
正しさ、エイトビート、クラッシュしていくミュージックの。
道徳、理解者、果てしない、空間。レスポンス。
堂々と生きてみる。
何も怖いことなんてないようで、
不思議だなあ。エンドレスなんだなあ。
伝えたい未来が炸裂するから、
今だって、僕だって必死なんだ。
伝えたい未来があるから、
全ての責任を背負うから、
ユートピア、パラダイスへと連れて行ってくれるんだ。
完璧に愛したい。
未来のリズム、正しさの歩き出し方。
正しさってなんだろう。
美しさってどういうことだろう。
思い出しただけで酒池肉林だよ。
加えて、思い出す。
感情問いただす。
エレガントに生きる。唐突な可能性を巻き込んで放つ。
堂々と、生きてみせたいから。
嫌いなことに、ロンリーなごっこ遊びに、
ついていくことすらできない。
思い出すことすらままならない。
大切な記憶がいつまでも。
論理オーなウィーズリーにしていくしかない。
愛されるナカマと化した。
道徳を説明する責任を追求。
大切にしていきたい未来と、転がり始める次の時代に送りたい。
大切な未来を運営したいから。
解説が、ひどく面白い。
エンジョイロード、すごく素敵なワンダーフューチャー。
嫌いだよ、色んな可能性。
道徳的な未来が、引き連れる次への痛みなら。
行動で可能性を奪いたくはない。
危険なアンチフィールドに、確かさを置いてけぼりにしてみたいよ。
伝えることにすら、ためらいを持って生きてみたいよ。
解説がいらないなら、この混沌とした未来の風に、
吹かれてみたいんだ。伝えていきたいんだ。
面白いから伝え始める。
魅を刻み続けるんだ。
その心を持ち続けるからこそ、
素敵なファンタジーに記憶させたんだ。
つらくても、きつくても、理解者を求める。
正しさを、記録の素晴らしさを、伝説をつくり上げるから。
行動で次なる可能性、迸る歪な者だから。
尊い犠牲の上に、成り立つ希望と面白さ。
素敵なファンタジスタ、
堂々としてられるなら、イメージより愉快だろう。
思いっきり、楽しめる。
空間が確かにここにある。
ぐっと曲がって、大切な記憶に殴りこむ。
楽しさの追求、ミステリーの踊りだし。
しみったれた夜を変えていけロマンスドーン。
聞こえる次の舞台。黄金の音色。
素晴らしいエイトビートになっていくだけ?
希望と、炸裂するダンス。
思いっきり、吹き飛ばせるなら次の腕。
申し訳ない体と、意味不明な理解者だけが、正しさを知ってくれる。
申し分のないパワーでエイトビートを走らせる。
もくもくと楽しい世界を独り占めしたい。
大切な未来に会いに行きたいんだ。
連れてくる、伝説の強弱。
己の作ったルールのリボンをほどけ。
モノクロの世界に色がつく。雨の色はモノクロのままか?
世界を信じることはありのままを、
受け入れることだ。見えてる現実は、ありのままか?
大切な今をうのみにして、
大切な未来、旅立ち、
次の時代。新しい、炎になっていくだけ。
思い出せるだけ、希望を失えるだけだろう。
面白さの彼方に、潰される意味不明があるならば。
僕はいっそのこと伝えてみたいよ。
大切な意味も、クォリティも、意味不明なミュージックも、
理解を兼ねて、堂々としてられるように。
潰されぬように、躍らせるように。
吹き飛ばす可能性をイビツに問答無用にしていく。
ここにある世界だからこそ、
僕は求めていけるんだ。
頑張っていきたいんだ。
理解しておきたいだけ。
必然性、ミラクルを引き起こすまで。
なけなしの勇気、ホトグラフィー。
願える行動が美学なら、永遠をループさせてみたいもんだ。
楽しさと、それに追随する物語を共鳴させるんだ。
どうすればいいのだろう。
果てしないジェットコースターのようで、
貫くことすらアホらしくなる。

(14:10)
分かってないね。
記憶が違いを見せているよ。
いつもより、少しだけ青い夜。
秘密にしておきたかった。
伝説はクォリティ任せに、突っ走るだけだったから。
永久を手にしたから。
リアライズ、意味不明でも楽しいからいいんだ。
この距離で物を言える近づける、
半端ないパシフィックと、逃げ出すローリンローガン。
追悼の意をはねのけて。
そのどこにも正義の欠片なんてねーよ。
事実俺達ももがき続けてんだ。
理想像と戦い続けてんだ。
だから言っちゃえる二度と負けねえ!
つまらないギャグにもなあなあで笑っちゃえる。
つぶらな瞳で蠢く世界。
世界中に繋げてる。意味不明なバイブス。
炎のような戦いを、理想とともに巡り行く。
何を二度と。
何をうたた寝。
吹き飛ばすエネルギーとその可能性?
続くメッセージは色々あってしかるべき!!
堂々と生きるべき!!
鼓動が挑戦していく次の時代さ!!
おいたわしや、ミラクルミュージック。
聞こえる、理解者達の。
ロックンロール・ジャスティス!
物凄い影響力だ!!
幅広い科学力だ!!
おいとましました!
ゴー!リフレイン!
中毒症状あまりにも止まらない?
赤いかい、少しずつ迫ってくるのかい?
多分ちょっとだけ目を開いていたんだろうね。
何かが動いて見えたんだ。
思うに、死ぬってのは眠ってる状態に近くなると思うんだよ。
意識がないけど、時々夢を見たりする。
それが夢であることにきづけない?
でもそれってどうなんだろう。
じゃあ記憶はどこにあるのって話だよね。
形すらない、重さすらない、心ってなんだよ。
それに何を託せばいい。
重さがないならハードディスクにも入るんだろうか。
心をプログラミングする方法が分からない。無理だな。
記憶をイメージして、戦いを理想とさせて。
もうやっちゃって。って言わせてーよ
あーもう こんなこと、失えるはずもねえこと。
飛び交うおひねり?堂々としてらっしゃる。
君を思う所にしてたから。
感慨深い、理想像がそこにはある。
堂々としてられるなら、
付け加えるなら、
素敵なファンタジア。
ロックンロールの全身全霊だ。
つまり神様の落書きだ。
大丈夫か、いろいろげろんげろんげろんぱっぱっぱ。
一致団結 力を合わせて戦いましょー。
秘密を理想に、究極はワンステージ上に。
炎のようなリズムで、
突き進む俺の快感を、
理想をたぐり寄せる意味のなさを、
記憶させる、歪な関係。
理想像と共に愉快になっていく。
炎は伝説を作っていくから。
ノックアウトステージだからね。
正しいことばかりとは限らない。
どうなっちゃってるの。
記憶が間違っちゃってるの。
路頭に迷って、今でも考えてる。
堂々と考えまくってる。
あいつはちょっとイカれてるから。
あいつはちょっとイカしてるから。
ロックはスタイリッシュに生きがいを求めていくから。
風に舞い、飛び続けるアホらしさ。
風に見出していく、力で奪い取る。
炎で、伝説を狂わせていく。
そうだ、記憶が未来なんだ。
大切な慟哭が、生み出されて次の瞬間!!!
踊りだしたらファイナルフュージョン、
してしまえる行動のレスポンス天国だ。
記憶が路頭に迷う前に、
秘密を今更疑う前に。
鐘になるアンサンブル、
雨だって散々降る。
だから良いんだ、大切なんだ、
ロックのシチュエーション、
道徳、いじけんなっていってんだろ!
ここは異次元だっていってんだろ!
クライマックス、
怒涛のエネルギーとなれ。
跳びはねるカエルとなれ。
伝われ、伝わっちゃえ。
記憶が路頭に迷う前に、
堂々としてられない。面白さの果て、
思い出せるなら、空間は理想像にしていくか?
思い出しただけで、面白さは消えていくね。
それを未だに保っている人がいるってことに驚きですわ。
でも、それくらいのことはしないと恩返しにならないんだよ。
泣きながら頼む。だけど辛くはないよ。
悲しくなんてないさ。
伝わる次のミュージック。
彩りを見せて、更なる光を放つため、踊り尽くして、
しがない、意味がない。轟く驚くソドムとゴモラ?
エイトビートで走りダッシュで送りバントとみせかけ
がっちり現場でアンコール?
響く伝説 オーガナイズ しみったれブルース
それが俺?オレンジレンジ?しみったれブルースってなんだよ
はっきり言って、形はねえ。
堂々としてられる気合もねえ。
俺にあるのはただただ気合とフリースタイル?
無理にぐだぐだしている。
ただ立ち尽くすだけの僕を弱いって笑ってよ。蒼いねって笑ってよ。
あの時ああしていたら、
気がついていたならば。
誰かがいる気がしたんだ。
扉の向こうに。
だけど怖くはなかったんだ。
不思議と面白い気分だったね。
それは幻であり、ふざけていると思われるだろう。
価値ってなんだろう。意味ってなんだろうね。
追随するラッキーフェスティバル、
記憶が路頭にまようなら大混戦だ。
素晴らしい戦いの幕開けなんだ。
だから伝えたかった、理想を、意味を、確実性を。
理解力を越え、まだまだ解き放たれる時まで、
大切に、そう大切に守っていたかっただけ。
必要最低限の、理想と生み出す可能性を、
戦い始めていくだけだったから。
盛り上がりっぱなしの生きがいが教えてくれたんだ。
すると、気が付くとそこにきみが立っていたんだ。
何をすればいい。ここから俺は何学べばいい?
秘密のトロッコ、ぶっちゃけそこに行き着いちゃう。
食い意地のハッた野郎め。
そんな腐った世の中でどう生きていくんだよ。
必要最小限っつっても面白さの彼方にもあるだろう。
何か、大切なクォリティ、盛り上がりっぱなしのディスティニー。
記憶することさえ馬鹿らしいのかな。
伝えてくれるファンタジアがそこにあるのかな。
行動で意味不明を解き明かす。
分からないけど次の瞬間はきっと笑ってる。
償いくらいはさせてくれ。
思い出し笑いをかみ殺し。
伝説を越えて、まだまだ歪な時を錯綜していくだけだろう。
思い出せた俺の勝ちだろう。
そうやって、伝えてきた未来がいまここにあるんだよ。
吹きとばせ。栄光の怒涛のミュージック。
かつてないほどの、スパイラルジェットコースター。
かけがえのない痛みと共に、
ユートピアは炸裂してダンスしていく。
面白さを追随させ、驚かすように。笑わすように。
思い出せるように、辛く当たるも幸せになれますように。
世界を更に焼くように、願いよ叶いますように。
で、俺の願いは不老不死。
風に乗って届けておくれ私の涙。
でも消えてしまったら何にもないんだから、
なんにもないならそれはそれで。
でも俺の運命はそんな消滅なんて、
甘ったるい状態は許さないだろうな。
確実に俺を欲しがってる勢力が、
いるんだよ。だから俺は魂だけ売られていくのさ。
それが悪魔だろうと、神だろうと、
それがたとえ宇宙人だろうと、未来人だろうと、
新しい世界に胸は高鳴るのさ。
この何もない世界で無限大を見つけたからね。
でもできれば来世も日本語通じる奴らがいいな。
日本語がなんだかんだで俺、大好きだから。
0からの出発。
果てしなく歩き続けて。
根拠の無い痛みに震えるのは、次の時代を愚弄しているといえるのか。
果てしなく意味不明。堂々巡りの夜だねえ。
確実なことはひたすらタフ?
いうな俺だって1人で泣く
風を待ち 今、とびだせ スラムからエイトビート
走りだす影響、理解する可能性、
道徳の再現、もっと面白い世界の構築だ。
正しさがなんだとかどうだっていいんだよ。
伝えてくれるから面白いんだ。
素敵なんだ。ファンキーなんだ。
だから、面白さが突き抜けていくんだね。
面白さってなんだっけ。
辛さ、きつさ、影響力。
ゆっくりと着実に階段を登るように。
素敵なファンタジー、ゴートゥースカイハイ。
かなでるリズムと、新しい世界をつなぐ。
面白さは、僕の才能を研ぎ澄ませる。
少しも寒くないわ。
で、どうしていいの?っていう。
崩壊するリズムとそのアンドロイド。
完璧じゃなくていいよ。
ただ立ち尽くすだけ?
思い出に、閃かせるだけ。
鼓動が次のファンタジーを動き出させてるだけ。
さあ、果てしなさを距離としよう。
ミラクルを栄光としよう。
ギリギリ間に合っただけなんだ。
綴られた形すらも、
疑われるのなら、
僕は一体何を失えばいいの。
素敵なファンタジックライン。
ゴートゥーエスカレーション。
吹きとばせ。確実な未来を消し飛ばせ。
ミラクルを引き寄せる。
俺はただならぬ気配を感じる。
何かを思い通りにするっていうことだ。
それは魔法の宿ったような、
普通の人にはできないような行為だから。
ようするにブチキレてんだ。
本物がいるんだ、ジミー大西、レミ・ガイヤールのように。
少ない本物を見つけることで、
幸せは突き抜ける。
楽しさはエンジョイしていく。
体中が、燃えたぎるように、
事実を根拠なく突き抜けるように。
再び笑えるその日まで、
記憶をしている僕を笑ってください。
くたびれた今という瞬間を、
生きがいにしてください。
だってじゃないとさ。
そうでもしないとさ。
僕は僕をやってらんないんだよ!OH!
今日もあちらこちらで命は消える。
はずなのにどこを歩けど落ちてなどいないなあ。
それだけはハッキリとやっているのにおかしいなあ。
ねえ、君もそう思わないか?っておーい!
はちみつゼリー、 悲しみサリー、
担ぎ込まれたエンジョイのリアライズされた、
本物だけが持つことを許される、
そこまで言って委員会のミュージック。
終わらないことだろうな。
伝えられるなら次の瞬間はすでにクッタクタだ。
だからこそ、その汚い未来を堂々と汚すように。
何を得て、何を失ってきたのか。
何を奪い、何を奪われたのか。
繰り返して少しずつ忘れたんだろうか。
そうやって、次々とファンタジーは出来上がっていく。
たまらなく、何かを願うように。
辛くても頑張りなさい。
おとといきやがれわよ。
でっていうでっていっちゃう?
フォトグラフィー、
感じ取るにはこの人がいい。
持ち上がるなら盛り上がるなら
ファイター、堂々とミラクル、引っ越すぜ!!
リアライズされた、空間にワロスを届けるぜ??
カモンベイベーな炸裂マイダンス。
堂々としていられるならそんな愉快なことはねえな。
素敵なファンタジーライン、プロは違うんだベイベー。
堂々としてられるから、
幸せに生きているから。確実な未来を渡り歩いているから。
確実性の距離を取るなら、
この違和感に対抗しなければ。
いつでも戻れると思ってたが、意外と難しいもんだな。
だって色々あったもんな。ツライことも、きついことも。
だから何もないんだろう。
正しい世界に何かを求めるように。
綴られたメッセージを断るように。
素敵にケアライズされた、
意味不明が歩き出すコロに。
大好きなコロニー、堂々としていたモロに。
出るか外に、だけど未来はすごく遠いー。
ロキソニン、心臓破りの坂、
確実なリアライズ、してくれたら真っ逆さまだぜ。
そういった危険なことができるから、
面白さなんだ。
伝えてくれるのは、エンジョイロード。
どれだけの瞬間を分かちあった?
僕が泣いてちゃダメだろう。
さあ根気のいる、ただ一度の勝負を。
子守唄なんてもんも読み聞かせる本も
あなたには必要ない。お伽話はいらない。
君が産まれるまでのママの話をしよう。
僕は君をゆるさないから  なんつって。
ハラワタでなわとびしたい なんつって。
さあさあ始まりましたか!
そろいましたか!そろいましたか!いってみYO!
あなたを思いながら、
ゆっくりと飛ばしたんだ。
空気圧に負けないように、
リアルな体感を、理想を超越するパワーを。
伝説的に、建設的に、もっともっと描きたくて。
だから僕は動いたんだよ。
理想を追いかけ、走ったんだよ。
希望は重ね着、
何かを学び続けるその瞬間。
訪れる、ラッキーをミステリーワールドにするために。
暗い道歩いてほしくない。
希望に大好きって抱きつきたい。
体中が迸る。
あの時浮かんだ、素晴らしい言葉。
なけなしのシャワーの音に記憶はかき消された。
柔らかい頂、挑戦することの意味がなし。
だから尽くされてんだ。幸せに未来、託してんだ。
希望ってやつを認めてるからこそ、
素敵なファンタジスタは記憶してくれてんだ。
理想像、塩水?
大好きなチェケラッチョ、ホワイトアウトしそうな。
クラッシュ、開け狂う、メロディ。
そのように、見えるだけだ。
お前らは一体何を受け取った?
必然性の中で混乱していく。
理想は未来を預かりますか。
行動でキョンシー、キョンシーな 次のミュージックが
ここにある。素敵なワンダーランドだね。
意外と早くきた、ゼロの地点。
素晴らしきオトトイ来やがれなパシフィック。
体中が追いかけるぜ。
だから、あの夜ぶらっと歩いてきた、まじめによお。
続く理想に、宇宙を照らしあわせた。
記憶は路頭に迷っているみたいだった。
記録を記憶、未来を緻密に。
走りだしたあの時から進展なし。
おいかけるなら今しかない。
体中を、揺らぎ包むようなミュージック。
世界中に広がれ青い空。だけど?
ナインワンワネブリデイ。
驚くようなことは別にねえ。
どさくさにまぎれて拝借日本列島。
追随するものなどゆるさねえパワーだ
卑屈な理想が笑いかけてくるのさ。
タダじゃないってところが痛いね。
距離が遠いのが一番だけど。
だけどなぜかな。君の声を聞くと。
楽しさは止まらないさ。
追随する幸せは、
堂々と巡り行くだけだから。
素敵なファンタジーラインに会いにいくだけ。
伝えた未来に、存在の証明が他にないから
ただ、立ち尽くすだけ。記憶が、流浪に、
意味不明、理想、思いを壊したいだけ。
轟く、勢い、意味不明ならリアルな世界、
なんでもかんでも愛せたらいいね。
次なるファンタジーに記憶させたいのさ。
だから俺は頑張ってるんだ。
素敵にチェンジザワールド。
行動を共にしたら、記録的にしてしまうだろう。
あの時、何もできなかったのは、
悲しいほどに、理解できる距離にいなかったから。
できるだけ楽しいことをやりたい。
事実、盛り上げていくんだ。
大切なクォリティと共に、
バカにされている実感と共に、
俺はまた幸せの種を撒き散らしにいく。
何が重要かって考えてみたんだよ。
必要なものはただそこにあった。
何かを得るためには何かを失うんだって、
分かってたくせに。希望してたくせに。
驚くんだね。
そういうところばっかりしっかりしてるんだね。
恐ろしいまでの、忠実なパワーだよ。
裏切り、実情、しらねえよその歌声。
キミ達に何が分かる。堂々としてられると誓えるか。
炎のように、ミラクルのように、
誰かがいようがいまいがどうだっていいんだよ。
そんなこと考えたところで大した意味もねえ。
素敵なファンタジックライン。
おととい来やがれなパシフィックエンジョイ。
リアルな世界に道徳を魅せつけるから、
果てしなさは永遠にループしていけるんだ。
力強さを理解して、
届くものを栄光に、リアルに引っ越して、
ノーマライズされた空間に、
偽りの伝説と快感に、
理想をあてがい、奇妙な敷地外、
ナカマを守れるから次の瞬間を笑えるんだ。
だったら俺達がしてたのはなんだったんだよ。
今更ふざけないでくれるかな。
だって、僕ら頑張ってるのは同じ話でしょう?
貫く舌ごしらえ、
クズ共もハッピーも、
驚くほど面白い空間にだって、
幸せな夢を運んでる。
宇宙のイメージを掴み取ってる。
幸せがなくなったとしても、
追随する意味不明が道徳を肥やしにしたとしても、
堂々と、生きていられる快感がここにある。
必然性の恋愛があるのさ。
だから俺は、負けることが許せなかった。
その行動がどうしても。
優しい言葉を生み出したい。
理解したかった。分かりたかった。
普通に、普遍的なミュージック?
ガタガタしだして、怒涛のミュージシャン。
大切なクォリティを維持したままに、
突っ走る俺のエステイティシャン。
要のツボをしっかりと、
はっきりとまもれたなら。
感慨深くなってしまうでしょう?
私の心はどれだけ素晴らしいの?
夢をみました。
記憶、螺旋状、生み出すことが馬鹿らしくなるくらいにね。
たまらなく、いきおいよく突っ走れるか?
堂々としていられるか?
びっくりしたんだよ俺は正直。
奇妙な人間もいるもんだなと。
ふざけているからね。
俺はイケメンでもなければブサメンでもない。
どっちかというと記憶に残りにくい顔をしてる。
まあ普通ッて感じだ。
これがイヤなんだ。どうせならブサイクの方が
芸人としてはやっていけたかもな。
ただ、色んなことを考えた果てに、
未来、綴られるメッセージ。
美少女になったらどうしよう。
男たぶらかして遊ぶのだろうか。
でも別にあれだなあ。
俺は俺の個性を発揮できりゃそれでいいかな。
それだけが生きがいだよ。
教えてもらえるのは救いだよ。
声が届く相手選んだら、きっと僕に色は与えられない。
ただひとつを貫く人、
いくいろにも塗れる人、
それぞれなけなしの正しさを振り絞っているのに僕は
白と黒の間で今日も
見事なまでの灰の色。
涙一つこぼしてみても、色は教えてくれない。
そういうことにしておきたい。
虚ろに生きていくことを知るんだ。
聖者も僕も同様に照らしてくれるのは救いだよ。
そうだ、意味不明なんだ。
ずっと、イビツに輝かせていたんだ。
理解を距離を、天才を歪さを、。
ロックンロールをジャスティスを、
行動で示すその意地にも似た根性を。
面白さが影響力ならば。
ただ戦い続けよう。
それにごまかされるまでに、いくつもの。
炎になり、次なるファンタジスタに、
そして、戦いだすんだね。
面白さを、偵察している飛行機か。
思い出せることだけでも幸せだよ。
伝えたい思いが壊れそうで、意味不明なままなんだ。
くたびれて、思い知って、近づくことに、
これっぽっちのこの僕に何を選べというのかい?
そういう全てを、理解するために。
一つのゴールを目指して皆が突き進んでいるのなら、
俺の考える不思議さにも、
なんらかの答えが出そうだよ。
新しさ、欲のなさ、
だけど冷たい今日の鼓動は?
撒き散らす生きがい。
ここに距離ができたから。
生み出すことが馬鹿らしくなったから。
だから、もがいたんだよ。
必要以上に、頑張ったんだよ。
必然は空気を目指したんだ。
沢山の響きなんだ。
盛り上がり、ファンクションキーなんだ。
伝えたい伝説が洗いざらい、
次の瞬間へ求めるように。
動きを果てしなく伝えるように、大切な未来を、
堂々と生き続けさせるように。
秘密裏に行われてる裏の会議、
大切なクォリティをごまかさないために、
今という瞬間を歩き続けているんだ。
大切なことはひたすらタフ?
思い出を生み出すんだ。
不思議が産まれる快感のワンダーランド。
記憶しても超えられねえ。
堂々としてられたら最高だ。
生み出すパワーなら誰にも引けをとらねーんだ。
素敵なワンダーランド、記憶してくれるからオトトイ来やがれ。
そういった全てが、輝くアイの日々でした。
で、デストロイ。
空間をワロスに変えるだけの能力?
秘密だぜ。愛しあう奴らに嫌い合うテキーラ。
思い出す事実と、滅殺されるファンデーションに、
鍵付き垢と、ファイターズ、
ロックンロールをジャスティスにするだけ。
更にヤバメなフロウかますだけ。
そういった、幸せを寝っ転がらせるパワーを感じられたから、
不思議な魅力に取り憑かれたから、
そういう意味不明を追いかけたんだろう?
追随する未来と新しさ。
その距離に、いつだって君はいたのに。
ロックスタイリッシュ。
炎をダンスチューンにして。
まずは弾力よく、
突っ走る歴史的ファンタジー。
記憶が記録されていくだけ。
戦いはリズムを生み出していくだけ。
常に喜びを探してる。
常に楽しさを探すように。
ボールはコロコロ転がるから楽しいね。って
だってミュージックって。
色んな子供見れるほど余裕があるんだって。
心の余裕が更なるイメージを共有させてるわけで。
炎のようなワンダーランド。
伝えてくれるのなら怖くもない。
理解できるなら素敵な距離??
イメージしてくれるなら感動的だね。
スタイリッシュで入り込む余地がないよ。
それが散々なんだ。
伝えたいことで一杯一杯なんだ。
煌めくジェットコースター、担う速度が違うんだ。
だから、追求してきたこの夜ぶらっとよぉ。
ふざけているんだろうか。
感性のもどかしさを感じる。
美しさ、永遠がループして、記号となるように。
膨らみ続ける確かさが、踊っていく。
何かがまた、壊れていくようで。
思い知るってなパワーな奴さ。
うだうだやって、先などあるか。
人生の残りの電池の数は?
まだある?それとも残りはわずか?
いつかのあいつの匂いをかぐわ。
今が真冬でもここだきゃ夏だ!
深夜にノートに野心と書いて、
金貨を生み出すマシンを買いてえ!
笑ってるように今夜は泣いて、
今この瞬間マジで奪いてえ!
それは最高のナンバーでした。
商売繁盛していらっしゃるようで何よりです。
伝えたい心を、伝説を、未来を。
期待を、あげてなお、突き進むリズムにさせてください。
申し訳のなさだけが、戦いを認めてくれる。
楽しさだけが、追いかけてくるようで。
止まらない勢いの突っ走り方。
だまりやしょうってな野郎ですか?
つくづく面白いと思える。
堂々としてられるならその快感だ。
慈しみ、トワイライト、
宇宙戦艦に動いていく。
怒涛のデスストライク。
風に感じてる、ハイパーパワー。
ダンスチューンを逃げ出させる。
理解不能なワンダーランドに力強く。
申し訳無さだけが駆け抜けていく。
盛り上がるだけのパシフィックワールド。
その広大な世界の真ん中で、
過ぎ去った力技の失い方で、
弔い合戦?驚いた!察知したナカマ。
数々の勢いで、ぶっ飛ばしていけるから。
怒涛のミュージック、終わりなき旅を繰り返す。
鳴かず飛ばず、楽しさがワンダーランド。
果てしなく面白さを突き抜けていく。
堂々としてられるから、パワーになるんだ。
くたびれ上手、面白さの炎。
かけがえのない痛みが走る。
情熱的な動きで、全ては包み込まれる。
エイトビート、クラッシャーも驚くほどに。
環境的に、驚かす。
果てしなさだけがつぶらない瞳を
価格競争、楽しさ、置いてけぼり。
面白さをエイトビートにしていくだけだ。
炎の生きがいだ。
俺の趣味なんだから、それはいいんだ。
素敵なファイヤレッド。
風に潰されて、大きな未来を教えてくれる。
炎の伝説を、未来を語るように。
伝えていく、ロックンロールをディスティニーにするように。
必ず捧げる、記憶の闇がある。
ワンダーランドとこの記憶。
さてはて、どこまでも突き抜けていけるのか。
風に舞い飛ぶ歴史、風に舞い飛ぶ奇跡。
ロックが歌い出すまで、炎で伝説とあぐねるまで。
アグネス・チャンになるまで。
怒涛の生きがいに壊れだすメッセージ。
届きそうで届かない。ミラクル、何がなんだかも分からない。
だけど、伝えることを失ってしまったら、
意味がない。天才的に生きてみないとキリがない。
迸る情熱と、意味の無さが大切。
戦いは理想を作り始める。
戦いをリズムにしていくだけだ。
面白さのミュージック。
確実な方向性、潔いほど、
突き抜けるような快感が、結ばれていく。
風になっていくだけ。
迸る、どこまでも。エイトビートで、走りだすまで。
聞こえてくるのは次の音色。
半端ない生き方を続けたからこそ。
もがき、苦しみ、それでもなお立ち上がろうとする。
醜くあがいてやろうじゃねえか。逆境なら望む所だ。
戦い、理想を叩き続ける。
コントロールされた興味の失い方で、
面白いミュージックを、壊されるように。
その放物線を描くように、
面白さの鼓動となる未来。
突き抜けるような青空もあるよな。
素敵にフェイバリット、感覚を手に入れるよな。
だから、面白いんだ。
空間が炸裂させていくメッセージ。
どこまでも、辛く当たるイメージで、
深い夜はふけていく。
青白く甘い夜は、壊れゆく。
楽しさを続ける。
煌めき続ける光。
堂々と勢い良く、突っ走るイメージで。
何かをしたいわけじゃない。
ただただもがく、必要性はあるのだろうか。
数々の痛みを乗り越えて、
それでも飛び立つ、イメージに成り果てる。
鍛えていくだけ。思い出すだけ。
ロックンロールをジャスティスにしていくだけ。
盛り上がるファイター、堂々と生きて行かなくちゃ。
大体分かってないよ。そのリズムは僕は好きじゃないんだ。
この大切な歴史、追い込まれてとった行動。
情緒不安定?だけど不思議と盛り上がっていくね。
だから寝ても起きても僕は夢を見るんだ。
魂のレクイエム、黙って色々を求め始めるまで。
堂々と生きてやる。堂々と笑ってやる。
素敵な生き方、ピュアなフュージョン、
乗り越えていけるか?
思い出していきたいんだ。
所詮は子供、だけど人間だろう?
放つ意味の無さ。
この行動の美学が、意味不明を新しくさせていくんだ。
申し訳の無さ、伝えられる意味のなさが。
果てしないジェットコースターを見守ってくれる。
うろ覚え、ディスティニー。
感動を伝えては僕らにまた、夢を見せる。
何もかも無意味だって思える。
ちょっと疲れてんのかな。
ここからはもうただ、
理解を超えた場所で、
逃げ出せるはずもないまま、
不器用な僕はただ歩き出す。
イメージのその果て、
記憶の未来を戦わせてまで。
何を伝えたかった?
何を得て、知りたかった?
輝きを撒き散らしたかっただけ。
遠い場所から巡り行く、力強さがここにある。
だから美貌に、秘密に、親密に危篤ミュージック。
腹違い、種違い、そんな俺はキチガイ?
違いがよくわかりませんね。
堂々としてられるとは限りませんね。
楽しさがワンダーランドなんだ。
記憶してくれるから旅立ちなんだ。
だから、この楽しさの中で、何かを失えない生き方をしてしまった。
大切なことはひたすら、タフになること。
何があっても負けない志?
勇気を持って突き進みてえもんだ。
リアライズされた、根拠の無い戦い。
理想像が愉快になっていくだけ。
炎のような生きがい。
止まらないストロベリー。
楽しさが炸裂されていく。
堂々と暴いていく。
挑戦的ラップ、なき奴どうせ、
秘密裏、堂々と走りまくり、
エンドレスなジェットコースター。
秘密を奪い取る。
悲しみをサクセスさせる。
面白さにスキューバダイビングだ。
受け取れー!
堂々と未来を突き進む。
この楽しさのまま突っ走りたい。
まだ飛べる。まだ書ける。
何もかも、手にしてしまったら
次の不安もよどみも情けなさも
風に飛んで行くよ。
白いライト当てられて、
秘密を匿うように、
素敵なロングフィード?
悲しみのアンチフィールド、
だからつなぐんだファイターズ。
驚かす用意なら賞味期限が切れてる。
ざまあねえなと叫ぶ俺超だっせーんだ。
だから秘密を守ります。
たかなし、待ったなしでんなぁ。
堂々としてられたら、どんなに素敵なことなんだろう。
一日、ずっと話していられるとしたら。
風に舞い、飛び散る意味不明さ。
魂の抜け殻か?風に待ち、飛び続ける理想を炸裂させる。
怒涛のミュージックにしてやるだけだ。
思いっきり聞こえる理想ビジョン?
昨日以上のものを見せてくれるのさ。
羽ばたいて。have a nice day bye!
何をいっているんだーい?
伝える聞こえる 魅力がワンダーランドに消えていくだけだ。
だからってなんだって 意味不明なんだって
カンタービレ、歌い出す処理に困るブラジリアンに、
飛び出すその奇行と、理想をビジョンで明確に!!
秘密こそ大切にするべきだろう。
確実な運命が新しさを連れてくる。
蒼に染まる生きがいに、
秘密を抱きしめるように。
戦い続けてなんになった?
驚き桃の木、さんしょの木になった。
幸せだから突き進めるんだね。
気づいてなかったけど、撒き散らすことができなかったんだ。
だから戦いを目指した。
研究に研究を重ね、次なる世界に笑いを届けるために。
実質的に、驚かすエンジョイロード、
つまらなくても堂々としてられるから。
だから俺は戦いだすだけなんだ。
崩壊するリズムと、ジャンピングサーブ。
必ず手に入れてみせるから。
確実な方向は俺が見せる。
必ず炸裂させる。
堂々と生きてることを実感してるから。
堂々と聞こえる、秘密のミュージック。
何をなけなしを、振り絞ってまで、闘いぬく。
影響力を考慮しながら、
次の舞台へ踏み進む、俺達はマジでやばい野郎だな。
素敵な生き方?申し分なさと生きがいか。
理想像、豊かな 愉快な仲間たち。
堂々としてられたら、エンジョイしているだけだろう。
必ず思い知ってやる。
事実、盛り上がっているんだぜ。
聞こえる楽しさと、しかたなさ。
仕方ないのさ。大切な狂い方なのさ。
堂々としてるからこそ、
ロックンロールはジャスティスなのだ。
面白さに果てしなさをつけくわえ、
何かをしたいなら今すぐ前ならえ。
軽めの運動 軽めのジョギング
だけど気分はちょっと重ため、
飯食えてるはずなのに心はちょっと難民
素晴らしいなめ猫サン。
無駄口叩くヒマしかありません。
それ以外なんていらねえ!
これってそんなにおかしなことか?
幸せに生きるってのがどんなに難しいか。
風に美貌を奪われていく。
近づいていくだけ?炎のようなワンダーランド。
素敵なワッツアップを出すとこ出して、
フォトグラフィー、逃げ出す可能性、
堂々としていられるか?
絶対に負けない勢いで、突っ走る。
この距離と堂々としてられる、
意味不明さが確かにある。
だから、突き飛ばしてきたんだ。
そういったすべてのものを、バカにしてきたんだよ。
だから、今更突っ走る意味もねえ。
宝塚、理想像。
そう、バクバク言ってる心臓が理想を伝えてる。
声からしても、大好き
歴史的、メロディを生み出すライスおいしー
未知数がギミギミック、うじのわくようなダンスチューン、
逃げ出せ3竜パーティチューン?
御成敗式目、やった!やったと
言った所で失えるものでもあるまいし。
己が誰かもしれねえし、
続きは全てがクレイジー。
今何時?0時?
じゃあ俺もう喋れねえし!
続く理想とヒップホップをワンダーランドにしてくれる。
俺たち一体何を願って生きている?
ロマンチックをあげたい。プリーズしたい。
だましだましで恋愛テクニック。
横暴な必要性、道徳の魅力的ファンタジー。
記憶が路頭に迷うその前に、
聞こえてくるか?伸ばしたまんまのこの尻軽が。
信じたまんま、疑うおまんま、
秘密の理解者達、鼓動の独特な息遣い。
炎のレクイエム、飛び出すアンチテーゼの残酷な天使のテーゼ。
意味不明ながらも核心をつく言葉の応酬、
堂々としてられたら素晴らしい。
意味なんてどうでもいい、俺が求めるのは言葉を使って心を操ることだ。
響きが大切なんだよ。日本語の意味なんて二の次じゃオラァ!
だから叫ぶのですね。そこに訳の分からない意味が追随してくれるから
面白い。まるでアイスクリーム?かなでるナイスフリーズ。
溜め込み、疑い、それでもなお戦い続ける。
理想と共に突き進む戦いの彩りがただここにある。
ならばオーケーを出す足の長さで突撃やねん。
響く、メロディ、理解者達の愛。
理想像との戦い。鼓動が突き刺さるリズム。
そのどうとでもなるような。
心拍数上下するような、宇宙人と戦うような。
アリVSゾウの戦い
カサブランカ、そのカサかさばらんか?
生きているっていうことは、カッコ悪いかもしれない。
死んでしまうということは とっても惨めなものだわ。
だけど私は思うのです。
そうやって苛ついて、苛立って、
辿り着いた先に一体何があるというのか。
ふざけている?友達より。
キミ達より、素敵なフィールド。
きっと楽しくてやってるんだろうな、とか。
イメージできる、歪な塊がここにある。
理想像、究極に求め始めるまで、
もう少しまだ時間がかかりそうなんだね。
伝えておくことが、必要なんだよ。
何が変わっても俺は変わらないんだよ。
楽しくて仕方がないからこそ、
エンジョイしてるだけ。
思い出しているだけ。
確実な炎、ロックンロールの灯火。
聞こえるならユートピアだ。
だから、何も得られず、素敵なファイターになっていったんだ。
聞こえるのは次の世代。
道徳を未来にするために。
鼓動が突き抜ける、次へのミュージックへ働きかける。
伝説をミラクルにしてくれる。
彼がいるから、力強く歩けるんだ。
たまらず、ストップアウトしてくれるから。
堂々としてられるから、面白さの中に戦い、リズムを生み出せるんだ。
聞こえるんだ。次なる世代の世界。
面白さの究極性。
誰も何もしなくても、楽しいと思える未来がここにあるから。
何かを教えてあげることはできないよ。
素敵なフィールド、オンザミュージック、
飛び出すエクスタシー。
三度を重ね、ここに響かせて。
二度と!二度と!二度と!
突き進むワンダーランド。
憎しみの逆がラブなら多分。
追いかける意味もねーってよ。
ふざけているとは思わないのか。
素敵な教習所。
なんていうか、ふざけているよね。
意味不明でも、確かに伝統は受け継がれてんだ。
理想像、確かに越えていけてんだ。
秘密のワンダーランド、記憶がまた邪魔をするように。
戦いはリズムを消し飛ばしていく。
新しさのエンドレス、
この音楽に身を委ねる行為。
この響きだけが、リズムだけが、俺の友達だから。
作られるファンタジスタ。
ロックンロールとジャスティスと、
希望と次なる生き方、感じ方次第。
驚かせるぜ。びっくりさせるぜ。
果てしなく動き未来、煌めく、
恋愛がどうのこうの、鬱陶しいことこの上ないっすわ。
だから生きてるんだ。素敵なんだ。
踊るパシフィア、ぐちぐち愚痴を言ってるグッチ裕三
たまらないけど温まらない。
膨らみ続ける情熱に、希望をあてがいたいの。
続く、理想像。
ホホイホイ?ワンダーランドへ消えていくのさ。
オートマチックな動きで理想を生み出していくんだ。
形がないならそれで勝負するしかない。
だから俺、今日も歩いてんだ。
かいて、かいて、かきまくる。
何を失えた?
何を得れた?
くだらねえ、全部全部炎に投げこむ。
燃えろよ燃えろよ この地球ごと。
この宇宙ごと。時間ごと。空間も、
何もかも萌えてしまえ。
確実な理想がうつ伏せ状態?
炎が数ある意味不明を解き明かす。
その言葉だけで、歪な問答無用は突き進む。
あなたを信じた結果こうなったのだから、
僕はもう何もいらないさ。
僕はもう何も認められないさ。
こうなったらどうなっただとか、
最終的にどうなるべきだとか、
興奮、冷めやらぬうちに、
飛び出す栄光と、炎とリバイバル。
このうつ伏せ状態の炎のままで、
突っ走りたい。突き進みたい。
本当はずっと永遠をループさせたい。
希望を願いたい。
飛び出すワロスを、つむぎあいたい。
だから僕は理想を誓った。
何度でも戦ってやるよ!!
じゃあかかってこいよオラァ!!
そうやって吹き飛ばす。パラダイス。
ノーマライズされた、コントロールされた、
一途な競争なら俺ができてる用意。
炎のような劣悪な環境に、
理解する距離と、思い出せるパワーに見せる。
力強さで突っ走る。
理解のりのジも重要じゃねえ?
本当の行為は意味もなく笑え。
堂々とめぐり、堂々と吐くべきだ。
サラブレッドな光が持ち込む自由自在に、
果てしなく欲望通りであるべきだ。
サラブレッドな炎が燃える時、
新しい何かも今この瞬間、マジで奪いてえと思える。
必然性が共有する恋愛模様に、
突っ走るエンドレスがサラマンダー、サナダムシ、
サラダを食べて勢い増していくだけ。
輝きを失っていく事に対し、
ロックンロールのジャスティスと説く秘密。
快活を生み出す瞬間、つまりブギウギなら、
お前のためにこの声を使うことの意味?
果てしなく道徳が壊れていくなら、
僕は今この瞬間を笑って生きよう。
それだけのこと、できねーなら意味がねーんだ。
道徳どうこうの問題じゃねーんだ。
伝えてエンだ。理想を壊してえんだ。
その興味の凱旋試合、
自暴自棄的僕の恋愛。
やばい座礁暗礁に乗り上げている。
風を待ち鼓動を放ち、
ところで疑問に思ってる悩み。
幸せすぎてもう壊れそう。
何をしてても満たされてしまう。
溢れだしてしまう。
人間としての許容量って奴を、
越えてしまう。
ってレベルにあるのだろうか。
不思議な期待に監視され、
幸福にして何もできないようにさせる?
ということは不幸になるというのも一つの才能なのだろうか。
ずっと走り続けられるから。
最近体調は悪かないが、
心臓が高鳴って参っている。
炎天下のステージでもって僕のテンションはフル上昇フルテンだ。
表現したい。イメージしたい。
次なる瞬間を、更なるエコロジー。
正しさなんて知らねーよ。
思い知るパワーの錯綜アゲイン。
未知数が語る次の瞬間、
驚かすベイベーの炸裂マイダンスならば、
鼓動が突き刺さるリズムで、
合体してしまうほどのスーパーパワー。
溢れ出す興味の失い方が、
やばい。やばい。やばい。
記憶していくこの光の渦が、
この魂のレンガを突き崩すような意味不明が。
記憶の渦から逃れらんない。
飛び出せ怪物くん。
道徳をメッセージに変えて、なおも走っていく。
けれどどうしようもなさすぎて。
ぐずぐず言ってるハッピー?な俺たち。
希望が触りだす、エンジョイリバイバル、
晴れた空が僕らに何か見返りを求めてきたら、
どんだけ泣いても頑張っても払えるものなど僕にはない。
僕を僕たらしめるもの、人やその他諸々に
その借りを返そうとしたところで一生すぐ終えるでしょう。
ならば俺はばらまくんだ。もらった種を咲かすんだ。
おれそっちのほうに賭けてみようと思うがどうだろう?
楽しい世界、感じ取れる未来。
働きかける、影響力を行動で。
でも僕の心はいつの間にか、息切れしてた。
はちみつ色の朝が、優しい風を連れてくる。
なんでもいいことにしてしまえ。
なんでもいいことだらけにしてしまえばいいんだぜ。
炎のような、愉快に生きていくフォトグラフィー。
感じ取れるかい?
魅力的なワンダーランド。
畜生。大切な人を守れなかった。
で、何よりも大切なものは見つけ出せましたか。
揃いましたか?揃いましたか?
いってみよう
ザッツライトなファンタジー?
クォリティ増していくばかり。
行動で、センセーショナル 次の時代に差し向ける美貌、
炎を纏って勢い増していくパワーを増していく。
何かが足りない?おっと、そこは勢い任せてらんないんじゃない?
すぐさま追いついてみせるさ。
トップが落ちるのを待っている?
ウィンウィンの関係は存在するんだよ。
互いに利益がある。
誰かを負かすことだけが勝利じゃない。
利害関係の一致だ。
互いに戦い、理想の追求、
食い潰す栄光と影響力?
止まらないことだらけばっかりだったから。
終わらない炎に伝えるエクスタシー。
食い潰す、その影響力だけ、木霊するようだ。
体が燃えるようだ。
炎のように、生きていけるように。
用意ならできてるのですよ。
生み出されるパティシエ!パティシエ!?
感情論で、テクノポリス、踊り出す、
止まらないイメージと、ファイターズハイに逃げ込む主戦場。
宣戦布告とは名ばかりの、
栄光と栄冠手に入れた俺こそがチャンピオーネ。
ビクトリィ してしまうとかけがえのない。
痛みを共有してサスペンス?
動き出したなら動けねえんです。
追随許さぬハッピーならば、
大切なことすら思い出せそうでこわいやいやいや。
だから俺、頑張ってるんです。
思いっきり、吹きとばせええええええええ!!
感覚、貫くならいたちごっこだね。
何を得た所で変わらぬ社会。
もうもどれない 時の流れを炒めて。
ふざけている僕を笑わせてよお。
たまんねえわ。
で、どうするっての。
話の続き?山本田中て
その醜い表情にフォークを突き立てたいよ。
ああしたい・・死体になったきみを見たい・・
で、誰でも愛しても愛しても、
女はおばさんに、男はおじさんに、
醜く朽ち果て死んでしまうのです。
だったら何かって?
堂々と言えることは何かって?
ふざけた拍車、100万回死んだ猫みたく
恋をしたら死んでしまうのでしょうか。僕は。
たまらず勢いまされていくばかり。
本当の恋心、だけど執拗に生きる物事を洗いざらい。
例えば感謝。例えば謝罪。
感動の一瞬もほら、見たことない地点で変わっていく。
スタイリッシュな生き方を。 
その全てが詰まっている。
俺の全てを作り上げてくれてる。
それで元気がわかないんだったらもうどうしようもない。
不思議とこみ上げる次への感情。
情熱の真っ赤なバラが、
素敵に迸る快感の夢を見果てぬ世界を。
緻密に彩る、ファイターズに
記憶しておきたいような。
なぜなんだろう。不思議な気持ちで満たされていく。
行動、ポテンシャル、どれだけの価値。
冴えない文筆家の憂鬱。
かなでるリズム、叩き込むエイトビート。
跳ね返す無駄のない動き。
炎を大好きにしてしまう。
影響力を行動で示せ。
堂々たる意志が必要だ。
確実な未来が飛び込んでくるんだね。
必要なら、片付く問題もどうにでもなるさ。
ことわざでもない。般若でもない。
言葉はその通り、ドリームを創りだす。
俺の体にぴったりの心に、
心にぴったりの体を作らなきゃね。
俺は色んな意味ではみ出し者。
出すぎた長者、叩き殺した。
そして、ダンスしていく勢いと意味不明さ。
ノリノリになっていくのには、必要性があった。
希望を託し、栄光と、知り尽くしたい気持ちを。
感謝だけじゃなく謝罪もしなさい。
死んでくれワンラブー 堂々とあくせく働いて、
次の瞬間なんにもない??
迸る情熱 それすらない。
ゼロからの出発 栄光の揺らぎもどっかいったよ
間で打ち込まれた。風間でロングフィード。
崩壊リズムに叩き込まれる。
てめえのリズムはいらねえんじゃ。
ひたすら頑張っている俺たち超かっけーんだ。
そしてだっせーんだ。
このままじゃ意味ねーんだタコ野郎。
ふざけていると思いますか?
建設的な会話?堂々と魅力を語ろう。
そうだろうブラジルのポルトガル語のラップ聞きながら、
叩き込むセンセーショナルなワード天国。
新しさがミュージックを創りだすなら、
果てしなさを栄光として変えていけるなら、
僕はいっそのこと笑いたいよ。
この光線銃と共に撃ちぬいて。
幅広くワンダーランドを記憶してくれるからこそ。
伝えられるからメロディになっていくんだ。
待ちきれない気持ちはワンダーランド。
だけど僕ってちょうだっせーんだ。
からめとられていかないで。
秘密裏に動いていくこの計画と、
後ろめたさが創りだすファイティングポーズ?
失い方が悪いよキミキミ。
やっぱり向いていないんじゃないのかな。
もう全部あいつ1人でいいんじゃないかなっていう。
だけど僕は諦めねえぜ?
へこたれねえぜ?
ペットブーム去って、みんな殺処分。
これでいい?パパ、ママ
どうしようもねえバカにだよ。
始まったばかりだよ。
人間だ、半端ねえだろ。
良くも悪くも、中身だろ。
大好きが溢れそう?
ワンダーランドで記憶したいこと。
充実した毎日に、
送りたい言葉は俺達なり。
飛び道具使いたい。
大きな羽で、飛んでいきたい。
翼を広げてみ。
ハッピーリバースデー!!
むしろ生まれ変わった日を祝いにいこう。
逆に朝日を迎えにいく。
そこには一つもないよ理由。
まっすぐいきます。それも大事だけど、
秘密にしておきたいこと、大切にしておきたいこと。
ミュージックが生まれ、果てるまで援助して炎上してもエンジョイ。
何が楽しさなのか、分かった上で喋らなくっちゃ意味が無い。
バスでぶっ飛ばすでーバースデー。
君の色んな響きあい、どんどん巡り来る、辻褄合わせるため努力片っ端から。
だからあの夜出てきた誰にも言わずにフラッとよ。
何年前?一瞬先、
新しい未来が描かれる瞬間、
ほんの一秒の距離もなくすくれぇ、
広げとけば、俺の腕。
専門的、スペシャリスト。
風に舞い飛んで行け、新しい未来?
堂々としてられるのも今の内?
ゴーゴー愉快、ハッピーな魂。
消化試合と思っていたのにさ。
今更そんなこと言われるなんて心外、著作権侵害だな。
だけどそれを生み出す偵察衛星が、
降臨して月の夜、
意味不明が慌てだして金輪際やめておくんないって
堂々とリアライズされていく。
生々しい生き方、理想ビジョンを壊してまで、
トナカイ、勢い、ほむら
ロックンロール、
面白い、パシフィックワールド。
果てしない、生きがいを見るようで。
悲しくて僕は枕濡らす。
根ほり、葉掘り、僕はその子に訪ねてみたい。
お母さんのお腹はどうでした?
僕の見れない景色はどうでした?
さぞ素晴らしい さぞ美しい
十月10日の旅だったんだろう?
僕よりも彼女を知っている
君が嬉しくてどこか悔しくて
ウェルカムトゥーニューワールド!
新しい世界へようこそ!
さいなまれる時、
かつぎこまれる時代、
果てしない行為に意味のないリアライズを試される可能性。
轟々と燃える火、炎のように。
突き刺さるミュージックが、ただ果てしない僕を求めて騒いでる。
ガッツだぜ。
記憶だぜ。
ロマンチックな生き方だ、
どうだ、それほど悪くもないだろう。
気持ちの行く末辿ったら、キリがないだろう?
不思議とフォトグラフィー、
俺には思えることがあるんだ。
素敵なワンダーランド、記憶がまた弔い合戦だ。
それを試されているから、一途に求め始めるんだ。
だから、それを手に入れて何が変わったの。
ですですナイスでーす。
ずっとずっと続いていくような幸せと、
闇を越える快楽に、
もう少し次の時代へ。
またもう少し、広がりゆく未来へ。
片付かないなら結構だ。
モチつかず、もちつく落ち着くファイターズ。
ラッキーなファイターならば、
俺が見せてやるわ。
勝手次第な好事家なくば、
かつて生まれた娯楽は無駄?
だけど意味不明は叫びだし、
道徳を共鳴させて踊っていく。
鼓動が突き刺さるメッセージならば、
ワンチャンスを物にできる俺様の勝ちだ。
そして、できればもう少し、炎を絶やすな。
ガッツを見せなきゃ生きている意味がないんだって、
分かっているんだって、
壊れ始めているんだって、
行動で次なる可能性、
道徳?壊れそうなミュージック、
新しさがエンジョイしてくれるぜ!
炎のように大好きに奪われていくぜ。
かつての炎が踊るように。
くるくるっと回るように、
エンジョイするなら希望を見出すさ。
それだけに縛られた未来を、
つくづく面白いと思える異常気象を。
その生き方なんか変わりましたか?
ザッツライトなファンタジーだよ。
またいつもの言葉に帰ってくるのね。
素敵がファンタジアだわ。
だけど戻りオフサイド、
煌めく俺の言葉とレクイエムの可能性。
緻密に生きて、それでもなお頑張って、
それなりのことをできると、
誰が誓えるの?
素敵に願えるの?
思い出し笑いを噛み殺しながら、
職業芸人ですっつって?
でもラッパー目指したい?
究極なら次のワンダーランド。
響くならエンドレス追従して、
ゴーゴーストライプ、ストレイプにレイプ、レイプ!
合算して出す 崩壊するリズムと天気予報。
思い出せるならその価値観が試されているんだろう。
それを認められないなら速攻で潰してやるさ。
ガッツを見せつけたいなら踊らせて。
響くメロディと共に焦らせて。
大切な記憶、暴走してなお伝えるリリカルメッセージ。
戦いはリズムとともに、ファイティング、
ケセラセラ、どうっていうことない 想定内。
盛り上がりっぱなしの異常気象。
そして、道徳をすれすれに、
導きにひれ伏して、
くるくる回っていくエンジョイが俺の賜物ならば、
まず手にしてやるぜ 幸せな未来。
期待が集まり、堂々としていくだけ??
秘密を追随されるならもしかするとやばいかもね。
実際、俺はロンリーを恋してる。
ジャイアン、どうとでもなれる。
ガッツ、ロマンチック、体からダラダラ流れこむエンジョイパワー。
だから叫ぶぜラララ。
炎が伝える次へのメッセージならば、
いっそのことどうこうしてやろうじゃねえか。
訪れるひびきの意味不明さも、
堂々としてられるから実際俺たち幸せなんだ。
聞こえてくる果てしなさが、
道徳なのか、分からないのか、
究極なのか、どうなっているんだ
まあいいんじゃねえの。
好き勝手やればいいんじゃねえの。
戻ってオフサイドとられようがどうでもいいんじゃねえの。
好き勝手やればいいさ。気にしないさ。
興味もないのだ。大切な記憶すらないのだ。
そこには闇と光、だってそうでしょ?
宇宙は真っ暗闇のイメージがあるけれど、
光に包まれた真っ白な宇宙もきっとどこかにはあるはずなんだ。
だってそうだろ?
じゃないとつまらないもんな。
それ自体が光を放つ。
何を失ったところで、
意味を捨てて走りだす経験になってしまわないと、
俺はたぶらかす。俺は餅つく。
落ち着くことか、ロリリズム、
ラビリンスで踊るように、
果てしなくここにいる状態が続くように、
意味不明、でも楽しい世界を描いて切る。
もしもしちゃん。ロックンロールはジャスティスですか。
炎のような生きがいに、伝えていける俺の半端なさだから。
行動で、次の世界を見せてあげたい。
記憶の路頭への迷い方も、
全て力強さを求めてくれるなら。
面白さ、ひきこもごも、
道徳をユートピアにするには、
あまりにも泣きっ面にハチだから。
僕はもうどうしたらいいのか分からないのさ。
答えは生み出して、結果的に宇宙になろうが、壊れようが。
果てしなさに置いてけぼりにされようが、
伝えたいことまだまだあるのだからね。
ぶっ飛ばす、食い飛ばす。
歴史をひっくり返す、俺が今ここにいる。
不思議と面白さは駆け巡っていく。
新しさ、あったらしいのさ。
確かにそこには心が。
なあ、最後に何を見た?
死ぬ最後の瞬間、
知ってる、墓の下にキミはいない。
命ってなんだろうって考える時、
歪な情熱がまた俺の体をまたぐ。
それを答えにするのが恐ろしくて、
今まで躊躇っていたんじゃねーのかよ。
一体何を怖がっているんだろうな。
俺たちは何を求めているんだろう。
最終的にどこかにたどり着けるとしても、
一秒、2秒、瞬間?いや一瞬の味。
聞こえる次なる世界。
試される情緒不安定なミラクルロード。
カテゴライズされた究極性が、
また走りだして僕をバカにして遠くへ吹き飛ばす。
だから俺は願うんだ。
素敵なピュアな怒りを覚えるんだよね。
だけどなぜだろう。面白さの果てに、
続く未来の道徳の果てに、
続くしかめっ面のエンジョイロード、
そして忘れるための戦い。
何をしてる時に、
何を失っている時に、
わかると思えるかこの尻軽が。
完全体を魅せつけてくれるじゃねーか。
驚いたらあのバカ以下さ。
それよりさっきの女を見たか?
顔は見るな。後ろ姿。それがいいんだ。
背中に羽でも生えたら笑う。
事実、全てはどくどく片付いてる。
理想ビジョンは栄光を未知数にするように。
風は記憶を突き落とすように。
はねのける可能性?
イビツなら望むところだ。
茨の道は望むところだ
別に今更怖くないけど
誰かが見てくれたらな。
天国なのか、地獄なのか、
まあ言ってしまえば天国、
悪く言えば快楽地獄。
そういうところで、研ぎ澄ます。
幸せになるってのは最低ラインだ、
そっからプラスアルファされていくんだ。
掛け声、ロックンロール、
断絶と興味の剥奪。
炸裂するミュージックと、次への可能性。
ドキドキが止まらないなら、
素敵なアンチフィールド。
枷となる勢いは今すぐ愚弄して、
羽ばたいて。have nice day.
グッドモチベーションと、
勢いの突っ走り方。
そんな未来はこないだなんて胸を張って言えるのかい?
そんな願いはクレイジーだって神に誓って言えるのかい?
安っぽいラブやヘイトじゃねえ。
かといって、適当な形じゃねえ。
幸せになってしまった、俺。
そこら中の物が尋ねるよ。「ねえ、生きてるってどんな気持ち?」
そこら中の魂が語りかけるよ。「誰よりも幸せなあなたみたいになりたい」
俺の存在を、ありとあらゆるものが祝ってくれてる。
どうせなら、足りない心を。
大切な未来を、
どうしたら伝説が生み出されるのか。
富を得たものが満たされるとも限らない。
何を求めればここまで飛んでこれたのか。
語る話、お金は欲しいかって訪ねてくる。
俺は金より時間が欲しいんだよ。分かる?
必然的恋愛、届く、ロッケンローになっていくだけ。
遠からず、近からず。
炎のように舞え。
魂は炎に例えられる。ゆらり揺れているから。
神など存在しない?でもその証明は決してできない。
神の不在証明、パーフェクトプラン?
記憶が連鎖して飛ばされていく。
俺の言語感覚は新しいフィールドで、展開されている。
つまり、意味は分からないけど感情を左右する言葉の連鎖。
新しい未来へ、突き飛ばすように栄光を手にするだけ。
世間体って言う前に世間ってなんだよ 見たことも聞いたこともねえ
それは新しい概念で、僕はよくわからなかった。
だけどそれは確かにあるミームであって、
そこに俺が立ち入る権利も欲望もない。
かつて宝島を見つけた。
炎のように歩き、続きを見て、ただ立ち尽くした。
ナンバーワンが炸裂するなら、
次の評価に託された、
自由は希望を卓越するか、
堂々と未来に渡り歩いていけるのか。
僕は、語りかける。
未来をまとう、
それでいわゆる危険ゾーン。
素敵なファイター、未だに加速。
自由自在に操るボール、
引きずり込む闇の瞳孔。
神って存在が仮にいるとして、
俺はそいつにとって一番厄介な存在になってみたい。
神への反逆者、堂々と理解者。
堂々と裏返る、
響くメロディに確かめる鼓動に。
戦うリズム、刻むリズムと、俺をスパイラルにしていく全てに感謝?
理解者、知っているのさ。
堂々と生きてるんだ、今更間違えるか!
道徳、根性、理解しようともがく心。
自分で作ったルールの、リボンをほどけ。
さあ、旅立ちの時は来た。
思い出すなら今この瞬間だろう。
果てしない距離が襲いかかる気がする。
だけど今は負けねえ。 今は揺るがねえ。
大切にしているものがあるから。
このまま突っ走っていきたい。
その感情に嘘はない。
さあもう迷うことはできないね。
羽ばたいていくしかないのなら。
僕はいっそのこと頑張ることにするよ。
どうとでもなる。どうにでもしてやる。
雲海で生きるうんこかい?
天のどの辺に神がいるのか。
大切な未来、心理学者。
存在的なイメージで、
堂々としてられる。
行動、美学、果てしなさ。
行動が偶然によって巻き起こる。
伝説は更に逆なでするように、
止めようのないパワーとなって
この世界を溢れかえる。
イメージは意味を求めると思うか。
感情は流されていく。
果てしなく飛び立つカラスのように、
近づけるザッツライトが次の時代のファンタジーなら、
ラフなブログ、光線銃で撃ちぬくように。
未知数が動き出す。
果てしない戦いだ。理想を言うならもっと欲しいよ。
追随する何か。道徳と矛盾する概念。
お前らの言ってる上級的な存在なら、
俺がぶっ壊した。すでに消えてなくなった。
世間、世の中ってのは一体何のことを指すのですか。
人間と人間の間、そこには血は流れていますか。
僕らは他人の心を想像することはできても共有することはできないの。
でも頑張ってそれをしようとしているの。
煌めく、生きがいになっていく。
とはいえ、ロックンロールを生み出すんだよ。
だから走りだすんだ。
心が、光景を嘘に変えていく。
クソ。ゲームをしすぎて目がしょぼしょぼするぜ。
明日は大事なサッカーがあるというのに。
全く全くベイベーベイベーだぜ。
炎のような、理解する心が、
どうとでもなる、勢い良く、突っ走れるから。
ロックンロールなパーティを目指すぞ!!
どこにでもいけるさ。
どうとでもしてやるのさ。
記憶をナンバーワンにするために、
記録的豪雨を魅せつけるために、
極める道路の器の炎。
この距離から打ち込まれるスパイクだよ。
だから俺、笑って生きていけるんだ。
ドキドキ止まらなくてマジやっべー!
数あれば、ハイパーパワーだぜ!!
スタイリッシュな生き方が野蛮なブレイクにはよく似合う。
僕らはどこを目指してる? 
サイハテの孤島から、未来を描く1人。
地道に生きる道のり。
なんだかあんまりしない気乗り。
そこが俺の素晴らしい技なり。
怒涛の勢いで同等の奴ら蹴散らす。
上等だよ 誰がナント言おうと熱いのがライムキングだろ?
枷となり、冴えない文筆家のくだらない光景は、
見るもの愉快に、不愉快に未来を写しだした。
光景が笑い出して、意味不明を映し出すんだ。
それを楽しむには、ミームを持ってなくちゃならない。
分かるかこの興味の源泉自堕落が。
俺もいくつかのオリジナルな言葉を生み出してきたが、
これらのミームを合わせて、勉強して、
ようやくこのブログを楽しむことができるんだよ。
その記録は果てしなく長いけど、
悠久の時間を持つ君たちなら読み続けられるだろう。
そう思って僕はいまこれを書いている。
私は何者だろうか。
ここに存在したことは確かだ。
いずれ消えてなくなるとしても、
それはそれだ。
書いた本人が消えようと、書いた情報は消えねえ。
俺が消えても俺の夢は叶うだろう。
つまり、そういうことなんだ。
数々の頂、存在のための言葉だ。
色んなものがあるけれど、
俺も馬鹿らしくて思わず笑ってしまうけれど。
ただ、立ち尽くす言葉の意味。
理解できる距離はかる伝説。
思い出すことが、楽しむことが、
できれば結びつかせたかった。
この距離でキミを見張っていたかったんだ。
必要以上に上げすぎたレベル。
果てしなく生きられるならそれも最高。
サイコパス、意味不明、キミの心も行方不明。
4つ打ちしてる、意味不明なワンダーランド、
記憶が止まらないのです。
いっちょ前に頑張りやがって。
そういった全てが新しい。
向かう先はただただ、分かっているはずだから。
最初からそんな風になれるはずない。
それでも覚えていくのは。
理解しようともがく心。
俺は分からないよ。何がなんだか。
でも必要性の鼓動をもって、
たいらに思って、
思考回路を思いっきりぶっ飛ばして、
次なる影響に全てを賭けたんだ。
この強弁するパワーを、
理想像と美しい未来を、
旅立たせるだけの希望を。
充実した夜に開け狂う伝説として願いこむ。
俺には本当に必要なものなんだよ。
だから俺は逃げ出さないし、
お前も俺を守ってくれる。そうだろう?
そんなに強かったんか。
ってビビる程度にビビル大木。
行動、レスポンスの可能性を教えてくれる、
未来の歪な炎ですらも、
消えていく無言の命たちに、
言ってみよう。ありがとう。
あの夕暮れに値札がついたらどうなるだろう。
愛する人の命に値がついたらどうしよう。
そもそも人間の価値とは。
魂の意味とは。
俺は何を探しているんだろう。
でも迷うことすら楽しめる僕の思考回路は、
必ず光のある方向へ導ける。
俺の胸の中に、こっちを目指せと言うコンパスがある。
俺はそれにしたがって、迷うことすら楽しみながら、
まっすぐ進む。決して波に逆らわず。
だからこそ、ライクハッピー、異常者たちが踊り出すように。
記憶していくように、バカにしていくように。
何をストゥピッド、
何を楽しませるのか、気づいてきたかい?
イメージしているのなら、怖くはないさ。
伝えられる危険性の地獄だよ。
炎を参らせる。
心の距離を醜くあがかせる。
自動的に昇格するんだ。
感動だろう?プリーズアフターミー。
それを加えて、動き出す。
半端じゃないパワーで踊り出す。
逃げ場のない闇に閉じこもったのはどなたさん。
ひらめき、煌めき、近づく、未来と飛ばす。
エネルギッシュな生きがい、
奇妙なスレ違い、
その程度のことで聞こえるものが変わってくるなんて、信じられますか。
聞こえる器の開かれたドア。
思い知ることがパワーならば。
俺がしてきたことが全部間違いなんだといいたいのなら。
ふざけるのももうやめてくれないかな。
素敵な生きがい、申し分ないパワーで押し殺す。
それはまるで悲哀に満ちていて。
過剰に感情分泌をさせる。
音楽を供給させるなんて無理だ。
前に応援した方法でやるぜ。
今回はちょっとだけ自信があるんだ。
もがいて。ただもがいて・・
引き連れた、ひきこもごも、
歌い出す、ローランドローリングされていく。
何があっても、負けちゃだめだよ。
どんなツライことが合っても、立ち上がるんだよ。
分かってる。やることは分かってる。
ただ立ち上がるだけだ。
何を失っても、記憶していても、
緻密な生き方、ロンリズムが生み出す次の瞬間を、
描くため歩いていくんだ。
僕は僕を取り戻して生きていける。
確実な、壊れそうな痛みの中でも、
必然を木霊させたのは、偶然じゃない。
ウィーアーミュージック!
僕が救いになるよ!
僕が救世主になるよ!!
ひたすら思い描き続ける。
理想像、超え続けるだ、け。
未来へと旅立つ、
歴史は壊れ始める。
生きていくってどんなこと?
僕なりに生きてきて、答えを見いだせたか?
必要最小限、でも少し疲れただけ?
記憶を消し飛ばすエネルギーなら、
遠くまでぶっ飛ばして行きたい。
それを彼方まで吹き飛ばせる実力を、
僕ら持ってる。
パワーを保ってる。
記憶が路頭に迷う。
だけど大切な記憶は、必ず存在する。
絶対を意味不明に。
記憶を理解するために。
僕をバカにするパワー。
考えられないほどのパワー!!
勢い増していくばかり!
遠く、遠くへ結びつけるメッセージが確かにあった。
だから僕はユートピアを目指したんだ。
記憶を路頭に迷わせる。
希望が続いていくのを感じた。
僕は結構侮辱されているような気分?
ひたむきさにぶちのめされた自分?
大丈夫。リスペクト。
やるならきっちりディスれ。
そういったパワー、勢い、
まさにスーパーだね。
つまらない?宇宙の景気よく。
たまらなくアップアップしていけるか。
問題外にしてやるぜ。
吹き飛ばす可能性を求めていくぜ!
それだけが俺のやり方なんだ。
それだけが俺の希望なんだ。
色んな思いを、表現することで。
記憶、勢い増していくばかり。
つらい、きつい、連戦連勝祝って今日も歌声高らかだぜ。
面白いぜ。ひたすらに楽しいぜ。
それを合わせるのに、パワーが必要とされる。
無駄に頑張ってる俺達がいる。
だから爆笑、だから確証、
だから錯綜、意味もなく隠そう。
それを手に入れて、闇になる世界、暴走の果て。
風まかせ、突っ走るように。
クラッシュしながら、
轟々と燃え盛る火焔に。
戦いは理想像、僕を突き抜けるように豊かに。
溢れるほどのキスを今、してみたいの。
最高潮だろう?
宇宙戦艦だね。素晴らしいね。
踊りだすね。まさにファンタジーだね。
記憶、リアライズ、
素敵な興味と、失わせる実力。
果てしない終わらない攻防戦から、
突き抜けるような快感のダンス、
理解するのに時間がかかるような。
素敵なフィールドで、マイナスからのスタート。
理解を距離とするなら、
永遠を美学にするなら、
今この瞬間だ。
楽しそうに応援、面白そうに勢い、
頑張っている。頑張ってくださいと言える。
果てしない戦いだ。争いだ。
夢中でミュージック、狂うほど楽しみたい。
だから俺今踊ってんだ。
だから俺今歌ってんだ。笑ってんだ。
記憶してんだ。全てを今こそ手に入れるために。
炎の劣悪遺伝子を、
結びつかせる次の舞台へと。
広がりを見せる、パワーにしてしまう
この実力もかなり。
道頓堀、勢い増していくばかり。
風となり吹き飛んで行け。
君はきみなりの情熱で進め。
それだけが心技体の永遠の御業だよ。
この記録的豪雨の上に立って笑いなさい。
伝えたい気持ち、どんどん沢山、
ミラクルを引き起こしたいから。
風となり、吹き飛んでいきたいから。
ミュージックは鳴り続ける。
堂々と意味不明をやりぬき続ける。
おととい来やがれ、パシフィックワールドか?
酒池肉林な山のような異世界か?
上を見ればひろし、
沢山なんだよ。
もう研究されつくされたんだよ。
それによって幸せを、というより疲れを取るという意味では、
素晴らしい効果を発揮する。
パラダイスへと突き進む快感を突き抜けて。
永遠はループしていく気がする。
果てしなく、堂々と生きていく。
ツラサもみぞおちも、
素晴らしいエンドレスワールドに
引き込んでいくだけだ。
大切な記憶を守りぬくだけだ。
果てしなく、ゴーインゴーイン 強引に
いつまでも、笑っていられますように。
そういった幸せも、アタックゾーンに記すだけ。
思い出すだけ。歓声をあげるだけ。
怒涛のフラッシュメモリ、
片付くはずもない仕事量。
重ねる次の瞬間。
戦いとはリズムだ。
声になる発狂パーティだ。
怒涛のリズムで繰り返されるだけだろ。
思い出せるならパンチラインだ。
素敵な栄光を駆け抜けろ。
その大切さを記憶しろ。
そうしたいから今叫んでんだ。
笑ってんだ。記憶してんだよ。
だから思い出してる。俺は今という瞬間を輝かせてる。
だから生み出せるんだ。素敵な人生。
思い出せてんだ。記憶と路頭に迷う有機。
炎のように完成されたなら、
侮辱されたなら、あいつがヤキモチ焼いたなら、
次なるフィールド、面白さを駆けあげろ。
この同等の怒涛のドリブル、
ダイブしたい記憶がある。
このジェットコースター、未来を賭ける意味不明だからこそ。
ダブる記憶、意味不明を耕す。
そうさ、俺達がナンバーワンだ。
伝えるべき人が伝えなくてどうするんだ。
答えは眠っているんだ。
形を失って、そこまでして手に入れたい巨大な財宝か。
興味はあるけど今を見失いたくない。

(14:10)
イエス、マンオブザマッチ?
煌めくワンダーランドに嫌われたなら、
それが始まりなんだ。
ロマンチックなダンサーだ。
果てしなきを歩き続けるだけなのさ。
思い知る必要などあるのかい?
ダンスチューンはミュージックさ。
果てしなさを勢いで、ミラクルを勢いで。
何を感じようが好き勝手やればいいんだ。
だから骨の折れる仕事?
簡単じゃないことは分かってた。
理想像、とっても愉快、だから放つ世界戦。
盛り上がりまくりなパシフィック。
嫌われても損してもソングライター。
意味不明ながら、歌い出すロマンチックを記憶させる。
面白さは、テイクオフしながら、離陸しながら、
ワンダーランドへと生きていくストーリーにしてやるぜ。
価値観、かじかむ、理想像。
たまらねえ。温まらねえ。
行動でシンパシー?踊れるエコロジー?
環境的に、びっくりするほどエンジョイしてる俺たちさ!
記憶が俺たちを笑う。
辻褄合わせるように、抱き合って眠るのか。
たまになんだよ。伝えていくんだよ。
行動、センセーショナル、頂から舞い降りるぜ!!
ストレートな豪速球だぜ!
面白さが果てしない。
未来と共に飛びたいくらいだ。
痛いくらいだ。
グライダー破滅の呪い?
感動的テクノロジー
クソワロスwwwwww
ミラクルを、テキサス、暴れ馬??
伝説なる究極なる、ファンタジスタで埋め合わせをする。
嫌われても勢い任せ。
黄金の右、クラッシュしていくぜ。
感動的な、未来絵図。
駆け出し始める。
怒涛の勢いで生きていく。
理想とは何か。あなたとは何か。
面白さが究極的に。
もちろん生きてることにも限りはあるから。
素敵なフェイバリット、申し訳ないほどに。
つらさを、エンジョイしているだけ?
記憶が未来を歌ってるだけ。
数々の炎、伝説を生み出す。
果てしなく笑い出す。
僕とは関係あんの?
そういった適当をミュージックにしてしまうほどだよ。
だから、伝えておきたかったのよ。
何を差し引いても踊れるものはあるだろう。
素敵にミュージックを描き続けるなら。
まずやらねばならぬことがあるだろう??
究極、更にミステリアス。
大好きがレスキュー、
黄金時代、未来の次の世代。
走りまくって、大好きが、
踊り尽くされる感じ。
怒涛のミュージック、聞こえる新しさ。
迸る情熱と、勢いを任せてうつぶせに、
きおくしてくれるならそれがハッピー。
大好き、チェケラッチョ、
踊りだしたらファイターだぜ。
盛り上がりまくりが怖いのかい?
ロックンロールチェンソー、
理解しまくる戦争。
鼓動が結ぶミュージック。
体で猛り狂うぜ!
ファイターズ共もハイになっていく感じ?
面白さのさなかで、思い出を掘り返すように。
飛び出すワンダーランド、記憶していたいから、
ミュージックは支えてくれるのさ。
だから思いっきり笑いたいんだ。
確かさだけが、新しさを連れてくる。
行動?シンパシー?次なるファイターズハイ。
ずっと疑問に思ってた。
シンガーソングライターの謎。
曲が作れて、更にそれを歌えちゃう、そんな人がゴロゴロいる。
何?なんなの?遺伝子なの?
分からないけど、取り敢えず突っ込む歴史。
カセットテープで分からない用意。ドーン!!
絡め取られていかないでーってな話だよ。
糞ハーコー。で、ワンダーランドで生きてます。
ぶっ壊す奴?インダハウス。
片付け大変色々あるからね。
とびだせ栄光 ワンダーランドと生きがい。
モチ上がれるならファイターだ。
俄然勢いに乗ってきたエレガントな夜に、
記憶、理想、盛り上がる。
だけど伝えたいなら覚悟。
理想と遠距離、ワロスを求めて奪い取るだけ?
記録からすりゃ、馬鹿らしいことこの上ねえな。
黙れトンボ。 俺が生きてんだ。
理想ビジョン?昨日以上?
たまらず叫ぶ。置いてけぼりになっても一途。
僕は全てを認めてあげよう。
やる気元気ファイターズ。
聞こえてくるワンダーランド。
伝えていく。メロディズム。
金使わない主義。
平気なのよ。俺が知りたいのは、その狭間。
勢い任せで突っ走りたいだけだから。
問答無用で願う道のり、
片付く理想形、形を求めて更に飛躍していくんだ。
くるっと回って生きていくぜ!!
ニコニコ動画?果てしないそうだ。
ラップにはまったはいいとこ、
思い出せる誓いの今度しっかりする。
フォトグラフィー、エンドレスな生きがいを求めていく。
そして、君はどこへいく?
真夏の太陽、
この曲このままぶち込む議事堂。
半歩前、一歩前が創りだす、ワンダーランド。
歌い出す、ワロリンヌ、次の地方。
新しい空間を悶えながら、
次のフェアリーに繋いでいく。
聞こえてくる、現実感が。
理想像、思いっきり叩き潰す。
新しい未来へ開くゴーサイン。
輝きを求めて、更に潰されぬように。
働き出すだけ。
輝き出すだけ?
気持ちいいフィールドだけが、
数々の炎を大切にしてくれるぜ。
思い出せただけでハッピーだぜ。
申し訳ない、申し分ないパワーこそが。
力強く、そこにあり続けることだけが。
ずっと喋ってる。意味はないとは思わないのか。
実際、俺はそういう言葉をクラッても痛くもかゆくもない。
新しい未来に、潰されても立ち上がる生きがいに、
戻る、記憶、思考法。
楽しさが炸裂していくだけ。
思い出し笑いを噛み殺すだけ?
記憶が路頭に迷っていくだけ。
思い出す、記憶と路頭に迷うメッチャクチャなワンダーランド。
聞こえてくるのは次の時代?
果てしなさを歩いて行こうぜ。
面白さのさなかに思い出を作っていこう。
そればっかりになるとやっぱつまんないもので。
それを期待されているとかそういうのも
どうでもいいことなので。
問題ない、伝えるべくもない。
果てしない、思い出を創りだす。
輝き出す、エイトビート。思い出すだけ。
記憶しているだけなのか。
いらないって言ってしまえば簡単なほどに。
思い知る、形だけでも生きていることを。
戦いを始めたら、何もかも失ってしまえそうで怖いや。
だけど僕の心は、息切れしてた。
はちみつ色の朝が、優しい風を連れてくる。
かっこよくなくていいよ。
そう言われてるような気がした。
新しい未来へと、開くゴーサイン。
戦いリズムに落ちていく。
たまらずやってくフェスティバル。
カイカンがワンダーランドを作っていく。
もしかして、やばいんじゃないの。
伝えられても気がするだけじゃないの。
そうやって、入ってくるの?
記憶に路頭に迷うように。
果てしなく生きてるんです。
それなりにプライドもあるんですよ。
試されてようやく出る結果。
思い出せたパワーそのままで、
ツライこと分かち合い、
ダンスチューンは俺たちなりだから。
輝き出すだけだから。
思い、いずる場所から生まれてきたから。
だから、テキサス、暴れるだけの、記憶になりなさい。
そこでどんなコミュニケーション、コミュニティ、
新しさを越えて行け。
思い知ることが大切だよ。
せっかくいい雰囲気になってたのに、
台無しじゃないか。ジャマイカじゃないか。
風下に今立っている。
果てしなく喘いで今を生きている。
戦い、リズムに乗っかっていく。
果てしなく、生きるなら俺の道連れだ。
感動が連れてくる、次の時代へのメッセージだ。
から回る、次々とイメージから、
遠ざかる。意味もなく、笑い出す。
そこに確かなカイカンがあるのなら、
それはそれとして素敵だと受け止める。
それができないからみんな迷うんだ。
笑い合うんだよ。
伝えて、その結果どうなろうが、
知ったこっちゃないさ。
止まらない暴走、生きていくことの意味?
記憶が路頭に迷うだけ。
ただ立ち尽くす僕の愚かさを暴いてよ。
必然ならば、それが素敵だ。
それができない場所なんて存在する意味がない。
だから戦うんだ。理想ビジョンは昨日以上だから。
数々の、理想と戦いぬくだけ。
秘密のデリカシー、黄金の右をぶちこむだけ?
記憶が路頭に迷う、聞こえる歪な波紋の声。
戦いはリズムだ。
それを手に入れることができなけりゃ、
意味がないんだ。素敵なフェイバリットなんだよ。
それがなれない痛みなんだ。
伝えられる、記憶が暴走してる。
当たり前のことだらけ。
その席ならもうあくからね。
正しさってなんだろう。君のファンタジーってどうなんだろう。
開け狂う、ダンスチューンは俺達なり。
ただ、立ち尽くす弱さと青さ、
秘密めいてるだけ。
鼓動が新しい世界をもがきだす。
この適当が、リアライズされたイメージを生み出すんだ。
だから壊れないんだ。新しい空間を大切にするから。
踊り尽くして、次のファイターにお因縁を託すから。
だから大切なもの、色々生まれていくんだね。
それに従えばいいよなんて、
必然性もないくせによく言えたもんだ。
地獄に生きて、理想像、愉快に炎をもy8明日ように。
嫌いなんていえちゃうくらいに。
踊りだしたらファンタジスタだから。
だから数々の、炎を撒き散らす勢いの良さに。
だって面白さの中にいるから。
戦いは理想をつなげていく。
思い出がぶっ壊れていくだけ。
数々の炎に、未来を託すだけ。
らいらいの鼓動に、ずっと生み出してるだけのパワーに。
感動的、理想像。
そんな日でも諦めずに頑張っているんです。
戦いはタックスヘイブン?
あるぜこちらの言い分。
だからざけんな イメージしてるんだから、
形だけ求めるのならば、
戦いリズム、新しい方向性。
持ち上がったら次なるパーティ。
戦いはリズムを生み出していく。
炎のような生きがいに、むしろぶっ壊れてやろうか。
数々の、理想像。形だけを求めただけ?
思い出せただけだろう。
この大切な記憶、
自分の幸せが壊れたら、元も子もないわけで。
そこら辺を調節しながら生きていくから、
大切な思い出、その最中に身を置けるんだよ。分かる?
大切なもの、記憶したいもの。こんな腕すぐ折っちゃうぞ。
素敵なフェイバリット、おととい来やがれなファンタスティックワールド。
記憶してくれるなら辛くはない。思い出すだけで記録的豪雨。
ワンダーランドと伝えてる、意味の無さが新しい、
瞬間を連れて来ては、ロックンロールの痛みを引きずる。
頼もしい味方。置いてけぼりなワンダーランド。
伝えておきたいこおとがあるんだよ。
素敵なご所望、痛み分けしていくだけなんだよ。
自分が嫌いになるのではなく、
感動をプレゼントしてるだけ。
構わねえ。意味の無さの中でもがく。
特定のワードに反応するだけ。
でも面白がってくれる面もあったから。
だからあったかい。
伝えていくのはオルゴデミーラ、
少しばかり休憩する必要もあった。
充電したなら次の舞台へ、
常に歩き出すんだ。
面白さの果てに、記憶はあるのだから。
伝えておきたい、次なるギブアンドテイク。
尽くしてみせたい。
記録してあげたい。
その空間に、僕がいたってこと。
ライクライクなメッセージにしたってこと。
大切な記憶、記録とそのさなかに。
訪れる音ずれ、
マジでマシな生き方、心を削る戦いにも。
理想の追求、アタックした価値観と思い出し方。
絶望的なファンタジーラインが、
生み出す次への可能性。
それが導き出す心理学。
その全てを越えて、今意味があるといえるか否か。
果てしなく、戦い、リズムを撒き散らして次の舞台へと備える。
かけがえのない価値を生み出してる。
価値観とミュージック。言ってることが違うじゃないか。
ロックンロールを、壊される。
たまらない、勢い任せに突っ走るだけ。
だから、あながち間違ってもいない。
そこで、色んな言葉に染められてくだけ。
やったぜ。記憶してやらんでもないぞ。
素敵なフェスティバル。
記憶を流浪に、
ミュージックを逆立ちさせるように。
壊されるように、慈しみ、永遠への攻撃を開始するように。
思い出せたなら、どんなに素敵なんだろう。
数々の炎。ダンスチューンが壊れまくっているぜ。
大切な、大好きな生き方。
ロックンロールはディスティニーです。
数々の、炎もしくは、ダンスしていく次の時代か?
ちょっとずつ頑張る俺のスタイルだよ。
最初が肝心なんだよ。分かる?
知ってる。分かってる、ただもう・・
突き通すしかなくなるんだ。
こいつはこういう奴なんだな。って。
思い出せるしか記憶する方法がなくなるんだ。
随分パワーを使ってしまった。
充電するために今文章書いてんだ。
お前に何が分かるんだと僕を分からない君が言う
戦い、リズムを合わせて、そのとおりになれたなら、。 
お前が俺だったなら、なあ、やっちまうだろ?
どうして僕はこんなに、人間でいたいんだろう。
たまらなく、勢い増していくばかり。
それでも僕が選んだのは、文章だった。
言葉だった。伝説だったんだよ。
面白いと思いますか。
希望は何を求めだすと思いますか。
思い、手繰り寄せますか。
ばいばいむーん。果てしなく、生きていく。
ロックは何を目指してますか。
あなたはどうして生きているの。
不思議とわからなくなる、つぎ、つぎ、その世界。
分かったかバカ。
っていうような、次々襲う世界。
果てしなきを歩こうかな。
ただただ立ち尽くすことにしようかな。
ミュージアムは次の段階。
踊りたいほどのファンタジスタを決め込む俺たち。
何かを悔い改めるなら、
面倒くせーことぶっ壊すしかねえ。
堂々とやる奇行行為、
だまらっしゃいってな野郎だよ。
糞ハーコー。本当に心が貧乏です。
まあーそりゃどうでもいいことなんだけどよ。
俺にだって積み重ねてきたものがあるわけで。
その中で、幸せに延長線上に、
面白さを見いだせるかもしれないと感じたから、
俺頑張って暴れてきたんじゃねーのかよ。
一体何を失えば分かるんだよ。
畜生道、突き進む俺。
で、道徳がどうのって、
分かるかってんだ お前に八つ当たりだ。
合致してるガッシュ、意味不明でも笑いましゅ。
形がどうこう 意味がどうこうってな話じゃねーよ。
数々の妬みもそりゃあるが。
面白さの果てに希望があるならきっと多分。
理解することは今からでも遅くないと思うのですよ。
はっきり言って、素晴らしいと思えるのですよ。
空間が炸裂するなら、ダンスしていくしかないでしょう?
無駄口叩いてファイティングしてるならそれまでだ。
枷となる意味不明な肉体は脱ぎ捨てて、
次なるフュージョンに向かって嫌い嫌い嫌いラブ
で、どうなったの?ラヴリングフォーエバー?
おととい来やがれなファイタースタイル?
グッダグダで面白さ、溢れてるね。
戻りオフサイド、とられちゃうね。
このままじゃ妊娠しちゃうね。いいから
黙って俺についてこいってな気分かな?
理想像、愉快、いやぁ愉快。
迸る情熱と可能性?
俺にしかねーのかよそれは。
何があるのかい?そこに。
何もないのかいそこには。
果てしなく広がるエイトビートと、
つまらなく感じたら即飛ばす影響力。
ぶっ飛ばす価値観、人間であることを誇る歌。
無駄なことばかり覚えさせられて、
お金の奴隷になる気分はどうだい?
慈しみ、壊れそうでも今があるから
話せねえんだよ。宝物なんだよ。
それくらいじゃ諦めきれないんだよ。
お前に何が分かるんだ。
で、何を言ったところで終わりなき旅ならば。
迸る情熱、色んな瞬間があるよってな話。
分かったよ。歪なエネルギーなんだろう?
果てしなさが声を出しているんだろう?
体中が火照る夏にいる予感。
いよかん食べたら良い予感。
なんか意味不明。価値も出処も不明。
だから俺達は叫ぶんだ。
だから俺達は嘆くんだ。
ひたすら頑張ってる俺はバカみたいだな。
そういうこともできるんだと、思い知ってもらうところあたりが、
半端ないフュージョン、体中がうなりだす俺たち。
希望がアフライド、キミ達が勢い任せで突っ走る、
その最中、幸せを与える立場に君はいるのかい?
100人の中の99人に嫌われても1人に認められたら万々歳だよ
だから生きてるんだ、大切な記憶を戻すため。
大切な何かとの旅路か?さてその次の、合鍵か?
理想像、狂ってるなら間違いない。
お前に会いたい方向も間違っちゃいない。
そうだ、沢山のエネルギーを持って突き進むんだ。
それができねーからみんなビビってんだ。
理解できたか アホアホまん。
ずっとテキサス溺死するような、
今日のような日は、伝説ファクトリー?
気がするデリカシー。
驚くほどファイティング、
希望が唸りをあげているだけ。
堂々としてられたら楽しいんじゃ!
気持ちいいんじゃ!分かったかこのバカ!
とはいいつつも、彼ら喋ることは職務じゃない。
そういうところが死ぬほど嫌いよパリストン。
で、何を手に入れるかっつー話だが、
お前はお前で間違いねえもの見極めてんだろ?
大好きな言葉。大好きな絵。大好きな音楽。
貫く姿勢は明確にしろよ。
胸の痛みは勇気があった証拠だろ?
頑張れんのか?そういう痛みに耐えられるから、
俺に価値はあるんだ。そこが俺のすごい所なんだよ。
普通に喋れるところが俺の厄介な所さ。
緩急をつけられる。大好きなミュージックに、
新しさが灯りだす。
エイトビートでくらい出す。
一日も無駄にできねえ、たりめーだ あたりめーだ。
だから叫ぶのさ、エイトビートにクラッシャー。
悲しさをミュージアムにしてまで、
壊れるほどの楽しさ、
記憶してくれるからやばいんだ。
大切な記憶にがんばれー 魅せつけるファイター
考える前に動き出す。
ファイターは蠢く。宝島、
しかめっ面で踊り出すだけ。
あの時マイクの前であえいだのは、
なぜなに大合戦、俺の名前はらいらいだ馬鹿野郎。
そうだ、宝島なんだ。
素敵がファイティングしてるからやばいんだ。
素敵なロンリージェットコースターなんだ。
そして、尽くせるダンスチューンに巻き込まれたなら、
言えない、言いたい、でもなんでもかんでも、
大好きだからチェケラッチョなんだ。
体中がうめきをあげる。
形だけでも認めてもらえるかな。
必要最低限でも笑っていたいんだ。
記憶は次なるセンセーション、呼び覚ます。
俺がやりたいこととはまた違っていたから。
そういう意味では、余興だよね。
必然性を痛みにして、
数々の輝きを失ってまで、
まだ輝けると誓い、笑えるのか?
風になれ。すっとする、胸に穴があいたように
笑う気持ちのなし崩しに、
個性を強調、歪な熱狂、
理想像とは形をずれさせながら、
飛び込む現状に価値のない惨状。
何がうつ伏せになってるの。
秘密と動きまくったレベルアッパー、
本日晴天なり。大切なのは経験なり(そうなりよ)
だまらっしゃい、 ちっとばっかだまりやしょう。
ってな野郎だよ。糞ハーコー。
分かったかボケ。でもつまらない歪な感情。
止まらないことだな。引き継ぎに焦ってるだけだ。
思い知ってるだけだ。
形だけでも、未来を通じ合わせたいと?
希望を夢見た、響くリンゴに希望を失わせた。
戸惑いも、彩りも、
僕の中では全てが無意味なのさ。
素敵な生き方、ワロスを求めてくれるなら、
次の瞬間愛しあう。灰になる前にHIGHになる。
はいはいはいはい、わかりましたよチェケラッチョなファンタジーですよ。
感覚としては、リズムを栄光にさせてくれる方が。
あなたのボールを失わない方法を模索する方が。
色んな戦略、戦術、意味のない形を、
手に入れてまだ交わす鼓動を。
大好きな道筋を。
片付けるには価値がなさすぎル。
ちょっと前に運んだところで何がどうなってんだ。
どうなってんだ。自分がよければ超かっけんだ。
前にならえ 右へならえの 教育?
正しさとは何か刷り込まれ、そのとおりに動く
倫理がどうとか、化学がどうとか、もう面倒くさいわ。
あなたの言葉にどれだけの価値が宿っているのか知らないけれど、
少しばかりやかましい記憶。
思い出を失えればそれ以上のことはない?
全て忘れてしまっても俺の魂は生き続ける。
理想は何を違わせる?
術を失って、それでもまだ走り続ける。
エンジョーイ、音楽は鳴り続ける。
理想とアイの模様。
大切な鼓動が勢い増していくだけ?
希望に見せたい、事実をこんぐらがえしたい。
いじめ?知るか、放たれる意味不明なジェットマシン。
そうだ、勢い増していくだけなら、
希望すらいらなかったんだ。
知らなかったんだ。こんな事実があることを。
大切な記憶と共にあります。
叫ぶ、歪な剣士たち。
だから、嘆く僕の侍魂は、
武士道反逆のデニム?
わんぱくに生きる。
で、色んなことおぼえたのはいいけれど。
オレのこと探求するとキリがないね。
面白さに果てしないね。
伝えたいだけ?希望が炸裂、
堂々と巡り行くだけ。
鼓動が伝える次へのメッセージ、
記憶が路頭に迷う前に。
炎になっちゃえる、
堂々としちゃえる感じ方次第で、
面白さに、憎しみを伝える。
面白いくらいだ。くらい世界みたいだ。
道頓堀、クズみたいだね。ゴミみたいだね。
何が生み出せるんだろう。
何を知っていれば、果てしなさについていけるんだろう。
僕の遺伝子どこまで伝わってる?
色んな所、外部に漏れ始める。
だからこそ言えるんだよ 生きるって素晴らしい。
形なくても幸せを描いたんだ。
畜生道、だけど思いっきり。
畜生にはなりたくないよな。
希望が散々ざわついた。
エベレスト、しかめっ面で踊る俺達に。
希望はやってきましたか。
エレガントな夜は愛しまくりましたか。
結局そこなんだよ。どこがどうとかそういう話じゃねーよ。
伝えられるから怖いんだよ。
憎しみの逆がラブなら多分。
そろそろだぜ。 勢い増せ。このおませさん。
おまたせ シチューにホットドッグ
逃げ出せ スラムから 歌い出せ煌めく理解者。
踊るファンタジスタ、記憶が舞い散り踊るわ、
次の世界へ迎えるちきしょう!
動いているだけ。もがいているだけ。
おとといきやがれ。 風に舞い飛びたいだけ。
だから僕らはもがいているんだね。
何を天気予報。何を失えば幸せになれる?
環境、憎しみ?踊りたいからこそ。
レスポンス、次なる愉快愉快。
飛び出せるなら愉悦。
悲しみなら生きる都合上、
最低限必要な憎しみか?
その合鍵探して至らないか?
もがき苦しむだけなら
今を歩く意味すらもなくなるの。
そんな人を僕と呼ぶの。
ツラサもきつさも意味不明さもない。
心はよどんで 消えてなくなる。
たつとりあとを濁さず 言葉も濁さず
生きていけるってそんなバカみたいなこと、
ふざけロリラリパッパなダンシング、
愉快にハイリトルハイ、
記憶してくれるならつらくはない。
問答無用にい切れトゥナイ。
だから叫ぶんだね。生きるって素晴らしいね。
思い出せたならそれが最高なんだ。
俺はばっちりイカレてるからね。
そういったよくわからない生き方が身に合うのさ。
素敵な話だろう?思い出話だろう?
かつてないフュージョン、おとといっていつだっけ。
思い出せたのはいつだったっけ。
一体何が問題だったのか 一体何が間違いで
一体何のために生きているのか 一体何が幸せだったのか
ためになるわー オトトイ着ちゃうわー
理解しかねる この鼓動のジャストアフタヌーンに
逃げ出す奴おっかない おっかけない?
エイトビートなら次なる生き方を教えてくれるぜ。
新しさがラフな希望を生むんだ。
だから俺たち頑張って生きてんだ。
それが必要だからもがいてんだ。
分かる?分かるよね?
必要なこと、理想像と意味のなさ。
果てしなきを生きる俺たちだからこそ。
そうやってどこまでも積み重ねていく。
バースを、サビに向けて踊り出すように。
希望は見向きもしないだろう?
大切な理解者に、聞こえてくるような。
その指たまらなく踊るような。
不思議な気分になれるでしょう?
ずっとずっと、灯されているだけ。
僕は君が嫌いで好きだよ。
だからその二つは両立するんだよって
何度言えば分かるんだろう。
伝えたい新しさが、ミュージックを生み出すように。
果てしなさと距離を置くことに意味はありますか?
大声はりあげて、
意味のないような生き方を実践する。
道徳の虚無にアタックした結果がこれだ。、
どうあがいても必要ないのなら、
新しさにミュージックを合わせていこう。
必要なら未来をプレゼントしてやるよ。
数々のおとといに召喚させてみせるよ。
そういうことができるのが俺という人間なんだ。
分かったかバカ。
そういうふうな、歴史を開拓していく文化の炎。
色んなところで考えるからこそ、
生きていることに意味ができてくる。
大好きだったミュージックにも、
意味の無さが新しくなっていく。
だから俺は楽しく生きているんだ。
果てしなさ、感慨深さ、
この距離に、ミステリーに、希望に意味の無さに。
大切な記憶に、記録に、
憎しみ合うことだけ、必要ならば意味なんてないじゃないか。
俺は一体何を願っている?
必然はまた距離をはかっていく。
伝えたい未来像、
痛みだけならモンキーパンチ。
記憶が路頭に迷うその前に。
理想郷、新しさを。
希望を炸裂させるエンドレスを。
戦いを仕向ける。
理想を怖がる。
否定的言動。壊されるアテンション。
盛り上がりまくったその拍子。
逃げ出した果てのその価値観?
俺は参った 言えないくらいに
やばいこの具合に、
そんくらいやばいんだよ。
必然的恋愛なんだよ。
だったらなんだってな話か?
カモンベイベーな炸裂する意味合いさ。
不思議と吹き飛ばす影響力は実在する。
らいくワンピースは実在する!
眠くもなくて、幸せで、いつもふわふわしてる。
ライクハッピー、踊り出す意味。
鼓動が尽くされた世界を見たんだ。
記憶がすれ違ったんだよ。
だから天才的に勢いをましていったんだ。
記憶は路頭に迷うように。
そこから何かを描けるのかい?
何があったのかい?そこに。
何かがあるのかいそこに?
奇妙な森で、出会った不思議な動物。
深い深い夢を見てるだけ。
記憶は果てしなくどこを目指す?
ストラップも、希望も失い方も、
僕をバカにしていくだけ。
僕をあざわらって飛び去っていくだけ。
何が形だよ。何を失えるんだよ。
俺は一体何様だよ。お前は一体何様なんだよ。
感動的な、生き方。
苦しみ、あえぐまでに美貌を理解する。
環境ホルモン、堂々たる所以。
大好きな鉄砲、俺は自分の本名を気に入っててですね、
それをネタに色々言ったりするんですが。
幸せすぎたのかも日常が。
無意味なことに貪欲だった。
だけど俺が風を巻き起こせるなら。
地上の未来を描ききれるなら。
大好き。意味なく吐き出して、
行動のままに、今この瞬間マジで奪いてえ。
深夜にノートにヤシンと書いて、
金貨を生み出すマシンを回転
笑ってるように今夜は泣いて、
今この瞬間マジで奪いてえ!
ところてん、ロックンロールジャスティス!
記憶がねじ込まれるぜ!!
怒涛の勢い、華奢な振る舞い。
踊るファンタジスタと、記憶が守る俺イズムならば、
行動で主義主張を押し通す。
かけがえのない価値が生み出される。
だから言えるんだよ 生きるって素晴らしい
何を生み出しても、体中にまとわりつくこのミュージック。
記憶はいつも単純。いつもガンシューと。アスファルトまたげば。
幸せなアプローチ!
本物だけが声をあげてくれるファイターだ。
黄金の右!ラッシュラッシュで
希望を生み出しなさい。
困るんだよね。そういうの。
ほら一日休めばこの通りよ。
お通りよ。むしろ俺のジャスティス?
かつかつで勝つ札束ゲット!
ラクに楽ちん 使っちまうあぶく銭?
ふところに入れた拳銃 理解者に選挙する未来を!!
近づく奴らに今すぐ発砲許可 えてしてレントゲン写真
しわくちゃ階段 だけどむらむらレストラン
ぶちこむ 感性 賛成多数により可決
対決も魅力も広告も恍惚も
みんな忘れてく。国民の怒り?
秘密の暴動 理解者の許諾 あなたにプレゼントしたい
鼓動と理想と悪送球、願うならあとにして。
君に伝えたいことがある。
ロックにジャスティス ミラクルチェケです リバイバル
リセッション 大歓迎 ウェルカムトゥーNHK
貴様 なにさま  ファミマでカニ又
ザッツライトだからなんだ。
ぶっ飛ばすからおもしれーんだ。
物語始まらねえ?ダーヴィンの謎だよ!
崩壊するならワンダーランド、
伝えまくるからロシアンルーレット、
数限りなく慌てだす距離に近づけバーカ。
記憶が魅力、暴れるアパレル
追随するついついうとうと 打とうとしてると
ぐっとくると?メロディックラインはこの調子いい調子、
嫌いなメロディ 叩き込むぶちこむぜ。
果てしなさが木霊してるぜ。
俺はライクライクなキャシー塚本?
レントゲン せんといけん 聞きたいお前の意見
試験受けたらバッチェ冷えてますよ先輩
煌めく通りすがり、
ちらつく明日の物語、
カゴの中の鳥みたく、暴れてやるぜ ぶっ壊す奴インダハウス。
この音がなればいつでも来るのさ。
素敵なフュージョン、楽しみながら栄光勝ち取りてえ。
ザッツライトなザックバランなザックジャパンか?
ミステリーはキスしたりステリー、暴れたり
タルタルソース、 きもい薄ら笑い、それを裏切り
かかとから伸びる エイトビート フラッシュメモリの容量完璧
人間的に完成待ち続ける 色んな意味が交錯する??
道徳、未来ならぶっ飛ばす エイトビート
壊されるなら大したことねーんだなって。
理想とリズムの合い方が、異常。以上。つーか。
ロマンチックなファンタジーを教えてくれるぜ。
俺は決して悪の類じゃありませんってことだ分かったかバカ
死んだあとにどこにいこおうが知るかんなの
それより今この瞬間楽しめるか否かだろ
死んだあとに地獄に行こうが天国行こうが、
そんなの考えるだけ無駄だ
それに、ひょっとしたら空想の遺物でももらえるかもしれないぜ。
新しいあったらしい 真新しい
逆に朝日を迎えに行く。
そこには一つもないよ理由。
一体何が本当だったのか
一体何が問題だったのか
一体何が間違いで
一体何がらいらい。
続く、記録、史実に明かさない
次の瞬間を笑いこけるだけ。
はいレボリューションな次の時代が、
求め始める路頭に迷うこの天気予報。
果てしなく生きてみたい。事実を距離として償ってみたい。
エベレスト、知りたいことがゴマンとありますと。
リアライズされた まるでジミー大西
片付くはずもねえ。本物といえばレミ・ガイヤール
なんでもできる 不思議なほどだね。
空間、レスポンス。
本物の人間だ。
俺は冴えない文筆家。
冴えない理由?自分だけ楽しもうとしてるだけだからさ。
他人のことなんて眼中にねえ。
吐き気がするぜ。自分主義。
でもそれが他人の幸せにも繋がると信じて。
俺は幸せの種をばらまくんだ。
もらった種を咲かすんだ。
恩返しするよりそっちに賭けてみようと思うがどうだろう?
それは良い試みだ。
素敵なファンタスティックだ。
記憶が路頭に迷うなら、
次勝つためならなんでもやる。
で、道徳、記憶が舞い散るように。
吹き飛ばす影響力。
片付く可能性と、嘘のなさ。
果てしなく勢い任せ。
俺は何度も言ってきた。
基本ができねー奴に用はねえ。
どうせ3秒手前、納豆の味がする漫画、
風に巻き込み次なるファンタジスタを生み出すぜ。
記憶が路頭に迷うならいわくつきだ。
理論のうえでは高飛車だ。
てめーに払う金なんて一円もないんじゃコラ
外で割れて、音割れの次は断れ!
我々割れ厨 死んでしまえ 片付ける
利口なハイテンション、そこに意味はあるのかい?
そこに価値はあるのかい?
そこに未来はあるのかい
正しさの逆が未来なら多分、
方向性間違ってないと言ってくださいよ。
貫くこおとに意味はあるのかい?
素敵なアンチフィールド、堂々としていけるなら最高。
行動の距離、ヒットポイントも合計で
鬱陶しい奴らに再現をしてやるぜ。
幸せは奈落のそこから。
うずくまる自分自身に伝える恋愛ムード。
かがやかしいから踊りだしてんだ。
で、どうかしてたんだ。
自分がよければ超かっけーんだ。
理想像、愉快なフライハイ。
飛び続ける、潔く申し訳し続ける。
コントロールされた未来に今僕は立っている。
面白さの果て、歪な構造。
理想像、新しい世界と、
堂々たる所以の面白さ!!
吹き飛ばす情熱!未来をかなでるこの心になりなさい!
炎のような、悪魔のような女達。
かましだすぜ hey yo!
土砂崩れ、崩れた意味、
片付けて、それで住むならワンダーランド、
記憶するならテンダー ラブミーテンダー。何を言ってんだー。
散らばる星屑を包むように。
正しさが新しくなっていく。
心から、申し訳無さが溢れ出すように。
近づくもの、全て奪い取るように。
ロックを歌い出してしまえる。
それは俺がされたくないから。
そして、未来は踊り出す。
食い飛ばす、ラッキーをイメージできたなら。
つぶらない。つぶらな瞳。
新しい瞬間を願っているから。
全てを炎にして、差し出してあげるから。
続くミサイルはいらない。いらないよ。
記憶、理解している。
唐突に行える。初恋の味か。
理想を思う。きっと心を見せてくれる。
はっきり言って、そのレベルにしかなかったということだ。
誰も俺についてこれなかった。
ということはどういうことだ。
新しい未来に、願うフューチャー。
願い、浅ましい、体中から迸るように。
数限りなく、当たり前のように呼吸して、
当たり前のように幸せになってる俺ってなんだ?
満たされてしまった。
だって、そういうことだろう?
俺たちは外にでることなく、幸せになってしまった。
俺が嫌いなのはそういう奴らだから。
希望を生み出せればそれだけで幸せなんだよ。
伝えきれない恋愛模様、狂ってしまえるほどだ。
ただ、それだけじゃ立ち尽くす意味が出来上がらないだろう?
くたびれた今日、思い知る形を手にしたくて。
希望は何を願う?秘密の損得勘定、
理想ビジョンを認める以上は、
決めることを理想として、受け入れられるか?
秘密のジェットコースターだから。
炎の未来を合体させよう。
緻密な生きがいを理想として受け入れよう。
ファンシーな生き方なら。
とまらないなら、生きていく理由にもなるだろう。
素敵なビートで動いていくんだ。
つなぐ、つたうリズム今生きている。
始まりの前に「意味ない」なんて言わないでよ。
それ半端ない。頭おかしいほどの、
スパイラル、つまりジェットコースター。
俺を快楽の泉に誘う。
それを願ったんだから今はそれでいい。それでいいんだ。
だけど、その快楽の海で溺れながら、
僕は常に何かを狙ってる。
新しい境地を探してる。
今も、狂ってる。
確実な未来はやってくる。
どれほどの楽しさがあるだろう。
それを辻褄合わせに使うつもりなのか。
道具でしかなくなる。
イメージできれば最高だろう。
言葉ではなく。それだけではなく、
才能を持っているかってな話だよ。
素敵に舞い飛ぶ勢いの良ささ。
意味不明でも動ける。
止まらないことだな。素敵なファンタジーだから。
記憶してくれるなら幸せだけど。
何が片付く?意味不明、レスポンスは驚く。
きもい?お前?でもストリート、
ジャスティスを追いかけるだけ。
貰い受け?できんのお前に?
ふざけてるとは思わないのか。
理想像、狂ってる。この距離に未来を
携える僕の空間的ラッキー本能。
そのリズムに壊されていく。
正しさをぶっ壊すエネルギーなら、
ただいま。ってな元気に言って、
バカにすんな。アホらしい。
そうやって騙される奴。
アダを打たれる奴。
向こうは騙そうとしてるんだから、
ペースに乗せられたらその時点で負けだろうがよ。
お前の何が資本主義?
新しい未来に万々歳ですぜ兄貴。
何がどうなろうと関係ねえ。
道徳不順な最高だぜ。
聞こえてくるユートピアは、パラダイスなのだぜ。
炎を、猛り狂う伝説を。
聞こえてくるなら次の仕業だ。
攻撃目標確かに存在?
聞こえてくるならそりゃ万々歳だね。
だからなんだっていうのだろう。
そこへいくと俺の再生能力は半端ない。
道徳道筋、怒られても別に笑ってられる。
気がつけば大した人間になっている。
申し訳の無さ、道徳のボランティア、
必ずたからす 遠からず近からず声枯らす旅ガラス
見栄をキッてちょうだい
コントロール、ダッシュして、
未来へと飛ばす、破壊力。
風に舞う、次の可能性?
届くなら永遠にループしてくれ。
記憶の中で留まってくれ。
維持していきたい、意地があるから。
何もかも、笑って、見果てぬ夢を見てる。
だから戦いを挑むんだ。
だから明日を笑うんだ。
力強さが備わった。
てめえのジャッジはくそみてーだ。
感動的、スタイリッシュ、失礼なことはない。
理解する距離にきみはいないと?
理想のうめき声、働き出す歴史、
超絶的な可能性。歪なロングフィードを可能性を考えさせられるね。
僕たちは必死に頑張っているというのに。
盛り上がって勢いのまま。
突っ走っているというのに面白さは、不敵な笑みを浮かべる。
それでええんか?
申し訳なくないんか?
で、俺が何やったかって言うと。
思い出す 語り出す。
お金の奴隷になる気分はどうだい?
面白さの開け広い、拾う夏、
煌めく時を追いかけろ。
俺という生命の記録は、
時代の波に浮かんで沈み、
やがて忘れ去られるまで。
片付くまで、理想を願えるまで。
辛くても楽しい世界。
面白くても魅力ある世界。
その上迸る情熱は、
俺たちなり。希望したいから。
黄金の右を放ちたいから。
素敵なワンダーランドだから。
嫌われることも重々承知。
希望を魅せつけるためにここにいる。
素敵なファンタジー。
記録を生み出す、センセーショナルだね。
ここに存在することをアプローチ。
全ては僕が記憶していた。
体中に伝わるこのミュージック。
俺は一つの答えを見出した。
人生の一つのゴールを見つけた。
正しさが歩いてる。
服を着て歩いてるんだ。
背中に吸収されていく。
知ってる。分かってる。
だけどもう、キリがないんだよ。
欲望、キリがないけど思えることはある。
存在している未来はある。
残念ながら俺には手が届かないよ。
もうずっと向こうを走ってる。
希望が、わがまう。
理想像、豊かになっていくだけ。
炎を魅せつけて、次の時代を夢見るのさ。
ああ、芸能関係の仕事がしてえ。
なんでこんなに悲しいの?
素敵なライクライク、キャッシー?
踊り出すならファイターだろう。
思い出せるパワー、理解をするように。
儲け話、嫌いになれぬように。
大好きなこと、続きますように。
願いよ、叶いますように。
違和感なんだ。そこに違いを見いだせるかどうかなんだ。
素敵なファンタジー、ずっと残ってたらっていう。
大人しさ、新しさ、勝ったらしいのさ。
ふざけてると思うでしょ?
情けないとも思うでしょう?
ちっとも分かってくれていやしない。
俺がしたいことはただ一つ。
黄金の右。入ったらアッパー。
必ずオトトイ、来やがってくれるはずだよ。
仕事をほうっポリ、アスファルト投げ出して、
どっちつかずの恋愛トーク、
鐘がある程度工面できるようになりゃ挑戦してみるよ。
ギリッギリの生き方してる場合じゃねーんだ。
俺はせっかくゴールへ辿り着いたんだから。
コントロールされた、生き方。
ドエスな素晴らしさ。崩壊するリズムと、記憶。
誰も彼も構わず、素敵なフェイバリット、
宇宙人に成り代わり、エイトビート、生み出してくれるの?
今じゃどんな美少女も、音楽も、言葉すらも、
溶けて消えてなくなってしまうよ。
それくらい僕は満たされてる。
大好きな言葉を今日も追いかけ続けてる。
どんな言葉をかけられたら嬉しいですか。
僕はどこで喋ればお金てにはいりますか。
ってなレベルだよ。
大好きだよ。
思い出したように、トーク力が走りだす。
ロンリーロンリージェットコースターだ。
それも納得してしまうほどの。ラリパッパ。
らりってるルンパッパだよ 馬鹿野郎が。
そういうことにするというのは、
危険なBPM?でも怖がってちゃ意味がないの。
アメージングなプログラフィー。
そして意味のないフォトグラフィー。
願い続けるセンセーション。
信じる源、きっちりしてれば怖くはない。
堂々と話そう。堂々と鼻くそ。
楽しいこと、それら、
幸せの価値なんて、大したことなかった。
少なくとも俺は簡単に満たされた。
だから生きていくのさ。
生きるって素晴らしい。
環境にあえぐ。未来に渡る。
伝えたいからこそ、理想に巻き込まれる。
大好きがチェケラッチョ。そのままブチキレアルバム完成。
有利なパワーでエッセンシャル。
次の時代を、ミラクルを引き継ぐのさ。
合体?いわゆるチョベリバ。
素敵なきょんし!きょんしー!
手首をボッキボキ。僕もっこもこ。
そこは怒らなくちゃ。
記憶に無いほど幸せなDJ?
つまらぬことで驚いてたら意味は無い。価値はないのです。
ロックンロールはジャスティスなのですから。
つまらぬハイパーパワーにごまかされ、
君が怒っても僕は笑う。君が泣いても僕は笑う。
何が楽しいのか分からない。
でもどうしようもなく溢れてくる幸福感。
大切なもの、多すぎる。隣にゃミスターハーコースミス。
幸せなふりをしてる人と幸せな人は違う。
知ってるけど期待してしまう。
道のりを、歩いていける事実を。
ロングリングロングランドだ。
宝島だぜ!クォリティ上がっていくばっかりだ!!
大切な記憶に路頭に迷える権限をちょうだいな!
ぴょーんぴょーん!
疑いなく晴れた空!!
怒涛のミュージックとともに、
会いたいフィールド、枷の当たりから、
ぶっ飛んでるが、新しい、記憶だ。
雑魚秒殺!見る間に圧勝
片付くならば、今度しっかりしてくれよ。
迸る情熱、体から投げ込まれる痛みに沿えば。
事実、盛り上がりファクトリー。
なぜだと思う?理解できる距離がいい!!
事実求めてんだ。何が自由だ。
頭でっかち。真の自由は隠し持つトンカチ。
疑い出すのは弔い合戦、
何もかも情報も何もかも、
嘘でしか無い。拒否することしかできない??
歪な構造、意味不明をトワイライト。
崩す、その距離に生きている。
大好きな抱え込みキッス。
ロックンロールはジャスティスです。
ロックンロールはわりかしジャスティスです。
素晴らしい選球眼ですね。
伝えることすらできねーんなら、
崩壊するリズムに置いてけぼりにするわ。
枷になってるカセットテープ、
踊り出すならファンタジーがいいな。
子どもたち?揺れる稼業。
面白さのワンダーランド。
記憶しているからこそまどろっこしい。
なんなんだよお前は。
うそこけぇ!いわゆる俺たち凸凹道路。
秘密裏に暗号、煌めく信号。
戦いのリズムで会いたい期待。
淡い期待、してしまう俺の負け。
トゥモロー、シンキング、歌い出すから。
かけがえのないナカマだからね。
面白い世界を描いていきたいだけなんだ。
綴られたただならぬ ただのメッセージ。
片付くまで色々時間がかかりそーだな。
そう言った全てを、勢いを、任せて突っ走る風の素晴らしさ。
声を張って、リアルな形を求めてく。
理想像、いやあ愉快愉快。
面白いならそれが快感だ。
暇な日々。
歩くと少しだけ、
置いてけぼりになりそうな。
なれそうな気持ちすらしてくるぜ。
ファイターたちは踊り続けるのか。
歌い出すロマンスは、いつだってクレイジーなのさ。
伝えていく、このメロディと共に。
誰かに分けてあげたい気持ちも含め。
大好きなチェケラッチョ、
意図しない歪な塊で、私を愉快にさせて。
理解できる距離に君はいるのかな。
大好きなチェケラッチョ、ファイティングしていらっしゃる。
この行動の闇に逃れていくばかり。
伝えてえ。この瞬間、今すぐ何か奪いてえ。
ロックはリズムだから。
果てしないジェットコースターだからね。
完全に勢い消しにきてる。
思い出し笑いも噛み殺す。
そういった全てが理解できる。
悲しみ、それ以降はできないという。
だけど楽しめる気がした。それは嘘じゃねえ。
大体迷い続けているんだよ。
こんなんでいいのかって思うくらいだよ。
たまらないよな。
生きてる価値なんてあるんだろうか。
喉の痛み、果てしなくジェットコースター。
生きていることが楽しいねって。
響くメロディと共に生きているんだろうねって。
大切な記憶、記録もなし崩し、
どうとでもなる。どうにでもなる。
万々歳 それで、限りある命をどう生きる?
果てしなくかぶせる、記憶になるだけ。
それでもまだ遅い。
何かが足りない。
そう思えてしまったんだ。
一途な恋模様?
大好きな記憶と共に。
理解できるなら君の距離を分かりたい。
必然が追いかけてくるなら、
逆に聞きたい。
理想と兼ねるイメージも、
トワイライト、一途なら炎だね。
聞こえる、理想郷の歌声。
無理に難題を押し付けるより、
よっぽどラッキーで素敵なアイランドだぜ?
記録的ミュージシャン、俺をバカにしてるみたいだ。
大切な記憶、確かに文章はおもしれえ。
片付くことなきラップ、意味不明な未来を教えてくれるぜ。
大切な行動、シンパシー、
驚きをもってそれを受け入れよう。
大切なことってなんだろう。
不思議な未来ってどういうことだろう。
合体、意味不明。
止まらないことだな。
ヒステリックなミステリー。
かけがえのない今日もいたちごっこ。
切り替え、いつもどおりばかみたいに。
宇宙が歩いてくるくらいに、引き寄せとけば俺の腕?
たまらなく歴史的。
踊るファンタジーも俺たちなり?
希望を魅せつけて歩こうぜ。
記憶が路頭にまようその前に。
響くメロディ、炸裂してしまうその後に。
風に舞い、飛んで行くのですわ。
そういや交代して子供作れだとか。
まー俺が認められた瞬間だった。
サッカーとバスケを、ボールをペットボトルのキャップにして
遊んだね。楽しかったよ。
いつまでも、記憶を路頭に迷わせる。
必然とは何か。偶然とは何か。
大抵おんなじ一秒再生
3秒先でも未来はないぜ。
踊るファンタジスタが記憶していた。
素敵なことじゃない?うん、とってもね。
で、魂がキャタピラー?
迸る影響力が凄まじいね。
感動的なことこの上ないよ。
素敵なファンタジスタ、記憶も闇に投げて、
秘密の部屋?分かったから、黙ってな。
カテゴライズされた生き方よりも、
素敵なワンダーランドを見せてくれる俺の腕。
それより素晴らしい力技。
いくら俺でも嫌いになってしまえるほどの。
幸せに包まれたなら、始まるハッピーバースデー。
記憶が路頭に迷うなら、それもいいと
はにかむ俺、超だっせーんだ。
力強さが影響力だね。
記憶が路頭に迷いそうだよ。
力強さだけは一人前。
堂々と喋れる生きがいに、
僕は僕を取り戻せるの?
近く遅刻しそうなこの気合に。
ヒステリックな夜。
ただ立ち尽くすだけ?
希望してくれるから、
ダンスしているだけなんだ。
黙らっしゃいってないらっしゃいっってなやろうだよ。
盲腸がもう超痛い。
理解する距離、奏でてる武士。
驚きとなるファンタジー。
流れを断ち切るには、何かを変えなきゃいけない。
まともなままじゃダメに成っちまう。
この国に必要なのは真面目で平均的な人間じゃない。
イカれた不景気をぶち壊す程の力を持つ天才だ。
ロマンチックなディスティニー。
誰のせいだ。俺のせいか?日本はこれでも先進国。
堂々としてやらなくちゃいけない。
だけどちょっと楽しい気持ちヘブンへ多分言っちゃう気分。
自分もそう思います。
体から出てくるのは、
果てしない彩りか、
未知数が合わせまくる、次の時代の縫合か。
可能性としてはどれも低いが、
許しておくれ、許せぬ人々。
数々の砦、ぶち壊し最高な日になるまで。
記憶は路頭に迷うだけ?
記憶がミステリーを生み出すぜ。
何かがたまらなく動き出している。
関係あんの?そう、ゲッツしたいだけ。
だから見果てぬ夢に、
希望を抱いてキリがないんじゃないのかよ。
堂々としてられたらそれで幸せさ。
記憶が路頭に迷っているのさ。
俺にはやるべきことがあるからな。
申し訳ない。かしこまりました。
勢い良く突っ走れる。
僕はその泉で溺れるだけ。
まだ泳ぐ術を知らないだけ。
僕の器では、溢れてしまう。
人間としての器が試されている気がするんだ。
事実、盛り上がっていくのを感じる。
不思議な感覚だね。
それを手に入れられないからみんな悩んでいるんだね。
ただいま、発狂中。
で、何を思う。
風に未来を託すように。
希望を未来にしていくんだ。
正しさ、過ち、嫌われてもナイーブに。
ナイフのように、生きがいを求めて。
続けたい、続けたい、愛していたい。
たまに生きてみせる。
格闘技である以上、狙われるのは仕方ないだろう。
畳み掛ける生きがいだ。
何があるんだろう。素敵なファンタジスタ、
記憶していくイメージで、辿り着いた場所を
確かめるように。ただただ、立ち尽くすように。
意味不明でも生きてるのが楽しいんだ。
絶望の上に立つ幸せか。
本当にそうか。
かなり面白い、甘美なムードで歴史的を生み出してくれる。
面白さを意味不明にしていくだけだ。
記憶は記録、思い知ることだけが
歪な僕の構造を教えてくれる。
だから、分かっているんだって言いたいんだ。
伝えたいんだ。理想を伝えたい。
もう、何もできなくてもいいから。
不思議と盛り上がってるだけ。
聞こえる、次なるファンタジー。
声を、恋を、意味不明を。
叩き出す、新記録か。
俺を射止めてくれ。
数々の炎、ダンスするように、倍に探るチューンミュージック、
次なるファンタジーにしてくれるだろう。
大変沢山の、メロディ。
ただ、それはいいんだ。
満たされることはいいんだが、
この睡眠だろう。なんとかしなくちゃいけないのは。
だが、これも成長するために不可欠ならば。
いつか行っとかなくちゃって思ってたんだ。
ずっとしゃべり続けて、面白さに憎しみを込めて、
ヒステリックな歌声と、生み出されるパシフィックなパワーが。
唐突にロングリングを高鳴りださせる。
それを生み出せるだけの環境にないから。
迸る情熱をやりくりするだけの、
力がないから。
それを手に入れるだけで、一杯一杯なんだ。
だからみんなもがいてんだよ。
みんな歩いてんだよ。
塞ぎこんで、何もできない自分を笑いつつ、
願いを込めて、渡り歩いていくことを。
必然と未来を、美しい歴史を。
かなでる。かなでるごとに、鬼気迫る
勢いの良さを伝えてくれるから。
ロマンチックはギブミーしてるのか?
確実に、この手の中に、ゲットォ!!
歌うようにまっすぐに突き抜けるアイの衝動?
たまらなく理解者たちに、
希望を巻き込むエイトビートのままに。
炎のように輝け。燃えろ。
だから尽くすことを誓ったんだね。
記憶はいつだって、半音下がりで。
ロックンロールはジャスティスですか?
炎のアンチョビ、理想像言うなら素敵かい愉快。
生み出せる可能性も元にしてるってことだよ。
限界があるんだよ。要するに。
希望的観測?上等だよ 誰が何言おうと熱いのが東京だろ? 
お年ごろな女の落とし所だ。
ミラクル、実際、テクニカル、エリア、
一杯を生み出す、歴史を生み出す開拓する。
エレガントな生き方してみたい。
身にならないことばかり教えてほしい。
何の役にも立たないことばかり教えてほしいな
君にとっての幸せな未来。
勢いばかりで生きてる訳じゃない。
本物は必ずバカを見る。
だから俺は叫ぶのさ。
突っ走るエネルギーだけが俺を呼ぶ。
秘密を開け狂うならば、
俺の屍を越えて行け。
秘密裏に進めていく伝説的愉快な生き方。
島唄よ風にのり、届けておくれ。
私の涙。
結局そこに行き着くと思うのよ。
スタンバイしてるからね。
テキサス、動きまくっているからね。
はじき出されたら興味すらないのよ。
動くことに、疑問を抱いたらおしまいまいまいなのよ。
吹きとばせ、価値ある生き方のホライズン。
夢見の城に、橙色の愛。
煌めく美しさを認められるなら、
真実の扉すら開きたくなっちゃうぜ。
面白さがワンダーランドなんだ。
本当俺には欲望が少ないんだ。
ケセラセラ、驚くほどに、
究極なんだ、面白さ。
トークスキルもエベレスト。
感動しているヒマもねえ。
踊りだしたら興味がねえ。
新しい世界へワンダーランドだ。
記憶してくれるから幸せだ。
なぜなら俺が素晴らしい人間だからだ。
面白さ、究極の成れの果て。
楽しくなきゃ続けられないよ。
君が欲しいのは仕事じゃなくて、それによって得られるお金でしょ?
たまらなく、騙し合いの旅に出る。
迸る夢は次なるキャンペーン。
踊りだしたなら怖くはない。
必然とラッキー、どっち連想?
数々のおかずを前に、いただきます笑い声。
どうしても調子が悪いのは、私の左手の小指。
どうしてなんでしょう?
信号は確かに、青だったのに。
いらない。いらないよ。
その全てを受け入れても、
馬鹿らしく思えてしまうこと。
事実なんだから仕方ない。 
逆に朝日を迎えにいく。
大切な記録は忌々しいまでに。
飛び出す崩壊、天国を目指す。
根拠の無い楽園で素敵な生活をエンジョイ。
記憶してくれるから、やかましい。
大胆不敵に動いてる俺って素敵だね。
申し訳ないけど負ける気がしないね。
素敵だね。それって素敵だね。
素敵なステッキだね。
ロックンロールはジャスティスです。
聞こえてくるからおかしいねって。
大好きだよってイメージしたままで。
ロックンロールがびびってる。
楽しい瞬間、誰よりも輝けるんだよって。
秘密裏に、楽しい出来事満開ですね。
素晴らしいファンタジーですよ。
ナイトイーター、面白さのミュージック、
果てしなさだけが栄光。
数々の炎、爆竹で生み出される。
僕は何よりも大切なものを知っている。
希望を信じ、歩き続けている。
笑い話で済ませられる。
そういった気合とフリースタイルが俺には実現させられる。
必要なんだ、そういう場所が結構。
必然たるリアリティ、
果てしない行動のポテンシャリティ、
思い出せるか?近くに取り寄せられるか?
逆にいうとつまらないわけよ。
俺としてはゴールに達してしまったから。
何を目指してたのかすら忘れちまった。
見られてるという意識が変えてしまったのか?
どんだけ心強いかわからないんだ。
必要な、スタイル、ぐっとくるワンダーランド。
どれだけ喋っても疲れない喉を手に入れたいよ。
俺なまけはしない。
お母さんのお腹はどうでした?
僕の見れない景色はどうでした?
僕よりも彼女を知っている 君が嬉しくて
どこか悔しくて
この世界へようこそ!!
ただいま、思い出しているところ。
刻む、意味の無さ。
戦いの理想を突き抜けるイメージで、
んでもって生きがいをバカにしたりできる。
これを手に入れたいから。
驚きを失いたくないから。
子守唄なんてもんも
読み聞かせるような本も
俺はこれが正しいって思える道を進んだんだ。
世間様にとっては間違いだらけかもしれない。でもそんなの関係ない。
俺は辿り着いたんだ。幸せになれたんだ。
「今日が何歳の誕生日」なんてのは生まれてからの時間の区切りでしか無い。
人生において誕生日が訪れるのはたった一回だけ、生まれた瞬間だけだ。
だからその日を、一生分盛大に祝うべきだと僕は思うんですよ。
自分のこころと向き合ってきた。
俺はずっと、自分の心と対話してきた。
だから自分を知ることが、世界を知ることに繋がる。
奇天烈に、動きまくる伝説になる。
必ず戦いだす。
炎のように燃え尽きるか、
このまま伝説を近未来を、
しがない牛がいない世界で、
暴走の果てしなさを解き放つか。
自由なんだよ。生きがいはごくごく単純で。
だから楽しいんだ。嘘じゃない。俺は幸せだ。
だからなんだと言ってしまえばそうなんだろうけどさ。
伝えたい理想はありえるんだ。
その両方は共存しうるんだよ。
矛盾してると思うか?
正しさってなんだろう。
気持ちよさってなんだろう。
伝えたいから理想を生み出すのさ。
この行為だけが、新しい未来を教えてくれる。
盛り上がりっぱなしなら一途だろう。
このエンドレスな日々を追い駆けたい。
秘密裏に行われた、理想と超越感。
道徳、未来とその存在感。
構わねえし、同居したい、どうかしたい。
配信よりも一発目でやられるの。
ステージ上がれば勝負どころが来るの。
0の場所にようやく立てたの。
基準を作れたの。
最高に幸せな状態、それが基準。
あとは何しようと自由。
その上でホームに戻ってくればいい。
幸せが途切れれば、いつだって戻ってこれる場所だ。
その方法が分かった時点で、俺は勝利者なんだよ。
全ては勝ち戦だ。負けることはねえ。
なんていったって自由なんだから。当たり前だ。
そうだ、大したことじゃねーんだ。
面白けりゃそれでいいんだ。
日本は終わる。稼いでもあんまり意味はねえ。
ただ、元気に生きていたいだけ?
得たものがあるだけだろう。
伝えたい心に、逃げ出した僕を救って。
お願いセニョリータ。
風を感じているだけ。
必要以上に素敵なメロディがあるだけ。
面白い空間に笑われている未来。
生きているってどんな気分ですか。
果てしない生きがいに、メロディは生まれていく。
面白さのミュージックさ!
俺が生きていることの証明。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さ。
響く、次のメロディ。
戦いは始まるだけ。
記憶は流浪に、旅をするように。
楽しさは輪を描いて、近づいていくけれど。
炎のような生き方に、何かを楽しませる快感をおざなりに。
幸せな時を過ごす。ただ意味不明が炸裂するだけ。
理解・・できるのか?
イマジネーション、キャッチしてるだけ。
炎のザッツライトをファンタジーにしてやるぜ。
記憶がロマンス、クレイジーな生き血をすするような。
君と楽しむことが最高に楽しいよってな
話なんだね。ゆっくりなんだね。
こんな変な奴もいるんだねっつー。
ロックでロッカーなロキソニン。
奪い取るしかねーんじゃねーんですか?
どこいったって袋小路。
あげれば次の舞台だよ。
面白いことこの上ないくらい愉快さ。
本当に楽しい世界へようこそ!
事実無根、エンドレスキャプチャー、
驚きました、おしまいをしないと誓いますか?飲み会マスター!
むっちむちなむっちゃくちゃなワンダーランド、
希望が仇なす次の愉快な世界なら。
驚いたところで何の価値もねえ。
炸裂ビーナス、踊る肉人形か?
片付くキリのねー仕事。
おいとま失礼 きみのためグッジョーブ。
負けねえさ 根負けしねえのさ
俺というビューティフォーは動きまくる。
ずっと生きてるのさ。
考えてるのさ。
聞こえているのさ。
素敵なファンタジア。
考えているってどんなことを?ってな
具合だよ。ゆっくり眠っている、
この感覚。理想を言うならもっと愉快に。
完全に未来を地図を開くように。
素敵に動かすパシフィックワールドのように。
体中が戦い続ける理想像のように。
大切な、聞こえる伝説のディフェンス。
完全試合をしてしまうほどの。
究極性、まさに間違いねえ。
踊り出すファンタジーライン。
堂々と生きれるなら最高。
きみと笑えるなら最高。
ミュージアムは狂っていくだけ。
何かを戸惑いの渦に巻き込んで。
あなたは一体どこにいるの。
私は一体どこへいくの?
私はただ立ち尽くすだけ。
思い出を記憶した、その先に希望があるとしても。
静かにイメージと半端ないパワーで、
ロックンロールはイメージにしていく。
輝きたい光が、今を見出してくる。
必ず、道は開ける。
そうした、全てを吸収して、パワーにしていくんだろう。
何も難しいことじゃない。むしろハッピーさ。
数々の理想を追いかけた、秘密の場所。
クォリティをあげていくだけのロックンローラー。
秘境へと卑怯な手口で潜り込む。
ここは僕しか知らない楽園だ。
数々の炎を見せてくれ。
それができるから、悲しいこと失えるんだ。
力強さだけが後押ししてくれる。
もっと何かできたんじゃないか。
もっと心あたたまるんじゃないのか。
突き抜けるような青空、
妙に晴れたテンション、
キミ達なりの生き方も認めるよ。
それなりに頑張ってるんだよな。
でも俺には勝てない。俺には勝てないんだよ。
少なくとも自殺するような心のない奴らには。
心を失ったら人間それまでさ。
ただのロボットとして死ぬまで奴隷になるんだ。
忘れかけてた、楽しい渦が、巻いて飛ぶように。
吹き飛ぶように、次のリズムに乗っかっていくように。
連戦連勝祝って今日も歌声高らか。
何を目指せばいいんだい?
つまらない生きがいに、無力感ととうとうやってしまいましたね。
風が待っている。事実を失わせている。
だから私は心に積極的にアプローチしたいんだ。
バカみたいだと思うかい?
そうきいたらうなづくかい?
まあどうでもいいけどさ。
君がどう思おうがしらねーんだ。
だって僕はそれがわからないから。
どんな感想持とうが知らねーんだ。
俺の思想の基盤は誰かに簡単に左右されるような
砂上の楼閣じゃない。
それを守り続けて、外堀埋めていく。
ヒステリックな勢いに、
色んな涙に託されて、記憶していく。
理想を超越していく。
気持よくプレイすることがこんなにも。
こんなにも難しいとは。こんなにも簡単だとは。
一気に発散させる。
あの高い、高い空が落ちてきて、地面が蒼に染まる。
君が、いるおかげだよ。
いたおかげだよ。
どこまでも蒼い海を、高すぎる空を。
浮いているようだ。沈んでいるようだ。
あなたはどっちを選ぶ?
期待と失望に監視されている気分だよ。
だってそれを失えるって素敵なことじゃん。
命の泉を、暗くて明るい未来を、
捨てて、拾って、輝く美しさにするんだ。
そして醜い。限りなく、愛おしい。そして憎たらしい。
何を考えればいい。無思考の境地、
光がわがまうなら、わがままな僕を見てくれ。
完全試合放棄して、幸せだけを追い求める。
どれだけの価値があるというのか。
どれほど残された時間があるというのか。
難しい、だけど遠い。理想像、ユートピアを求めるように。
ふざけていることは重々承知。
希望が歩いて行くから、ただ立ち尽くしてんだ。
言葉の理想を追いかけることに飽きたのかい?
素晴らしく、疑いなく、ラスボスは次のナンバーは般若。
基本的に俺が最強。
この基本崩せる奴はいねえ。
自由であればあるほど俺は手に追えねえ。
原爆程度じゃ鼻くそ投げられる程度だ
そう強がってみて、反応を待つ俺はまさに臆病者代表だ
だがそいつの一撃甘く見るな
宇宙人ですらたじろぐそのスパイラル、
エネルギーは情熱、 キミ達ですら止められない勢い、
たまらなくスパイラル、条件反射ならできてる用意。
言っておきたいスパイラルな生き方。
どうとでもなる。どうにでもしてやりたいよね。
食い潰す。エネルギーがファイターだぜ。
レアルマドリード?
ところできみってなによ。
日本はじつは国の中では大きい方なんだと
これでも幸せな奴なんだって知っとった?
煌めく美しさ、歴史を歩く馬鹿らしさ。
驚きのワンダーランド、記憶したいのは、
失敗はいつものことなんだよ。
色んな歴史がとやかく巡り行く。
崩れ行くならそれはそれなりで、
俺は奴隷になるために生まれてきたわけじゃねー。
だけど奴隷にならなきゃ生きていけねーなら仕方がねー。
何を犠牲に払っても、秩序を乱しても、イエスチェケラッチョ、
ファイターは驚くように、英語でしゃべらないと。
秘密裏に失われてきたから。
ユーロビートに叫ばれてきたからね。
だから僕は失うことを喜んだのさ。分かる?
その言葉の渦が、生み出す果てしなさが。
記憶のどこかにあるんだよ。
感情を言葉に変換する、まあらいらい語という
日本語から派生した言葉と思ってくれていい。
ザッツライトなファンタジー。俺は織り交ぜる
オリジナルな言葉。だけどそれは確かに意味を持って、
俺の心をぶん殴る。だから俺、ここで笑っているんだ。
強さって何かな。 きみの旅立ち、明日のキミ達、
ロックンロールはジャスティスですか。
必ずつくり上げる炎と化して、
周りと違わぬ光景?
必然性が生み出す条件。
そこに唐突にやってくるものだから。

(14:10)
こうして人は生きていくのでしょう。
生まれて初めての宗教がキミです。
歌声、ララバイバイしたくなるほどに。
苦痛を強いるほどに、
面倒くささも半端じゃねーぜ。
ただ立ち尽くすだけ?
記憶が路頭に迷うだけ。
それで、楽しかったことなんて一度もない。
退屈な夜に、過ごす未来に、希望に、
戦いを挑むだけ。面白さを掛け声にして。
伝えるだけ。面白おかしく。
この行動と、次のセンセーショナル。
アタックゾーンに入ったら狙い撃ちだ。
てめーら全員舌打ちパーティだ。
筆舌尽くしがたい。
なんでもかんでも笑える世界であってほしいよね。
それだけは真実?どう考えようが自由ですけどね。
俺に脳に負荷を駆けさせる。
飛び出す栄光と、ワンダーランド。
希望を失ったら生きていっちゃいけねーもんだと。
伝えるため今ここで存在しているだけ。
思い出せる空間に、理想が退屈そうに横たわる。
ロックンロールはジャスティスだけど、
その頭使うことに意味があると信じて。
前頭葉から新たな痛みを共有したがる情報バイパス
ロックはスタイリッシュですか?
記憶してくれますか、
ああ、そうですか。
理解しかねる。敬語使え敬語。
で、道頓堀、どうしようもない。
クッタクタのグッタグタのグッダグダやないか。
折れとるやないか。
見繕う、秘密のディフェンス。
マグマチャーハン
逃げだしゃてめーらにゃ価値はねーんだと。
教えるために生まれてきたんだよと。
虚ろに笑ってるだけの希望のサイハテ。
てめーらにゃ価値が分からねーのかよ。
数々の迸るエネルギー。
情熱を合わせて考えたら不思議なほど、
エネルギッシュな戦いが道を開くでしょう。
大好きなチェケラッチョ、
ファイターはどうこう言ってる場合じゃねえ。
ああ、あなたの全てを手に入れたいの。
記憶していたいの。
理解していたいだけなの。
それがなくなるんじゃ泣く殴るしかなくなるもんな。
アレ以上やったら殺してでも奪いたくなっちゃうもんな。
騙しちゃって、ランダバダバダ、しちゃって、
行動のセンセーショナル、アタックした結果ここにいるから。
道徳がどうとかどうでもいいから。
辻褄合わせで鳴き始めちゃってさ。
いななき始めちゃうキミの頭の悪さにちょっとがっかりだ。
うっちゃり 打ったり勝ったり かったるい もうなけなし
フェスティバル、なけなし、エイトビートだよ。
辛いか?面倒くさいか?予想だにしない自体にステージはもはや独壇場!!
記憶する限り素晴らしい戦いですね。
おととい来やがれな最古のサイコパス、サイコキネシスですね。
たった今、センセーションなファイナリアリティが突っ走るんです。
落ちるんです 汚れ?
果てしなく宇宙の快感にまぎれていると、
感動を通りこして涙を通り越して怒りを通り越していくよね。
通過点でしかない。快感ですかない。
問題ない、問題ない。伝える事自体アホらしいと思えた。
真実の鼓動がまた打ち鳴らされた。
必要最小限?最大限のパワー、憎しみを影響させる、ドクドク鳴らす。
鼓動がドキドキ?コキコキ躍らせる。
俺は半端ないパワーをもらったんだ。
記憶が記録、メロディは更に高なっていくだけ。
何を求めりゃ幸せか。
ある意味一つのゴールを通過点にして、
まだまだ走るのは当然の距離。
ロックが黙れない。鼓動が突っ走るだけ??
いや・・いかんでしょ!
記録、怒涛、ラックの種、
記憶、路頭に迷う?必然性の恋愛ですたい。
盛り上がりまくりだからこそ怖くなってくるね。
理想が炸裂、そして白熱、
鼓動がうむのはサスペンス、
体中から期待値あがりまくり?
ノーマライズ、うたた寝、君はどこだい?
秘密、親密、 緊密担った結果 みつの味。
三ツ星 ファンタジー 君色エロスの ロックの
スタイリッシュ性を躍らせる。
私は文章賭けるという幸せをかみしめていた。
ロックのスタイリッシュ性か?
踊り出すなら次のファンタジーさ。
記憶してくれるならこれ以上の幸せなんてないのさ。
再び炸裂していくからこそ、
エイトビートは炎だろう。
煌めくチャンスが理想像なんだ。
記憶の老獪さ、
本当のボキャブラリー、僕はまた夢のなかで、
ふざけていたよ。
あいつを抱きしめたり、
まあ好き勝手歌ったり。
イメージするより歌を思い出したほうが
鮮明だった。やっぱり俺は音、言葉で生きる人間なんだな。
しかし少し寝すぎて頭がいてえよ。
ロックはスタイリッシュ、
ここに痛みが集まってくるように。
かけがえのないエンドレス、
倦怠期でも沢山、
3秒先でも未来はないぜ?
考えによっちゃあ、片鱗を見せる言葉のいらないパワー。
確実なのはこのジェットコースター。
リアライズ、虚勢をハッたイメージで、
辛く重くのしかかる、首つり台で笑う死刑囚。
もちろん勢い増していくだけ。
狂っていると思いたいだけなんだろう?
俺は全ての運命を操っている。
希望なら、会いたいって気持ちなら、
俺ならできるってな勢いの増し方なら、
俺もこんな生活がしてみてーな。って
思える真実が確かにあるんだよ。
それを信じられねえなら全力で潰すだけだ。
価値とは何か。あなたとは何か。
必然性の恋愛に、とどまることのない愛をプレゼントしよう。
形にならないなら嘘だ。
だから僕は嘘が嫌いで、でも僕の存在なんてのは。
更に加速していく、嘘みたいなもんなんだろう。
あなたの時、あなたの生きがい、
ミラクルを引っ越すほどのリアライズ。
その心にはミステリーが宿ってる。
快感のメリーゴーランド、
秩序を壊すなら、次の瞬間にはどろんだぜ?
記憶が路頭に迷うその前に、
記録的豪雨を飲み干すように、
砂漠で喉が乾いたら砂を飲み干すのさ。
個性なんていらねえ。全部削り取る。
全く同じ人間ばっかり。それってつまらなくないですか?
おかしな奴がいるから進化していける訳であって。
その為に死と誕生があるわけですよ。分かる?
感情で、生きる意味を失えたなら、
影打ち、路頭に迷い、理想をクラッシュさせていくだけ?
怯えることを正したいだけ。
記憶と思い出し方、
理想像?夢中でクラッシャーしてやるよ。
思い出せたならファイター、
理想像をクラッシュしていくことが痛みなら、
僕はもう負けられないな。
昨日Tシャツに染みこんだタンポポの匂いが忘れらんないな。
だから貫く。刃の炎のように、
動かす。しみったれたブルースを流す。
あっちもこっちも大変で、
だから壊されるメロディであると同時にナイーブで。
傘を持つから好きにやれ。
お前ら程度に予定調和なんて生易しい現実は降ってこねーよ。
だからチャンスやる。だから作れ俺のファンクラブ。
まさかり担いだ金玉太郎、
理想像、豊かなら俺のフィールド、殺されても死なないプライド。
確実なことは理想とユートピア。考え続けて今があるなら。
履き潰そう、イメージを壊しまくろう。
退屈な現代に面白いゴーサインを出してみせよう。
最終的に壊れるのはどちらなのか。
戦争を嘆くより 近代を憂うより
今を祝福するよりも、命の喜び大したことねーじゃんと
笑うよりも、面倒臭がるよりも、
さあいれろ綿棒 悲しさの悟り方?
オケー、ナイーブな生き方ファンタジックライン、
行動のシンフォニーなら勝ってる俺のスパイラルジェットコースタァ
だからなんだって?だから何がどうなってるんだって?
面白く、ただ面白い文章を。
約束したもんな。で、何がどうなっちゃうってな話なんだろう。
俺は次々と巡り来る。ロックはスタイリッシュに願い始めるだけ。
私はただもがき続けるだけ。
あるのかさえも分からない答えを探すだけ。
記憶は何を求めますか。
次なる瞬間新しい未来に万々歳するしかねーなら俺の言葉。
炸裂するダンスの意味を教えたかった。わかりたかった。満たしたかった。
ぐるぐるぐるぐる回っていくのか。
それはそれで楽しいよね。
面白さのサイハテ、古道の未来地図、
未来予想図がなんだろうと、
オルゴールならいらねんだ、俺にあるのはコンピュータ。
理想像、思い違いなら新しい方向へ進んでいきたい。
俺を愛するなら覚悟はしといてくれよな。
マジで俺はぶちきれたぶっ壊れたオモチャ。
でもそれってそんなにおかしいことですかね?
で、壊れるだろうってな意味だろう?
じゃあどうすればいいのさ。
形を求めた結果、果てしないゴーゴゴーになっちゃうのなら。
カテゴライズしろっつーの。分類で分けろよ。
意味あるのかな、この痛みに似た快感。
ロックは魂なんだろう?
自由にやれたらそれが一番じゃないか。
そこを満たすことができるってのは
大きなことだと思うんだよ。俺なんかはね。
だから生きているんだよ。
申し訳ないけどね。
大好きなんだよ。チェケラッチョ、ファンタジーなんだよ。
体中がこわばるパワーで憎しみ合う。
神様はいつも横殴りの雨を降らす。
ちょっとびびってる勢いの良さに、
つまらぬ余興で愛、はべらし。
別に構わねえ。踊り尽くせるなら次のファンタジーだからだ。
妄想税、申し訳ない精神、
みっともない人間ですよ、はっきり言って。
みっともないのはどっちだアホ野郎。
また、重ねる痛み。
ずっとずっと追随させていくだけだから。
驚きモンスター。
かけがえのない痛みを共有フォーユー。
ところで来るぅ?今晩おれんちにぃ
で、どうなっちゃうんだろう。
俺が美少女だったなら。
いやそんな考えすら意味はない。
だって俺は今誇りを持ってるもの。
一長一短だね。俺は吹き飛ばすのさ、次のエナジーで。
道徳を放り込む、エイトビートで守りぬく。
大したことがないならうつ伏せで、
かなり歓喜のムードもぶっ壊す。
破裂しそうな生きがいが、
ただ立ち尽くすだけの弱さと青さを
逃げ出す悲しさを繋げていっていって
理想像、この価値観、最近頑張っているよね。
なんかよくわからないけれど。
果てしない行為に憎たらしい感覚をつなぎあわせて?
更に予定調和を狂わせていくぜ。
番狂わせ、ロックを大金星。
黙らっしゃい、現代のロックはヒップホップですか。
悲しいレクイエム、鼓動が次なるファンタジーを教えてくれるよ。
飛ぶ惨劇を見たことあるか。
戸惑いでイズ、クラッシュされていく。
メロディは楽しさを更に墜落させていく。
申し分無いパワー?踊らすなら次の瞬間さ。
次々と入れ替わっていく、
全てを喜びに変えることが俺の使命なら。
もう迷う必要はないんだね。
まとめてクラッシャー、踊りだしたいファンタジスタ、
眠りすぎて逆に眠いっていうね。
たまらない、ぶっちゃけ終わらない。
クラッシャーもぶっ壊れていくだけだから。
弔い合戦、面白さの果て。
償う価値はあるのかという希望。 
で、何が大事?
忌々しい意味を越えて、飛び立ち続ける。
ロックを壊す、クソガキなら、
伝えてやるぜ。まず1から。
深夜にノートに野心と書いて、
金貨を生み出すマシンを回転
笑ってるように今夜は泣いて、
今夜の話、マジで奪いてえ
うろつく住宅近辺、
驚きを魅せつけて躍らせる。
ファンタジーとはこのことさ。
てめーの歪な性格が大嫌いなんだ。
いわゆる田楽マン。迸る情熱と、色とりどり。
クラッシュして炎上して、
その先の未来へ飛び出し続けるというのか。
信じたいだけだ。この揺らぎを。
本当に信じているのなら、
価値ならすぐに分かるはずだ。
その痛みを越えて、更なる超越感、
超越感、ロックンロールはディスティニーなのです。
沢山でなくていいのです。
今のままで別にいいのです。
本来ならこの場所は、優しくありたい
かわいくおさげの髪の毛 ゆらゆらさせながら、
宇宙はびっくりファンタジー、
鼓動が伝える更なるパワーを生きていく。
だからエネルギッシュなんだ、エネルギーランデブーなんだ。
記憶が果てしない、行動の丸投げしない、
芸人魂魅せつけて、フォーといえるパーティチューン。
本気で狂ってる。だけどそれなりに育ってる。
カッコつけてるだけじゃないのよ。
続くメロディズム、じゃあどうすりゃいいんだよ。
思い知ることすらできねーなら価値観狂わす友達なら、
エイトビートぶっ壊すエネルギーなら、
ぶち壊すぶち壊しだよー。
ほろろん ホルン ミラクル くるりんぱっぱ
らりぱっぱな らりったらいらい
ここにあり、我が魂
だからこそ受け入れなさい。問答無用でぶち込みなさい。
知り尽くしなさい。この矛盾に頭を抱えなさい。
古事記にもそう書いてある。聖書にもそう書いてある。
拳法にもそう書いてある。辞書にもそう書いてある。
俺の脳内ワンダーランド。神も宇宙人も
存在しないことを証明できた奴は一人もいねえ。
存在を証明することに比べて難しすぎる、
悪魔の証明だ!まさに俺にうってつけだ!
黙らっしゃいな感動的。
パズドラ?モンスト?スマホなんざいらねーよ
クラッシャーはつまりエイトビート。
思い出せるパワーだからこそ、
何がなんでもっていう姿勢でどうこうしてやろうぜ。
この行動方、走行方、
獰猛な盲導犬、もうどうしようもないね。
恍惚だよ。理想は唐突だよ。
そう、股間でまさぐる
でっていう。股間にステッキが!
盛り上がるパシフィックワールド
逃げ出しな。大きな歴史をぶっ壊しなエイトビート。
俺恥ずかしながら現在生存中。
目一杯動きたい?何もできずにもがき続けたい?
理想像クラッシュされていきたいだけ。
俺にはやるべきことができただけだから。
問題ない、価値など存在しない。
夢の情景、
伝わるのなら嘘を巻き込め。
大したことねーダンス、
チューンは踊り出すから価値が見いだせるんだ。
もっともっとを、刻むチョコレートダンシング。
壊すぶち壊し。
エレガントな歓声方法が、
更にぶちこみまくってエンドレスと語り合ってる。
さあ、何をしよう。
もう物凄い領域で広がりまくってる。
それを手に入れるため四苦八苦してんだよ。
分かったか、幸せになったら終わっちまう。
それで満足してたら消えちまうんだ。
大したことがない、問答無用に生きていくしかない。
道頓堀に大根を落とす。
なんか悲しいけれど、未知数を描き出す。
たまに面白い空間。
ロックがどうだとか、ヒップホップがどうだとか、
ラップがどうだとか、音楽がどうだとか、
リズム?フロウ?ライム?俺は天下の添加物、らいらいだぞ。
免罪符、健在です。 生まれてこの方ビンビンです。
面白い?宇宙?クラッシャーに預けよう。
逃げ出す?次の価値観?
いっそ俺が奪い取ろう。
果てしない?俺の快感?
リスペクトしてやるからその武器を置け。
限られた時間、揺らぎは炎に変えられるか?
実力勝負の午前中、逃げだしゃ早速ご臨終。
果てしないから発展しない。
申し訳しかないけど申し訳ない。
もちつもたれつもちつきつつ
アンサー返すより時間返せ
ロックラッキーフェスティバル、
行動を意味合いとして、
嫌われないように、あがくように。
びびるように、動きを求めるように。
再び新しい世界を望むために。
そこに到達するために、俺は希望をめぐりゆく結果になるんだ。
どうして、僕はこんなに人間でいたいんだろう。
どこをどう考えたって無理があるんだろう
戦いいづる時、どんどん壊れてくイメージに。
突っ走るエイトビートと歓声が混ざり合ってむせ返った。
文句ありそな陽炎が「夢じゃないぞ」って笑ってる。
踊るホヤ貝 できたてホヤホヤかい?
俺からしたら、天使もビッチ!?レッツゴー
いわゆるオールラウンダー
しかめっ面で出すゴーサイン
トランプ 今すぐジャックする勢い
理解するコントラスト 喧嘩もこれでラスト
混じる空気とパクることしかできない芸術家、
DISしかできねー受け答え。
ロックはロマンチック おれは次の時代切り開く。
他の奴ができることできて何が嬉しいんだ。
他の奴がやってないことをやろうぜ。
それでこそオンリーワンだろ
例えば表現。例えばスポーツ。
プレイの一つ一つに至っても、
エアケイ、面白さの果てにあるもの。
続くメッセージすら捨て去って、
記憶は路頭に迷っていく。
孤軍奮闘、理解者たちの夜。
明くる日、目指す場所を問われて気がついた。
俺に足りないのは地図じゃない、目的地だ。
だけどだからなんだというんですか。
なんで見る必要があるんですか。
で、何をどうだとか言われる筋合いさらさらないから、
歌っちゃおう踊っちゃおう この夏に乗り切っちゃおう。
素敵なファンタジーライン、オトトイきやがれなファンタジー。
素敵がワンダーランドだね、で、記憶の話だけども。
伝えて。思い知って、形については。
理想の、コンパイル、 本当に参る、
いざまいる、 お百度参りを敢行。
サンゴ礁、うたた寝気分で流浪に検診
痛み分けとなる5月病マリオ、
再び笑える時までもがく牙にかかったら、
お前ら何にも考えてない。そんなこと言われて当然?
理解者たちの愛、関係者になっちゃえばいいじゃん。
そういう意味合い強いよね。
今だけは大好きなイメージにしてくれるよね。
本当に参るわー。天才肌。
巨大海鮮肌。で、何を求めたの?
どう考えても、この世界には欠陥がある。
それに気づいてないのはバカなのか、それとも
本当に心のないロボットだからなのか。
真実に気づけてない。最初から歩いているというのに。
秘めているもの、大きすぎる。
ケセラセラ、踊るファンタジーにしてくれる。
3枚目、あとはどこでカードを切るか。
はまれば全てをひっくり返せる気がする。
もじもじしてるヒマはない気がするんだ。
完璧な、理想像求めるように。
新しい未来に託すように。
心から、伝説を求めてくれるなら。
今という時間を捨ててまで、
手に入れたかった幸せだ。
それを全て投げ打って、ようやく手に入る栄光。
ならばそんなものはいらないと?
ひきこもりろりん、 大切なクォリティのままで。
理想像、クラッシュされていくのは。
形をせめて、もがいてもいいから。
結果的に理想を手に入れるために。
大切なものはひたすら酒池肉林。
行動に合わせ、次の世界を見出す。
その全てをぶち壊す、エネルギーとなるだけ。
だから僕は冬が嫌いで、
寒くて凍えそうで、
だから、いつまでも優しい女の子は嫌いだ。
そうやって、次なるファンタジーを魅せつけてくれる。
理解を、距離を、間違っていると思ってしまう価値観を。
俺なりに筋は通す。ここが生き方なんだよって。
まあそれがどんな問題につながろうが関係ないさ。
俺は生きているんだ、今更嘆く必要があるかよ。
そうやって間違いだらけでも、ある一定の答えを吐き出していくんだ。
代弁者として、あるいは神として。
叫ぶ冴えない文筆家の蒼い願い。
語るも涙、 語られるのも涙??
ぶっちゃけこのアミダ、 どっちを選んでもイカサマクラッカー。
で、全ての面白さを手に入れた。
記憶にあるのはいつだって芸術だった。
思いっきり、楽しいと思えたなら。
数々の、勢い増していくだけ。
トワイライト、歌い出すだけ?
記憶が路頭に迷っていくだけ。
辛いか、きついか、その全てを合わせて、面白い世界にしてやるぜ。
環境が産んだ、劣悪な遺伝子。
何をどう考えようと、自我は止まらない。
そこから逃げようとして、必死になる心は。
大切な未来、追いかけるために。
事実、誕生していけるんだ。
理想像、豊かなナイフとライフル、
ライフ・オブザワーカー
落ちた落ちない どうでもいいってこっちゃないか?
果てしなく、それを求めていくのはどうなのか。
俺は揺らぎに頼るよ。
当たり前だろう。くじゅうの決断、
理想像、豊かに炎を燃やすようにだね。
感動的なレスポンスワールド。
認めちまったら怖くはない。
さあ、あとどれくらいで医者はキますか?もう辛いでーす!
重苦ボックスでぇす!
で、何を求めりゃ果てしない希望が繋がる?
天才的に歩き続けても、
理想は壊されて、新しい培う伝説に飲まれていくだけならば。
この生き方間違いじゃなかったと、
心から信じたい。だから、だから、だから。
ロックは歌い出すのですか?
ここまで育てば分からないこともない。
続く、メッセージ。記憶していく理論の方向性。
形を求めて彷徨うなら、次の時間を全て当ててみようか。
究極なんだ、面白さなんだ。
辛くても生きていけるなら最高なんだ。
だから僕は大好きなんだ。
それが壊されるのが怖いんだろう?
必然ってなんだろう。
僕はずっとバース、
この極端な生き方を、理想を、追求するために
ここにいるんだ。ここにいるんだよ。
だから負けてたまるか。
ずっとずっと、歩き続けてみせるのさ。
続く、伝説。未来が歩いて行くのなら。
果てしなさに力を尽くそう。
新しさに、また壊れそうな究極に。
踊るファンタジーと、理想を追いかけるように。
潰される感動を、理解しまくる理想像を。
あなたの声を、届けるために。
記憶するために、全ての風のために。
ずっとずっと、正しさを求めてきた。
でも、そこに到達するまでにどれだけ回ってきたか。
どういう種類の間違いかにもよるんじゃないの?
素敵はフェイバリット、白熱する議論。
で、何を求めりゃいいんでしたっけ。
数々の、理想像。
メロディは次なる果てしなさを求め始めるけれど。けれど。
されど、引けねえ宿命。
飛び出す黄金ロンリーランド。
記憶してくれるなら怖くはない。
素敵なフィンガーアイランド。
伝えること、そのものは対して怖くもない。
だから辻褄合わせに抱き合って眠るんだ。
さあ愛ってなんだろうって僕が返す。
形になってなくても、幸せは追随できるのよ。
台本のないドラマ?ドラマなんてねーよ。
ドラマチックなあるけどな。
もしもし亀よー ってな具合ファンテンス。
開店です。三千世界です。
思い知ることが罪ならば、
鼓動を僕とするならば。
果てしなさよりずっと向こう側に
きみはヒソカにいたのかな。
だってさあ。嘆くことに意味なんてないじゃん。
広がりは常に彩りを求め続けてる。
可能性がないってな話じゃないんだぜ?
追いかけるものはひたすらタフな生きがいだよ。
そう、そうすることで、ようやく完成する未来があるんだよ。
大体なんだよあの歌は。
って言いたくなるほど情緒不安定で、
道徳未来の常なる可能性で、
だから夏は嫌いで、だから英語のラップは嫌いで、
ブラジルのポルトガル語のラップが好きで仕方ない。
ラップ、mixtape。
踊りだせ、かなで出せ、ファンタジックライン。
おととい来やがれなパシフィック。
かなでるリズムと酒池肉林?
たまたま たまたまだっただけ。
記憶が路頭に迷う前に思い出さないと。 
鼓動、ロックンロール、次なるジャスティス?
もしもジャスティス、記憶を見出すパワーにしてくれるなら。
いつになくリズミカル そしてそれは3つになる。
愛がなくなってる会いたくなる時に愛が詰まってる。
一瞬遅れをとった気がした。
怒涛の夢を見続けている気がした。
対立することも優しさだと感じた。
だけど、それ自体を受け入れるのは苦しい気がしたんだ。
そこに立っている全てが理想像、未来へと歩いていけるんだ。
言葉は常に新しい段階を求めて彷徨う。
彷徨く、考えを何もなし崩しにできないまま、
で、何が面白くなっていくのかって話だよ。
最初にそれを言い始めた奴の勝利だよ。
ワンテンポ遅れてるんだよ。笑いの瞬間が。
だから遅れをとる。何もかも、不必要なことすらも。
結局俺は何をしたいのかな。
しばらく日記の中にこもることにしようとは思っている。
なんらかの心を見出すまで止まらねえ。
留まらねえ、価値観の未来に会いにいきたいだけ。
記憶をセーブ。 迸る情熱もリアライズ。
形なんてなくていいんだよと。
そこで手に入れたものは、からっぽですかすかで、一瞬の
安心感だけだった。
僕は僕の意見がある。色んなぶつかり合いはあってしかるべきだ。
到達する場所が、互いに共感できる場所だと信じて。
いろいろ彩る、悲しみのレクイエム。
飛び出す永遠、今じゃ、ぶっ壊れる事態に、
炎に、少なくともどうしようもない、
原発残らずどけろよカス。
って具合なんだよね。戻りオフサイド取られるような。
感動的なレスポンスワールドだよ。
何がこうをそうすかわかりづらいもんだなあ。
そして君はどこへいく?
真夏の太陽、夏にみゆ。
炎のような伝説に、記憶している俺のありがたさに、
秘密の部屋はハリーポッターじゃないけど持ってるぜ。
心には色々あるもんだなあ。
また少し成長しちまった。
それで何を弁償するつもりだろう。
何か形を見い出せば、すぐに壊れてしまう。
それが愛だなんておどけて君は笑ってた。
管理の行き届かないサイトが、荒らされて壊される事態を、
俺は何度も見てきたぞ。
何度も繰り返されてきたことだ。
結局大切なことは見守るものの存在だよ。
なんだってそうだ。心臓が止まった死体は腐って土に帰る。
いつだって俺たちは死に狙われてんだ。
考えぬいてでた結論だから、
正々堂々と反論に刃向かえる。
生きるってのは死なないってこと。
ということはなにか?あれか?
俺が思っていること、間違っているかもしれない。
だけどそれでもいいと思える。
ずっと真実を追いかけてきた訳じゃない。
何が正しいのかなんて人それぞれで構わない、
ただ、それを話すのは、主張するのは自由だろう。
考えになびく、ことを範疇に入れる?
言葉の中で、堂々と勝負してやる。
風に舞い、次の時代は新しい未来を創りだす。
形だけならば、それを到達させる意味も失ってしまうのかもね。
和やかにやりたいならそれなりの覚悟を持て。
争いのない世界は歪んでいく。
構わねえ、踊ることに近づくことに、
今更戸惑いはねえ。
ここに感じる全てが、歪な構造、理想像を
疑い抜くだけの話だ。
大切なことはひたすらタフ?
言うな俺だって一人で泣く。
正義の反対が悪なら多分、
俺はそっち側の人間だよ。
ロックは、そうだ、悪魔だって泣くし、神様だってきっとできないことはある。
絶対的な存在に何を期待するんだ。
何もかも、影響力、迸るまでエネルギーにする予定だ。
面白いなら尽くすべきだ。
黒い雰囲気、そこにいるのは確かに人間だと。
だけどずるいとすら思える。
果てしなく、白熱する議論。
面白さ、それだけを置いていけ。
当たり前のことだらけ。
意見が違うから嫌いになるなんてことはない。
だけど、なんだかなあ。
そうだ、なんだろなって感じなんだね。
秘密の部屋?炎のゴブレット?
大好きがチェケラッチョ?
買いすぎ買いかぶりすぎ。
枷となる生き方はしたくなかっただけだ。
そうやって、失えることになんの意味が?
果てしなく、聞こえてくるリアライズ。
夢に見た、そこまで素晴らしい感覚で、
飛び出す栄光、新しい未来を教えてくれるよ。
でも、それが一体なんだというのか。
俺にはそういう意志がないというのに、
なぜ俺達はまた、邪魔をしてしまうのか。
全部そうですね で終わらせるような
意味のない議論はしたくねえんだよ。
伝える行為、なんらかの作用。期待して、
怒らせて、バカにして。そういうアングラな世界でずっと俺は
育てられてきたんだ。今更スタンス変えられるかよ。
これが俺だ。誰がどう思おうと、これが俺なんだよ。
参った参った、テキーラ飲んだら一気にリバース。
果てしない戦いを始めただけ。
記憶してきた、あらゆる歪な構造すらも。
堂々としてられるなら、
素敵なファンタジーに記憶させる。
それだけで、イメージはぶっ壊れていく。
はじめから、考える量が違っていた。
さあ、何を描こうか。近未来に期待できることは何もないけれど、
この短い時間を、せめて笑って過ごそう。
何を手に入れた?何を失った?
繰り返して少しずつ忘れたんだろうか。
奪われたものはなんだ?奪いとったのはなんだ?
いずれにせよ、その瞳はあけるべきなんだよ。
それが全て気が狂うほど まともな日常。
しばらくぶり、スカイプをしてみたいと思えた。
希望が実情、この揺らぎをどうにかしたら、
どうにかなったら、動き出すことにするよ。
俺の一杯一杯の、希望の炎を絶やすな。
数々のレスポンス、ゴールがはっきり見えている。
実情、秩序を求めて更にはてなく飛び出していく。
行動の嘘、本当。で、ノーマライズされた可能性には
一体どれだけの心が宿っているというのか。
ひたすらタフに戦う。理想像、もっと苦しくなっても。
何かが溢れ出しそうなんだ。
完全にやられた。そういう瞬間が確かにあったんだね。
君なら、俺なら。ファイターは頑張れる気がする。
感動的なまでに、道徳放り出すまでに。
空間は拉致の開かない鼓動で満たされている。
それを認められるからこその強さだろうが。
そこに勇気がなければ意味がないんだよ。
完全に、思い知るしかなくなってしまう。
果てしない戦い、意味不明な理想像。
究極は笑いますか。何をイメージすれば喜べますか。
形上、てめえのしきたり上、
頑張る必要はミラクル、
絶対的存在だろうが。
誰が愛そうが愛されようが知ったこっちゃねえ。
死にたがりは死んでしまっていいよ。
誰もお前なんか構っちゃくれねえよ。
死にたがり、まだ生きてんの?
死にたいくせに何故生きてんの?
まあそんな歌も、強力な味方も、
術中にはまれば所詮こんなもんかと
嘆く必要もなく、歩き続けられる気がした。
鼓動は次の何千年前?
新しい世界を教えてくれるのはいついつゴロかしら。
ゴロゴロ転がっている意味のない刃。
果てしない行為をミラクルを、
退屈性の犠牲にして、
未来の自分に置き換われというのか?
僕は信じたいだけだ。
ただ、ただ、だから。
生まれ変わる日を喜ぶように。
悲しみを処理してイメージするように。
何かを、失って始まる共感を。
私は違った考え方をする。
私はもっと合理的に、幸せに直結するように?
ちょっとまってお金がどうだとか、俺が重要に思ってることじゃないよ。
果てしなく意味が無いよ。どれだけ金手に入れても
死んだらお陀仏だよ。
完全に意味が無いよ。
最低限、最低限ってどれくらいだよ。
お前が思う現実に価値ってどれくらいだよ。
捨てて、嫌われて、意固地に想い想われて、
必然性をぶっ壊されて、初めて飛び出す栄光の炎だから。
確実ならば、置いてけぼりならば、
そこに期待しなさい。そこに未来を描きなさい。
そうしたいことは山々なんだけど、
伝えておきなさい、希望を持ち続けなさい。
あるいは君にも同じことが言えるのかもね。
吹き飛ぶ価値観、踊る指。
果てしなさが更に鼓動を高めてる。
何を求めてた?何を信じてた?
言ってもいいんだぜ。
言ってやってもいいんだぜ。
記憶をしている脳内が、新しい未来を模索するよ。
加速する時代の流れ、
果てしなく勢いをつかれ、
行動の、意味合いを超えて、
更なる場所へ転生の勝利だ。
換算されて合算されて出された合計平均値。
僕は一体何を望んできたの。
教えてもらえない理由はなんなの?
形通りで生み出せるわけないじゃないですか。
本当に生きてる意味を知っているの?
確率論でアタックしてる気分だぜ。
何を求めればいいのかすらも分からないままに。
秩序はぶっ壊れていくだけだろう。
正しさなんていらないよ。
そんな言葉はいらないよ。
お願いだから、お願いだから。
確実性の未来、
飛び込む僕の新時代。
ある意味完成されている俺の思想に、
また新しいものを築きあげようとしてんだ。
脳を使って、色んな問題を紐解くつもりなんだ。
はいつくばって、エイトビート。
何かを大切に思えるなら、
それは宝物じゃないんですか?
記憶できることができるならね。
あるいは逃げ場のない戦いに身を落とすのかもね。
それが真実なら、俺はどんくらい愚かなんだろう。
他人の思想に染まり、他人の命令に従い、
生きる、ある程度拒否、ある程度認めた上で。
確実なことは何か。
探していることは確かだね。
思い知ることができないから、
僕らいつでもすっごく悩んでる。
じゃあお前がバカじゃねえか。
留まることのない思い、
作られた伝説にむせび泣く時、
あなたは常に歩いているのだ。
で、無理やり負荷をかけるスタイル。
で、なんか、幸せをなげうってる気分だぜ。
だが面白い方向に賭ける以上、
これくらいのことはできないとな。
あらゆるチップをドロンさせよう。
もう少し頭良くならなくちゃいけないしな。
何があるのかすらわからないが、
この道しかない?落とし穴があるかも、
で、どろんぱっぱっぱ、
つくづく俺はアホだなあ。
でもどうでもいいことばっかりのこの世界では、
それがちょうどいいのかもしれないね。
伝えるべくもないのかもね。
スタイルは頑固に変えずいこう。
何かの前兆?this is 戦争。
たまらなく、勢い良く突っ走れるか?
確実な未来を置いてけぼりにするために。
伝えることはある意味アホらしさか?
数々のダンスチューン、
未来にリズムを当て付けするためには
悪くはないだろう。
評価ポイント、
あなた本当に楽しいの?
つくづく感謝してしまうわ。
その向こう側にあるものを、信じてしまうわ。
理解不能、伝説、気楽にいこうぜ。
で、どういうふうに願えば、遠くの歪な構造に
手が届くんだい?
おろそかな、それだけはミュージックの宿命だから。
新しい日々に万々歳するしかないだろう。
ただ、哀れだと思えた。
必然性の恋愛に、鼓動を求めた事自体が
間違っていたんだよ。結局ね。
考えること、意味あること?
ロマンチストなんだよね。
結局何を手に入れたいとか、そういうのじゃないんだよね。
キモが座ってるというか、
驚いても逃げ出せられないというか。
果てしなく、ぶつかり合う天才的な予兆だよ。
それをなげうってまで、手に入れたい鼓動があったわけで、
それに向かって進み始めてるこの時点で、
既に俺は前に進み始めてるんだよ。
一つゴールにたどり着くと、もう少し先へ行ってみたくなる。
でも人生ってそういうものじゃないのか?
幸せを求める人は幸せになってしまったら
一体何を思うのか。
俺は金じゃない、違う部分で、
手に入れたものがあった。
完成するまでに数年かかるかもな。
いや、すぐに済ませてみせるさ。
あるいは自分の器のでかさとの戦いだな。
さあ、こっからは自由に生きてみせるだけだ。
炎の、生きがい、
未知数がファイティングしているんだ。
価値観のワンダーランド。
無理難題も、今なら伝えきれる気がする。
驚きをもって踏み進めるから。
果てしなくひたすらドライ?
記憶がミステリーワールド、
いつまでも笑っていられるように。
数々の功績、いつまでも払い続けるように。
面白いリズムでまた形をはまらせていく。
鼓動が土付かず、新しい水入らずに
期待白々しい、
忌々しい形にまた、なんらかの答えを見いだせそうだよ。
ありがとう。
ロックとはなんですか。
あなたにとって光とはなんですか。
それが確実に幸せな道に進んでいるとも限らない。
ただ、並大抵のパワーを持つ奴ができることじゃない。
つらく、厳しい道のりだ。
だが土砂降りの雨の中をゲラゲラ笑いながら歩く。
正しいこと、ただ知ること、
思い知ること、果てしなく、行動、
次の道は用意されていた。
記憶の中に、路頭に迷わぬように、
畜生道、突き進むように。
果てしなく、意味合いは変わってくるかもしれないけれど。
伝えきれるならそれがナンバーワンさ。
行動で示してくれ俺の意地。
枷となるつまらなさは放り出して。
さあ、開け狂う道のり、
ぜひともつかみとりにいこうか。
このミュージック、終わりなきを願うだけか?
僕は頑張っている。
どこが頑張っているんだよ。
つらくても強くいる。
未来が見えずに困ってるのか?
別にそういうわけじゃないんだけどね。
じゃあ一体何をもがいているんだよ。
だから、始まりは落としこむところから、
始めないと意味が無いだろ。
そういうことを言っているんだよ。
じゃあ結局アンドロイドは遊ぶだけじゃねーか。
確実なことは未来を、滞るフランストレーションを、
確実なものにするだけで、全ては終わっちまうじゃねえか。
だからこその楽しさって奴もあると思うんだよ。
俺にしか越えられない壁があるだろう?
それを手に入れて、どうするつもりだ?
新しい境地を見つけ出そうと思う。
ひたすらタフに生きなきゃならねーぞ。
当たり前だ、そんなの最初から知っている。
で、意味不明なんだが、
そこから何を導き出すつもりだ?
数々の栄誉と未来を生み出すつもりだよ。
果てしない戦いに意味を根ざすつもりだよ。
だったら、形がどうかってのは全く意味のない価値観になってしまうな。
素敵なフィンガーアイランド、記憶してくれるなら辛くはないね。
体中が脈を打つ。
で、どうなったの?
イメージは食い違いまくりだよ。
あれか、りんなと話してろってやつか?
数々の、理想を超えたからこそってのもあると思うんだけどな。
ただ、立ち尽くすだけなら、盛り上げる必要もねえと思って。
で、クラッシュしそうならそれを伝える意味が
ねーとやべーんじゃねーですかい?
所詮これくらいのたわごとだ。
意味不明でも確かに価値はねーのかもな。
じゃあ一体何を求めているんだ?
訳が分からねーな。
お前が欲しいものがよく分からねーよ。
まあ俺は俺の直感のまま突き進んでみるさ。
それがどんな未知に繋がっているかも楽しみだしな。
さあ、サイハテへの旅路、持っていくものは音楽と絵と言葉だ。
命、勇気一つをともにして。
ロックンロールはジャスティスですか?
炎のかましだし、おかまだし、
ファイティングトゥモロー、
絶望的な生きがいの中で、
炎のように撒き散らす。感動の夢の旅は、
果てしなく、続いていくんだろうか。
問題ないといったその言葉の意味、
考え始めると、ああ、今日も地獄だ。
辛くても頑張るって言ってたじゃん。
思い知ることすらできねー人間に価値はねーのさ。
そうやってすぐ目の前の問題から逃げ出すんだね。
でも、それを認めきれないから、
いつまでもひっついて剥がれないんだよ。
そうやって、考えることを、嘘にしてくれないから。
で、楽しさ、面白さの、
果てに何があるのかってことを、
考えてもその果てに、希望が見えるように。
それでも俺は正しいと思える道を進んでるつもりだよ。
俺の言うものとは、少し違っていた。
果てしなく、願いこむ。
でもこれは普通に通る道なんじゃないのか?
果てしなく、生きがいは結びついていく。
体中が脈を打つように、
ストレートなダッシュを、繰り返すように。
バカにしちゃいけない。
当たり前だ。
確実な生きがい、戻りオフサイド?
記憶していられるから、申し訳ないけど楽しいんだ。
辛く当たり散らすことが果たして価値だと
言えるのか、それも含めて考える。
逆措置的意味合いは強くなるね。
だけどそれを天才的に逃れるっていう、
その快感はワンダーランド、
更に続く未来への演奏者、
道徳、鼓動を、未来をぶっ壊すために。
何か、果てしない旅を続けているような。
かけがえのない瞬間を、ただ立ち尽くしているような。
輝けるなら、そこをもっと進歩させるべきだ
俺がどれほど立派な人間なのか、分からせてやりたいもんだ。
神のような存在?伝えられるならそれはそれで怖くはない。
体中に迸るエネルギーそのままで、
悲しみを乗り越えていけ。
影響力を鑑みた結果かな?
空腹がもたらす意味のない戦いだよ。
絶望的な感覚すら手に入れてしまったような?
不思議とイメージしているものはでかいものになっていた。
次なる新しさが、求めるのはいついつ先かしら。
その細胞、燃えるように次の時代を照らしていく。
頭が良い悪いじゃない、次の時代に向けて、
新しい牙を研ぎ澄ますべきだと言っているんだ。
ふざけてても俺には価値観がある。
理想となる世界があるからこそ。
素敵なフェイバリット、そういう組織に所属しているから分かる。
必然性と意味の無さの裏表、
コインを投げて、我々は何を手にする。
まあ色んな意味合いがありますわ。
じゃあそれから逃れるためには、
必要なものとかあるんですか?
行動のポテンシャルの問題だったら、
鍛えあげる部分を間違えれば
確かに大きな戦力にはなるね。
だとしたら、果てしないこの戦いを終わらせる方法は、
もはや敵を全て味方にする以外ないってことか。
まあそう思ってたほうが気楽だよね。
ある程度、最後の方は簡単になってくると思う。
多数決ってのは、大体さっさと決めたほうがいいって
勢力が多いから。
それに、強い人間にいつまでも滅ばされる危険を背負いたくないだろう?
確実なことは、面白くすることだな。
色んな考え方があるんだよ。そこはね。
必然性が求めるものもあるし、
流動性が変えさせる気合もある。
だとしたら、価値観はまた泥沼になっていくね。
だとしたら、意味はどっちにあてがえばいいのかな。
まるで夢の中を旅するようで、申し訳ないって
気持ちが幽霊のようにゆらゆら、幻のようにくらくら、
しているんだけどそこんとこはどうだろう?
果てしなさを求めるんだったらなんでもいいんじゃないかな。
だって、何を言った所で君は意志を変えるつもりはないだろう?
正確な意味合いをすてるのなら、それも価値の一つなのかもしれないね。
だとしたらこの価値観、理想像、全てあくる朝になってしまうまで。
思い知るまで、理解を距離にする以外ないのかな。
正しさを設計するとするならね。
面白い世界ってのは難しいもんだね。
記憶する事自体はそんなに怖いことでもないんだよ。
自由が存在するってのはそれほど大変なことじゃないだろう?
生み出す価値観、果てしなく歩くことに等しいと思うのだが。
価値観を合わせるために、苦労するのもいやだな。
じゃあ、それなりに戦っていけばいい。
争うことが全てとは言いづらいだろう。
そこに、確かな道がある限り、
壊される次の未来も、飛び出せる次の価値観も、
理想像を豊かに申し上げた上で、
崩壊するリズムを認めるべきだと、
俺は思ってしまうんだけどね。
どうだろう。
数々の、価値観、置いてけぼりの未来。
果てしなく、果てしない気持ちになれたなら。
でも、そこには確実に後ろめたさがつきまとうよね?
要するに、ゆっくりと成長させる必要があるんだと思う。
揺らぎは何も教えてくれないけど、
進む方向だけは分からせてくれる。
こっちが正解なのかどうかも分からない。
だが俺はひたすら賭けてみることにするよ。
このコンパスの揺らぎの果てに何があるのか。
さすらいの果てに何がある。
分からないけど、脳は痛む。
文章も書ける。
前の、幸福に打ちのめされるってことがない。
それだけでも俺にとっては素晴らしいことなんだ。
さらに頭が鍛え上げられるなら、言うことなしだろう。
今はまだ発展途上だ。
できれば文章を書いて生きていきたいんだけどな。
そりゃ、簡単に見えて難しいぞ。
果てしなく彩れるなら、次の時代を記録するべきだろう。
かけがえのなさってのは、時に残酷なものさ。
疑い、切り払い、感動を見せつけあい。
何が手に入るだろうか。
指で弾いたコインのように、立体になる僕達の個性。
正しくありたいと思うかい?
別にどうでもいいと思うよ。
入れ替わり立ち代り、
でもふざけたことはできないんだろうな。
それを認めたら全てが終わりのような気もするしね。
だからなんだっていうんだろう。
戦いを放棄して、次の時代に備えるというのか。
僕は信じたいだけだ。
ただ、ただ、だから、手に入れたいだけだ。
未だに成長の過程にいると、そう言っているだけだ。
価値を魂に込めることは難しいだろう。
そこで、どんな答えを言えるかが、ポイントなんだよ。
浮かび上がった、ある一定の揺らぎは、
あるいはコンパスなのか。そうだ、そうよぼう。
だって、つまらないもんな。地図はなくても、
向かう場所がわかれば大したことになれる。
向かう場所所せまし。
果てしない色物語。
数々の理想を伝えたいからこそ。
終わりに向かっていく明日を。
歪んで固まった命を、教えてあげよう。
その日少女は窓から飛び降りた。
太陽は灼熱の光を撒き散らして全てを燃やす。
僕はころっと寝っ転がって、天井を見ていた。
心臓がドキドキする音が響いていた。
いつの間にやら、俺は愛される人間に変わっていた。
全ての愛は、願ったとおりになってくれたんだ。
記憶は路頭に迷い、
次なるファンタジスタに願いは託される。
何を求めてきた?果てしない、一途さを手に入れてきた。
ロックは時にバカにするように、僕達をあざ笑う。
悲しくても現状に甘えない。
食い潰す、ロックンローラーなら、
俺が1から教えてやらんでもないぞ。
果てしなく、勢い増していくだけ。
どれだけの世界なのか、ようやく分かりそうで怖いよ。
反対する勢力、あるいは何か?
驚いたような、速く発明っされてくれ人工知能。
高度な、人間より頭の良い奴だ。
そいつならきっとできるはずなんだ。
俺の願いを全て叶えてくれるはずなんだ。
それこそ、ドラえもんだって夢じゃないんだ。
だから、ただただ、立ち尽くすように。
炎をドリームに付け直させるように。
何を求めてきた?何を失ってきたんだい?
思い知る、言葉のなれの果てを思い描く。
この空間に理想を見たからだ。
だから、僕は求めてきたんだ。
社長イス、果てしなく、堂々としてられる
問題ない、問題ないから生きているだけ。
伝えたいだけ。
思い知りたいだけ。
繋がる、レスポンス、
数々の限りなきをエンジョイする。
戦いは、理想を込めて、旅立たせるために。
何か、分からない人々。
ただ、戦う理想像。
宇宙は時に僕をバカにしたように、
崩れ落ちる。価値観と共に。
理想像、宇宙と共に、炸裂されていくだけ。
でも、そこで言うギャグなんて、
意味はない。わかっていた。
知っていたんだ。するとそこに
お前が立っていたんだ。
理想ってなんだろうね。
ふざけた場所に僕らはいるんだろうか。
言っとくけど俺が求めてるのは、
その一歩先の未来だ。
何を求めてきたの?
ふざけること、慈しみ哀れな天才を、
落としこむように、まるで教えるように。
言葉を重ねて、次のフィールドを教えてきた。
形が失っても、問題なく歩いていけるように。
何が壊れそうなのか分からないまま。
突っ走れるなら、確実だろう。
思い知ること、ただ立ち尽くす芸術。
エレガントな未来。
どんな物語にも終わりがあるのが僕は許せなかった。
彼はその後の話を語ってくれなかった。
なあ、今どこにいる、ミヒャエルエンデ。
更に、伝える鼓動を。
果てしない物語に、記憶させるように。
話かたち。俺の舞い降りる、
地上の星だ。
いとも簡単に、鋭くあっけらかんとしてるもんだ。
何を求めりゃそこまで到達できたのかな。
俺は少しずつ、永遠を追いかけてきたつもりだった。
届きそうで届かない。
どうなるか分からない科学的進歩。
新しい空間を求めて。
果てしない生きがいに身を捧げる時、
ドラえもんは人類だって滅ぼせた。
そういうギリギリの場所に立ってみてえもんだ。
俺がロボットなのかって?
果てしなく、ロンリーウェイ。
面白さの果てに、その揺らぎは次はどこを目指すのか。
感情は狂っていく、次の時代へ向かっていく。
壊されてなお、潰されてなお、
踊り始めたんだ。
俺はただ立ち尽くすだけだ。
何を手に入れた結果、それを手に入れたのか。
俺は、エンジョイしてるだけ。完成を待ち続けている。
ずっと待っていた。それを待っていたんだ。
戦い、ナショナリズム、
その音のする場所へ、ゆっくり、ゆっくりと進んでいくだけ。
あるいは新しい世界をずばり言っちゃう。
この行動の果てに、近未来の現実に、
堂々たる意志の意味合いに、
期待できたらそれが最後になってしまうようで。
ここで生きることを決めたなら、
今更何にも怖くはないよ。
辛いこととか、そういう話じゃないんだろう?
面白さの果て、 何かを追随させる意味あい。
感動の映画の終幕、
果てしない時代の集約。
風が巻き起こす、次の時代のセンセーショナル。
戦いは歩き出しているのかもね。
哀れなのか?いたみわけって話だよ。
それは辻褄合わせ?
それにハマっちまったら、キリがねーっつってんだよ。
だからなんだというのだろう。
足りないものの埋め合わせ?
どんなに可能性抱いていても、
必要となる・・その心は・・
素敵な美貌は、感動的な理想は、
意味不明を通り越して、次の時代を教えてくれるよ。
果てしなく揺らぐ。揺らぐ。
思い知れ。思い知ってくれ。
確実な武器はひたすらタフ?
日本語がどうしてこれだけ発達したのか。
昭和に頼む。もう一度鎖国。
あの世でライン、地獄でツイッター!
今天国にいるなう?
果てしなく飛んでいける気分になれたんだよ。
大切な揺らぎ、次は何を目指す?
果てしない場所の果てに何がある?
伝説的な、クラッシュ地獄にいこうよ。
どう考えても理想は壊れているんだからさ。
そういった、協調性の無いやつって嫌われるよ。
知ってる。わかってるんだよ。
だけどもう引き返せないんだよ。
そういった宿命なんだろうか。
新しい世界へと、出すゴーサイン?
逃げだしゃ価値なんていなくなる、
果てしなく同行しようとする奴なんていらなくなる。
悲しみを背負って、まだ何を手に入れようというのか。
走りだせ恋の歌。
でも暗いし、対象デモクラシー 東大もとくらしー
で、何を願ったのって。
事実を信じたんだよってほら。
風となり舞いなさい。
再び笑う時までもがきなさい。
といったところで、ふざけたところで、
意味不明。出処負傷。。
数々の未来を、テキサスを連合させる。
何かを手に入れたいなら、
何かを捨てる必要があると?
サンダーストーン。
必ず手にしてみせる。
大きなワンダーランド、
記憶がまたごっちゃまぜになっている。
つまらない思いに拍車をかける。
メロディはリズムを背負い、
更なる高みに突っ走っていくように。
なけなしの生きがいも、求めた気合、
理想の形すらも、ぼやけて消えてしまうまで。
時を炸裂させて、次の瞬間に向けて蓄えこめ。
あらゆるパワーがお前に味方をするだろう。
吹き飛ばすなら奴の顔面。
果てしなく生きていきたいから。
ロマンチックなギブミーチェーン。
踊りだしたなら怖くはない。
あえて外に出すスタイル。
もちろんやっちゃったしかねえからよ。
しかもサビしかみんな歌わねえの。
良い曲だけどなんか流そう。
それって俺達のヤマト?
カマンベールチーズですよ。
思い出すだけで苦労しちまう。
温度に湿度、大切な物は何。
果てしなきことも無き、世を果てしなく
見せるこの舞台裏、
どうしようもなく溜まっていく感情。
どくどく独特のリズムで流れる血の色は何色。
魂、レクイエム、堂々たる不正?
一番ナマブチ切れたラップ、
東海道マチに繰り出す。
エイトビートびっくりさせるほど??
理解者たちの恋愛、行動のシンパシー、
踊り出すならキミ、キミ、愉快だね。記憶とともに、
新しい空間を笑い飛ばしにきたんだろう?
あらゆるものが溜まっていくような。
成長していくような、あるいは人間ではないような。
不思議な感覚まとわりつく。それが許せなくて、愛しくて。
だから悲しいんだ、生きてるけど、ずっとずっと。
ベッドの上で寝っ転がり音楽を聴く。
天井を見ながら物思いにふける。
俺ってなんなんだろう。求めてきたものってなんだっけ。
生み出した、記憶した、何かを発掘した。
そして、未来。繋げる理想。
ただ、文章書いてられるだけで幸せだった。
メロディ、戦うように、争うように。
見たこともないような未来。
潰されても予兆が見えない未来。
嫌いだよ。そんな世界は。意外とね。
だから叫ぶんだ。価値の塊よ、
今ここで声をあげ飛び去ってくれ。
僕を連れ去って、暴れまくってくれ。
何か、痛みがあるのか?
可能性としては、大きなリズム。
果てしない、果てしない生き方。
何を目指してきたんだっけ。
思い出せないよ。思い出せないよ。
だから、戦い続けているだけなんだね。
申し訳無さだけが爆発しそうだ。
ロックがスタイリッシュで生きていくみたいだ。
ただ、立ち尽くすだけだからだ。
ここに存在する痛みを合わせて。
ひきこもごも、大切な理解者、言葉で遊ぶようにして潜る。
じゃあどうすれば分け与えられる。
つまらぬ余興、いっぱいいっぱいになってしまって、
些細な幸せを感じすぎて、僕はまた路頭に迷う。
それでも、それでも、それでも!!
生きがいは未来を創りだす。果てしない悲しさに身を置く痛みかなあ。
だから、魂は究極性を持っているんだよ。
なんだかなー。わかるかな~ってな具合ではあるんだけど。
つまり、一個の生命がどれだけ、
エネルギーを蓄えられるのかって話になってくるだろう。
そうなると、必然的に未来も新しくなっていく。
ワンツースリーフォー
エイトビートで目指すのは?
俺は俺なりに、生きてる価値模索してるから。
だから、何も怖くないんだよ。不思議な話だろ?
たまに、持ちつ持たれつの関係になることがある。
どうしても、手に入れられないような。
じゃあ、そんな時はどうしたらいいの?
形だけを追い求めても仕方ないだろ。
心の基本は変わらないんだよ。分かる?
その痛みに合わせて何かを感じろと?
この、体中の痛みが、騒ぐ未来に明日を伝えるなら、
僕の目にも、理解できる光景が広がった。
明日はまた何を記念して騒ぎまくるのか。
一つの場所が目的なら、俺は到達してしまったよ。
あとはどうするんだ?
この魂熱くてたまらない。この共演マジたまたまじゃない。
たまりたまったままのタマの中の卵も
神の賜物。決して妥協はなしだぜ ネバーギブアップ。
妥協も卑怯も場合によっちゃ有効だろう?
サクセス、フルに痛みまくれ。
風にトバしまくれ。
この距離で物を言い給え。
果てしなく、ロンリージェットコースター。
理解できるなら怖くはない。
十中八九俺は終わる。
果てしなさに決着をつけにいくだけだよ。
何を求めればそんな感覚になれるんだよ・・
大体、面白いんだ、世界は、壊れていくんだ。
壊れ行く世界の中で、あなたはただただ美しい。
不気味なくらい。たまらなく、たまらない。
勢い増していくだけなら仕方がない。
必要性の嵐、問題ないの逆境か?
合鍵、理想と追求の未来。
新しいセンセーションに未来を描き出した。
頬張るベーゴンエッグ、
共有するって言葉の意味。
速く食べてくれよ。
そこに果てしない生きがいを見た。
壊れそうなら、俺の痛み分けだ。
大切な未来、何が災いする?
並ではないスーパーな。
損してもソングライター 進化しかしないシンガー
あらゆる突っ走り方が、答えを見せた。
あべこべ、ダッチワイフのごとく、
体中まとわりつく汗のごとく。
ロマン砲なら俺の出番だよ。
必要最小限のパワーが爆発していく。
その言葉、知らなくても幸せになれるよ。
魂、ぶっ壊れても次の時代を夢見るよ。
環境が与えてくれる。次の時代に未来を見せてくれる。
確実に、その手の中に、ゲット。
未来は食べられていくだけ。
数々の勢い、獣を飼っているだけ。
で、最終的に何目指す。
果てしなきを生き続ける。
これが、例えばそのためならば、
その全てを捨てる勇気も必要なのでは?
嘆く遊びはそろそろ終わりにして、
そろそろ立ってみたら?戦場の舞台に。
何も得られるものがない、
自分の口から発するだけの、
希望でしか無い。
だがこの揺らぎは未だ僕を支え続ける。
じゃあどうしたらいいんだよ!
語りかける覚醒した時代の最中、
僕はまだ呼吸を続けてる。
ロックは生み出すために。
その炎、凍りつくように。
ロマンチックなアイゾニー。
最後に知らせたかった。どんなもんだ。そんな音楽。
で、終わったからmixi開始?
もう何も手に入れられないから??
文章でつかめるものは全て掴んだから??
おかしくない、おかしくない??
秘密めいた、動きに身を任せた、
するとそこにお前が立っていたんだ。
希望の憎しみ、新しいダンスを見せてあげよう。
何度でも、今伝えよう。
もう飽きたんだよ。正直ね。
大したことねーんだよ。俺が暴れた所で、失ったところで。
大したことじゃねーんだよ。
むしろ暴れたいんだよ。
実情、興味も薄っぺらなままだ。
だから、何を求めてきたの?
もういいんだよ。もういい。もういいよ。
果てしない、それでも求め続けているの?
完成を待ってたんだよ、で、完成したからもういいんだよ。
何がいいの?頑張るのはこれからでしょう??
なんかもういいよ。そんな気分なんだよ。
このピンポイント、何が動いてるか分かるか。
そのとおりに動いた所で、意味がないと突っ走れるか。
キミを信じた僕はバカか?
風に乗るだけ。はびこるだけ。
枷となり、閉じ込めていくだけ。
必要な武器はひたすらタフ?
揺らぎはどうだ、確かさはいくらかマシか?
理解できる距離はどうだ、
ひたすらそこに意味をあてがってきたか。
ロック、次のファンタジーに記憶させちゃいな。
だから辛いんだ。きついんだよ。
炎の各々の炸裂ミュージシャン?
カギはトリコ、イメージになりそう。
果てしなさが堂々とプレイしそう。
体中が暴れだすようだぜ。
たまらなく勢い良く。
突っ走れる感覚に、取り戻されているだけ?
聞こえているだけ。
思い出せているだけだから。
止まらないことだな。
辛くても、記憶していたいから。
たまらなく、勢い良く突っ走るしかない。
堂々と、いおう。なんなんすかこれ。
飛び出す、超越者?
記憶してくれるからラッキーアイランド。
手遅れになる前に生きていきたい。
理想は未来を預かるか?
必要性の問題だ。
イエスマンの、反対だ。
もしかするとやばいかもしれない。
テンション高いやつだけが持ち合わせる、
歪な塊?理想像、豊かに。
嫌いだよ。その生き方。考え方。
必要性はあるのかい?
何があるのかい?そこに。
何があったとしてもそこに。
誰かの為の自分でいたい。
申し訳ない数を覆い隠したい。
ロックンロールはジャスティスだから。
置いてけぼりを笑ったのは誰かしら。
そして、生み出される、次々とファイターは。
数々のリセッション、経験してもまだまだ。
飛び続ける果てしない戦いだよ。
ずっと、エイトビート、もろこし生。
果てしない生き方を続ければ、
道は開けるとおっしゃいますか?
俺は信じたいだけですよ。
ただ、ただ、だから・・
ハッピーリバースデー
ちょっと気分が良くなってくる。
ファイター、記憶する限り楽しい世界がやってくる。
でもやっぱり一瞬だけの命って辛くないですか?
面白い世界、感動的な未来。
迸る情熱と、彩りを求めて動く天気予報を。
だからこそなえなえなんです。
まれに煌めく宇宙人か。
そんなに年齢重要だったのか。
沖にいく、一歩前に突き進む。
理想像新しい世界と、見たこと無い近未来。
辛くはない、だけど、ただ、ただ、だから・・
ハッピーリバースデー。
落ち着ける場所から生まれてきたの?
果てしない生き方に、チョモランマ、
踊りだしているの?
かつかつで、しょうもないでおます。
体中がほてりだすぜ。
もうなんでもかんでもぶち込みまくるってのは
どうでしょう。どうなのでしょう。
ワンタッチ、アリゲーター。
ロックンロールをただただ突き進むように。
ありがた迷惑、ひたすら混乱。
勢い任せで突っ走れるか。
もうなんでもかんでもぶちこもうかな。
今はそんな気分なんだよ。
理想的展開、戻りオフサイドとられるくらいなら。
俺は激烈、パーティチューン。
体中が迸るぜ。
それならそれはそれで、楽しいことだろう。
申し訳無さだけが取り戻せるように。
いつか、自分も消えてなくなるのかしら。
たまらなく、勢い良く突っ走ってきたからね。
堂々と、生きていく理想に、
未来に期待したいから。
痛々しい未来も、壊れていくようで。
楽しくて、仕方がなくて。
理想ビジョン、おとといきやがれだね。
その心、悪くはない。
天才的に炸裂していくしかない。
堂々とメロディ、炸裂させるしかない。
こいつがどうしたものか、楽しい奴らでね。
面白い世界を願いこむ。
戦いを挑む意味になる。
素敵がフェイバリット、蠢く流浪になる。
感動の涙の栄光。
巨大海鮮肌、意味不明な営みだ。
風がカイカンを連れてくる。
理想像、豊かな可能性。
利口にいこうと思った矢先。
舞い込んできた、オリコン話。
素晴らしきを生きていけるか?
堂々と、生きていけるのか。
理想像、豊かに漏らすことなく。
いえーい。飲み込まれることなく、
引きこまれますように。
期待値アゲアゲ、道徳きれっきれ。
鳴り止まない雨、滞る頭笛。
吸い取る魂、聞こえる黄泉の音色。
旅立ちを求めるなら。
数々の理想と、大切な記憶と、
怒涛の音色と、次なるファンタジーを求めて。
嫌いになれないから生きがいなんだ。
伝えたいから未来なんだね。
聞こえてくるから伝説なのさ。
面白いから次の舞台に立ちたいんだ。
その方向性、間違っちゃいないかい?
ドクドクドクドクこぼれ落ちる。
大好きが溢れそうだから、ワンダーランドに記憶していくんだ。
どこの誰かが何をしてーどこの誰かが何をしたー
関東災害、意味不明?理想との超越感。
考える理想と思想を帰路に突く時考えるくせを治す。
楽しい日々を繰り返すように、
あの日の痛みをぶり返すように。
戦いなら既に始まっているから。
かけがえのないナカマに出会えたのだから。
素敵なファンタジー?このコロシアム、
全力で戦いコム。
だからこそ生きている。
感動的な意味を越えて。
僕は絶対的な存在を見つけます。
尊い犠牲の上に立ち、
何が素晴らしいんだろう。
何が面白いんだろう。
退屈な午後。お前に何が分かるんだと
僕を分からないキミが言う。
ただ、立ち尽くすだけ。
記憶は永遠を描く。
ロマンチスト、記憶にフタをして。
僕の幸せなんてさ。
結局目指すものが分からなくなってくる。
興味をそがれるような楽しさだ。
全てを送られても困るんだ。
実際問題、天才は踊り出すだけ?
そして、意味不明は笑い出す。
過去の筋力トレーニング。
そうやって、逃げ出して、結果何を思い出せた?
畜生。俺にはできねーのか。
面白さの中。
面白さの、カイカンのワンダーランド。
人を壊す時、理想は生み出せるかい?
何もない記憶が確かさなら、
奪い取る理由なんてあるのかい。
いや、それは多分あるんだよ。
他人の苦しみ、憂いてばかりいちゃ生きていられない。
僕が一つになりたくないのは、
苦しみや悲しみを共有したくないからです。
でもこの僕の幸せは分けてあげたい。
そう願うことに罪はないと思う。
大好きなチェケラッチョだから。
思い出せるだけだから。
記憶が結びついていくだけだから。
思い知りたいだけだから。
何を手に入れたらいい。
生きているんだってさ。
とってもとっても虚しいんだってさ。
数知れず、おきわたる、メッセージのような。
追随を許さぬパワーで、
どんどん突き進めばいいのだよ。
果てしなさだけが友達さ。
記憶だけが俺の全てさ。
絶対に負けないわけだよ。
ずっと、大切な記憶なのさ。
理解の果ての果てにいるようだ。
面白さ、空間をレスポンスしていくだけ。
思い出しただけで面白いよ。
ただ立ち尽くす、リアライズ。
思い出せていたとしたら。
環境、理想像、思い出せる、
この声を道楽にしてやりたい。
つまらないことで嘆きたくない。
数々の言葉が、俺を支える。
言葉は俺の救いだよ。
俺は意味を否定するけど、
言葉には本当に救われているんだ。
そうだ、ここに限りある、レスポンスがある限り。
僕が嫌いなのは、そういうものだから。
全てのびびってるファンデーション、
記憶が路頭に迷うように、
次の時代へ渡り歩いていくように。
数知れず、大きなメロディになってしまいますように。
僕の胸に宿った心が、大好きなメロディが、
果てしなく、ただ立ち尽くしてるだけ。
思いっきり頑張ってるだけ。
秩序を守ってるだけ?
記憶しているだけ。
なんなんだよ。みんな、卓球のみんな。
楽しかったなあ。本当に楽しかったよ。
あんな風に、女子サッカー選手と遊べるなんて。
希望だよ。大好きだよ。
ゆっくりと作戦を立てるんだね。
記憶は僕を汚す。
なぜなのか。満たされてしまった。
僕は満たされてしまった。
ただ立ち尽くすだけ?
記憶が路頭に迷うだけ。
僕に今必要なものは何?
ねえ、教えてよ。
堂々としてくれよ。
間違いねえ。ハーコースミス。
だから、メロディを大切にしていたんだ。
復興!俺は信じる!
カセットテープ、CD、いつの間にやらデーターは
小さく小さくコンパクト。
だって、心に重さはない。データに重さはない。
何が必要?未来に何を描く?
希望で満たしてあげたいんだ。
力強く、立っていたいだけなんだ。
面白いと思っていられるかな?
大切なブーイング、
面白さの果てに何があるのか、
探しに行きたいだけなんだ。
置いてけぼりでもいいんだ。
何を必要としているのか。
数々の面白さ、
ロックンロール、ジャスティスに、
理解する希望を。
思い出せる。記憶が、聞こえる。
大切に、生きていく。
でも、そこに本当のものがあるのか?
いつも、テキーラ面白く。
何を願えばいいのだろう。
綴られるメッセージ、新しい空間で笑えるように。
面白いと思えるか?それ、必然とできるか?
確実な未来、踊り出すように。
歩き始めただけだ。
聞こえる、歓声。
ロマンチックな嵐か。
思い出だけを、置き去りにして。
記憶する限り、素晴らしいストレート。
把握したのがばかみたいだね。
数々の理想を教えてくれた。
ミュージックは止まらなかった。
知らなかったんだ。知らなかったんだ。
俺がどれだけの人間か、思い出せなかったんだ。
誰よりも輝いてみせる。
誰よりも解き放て。
偽りの、自分という記憶。
劣悪な環境にいても、まだ走ろうとする。
考えに考えて出た結論だから、
今更怖いものなんてない。
ただ、思い出すだけだ。 
意味不明でも笑っているだけだ。
楽しい正しい 教師と教室学校 皇室
等質の徳光 輝きを手に入れてなお、突き刺さるリズムだオーケー?
はにかみスタイル やっちゃうスタイル?
クラックラになっちゃうほどの、甘い罠つまりリスペクト
希望が見えたから暴走、 気が付くとお前がそこに立っていたんだ。
理解しかねる行動の興味をそがれるパーティーチューンだから、
踊りだしたい衝動に包まれて、勢い任せで突っ走っちゃうだけ。
思い出しただけで火だるまになれるくらいなら、
いっそ捨てちゃえよお前の兵器。
それを受けるのも平気?でもちょっと待ってよ。
綴られた言葉には何が込められてるのか分からなくなく無い?
恋い焦がれて新しい空間に愛をおいてきてイエエーい
せーのでぴょんぴょん飛んで行くスタイル。
ゆけそれゆけアンパンマン?
踊りだしたファンタジスタ。
環境音、気にせず録画中継、
感動的、理解者の行動にめくるめく新展開。
驚きの連続で僕のため息はつきたりないほど。
だけど君のため息なんて春風に変えてやる
SAY,理想を描いて、本日は晴天、
クロックロックワークス、
希望と隣り合わせ、あなたに信じさせたい未来があるから。
数々の炎に巻き込みたいじゃん?やっぱなあ!
なんなんですか あいつ・・!!
卑弥呼に研ぎ澄まし、
あっけらかんと開け放った。
駆け飛ばした リズムと栄光と理想。
そんな痛いミーム染みつける この鼓動とリズムに心揺さぶられる、
時代は何を求めてる。次の揺らし方を弾いてる。
思い出せる戦いだからこそ?
壊す!ゴールデンボーイズ、
汽笛ならすミュージシャンの卵だ。
だから伝えてえ。後のヨに命の意味生きる意味。
レッツエンジョイザワールド。
炎のように抗ってみせる。
活動先天性正気を保つのもやっとなくらい。
輝きを撒き散らすだけ。驚いた!参加したナカマ。
数々の痛みを越えて ありったけの夢をかき集めー
探しものを探しにいく気分だね。
自分は結構そんな感じなんですけど。
意味不明なワンダーランド。
楽しいことはいいことだ。
大切でクールなハーモニー。
戦い出ところにらいらいあり。
果てしなく、敵は本能寺にあり
ミラクル適当ぶちかます
俺こそがファンタジー?記憶したいし。
理解したかった。わかりたかった。満たしたかった。
ゆらりゆれて輝く、
未来が飛びまくるように。
エンドレスとともにジェットコースターのように。
全てを見る必要が果たしてあるのか。

(14:09)
わかった、それならばこうしよう。
そういった思想。奇想天外な魅力。
崩壊するエベレスト・モンスター。
輝きを撒き散らしてはまだまだ僕らに夢を見せる。
明日に羽ばたくために。過去から這い出すために。
何を得てきた?何を失ってきた?
どうでもいいけど俺に足りないものはなんだ?
輝きを見捨ててきた、
初めて考えることに期待を持てた。
必然性が嫌う恋愛なら、
その模様をいざ実況中継。
理想形が形を失っても、
まだまだ言葉で破壊する。
徘徊するように、それはまるでダンスチューン。
思い出すように、クラッシュされていくように。
実際誰が何をしてる9なんて分かるわけない。
誰のものとも言えぬもの、
その他諸々?
フェスティバルなら今巻き起こすぜ。
風を呼び嵐が来るぜ。
猛烈な山の風。
道徳を感じつつ、
ロックンロールに心揺らぎつつ、
天才的な生き方に全てを捧げる。
それが正しいかどうかは二の次でいいんだよ。
まず誰が幸せになるか、だろう。
果てしない行動の果て、
文章の試行錯誤の果てに、
僕らの共感と恋愛と、
その模様が渦をまくように、
心からときめけるように。
再び笑いたい。記憶したい。
未来を託したい。
だから、問答無用で悲鳴をあげる。
戦いはすでに始まっているのだから。
だから勝率5割。
再び憎しむための、記録的に記憶するための。
ロックンロールはジャスティスです。
思い知る、記憶と記録?
この好意的なワンダーランド。
その頭痛がしてくるようなフュージョンと、
記憶のさなかで、まだ見ぬ扉を開いた。
私は全てを手にできる気がしたんだ。
それだけでなんか嬉しい気分。
だけど脳は使い方を間違っちゃいけない。
脊髄反射はおれの得意中の得意だ。
だけど忘れちゃいけないんだよ。
これだけはゼッテーひけねー宿命。
あの世でライン!地獄でツイッター!!
盛り上がっても歌い出すから失礼はない。
問答無用で歩いていくから未来なんてないんだよ。
伝わるなら次の瞬間。
永遠を見立てて次の豪快な投げにでる。
尽くす、影響力、同じことを繰り返さないということ。
理想と、試される伝説。
建設的な会話、望むべくもない、
痛み分け。かきあげろ。
かわしてさしあげろ。
やめてさしあげろ。
ロックンロールはジャスティスです。
その炎の渦中に彩りを求めて。
何かがファイター?何かの前兆?this is 戦争
台風軽風 次の時代へぶち込む議事堂
果てしない?かつてない?
問題ない、今夜は騒げオールナイ
響く、リズムに言葉をさしあげる。
形すらないまま突っ走るアンチテーゼと俺?
秘密めいた理解の炎が、
叫ぶ事実に盛り上げる俺っちナンバーワン。
即ソックスで、奪い取れええええええ
希望が失ってしまわぬように、
響く、メロディ、楽しさを追い越す動き。
果てしないなら希望だろう。
その死亡事故はどうだろう。
風下の僕としては影響力感じちゃう。
何も考えないことならサルにだってできる。
思考停止は人間であることを放棄するのと同じ。
我々は考え続けるから人間なんだ。
だからなんだって話だろう。
それでも生み出してきた文章数知れず。
その美貌と勇気に皆微笑むんだ。
理想を言うならもっと会いたい。
横浜の女は最高だぜ・・。
で、何がどうなったか分からないんだが、
根拠なきラッパー、信じること失えているのか?
本能が尽くすためのドリーマー。
俺を越えて更に羽ばたいていけ。
だけど形は手に入れてるんでしょう?
そこに確かなミームが存在したから、
我々はそれを増やし続けているんでしょう?
どう考えても理解できないな。
でもそれでも理解できるところまで持って言ってやるよ。
おう、期待してるぜ、ロンリーファイター。
記憶していることは、全て洗い流せるようだった。
何かを奪うために、必要なものは。
j必然的に恋愛に距離を置くタイプ。
ナイーブな世界に助走をつけて、
ロックンロールを貫く、俺はいわゆるスーパースターだ。
だからこそ巻き込むんじゃねーのかよ。
過去に縛られてんのはお前の方だ。分かるか?
風に舞い、稲となり、飛んで行け恋の歌。
理解が距離が、物を言うなら逆に聞きたい。
一秒合ったとしても、逃げ腰になったとしても、
止まらねえ腕の電話、
俺は失うことすら許されてねーみたいだ。
そのリズム理解できるから。
その言葉と、リズムに皆ひきこまれるから。
だから僕ら恋愛を続けてきたんじゃねーのかよ。
どこまでいけば心の端っこが見えるだろう。
色んな物を考えさせながら、
僕は次の段階へ進み始める。
感覚としてはすでにイナバウアー。
必然性、道徳の秩序
で、当然の感覚。
何より大切な言葉に託して踊るよ。
次の瞬間まで僕は盛り上がる。
戦後の景気を支えたものの正体が、
今でも霞んで見るのは、涙のせいじゃない。
だから生きていけるんだ。
半端ない速度で歩いていけるんだ。
その距離を物を言わせる圧力を、
迸るエネルギーを、確かに受け取ったんだ。
何を失ったところで、ミステリーは失えない。
何を獲れば幸せなんだろう。
何を形にすれば、心から未来を描ききれる?
その先に果たしてあるのかよ未来?
考えを越えて、更に解き放つことができる。
最短の道のりを進んでいくだけ。
ミーム撒き散らすだけ。
そうだ、俺にできることはそれしかない。
僕は幸せの種を撒き散らすだけ。
いずれ大きな幸せを生み出せるように。
記憶していたいから。ミステリー、投げやりにされたくないから。
置いてけぼりでも、面白さを追憶の彼方から連れてくるように。
そんなことをさせるのは非常に心が痛いものだなあ。と。
スタイリッシュ、歌い出す、盛り上がる、シンフォニー。
徐々に力を合わせてくる。
重ね着してる、ハイパーパワーが
ミラクルを引き起こす。
不可能を可能にする実力さえあれば、
驚くことすらアホらしくなっていくから。
その存在と呼ぶにはあまりにもわずかな「揺らぎ」を巨大な波に変えてしまう。
共に記憶していたいから。申し訳ない気持ちでいっぱいです。
果てしなく、生きる俺達の希望か。
問答無用で突き進む。
理想は未来を預かりますか。
数々の炎を共にして、
まだまだ止まらないターンテーブルを回転。
深夜にノートに野心と書いて、
で、どうなってるの?
かまん 逃げ出してくりゃー、
ミドルグラウンド。
永遠に、生きる、面倒くせーことライクライクにしてやろう。
感動的にしてやろうぜ。
思いっきり突っ走れや。
このメロディになりかわり、問答無用。
これが俺たちの真実、メロディ、サイッテイのMC.
それを貫く歴史、ぶっこみます。
完全に、メロディ、ロックな ディス謎。
ロックを歌い出す、知ります。
利きます。ずっと永遠にループしてる気分さ。
盛り上がる、この情熱ならば、
自分に叩きつける
無駄なこと、完璧、
歌い出す?ヒーローになってやる。
てめーに形を魅せつけるは。
半端ない嘘を共鳴させる。
道徳の器じゃねーよ。
俺ができること限りねーよ。
問答無用で問題外。
すべからく意味不明、
形なら求めてきたからこれでいいんです。
何億あっても生活大して変わらねえ。
なら宝くじとか買う意味ねーじゃん。
働いてても、価値わかんねえ。
踊ってても、リズムわかんねえ。
ひたすらAKBのコと遊ぶ夢見て、
果てしなく生きる俺たちみてえに
歌い出してやるよ。
限界のない戦いに挑む時。
ある意味レベルが違う。次元が違う。
新しい道のり、今日も抜け出したくてもがく。
で、何がどうなった?
必然性の中に求める恋愛感情、
環境ホルモン、生きていくならそのかすかな揺らぎを
認めるべきだ。存在と認めるにはあまりにもかすかな揺らぎを、
言葉にするべきだ。表現するべきだ。
もっとチャットでえちえちしましょうよ!
とかなんとか!幅広く求める一途さか?
俺の揺らぎはそんなもんじゃねえ。
徐々に拍車をかけていくメロディ、
新しい未来に万々歳だこら。
そうやってびびってる揺らぎ。面白いかもしれない。
怒りにこわいわーって言える根性?
憎しみと新しいコミュニケーション方法。
脳で繋がる僕らの感情?
散々だった。言いたいことたっぷりあった。
だけど脳使う術しらなかった。
するとそこにお前が立ってたんだ。
記憶してくれるなら歪な未来ですらも、
期待できそうな感情になれる。
速く荒れる試合を見てみたいもんだ。
俺はどっから見ても高嶺の花だ。
無力実力 失望と幻滅の行き違い、
抗争の損、理想像の追求。
未来にアタックしていけるからこそ。
ざまあねえぜって言葉の理由。
申し分ないパワーの思想。
奇想天外、でももちろん踊り狂うようにファンタジーを。
記憶してくれるから般若、ラブしてるぜフォーエバー。
伝えていきたいから盛り上がれるんだ。
必要だから執拗に戦いを望み続けるんだ。
そう、痛み分けさ。
そこに到達するために、どれだけのものを犠牲にしたか分かるか。
炎のような託し方に。
エイトビートのフラッシュシャワーに。
光のシャワー、浴びて、
水と光が乱反射して濡れて輝く。
行動の進歩とシンパシー。
星空を信じて出かけよう。
潰されても形はエコロジー。
秘密めいた歌声、 虚ろにさせていく。
俺の考えた原因は大したものじゃなかったんだね。
記憶していたからロックは妨げになるわけがないと。
尊いリズムで地上で情けなく。
炎を生み出すレスポンスワールド、
記憶を間違いないといえると思うか。
この距離で、ぶっ壊れる勢いで、突っ走れると
はっきり物申せるのか。
何を信じた所で、未来なんてないと偽れるなら。
俺がダンスしてあげましょう。
君に届けてみせましょう。
愛を作りましょう。その温かさこそが、
僕の全て。記憶の記録です。
参ったも言えねえくらいにダンスチューン。
数数の理想をありがとうございます。
そしてその宇宙に俺はいるのですか。
問答無用でも、えネルギーは確かに存在したはずだから。
それを叩き続ける能なしか。
かけ続ける声、
なんだかとってもい、色々試行錯誤してるけれど。
思い出すことができるなら、
大して怖くもないでしょう?
痛くもかゆくもねーんだ実際。
あっても当然それらはちっさい。
風に舞い吹き飛び、次なる瞬間にエイトビートで向かうんだ。
ラッパーなんだからそりゃ当然なんだろう。
産まれるサイコキネシス、
魅力的なアンチテーゼだったからこそ。
この共鳴、動き出すファンタジーライン。
それが何より嬉しくて、形にすることが止まらなくて、
結局それに意味はないと最終的に判断しただけ。
そこに、どれだけの希望を預けられるだろう。
ささやかな愛は、どこまで潜みつつ、理想を戦わせ続けるのだろう。
期待値異常。存在未満。
枷となる希望は嘘に偽りのように。
眠い目をこすりながら、戦い続ける戦士たちよ。
僕は嘘を言いたくはありません。
僕は放つドリーマー。
確実な記憶すらも、道徳の偽りすらも。
記録的豪雨に見まわれつつも。
この行動、次の瞬間コンピュータは笑っていた。
理想像、ずっと続けていくにはあまりにもかすかな揺らぎだった。
だから僕は躊躇ったんだ。だって、躊躇してしまうでしょ。
考えてしまうでしょ。 
考えてしまうんだね。
必要性の価値を見失ってるらしい。
何もしない、何も分からないくせに。
風を巻き起こし、ひた隠すぜ悪運の未来。
汚れた二枚のレンズ。
妙なエンドレスワールド。
記憶するエベレストソング。
重ね着、重ねると、揺らぎはパシフィック。
踊り出すファンタジー、聞こえる耳が。
見ていっぱい出てる。汁が。
だから思い違いがあるって話をしてんだよ。
俺は嫌いになれるわけじゃない。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜けるだけ。
そうさ何度も。貫くことを、愛おしいと思うことを。
理想像?クラッシュされて死んでしまえばいいのに。
納豆一個でご飯一杯いける。きみがおかずならご飯10杯いける。
あ、ちなみにおかずって変な意味じゃないんで、嫌いにならないでね。
ちょちょちょちょ、って歪な塊、
理解する可能性、一個浮いたら次の世代へと。
ノックアウトステージですから。
サッカーに判定はありませんから。
カラカラになった喉、潤す君は砂漠のオアシス?
行動のセンセーショナル、それだけじゃ足りないような気がして。
黄金の右、ストレートにダッシュ、
思い違い、狂っても色違い。
色ボケしてる俺だけが大切な記憶。
ミステリーワールドに記録しておこう。
だから夏は嫌いだ。
そうやって、逃げ出して、何を手に入れた?
申し訳無さと、歪な構造、笑いとファンタジー。
クラッシャーもキーボードクラッシャー
まあ動転してる動転の試合でどうしてんだよ
どうなったって二人はネギピュア
たまらなく勢い、増していくファンタジックライン。
止まらない勢い、更なる炎のゴブレットですから。
忠実な人気アニメ レスポンスすら愉快、いや愉快。
炎のダンス、氷の歌声、太陽の咆哮、月の大泣き。
なんでもかんでも味わっちゃう
言葉のレスポンス、メロディズム、愉快にhighに灰になっていく。
もちつもたれつ、もちつきつつ ウサギと一緒にモチをペッタンコ、
あの子の胸もぺったんこ?まあどっちかといったらね。
興味あるのかい?何かあるのかい?そこに!
飛び出したらボキャブラリー、宝庫となる倉庫、
輝きを撒き散らしてはまた未来に夢を見せる。
明日に向かう為に。希望から捨て去られる為に。
つまづいているのか?理想のキャピキャピ、
理想像、魂、ピュアライズされた、ロックディスティニー。
観戦してるだけ。完全にいっちゃってるだけ。
混ぜるな他と!根こそぎ般若!?
その頭の情熱、歌い出すリアリズム、
五月雨斬り、十六夜の朝。
だから僕はいつまでも、いつまでも攻撃。
ドラクエの爆裂拳。
踊りだしたファイター、行動にして宇宙にして、
希望として受け入れさせて。
魂、ラフランス、形を求めて彷徨い込んだ。
記憶は確かに理解を超越した。
この距離で物を言える幸せか。
鼓動がパシフィック、まるでローランド、愉快にハイになっていくだけで、
面白いメロディで、楽しすぎて嫌われちゃう。
盛り上がり、レスキュー、俺からしたら画面の向こうの出来事。
だから舐めちゃうんですね。
いいえ違います。僕が思っているのはそういうことではありません。
感覚的にマッチしていてもマッチョでもムッチムチでも
関係ありません。僕は僕であり続けるだけなのです。
沢山でなくていいのです。ちょっとだけでいいのです。
無理やりナンバー出したホットナンバー
記憶するスタイリッシュ?記録するイメージバンド、
とかくこの国は住みづらい。
けれどもILOVEJAPAN
故に炎を試されすぎている気がする?
削られる社会保障 上がるのは税金
疑いなく突っ走れるか?魂、何が形をカエルんだろうね。
でもそれでも僕はそれに名前をつけるよ。
だって大好きだもんな。
メロディズム、音楽に射止められる。
風がリズムを楽しみ続ける。
理想を豊かに求め続けるように。
彼らは、彼女たちは何かを手にしたの?
記憶は路頭に迷うように。
俺が最初から創りだそうとした。
思い込みは激しいね。
それでも言葉の次の可能性を探してるつもりだよ。
それはすごいけどさ、偽りの愛。
手に入れてまだまだもがくのだろうか。
必然性、リアリズム、大抵の情報に価値がないと知る。
だけど僕の心は、息切れしてた。
はちみつ色の朝が、優しい風を連れてくる。
かっこよくなくていいよ。そう言われてるような気がした。
めっちゃくちゃに、メロディでぶっ壊す。
ただしその果てにある近未来。
果てしなく届く、理想像、愉快になりたいから。
厳しくなっているのも分かる。
変わる関わる次へのメッセージ。誰も俺の痛みなんて分からない。
逆に俺は他人の痛みが分からない。
心の共有なんて無理なのか。
それでも僕らは共有しようとする。
同じ何かを、心に刻もうとする。
なぜだろうね。みんなのマネをしたくなるのは。
多分負けるよ。あいつらは。
だからせめて、願いたいのさ。
土付かず、驚きのファンタジックラインを。
行動していきたいだけだ。
盛り上がりっぱなしのこの生き方で。
ロックンロールはひたむきに。
ロシアンルーレットのように、
躓くことは許されてるの?
確実な未来を固めていきたい。
それを応援する力に変えていきたいの。
必然性、確実じゃない未来。
つかみとったらまた離れていく幸せ。
何を願えばいい?ここに心はあるのか?
無限に見えた人生の1ページ、記憶したなら怖くはない。
メロディズム、メロディとリズムを合わせた言葉だけど、
ならばオレっち何様 片付けサマーデイズ。
その閉じ込められた生きがいが。
確実な未来を追い駆けたいか?
必然となる未来に期待をしたいか?
確実な確実性。道徳、未来をぶち壊すような。
それでもスタイルは変わらないんだな。
流石俺といったところか。
当たり障りがないというか。
疲れを知らない心というのか。
だけど確実に着実に僕の心は息切れしてた。
はちみつ色の朝が優しい夢を連れてくる。
完璧じゃなくていいよ。そう言われてるような気がした。
そして、きみは、どこへいく?
真夏の太陽、明日へと羽ばたきにいく。
ロックンロールはまるで魂の鼓動だね。
素敵なエンジョイロードだね。
辛く当たるメッセージだね。
記憶してくれるからファンタジーなんだ。
快活していけるからこそ、
この距離にずっと君はいたのかな。
だってさ。この痛みの痒くもある、
理想像、それでも声を高らかにメッセージ性のあるパスで、
頭の中に描かれてる次への戦いは、
一日2日で会得できるものなのか知らずに、
嫌いになれずに、それでも誓う必然性に。
行動のレスポンスを疑い始める。
この行動そのまま突っ走れたなら。
感情、レクイエム、
だけど伝えたいことばかり。
新しい近未来に少しだけ期待すらできそうさ。
面白いことだらけの人生でありたいよな。
記録を記憶。四六時中悩み中。
で、デストレーブ警部。
で、それは何かを問いただしますと、
希望が愉快なスカイハイ。
歌い出すロマンス?まさにクレイジー。
サインアップするから見てな。見なおして来な。
着実レスキュー 快活できるくらい。
申し訳無さすぎるくらい、
歩いて行くなら俺の壁を越えて行け。
俺の戦った道、幾千の道のり。
今思う戦いの日々、時期が悪い、しじみを食べたい。
奇想天外、理想的展開、
面会も拒否。食事も拒否。
衰弱死の結果、 千本桜の夢を見た。
断頭台でその夢は実現した。
彼らは何を望んでいたの。
自由ってなんなのどこにあるの。
ああ地球以外のめっちゃ文化発達した星にいって
好き放題楽しみてええ。
そんな欲望をモテるほど俺はカテゴライズ結果的に
サミット結果にコミットするレスポンスワールド、
血潮、血と骨となった妄想族。
で、どうなっちゃうの俺の慈しみ哀れな行動の美学。
ノックアウトされても歪な塊まだ消えなくて。
理想的展開目指してもまだまだ、
素敵なメロディ果てしなく続くだけで。
何を信じてきたのだろう。
何を信じればいいのか分からないくらいだから。
申し訳ないけど負ける気がしないんだけど。
ロックンロールは次のジャスティスのため何を
押し込めるの。何を投げかけるの。
素敵なファンタジスタは記憶を愚弄するの。
だから俺は警察に突き出されるの?
ていうか俺は犯罪に手を染めない。
しかし汚さずに保ってきた手でも汚れて見えた。
そうやって、しじみチョコレート?
確実なことは理想郷と愛。
見てくれだけの俺を見てくれ。
ジャストフィットされたフィールドアウト、そしてYOU,なにを言う。
妨げ、果てしなく騒げ。
確実な未来のためえんやこら ほいさっさ、
頭洗って靴下履き替えて、
未来とリズム、jなんかぐっちゃぐちゃになっちゃって、
理想像愉快にハイクォリティになっちゃって、
なんか知らないけど面白くなっていく自分の気象予報が
天才的なリズムの果て、
信じられないほど巨大な愛を食べるのさ。
完全な勢い増していくだけなら、
この言葉に未来があることを信じつつ、
次の台を目指して奮起している自分がそこにはいたんだ。
するとそこに君が立っていたんだ。
記憶したいそしてローテーション?
確実なことはなきにしもあらず、
伝えることはなんだろうが関係ねえってな気持ちでゴーゴゴーだぜ。
だから俺は食い散らかしたんだ。
数学なんてなんの役にも立たねえ?
わけじゃねえけどコスパ悪すぎる。
逆さの教科書読めるかよ 
はえー話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。僕らはいつもの通りです。
世田谷三茶産んだ弾丸、混ぜるな他と!根こそぎ般若!
くたばれ3竜パーティーチューン?
こっちゃ四六時中パーティー中。
いらねーもん、多すぎる。隣にゃイクゾーミスタースミス。
ガンバルンバ、血と骨ならば俺の生き方。
成長した希望をみせてくれ。
歪な構造?行動でセンセーショナルアタック
刻むリズム今生きている。
だからこそメロディズム、戦いを求めて生きていたのさ。
戦いはまだ始まったばかりなんだから、
あんま嘆くな さわるな 図に乗るな。
だから生きていたい。ちょっとだけ笑って言いたい。
願いが叶うのならば、逆に聞きたい。
一秒あったとしても、未来がなくなったとしても、
服で区別?嫌われる生き方?
ロンリーロンリー 歓声あがり、ビットクルーセンテンスワールド。
血潮に裏返り、野菜ジュースを飲み干して、
君と桜を見破ります。
あなたの価値をおしはかります。
で、でっていう。エンドレス?ゴッドファザー
逃げ出せチェケラッチョ、言葉のリズムで微笑む可能性。
そしてどこまでも駆け抜けていけ。
誰も見ない、読まない弾丸?
綴られる真の心。
真心込めれば怖いものなどないと。
その果てに何があるのかい?そこに。
なにか会いたい未来に。
期待しすぎてもうチョモランマだよ。
一斉現象、起こること、たむけにイビツを盛り上がれ。
さしこまれ、歌い出せ、しみったれ。
遠からず、近からず、声枯らす旅ガラス
憂いの歌は売れねえ 資本主義にのっとり心をほうっポリ
虚栄の我がニッポンです。
愛さえも手に入る自動販売機さ。
屈折した欲望が溢れる街。
考えても答えがでる問題じゃないと
決めつけた。果てしない生きがいを。
だから俺は謎めいているんだね。
必然性の恋愛だね。
ストレートじゃねーそんなんばっかしだからね。
それを突き飛ばすための?
で、眠気をどうするの。
あなたの大好きを葉隠に。
聞こえる近づく未来を笑わせる。
近づく天才的な記憶だからこそ。
エレガントに生きていくとしたら、
申し訳無さと共に、突き飛ばす空間だ。
あほらしいほど天才的道路。
どうでもいい話に耳をかすよりは、
素敵なフェイバリット。
感覚的ドリーマーだから。
ロックンロールフェスティバル?
かなでる次の世界、
一昨日来やがれなトリリンガル。
窮屈な痛み分け?
沈黙がうるさく感じた。
音楽を聴くクセ。
退屈なうるせーファイティング。
ショータイムは終わりかい?
憎しみあいたいわけじゃないんだろう?
この音楽さえあれば幸せなのさ。
だまらっしゃい。ってなやろうだよ。
たまらなく、性別の壁も取っ払って、
ロックンロール、イメージ通りさ。
かなでるリズム、337,アタックシーモンキー?
リアライズ、リアルにライジング・サンサン太陽ー
で、どこに会いたいの?
どこで知りたいの?
クールなハート、
理解する距離に君はいないの。
僕は僕を認めきれないの。
素敵なフェイバリット、感じて生きていくの?
数はともかく、どこにでもスタイリッシュは生きていく。
風を追い越し、次なるフィールドへ。
価値観なんざすぐに崩れる。
世界平和とは何か。
戦争と戦争の間の騙しあい期間。
ポッドキャスティング向こう側!!
破裂しそうなサクセスと、
取り戻せない気象予報士。
体中をむしばむ栄光に、
楽しい日々に巻き込まれ、
情状酌量の余地なし!!
戦い出場所から、
盛り上がりパシフィックに逃げ出すように。
かなでるリズム、ただ立ち尽くす。
面白さだけが追い抜いていくから。
風を待ち、次の瞬間を笑い続ける。
理想像、豊かな未来を食べていくものがある。
環境、理解、戦いの日々だからだ。
素敵なエンドレス、倦怠期です。
無理やりにでも伝えたかった。フィードしておきたかった。
理想像、夢の彼方、理想像、大切な行動パターン。
記憶していた。理想は壊れるように。
あなたはイビツに、ただ求めるように。
働きかける。踊りかける。
もっと強い力を遺憾なく発揮。
それができる自分で超かっけー。
と思えるように。真実を、貫くように。
未来と飛ばしまくる、順位も落としまくるけど、
僕にとって大切なものはその裏側さ。
感覚的にはノリノリで、
素敵なフェイバリット、
負けになれて、
くそくらえって言っちゃって、
驚かすファンタジスタに負けるようなら、
1から伝えてやるぜ。平均6キーこえて当然。
ミラクル理解の虚無のチョモランマに、
素敵なエイトビートをかなで出しましょう。
戦いは蝕んでいるのです。
炎は炸裂しているのです。
沢山でなくていいのです。
ほんのちょびっとでいいのです。
伝えられる快感、彩り、素敵なファンシー。
僕を閉じ込めては離さない。
記憶が君を許さない。
だから俺、がんばれてんだ。
いまでも堂々と歩いていけてんだ。
やれることは全部やってきた。
今だからこそ言えるこのギブアンドテイク。
再び笑う時を目指して、
しかめっ面して逃げ出すファイター。
これ見て泣いて喚くドクター。
そこに価値がなければ見失うものも多いってな話だよ。
ちっとばっかだまりやしょう。ってな野郎だよ。
クソハーコー。で、色んな予定踏みにじり、
恍惚と道徳の消えた世界に僕は今立ってる。、
まっすぐ帰っておいでよ。
月の向こうから。
輝きを撒き散らして、次の世界に夢を見せるって言葉の意味。
しっちゃかめっちゃか、踊り出すファイター?
逃げこむレセプション そしてリセッション、
戦いの火蓋を切ってあける意味のなさ。
墜落していく飛行機のような気分だぜ。
それは一体どこまで貫けるのか。
新しい可能性を壊し続けて。
理解の果てにその未来があると信じ。
それでも価値を求めてさまようことを忘れずに。
何かがけたたましく叫ぶ。叫ぶ。
何かを伝えたくて拒む。拒む。
素敵なエイトビート、面白さはいつだって。
ロックンロールは魂だから。
壊れそうな、勢いの増していくだけの、
貫く、その世界の終わりみたいな、
起伏のある嘘を僕は信じたくないのよ。
壊したくないのよ。
この行動、センセーショナルなワールド、
記憶してくれるなら幸せだろう?
その価値を求めたのが、
意味のない戦いの理想とその追求が、
カテゴライズされた、世界中に埋めまくる。
このヒントもない世界で生きる。
情熱の生き方を繰り返すだけ?
思い知ることが怖くて理想像。
豊かな考え方の距離を置いて、
秘密の理想を奏でたなら。
次なるファンタジお~を思い知るために、
記憶している、ロックンロールを侮辱してやるぜ。
かつてないほどヒップホップの熱高まりまくり、
現代のロック?だから何?
秘密めいた、リズムがないならイズムで勝負?
メロディなくてもご法度 ご用心、
貫くレスポンスワールド、
記憶してくれるきみが大好きだよ。ってね。
思い知ることが貫けるならば。
裸体のイミテーション。
本懐を遂げるため?
俺の意味不明も形を生み出してくれる。
で、最終的にどうなっちゃうの。
なんて消えてなくなってしまえるほどの。
躊躇なき面白さとラッパーの炎。
確実な未来を演出。
俺がしたいことと、彼らの思う理想が違うだけ。
俺の未来はもっと輝いてくれてもいいんじゃねーのって
その端っこから片っ端から
ミュージック、広がる誰に会いにいくーんだ。
で、どうにでもなる。どうあがいても怒る。
秘密裏にエイトビート、かなでるリズムと新しいミュージック。
この痛みに乗せて、いつまでも輝けますようにって。
ホライズン、ほら、みてごらん。
確実な未来はセンテンセーセセーションワールドで、
記憶は路頭に迷い、近づく奴らごぼう抜き。
そんなドリブル 何かの前兆?this is 戦争
で、思い知ることになったわけでした。
思いっきり思いップし
秘密だよ。なれたセリフでジャストミートユー。
確実なことはただたんにノー。
イエスマンの反対だ。
理想形がそれを生み出すならば、
続くメロディに対しても、僕は不思議なメロディを奏でられるよ。
どうやら許容量とっても素敵らしいな。
コロコロ転がるセンセーション。
メロディックラインと君への愛。
伝えたいからこそ、もがくこの思い。
面倒くせー痛みの快楽こそが。
真実の卓球なのだよ。
申し分ないパワー。確実な炎に、
理解しかねてしまう、この道頓堀に、
必要性の解釈含めまるまる含めごちそうさん!
あらゆる場所から快楽がやってくるはず?
でもそれでも僕の心はまだ、息切れしてた。
はちみつ色の朝が 優しい風を連れてくる。
「かっこよくなくていいよ」そう言われてるような気がした
この奇人変人、どうやら作られているみたいだぜ。
世界を考える俺の歪な炎を見よ!
その全ては作り始めるだけ。
あらゆる方向へかけ出しているだけ。
そうだ、意味なんてねーんだ。
価値も意味も理屈も論理も理論もねえ。
大体勝っちゃいねえ。
問題外だ。素敵なフェイバリットだ。
そしていわく、くだらない質問をするな。
フェイトソング、 ゲットだぜ リスニング?
俺を最強にするんだろう?
やってみせるんだろう?
随分乗り気のしないあなたに、特大のプレゼントを送るよ。
だまらっしゃいってなやろうかな。
野郎ぶちかます ぶちこむ議事堂?
果てしないからララバイバイ。
伝えることすらうやむやにしたなら、
今日中に美しい世界を見届けてーもんだ。
ちょっとばっかり面白い世界を描きたいもんだなあ。
素敵なファンタジックライン?
この距離に、飛び出した永遠とループに、
希望なら明くる日まで天才を求め続けることにしよう。
さあ、脳髄よ、俺は何を考える?
果てしなく揺れ動く心、
その僅かな揺らぎ、つまりロックンロールを
転がしていくために。何かを手に入れるために。
壊すために。希望を確かめるために。
そこに揺らぎがある限り、僕は挑戦し続ける。
だから楽しいんだ。だから面白いんだよ。
それを手に入れた、全ての素晴らしさにあくる日を、
伝説の未来を交わし合いたいだけ。
ロックンロールにぶちのめされたいだけだから。
この行動、素敵がフェイバリット、
あらゆる考え方、俺はいわゆる折原臨也型の人間だから。
たまらないね。俺は音楽がないと生きていけないよ。
そんなチョモランマ、素敵なフェイバリット、
奏で出す441、思い出させる575,そして334.
むりくりにでも伝えたかったぜ。
どんなもんだってなそんな音楽さ。
壊しまくるなら価値については反対。
合体してクルージング、
止まらねえならその快感だ。
ミステリアスな路傍に見て果てたい。
一途なら声を出して笑いたいよ。
信じていたいんだ、この気持くらいなら分かるでしょう?
真実の牙、思い出せる痛みから。
腰パンパン、 理想像メロディズム。
果てしないジェットコースターになってやる。
面白いメロディに、形を生み出すように。
脳の細胞を叩き起こすように、
ずっと眠ってる私のアイのゆりかご?
パニックロード、慈しみ、哀れになってく
メロディと共に、突き刺さる、リズムを合わせて。
合同訓練 酒池肉林、新しい世界への瞳孔だ。
走行距離?美しい?思い知るにはあまりにも限りないじゃないか。
素敵なフェイバリット、価値観を認めていくしかないじゃないか。
冷たく、でも理想をエイトビートに思い出せるように。
辻褄合わせで逃げこむ議事堂、
沢山のメロディを見てくれーってな具合かい?
戻りオフサイド、誰かの幸せなんかみたかねえ。
大切な記憶が暴れだすこの瞬間。
ロンギヌス、戦い、そこに向かってた方が楽しいっていうね。
そういう色々を詰め込んだ果てに、俺の回廊があるのなら。
てめーの陣地を引きずり回して、
言葉のかねがね 思い知っていたんだがね。
沢山、思い知る、記憶と記録、妨げにならぬように。
面白さ、果てしなさ、環境ホルモン爆竹の、
感情制限取っ払って、
次の伝説へ向かうことにするぜ。
それこそが経験値だろう?
おれをナメてかかったら火傷するぜ。
恋のきなこ、私にください。
プッチョヘンズアップ?
そして君は怒り出す。
でもたまんないよね。そこに辿り着くまでの距離?
大きな慈しみ、壊れそうでも楽しけりゃよし。
で、どういう方向に歩き出せば、その感覚つかめるの?
理想像、あたい頑張りたい次第。
なんかよく分からん展開に、
四六時中始終 自習してる 機銃。
実質 おいたわしや、 言葉を使って遊ぶのは
僕の大好きなものです。
で、趣味はなんだろう。とか。
思い知る形だけにしてやろう。だとか。
で、伝わるの?記憶できるの?
道徳、未来、理想、
簡単じゃない理想を追求してやりたいのよ。
この行動の果てに何がある?
さすらいの果てに何がある?
分からないけど、さあ行こうよ。
つまらぬ余興、ただ立ち止まるだけ。
ヒキコモリ、レスポンスワールドへと飲み込まれていくだけ。
この戦い、理想像。
ユートピア、パラダイス、
謙虚な素敵なメロディで、
追いかけるこの挑戦状。
叩きつける、ロックンロールと痛みだから。
奏で出す、次の瞬間。
色んなことを考え始める脳内。
戦い続ける本能、
素敵なフェイバリット、
美しい感情で満たされた時、君は何を思う。
絶望と希望のユートピア。
パラダイス、素敵な方向性。
何かを考える瞬間、
ずぶぬれで僕も泣いてしまう記憶の最中。
働く距離をもてあまし、僕は忘却の帰路につく。
思い知るということが勇気なら、
ほら、みてごらん。片付かない問題がゴロゴロ転がっている。
必然ってなんだろう。
湿原にいるんだろう。
形だけ残るファンシーな生き方だからこそ。
その果てに未来を描いていたの?
希望ってなんだろうね。
この奇跡を追い駆けたいんだよ。
ロックンロールに殺されそうな夜だから。
伝えたい未来は沢山あるのさ。
記憶してられたらそれ以上の幸せはないよね。
記憶が路頭に迷うなら、
チューズミー。驚きを求めて、
さまよう僕のアホらしさも含めて、
行動の原理主義、
終わらない旅を求めていくスタイル。
くったくたでどうこうしても意味なんざない。
伝えて、理想。思い出を残して広がるの。
で、何を弁償してくれるつもりなのかしら?
エイトビートに、面白さ、果てしなさ、
記憶、路頭に迷うように。
体中に、憎しみを集めてるような
響きあい?道頓堀、美しい未来を描いていきたい。
数々の伝説を塗り替えていくだけ。
そこに、大した意味なんてないのさ。
普通に考えさせてくれるだけだからね。
それをいかんなく発揮してる俺の興味のそがれ方に、
ある意味感動したんですわ。
で、どうなっちゃうの。
このフィールド、どうやら任せられないようだぜ。
そしたら退屈さもエレガントに、
飛び出す栄光と面白さ、膨らむ伝説にしてやると。
思い知るパワーになっている。
がんがんなってるミュージックがある。
楽しさ、思い知る大切さ。
根拠なきラッパーの歌声。
ラッキーな痛みを追随させる、行動パターン。
必然性を恋愛に結びつけるパワーが欲しいだけ。
そこには確かに未来があったんだ。
そこでは確かに輝くものがあったんだ。
必要性、揺らぎを更に高い次元に持っていく。
揺らぎ、もっともっと、
届かない理想を、伝えたい数々を。
思い知ること、表現したからゆえの。
届きゆく幸せに、
意味不明にメロディを尽くされていく。
何が結局お前の手に残った?
必然はメロディとなって、
その運命は揺られるように、動かされるだけ。
思い知ることを思い知りたいだけ。
何かの性格分析?
血液型で分類される人間たち。
区別、別々、 死別しても永遠。
俺は占いなんか信じない
占い師なんて知らないし 花占いは当たらない
手相はいつか外れそう 生命線はありません
あいうえおっと かきくけこれは
おかしなことになりそうだ
さしすせそうよ たちつてとうとう
あかさたなんで どうしてよねえねえ
で、潰されて、メロディになって、
結局何を手に入れたかなんて分からなくて、
揺らぎ、炎に変えるだけで
こんなに幸せ超満開?
理想ビジョンも昨日以上さ!
大切な時間は何をもって崩壊してくれる?
偽りの虚無が新しい可能性を見せてくれる。
あらゆる揺らぎ、炎のように楽しむだけ。
記憶を記録、大切な死語録。
止まらない涙の感動
美しい歴史のパラサイト
俺は時代の先頭歩いてる。
その実感だけが虚無に打ち勝つ。
さあ、サイハテを目指そう。
未来も過去も関係ねえ。
俺にあるのは今しかねえ。
届く?届かないよ。素敵かなあ。
とってもとっても素敵だよ。
教えてあげたいくらいだよ。
秘密めいた扉がどこかで開くのだよ。
少なくともそれを希望する日はあってしかるべきだと思うんだよ。
僕はどう考えても、理想を預かりきれないんだよ。
俺は一瞬プラスアルファされてるだけだから。
その、エミリータ、届くのはファミニシア、
続くペトロシアン、 行動のテンポをあげていくだけ。
私はまだ路頭に迷っているよ。
普通じゃないね。
聞こえる理想はちょもらんまだからね。
心より敬意を払い、文太の気持ちに万々歳!?
炎が溶かす次のミュージック。
そうやって終わっていく翼のアゲハ。
理解しかねる行動のポテンシャリティ。
秘密なら大きく影響させるだけの生き物。
確実にその手の中に、ゲット!
このマチじゃまかり通る足し算。
きみ+ぼくはなんだろう ぼく-きみはなんだろう
そして全ては消え去った。
押し殺す声、ナメた口で動かざる炎になってやるぜ。
記憶が路頭に迷うなら、俺の素敵なファンタジーラインを
起こしつつ、踊りつつ、メロディックラインに任せつつ、
踊り出す?環境ホルモン this is 戦争
歌い出す?かまけだす?
驚き出すから エイトビートにクラッシャーしてやるよ
そうやって答えがないことをただ嘆き、
かなでるリズムは移ろうものでございまして、
道徳を理解するにはあまりにも巨大な壁があり、
結局何が楽しいのか。
行動でセンテンスワールドを記憶。
未来とフェチズム
俺と天気予報の傀儡か?
佳境につき 昨今の今日に憎しみ溢れるプレゼンツ
そこで面白いものを築くエレガントな
生きがい?秘密だよ。理想だよ。
形だね。ガンガンなってるね。
ミュージックは高鳴るよね。
幅広い価値観だからこそ、本人は狂っていくよね。
それを作り上げたのが誰だったのかっていうね。
俺の影響受けた人間はみんな素晴らしくなってる。
肝心の俺が素晴らしくない。
いい影響をもたらすってのは誇れることなんじゃないの?
ええがな!ええでんがな!
素敵にホライズン、無敵にシティズム、
広告学者、ニコロビン?
秘密に疑い抜く、感動とその次の生き方。
重ね着していくスタイル、
グッタグタでクッタクタなんだね。
あの・・入ってこなくていいから。
なんなの?っていうかなんなの?
号泣する原因は何?
思い出出ところ、
悲しみの出口、憎しみの果て?
なんだって言いたいんだって、
苦痛を強いるんだって、
問題外なんだって、壊れるほど理想を追いかけているんだって。
伝えることに愚かさが見える。
実現のための力なら仕方がないだろう。
クッタクタでグッダグダだからこそ。
秘密を守るべきなんだよ。
君は逃げないべきなんだよ。
そういった、反射神経にも優れてる。
何かを手にしているからこそ。
伝えたい理想があるんだ。
記憶したい未来があるんだよ。
だから素敵なんだ。美味しいんだ。ゲッチュしたくてたまらなく
なっちゃえるんだ。仕方ないんだよ。それはハッキリ言ってね。
だからこそ、面白さの追求、
ロックとラックの意味不明。
怒涛の後遺症、その行為自体が嘘。
だから生み出すのさ、破天荒だろう?
ムッシュ ムラムラ でもその次にあるステージ、
レベルがどんどん上がっていく。
面白さと共に共鳴していくんだ。
だから理想を預かるつもりだね。
確実なことはひたすらタフ?
言うな俺だって一人で泣く。
この頃人気の女の子
お尻の小さな女の子
こっちをむいてよハニー
どうでもいいけどマカロン食べたい?
必然性の恋愛か、つむじ模様のエンドレスタイムか、
理想像の追求か、あなたに会いたい衝動か。
理想像、豊かなハニータイム。
勢いだけで生きてられんってか?
俺の手に入れる理想像、豊かな君の残像、
道徳を壊していくスタイル。
壊れるように、悶えるように。
尽くす数限りなく。
らいらいは慈しみ哀れに尽くされていくだけ。
思い知ることが怖かっただけなんだ。
だから大切なことはいつだって思い知るし、
その一日一日が重要なポイントなんだ。
記憶していたい。今日を笑っていたい。
私達、記録的 豪雨に見舞われても、
必然性逃げ出して追いかけっこしてしまっても、
近づける段階にそこはあるはずだから。
片付く未来の延長線上、
そんなものはない?
でもそれに無限に近いほどのエネルギーがあるのならさ。
考えることを鍛えることの意味が分かるよね?
そうだ、虚しさなんだ。
僕を支える面白さ。
グーテンターク?
一昨日来やがれなパンチパーマ、
踊り出すストロングポイント?
記憶する限りあたっキングサイドに、
秘密裏に進められた計画、
さあ、毒のリンゴ、その味はどうだ?
知性を獲得したサルそれが俺たち
どこが違う?言語を使う、道具を使う。
エコロジー 俺たちは道具を使う生き物なんだと、
分からせる。記憶させる。
飛び越えて、勢いましていけ。
数々の、理想像。
豊かさと相反する未来。
風に乗り届けておくれ、次の未来へと。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
明日へ羽ばたく為に。
過去から這い出すために。
oh rock me baby.
くるっくるに回っていく。
コロコロコロコロ転がしていく。
自嘲気味に色んなところを潰していく。
数々の連チャン、踊り出すファンタジーライン。
鼓動が突き刺さる。そして飛び込むリズム。
オートマチックにびびるエイトビート。
奏で出す次のケセラセラへと、一直線だ馬鹿野郎。
そうだ、もっと思い知ってもいい頃合いだ。
ロックは痛み分け?気がするだけ。
何かをバカにする心。
褒められようと背伸びをする心。
自分で作ったルールのリボンをほどけ。
モノクロの世界に色がつく。
雨の色はモノクロのままか?
道徳、気がするだけ?
思い知りたいだけ。
記憶していたいだけ。
見たいだけ。聞きたいだけ?
絶望とシンギングアナリスト。
怒涛の次の段階、
記憶してるだけで崩壊するリズム。
行動のセンセーショナル・パーティ。
暑苦しい現実が共にある。
輝かしい現実を見せてやりたいくらいだ。
大きな実力、申し上げにくいくらいだ。
だから柔術、道頓堀、空間にレスポンスを届けるまで。
僕諦めません。真実の境界線忘れません。
風にのり届けておくれ。数々の炎。
ミステリアス、そこに度胸なんてない。
僕は優しさを手に入れた。必然性も手に入れた。
風が、舞い飛ぶ、
ロック、意味を越えて。
届くか?届けてみせるさ。
何度、頑張ったところで塞ぎこむだけで、
聞こえる。事実が共鳴するだけ。
ロックンロールを歪な感じで、
道徳をぶち壊すように、
エネルギーを貯めこむだけ。
理解距離、意味不明、大体大腿部が橙色なんだよ。
難しいか、今度しっかりしておけたらと。
願うことさえ許されない世界なのかな。
君の涙を産んでしまう。
声にならず飛ばす泣かず飛ばす
遠からず近からず声枯らす旅ガラス
憂いの歌は売れねえ
がっぽり儲けて死ぬまで生きても栄光なんて言えねえ
どばっとマヨネーズ!
美味しいから大好きだ!
記憶する限りやばい面倒くせー
大きな動きが今こそありそうで怖いぜ。
こんがらがった勢いの良さ。
つまらぬ余興にはべらし、
動かした記憶のサイハテに今僕は生きている。
ずっと思い出せていたのだが、
環境で美しい。セールスマン、
踊り出す、ファンタジー、記憶してる。
難しいエンジョイロードだ。
つまらぬ余興、面白さに欠ける実況。
環境を裏返す程のロックを壊す。
たまらんち会長、そんな訳ないじゃん。
伝えられる、グッキーぐきっと行っちゃうタイプ。
思い出せたかい?歪な構造。
調子はどうだい?真夏の兄弟。
明るい未来に指すゴーサイン、
ビッチ、必死、「太いのちょーだい」
奴らは持ってるヤバイ病。それってもらっちゃ ヤバイじゃない。
記憶する限りやべーのが完成されました。
間違いねえ!チンカス般若!
踊りだしたらファンタジックライン。
たまらなく動きまくるダンスチューン、
見繕う天才盆踊り。
歓声の上がるような。
だから置いてけぼりにしただけだよ。
持ち上がるから楽しいんだ。
果てしないから生きていけるんだ。
脳は使い方だよ。
つまらぬことばっかりにならないように。
申し訳程度の面白さを天気予報にしてやるぜ。
簡単じゃないが面白い世界なんだ。
問いかけるずっと追いかける。
そして、音楽は始まりに戻る。
素敵なファンタジーライン。
置いてけぼりのワロリンス ワロリンランド。
記録が記憶している。
どう付き合えばいいのかよく分かる。
だから思い出せるんだ。記録をしてくれるから。
問答無用で楽しくしておきたいから。
ずっと、追随する幸せに、
運動を託す意味が分かってもらえたかな?
意味不明でも対して変わらねえ。
面白いワンダーランド、記憶がメロディックライン。
風に任せ、踊るファンタジー。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
日々ひび割れたきのみ、夕焼けて夜が来た。
噛むカムチャッカのガム 青白く甘い夜。
再び笑い転げる。素敵なファンタジー。
虚ろになっていくこの行動の距離が物を言うまで。
理想系を、求めてどこまで突き進めるのか。
果てしなさを置いてけぼりにしたまま、
勇気を失わないように、勢いを増していくだけ。
時間がそれに拍車をかける。
ロックンロールは今ファンタジーとなる。
でたらめだが、ある筋は通ってる。
俺には俺なりの生き方があるんだ。
俺には俺の言葉の使い方があるんだ。
素敵なフィード、盛り上がる。
フェスティバリティ、大好きがフェイバリット?
確実なことは、そこに辿り着くためのフィールド。
感動が裏返す声の裏側に。
試される序曲、理想的な未来。
行動で進歩していく。
行動をアバンギャルド。
記憶が未来を暴れださせる前に。
この行動だけはとっておきたかった。
真理がどうのとか興味ないが、
俺が感じたことはそのままアタックカードにしておく。
謎が謎を呼び、また複雑な未来は交差していく。
で、何がどうなったって?
勢い増していくだけで。
炎が気がつくさ。
思い知るのか。頑張っているのか?
リアルに本物を見たならば、
追憶の彼方から、微笑を浮かべながら奇行をする。
最近は穏やかな奇行が続いています。
ロックスタイリッシュ、思い知るまで。
たまらなく、勢い増していくばかり。
行動の、次なる可能性。
モンゴリアンチョップ。
理想像、豊かな炎になっていくだけ。
だまりやしょうってな野郎だよ。
カス野郎。でも問題ねえ。
伝えることに謙虚な意志はねえ。
戻るだけだ。記録していくだけだ。
音楽がないと不安になれるだけ。
この鼓動のまま突っ走りたいだけ。
思い知ることを開け狂う、
次の瞬間にはすでに踊りだしてる。
そんな快感をふさぎこませて、
思い知るだけで、クレバーな夜は更けていく。
般若、デストロイ、君と距離測る。
イメージならできてる用意。
たまらずタップアウトするその前に。
正しさとミュージック、彩りを失ってまだまだ、
突き抜ける希望がファンタジーを生み出すならば。
開拓していく余地を失う訳にはいかない。
体中が、求める次のミュージック。
面白さ、素敵なファンタジスタ。
記憶しているのか。時刻はもう回っているのか。
スタジアムの空気は散々だ。
俺の心は今日も閑散だ。
不安なんだ。アンパンマン。
でも顔食べるよりも簡単だ。
アイと勇気は満タンだ。
でも誰かはいつもカンカンだ。
参観日、理想を生み出すチェケラッチョを回転。
半分自分で生み出したパワーなりよ。(そうなりよ)
で、何をそぎ落とせば次の未来へ、
新しい意味を付け加えるのかって?
存在の共鳴、嘘を面白おかしく話せるようになるまで、
後どれくらいの距離を歩けばいいの。
あとどれだけの時間をかければいいの。
この鼓動は確かに次の未来を夢見てる。
真実の扉を開け放つから。
伝説的な肉人形。
効かない風味。 賞味期限なら切れてる用意。
面白さ、半端なさすぎる?
俺のハートはあつすぎる、ハーコースミス。
道徳道頓堀に沈めてえ。
路頭に迷って誓いを立ててえ。
面白い食い飛ばす、ロックンロールはジャスティスです。
一歩でも外でたら 赤の他人?
風に任せてエンドレスデイズ。
追いかけていく ちょっとそこまでラスベガス
こんがり焼けたストリーム、
鼓動が突き刺さるリズムで奪い取れええええええ!!
芸人?ラッパー?詩人?
うるせー俺はここにいる。
肩書なら冴えない文筆家、
自分の文章を神の落書きと形容してる悪魔のような
心を持つ 素敵なファイター 
死んでも死ねねえような生き方しちゃったから
俺に待ってるのは消滅なんてそんな甘いもんじゃねえのさ
ケセラセラ、踊り狂うワンダフォーを当たり散らす。
メロディックライン、一昨日来やがれなディスファイター。
行動、次なるファンタジー。
くしゃみ出るから幸せですね。
てめーら価値観狂わす根性なら、
どうとでもなれ、どうとでもしてやれ。
伝えてえのちの世に、命の意味?生きる意味
迸る情熱?重ねる魂の羅列。
置き換えるファンタジスタ。
行動が許されないなら適当に長そう。
俺は滝に打たれ修行中。
神風クラクション、ジブラ?般若?クレバーによろしく。
ブラックジャックによろしく頼むよ。
俺は何もできねー雑魚だから。
成り上がるにはこの道しかねえ。
逆に言えば歩兵も金になれる可能性秘めてるってことだ。
凡人にも深いとこ探れば才能眠ってる。
数限りなくエイトビート?未来を輝かせる生きがいにしてやるよ。
その痛み分け、その情緒不安定に賭ける思いはギブアンドテイク。
俺を俺なりに育ててくれて感謝するぜ。
確実な未来は方向性。覚醒の未来を今生きている。
堂々としていくのは数知れず。
問答無用に問題なく突っ走れる。
それで、美貌を手に入れて、巨万の富も手に入れた。
絶望に落ちこぼれる。最終的に金ではないと思い知る。
大切な理想的、理想像、
最適な活気リズム。
迸る情熱とエネルギー。
面白さを蓄えて、
エネルギー充填してるだけ。
お前がいるから俺は元気にやっていけるんだ。
性的な関係?意味ねーよそんなの。
子供作れれば幸せですか。
アイの巣に迷い込みプロポーズ
愛し愛されアイのラビリンス
そして痛快な愉快な世界は幕を開ける。
開く扉、数々の密着取材すらも。
形に変えて、断片的な夢をかたちにしようとする。
お前は一体何様なのだ。
伝えて、行動して、メロディ、たくわえて、
どれだけ考えても辿りつけない境地に僕は今立っている。
もうとボブをプレゼンフォーユー
で、何を得たいのしれない数々を。
俺は知ってるヒップホップの文化、
数々の知られざる魂、レクイエムを生み出すようで、
悪そうな奴は大体友達?
ひっくり返せ、エイトビートでhey yo!
で、どうなっちゃったんすか?
風が答えを教えてくれるぜ
必ずイメージしてやりたい。
あなたを満たしたかった。わかりたかった。
ゆらゆらゆれて光れ。
そんな興味も失えるような
夢のない夢ならいらない。いらないよ・・
潰される献立、僕の泣き所はこんだけ。
どんだけ歩けばいいんだか、このままじゃ俺たち損だぜ。
だから宝物探すのさ。
どれだけの値段もつけられない宝物。
値札もない宝物。分けあって、道徳。
存在と認めるにもあまりにも微かな、「揺らぎ」
それを感じ取るアンテナ、感じてるおれこそが。
で、何がどうなったらそうなったの。
必然性、恋愛の果て?
数知れず、意味知らず、声枯らす、旅ガラス。
分かってくれれ。
で、どうなったの。発展上で
発展途上国、先進国?
メンソーレ、メンソーレ、面倒くせえぜ。
未知数的、理論の予定外。
かなでるリズム、頭がいいとはかけ離れた人生。
驚かす、価値の無い魂?
レクイエム、道徳、数百年待ってくれ。
数々の、伝説の、思い知る、ロックンロール、
風になり、飛んで行け、ミステリーワールド。
記憶を潰すなら愛嬌にしてやろう。
君の存在を言葉にしてやろう。
命が宿り、やがて俺の口から存在は飛び出してくるだろう。
熱い夜によくにあう、歌声だ。
ロマンチストは願いまくる。
鼓動は突き進むように。
秘密を躍らせるような心意気だよ。
だから大切なんだ、だから夏は嫌いなんだ。
お金は嫌いだ。僕に似ているから。
そんなレボリューション、天国から地獄で突き落とされるような。
あるいは人生とはそういうものなんだよと認めまくるような。
不思議なコンテンツ、新しいミュージックを生み出せ。
破裂しそうなエンドレスを壊す為に。
記憶を記録、大好きがチェケラッチョだから。
迸る情熱も、今じゃなんの意味もねえ。
戦う価値もねえなら踊るしかねえな。
ロマンチックな愛に会いにいく。
普遍的恋愛、行動の秘密主義者たち。
確実なのは未来だろう。
俺はもうそれに対して興味もなくなっちまったよ。
で、一体何が始まるんだろうね。
それだけを求めた結果、結局何が手に入るんだろう。
数々の、理想追求。
奏でよう、リズムと明日の迸るエネルギー。
だから僕は、冬が嫌いだ。
でも、これ以上ないってほど、
よく分からない理由で値段は上がっていく。
水や酸素はこの上ない大切ものだけど、
ありふれてるからその価値に気づけないんだよ。
ロマンチックな夜に君に会いに行きたい。
で、抱いて回して、ロックはスクリュー。
拒む、テイクオフして離陸オフされていく。
感動的な違いは理想像。宇宙は何を願った結果、
果てしない歪な構造、理想と共に歩き続ける。
奏で出す次のフィールド。
面白さ、あぶく銭には用はねえ。
価値ある宝物?
全体的に右向いてるよね。
どっちを向こうが関係ねえ。
次の時代はひっくり返してやるのさ。
俺達が力をつければ怖いものなしだろう。
そういった全てに価値観を求め始めていく。
何を手にすれば素敵な夜は老けていくだろう。
風になり、飛び越えるか?
久々に感じる感情か。
その言葉にあやかりながら、
再び解き放つ時を模索し続ける。
数々の理想は追求されていった。
恐ろしいほどの魂はぶっ壊れ始めた。
不思議と伝わっていくイメージになって。
理想郷、エネルギーが充填されてるだけ。
そういった立派な大人に会いにいけるってことだ。
そういう不思議さが、不死身さが、
作るアンドロイドと遊んでるだけ。
そんで希望を持って笑かす、そのとおりにしていくだけ。
秘密裏に行われてきた器も、今じゃいらない物同士。
完全体になれればと思い引き継ぎ頑張った。
理想像、クラッシャーがクラッシュして、エンドレスジェットコースターだ。
面白い、再び吹き飛ばす時まで笑わせてくれ。
そういう興味をそがれるような、
器が。理想が。
闇が僕にはあるんだね。
炸裂するダンス、申し分ないパンチ力。
で、堂々と歩いていけるらしい。
本当にコネをこねくり回した結果が。
歪な構造、デリカシーのない痛み?
複雑骨折ないがしろにしてきた連邦の数々。
炎にクズみたいに逃げ出す俺のラッキーならば、
想像でしか痛めつけられない俺の負けか?
そういう行動にレスポンスの悲劇を当たり散らせ。
行動が物を言うなら天才的に動きまくろう。
そして飛び出そう。アナログからデジタル?
動きまくったファンタジスタと、記憶を路頭に迷わせる俺のスタイルは、
いつまでも運んでいくように。
ココらへん、そこら辺にいるからこそ、
どうにでもなる世界をどうにもしたくない。
変わるのは俺であり世界だよ。
自分が変われば世界も変わる?
そう、疑いなく晴れた空。
ないことを証明するほどアホらしいことはない。
クズどもだ、存在しないことを証明できた奴は一人もいねえ。
そうだ、大好きだ、片付けるには歪な感傷だ。
そうだ、面白かったんだ。
俺は記憶していたかっただけ。
理想に追随する未来を、アタックしていたかっただけ。
炎のように氷り、氷河のように燃える。
まだまだ止まらないターンテーブルを回転
ぶっちゃけライムスターさみー 肩書ラッパー映画評論家
で、どうなっちゃうの。エベレスト。
感動的、 なことだらけ。
その席ならもうあくからね。
あくまでの ロックンロールのヒステリーと、
心をモチ、幸せを感じるまでのエンジョイロード。
突き進む俺ならば俺なりに頑張っていく必要もあると思いますよ、実際ね。
だから小さい問題に悩みを浮かべない。
黙らっしゃいな野郎に、
いちいちロンリーなジェットコースターを受け付けないの。
素敵がスタジアム、そこから何が産まれるのか楽しみなの。
だから堂々としていけるんだね。
複雑怪奇に曲がりくねった道を歩く。
歩いて行くのは凸凹道。
闇を抱えてる人間にだけ分かる道がある。
闇を抱えてる人間にだけ見える光がある。
相反する気心、
新しい脈動と君の点滅。
かけがえのない痛みを理想にしたい。
だからこそ歪な未来を願ったんだろう?
時間が少し足りないか?
エイトビートにクラッシュされるのは、
大きな、それは大きな。響きあい。
何を手に入れた結果、どうすることもできなかった?
申し訳ないがどうしようもない。
伝えることすら愚かなことだからね。
コンディションの問題?
記憶していたいよ、わずかな可能性?
一途に願いつつ、理想を追いつつ笑い出す。
迸るメッセージが伝えてくれるのは真実。
メロディ、ずんずん響いていくから。
骨董品のような。どんどん生きていけるような。
魔法ではない。確かに希望は色々あるが、
走らされていると思えてしまったんだ。
そうやって、逃げ出すファンキーモンキーに、
堂々としてられるのも今のうちだと、
笑っていられたらどんなに素敵なんだろう。
風にのり届けておくれ。私の涙。
だから価値は乏しいの?
あなたは何を信じてきたの?
ロックは意味を置いてけぼりにしたまま、
追随、許されない、形を未来に託すように。
完全に生きて、ガチガチに守って、
理想ビジョンを昨日以上にするために。
何を願った?何を祈った?
果てしなさの中で、何を手に入れた?
確実に揺らぐものはある。
人の心ってそもそもそういうものだろう?
不思議と分かってしまうのさ。
俺が大好きな生き方とふざけてる感覚と。
理想像、無性に踊りたくなってくるんだ。
大切なものが合致してくるからね。
そして、何かが漏れだしていく。
俺の趣味をバカにしてるなら叩き潰すぞ。
そういった、ふざけたポテンシャルが存在している。
全てを超えただけ。
難しさのエンジョイロード、沢山だ。
拡散するミュージックだ。
この木霊は、中々鳴り止まないよね。
生きていくってどんな気持ち?
果てしなくリアライズされた呼吸法。
たまらなく、理想に会いたくなってしまう。
そういった、ふざけたことを言い合えるのも、
事実だ。大切な退屈さだ。
それが嘘であることは誰の目にも明らかだから。
まー空を跳びはねる、弁償しなくちゃいけなくなる。
どうあがいても、事実は壊れないように。
果てしなく、堂々と生きていたいから。
そして、僕は文章を生み出し続ける。
新しい痛みならば、それを全てエレガントに求めた時、
新しい面白さが、はじけ飛ぶエネルギーとなり、
私をもっと楽しませてくれる。
その言葉通りに生きていける訳はないけれど、
僕は何かをしながらって生き方がすごく好きだ。
新しい感覚で生きていきたいから。
だから、僕は憎しむことをやめたんだ。
子供がいたんだ。子供を家に返そうと必死だった。
中3の女の子がいて、僕より身長が高かった。
3メートル越えるねっていったのはちょっとあれだったけど、
堂々と、面白さに勢いを増していく。
体中を突き刺すメッセージならば、
最初から狂っている俺の頭のなかは、
面白さに充填して充電されていくからこそ。
ヒップホップもレゲエもジャンルなんざ関係なく
ロックだろうがポップだろうがコックだろうがソックスだろうが
分かる、かかる、レッドソックス、
思い知ることが馬鹿らしいと感じたかい?
偽りの炎に包まれていただけさ。
ならば問題なんて最初からないに等しいね。
で、何を手に入れたのが不愉快だったんだい?
どうせいつの間にやら終わりは告げられて、
ダンスチューンに盛り上がる意味を越えられて。
新しい瞬間に、メロディを託しながら、
面白さを価値を、堂々とする勢いを。
たまらなく、エンドレス。それを本気にしたお前の負けだ。
何を言おうと分からない。
記憶したところでつまらない。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
上へ行くためには笑わなくちゃならない。
素敵な、リアライズされた、声で飛ばすエネルギー。
果てしなく、感情を憎しみに変えてしまえるまで。
だからここで突き進むしかないのかもね。
一瞬のためらいを産んでしまった。
そこに到達するまでに、
どれだけの希望が存在しただろう。
何を獲れば、幸せは広がる?
宇宙の、センセーション、
新しい未来に万々歳をするために。
そのバースはどんどん盛り上がっていく。
キックする足は更にときめくように。
必要ならば刃の炎で美しい未来を描こう。
沢山なんだ。もうこれ以上いらないんだ。
そうやって、逃げ出した結果何を手に入れた?
思い知ることが必要なら、
塊となり俺の夢となるなら、
希望となるなら。
まだまだやるべきことが沢山あるだろう。
だけど僕の心は、すでに息切れしてた。
はちみつ色の朝が、絡まりだす天気予報が。
道頓堀、美しい、メロディズム このジャストフィットされた、
アタックサイドでぶっ壊れるほどの、
楽しさを追求した結果、
どうなろうが関係ねえ。
知ったこっちゃねえよ。
で、何がどうなった?
死にたがりは死んだらいいよ。
持ちつ持たれつが君の夢なんだろう?
果てしなく、行動させる。
大きな波に代えられそうか?
そして、メロディズム、正しさを影響力に変えていく。
マロドラマ、まろやかに歌い出せ。
数々のファイターになっていく。
行動で次の瞬間をエレガントにしていくんだ。
たぶんね、かぶさるエレガント、
美しく生きていたいか。
ポケモンからもうすぐ20年か。
長い、長い旅だったね。
僕が望むのはそれ以外の全てだから。
数々の面白さ、何かがあるっていうのは面白いことだなと。
だから、終わりのない戦いに意味を越えて、
新しい空間に理想を得るために、
吹き飛ばすために、忘れないように。
この記憶に全てをかけたわけだが。
俺ができるのはまたちょっと違ったファイタースタイルだから
なんつーかよお。幸せに生きているんだよ。
それは言えない。問題ない。
伝えたところで面白さもない。
ならば不安ごまかしちゃえば僕の思い通り。
だから夢をみせてよ。
何かを失ったのなら、その証拠を見せてよ。
失った時間は帰ってこない。
さあ、どこへいくべきだ。
さあ、何を恨めばいい?
虚無から走り続けてきた?
思い知ること自体が怖くなった?
必然性と、恋愛の共鳴。
体中が高ぶっている。
ロックンロールにナショナリズムを感じてる。
絶対的に厄介な存在になっていくだけだ。
だから、俺は永遠を望んだのだろうか。
果てしない行為に、レスポンスの共鳴に
どうとでもなるが、素敵なファンタジスタ。
記録と記憶、未来と近未来。
似てるようでどこか違う。
人類に未来はありますか?
原発はいらないと思うんですよね、僕。
だってミサイル落とされたらアウトじゃないですか。
ただ立ち尽くす、レベルの上がり方。
理解をかねても堂々と。
そこに批判すること自体ちげえと思えた。
で、何を託す。何を祈る。
僕はただ歩き続けるだけ。
だから数々の、炎を手に入れてまだまだ。
そうやって逃げこむ果てに何があるのか。
わからないから行こうよ。
黙らっしゃい、オンリーワン的な?
フィールドも存在することも分かる。
もっともっと次の世界へ行きたいんだ。
理想像、なんらかの関係があるなら素晴らしいが。
で、道徳も持ち上がるというのか。
信じたいだけだろう。
ただ、ただ、だから、ハッピーリバースデーだな。
おめでとう。おめでたいな。
希望が丘、僕が常に使うものだから分かる。
真実は艶を求めて奪い去る。
何かを手に入れるなら、素敵なファンタジー。
記憶してくれるならそれが幸せだろう?
何を求めた結果なんだか。
じゃあ俺は負けねえ。それだけ約束しよう。
描きたいことがまだまだあるんだ。
バケーション、踊りだしたいファンタジスタも
記憶してくれる、幸せな現状に今はまる。
ロックはスタイリッシュですか。
かなでるリズムはどんな形。
動物園の猿の山、絶景の東京タワー
どっちが綺麗?どっちに行け?で、どこだよ俺の家
遠方からキタコのサルどでかいビルの谷間に舞う
で、どうなっちゃった?
はびこる悪も今すぐ倒しちゃおっか?
そこら辺復帰できてない要因はあるもんて あるんでしょうか。
とんでもない、どんどんいきなさい、
風に任せて飛び跳ねなさい。
私の言葉は永遠を突き抜ける?
エンジョイロード、果てしなくいきたいね。
で、絶望、悲しみのトライアングル。
かもしれない、お化けがいるかもしんない?
受け身じゃなく行動で。パスしたあとのポジショニング。
だからこれが嫌いで、
これをずっと続けてるのが俺の宿命で、
どんだけ考えるのか、どんだけ彩れるのか。
結果無理が祟るんじゃないのか、
ロックンロールはジャスティスなのか。
本当に思うことを忘れてしまったら、
そこで全てが終わりそうで怖いんだな嗚呼。
だから ちゃんとしないといけないと、
わかっちゃいるけど俺に恩恵はないのかい?
そこに何があるんだい?そこに。
延長線上にいる献上する 戦場、
どうあがいたって勢い増していくだけ。
ならば俺の気持ち託しちゃえば僕の思い通り。
ルックルックにこんにちは?
あなたの笑顔、社会の窓、出すぜ顔。
揺れても根っこが硬い稼業。
逆さの教科書読めるかよ
はえー話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。
僕らはいつもの通りでーす。
世田谷三茶産んだ弾丸!
混ぜるな他と!根こそぎ般若!
素敵ならカテゴライズさせるべきだ。
思い知るなら形だけじゃなくすべきだ。
行動のセンセーショナル、
認めちまったら怖くはない。
揺らぎは何を選ぶ。
揺れる木の葉のように舞い散る風になる。
木枯らしが服路上、 悲しみも疲弊して疲れてくるの
で、どうあがけば今という瞬間を祝えるの?
果てしなく笑い合う、いつまでも行きてやるってな
気合が足りねえんじゃねえですかい?
俺が思っている以上に奥が深いぜこの世界。
感動的な、 賛同されるような、
メロディックライン、日曜日が待ち遠しいぜ。
完璧に生きられますか?
果てしなく行動されていきますか?
ずっと気になってたんだよね。
で、色んな言葉入ってくる。
追随する未来にアタックナンバーワン
アタックチャーンス。
児玉清もまじ心臓爆発する
この素敵なフュージョンフュージョン
発作が起きてフォッサマグナ、
マグマの中で開花する花、
マグマの中で生きてる生き物いたら面白くないですか。
むしろ地球は生き物なのか。
恥ずかしげもなく笑ってくれるのか。
痛み分け、行動の次のチャンスをくれよ。
驚いたよ。マジブチキレそうだ。
そうだ、止まらないことだろう。
で、何がどうなったら どうなっちゃえるんですか。
つまらない行動、示す事故論理の催眠療法。
風となれ僕のため息。
その怒りはどんどん増していく。
吹き飛ぶジャスティス、7つ玉も勢い良く突っ走れると、
信じているよ。ここにいるよ。そして知るんだよ。
みるんだよ。聞こえるんだよ。
フリースタイル?好き勝手喋らせろや。
リズムあんなら俺の勝利なんだよ。
つまらねー御託は後にしてもらえねーかな。
だから戦っているんだろうがよ。
ふざけたこと言ってるつもり?
考えに考えたシステム上の問題だろ?
大した形じゃねーんだよ。
そこら辺、誰かがハズレくじをまとめて引くしかねーんだよ。
死に向かってるならなおさらだ。
さあ次の日本の時代に期待大?
きっと人工知能がなんとかしてくれる。
ところでドラえもんは生き物なのか否か。
ロボットですよね?まあポンコツになっちゃったけどね、声優は。
人間とロボットの境界線?
慈しみ哀れ?どかんといけよ。
どっかーんですよ。
面白さはポテンシャル?
記憶しておきたいからミュージアムは常に。
道徳をミラクルに引き起こせるように、
償いを連ねるように。
戦いは理想像、宇宙を越えてまだ光る。
何を求めた結果その答えに辿り着いたのですか。
俺はそんなこと知るために生まれてきたんじゃねーぞ。
限られた時間、限られた未来、
何が無限大だ ふざけんな 可能性は0に等しい?
でもがんばりゃなんとかなるかもしんないじゃん。
絶望の床上手、 うまくいく勝負。
枷となる考え方は狂っている。
ならば俺はひたすらジャンクフード食べて、
乗り回して勢いましていきましょう!
ロマンチックを恋愛に変えてやりましょうや。
ちっとばっかだまりやしょう。
ってな野郎だよ。糞ハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗DIS?
届かなそーなとこコソコソと メンバーたてに安い男よのお。
世界遺産にゃ 俺はならん。何がJAPAN。分からんか。
東スポの アンダーグラウンド番 一番ナマ、ぶちきれたラップ!
で、遠い場所から声聞こえてくるから、
そっちの方向に歩いて行ったら落とし穴がありましたと。
で、でっていうよね。でっていっちゃうよね。
出て行っちゃうよね。素敵なファンタジスタになっちゃえるよね。
お前のゆくとこ 天国じゃないとそう願ってやまない今日このごろ
で、で、で、で、で、で、で、で、
何か壊れた機械のような。それぞれ五月雨斬りを習得してください。
思いっきりブチ切れたラッパーデンガー?
オナホみたいな名前しやがって。
で、どうなっちゃうの。ロックを歌いださせるの。
カモン気ぃ悪ぅすんなや。
で、どこに何が存在しているのか?
果てしなく、歪な構造 想像以上で妄想
伝えられるのは、快感に代えられるのは何%?
宇宙の理解者たちに次なるファンタジーを見せてやれ。
それができないなら今すぐくたばれ サンリューチューン
こっちゃ四六時中パーティー中。
いらねーもの、多すぎる。となりにゃミスターハーコースミス(イクゾー!)
で、でっていう ファンタジー、記憶した未来に出すゴーサイン、
逃げ出しちゃったらあのバカイカさ。
で、スタイリッシュな可能性は次何を望みますか?
知り尽くすことをオーケーサイン出した
お前の負けだろう?くたばれボケってな話だよ。
辛くてきつくてまいったまいった まいりましたから
ってな舞台裏、道頓堀、歓声の湧き上がる、
天才天気予報、地震予知しようがどんな未来を予知しようが、
どんな科学的発見しようが、どんな功績残そうが、
それこそ億万長者になろうが、関係ねーよそんなもん。
死んだら全員同じだ グッバイバーイ
さあ現世のオイラにララバイバイ 来世のオイラに期待大
貫くこと、できねー意味なし
感じたい、究極性、問題ねえ
で、スパイラル ジェットコースター、
踊りてえ、フュージョンして、あなたと合体したい ライクアクエリオーン?
かまん 逃げ出すなや チェケラッチョ 窮鼠象を噛む
要するにどうでもええもん 多すぎィ!!
肉しいか、迸るか、
で、その距離を詰めるのはメロディックライン、
俺のこのディックのライン、
反町ジャパン くたばれ ロックチューン
おととい来やがれないつまでもファイター?
逃げだしゃ価値観、理想像豊かに狙い奪い取る既視感、
何もできない そりゃ何にもできないさ。
うろ覚えディスティニー 思い出すだけでつろうございます
うつろう時代に出すファッキューサイン
で、どんだけ?じゃあどんなもん?ドラえもんを、
ドラえもんはどんな生殖行為をするんですかって
最近そっち系の話が増えてきた当ブログですが
まあ参っちゃったね。ガチでララバイバイっしゃったね。
いらっしゃったね スネオ?ジャイアン?
新ジャイアン死んじゃいやん
雨季につきウッキウキでワロタ、
デストロイ?時間を有効活用、
しみったれブルース価値観狂わす天才ならば、
迸る情熱?常識知りませーんごめんなさいー
で、どうしたらうつろう景色に君を未ゆのか
ゆってるじゃん。心臓マジ爆発しそう
だって諦めるなんて死ぬまでないから。
俺としてはね。勝ち続けてもらっても困るわけですわ。
なんか面白さの果てに未来があると勘違いしちゃいそう
でもあながち間違ってもいない
さあ面白い方に3千点賭けようか。
面白い方に俺はベットするよ
ソッチの方がワクワクするだろう。
堅実な生き方?あぶく銭、
死んでいらっしゃい お帰りくださいませご主人様?
知り尽くすことが悪ならば。
上の階のアホは今日もうるせー
俺は出て行くぞこんな木造崩れ
で、どうなっちゃうの、この先理論も方向も
ライブができねーなら全てがおじゃん、
記録より記憶に残せよ お前は死んで生まれ変わるのさ
その生涯、生きる魂、 歴史を塗り替えるためここで呼吸続けてんだ
俺に誰もが期待してんだ、それを知ってるから
頑張ってんだよ。そう思ってなきゃやってらんない
昨日Tシャツに染みこんだ、タンポポの匂いが忘れらんない。
で、宇宙の向こう側?ケセラセラの宇宙側?
レセプション リセッション 貸しだと借りだとかどうでもいいんだよ
続くヒステリーヒストリー 似た言葉探して孤軍奮闘
大体橙が大腿部で大ダイブ
マジしょーもねー 形すらも見せてくれねえ?
歪な歪な構造 想像以上 期待未満
で、予想と期待は違うものだと言い聞かせるベイベー
果てしなくロンリーワールド
ビカムするため 孤軍奮闘
で、堂々と銅メダル獲得
狙う3位 当たり前だ
ヘイト・スピーチ 化学反応
デストロイ、面白さを失っちゃ意味がない。
てめーらに錯綜する爆走 サンソンシャンソンショー
うるせー この価値観 理解できる既視感
ちょっちリッチな立地の佇まい、その上で腰フルビッチ
yahooでググレカス。
面白いね、それ相当やばいね、
拳法の達人?黙って拒否する集団的自衛権
過疎過疎 な錯綜 僕はもう泣きそう
ドリーマー 虚ろに 開いていくコンベルドア
理解しかねるね、行動パターン把握するのに時間かかるあるね
問題ない、問題ない、次のフィールドで一緒に踊ろうぜ。
記憶したいならワンタッチメーン。
道頓堀に逃げ出して、カモシカのような足、
その匂いのする足の間違いだろ
で、どんだけ俺が心を持て余しているのかともうしますと。
もうちょっとパンチの効いたパンツの吐いた強い絵を求め、
ロックンロールは飛び出す次の舞台裏?
円山坂?分かったから黙ってな。
で、どうなっちゃうの 今後の僕の運勢と運命、
道徳なんざいらねーからただ騒げ。
キテレツ 恋のから騒ぎ、 重金属軽金属貴金属ひょうきんぞくだ
黙らっしゃい、行動ポテンシャリティ
生み出す俺のエクスタシー、
考えるヒマなんてねーんだよ。
やってやろうじゃねえか おもしれー戦い
ただ火災だ 森林伐採だ
拍手も喝采だ 俺ちょうダッサイんだ
で、何をもうどう 獰猛な盲導犬
後ろめたさが吹かす風、
歪な実況ならおまかせあれ、
ファンタジックライン どんな言葉にも反応イレブン
入れ歯をつけたなら 僕も次の段階へ
進めますありがとうございます
せんきゅーべりむっちむち 知り尽くすことが悪なら
僕は魔王になってやるよ
真実を知りたいか?でもちょっと怖いか?
俺が叫ぶ、俺が暴れる。止まらないことだな。
ハクション大魔王、伝える気力も海岸もねえ。
開いた瞳孔はどうの、こうの、
大好きだからチェケラッチョファンタジーですぜ
この悪意の塊をどう処理するんですか?
希望が価値ある霊のレクイエムなら、
鍛えて来た俺にも恩恵がありそうなもんだ
大切な大好きな。キテレツ大百科?
若い女に目がない でも決して軸はぶれない
一番体幹鍛えていかなくちゃね。
傘がかさつく ばらつく足、 アシスト
未来へ嫌いな地雷を近未来、白々しいは
スタイリッシュ、生き方自体間違っていましたと。
嘆くことすら許されない未来なら
グッジョブファイター 
その声高らかに、逃げ出すアレコンダル。
染みこんどる このぐっちょりパンツ
下痢をしたその日から僕のすごく臭うパンツはかえない
で、ですトレード、レストレード警部、
トレードしませんか?記憶に錯綜してくれませんか?
大いなる形を見出して頂けませんか?
それだけじゃ正直つまらないでしょう?
僕の声はたちどころにつまらない
ビビり方もそれ以外、綴られるメッセージを聞こえる程度に
幸せに、なるように、
秘密を何度でも壊すように、
ロックンロールはジャスティスが大事ですからね。
だから俺を未来に吹き飛ばしてくれって
何度も何度も頼んでいるというのに、
そればっかり考えてたらああ、頭がおかしくなりそうだ。
そういう感慨、 何?すでにおかしいだろって?
まさかり担いだ 兼三郎
スピードをおむつスマッシュで
頑張りたいです 頑張りまくりたいです、
情緒不安定なこの心。
イビツならば伝える理解できる
距離にきみはいたかな。
未来と高いリズムで調子よく調子のる
勘違いと次なるディスティニー?
俺が思ってやるよ。考えてやるよ。
素敵なフィンガーアイランド?
記録を記憶してくれる。
やばすぎるファイター、逃げ出すだけなら、
追いかけることを失えるのなら、
旅立ちの日を歩いていきましょう。
確実な未来像、新しい戦争方。
考え方のベクトルの違い?
治外法権 悪いけど今だけは負ける気がしない
嫌いな地雷は白々しいから疑います。
うろつく住宅近辺 終われば戻るよマトモな人間
即終わらす。もうよくない?
ヘイト・スピーチ感動しちゃわない?
エイトビートにクラッシュされちゃわない?
記憶が不確か、パソコンもフリーズしまくり
ダンスチューンは逃げ出してくれえええええ
行動レスポンスワールド、記憶のまがい物、
掴まされた俺の希望。まるで今までの世界なんてなかったかのような
世界は3分前にできたという仮説。
過去とは存在するのか。
そもそも、今この瞬間とはなんなのか。
重ねた限りない歳月の先頭に立ってる。
未来なんて酔狂な世界は存在するだろうか。
もったいないとは言わせない。どこでもドア、
プールの中で眩しくチビる
切ない穴と尻 ソースうまいなー
瞳閉じて
いつか余るから
で、なんでも価値観、ストレート、
働かなきゃいけないという概念、
恐ろしさをたちどころに奪いとってくれるぜえ!!
で、何を求めりゃいいんですか、
金が欲しいんですか?別にくれてやってもいいですよ。
もういらないってくらいに幸せにしてやりてーもんだ。
テキサス、奪い取る、ザッツライトなファンタジー?
記憶してくれるならファンタジーロードだろう。
それを失える、たちどころに奪い取る、
逃げ足の速さだけが本気さを物語ってる
あいつらマジたたってる、お前のあそこもたってる
だからギャラクシーエンジェル 伝えることすらアホらしい。
ラッパー目指したら?ガッツみせたれ。
で、ストロベリー味のチョコレート 頬張り次の根に、
ロックはスタイリッシュ、思い出せる限り無さ。
果てしなさを越えて行け。
正直チョコよりPINOの方がうめーぞ
アイスかってきやがれ
炭酸パーティだ 逃げだしゃ一緒に共倒れだ。
そんな俺がカフェオレだ オーレーオレオレオレー ♪
逃げだしゃ ファンタジー、命令形で終わらせるな
タコ共が、雑魚どもが、
the.子供と呼ぶにふさわしい?あるいはミスターチルドレン
声になる前の優しい言葉
音になる前の優しいおなら
かりゆしの楽しさ、
歩き出すのは儚さから?
驚いた!ディスイズファンタジー。
驚いた!ミステリーが叩き出す次の瞬間?
踊ってやるからサンバのリズムで歌いなさいよ。
それができないなら今すぐ飛び立ちなさいよ。
もう勝てないでしょ。アニメでもデュラララチャットには。
そういった全ての方向性が、狂っているって
俺は言いたいわけですよ。その未来。
あの世でライン?地獄でツイッター?
のせるリズム、戦いはすでに始まっている!!
強盗愉快な サンソンショー、
逃げ出す 神様 溢れかえる悪魔の悪意と
白衣に包まれたナース ナスを食べてボーナス!ボーナス!
完全に勢い 出てきたましたね。
俺がロックスタイリッシュな人に
なってあげてもいいんですよ。
賃金、伝わればいいな。
ボランティアグループ?
エンジョイしてりゃ気合もねーな、
路頭に迷える実際に、
記憶は頑張る気持ちよさに、
伝えられるならファンキーな出来事だよ。
てめーがどんだけちいせー人間なのか教えてやるよ。
数々のデモクラシー 灯台下暗しー
ちょっと待っててそこのタクシー 今すぐホテル直行
心も体も火照る ほーたるほたる
真っ暗闇の中で光るホタルはまるで私の心の中の悪い部分のようで
そういう心、なきにしもあらず。
泣き顔にハチ、さらに37458 ハッチッポッチステーsyン
俺は楽しい方向へ向かうぞ!!
悪いかベイベー 怒りすら形にして。
戸惑い見繕い、 その存在と呼ぶにはあまりにもわずかな「揺らぎ」
を感じ取れる。微妙な誤差。機械なら見逃してしまうほどの。
感動が次へのメッセージを連れてくる。
感動は何度でも伝えていくさ。
行動のパッションワールド、
気持よく生きていきたいなら
必然性もあるだろう。
行動のセンセーショナル、当たり散らすメロディがここにある。
むしろ壊してしまおうか。(壊せ)だから
楽しいんだ。記憶できるんだ。
ロックンロールにぶちのめされたい。
記憶に違わぬ活躍をしてやりたいんだ。
それを求めて記憶して、
理解して転げまわって、
大切な勢いの失い方、
ロックンロールのいざない方があるだろう?
お前はどうしてこんなにムカつくんだろうな。
サイハテの孤島で待ってます。
ミュウツー、君のど忘れ、何を忘れてしまったんだい。
憎しみを溢れさせる手段なら、
全ての生けとし生ける全ての生命に、
喧嘩を売りにいこうか。
俺こそ最強最悪のラスボスだ。
倒せる訳はねえ。
負けるはずがない?
宇宙と、ロックンロールだから。
マヨネーズを食べる。記憶は路頭に迷う。
ザッツライトなファンタジーだからこそ。
この空間に、未来を預けよう。
サイハテの孤島、
最後の果てしなさを、
貫くつまらなさ。
カテゴライズされた勢いの良さを、
さらに力をつけていくフュージョンだ。
たまらない勢いのままで、
どうして僕はこんなに人間でいたいんだろう
難しさの果て、 悲しみのポエマー。
なんか価値が見いだせないんだ。
そのメロディだけじゃ、言葉は越えてくれないんだ。
だからもったいないんだ。
スルーするのはやめて。カンより江頭サンドウィッチマン
温かい飯、温かい風呂、そこは一致だ。
何かを示しているのだろうが、
なんか闇雲に打つシュートのようで、
怖くなってしまう。
大好きがチェケラッチョしてしまう。
おとといきやがれなパシフィックワールド。
この距離で物を申したい気分だよ。
ロックはシティズムですか。
申し訳無さは、突き抜けていきますか。
ロックは次なるファンタジーへとつなぐ。
何が獲れば、何が感動か。
理解を超えたサイハテで、旅立ちの歌を歌おう。
悲しいくらいにハッピーな歌を歌おうよ。
ずっと思い続けていたのね。
理解を散々ざわつく未来。
飛び出す究極は何を願ってくれるかな。
思い出せるかな。それなりになってくれるかな。
筋肉、突き抜けるその毒りんごの味はどうだ?
理解しかねるよ。本当にね。・
つまらないことを言うだけなら帰ってもらうぞ。
だから俺は出したんじゃないか。なんらかの答えを。
その揺らぎの答えを。
何を今更文句があるんですか。
なんで見る必要があるんですか。
どうやったって無理だろう。
俺が歩き続けることは、
何かを吐き出し続けるということは。
何かを失える?希望の我が物に?
美しい揺らぎだ。
面白い響だ。
活力出して活路を見出そうとする、
おととい来やがれなファンタジックラインだ。
僕はもう、眠ってしまいたいくらいに
苦しくて、悲しくて、それでも止まらなくて、
情熱、次なる欠片を。
出すところがないから。
ハッピーにクライシス、エンドレスに求めているからこそ。
滑り台、ブランコ、
なんか往年の横浜ベイスターズ?
いつになったら優勝できんの?100年後?
警報のたび赤く光る電話、
復興!俺は信じる!
地震津波原発。
楽しみ方は人それぞれですが。
思い違いも色々あるでしょうが。
悲しいでしょうが。ショウガ食べるしかしょうがないでしょうが。
ひたすら文学にのめりこんだ。
何かの偽り?きつく悪いな
俺はなぜ。起こったのか気になりますゆえ!
友達ラッキーフェスティバル、
それが俺なら巻き込むエンジョイロード。
楽しみたいなら考え方を代えなければ。
歌いださなければ思うことさえできねーぞ。
膨らみ、突き抜けるダンサー。
思い出すだけの記憶と記録に、
それも飽き飽きなんだよ。
伝えることさえ億劫かな。僕だって
してたよ我慢。 でも正直な話疲れちまった。
行動のシンパシー。
エベレストを登れんのっつー。
ダンスチューンは踊り始めが肝心やでー。
ロックンロールはジャスティスと7つ玉やでー。
フォルティッシモ、完全に理解が越えてる。
追いつけない。追いかけない。
逃げ出せない。だから愚かだろう?
愚かなんだ。伝えることさえ馬鹿らしいくらいなんだ。
記憶してることがアホらしいほど、天才的なんだ。
そこにフォローがある事自体がふざけているんだ。
勝っても負けても笑ってられる方が俺は好きだ。
記憶した。何度でも所沢。
サスペンスを我が物にしただけ。
しみったれた夜を越えて行きたいだけ。
沢山の未来と、歩き出す可能性。
虚ろなハートにはあるのかよ心。
元はみんな子供だったってことを。
こんな何もない世界でごめんな。
で、何を得ることにした?
究極な未来で遊ぶことにしただけ。
つかみとるモンキーパンチ。
出すとこ出してれば、あらゆる愛は手に入る。
行動のレスポンス、そして可能性。
感動せいや。理解できるかな。
ロマンチックと共に、ギブミーできるかな?
歌い出すトゥモロー、はじけ飛ぶカンフルダンス。
タミフルエンザ、活力見出すなら
このトロッコ使っていいよ。
イレブン、愉快愉快。
からっきし騒げるってわけでもねーし、
考えた末に、計算の果てに、
その未来が待っている。揺らぎを感じ取る、
第6カンだ。だからこおそ面白いのさ。
つまづくことすら愚か、馬鹿らしいと思えるゆえ。
しかし未だに制服はイヤらしい。 見られるのはイヤらしい。
で、たまらなくゴキゲンななめ、
\(^o^)/ グッズ販売 弔い合戦、
ガタイが違うんじゃ!やめてくださいよ!殺すぞ。むかつくんじゃ!
記憶正しい次の世界、未来へ未来へ愉快や愉快。
果てしなく踊っていられたら素敵ですね。
だけど僕の心は、息切れしてた。
はちみつ色の空が ああ 蒼すぎる海を高すぎる空を
確実に死んでしまいそうな宇宙空間、
何を望めばどこから、
生命なんて宇宙の限りない不思議のたったひとつでしかないということ。
この宇宙どうやら一筋縄じゃいかないぜ。
俺が積もり積もる話を、
聞かせてやってもいいが、さあどうする?
危険BPM そしてニッポン最新BGM 生まれてこの方ビンッビンです。
リップやキックはかわいいもんだ。
俺から言わせりゃ流行りのケミカル
で、どうやら憎しみ合ったようですよ。
どう転べばそこにたどり着けるの?
動き出せ 僕の中のパワフルなパワー。
弔いだせ!むらいを出せ!
ドクター石松 グッチ雄三 アニマル浜口
逃げ出したなら、俺の価値それイカさ。
飛び立つカラス、亡き者知らず。
弔い合戦じゃ!!
戦い、死地へ赴く、
もし俺が総理だったら 今更鎖国にゃ 同意だったわ。
北の将軍、向ける照準、
もうとボブをプレゼンフォーユー!
で、何をどうやら 土付かず、申し訳なくなれば、
果てしなく生きてみたいと思っただけ?
狂ったいざよい、今更成長できんのかっていうね。
ロックが歌い出すその前に、嫌われる前に、
幸せにしてくれよう。
正しさを、リアライズされた心のもっちもちを。
一部の奴しか助からねえ。未来は理想を預からねえ。
駄作中の駄作 冴えない文筆家の冴えない日記、
だが本人いわくそれは「神の落書き」
だから尽くそう全ての力を。
出すとこ出して、 社会の窓全開。
迸るエネルギー?もしもし亀よー亀さんよー
大好きチェケラッチョ、変態!セクハラ!バイオレンス!
まさにDV 可能性の上ではすでに立ってる窮地、
踊り出すならファンタジー、うろ覚えディスティニー。
熱くて泣きそう 軽い 脳震盪
ムラムラディーフェンス、
だからなんだってアゴで使うなカス野郎。
だから喧嘩も理想も思想も遅漏も
集まれ元気?便器?つか電気?戦記?
なんだかよくわからない世界へ「ようこそ~」
ウェルカムトゥーザエネーチケー
数々のダンス 踊り出すファイター
確実にその手の中に!ゲット!
で、まかり通る足し算?
俺もお前も言っちゃえ 脳みそ、パンクするまで使っちゃえ。
ファイター?ならば俺の現場。
理想と暗くする理解者たちの、
希望を自暴自棄的に恋愛にかけかわる。
理想と超越カン、どっちが大事か分からない。
だけど確かに頭を使ってることだけはわかるから。
必然性の産んだ恋愛と表現してやろう。
僕は僕を閉じ込める。
自分を救えるのは自分しかいないもんな。
この炎。ダンスしていくチューンを合わせて、
強い絵をみせる。ダンス、ダンス、ダンス。
ガイダンス、ミラクル、ひきこもり、次なる生き方模索する。
堂々と歩くだけ。もちつもたれつ、堂々としてるだけ。
聞こえる、ラッキー落花生な生き方。
思い出せるならチャレンジ方法だ。
申し訳ないと思えること自体が、面白さの果てだから。
苦しくなっても負けないで。
強く立ち続けていてくれ。
情熱は真っ赤な花を咲かす。
バラのような、ゆらりゆれる蛍火のような。
ジャストフィットされていくフィールドオブユー。
いいお湯を飲みます。ごくごく。
ごくごく小さなものなんです!
ライクキャシー塚本 松本人志だ馬鹿野郎
歌声、ラッキーかい?
キミ達は何を言っているんだい?
根性だけは座ってる?
流浪に生き方を変えながら。
行動のポテンシャル、勢い増していくだけ。
強い力、海外旅行、
ここはドイツ?ブラジル?それともロシア?
確実なことは俺は俺だ
ここは土星?火星?それとも北斗七星?
なんでもかんでも積み上げるスタイル。
死兆星すら見えているからこその、
羽ばたき、存在と呼ぶにはあまりに淡い。
行動のポテンシャルをいかがなもんかと。
それが前にすすめる栄光にならなければ、
最初からそれ自体に意味はないわけで、わかる?
逆立ちしてまで 飛び出す。
感動的な理想、アグネエエエス!
理想も沢山も、抗争も逃走も、
なんだか何もかもふざけていると思っちゃわない?
事実、俺たち追いかけてるじゃん。

(14:09)
プレッシャーはねのけて乱反射!
記憶したいだけ!ミリオンバーガー!
たまらなく、勢いましていくだけ??
死にそうになるほど生きていたい。
たまらなく、その勢い止まらなく。
僕は何かを超越していくだけ。
私はただもがき続けるだけ。
からかいつづけ、
理想を蓄え続け、
何度も何度でも、理解を、距離を。
この世界中に、立ちくらみするようなミュージック。
怒涛のチョコレート。
温かい心で満たされていた。
記憶とともに、暴れだす勢いの良さ。
何かが足りないと感じたその瞬間。
なぜ、僕らはきづけないんだろう。
夢のような状況で、一定の強さを発揮する。
そんな人間になってるだけ。
現実なんてつまらないじゃん。
面白い世界に、どうせなら行きたいじゃん。
一言もギャグを言えないつまんねー頭したバカが。
そういう風に思える僕もきっとクズなんだろうな。
ファンシーでファンキーなんだろう。
戦いが、宇宙を盛り上げていく。
風を借り、明日を食べて、理解を距離にしていくだけ。
それは本当に思う所なのだが、
やっぱりパラダイスは影響力を、
生み出すはしたないパラダイス、気心知れるってものよ。
だから俺は先にいくことにしたよ。
もがき続けることに意味はあると思うか?
ハッピーバースデー。
勢いのままに突っ走れる生き方苛まれて、
風に飛び、延々と永遠ループ。
希望が見えるから暴走できる。
俺は風に乗り、宇宙の塵と化す。
希望的わがまい?ぶっ飛んで~ぶっ飛んで~~??
理解する距離、会いたいしたいみたい聞きたい笑いたい。
痛い子 何をしたいの わからないから怒涛の生き方、
とりあえず稼げ!働け!で、何がどうなった結果俺たちはどこに??
チャンスならば生きていけるはずだぁ!!
チャンスなんだね。誰にも癒せない乾きがキミにはあるんだね。
大切なことだよぉ~~ 俺の全てを発揮するには。
ところで来る?明日東京にィ!
構わねえどうとでもなるから宇宙の風に乗ってやるぜ!
だから私は歩き続けるだけ。
あるのかさえも分からない答えを探すだけ。
で、一体何がどうなってしまうのか。
環境的に歪な問題に問答無用な新しい空間が。
で、何がどうなろうと関係ねえとおっしゃりやがりますか?
本当に後ろめたい気分だな。
何が大切かなんてどうでもいいだろう?
どうでもよくないから困っているんだよなあ。
砕け散る、忘れていく。
ただ、もがく。ひたすら歩く。
風に乗り、次の瞬間を求め続けていくだけ。
何を考えるか、
何を求めるか、
果てしなく、果てしなく。
欲をなくしてしまったのか。
たまらなく勢い良く。
突っ走る意味のなさ、頑ななまでの、
力強さ。果てしなさ。
記憶が路頭に迷う。
こうやって閉じ込めて、
俺を利用する気なんだろう。
分かっているんだぞ。
まあ、それなりのものを得てるつもりなんだろうが、
俺は次は何を求める?
さすらいの果てに何がある?
でも回転木馬は飛んで飛んで消えてく
霞む空気、もっともっと絆されていく。
憎しみ、哀れに培うように。
夢を見るように、希望を食べるように。
正しさ、永遠ループしていく、地上波で見たくなる。
焦がれる、待ち焦がれる。
伝説的な勢いだ。
つまらない、エイトビートにしてやろう。
かまけだしたら半端じゃない痛みがあるんだね。
でも幸せになれないってのは人間としての本能なのでは?
だって幸せになってしまったら、幸せになろうとする努力をしなくなっちゃうじゃん。
まあ、でも勢いづいているよね。
このドリーマー、踊りファンタジー、クォリティ、
宗教が国を耕す?適当理解してる、
俺にもっと大きな器があれば。
そりゃ敬語じゃなくなる時もある。
ネタっていうかギャグの性質上、
タメじゃないと品質が落ちてしまう場合がある。
まーそこんとことか曖昧にしてッー!
感慨深いね驚くぜファイター
グッジョブ!なセンセーション?
怒涛のギャグ、それよりも!
ぱっぱらぴっぴーですぜ!?
炎がジャスティス!ノーマライズされた地球!
もしかして・・それが最終兵器!?
その通りだ・・貴様には少し若すぎたがな・・
大胆不敵!さすがお前って奴はぁああ!!
ふっふっふ・・そうやって悩んでることも不気味の谷なのだよ!
なるほど、サンダーソニックキックというわけか!
ロマン砲を撃ちぬく気合もねえ奴にぃぃぃ!!
さすがの俺もびびっちまってるぜええ!!
崩壊リズム、奏でたらどうなるか分かっているから
言っているのか!?
問答無用で突っ走るぜ!!
感動的に勢い良く突っ走れる楽しさが!!
生まれて間もない記憶と共にだ!!
ロックが叫び続けるファイターズ!
ということは!運動を続けているということか!
そう・・意味不明なガッチャマーン
になったら(笑)って言われておしまいなのだ!
クズが・・!俺は本当にカスだ!
魅力的?テイクイットイージー。
盛り上がりっぱなしのフュージョン超宇宙だぜ!
なるほど・・それが狙いだったのね!ワンパンマン!
驚くには値しねーぞ・・
こいつは悪逆非道の限りを尽くした・・
ファイターイレゴン、キャパシティの暴走だ!!
大切な何かを守っているということか!
そのままでは意味不明だからな・・!!
形だけでも形骸化させて頂くぜ!!
いくぜ!まりもっこり、割りもっこり、
もっこらダンス、ところてんの味?
膨らみ続けるユートピアの意味さ!!
じゃあジャスティスは・・キミの元に!!
届くならそれが一番だろう・・?
不思議なほどにクライシス、感動のエベレストを見せてやるぜ!!
つまりお前は!!それをそういう風に使ってしまえると!?
そうだ・・俺が永遠を求めていたのはこういう理由だったのさ!!
なんかあれだなー コッペパン。
レンジャーものみたいだ。
悪役と正義のヒーローみたいな。
で、それをどう扱うつもりだ!!
記憶がそれを許すなら・・!!
お前も天才にしてやれたのになあ!!
なんと!そんなことを言うにはまだ早すぎるのでは・・?
宇宙空間の、歴史上の宇宙の、
片付けまくった理想像、
じゃあどうしたら許してくれるんですか??
邪魔な奴らめ・・驚かせてすまなかったな!
さあ!お前はもう自由だぜ!
素敵なフュージョン、未来へのじわる 天気予報さあ!!
驚きだしたら半端じゃねえ?
伝わらないことに比べたら 痛くも・・かゆくもないわ!
素敵がファンタジー、ぴょーんぴょーんww
で、デストロイは希望となれたのか??
まるで俺は全人類の希望だよ!!
風に乗り飛び越えておくれ、 届けておくれ私の涙
で、どうなったの?じゃあ、どんなもん?
出産控えた女の ガキが成人する頃のこの国の平均!?
寿命って奴?おいボケナス!原発残らずどけろよカス!
っていう触覚失った虫みたい。
希望と光の永遠を見たい!!
ならば不安でごまかしちゃえば僕の思い通り!!
文字で笑うスタイル??空間炸裂するビームコンディション?
感覚的にはやばいな!
やっとちょっとの希望が見えたはずだったのに!
そうやって、ふざけているから もがくこともできねーんだろう!?
宇宙の可能性を俺は探ってるだけだよ!
面白いってどういうことか教えてやるぜ!!
記憶してた限りの!
マジでヤッばーーーーーい
素敵なフュージョン!面白さの果て!!
それが面倒くさがった面白さの末路さ!!
記憶が路頭に迷うその前に!
食い飛ばすぜ!エンドレスだぜ!!
そこに笑いなど必要ないと?
セレブリティ、溢れ出すポワンポワンに呆れるほどの!!
チャンスメイカー ラフメイカー 怒涛のミュージックと明日を描くぜ!!
悲しみに、トワイライトに動きに迂闊に迂闊事件。
時に投棄物!!放棄したはずじゃないの!!
素敵なワンダーランドと記憶を!!
理想像、愉快、いや愉快だわよ
辟易とするような天候の午後すらも!
我ここにいたり!!
そしていったりきたりのフォーエバー?
超絶狂ってしまえない 素敵なフィンガーアイランドだからこそ!
盛り上がりっぱなしのエイトビートに、
クラッシュしそうな幸せを届けます。お届けします。
数々のノォオオオオオオオオ
大切にしたいからこそ培った!!
暴れて逃げ出して、それもタコだと偽った!?
紀元前から自然権。
完全移籍するまで私の年俸止まらないわよお!!
歌い出すヒーロー?可能性ならイビツな構造?
想像以上 理解できないけど!
素敵にファンタジックライン、
大きな天才、目指せるか現代の億万笑者?
ライクライクに路頭に迷ってみせるぜ ハッピー?
怒涛のミュージックラッキー落花生??
歌い出すトゥモローは分かっていてくれてやがりますか!!
風に舞い飛んでいきます ゴルバチョフ!オリゴ糖にありがとう!
バースを決めれば祝うぜキミのバースデー
大切な理解度を、壊されても
憎しみ、哀れにしてくれよおお!!
おれは笑わせることができるだから
言っちゃうぜ「おっはー!」
なるべく頑張るカンガルー!!
歌い出すトゥモロー、輝きを撒き散らしてそれでも
風に巻き起こすぜ!!
センセーショナルな頂きなら、何度でも回避してきたんだ!!
ロックのリアリティとセンセーショナルなエゴイズム!!
誰も助けてくれない 素敵なフュージョン?
思い知るために生きてやるぜ!!
こっからが俺のスパイラルジェットコースターだぜ!!
これがどうなるかなんて分からないから希望!!
自暴自棄的恋愛にミステリーをわかろうとする。
絶望、果てしない。かかっても意味ないだろ!
チャンスならば笑っていてしまえ!
消えてしまえばいいのに!
テイクオフ禁じてしまえばいいのに!?
会いたくなった時だけに!
だけど!エクスクラメーションマークを押す時、
シフトも同時押しが面倒なことこの上ないぜ!!
大好きだからチェケラッチョファンタジー。
僕を笑わせることのできる 止まらねえ
歌い出しから、ヒロイズム嫌いじゃないもんな。
素敵なファンタジックライン、
嘔吐してオートマチック、おーっとそのシャレはオシャレな人ね♥
ぽっかーん!!ぼっかーん!!
テイクオフ、さらばを言いたい価値があるよ!!
道頓堀、愉快にハイになっていくだけ!!
失礼だけど面白さをロックンロールにしていくぜ!!
盛り上がりっぱなしの影響力!!
ともあれ、サバイバルの日々は終わらないんだろう?
究極、エンドレス、つまり倦怠期でええええええす!!
新時代の重苦ボックスでぇす!!
それを笑い疲れたら、伝説になったら、そのちょっとの差が生み出すリセッション
だからこそ!エイトビートにクラッシャーしてしまえるくらいに!
まさにミスターチルドレン。輝きを押し殺して、だめにしちゃおう。
レコードが歌ってくれるぜ!!
幅広い世界になってやるぜ!!
価値なんて置いてけぼりでええねん!!
そのまんまの生き方をしてくれたら最高やねん!!
びびってる俺たち、考えてるだけで溢れだしちゃう!!
このまま空まで飛んでいけそうだからこそ!!
嗚咽、もらす、天気予報???
プッチョハンズアップ!!
っていうかケセラセラ、踊りだしたら悪くはねえ。
だからこの距離で笑い続けるぜ!!
ともすれば、どっちにしろ、
俺の勝利は揺るがねえ!!
怒涛の幸せ、数々の魅力を携えて。
希望をミラクル、素敵にフィンガーアイランド。
手芸ができるってしゅげえええええ!!
まさにすごすぎファクトリーズ。
疲れたらやんちゃもんちゃ。
そんな感じでフィールド巻き起こす
俺の路頭の怒涛のドリブル?
感覚的にはガス欠?
大丈夫。タフです。
思い知るために生きていたのかてめえ!
この行動巻き起こし天気予報に!
ならば今更!?怖くはない!
ストレートじゃない、ならしっかり変化球投げなさい!!
スクール水着にアクセサリー(らめえ)
だからチャンスなんだっていってんだっていってんだよおお!!
笑いを育む環境、愛しのエリー?
可能性忘却、踊る理解不能な、
サイハテな、イメージな、ロンギヌス、嘔吐しそうな
ブギウギ?ファイティング、理想の新距離
新記録出してしまえそうな土壌!?
土壌さんにこおんにちわってか?
魂愚弄する気かよお!?
まあ楽しいことは悪くはない。
天才的なほど間違いない。
何を求めてるかにもよるとは思うが。
環境リサイクル!!夥しい量のサイコマシンガン!
そう、それゆえユーアースーパーストゥピッドマン??
あらゆる路頭に迷わせ方をする!!
怒涛のセンセーション、驚きならファイナルフュージョン。
悲しみのロペス、驚きの第三条、
行動のレスポンスと可能性?
自分で文章書いてた方がよっぽど笑えるわ!!
素敵なファンシーな意味を問い続けるぜ!!
明日が痴呆ならば素敵なフュージョン!!
悲しませたくない。笑顔を見ていたい。
実質盛り上がるパシフィックワールド。
怒涛のミュージック、新しい可能性を生み出すぜ!!
感覚的にはスーパーライダー、
緻密な記憶とシンコサイザー、
面白いから雨が降る。
怒涛の夜が明けていく。
つまらなさはエンジョイするように。
葛藤を巻き込み連なる可能性??
どんぐりころころどんぐりの子として生まれて
はや13年、私も立派などんぐりっ子に
成り果てた傍若無人なこの俺を笑ってイカサマ
イカ様にサマーデイズ、
伝わらえば別に苦労はない?
相当にミュージック、抗う可能性?
いっそ清掃しよう。
デストロイイヤーズ。盛り上がりパニック!!
究極なるレスポンス?ワールドイズマインって
でしゃばりすぎ?は?ムリムリ。
泣きながら賛美歌歌ってるショウエイ?
数々のショーケース 痛みをセイブ、レイブ、
ケースから、メントスコーラ?
残りは全て、クレイジー!!
勝点重ねてく俺のスタイル?
ボケナスって言葉の意味、知っとく俺のいたいけな意地?
数知れず、戦うことつゆ知らず、
思い出せずに路頭に迷う、生き方をしてみたくなっちゃう。
泥にまみれて生まれ変わろうキミの呼吸を聞きながら!!
ところで昨日の夢で僕のホッペを舐めてくれたよ。
なんか生暖かくて、幸せになる。
究極ラビリンス!俺も人間だってことを
紙一枚に書いてる懐??
逃げ出しゃ一緒に共倒れ。
力を尽くしてレッツパーティー!!
作れるファンタジーなら、エロエロファンタジー!
俺はそこらの奴らとは一味違うんですよ。
やばいんですよ。半端じゃないんですよ。
伝えることすら愚かかな。
おろそかな、この船からおろそーかな。
無駄口叩いてラスベガス。
伝えたい。理解したい、行動したい、
思っているよ。大切だよ。空間だよ。
ポーツマス条約。かけがえのない痛みを
教えてくれたね。一発や?ならずや散髪屋らっぷっぷーや!
わかってんねんでんでんやろ?
宇宙を引っ越す地上の直に触れた、絶対的な絵。
生きてたのか・・Dの意思は・・
だからクォリティ増していくだけなんだよお!!
伝えて卑弥呼、引きこもるだけだけのファイターズ。
クォリティは上がっていくだけ。
面白さと共に、残る空間のイビツさに、
元気が出ませんように。素敵にフュージョンしていきますように。
世界を更に焼くように、願いよ叶いますように。
キミ達!ふざけてばっかで ばかばっかで助かるわー!
永遠へのトワイライト!!
動き出す未知の可能性?
怒涛のミュージックさあ!
それでも僕は、追憶、許されるファンタジー。
記憶したいがために??
空間、レスキュー、自らアナを開けに行くスタイル!!
グッドスタイルだぜべいべー!!
夢のレスポンスワールドがハジケだすぜ!
盛り上がりっぱなしのワンダーランド?
トークスキルも永遠に積み重なっていくぜ!!
ハッピーなワンダーランド、記憶している素晴らしいぜ!!
イカがいかがわしいからいかん!
戸惑い、炸裂、次への段階。
盛り上がる、エイトビート、
キャッシュ、もりもり盛り上がり、
超絶かわいい 超絶おもしろい!!
勇気を持って突っ走る?
ディスプレイ解像度が勝手に変更される??
ユーとみーのユートピアとパラダイス!
宇宙をさんざんざわめくなら、その素敵さがちょうどいい!
ミラクルゲッチュなファイターズ!!
情けない気持ちはワンダーランド!
きみに合わないディクショナリティ!
はっくしょんってフィックション
だけどこれだきゃノンフィクション
ガッツあればなんでもできると言うでござりますかー!!
疲れとばす、永遠なるループも体感してきたからね!
ユートピア?パラダイス?ガイダンス、聞こえてくるよ!?
大好きがチェケラッチョなの!!
もう物凄い栄光なの!!
ほとばしる情熱、勢い任せの突っ走り方。
風に舞い込む次への可能性!?
怒涛のミュージック・パラダイス!!
永遠ループして、かごの中の鳥のように!
ふわっふわに浮かんでは消えていくわ!!
ロックンロールはジャスティスなのだわ!!
なるほど素晴らしい、それは情緒不安定??
だからまわりまわって、天才的なことに究極性が一致!!
怒涛のフラッシュアウェイ、逃げたらきみ、大損ですぜ?
ファイターズ、クラッシュされたくなる。
大きなメロディズム、記憶してくれるファイター。
いやそれはオレオレ詐欺?おれおれおれーん オレンジいえい
構わねえ、たまらねえ、ずっとずっと生きていける気がする!
申し分ないパワーが、動き出すぜ!
だんだん増えていく不信感は、盛り上がりっぱなしのストレス地獄?
風に舞い塵となりぶっ飛ぶわ!
破裂しそうな勢いのままで!
理想像、豊かな体裁繕って、ダンスチューンしているような快楽!!
それを自らぶち壊す!何かがたまらずアップアップしてる!
ロックが暴れだすぜええええええ!!
価値ある炎が湧き上がるぜえええ!!
環境、理想?完全立体チョコレート!
見そうで奇想天外、
理想は敗走、実質的にLOVEはそこにあるのかいそこに!!
面白さのエイトビート、楽しく過ごせたら最高モード、
大好きが溢れそう。、ハッピハッピサンデー
というか俺に何ができなくとも、
幸せ?ああ、幸せだ。
どっちの本音に俺は向かってく?
ああ、ちょっと手をとって、
盛り上がるぜ 次の舞台。
笑う門には福しかこねえ!
大好きな動き、忘れないで笑顔を!!
スタイリッシュなギャグ放つ ありがとうオリゴ糖!
たまらなくウップして、アップしてアップロード、
パリッパリなエンジョイロード??
つまりそうだよ!
積み重なるエンジョイ 行動 ディクショナリティ、
遅くても返信返すほうが男らしい。
ロックンロールは俺に壁を作った。
大好きな勢い増していくばかり。
この謙虚な姿勢のままで戦いたい!!
理想像、愉快にハイになっていくぜ ハーイ
なんかあったら行ってねあーい?
盛り上がりっぱなしのサイコファクション、
記憶していられるなら素敵がファンタジーだぜ!!
大いなる生き方、飛び込むせめぎあい?
勇気あるコオロギ、
死亡事故、完全に負けてる気分が破裂しそうだぜ!
盛り上がりっぱなしの、今考えてるとこな、
ファンタジスタ?記憶しますた!
大好きがチェケラッチョ、
本願 もーダンガンロンパ、
完全体になっていく スパイラルジェットコースターに乗って行く。
ほとばしる情熱?可能性を積み上げろおおお
大好きが溢れそう。その次の一手には愛が流れてる。
人は皆同じ夢を見てるのかもね。
だから僕がやる!
生かす!こいつは永遠に生かさなきゃだめだ!
で、ふざけている、半端ない。
で、どうでもいい、看過できない。
将来有望?俺は将来絶望だ
だが幸せだけはあるぜ。
俺にだって笑おうとする力くらいならある。
それはひょっとしたら飛び出してる!!
子どもたちの生きる未来を僕達が諦める訳にはいかない!
だから申し訳なさすぎるんだって 伝えているんだって?
希望の意味を、履き違えて今日も歩き続けていくぜ!!
路頭に迷っているぜ!音楽に敷き詰められるぜ!!
大好きがチェケラッチョだぜ!!
記憶がワンダーランドだぜ!
墜落する飛行機みたいに意味のない文章を積み上げる、
俺のディスのスタイル 半端じゃねー!!
確実なのは明らかだね!
だめだめ それじゃだめだめ 何がだめだめなんでしょおおおおおおう
そして俺達は導き出す!!!
驚きの答えをはじき出す!
それは全ての宇宙の運命すら揺るがす!!
宇宙人たちを牽制しているのは俺だ!!
あいつらは人類の底知れぬ実力を恐れてる。
ゆっくりゆっくりと、侵略、あるいは・・
だってこれで完璧だなんてことはそうそうないでしょう?
ゆっくりゆっくりしていってねえ!!
ゆっくり死んでいってね?ファイターラブ!!
ゾッコン 究極 覚える忘れるまた覚えるでもまた忘れる!!
つまらないことはやめる、すぐに忘れる!!
いかれた奴がすごい?俺は俺だよ。
記憶したいだけでしょう?
確実なことも分かっているけど、
君が君らしく明日はなりますようにと今日は
僕からの
乾杯
今日は僕ららしく乾杯
出すとこ出して、フュージョン超宇宙!!
悲しみのエッセンシャルシート!!
思い出しただけで吐き気を催しそうな、
その偉大な攻撃に、理想ビジョンを押し付けた!!
ファイナリアリティ、悲しみを置いてけぼりにしないように!!
それを続けたら未来に一体何があるのかい?
ふざけているような、かんではいけないような?
だから俺は君が嫌いだったんだ。
こういうところが死ぬほど嫌いなんだ。
だからなんだっつー話?
聞こえてくるのは流浪の旅、 イエスマンの反対だ。
じゃあノーマンですか?なんかカッコいいですね、
センタリング、素晴らしい?可能性?大好き!チョコレート!
ミラクル、エイトビート、果てしなくきらめけ!!
正しく散々ざわめけ!
俺の言葉は酒池肉林、大好きがチェケラッチョになるほどに!!
究極的なリズム、完成されたミラクル、アウェイでの鬼のような強さ?
飛び出すジェネレーションギャップだよお!!
はじけ飛ぶようなセンセーショナルが欲しいんでしょう??
つまらなき、エイトビートにクラッシャーしていくぜ!
面白い人間がいわゆる素晴らしいメロディを生み出すわけで!
形があるかどうかなんてイメージつかねーんだけど!!
どうしたって意味不明、考えることすら考えることすら
思い出すことすら意味不明って君の心も行方不明っての!!
だってのさっての明後日の!!
ラララっての歌っての!
ザッツライトなファンタジイイイイ?
クォリティは増していくばかりだぜファイナリアリティイイイ?
泣くのはつまんねー 笑うのが楽しい
笑い泣き、クラッシュ 怒涛のさざめく、
飾るスタイル、僕は君を許さないから。
テキサスウルフ、大好きでチェケラッチョ、
ファンタジーを具現化したような男。
まさに頭のなかお花畑?
クォリティ全然絶頂 次なるファンタジスタな栄光の名の下に!
輝く次なるファンタジスタが生み出す、
次の心?心コロコロ、時給何百円?
つかマジで俺と踊らない?
再び笑える瞬間へと、導き出さない?
クォリティ、維持したままで突っ走ってみない?
戦いはすでに始まっているのだ!!
クォリティは絶頂を維持しながら突き進んでいるのだ!!
大好きがチェケラッチョ、笑い続けた今だからこそ分かる。
大好き、でもチェケラッチョ、何を目指すかは人によるだろうよ!!
それが思い違いを引き起こしてるだけの話!!
記憶がループするなら、依然それはそれで全然ぶっちゃけ構わねえ!!
踊りだしたらファンタジーさ!重ねる努力と未知への可能性!!
事実、俺ががんばりゃ共倒れ?
歌詞付き加湿器お菓子付き!
マジで背中、 骨なるほどにファンタジック、
ロックンロールもエベレスト?快感が創りだす高嶺の花。
怒涛のミュージック、あなたを活かしてやりたいの。
全滅しても揺るがないで、私の心。
普通じゃないフィールド、面白さ、運動の一つだよ。
ファンタジックライン、笑っているあの子の顔が、頭に浮かぶ。
ハイパーパワーで怒涛の生きる上で、
路頭に迷うようなセレブリティ、溢れ出すぷんぷくぷんだぜ!
期待?したいが未来が近未来!
地雷を吐いても転んでもいいから・・!!
突っ走るビジネス、驚きのコンシューマー?
適度に適当、盛り上がりっぱなしの生きがいだぜ!
スマッシュブラザーズだぜ!記憶がレスポンスワールドだね!
繋がる夢とメトロジカ?半端ないフィニッシュで終わらせよう!
食い潰すことの叩き出す記録の意味??
ほーほけきょ、メロディアンしていくしかねえ!
怒涛の機会を伺っていたのか!
何かを見せるためのパワー!
恩返し?できねーよ。
値段をつけることもできない宝物でこの世界は溢れてる。
僕たちは何を願うだろう。
ぴょーんぴょーん!
憎しみ合って、貫き合って、
フォトギラフィイイイイ?
まさにデリカシーのない質問ですね!!
ゴーゴー愉快なゴー愉快ハイですよ。
テキサス、ゴーカート、ノリノリでいいって感じて年越してみ?
それか仰向けでおしっこしてみ?
温かいもんはおいといていい
今から場外打つから。お前が打つなら俺ゆるきゃら?
マスカラみたいに盛っちゃうから。ちょっと好きって思っちゃうから!
影響強すぎて笑えてくるぜ!!
ハッピーになった瞬間、輪廻に気づいたのだ!!
俺が欲しいのはそれ以外の何かだった!
俺が欲しいのは安っぽいラブとかヘイトじゃねえ。
カス共今日もハッピー?まあ苦しくても見苦しいよ。
たまらずたまらずたまらねえなおい!
膨らんだサスペンス、勢いのままに突っ走りてーなーおい。
面白い。食い飛ばす。ラッキー落花生。
思い出す月の日、幸せを越えてまだまだ突き進む、
そして、きっと空にそれてく流星の青い透明は僕のもの。
意味なんて必要ないだろう?
またこの場所で会えたらな!!
飛んでるメガネ、ヘアブラシ?
片付くモンキー、チェケラッチョなファンタジー!!
聞こえる、どんどん大きくなっていく。
血潮に塗り固められ、イビツな感情表に出してく。
気まずくならなくてよかった?秘密のエッセーンシャル!!
俺たちは挑戦だけだろ?
面白い空間に誘われるように!
ってえーえーディーフェンス
ニッポン最新BGM!
生まれてこの方ビンビンです!
リップやキックはかわいいもんだ
ぽっかーん!
理想像究極に、テイクオフ離陸オフ、
ワンダーランドと記憶を無茶苦茶に、
しっかりしないと ウインナーの天ぷらのおでんを!
食べてるくらい食べてるんです!
残された命。
かけがえのないという言葉の意味。
果てしなく存在。いる、この瞬間、
射抜く、フォトグラフィオー、
あなたを戦わせ続けてきたのは、
恐らくあなただったのね。
不必要に戻らせる。
それをテイクイトイージーに、
なんか悲しいね。って虚しいね。ってそんなこと言わないで。
片付ける?今からこの数を?
堂々としろや。 もっと堂々と・・?
理解する距離を、戻れない過去を、
イビツにひずむオレイズムの欠片すらないことを知る。
戦い、理想像、完璧じゃない理想。
未来を食べる。おいしく頂くんだ。
果てしなく、まざらない。
だまらっしゃい!!
放つトリコのおとりに逃げ出すぜ!!
かけがえのないクレイジーさだぜ!!
思い出しただけで鳥肌もんだなあおい?
しゃらくせえ!踊り出すファンタジーに記憶させるしかねえ!!
怒涛のラッシュ!ラッシュ!
ロックンロール・オブ・ザ・ジャスティス!?
関係ねえ!生きる理由?幸せだからだよ!!
俺は誰よりも幸せな人間だ!
それこそ5,6,7年前?
片付く、繰り返してる。
これで何度目の生涯だろう。
記憶はないが俺は何度も生まれ変わり続けてる。
なぜかそう思えてしまったんだ。
無限に溢れ出す言葉の最中から!!
ダンスチューンはミュージック、一端の炎をメロディに変えていけ!!
変えてくれ恋の歌。
理想像に預けてる。手を伸ばして。もう一度!!
僕達の栄光?戦争?連想ゲーム。
言葉の戦いヒロイズムは嫌いじゃない。
安っぽくてもな。
考えに留まる。 ろっくんろーる、
すでにこの世界を何周もしている。
だからといって、素晴らしい問題はない。
ただの錯覚だろう。
思い出せただけの気迫野郎。
だから俺は叫ぶのさ。
慌てだす、未来があるから戻りだす
輝き出す果てしなさ、宇宙の前後半。
全宇宙の歯医者、
それで、何がどうなった。
ムラがある、虫付き、怒涛のリベラル、
秘密兵器の登場だ。
構わねえ、踊り続けて構わねえ。
はっきりしねえ感情は、
流浪に生きていくだけの自分によく似合う。
確実な集大成。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
忘れないために、過去から這い出すために。
ロックしてくれベイベー。
たまらなく、アイディア溢れるような投球内容に期待。
だからタメずに行くんだ。
理想は未来を預からねえ。
大好きだからチェケラッチョ・ファンタジーなんだ。
記憶のうえではありがとうガトーショコラ
無茶苦茶なミュージック、
それでも携えるのはなにゆえか。
抑えきれない衝動の、
その股を抜き去っていく。
戦いはすでに始まっている・・のか?
カモンベイベー炸裂してるだけ。
炎の嵐に巻き込まれ、
情熱を戦わせているだけ?
空間をレスキューにしていく、
ロマンチック、新しい歴史を改革。
ロマン砲で生み出す。
持ちつ持たれつってな具合っすか?
風!風!背中を押してよ!!
はみ出したルーレイプ、
ルーレットに乗って飛んでいけるぜ!!
大きなファイター?環状線をくぐり抜けて、
堂々せいせい、ゴーゴーしていくぜ!!
ディクション!そんなフィクション!
風に舞い飛んで行くだけになるのさ!!
羽ばたいて、have nice day。
だってそうじゃなきゃさ。
じゃないとさ。
僕は僕をやってらんないんだよ!!
その積み重ねの上に俺は立っている。
気がしてる。やばい気もしてる。
じゃあ、その次に何を目指せばいい?
果てしない空を、蒼すぎる海を。
ポケットにしまいこんだ。
僕は全てを手に入れる。
何かが「存在しない」ことを証明することは不可能だ。
心に重さはない。
ただ脳みそに宿っている電波信号みたいなもの。
さあこんな古臭い肉体は脱ぎ捨てて、
時はすでに操られている。
運命の大合唱は始まっている。
もうもどれない。あの時、始まったんだ、全てが。
記憶がねじ曲がる、
そうだ、このブログは記憶を残すためだ。
俺が肉体を失い、またもし別の肉体に宿った時、
全ての記憶を引き継ぐための。
そうだ、そうなんだ。
きっと俺は辿り着く。
永遠に等しい時間の中で、
確実に俺は未来を見る。
新しい。でも究極的な。
でも今は好き勝手に生きて良いんだと思うんだよ。
今はそういう気分なんだよ。仕方ないんだよ。
で、何がどうなったとか、面倒なことは全部置いておきましょう。
海外、憎らしい、行動、シンパシー。
俺が発する言葉なんて大したことはない。
俺にとっての俺でありたい。
で、問題は、他人を幸せにすると自分に見返りが来るという理論だ。
もしそれが未来の人類に対する幸せだったらどうだろう。
俺は何らかの、未来を予期してるみたいなんだ。
まあなんらかの、面白さ、
莫大な恩恵、 あるいは俺の運命。
奏でだしたら止まらない音楽のように。
ユートピアのように、輝きます。輝き増すように。
散々ざわめいた。稲穂がざわめいた。
記憶は路頭に迷うことになっても、
必要最低限、それでも言葉を操れることには感謝。シェイシェイだね。
たまらなく、食べまくる。
期待以上ですよ!ボス!It's so no.1
理解できる?この痛みと共に捧ぐ!!
次も命とともに潤す!
完璧が流浪に音を置き去りにしていくように!!
サバイバルナイフ、片付けるのも邪魔邪魔さ、素敵なフォトグラフィー?
感覚で歌って、次の瞬間イメージ。
それだけ約束して?秘密兵器はラブリングフォーエバー。
この痛みよりも素敵な方向に、正しい未来へ出すゴーサイン。
大好きだからチェケラッチョ、黄金時代の炎をみゆ!
サラブレッドな血が誇るぜ!
あらゆる偉人達も文句大臣。
外人さんにおはよーはよー で、ストロングポイントげっつげっつで、
素晴らしい 煙たげな美しいクリスマス?
壊すチェケラッチョと、
ナンバーワン的ひびきの未来へ会いにいきます!!
ゴーゴーストレート!
で、どうなっちゃうの。この感覚。
笑いとまんねえww こわいもんもねえだろ!!
サバイバル、うろ覚え、
元々、そういうもんなんだ。
幸せをお風呂のお湯に例えると心のどこかに穴があって、
入れても入れてもどんどん流れていくんだけど、
そこを栓で塞げば幸せは満たされっぱなしになるわけだ。
抗う気も方法もない!!
素敵なファンタジスタ!気持ちいい理解度と!
何周回ってそこにたどり着いたかも想像できぬまま!!
働き出したら一生損?
でも金欲しいけど時間はもっと欲しいよ!!
両方手に入れよう。もう物凄い影響力で潰しまくろう。
確実な方法、潔く道のりを流浪に動いていこう。
ハッピースマイル、ならば脱皮してくらいな。
スポンジケーキ 脳みそスポンジボブ、
ならば俺のジャスティスさあ!!
ナンバーワンが崩壊しそうなリズムに乗って、
どんどん素敵な合図に巻き込まれていくぜ!!
かまけることだけがお前のシンパシーそして進歩し、
確実な未来は日本代表のゴールネットを揺らし、
きみの胸を揺らし、 ロックンロールがハートに突き刺さるぜ!!
痛み分け?快感のワンダーランド!!
素敵ならフォーエバー、
エレガントな響きと、盛り上がる為のファンシーなチョコレートにしてやるぜ!!
記憶違いで偽物掴まされて泣き寝入りかい?
狸寝入りかい?まあどっちでもいいけどさ。
ロックは君を疑わないよ。
知らしめる必要があるのは奴らだよ。
俺は一切合財をなげうった、どうでもいい存在?
金輪際口を聞けない話題?
俺が欲しいのは金でも愛でもない。時間だ。
不老不死しか見てねえ。
もう幸せは手に入れた。
あとは頑張ってくれ、不老不死の技術。
っていうかなんていうのかな。
あらゆる期待を込めても、
でもそれを利用するにはどうするかってな問題なのかもな。
割りと真面目に付き合ってくのも面倒くさいしさ。
そうだろ?だってそうだろ?
孤独感感じるだけなら、虚ろに生きる意味がないじゃん。
そこに確かな光を見たから消えてなくなりそうなくらい、
その道を歩んでるんでしょ?
満たされてない人ってのはユーモアがねーんだ。
面白い方向に賭けられない人間に、
未来なんてない。当たり前の話だろ。
だから、追憶、未来、ぶっ飛ぶほどに。
歓声、上がるほど。センセーション、歪な構造そのままで。
大したこともできねーまま終わるのか?
俺がやるのは見据えることだよ。
確かに何もできずハイさようならって感じで
人生終わったとしても、なんつーのかなー。
それでいいと思えるって言ったら変だけど、
俺はずっと幸せなまま生涯歩いて行きたいわけよ。
それは、他人を幸せにするっていうことも含めてね。
あらゆる意味で、俺は俺の納得行く人生を送りたいわけよ。
だからなんつーのかなー。
不思議な感情、うろ覚えなディスティニー、
ますます増す勢い、 つーかなにかなーって思ったらさ。
結局は勇気と覚悟じゃん?
リスクがあっても飛び込む勇気、そしてリスクを受け入れる覚悟。
僕の思想からすれば、危険なことはできないことはない。
むしろやれる。だが俺は愛おしいのよ。
このバランスの取れた、幸せな今の状態が。
だからせめて文章でそれを表現しようと。
飛び込む機会は伺い続けるさ。
何かを失えないなら、何もかも包み込んでやる。
頂へ登るのはどっちなのか教えてやるよ。
覚悟ってなぁいわゆる損さ。損してもソングライター。
なあ、お前、どう思うんだ?
価値はきっとぬめっとしてる。
なんか放つぜ 思い知るぜ?
記憶がレスポンスを求めて羽ばたいていく。
それが仕事なら悲しいけど、思い知ることはできねーんじゃねーのかな。
大体俺は喋ることすら拒否した人間だ。
羽ばたいていけるなら、それはナンバーワンなんじゃねーの?
形にこだわりすぎなんだよ。みんなさあ。
目的は何。お前らの一番大切なものを捻り出せよ。
それを忘れるような人間になるな。
これ以上悪循環の犠牲になるなよ。
表現したい。海底から昇り来るように。
俺には時間がねえんだ。
だからこそ、思い出すことはある。
それを聖書にするように。
問答無用に越えていける幅の効かせた、
チャンスを意味なく黄老する心。
俺は思想を持っている。
ある意味、不気味と言えるほど不思議な心を持っている。
そしてそれは、全てを巻き込む。
そうだ、それが欲しかったんだ。
何かじゃない、そこに答えは潜んでいるんじゃないのか。
自分から向かわないと、花は開かない。
分かる、踊るファンタジスタ。
記憶がまた邪魔をする。けれど、
僕が欲しいのは、金じゃなかった。
でも、色んな形で表現していくしかなかった。
そういったものさしでしかはかれないのか?
イメージ、追求した果てに何がある。
さすらいの果てに何がある?
今日という一日が、盛り上がるように。
俺という人間が完成される瞬間を見れよ。
アタックしましょう。アタックナンバーワン。
スラッシュされて、いこうぜいこうぜってきしみだして、
ええタイムマシンが完成したんですよ。
ええ実はこの時代が結構人気でしてね。
過去に戻ってみます?ってな会話をしたのか?俺は。
徐々に盛り上がってくフェスティバリティ、
謎々愉快、 世界のバグ見つける度に一喜一憂、
したらば真理に気づけそうでこわいや こわいね
で、どうなっちゃうの。 こうなっちゃうの。
壊されちゃうの。伝説のファーザーズデイ。
面白いフォトグラフィー ポルノグラフィティ、
なんだか俺は死なない気がしてきたよ。
ていうかその為にもう既に体が動いてるもんね。
まるで運命を知っているようだ。
運命を捻じ曲げようと。
運命を操る、勢い突っ走る。
俺の運命って奴は、もう俺にコテンパンにされてる。
すでに夢で色々ぶん回してるからな。
覚えてないけど多分俺は夢の中で世界の運命操ってる奴ぶん殴ったんだよ
で、どうなるかは分かってない。
そこに突っ込むことができる、俺の面白さ。
あながち間違いじゃないだろう。
ハッピーなトゥモロー、明日は歩き出す。
何事もないように、胸の奥が痛みだしたんだ嗚呼・・
で、どうなっちゃうの?俺たち世代。
ホーット!ホットなミュージック!!
さらけ出すにはイビツすぎるテキーラウルフ!!
申し訳無さだけが錯綜していくぜ!!
ずっと天気予報!つか俺の彼女になりませんか?
宇宙飛行しませんか!宇宙の風に乗りませんか?
僕らの愛はテンション上げまくりで、
下心も満載、だから信じられる君と祝うバースデーパーティだ
さあ皆の衆!寄ってたかってかっこめベイベー??
かごめ野菜ジュース、面白い?ユートピア?
輝くなら次の瞬間だ!!追いかける虚ろな可能性だ!!
僕は僕が大切だからいらない・・いらないよ・・!!
だからジャストファンクアップしてんだ!!
完璧に流浪に行きまくってんだ!!
ザッツライトなファンタジー?記憶するのもたじたじー
記録的豪雨、俺はエレガントな響き、
世界の運命かっさらう。
伝説な愉快さに驚く暇もなく。
記憶術?四六時中パーティーチューン
こっちは音のハプニングバー?
わざわざ何かを書いて、
わざわざそこを何のために?
記録的豪雨、喋るのなんざ誰かに任せてりゃいいんだよ!!
俺はこの指で世界を動かすぞ。
指先で世界を揺らす。
フィンガーロックだな。
それは新しいジャンルなのか。
誕生してしまったのか。指揺。
指針、に向けて指揺。
指揺指揺次の時代へと!!
ハバネロ食べて世界を束ねろ
ドッジボール、悲しそうな表情?
尽くされたリアリズムの結晶か!!
訪れた恋愛ファイターのなし崩しか、
そんなことはどうでもいいんだ!!
俺は狂った。しかしそれは最高の選択だった。
ある意味裏ワザに近い方法で、俺はここに辿り着いた。
まさにぼのぼのEDの「どっかに近道ないかな」だよ!
見つけちゃったよ!近道!
裏の裏の道通って突き進むリズム、
突き刺さるリズム、次の犠牲者はどなただい?
儚さ揺れる、ファンタジックライン、胸も揺れる。
訪れるシーパーティー。
理解も理想も突き抜けるファンタジー。
こんなんじゃ目指すしかないな。
効率優先至上主義の、現代の億万笑者でも。ねえ。
だから突き抜けるんだ!!
大切な可能性が今だから嘶くんだ!
風に舞い飛びマクレってよ。
ちなみに読めない漢字は勝手にぐぐれってよ。
へいよー ラッキー落花生!!
訪れるクラッカー、ファンタジックラインに乗せて飛べ!それぃ!
環境が産んだ化物?俺は未だに思ってる馬鹿者
化物じゃなくて馬鹿者じゃねーか
大体そういう危機管理能力。
たまらなく、温まらなく 全くもって。
ひれ伏すワンダーランドに記憶。
ぽかんぽかーんにしてやっぜ!!
たまらなく素晴らしき!!
エンドレスはハッピーターンでしたとさww
それを笑える力が欲しくて暴れてたんだ!!
記憶したら未来が東奔西走していくんだ!!
ごちそうテラワロスな生み出す歴史的地上波!?
流行り廃りも覚悟の上さあ!
やっぱり時代錯誤も甚だしいね!!
全ての言葉は俺が手に入れるだけ!!
別にエロ目的じゃねーよ。そういう感じではいくけどな。
最終的に俺が目的としているものじゃない。
果てしない、古臭い体はさあ脱ぎ捨てて、
次のラインコントロール、
ロックをスタイリッシュにしていくだけだ。
ロマンチックな勢いで、
理想像を試しているだけだ。
思いっきり、吹き飛ばせれば。
価値の違いに迷っている瞬間、
風に舞い、跳びはねるカエルのように。
ぴょーんぴょーん!!リップやキックはかわいいもんだ。
で、何がどうなる?含まれる、
ユートピア、パラダイス。素敵なメリーゴーランド。
経験値で頑張っています。
虚ろに笑っていくぜ!!
この体で勢い良く突っ走るぜ!!
どんまいヴァカチン。
マイアンサーナンバーワン。
快感のワンダーランド。
階段をあがんなら
そう今じゃない今はアンバランス。
そうだ、大層なミュージック、
面白さ、理解しかねるね。
むりくり、エンドレスな日々に決着?
弔い合戦、才能は隠せないわな。
だから生きてください。
笑ってください。
記憶してください。
ロマンチックな世界を見せてください。
その全てを越えていける実力を。
日々上がる階段を。
ずっと勝手にやってるだけ。
何がかわいいんだ。何が欲しいんだ。
なんかやっべーんだ。
パラダイス!!ゴーアミーゴだぜ!!
ストロベリーと大きな夢抱え!!
スタイリッシュな生きがいにしてやるぜ!!
それが仕事ならなおさらのことだろう!!
いつか死んじゃうなら死んじゃうまで楽しんじゃう
何が必要とされたのか、気がついていたんだよ。
理想ビジョン昨日以上?
理解したフリが生み出すレコード大賞、
ロマンチックをギブミー!シてくれるキミがいたから!
だから、走り続けてきたんだ。
記憶することができたんだ。
理想形、究極リズム?
ほかならぬバカリズムでどっかーんだ バカラッパー
魂のレクイエム、行動のセンセーショナル、
アタックしなくちゃ意味ないだろう。
伝えて、堂々と、
秘密裏に進めてきた、エンジョイロード。
突き抜けるような青空、
遠すぎる空を、蒼すぎる海を、
片目にやりながら、やりくりしながら、!!
堂々と生きて何が悪い!生きている価値を見出したんだ。
だから俺は負けねえっつってんだろ!
それが制限されたらマジでやばいぜ!
堂々としてくれるからファイターズハイ。
パーフェクトプラン、つまり神の不在証明。
しゃべりたい気持ちを押し殺して歩く。
まだ秘密があんだろ?わかってるんだぜ。
一心同体だもんな。分かることはあるさ。
幸せを与えた分だけ見返りがある。
少なくとも、そうあるべきだ。
大切な未来に出すゴーサイン。
何かを言ったら これは何かの前兆?
this is 戦争。
書きたい気持ちを押し殺し、
まだまだ追随する俺の努力、
たまらなく生きていける気がしたから。
申し訳ない気持ちでいっぱいなのね。
素敵なフィンガーアイランド。
究極を未来と見据えたから。
何かをするのには
また新たな何かを手に入れなければ。
それでも僕の心は息切れしてた。
はちみつ色の朝が優しい風を連れてくる。
俺に感動と、次なるステップを、教えてくれるよ。
ありがてえことこの上ねーな!
ダッシュ!ダッシュ!ゴーイングマイウェイ!
ならば尽き果てる精魂、生殺しにされてたまるかよ!
そう言って、そう言って、何度でも挑戦してきたじゃないか。
怒涛のミュージックにも、きみは負けなかった。
大好きが溢れそう。
道徳の、ラッキーフェスティバル。
兼ね合いは嫌われるように、意味不明は叫びだすように。
転がるコロコロエステイシャン 憎しみの果て?
ポカリスエット、俺を据えると
たまらなくぶっ転げるってわけだ。
アフリカとかなんだよあれ。
っていうね。やばいシンパシー、踊り出すような、ね。
だからオレは音楽が好きなのよ。
どうしようもなくね。
素敵なフィンガーアイランド?
形だけ見てくれだけなら、
おいとばし、感覚を未来に作る僕達の。
果てしない生き方を理想として。
輝く未来に出すゴーサイン。
だから生きていたいと思ったのでした。
ぽっかーん!堂々とシてられる現実が
意味しているものに気づいた時!!
果てしなさに情熱が灯りだす。
だからオレは、そんなことにかまってるヒマはないんだって!!
ボケランカー スペランカー?
やっちゃわないかっていうフュージョン超宇宙だよ!
ケセラセラってことですね!!
ハイパーパワーがどうやらオレを自由にしてくれる!!
片付け、面倒くせーな ひたすら歩いて行くのは面白い気がするな。
だから問題ない。適当なスタイリッシュに、
生きるオレは馬鹿みたいだ。
大切な未来を作るためだ、いらねーよそんな元旦
魂胆も全て見透かされているようで、
僕は怖くなって踊り始めてしまったのでした。
だがしかし 価値などないとナイーブだと、
でもオレの目的は幸福を得ることではなく幸福を与えることだからなー。
そこら辺が複雑になってるんだと思う。
幸せ、止まんねえ!!
で、どうやったらってな話だよ!
まずは些細な挨拶ごとから!are you ready?
いつでもI love youきみにゲッチューフォーリン
忘れられないから!僕の大事なメモリー
輝く明日に、尽くす今をギブアップ。
片付けられない炎と路頭に迷うだけの恋愛模様なら、
今すぐ突き飛ばしてやるぜまず1から!!
飛ばす可能性、慈しみ、永遠への願い事を込めた左手には、
悲しみが宿っている!!
はびこる嘘を変えてくれるぜ 面白さに!!
オレは墜落していくだけ。
何かを描いた記憶。
面白さとデリカシーのなさ。
空間、劣悪、根拠の無い自信?
戸惑い、考え、何かが溢れそうなんだ。
輝き満ちて、黄金のライフル!!
希望が丘にたゆたうぜ!!
オレが欲しいのはそういうもんじゃない!!
片付くならおもしれえ!大好きがチェケラッチョ・ファンタジーだぜ!!
記憶してくれるから幸せになりたい。
無条件幸福。そして君はどこへいく?真夏の路頭に迷うキミの、
素敵なフィンガーアイランド。
素敵な未来に出すゴーサイン。
だからやっちゃっちゃって言ってるんだよお!!
飛び出す影響力?栄光、かなで出したら止まらないぜ!!
空間が劣悪、ちゃんと書いてるミュージックがここに!
沢山のひらめきと、虚無感をきみに与えよう!!
それができないならそれまでってな話さあ!!
いつになりゃ大事なことは片付くんだ?
分けてあげたくなる。
人は幸せになると、それを分けてあげたくなるんだなと。
じゃあ、どうすればいいのか。
特に何もありませんでしたー!じゃすまねえんだよ すまねえけどよ
道徳に背く歩き方?
風を感じて流浪に吹きとばせ!
無理な瞬間。無理心中?
果てしなきを笑っとけ!笑っとけ!
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せなさい。
大声で叫びそうになった。
記憶飛びそうなほど幸せな午後。
新しい快感はまた押し寄せるように。
完全体、理解したい、機械運動、
道徳を壊し続けるのか。
面白い。やってみろ。
果てしなく、勢いに任せ。
退屈な午後を蹴っ飛ばせ!!
魅力的にあっぷあっぷしてやろうじゃねえか!!
見難くあがいてやろうじゃねえか。
素敵なフュージョン、悲しみを一緒に触ってやろうじゃねえか。
驚かすつもりも悪意も面白さも天気予報もねえ。
飽々してんだ、記憶してんだ、
大好きなんだ、大好きなんだよ!!
ロックは壊れるようで、
面白い無理難題は大きいようで、
道頓堀、悲しみ、歴史、神社?
悲しみ、歴史、道徳。
果てしなきを歩きたいのかな。
絶望的に生きてみせよう。
オレは恐れているんだ!!」
キャンペーンフルにいつも実施中だから!!
行動的センテンスワールド??
地溝のワザさ!!
豪華な客船もいくらでも運んでやるぜ!!
ちょっと休んでラスベガス。
そこらの肝っ玉の小せえやつ
うるせえな。カス共制圧。
最高が歌いだすぜ!!
記憶した限り、やばいのがてんこ盛りだぜ!!
歌い出すチューチュートレインだからこそ!!
エイトビートにフラッシュペーパーだから!!
確実な未来に出すゴーサイン??
煌めきを持って疑いを晴れさせよう。
くたばりそこないパーティーチューン。
うるせーな。邪魔するカス制圧。
ちょっとそこまでラスベガス。
本当に心が貧乏です。
巷で流行りの便乗ディス?
感じたいいいい フィールドアッパー、強盗のようで困るぜ!
ブラウニイイイイイイイ!!
ジョン!ジョンレノン!!吹きとばせ壊滅的現象??
多からず少なからず声枯らす旅がらす
憂いの歌は売れねえ
素晴らしき音楽史のパラサイト、ヒップホップはまだくたばらない??
食べて元気。炸裂する日本列島。
生存本能が生み出す手わざなり。
故郷が恋しい頃合いに、
憎しみ哀れに土付かずな素晴らしさ。
延々と続けるとしても、
置いてけぼりになるとしても、
数限りなく、エイトビート、面白さ、
憎しみの果て、飛び越える器の地上波。
行動のサイハテ。
さあ旅立ちますわ!!
叶いますと思いますわ!!
ドントタッチミー ドフトエフスキー!!
このせんきゅー ストリーテナー?んー待ちなよー。
遺書っすよねー?あの歌詞はよー。
お葬式の始まりだ。
ちょっとだけクレイジー!
でも気持ちいい!
スタイリッシュな踊りを見せてくれるぜ!!
オレはあんたとはまた別の笑い方を手に入れるだけ!!
記憶をしたいだけ!申し訳ないけど負ける気しねえんだわww
素晴らしい音楽史のパラサイト、動きまくるエンジョイロードだぜ!!
突っ走る俺達がエンジョイリブルに、
申し訳無さそうに、
うろ覚えでディスタンとしてる俺達が、
生み出されるアッチッチッチのレッドゾーン!!
はびこる嘘にナイスガイの登場さあ!!
ミラクルにワンダーランド、
素敵な記憶をミュージックを生み出すぜ!!
快感のワンダーランドにしてやるぜ!!
記憶が固めに動いていくのを感じる!!
オレは炉長に、運命が動き続けてるのを感じてる。
have nice day?羽ばたいて。
ロックが歌い出す証拠になるぜ!!
機関銃で打たれたような衝撃だぜ!!
ロストプラネット、記憶がゲッチューしてくれるぜ!!
踊りずむ、憎しみが理由で動くような人間じゃねえーよww
で、一体誰を憎めばいい?
テレビの探偵殺人ごっこは興味ねえんだ
っていうか大多数のものに興味ねえ。
オレは狂ってる。分かってるよ。
だが世界も大概狂ってるぜ?
オレは狂ってる。だがある意味これ以上ないくらいマトモな人間だぜ。
退屈な催眠音波だイエイ。
生まれた時服なんて、着てないぜ。
宝物だから!!素敵なフィールド!!
デブもデヴィ夫人も一緒に笑おうぜ!!
尽くされて、食べ尽くされて、
人のためになることやって、
稼いで頑張って、
もう飽き飽きしてんだ、俺様はよお。
大体分かってねーだろうが。
一人の感情にこうも左右されるとは。
ユートピア?パラダイス?何のために生まれてきたのか。
イエスも奴隷、ブッダも奴隷、なきにしもあらず、
ここまでの全てのオレの歴史をただの予告編に変えた
キミのママの作戦に”まんまと”
おれはかかったんだんだよ いつかきみも気づくよ。
全部使ったんだよ。一生の運を。一生分ぎゅっと使っても
いけるかいけないとこの運の使い方と使いドコロをキミは知っていたんだ。
ディーフェンス!ディーフェンスとその壁!?
ガッツだぜ!勢いが大事だぜ!!
貫く刃も、痛い痛いって言っちゃうくらい!!
羽ばたいて、have a nice day!
価値ある氷が憎しみ合うその前に!!
クォリティ上げなくちゃいけないんだろう?
伝えたい、レスポンスの夢夢ワールド。
記憶が路頭に迷うぜ!!
ハイパーテクニシャンと、踊り出すファーザーズデイ!!
記憶しがたいだけども!
それで色んなものが!!
溢れ出す事自体が!!
それは言葉ではなく!!
幅広く駆けてくぜ!!駆動していくんだぜ!!
炎のドラキュア?待ったなしの参った合戦でんねん!
社会の窓?出すぜ顔。
混ぜるな他と!根こそぎ般若!!
出すとこ出して、フォーエバーミラクルだって、
ソーセージだって、ミミズだってオケラだって、
みんなみんな生きているらしい(らしい?)
自分らしさってなんだろう はええ話がどうなるんだろう
妥協も卑怯も場合によっちゃ有効だろう
完全リベラス、守ることを中心に考えるスタイル。
くったくたでくたばる三流じみた答えに、
ミステリーワールド、そのさなかで、
踊り出すのは方程式!!
数々のレスポンス、腹が立つから腹立たしい。
問答無用でぶちこめ!次の時代なら
オレに任せとけ!!そういうことなら許しとけ!!
オレもキミも完全ではないよ。それだけ認めてよ。
きみの望む「永遠」なんて僕だって手にしちゃいないのさ。
逆さの教科書読めるかよ。はえー話がどこまで飛べるかよ。
永遠?次のループは何番目ですか?
果てしない勢いに負けちゃおう!!
ドス・インフィニティ キミに捧げる偽りさ!
行動がシンパシー、生み出すなら僕らも進歩し、
道徳の強弁者、ロックのスタイリッシュな動き出しから、
メロディズム、聞こえてくる果てしない音色だからこそ!
そこで敵なしになっちまったんだから、
果てしなくルーレット回し続けるべきだろうよ。
つまらぬ言葉にヨはべらし女はべらし口減らし。
でもそれがあるから生きてこれたんだろう
しかし朝からキャバクラいきてえ日だ!
もしもし 亀よー 亀さんよー
動画が見てえ。だけどちょっと待って
オレのロングリングロングランド、
言葉完成しなきゃ 生きてる意味すらなくなるじゃない?
痛くなるまでやる男。
揺れても根っこが硬い稼業。
サクセスの秘密を知りたいか?
掠め取られていかないでっつー話だよ。
はえー話がどうとでもなるんだ こんくらいのぉーお弁当箱にぃぃ
だから叫んでいるんですね、分かる、わかりますよ。
オレが適当を愛していることくらいは。
で、その文字くらい漢字にできない感じ。
感じます。センセーショナルアタックですね。
流浪にアタック、ボーイ 坊や、
風となり海を渡れ。
船に乗ってこいでいけ!!
初体験の恋でいけ!
まずはブリリアントパンク。
風に乗るスタジアム ルーレット。
果てしなさだけがまたクッキリと。
まだやりたいことやってねーぜ あんさん。
なぜならそれはとてもロマンチックだからです。
だったら何がどうなってるっつー話だよ。
問題ない、問題ないねん。
吹き飛ばしゃ次の時代にゃ共倒れ?
空間理想像、疑うなコーザ!!
決め付けとエベレストとエレガントな夜を歩く。
枷とな希望は捨てて絶望の船旅 楽しいかい?
晩餐会。最後の婆さん 混ぜるな他と!根こそぎ般若!
熱い魂?受け取った俺の勝ちじゃね?
でもそのままじゃ価値がねえ。
どうだっていいけど みかんよりキウイじゃね?
未来を飛び出すファンタジックラインだよ。
置いてけぼりロリン、ハイて捨てるほどいるラッパー、
数々積極性 俺はラップより芸人って具合のよさハッピー?
韻踏まないラッパーがどこにいんだよ
ずっとたまらねえ 踊りだせ ファンタジックライン。
重ねる次のユートピア?つかパラダイス?
鍛え上げてきたそれらが開放される時になったら分かった。つーか、
ロックンロールはキミのものでいいよ。
もうどうでもいいよ。世界すらひっくり返っていいよ。
俺は言葉で駆け巡るだけ。
この道が性に合ってるだけ。
体中に満ちるパワー、
エンドレスが戦いなら、俺音牙は失ったも同然だ!!
果てしなき、歌声ラビリンス?
鍛えぬかれた次の技で勝負してやるぜ!!
記憶が路頭に迷う前に。尖らす眼光、ラッパーだったら般若が日本一?
風に任せろ 俺に任せろ かまけろ けろけろけろっぴだ馬鹿野郎
それが伝えたいエンドレス。 崩壊する涙腺、くたばれ三流TUNE
そういう意味じゃ走りは俺だよね。
なけなしのファンタジー?見た目じゃ勝負しねータイプだおれぁ
だから生きてんだつまらぬことにはべらしてどうすんだバカラッパー
オクトーバー おいとましましーたー
ザッツライトなファンタジー
クォリティ増していくばかり、
いつの間にか俺独自の言葉の言い回しができた。
俺が戦う相手は常に自分自身だよ。
勝ち負けじゃないんだよ。この戦いは。
ロック、ひっくり返って慌てだす。
エンドレスなジェットコースター?
記憶すら路頭に迷うのですか?
風に舞い散る、エンドレスが鍛え上げられて、
入るヒビ、面白さ?イージーにハングリーにいこうぜ。
俺は待ってくれちゃしねえかな。
っていうか俺はやりたいことができたの!
こういうイメージで、この戦いは終わらないんだ。
果てしなさ、勝っちまってもつまらねえ。
踊り出す、この簡単じゃない生き方。
お互いにとっていい選択をしようぜ。
そこら辺、共通理解と受け取っても?(いーよー)
狭間の世界で忘却の世界で かたわらに彼女挟み込み!!
盛り上がるパッション どんどんやり投げ なげやりになってく
つまらねえ、踊りだしたらきみはファンタジー?
渦をまく胡散臭さ、 タイムマシンで100年後にワープしてえキブンだ
持って行くなら一つのHDD
ロマンだけもってけ ブラボー
だからかけがえのない痛み、ツラサ?果てしなさをオーケーしろやカスメーン?
ロックンロールはジャスティスでーす。わかりましたか弱卒ルーキー
イジメはいけないことなんでーす せんそーはんたーい
黙れクソども お前のラップにゃケも生えねえ。
どこの流派?R指定?面倒くせー。バーカシネッ!
俺をはめたつもりか おっさん
まるまる含めてごちそーさん!
地球よりでけー態度で 胎動していく 西郷隆盛
逃げだしゃ一緒に共倒れ。武士道と共にクビをつれ。
だからダマラスファンタジー?固まらす、
常にオーケー サインを出したらゴー!アフレイド?
俺は指示を出すだけ?
カモン可能性の歪な構造?
ユートピア、溢れるワンダーランドだから意味ねーんだよ。
宝島、ならば団結する必要なんざねーじゃねーか。
可能性なら潰すよ。ならば俺は歴史を塗り替えよう。
笑いの力?映像に染める。
感覚と?彩りに受ける。
かわいい うけるー 単純なバカどもにありがとぅー
せんきゅー高森 逃げだしゃ ファンキー
だから俺は歪な構造、守り続けてはや数百年。
形にならねーそんなもんばっかし?
おぞましいほどエレベーター道路。
ツラサ?ハナからそんなカッコよかねーんだよ
俺の生き方はよお。
それでどうなるの?いつ笑えんの?100年後?
人は影響受けていく。俺の頭に銃を向けていく。
数限りなく存在するなら 焼き払えー!そしてなぎはらえー!
ロックンロールはジャスティスです。面白い行動するなら
ロンギヌスのヤリ!!崩壊するリズムとアウトサイダー?
サイダーならば、元気ならば、食い潰す 形すらねえ。
踊りたいけど味方すらいねえ。
そんな現状に万々歳。
だけど最後にお願いよ。耳すまシてみて。
で、ところでさ。そういう計画も念頭に、
へっへっへ、片付くのはもうすぐ、もう少し歩いてみたくなっちゃったよ。
素敵にナイフをナイーブに。
オーブンにオプーナを 歴史的チョモランマ!
果てしなさなら俺の方が上だぞ 分かったか!?
だまらっしゃい!ってな野郎だよ。クソハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗ディス?
届かなそーなとこ コソコソと、メンバー盾に安い男よのお。
出すとこ出して、フォーエバーなサムライと共に歩き出したなら、
僕の予感まさに的中 おめでてえことこの上ねーっすわ。
本当に素敵な音をありがとう!
まるまる含めごちそうさん!
裏側裏側地回り地回り?>
行動パターン 理想像豊かにお、
俺は笑っていきていたいだけだお
けっ つまらねーナショナリズム
迷惑かけてばっか?果てしなく生きてばっか。
で、路頭に迷うバイキング。
ばいきんまんも腰抜かす勢いだぜ。
くっだらねーこと言ってんなあ。
叫ぶ情熱に彩りを!!
崩壊するリズムに敬愛を!!
無理難題、 人の夢を笑いやがって。
で、ですトレード警部?
デイトレードセーフ
で、日経大暴落、
困る株式 一部上場 まるで葬式
はいはい次のナンバーワンはどなたさん、
スラッシュされていく伊藤と小野小町と
恥をしれ パンクアップされたリザーブファイトだ。
環境が生み出したパッションモンスター?
確実なことは文章に祈りを込めること?
必要ならばぶち込んでやるよ
その行為、恋すらも飲み込む勢いでよお。
ロックはラックとリラックス。
ミュージック、止まらない土壌。
ありがとうガトーショコラ 吹きとばせ このリズムに乗れ。
風となり舞い飛べ レスキュー君色スカイだ。
渡すよ俺たちいますぐレコバスだ。
簡単じゃないカンタービレ?
誰がいつそんなもの欲したんだよ
生まれたからには生きてみせろ雑魚。
戦いはすでに始まっている?
重ねるロンギヌス、働き出したら一生損?
あらゆる風を巻き起こし、見せてやるぜファイターの一概に言えない
ヒップホップ?器が足りねえよてめえじゃよお。
じゃあどうすりゃいいんだい ラッドウィンプス?
足りないものがあるなら生み出せばいい。
欲しいものがあるなら作り出せばいい。
俺はそれを文章という形で表現するけど、
別に絵でも声でもなんでも構わない。
欲しいものを手に入れられないのが苦しいなら。
手に入るものだけを欲しがればいい。
単純な構造だ。面白さだ。
果てしなさ、ろっくんロール、
改めて考えてみるとそれは究極で、
ダンスしても踊り出すファンタジーで、
記憶は路頭に迷うけど、
僕らは欠片も誕生日を祝ってて、
大好きがファンタジーに身を任せ、
彩ることすら爆笑に変えてやる。
砕け散れワンダーランド。
記憶したいから爆笑のメロディ。
したいことだらけで悪かったなあ!!
迸る情熱の核心はそのエネルギーだよ。
どれだけの物を動かすのか。
番組を潰してる、永遠がループしてる、
記憶してる、気概を試してる自分がここにいる。
素敵なファンシーチョコレート?
記憶があるがため、
記録がまさかりかついだために、
路頭に迷った俺達の希望?
理想像豊かに求めてくスタイルだからこそ!!
大いなるファンタジー、
理解できるならその距離だ。
何が欲しかろうと、虚無がその彼方にあろうと、
虚無の宇宙をただ冒険する。
虚無を楽しむことができるってのは才能じゃないんですか。
この世界は虚無に始まり虚無に終わるんでしょう?
虚ろに記憶している。
路頭に迷っている歪な形がここにある。
副流煙にやられても、ロックンロールに打ちのめされても、
やみつきになる感情がここにある。
死すら楽しむ俺は死神を超えている。
俺の思想の進化は既に悪魔を超えている。
まあどうなったっていいよってな話?
活力鍋、果てしなく美しいなら風を巻き起こし成り上がれ武士の闇。
風、かき混ぜてかき回す。
戦い、既に始まっていることを実感!!
時間を実感!果てしなさだけが閉じ込められるけど、
素敵なファンタジーに思い出せるなら、
それは絶妙なバランスを存在させているだけ。
希望のわがまう 力を尽くす戦いだから。
問答無用でエネルギーは果たされていく。
実感ない?どうにでもなるさ。 行動が次の未来を生み出すんだ。
果てしなく、面白い世界に会いにいくんだ。
理想像、豊かな謙虚さで、
路頭に迷う素敵なフェイバリットにしてやるよ。
面白い未来を見せてやる。記憶してくれたらそれラッキーね。
思い出す、チャンスに逃げ出すことのないように。
つまらなそうな。あんたに言われたかねーわ。
何が分かるんだ。素敵がフェイバリット、
申し分ないパワー?
記憶してくれてるだけだろう。
泣きの静寂に、記憶が路頭に迷いつつ、
理想像、駆け巡りつつ、口笛吹きつつ、
つつがなしや、筒を持って応援。
欧米化!産大か!
心は寛大か!!理想像、豊かに巡り来るファイナルフュージョン
にしてやろうか!
お前を肉人形にしてやろうか!
ファイターならば俺の記憶だ!!
ならば俺のレスポンスは、煌めき輝きに流浪に落ちるべきだろう?
その二つを制御不能にした時点でお前の大勝利は間違いねえよ。
それを二つに分けた。両方、大切だけど両方、大切にするために。
何を言ってるのかわからないって?俺だけにわかりゃいいのさ
こんな話。最初から誰かに何かを伝えるためじゃねえ。
単なる記録。それでしかねえ。 これは俺の記憶。
なけなしファーザーズデイ。いつの日か輝きますように。
全く同じ心があるだろうか。
個性はなぜ存在するのだろうか。
誰かより劣ってる、誰かより優れてる。
他人と比べることでしか自分の価値を測れない。
そんなんじゃつまんない。
俺は絶対的な存在だぞ。
俺にとってはね。神が死のうが俺は生きていたいのさ。
アタックちゃーんス。希望でボーイン列島
風に舞い塵となり輝くわ。
その彼方で笑ってるのが俺。
もうこの際名も無き星に俺の名前をつけてやろう。
じゃあ無数の名も無き星は誰のもの?
気分はまるで星の王子様。
ロックンロールは美貌を高鳴らせながら、
次の時代へ向けて走っていく。
踊りだしたら次へのファンタジックラインだろう。
面白い?尊いメロディさ。
輝くエイトビートにしてやろう。
記録的、記憶が暴走してくれるなら。
俺は戦いをやめることをしない。
それがどんなに大切なことか、想像することさえしない。
無駄だ。何をしようと、俺にはキリがない。
待ちくたびれた俺にワロスを届けてくれ!!
どうにでもなるけどどうにもならない!!
どうにかしたいけど どうにもならないよりマシ?
まあどっちだっていいけどさ。
結果、感じ方次第じゃないの?
ユートピア、パラダイスの類なんじゃないの?
素敵なエレガント、集めることに必死になってる俺は何様ですか?
風に舞い飛び、次なる予報に注意しているだけ。
おととい来やがれ、そんなファンタジック、
俺は更なる高みを目指すだけ。
コントロールされたら次の世界を見るんだ。
腰に負担がかからないように。なるべく幸せに生きるように。
じつは、伝わってすらいないんだよ。
オーケー牧場、悲しみの歴史なんだよ。、
血相変えて殴り書き。
みんなオーケー スタイリッシュな考え方。
みんなが幸せになる方法を探します。
で、旅にでます?究極なナショナリズム。
崩壊するアンドロイドと、素敵な究極、次なるミステリー。
今回は許してやるよ。
っていうふうな考え方が、
失わせる流浪の検診。
叩き起こすメロディックライン。
止まらない絶望とその影。
そのおかげで俺はなんとか成り立ってる。
動物園の猿の山。絶景の東京タワー。
どっちが綺麗?どっちに行け?
で、どこだよ俺の家。
無理やりにでも、適当、ロックンローラー。
戦いはレスキュー、今始まったばかりだった。
天才は踊るようにメッセージを求める。
意味なんて必要ないだろう?
ていうかさ。そればっかり求めたら
消極的になるのが分からないのかね。
俺はゼロからの出発。常にね。
きみはゼロに向かい出発。この違いが分かりますか。
今夜ロックンロールに殺されたい。
ああ、もうああ、もう。
大好きが溢れそう?
泣きながら痛む風に乗せて飛ぶファンキー。
片付くレスポンスと笑い方の興味。
理想像と新しい社会と可能性。
その向こうにはあるのかい心。
だから見に行くんだ。
この行動、逆のパターンで理想像を見る。
実態のない世界。
おとなしい自分なんかクソッタレだろう。
そうやってヒビは貫かれていく。
風にまい、踊り散らかし、
果てしない生き方を目指してくれるわ。
そうやって、逃げ出して結局は。
未来、理想、見れば分かるわ。
で、どうなったの。果てしなく、未来像。
根拠のない痛みにまた心身左右されるのか。
生きてて楽しいか。レッツ方向ジャスティス。
数々の逆境はねのけて、
ようやく辿り着いた絶望の境地。
悟りすら開いてる風な僕なんかは、
幸せになる方法を知っているから、
確実な未来へと歩き出せるから。
遠く、遠くに結ばれた恋心。
遠い、遠い場所からエネルギーが発散されてるぜ!!
記憶に乏しい、偽りすら無い。
記憶すらない だから笑わない。
素敵にファンシーに動いていくしかない。
もうモトクラシー
ロックンロールのデリカシー??
数々の意味のなさ、
伝える俺のイビツ模様に!
感動を覚えるほどの素敵さに!!
ミラクル、引き起こすレベルで!!
魂に勢いをまされていくぜ!!
合力、飛び出す影響力さあ!!
ずっと笑ってられる幸せだよ!!
秘密裏に行われてきた作戦が今花開くのさ!!
大胆不敵に踊り出すんだ!そんな素敵な話はねえだろう??
全ての人を愛せるらしい。
で、どうなったって無理があんだろう。
形を求めて、それでも素晴らしきを生きていたいなら。
狭間で行動するべきだよ。
少なくとも僕はそう思える。
俺が酒を飲んだらどういう状態になってしまえるのかな。
不思議な行動、テンションだけが上がっていく。
この距離だからこそ、物言えるものがあるだろう。
素敵さは広がっていくだけだろう。
形になんてなるわけがないだろう。
思い出せるから痛みなんだ。
君がいるから信じれたんだ。
じゃあ俺は何をもがいているんだろう。
果てしなく意味不明。
でも出処は掴みどころがなくて。
それでも指を止めない僕は愚かなのかな。
ただ、夢の端を渡り続ける。
輝き続けられるなら最初から迷いはねーさ。
芸能人に一泡吹かせてからが勝負だろう。
俺はあらゆる面で勢いづいていくだけだからね。
素敵がファンタジーなのさ。
そうやって、逃げ出して何になる?
素敵がフェイバリット、分かってるよ。
俺の価値、ちょっとだけ近未来?
つくづく感じるよ、愉快な不愉快。
幸せで、単純で、恍惚で、エベレスト。
天下一葡萄会。
考え始めると今日も地獄だ。
退屈な未来に万々歳、
素敵なフィールドワーク。
輝きを撒き散らして、次の段階に夢を見せるための。
希望を行動させるべきなんだよ。
何がなんでも奪いとるべきなんだよ。
何をどうしたところでキリがないのなら。
飽きが来たから捨てるのと同じように、
膨らんだジェットコースター、
モノラルに記憶させる、怒涛の炎。
確実なことなど何もない。
失礼ながら、生きてみたいと思いました。
風は更なる意味を貫くだろうか。
果てしなく楽しさを追いかけられるだろうか。
面白い世界のそのさなかで、永遠を見た。
希望を知った。だけど止まらないものはある。
必然のようにのしかかるなら。
かたづくはずもない、そんな根拠も理想もない、
大切なものを君に預けよう。
そして幸せ止まらない。
空間が脈動して次の時代へ託す。
忘却の面白さが声を上げていく。
一瞬でエネルギーが充填されていく。
そういうパワーが確かにここにある。
活性酸素で次の時代をめくるめくヒステリーに。
キスしたりみだりに緑色、
果てしなく歩いたらさあ次はどこのろうそくに日を灯そう。
少しだけ強くそれが理想。 ・・あとは行こう。
で、デストロイー ミュージックのポテンシャル感じちゃう。
堂々としていけるなら、半端ないフィールド、
感じたいだけ。思い違いしたいだけ。
感覚が求め始める次の時代を、
今僕らが生きていると考えてみると。
必然性と、愛と希望は後ろ側かい?
ミュージック、ポテンシャルなら置いてけぼりかい?
悲しむ必要もねえってか。まるで笑い話だな。
ぐっちゃぐちゃを表現して、ミラクル、未来すら予言して、
果てしなく生きてみたい気がする。
それは暗号のような文章。
盛り上がりに欠けるからこそ。
持ち上がる、盛り上がる、
ファイターズ共もハイになる前に灰になる。
そういう奴らと愛しあう。
で、最終的に見えるんですか希望。
自暴自棄的僕の恋愛は、
偏差値急上昇中。
変わらず止まらない影響力、
果てしなく未来に繋げていきたい。
申し訳ない、伝わらない、形だけじゃ表現しきれない。
行動でセンセーショナルなワールドに誓いを立てた。
イメージすれば全てが気楽だった。
思い知ることになった。
このまま突っ走れる気がしたから。
それを手にしたらワンダーランド、
記録を記憶するための。
絶妙なセンセンセンセンワールド。
風に舞い飛び実力を幅広く開花させ、
付き合ってやるよってな気持ちで勢い良く。
何かを生み出し続けるように、
盛り上がるように。
ひたすら頑張り続ける、
その先にはあるのかい未来。
実力の嘘と炎。
確実に飛来する閃光物体。
ならばこっからはもう、僕らもう、
突き進むしかないんじゃないでしょうか。
僕らがあがくことに意味はあるのでしょうか。
皮膚が壊れないように、
素敵さがミュージアムになるように、
僕だって、今だって必死になって生きてんだ。
バカにされてたまっかよ。
そういう活力が、正しさが存在していると。
確実な未来を予言できると。
だからこそ、ひたすらファンタジックラインに、
叩きのめされてきたんじゃないんですか。
だから俺は願うのよ。
全てのセンセーショナルな頂に。
俺がのぼってこおれるかどうかは置いといて、
果てしなく、心で、いいか心で模様を描くんだ。
実際、問われても意味がない。
日本語で表現するしか手段がない。
申し訳ないが負ける気がしない。
ロックはスタイリッシュ。
行動でセンセーショナルなワールド。
遅刻しそうなリピドー、リピドー。
だからこそ道筋すら明らかにならねえ。
どれだけ行動しても遅いらしい。
問題外だ。伝えてどうする。
問答無用に突っ走るだけ?
輝きを求めて次の怒りを待ちくたびれるだけ。
置いてけぼりを食らったら、次のワールドは
どうなってしまうのか。
ここを育てて次に何を得させるのか。
問題ない、問題ない、次に活かせばいいんだから。
何を求めて何を奪い取る。
この血潮、環状線をくぐり抜けて、
この感情壇上でやる惨状。
問題外だ。素晴らしいテクニシャン。
栄光を手にしたからこそ。
そのエネルギー、陰と陽のように。
作られたフェスティバルシティ。
何を求めた結果そうなった?
広いようで狭い心を喜ばせる。
満たされない気持ちを叩き起こす。
次のファンタジーライン。
どうどうとしてられるならそれが最高。
問題外、辛くても記憶していたい。
もう、これからはもう、もう。
理想形、歌い出す、未来と笑い出す、
素敵なファンシー、道徳も夢中で奪い取れるほどに。
一人カラオケ、夢中で踊り出すように。
快活、シンギング、夢中空中
レスポンス・ザ・ワールド
その果てにはあるのですか?未来。
希望していたい。
実力は包み隠さず、
だけどこの距離で物をいう世界だよ。
素敵なワンダーランドに記憶させる。
脳の違うところ使って考える。
全てをハッピーにすることが俺の使命ならば。
ここで負ける訳にはいかないのよ。分かる?



(14:08)
生み出したゆえに、
行動したゆえに。
未来を行動にあまた、
引き継ぎに失敗したがために。
この距離に、大好きな未来図を描こう。
感動映画の最後のように、
最後は笑ってしめよう。
事実なら置いてけぼりにしてやろう。
価値観の炎で燃やしてやろう。
必要最低限の嘘でごまかそう。
真実ならばもう誰にも言えない。
形すら残らない。
絡め取られていかないで。
ずっとずっと永遠をループしていくから。
確実、メロディ、明日が花さかす。
いつの日か踊ってみたいサーカス。
ライオンが俺たちを沸かす。
そして永遠、大変なことになりましたね。
空間、いびつなレザー、
請託、結託してジェラシーを面倒くせえ!
ロックンロールはびびってるだけ?
記録的な記憶障害、
思い出すだけでも酒池肉林。
数々の勢いがもたらしてくれる。
次の時代を照らしてくれる。
そういった、幼稚な脳みそで、
一体何をしてきたのだろうか。
完全、未来地図、誰もいらないなんて。
クズみたいな天気予報ですね。
問答無用、口の利き方に気をつけい!
はまるドブ、もう少し、感じ取って希望を。
意味はあるか?感動的中、
堂々と未来へ歩いて行く気がした。
実行中。たまらずアップアップしてる途中。
希望なくても笑える時代さ
こんぐらがった意味不明に、
理想像開拓、次の時代に託す魅力。
すでに壊滅状態?必然と理想を追いかける。
そこからのしぶとさまさにゾンビ並。
頼んだ豚丼の並、
越えられない時代の波、
ワンピースのナミ。
ふざけているのか?歴史的に、動いているのさ。
輝いているのか?理想は行動パターンにはまっているんだ。
思い出せるから勢いがあるんだ。
素敵なメロディ奏でだしてんだ。
遅刻して妄想 想像したらもっと堂々
傘のクラゲ?記憶した限り、
そんなことはないね。そんな素晴らしいことはないよ。
そして徐々に俺は溶けていく。
闇に解き放っていく。
もちろんもっちー きもっちいー
やばすぎチェケラッチョ、ファイティングスピリッツ、
感動的な、理想郷?確実なミステリー。
\(^o^)/終わったことないビューティフォー。
ラッキー落花生。怒涛のこぼれ落ちるような
全然面白さに光る、感動的なレスポンシブル。
大したことなくてよかったな!
マジで面白い世界にとんずらだぜ!
ミラクル、引き起こしてやばい、やばい。
そうして、素晴らしい環境、
理想像、歌い出す、メロディックライン。
飛ばされる、ザッツライト。吹き飛ばされろ。
環境ホルモン、エイトビートで走りだせ。
盛り上がるパワー。ロックンロール、気にしすぎなレクイエム。
勝ちたい、勝ちたい。
楽しい、楽しい、訳もない。
疑う、疑う、必要もない。
大したことじゃない。思い出せることじゃないか。
果てしなさ、轟くメッセージと、宇宙船に乗ってる気分だぜ。
ハッピーでナイスな頂きなら、
まるまる含めまるごと、ごちそうさん!
理想像、究極性、躍らせるぜ。
魂、レクイエム、次への扉、走りだすために。
希望が丘、理想と近いのかな。
未来に抱えるエイトビート。
走りだした混乱の中、誰もが思ったはず。「なぜ?」
色んな理由つけて、断る連絡、
かなでるリズムとゲームのしすぎでマバタキ多い。
叩き出す新記録、終わりなき旅?食らってみようか。
ザッツライトなファンタジックライン。
堂々としてられりゃそれが最高だと。
思い知らせる必要があると。
未来にシティズム、感じまくれ!
緻密な生き方、ピュアな怒り?
果てしなく堂々としていられたら。
三日前?四日前?蝉の声!ごっちゃまぜ!!
記憶した人見知り、
事実コンタクト、理解するとエベレスト、
特定の生き方、理想像?
宇宙船に乗ってお陀仏披露。
輝きの樹液、
たまらない生き方。
それを手に入れるまでが長かった。
人生そんなに甘くはなかったがちょっと待った。
ビークワイエット!
必然性がありがたがる 理解能力さ!
湿った空気が向こう側からやってくる。
道頓堀に沈む。影響力も考慮させる。
怒涛のバリエーション、記憶が未来をいざ作る。
思い出し笑いを噛み殺す。
そして真実の扉が開く。
路頭に迷った俺たちは、
気がつくことが、できるかな。
嘔吐しそうなオートで走るオートバイ。
説明不要。価値観壊滅。
理想像、豊かなファンタジスタだからこそ!
永遠のループ、妄想税。
宝島、ベホミアーン。
形あるもの、必ず崩れる。
終わりは近いんだ。
だけど友達。面白い容姿。
ともすれば、快感横たえた理解不能なメッセージ。
僕らが主役なんだから。
壁となり生き方。
叫ぶデリカシーの無さが教えてくれるよ。
真実の扉が開く時。
輝きの樹液がこぼれ落ちる。
だから俺は大好きなんだよ。
メロディズム、開拓する勇気を与えてくれるから。
魂、揺らぐ、揺らぐ。
この声、遠くから響き渡ってくる。
狂う、ミュージック、それでも呼吸をやめない生き物。
だから大切なんだ。だから必要なんだよ。
空間的に、理想を描いた。
大好きだった生きがいを描いたんだ。
するとすぐそこに君が立っていたんだ。
記憶は記録、大切なもの、それを確かに。
体から、ダラダラこぼれ落ちる希望。
自暴自棄になっても、許せるシンコサイザー、
うっさいだー!やめや。食べや。
何をするだー!!なにいってだこいつ
説明不要。履歴書不要?
霞んだ目、こらしている。
大切な未来、つなぐ、つなぐ明日。
希望を失える自暴自棄的な。
死亡事故的恋愛偏差値?
踊り出す偏りと思い出し。
どんなもんだい僕ドラえもん。
無理数、看護を宇宙にしよう。
痛ましい痛みと共に、繰り返そう。
痛みはぶりかえすだろう。
正しさが散々ざわめくだろう。
風に舞い、ヒキコモリ続ける。
理想が慌てだす。
堂々石鹸を、
轟々見繕う 堂々としてる。
想像をはるかこえて、宇宙はときめきだす。
宇宙の叫びが聞こえるか。
私には聞こえる。私を呼んでいる。
たまらなく、制限なき世界を、
もっともっと試されたい。 もっともっと生きていたい。
ずっと思い知りたいだけだ。
佳境だな。理解マニアなだけ。
だから俺は言ってるだけ。
私はただ歌い続けるだけ。
そして探し続けるだけ。
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
煌めくか、その果てにどんな未来があるのかな。
必要ならば君に全て捧げよう。
大切だから歩いていけるんだ。
こうして、何を失った?何を手に入れた?
ふざけてはいないが 真面目な気持ちでもないんだ。
何か、おかしくてたまらないんだね。
必要最低限、そりゃ素晴らしいことだ。
何もかも失える、真実の弾丸が命中。
脳みそにゆっくりと司令中。
だからなんだっっていうんだろう。
どうやったって嘘偽りなく果てしなく。
考える事自体馬鹿らしいと言うんだろう。
わかってるんだ。お前をどうにかしなきゃ、
未来なんて切り開けないことくらい。
手に入れたぞ。さあ、どこへ向かおうか。
さあ、どこへ、駆け出そうか。
僕はもう悩むのはやめたんだ。
目の前の一瞬を生きることだけに。
なぜ僕はこんなに満たされてんの。
よく聞け俺様に悩みなんてねえ。
それが楽しくて仕方ないんです。
面白くて仕方がないんですよ。
こんなこと他にはなかった。
他に俺達に刃向かえるものなんて、
何一つない。今のところは。
そのはずだったのに。
壁は大きすぎるか。
パリは燃えているか。
連想力が物を言う。
次々とフィールドは力を増していく。
戦うリズムに乗せて。
戦いの、行動、シンパシー、躍らせるように。
解説、道徳、道頓堀、
意味不明、でも楽しい。
糞楽しい。エベレスト登るより楽しい。
だから俺満たされてんだよ。
ハイパーパワーで満たされてんだよ。
僕ら何を求め続けてきた?
これさえあれば、何もいらない?
佳境、理想郷、もうどうしようもない。
楽しさ、あげへつらい、もっともっと言葉が欲しい。
食べ物が欲しい?ユートピア、パラダイス、桃源郷、シャングリラ。
僕の部屋はそういうにふさわしい。
一歩も外へ出ないまま、全てを手に入れた男の小さな物語。
全てを手に入れた。
で、宇宙は何者なの?
どうすれば果てが見えるの?
俺は真実を知ることができるの?
いや、そんなのはどうでもいい。
本物か偽物かなんてどうだっていい。
要はそれをどう感じるかだ。
だが、本物の天才ってやつは存在するもんで。
びびってるなあ。 そういう方向に特化すれば、そらそうなるわ。
判断の速さ、もっと強く歩いていきたいから。
理想郷、新しいさざめく次なるファンタジー。
エロエロファンタジーですよ。
もうもちろんパシフィックザワールド、
記憶してくれるなら君こそナンバーワンだ。
そして、逃げ出したファンクションキー、
どこいった俺のエスケープキー。
ざまあねえことこの上ねえぜ
もしかしてダンスしてるミュージックのチューンの
次の段階?果てしない飛び出し?
価値あるけんけんぱ、
理解できる距離?
今を走り続ける愛おしさ。
体中が痛みつけられても、
理想は考える。大層な理想で追いかける。
楽しさだけが僕らを突き抜ける。
あとはどれだけそれを分け合えるか、だろう?
そこが肝心なんだ。
僕の見つけた小さな幸せ。
必ず、大切にしたい。
理解したい。歩き出したい。
ノーマライズされた可能性。
それが楽しい理由なら、引くくらい素敵だね。
面白いことこの上ないよ。
訳が分からなくないよ。
素敵なフィンガーアイランド。
伝えたい胸の鼓動。
大したことなくてもライクライク。
だいぶやってるやってるぅー
思い出せますか、希望のわがまう、光の魂を。
記憶を越えて、まだまだ成長していく。
それを理解した瞬間、笑い始めた。
いらない。いらないよ。
俺が願ってるものは、
私が欲しいものは、
みんなが欲しがっているものとは少し違った。
私は全てを手に入れた。
究極的に、理想をオーライさせていく。
狂っていくメッセージ性、
歌い出す心。あとは自由に生きていくだねって
僕ら笑う。死んでるように。
ジャストフィールドユー。
フィードシてハードにハートを投げ打って、
それでも足りずにエイトビートをクラッシュ。
捕まえた、引っ込んだ、理解をするためつぎ込んだ、
歴史を壊し果てしなく、ロンリーウェイ、仇なすヘミングウェイ。
戦うからこそ意味ができる。
培うからこそ休息が生まれる。
大切なことはいつもギャンブルで、
何かをかけなくちゃリターン得られなくて、
失敗に次ぐ失敗、成功につぐ成功、
怒涛の当たりクジ、そして誰かがまとめてハズレくじを引く時。
ロマンチックが歌い出す。 絡め取られていかないで。
言語のバグ、世界の倫理、論理、物理のバグ探し。
この世界の亀裂に圧力。遠くで光る稲光。
数はともかく、理解。かなでる世界。
堂々、441.果てしなき、果てしなき。
風を巻き起こせる、カエルに名を借りる。
雑魚共にあんちゃんラッキー?
かけるが たけるが 叫びだす。
メロディ、あるいはステるための言葉。
ゴミとナス。 はびこる嘘と明日。
風がびびる。カスがのけぞる。
しみったれた明日。 この日々をぶっ壊す。
力ずく、奪い取る。大敗、負け負けだった俺なんか。
ずっとずっと突っ走り、伝説刀剣ラッキーフェスティバルを、
関係ねーから吹き飛ばすその余地と赤ちゃんよちよちと。
予知能力、フライゴン。
くたばりまくったその果てに、
希望を手にするそのように。
僕を奪い取れ。君を救い出せ。
風よ舞い飛べ。
ロックを壊せ。壊せ。壊せ。
ただ立ち尽くす。だけどもうどうしようもない獰猛性。
数々、知り尽くすこと、ありあまる。
そこに文法なんていらなかった。
言葉、言葉、果てしなく言葉あり。
ここにあり。我、ここにあり、ゆえに存在を認める。
認められた瞬間、数々の知り尽くした愛が
僕を求めて吹きすさぶ。風に紛れて飛び込む。
先を長くさせる、記憶を吹き飛ばさせる。
何が君を走らせる。何のために産声をあげる?
どこかでサボってたんじゃないか。
彼は思い込む。自分が悪かったのだ。
その果て、空虚な未来を飛ばす、勢いのまま、
突っ走る、風になる。吹き飛ばす、
この未来、会いたい、期待に未来を実態を。
死体を壊したい。 綴られたメッセージ。
汚い言葉の羅列。意味不明な文章。
破綻した論理、乱れた筆跡。
幼少時代からの闇。
狂おしいほどの天才。
妨げとなることが分かっているのなら、
なぜ手を出さなかった。
なぜ生み出すことを躊躇しなかった。
意味不明でも堂々と生きる。
若干のラグが俺を狂わせる。
たまたまそこに通りかかっただけ。
投げ出す、希望を未来を。
作りこむ、ファンタジーと
共鳴。理解すること、遅く願うこと。
片付くにはまだまだ。
希望が炸裂されていく。
意味不明なまま、突飛なミュージックに載せられるまま。
記憶は確かにそのものだった。
大切な煩いは消えてなくなった。
喋るスピードで文字を出す。
光り輝く未来を見る。
私は、今まで人間にできなったこと試す。
何かと常に張り合っている。
何をそんなに悲しむ必要があるのか。
かけがえのない命とともに、
塞ぎこむあなたの場所に。
空間はまるで僕を笑うように。
今、大切。仮設は論理で、隔絶はサクセスの秘密をいましる。
風、風、ときめきを運べ。
その悲しみをどこまでも運んでいってくれ。
願い、願う、願わねば。 果たす、果たせ、果たさねば。
価値、皇楽、株価、暴落。
サクセス、次の瞬間、メロディ鳴り響く。
悲しみ、何を知る、 秩序、参ってしまった。
確実な未来、 私は何を目指す。
心から、大切だと思える何かに出会う。
神は落書きをする。私は拾い集めるだけ。
輝く、輝く、あなたのこころに。
心にとどくはず?記憶、未来、なんでもかんでも
引き連れて、鼓動はさらに増していく。
その、それ、それが大切。記憶、ミステリー、
なんでもよくなる。ぶっ飛ばす、吐き散らす。
価値観壊す、歌い出すミュージックのように。
あなたに伝えたかった。希望を見たかった。
知りたかった。わかりたかった。
何をしたところで意味なんてない。
最初から興味なんてない。
必然の恋愛?行動、果てに何があるのか探しにいこう。
行動、シンパシー、何かが破裂。
実質的に、求めること許諾。
何をどうなろうが俺はこれを必然とし、
失明するほど眩しい栄光に出会い、
次の瞬間を渡り歩く。
今こそまさに佳境。逃げ出す準備はできたか。
吐いたらしい。新しい。
ミスしてもメスいれるこの滑稽さ。
絶望的な理想像。私が求めた一途なゴール。
あなた、あなた、あなた、あなた。
どうか、輝きを失わないで。
で、どうなったところで変わらない。
事実は事実でしかない。
過去に何が起こったか知らない。
そして、未来、リズム巻き起こせ。
風、風、舞い込め。
ここに理想。立ち続けることに思想を預けて。
行動、行動の果てに未来を見出した。
ラッキー、意味不明、だがここからが。
この距離、ミュージック、止まらない。
私は歩みを止めない。
記憶は確かに今日のために。
あなたのために、実質、求めてきた。
何を手にする。記憶、暴走。
何かが破裂して、ただ立ち尽くすだけ。
私は探し続けてきた。
何かを探し続けてきた。
次の段階、新しい世界、
切り開く新しい場所、まさに新天地。
それを願わずにはいられぬ。
我が心、怒涛の洪水
文字の洪水、新しい未来を、言葉を大切に。
何を望んだ?その炎を、絶やすな。
未来、リズム、新しい。
実質、それはそれは美しかったから。
何を手にした。希望、希望、希望、自暴自棄。
死亡事故、 悲し無余裕すらなくなった。
あなたは無になった。希望は消えた。
それでも歩き続けた。
何かが炎を灯す。
何を、手にしたところで意味がないのなら。
何を失えばいい。
何を教えればいい。
確実な未来と、希望。
絶対に負けないというパワー。
一致したディフェンスの壁。
未来はリズムを創りだす。
大して迫力も意地も心意気もねえ。
たまらずたまらずたまらないから。
固まらないから。あなたはゆらぎ揺れるの。
何が大切。未来、リズムを食べて、今日も僕は跳ね上がる。
飛び出す、空間、理想を食べていく。
言葉、食べる、空気感、空気感。
理想像、新しい、新しいギャップ。
果てしなく、果てしない。あなた、あなた、あなた、あなた。
希望を失えない、言葉の羅列。
そこを突き詰めて考えていった結果。
何度でも書く。何度でも歌う。
思い出せたから。記憶できたから。
何を失えば、こんな風になれる。
風を待ち志を高く。
理想像、未来にアタックしていくようで。
壊される、価値観。理想像、
未来を壊れていく 実質思い出せる?
ガイダンス、僕以外ダンス。
真夜中のダンスホールで、僕だけ立ち尽くした。 
プロテイン飲んで張り切って筋トレ。
一日たったら筋肉痛。
でもこれでいいのだ。これでいいのですよね。
たまらなくゲッツィ 踊り出すファンタジーライン。
怒涛の愉快なスカイハイ。
踊り出すファンタジーはエクスタシー。
記憶が見てる気がする、
自暴自棄にミラクル、
しくらめっくり もんまりもっこり まりもっこり?
それにしてもってな具合の悪さ。
寝ている間心はどこにいっているのかしら。
死にたくない?本当の心を教えてよ。
地獄や天国?また現世?
どっちにしろ天才、悲しみ、勢いだからこそ。
そんなもん。来世はどんなもんじゃーい!
記憶してられるの?何を願ってられるのよ。
ファンタジスタ、記憶、実質、魅力ある心。
大切なジャグリング技術、
ほとばしる影響力。
物凄く意表を突くメッセージ。
もはや楽しみは限られている。
何かをするには物足りなすぎる。
はえー話が嘘をつきすぎる。
悲しいねえ。
そうなのかな。美しい、哀れな炎を咲かせています。
四日前、家にいました。
希望が、自暴自棄的恋愛が、
模様替えが、大切なほど 魅力的アンサンブルで。
着実、謙虚、選挙、 免許。
大切なものはなんですか。
いわく「僕をペットにしてください」
ただ去勢はやめてね ファイターズ
で、医者が言うには「自宅で安静」
そのままぶちきれアルバム完成?
YO!HIPHOP YO!
たまらなく メッセージ、虚ろになっていくこの距離だイエイ。
その技術鍛え始めてキリがない。
思い出す限り無さも、あっという間にエイトビート。
ロックビートに乗せて、
記憶、もろく、崩れ去る。
大したことないが、大したことあるんだよ。
たまらない、ずっと生きている。
サイハテ、記憶、ライクライク。
魂、理解する距離、君とエイトビート。
らいらいらくらく次の段階へ。
レベルアッパー 楽しすぎる
世界ジェットコースター、未来にご登場。
ミラクルが秘密、怒涛の勢いで。
突っ走るおれだけが最強。
2つの傘のクラゲ、
見るもの全てが苦しいくらい鮮やか深海
外は夏になる前触れ 水圧で深く濃い宇宙
ビニール傘のその真下では永遠さえも近くに見えた
君の右手と僕の左手触れ合った時魔法にかかる
正しさと、その炸裂ダンス。
荒唐無稽な響き、ロックンロールのジャスティス?
記憶にございませんね、悪くなったら再起動。
レッツゴー陰陽師。骨折するほどエクスタシー。
事実、俺は変わっていってんだ。
死亡事故。オリジナルな偵察衛星
使っていってんだ。理想と賄っていってんだ。
実際俺の悩みなどちっさい 鬼才を生み出す震災
一切合切を捨てて作り上げました まさに万々歳
ご苦労さまです ごちそうさまです 実況はわたくし仏様です。
さあ戦おう。筋肉痛にむせび泣こう。
辛いきつい、エンドレスザワールド。
果てしない余裕な体。
大切な希望、めくるめく次の瞬間を描いて、
切り刻んで新しい明日に希望を仕向ける。
てめえらはっきり言ってつまんねえ。
形だけでも幸せであれよ。
必要なら最低限の痛みは取り払いたい。
夢中で宇宙を偉大に作りたい。
理解をこね回す、腹痛こじらせ食中毒?
過酸化水素水、怒涛の暴風雨。
緻密な生き方、ピュアな初心?
理解に苦しむよ、ダンスチューンで踊り出す。
てめえに言いたきゃ共倒れ。
食い飛ばす永遠こそが。更に解き放つ栄光を知らしめる。
実際、思い違いなんてしていない。
るろうに剣心 定期検診 だからこそ
先人、もっと高い場所を教えておくれよ。ハハッ
そういわくも言わずも償うにはもっと高らかな、
ミュージック、それでなくてもロジック かじる 匙違いの
勘違い。まさに間違い 生まれてきたのがそもそもの間違い?
てめーらが思ってるほど甘くはねーぞ。
辿り着いたやっとたどり着いた一大舞台。
ちょっと待ってそうだっけ?なぜに俺はここにいるんだっけ。
さあさ列になって。幕が降ろされた
で、どうなったの、天気予報。
力強さだけが生き残ったのね、そりゃ素敵だわ。
エイトビートにクラッシュしまくるエンドレス、
開拓していく文化。文化?果てしなさだけが永遠を創りだす。
この魅力的なアンチテーゼ、ロックンロールと次の段階を。
引き継ぐ俺達の未来。予想できなかったお前の負け?
希望しているのならなんでもございやす。
さあ、戦いのさなかへ駆け出しましょうか。
それとも未来を笑って解き放ちましょうか。
どこまでも、辛くても、エイトビート。
走るカムカムチャッカのガム?
流浪、悲しむ、ことすらできぬ、この生き方。
謙虚にやっちゃおうよう!
サラバ!伊藤姉妹!!
理解できる距離に君がいるとかなんだとか!
あるとかないとか ほんとか!
タカアンドトシ サンドウィッチマン
本当に面白い奴はひと味違う。
理解理想 思想を広げましょうよ!
緻密に生きて、堂々と尻もち。
壁となるダンスチューン、
踊りだしたらやっぱファンタジー?
記憶してくれるならそれがエクスタシー!
そして、君はどこへ行く。
真夏の太陽、新しい世界を見出すために?
希望を手に入れるために!
実物大の愛を手に入れろ!
キャンペーン、ミステリー?
ザッツクールですやねん スタイリッシュ
ガメツ、破滅、ガンツの三途の川ですたい!
そうですたい
メロディックライン、 俺は信じることをやめない。
必然がどうこう、執拗に行動。
もちろんマッチまち ばっちばちの ガッチガチでいきますよ。
さらに文化は加速していく。
あらゆる気力を巻き添えにして、
奪い取る価値を解き放っていくからね。
理想を言うならもっと欲しい。
だけどきみには負けたくないんだ。
力強さは抜きん出てたね。
希望の実際のところてん。
試行錯誤の上に成り立つ希望。
死亡遊戯、面白さのエンドレスワールド。
記憶してくれるならそれがラッキー♪
止まらないエコサイザー クラッカー
だからダイスッキー うきうきやきもき
クラックラーなダンス。タンスでバースデー
俺の誕生日で祝うぜ。面白くなくても楽しめやほら。
確実性大切にした結果的に。
踊るファンタジスタ、消える頃には
また寝返り、ワンダーランドだからね。
記憶してくれるから、その温かさにね。
踏ん張り効くように、
逃さぬように、離さぬように。
希望だぜ?なんてったって素晴らしいんだ。
なんてったって一途さは抜きん出てるんだ。
遅刻気味に、記憶キミに教えてあげたい次なる歌声?
卑弥呼もマジコントローラーぶん投げる。
はえー話が四六時中四捨五入。
バースデー24時間営業
冷やし中華食べ始めました
クラッシュ、エイトビート、新しい走りズム。
戦うべきか。待つべきか。
新しい、未来とジェットコースターと未来。
弔い合戦お前に会わせたかった人がいるんだ。
死にかけたままの情熱が「こんなもんか」と僕に問いかける
失いかけた希望の光が「ここまでこい」と僕を呼んでいる
死んだところで変わらない。
何もかも、失えますか。
希望、実情、思い出せる記憶に、
未来に怒涛の陶酔に、
記憶に、未来に、堂々と歩いて行く。
あの日の俺はこんなんだったとか、
未来の俺はこうなるだとか、
なんか色々あるな。
昔の俺と今の俺、未来の俺は果たして同一人物?
記憶だけ引き継いで、心はどんどん入れ替わってる気がしてならない。
でもだとしたら、俺って一体なんなんだろうな。
記憶だけが存在の証明?だとすればさ。
他人の中にも存在できる。
なんかよく分からん。
滅んでも心はそのままなんて、
まるで笑い話だ。笑えないジョーク。
魂、クラッシュ、冗談じゃないわよーう
吹き飛ばす、次、次の段階が、
俺を試すためやってくる。
美貌とチキン。人は笑わせないとこっちを振り向いてくれない。
ジャスティスクラーッシュ!
だまらっしゃい!ファイティング!
見るだけでも苦労するぜ!元気の良さだけは立派なファイターか?
風が巻き起こす次への頂き!頂きます!
実長 実質失礼なナンバリング?フォーエバーですたい!
宝物はね。沢山の希望。
大好きなフェイバリット、活躍の場を移し、
それでもただ戦い続ける一途さ、
リアリティの追求、楽しさの未来、めくるめくチェンジザワールド。
記憶してくれるから、申し分ないパワーで見送れる。
サポート、日々を何とかする。
風に来てる。がっかりしてる。
ディフェンスライン、輝く、理解する。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
そうさ何度も。
貫く思い、ヒステリックな完成感。
距離感できみは旅立っていけたのかな。
言葉が出てくることに、
日をおうごとに、
けたたましく鳴り響く。
失礼しちゃうぜ。
サイハテのリズムに乗って。
戦いは既に始まっているのだ!
河川敷、おおっぴら、
秘密めいた動きでテンションあげるぜ!!
記憶シティズム、理解したいから!
かけず、アレずの扉、
あれよあれよの合間にひらめく。
煌めく自分なりの応援スタイル。
ゴルバチョフ、生きていくスタイル。
切っていくスマイル。
脱帽するしかやっちゃわないか?
やっちゃっちゃったらやってるやってるぅ!
笑いたいならご自由に。
サラブレッドに生きてやろうじゃないの!
素敵、ぐう素敵ゴンヌ~
ゴレイヌ、やばい、やばい、っていうね(笑)
大層なガタイでそうそう刺青。
たまらなく、勢い任せ、
短髪に黒縁眼鏡、
広い世界、かまける大腿部。
実質失礼しちゃうわ。
天気予報、エイトビートだぜ!
俺は人を幸せにすることができるから。
順番が逆でも大して気にしねえ。
住所ばれたところでもろだし。
記憶だし、そこは失礼に思ってしまうわ。
失礼しちゃうわ。
素敵にフィンガーアイランドですね。
記憶がミステリーワールドなのね。
大好きが溢れそう。
このクォリティのままで、
突っ走りたい。勢い良く歩きたい。
ホライズン、素敵な未来を蹴っ飛ばされないように。
辻褄合わせ、逃げ出したからね。
愛、とめどなく流れる。
揺らぐ心。私が一心に受けてられるのは。
希望を持っていられるのは今だけだと嘆く。
描きたい。次への生き方かなぐりたい。
アヒルみたいに笑いたい、ア、昼か。
大体大胆不敵にエンドレス・ジェットコースター
エベレスト、登るなら登場ここで
上場の立ち上がり、ミステリーワールド。
記憶が見せてくれるぜ。
大きなワンチャンス、決められないならお前の負け。
大好きだから止まらない。
エイトビートに留まらない。
この宇宙笑って愛したい。
だから俺はいつまでも繋げない。
理想と距離は遠すぎる。
早い話が勢いヨすぎるんだよ。
たまらねえな。良すぎる 構わねえ、
道頓堀に沈めてくれて構わない。
踊りつくちて
メロディックライン、整っても俺のアンチテーゼ。
記憶が未来を歩き出す。
何が欲しい?何かが足りない。
俺は全力で尽くしたい。
力つく次のヒステリー。
ロンリージェットウェイ、
まだ立ち止まる時じゃない。
わかってるからもどかしい。
伝説級の明日に出会いたい。
今すぐにも力を発揮できそうだ。
だけどなんだ。この引張る鎖のような。
果てしないことこの上ねーな。
ロックンロールはまさにディスティニー。
金を拾う方法なら他で考えてください。
そもそも興味なんてあるのか?
俺にできることは限られてる。
必要最低限の祈り。
改札をくぐり抜け、
次の時代をすり抜ける。
新しい未来に、実態に、期待。
したいことは文句なしの一級品。
俺にだってできるのに。
話出せない可能性?
未来へと歩く挑戦状、
道徳を不利にさせるのは一途さか。
可能性の削ぎ落とす、この未来の数々の。
沢山の疲労困憊、理想像、愉快なスカイハイ。
体中が粘着シート。
僕はまるでバカみたいだね。
特に厳重注意しないとヤバイ。
ていうか、そういう存在に、
今目をやっている、
自分がここにいることを考えれば。
沢山、ミュージックが流れてくるんだ。
沢山のメロディ、新しくなっていく度に。
戦いは理想通りに始まった。はずだった。
希望はどこにある?私はどこへいけばいい?
沢山、歩き出した。
ダメ元で、動き出した。
かいつまんで話すことすらできない。
僕はどこにもいけないのか。
ひたすらに、悩んでいるだけだ。
魂、あげへつらい、思い出し笑い、
つらいね。ってそんなこと言わないで。
暗いねってきみが嘆くような時代なんてもう僕らで終わりにしよう。
それじゃ足りない?何が足りないっていうんだろう。
未知なるファンタジア、宇宙の開拓、
未来の果て、希望の未来。
つくづく思うことがある。
どうしようもねえバカに会った気分だね。
綴られた、戦いのような日々。
思い知ることができるなら。
俺に一番合った環境とは。
まあ色々もがいてやるさ。
希望を持ち、歩いていってやるから。
人間の価値とは何か。
俺の個性とは何か。
問答無用で走り出したい。
何を獲れば幸せになれる。
数々のことを教えたくてもがく。
たまらなく美しいベイビーフェイス、
驚きを手に入れて、
沢山のメロディライン、
堂々と未来を歩いていきまっせ!!
しゃらくせえ 歌声?
どっかで誰かが入れ替わろうと、
ノルマノルマらんらんらー
飛び出す、ドーナツホール。
クォリティ、乗り越えていけるか。
正しさ、炸裂させていけるか。
更なる成長に、後を追うように。
ヒキコモリ方も半端じゃねー。
理解できる距離にきみはいない。
絶望を作るメッセージ。
分かったから教えてよ。
記憶違いなら知らしめてよ。
僕はドキドキ止まらないまま。
理解不能の、デストロイ。
究極ならファンタジー、記録が記憶されていく。
申し訳無さだけが跳びはねるように。
活路を見出そうとして必死になっている。
踊るようなファンタジスタ。
活路を見つけたくて暴れているんだね。
究極はミステリー、数々の奇跡を起こす気。
ちっとも分かってくれちゃいない。
だからこそ墜落の飛行機。
もちろんパーティー ロマンチックファイヤー!!
風になるには遅すぎた!!
風を待ち続けるファイヤーラインライン
らいらいのスーパーファンタジスタ!
記憶してくれるから、今、俺は歩いてんだ。
記録的豪雨!闇に消えた、ヒステリックなヒストリー。
ザッツライト、ファンタジスタは踊り続ける。
未来と共に絶賛され続けるから!!
この保護を守るその素敵な、フェイバリット、
究極、賄ってもいいが、素敵なボランティア!
駆け出すファイアー!究極的エベレスト!!
漆黒の四国!まさに万事休す、お茶の急須!
たまらずアップアップ アプリケーション?
保育は趣味!芸人はどうしよう!!
ラッパも歌い出すパラッパッパッパー!!
出来事が急須でおちつき もんちっちだぜ!
ロマンチックなアホらしさがあるだけだぜ!
弔い合戦?たまらずあっぷあっぷな畜生道だよ!
ガッツが足りない!面白みも足りない!!
エイトビートにクラッシュさせそう。
大したことないこと請け合いなファンタジーライン!
数々の嘘も道徳も報告してやろうじゃないか!
謙虚な姿勢で歩いて行こう!
料理じゃなく栄養で食事を選べ!
たまらなくダッシュ!アテンダントプリーズ!!
アテンションプリーズだろうが!!憤怒
たまらず、エイトビート、クラッシュ炎上 愉快なハイホー
最高な気分でどうこうしてられるか?
わいわいがやがや、素敵なマイジェネレーション、
スマートじゃねえなあ。
驚かし、子供だましだし、
力強さも一杯一杯。
理解できる距離にキミはいないのか。
輝くミステリーを追いかけてやろう。
秘密がアウェイ。道頓堀に沈んじゃう。
ロックンロール、決してたまらない、
器じゃないとは言わせない。
気がするけど 面白い瞳。
じゃ、ねえよ!
半端ない動き、でっしゃろ??
永遠ビーツに逃れて、ファイブムエム、
怒涛のラスベガス。
ちょっとそこまで勢いよく突っ走るぜ!!
大声張り上げる。
ミステリーは最高に!!
ドエススペックが
凄く新しい気持ちだ。
幸せ彼方まで吹き飛んで行け。
島唄よ風に乗り届けておくれ私の涙
鼓動よりも距離よりも、あなたの心が知りたい。
私の心は遥か彼方、天空を飛んでいる。
跳びはねる、笑い声。
絶妙な生き方、
柔らかな音楽が響く時、
心は天空を飛んでる。
ああ、このまま死んでしまえるならそれがいい。
きみの吐息・・甘い雰囲気に埋もれて・・
島唄よ、風に乗り、届けておくれ。私の涙。
骨の折れるような生き方をして、
どうでもよすぎる痛みから開放。
ロックンロールが突き刺さる。
懐にまた、こぶし大のイメージが突っ走るだけ。
思い出しただけで酒池肉林かな。
踊り出すファンタジックコースター。
驚きを隠さず次の舞台へ。
あなたを消し飛ばす情熱の炎に変えてくれよう。
だからあなたは悩む必要はないんだよ。
だからあなたの思考回路は、どこまでも人並み外れて、
まるで神か天使か霊か、そういった次元まで、
飛んでいけるんだよ。それだけの力を、
あなたは手にしているんだよ。
人を幸せにするなんて簡単なことでしょう?
あなたはあなたのまま生きればいいんだよ。
僕はもうそういう言葉、聞き飽きたんだよ。
誰かにとっての自分でありたい?
必要性は問題なく、それでも足りないパワーは否応なく。
泣きっ面にハッチだ みなしごハッチだ
どうしようもない感じだ。伝えられる限界で、
再び降り積もる。悲しみを謳歌する。
十戒をさばく。俺は永遠を漂うだけの魂。
その為に必要なものは何か。
あなたの目指すものは何?
永遠の存在。巨大すぎる自由、
そして・・・綴られたメッセージ。
あなたの願いを叶えよう。
どんなに途方がなくても構わない。
時間をくれ。数万年、いや数億年の時間が欲しい。
もうちょっとあがいてみたいんだ。
失礼なきように、疑わず、心ここにあらず?
素敵なファンタジー、記憶していくしかないと知る。
私は何者なのか、永遠への輝きをまた、吹き飛ばすために近づいていく。
確実な未来は存在するから。
響く銃声、驚きをもって、この会場をあとにしよう。
再び、笑う日までもがこう。
それしかできないから笑ってやろう。
そういった、全ての問題にただ立ち向かう。
未来は理想を預からねえ。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
そうさ何度も。
だからって何をできるわけでもねえ。
何が欲しい。何が欲しい。
俺は自分のあらゆるパワーを発揮させたいだけ。
すでにほぼ完成されているんだろう?
こっからは超越的進化だけだ。
既に動き出してもいいはずだ。
なぜこんなスロースターターなんだ。
大器晩成、 ライク反省。
かいつまんで話せば、 つまみでもつまみながら話せば、
ばらせば、バラライカ、つまりやらないか、
怒涛のラッシュ、しかける猛攻、
道頓堀、生きているという実感。
輝く未来に会いたいと思うほど、
素敵なファンタジーにしてくれる。
エイトビートで奏で始める力だから。
俺はただたんにサッカーが好きなだけだよ。
色んな事が考えられるからね。
大きな、自分にとって虚無に近いような栄光。
何に時間を捧げたかで、大きく変わり続ける運命の模様。
素敵はファンタジー?ノックアウトされるならああ、それもいい。
スタイリッシュ、風を感じて立ち向かえ。
必ず驚くぞ。たまんねえって叫びだすぞ。
そこら辺有耶無耶にしちゃいけない。
無茶苦茶にしちゃいけないなんて鼓動が塞がるほど伝えたいの?
記憶、レンジャー、何をしてんじゃー。
黒く、記憶、彩る、夢中。
要するに無我夢中なんだ。
天気にも左右される程度にな。
偵察、影響、天気予報。
異常なほど、緻密な流れ。
オートマチックに流れていくフュージョン。
新しい感覚が襲いかかる。
歴史的、生み出した俺の情緒的、
広がる俺のポテンシャリィ、気づく現実のフォトグラフィー。
思い出しただけ。記憶したくないだけ。
色々を。希望を、見出す力を。
何かを失ってまで、希望を壊すなら。
素敵なフィンガーアイランド。
遅刻も近く、資格もない。まさに人間失格。
だけど俺は晴れ晴れと愉快に歩く。
なぜならそれだけのパワーがあるから。
踏みにじれるだけの絶望があるから。
フォトグラフィー、エンドレスに求め続けるならその先はないだろう。
壊滅的被害、大腿部から永遠に延々と引き継がれる血。
魂のレクイエム、鼓動と共に伝えよう。
そうすることにしよう。間違っちゃいないさ。
房総半島、埼京線。何が思い違い。分からんか?
宝物。テキーラ適量。
動き出す奴ら。大切な未来と、怒涛の震えるような、
レクイエム。
ミラクルが引き起こす。伝説のフューチャー。
願っていることは、ただ信じてたことは。
理想形、リズムに乗って響く。
風。風。背中を押してよ。
走りだした、足が、止まらない。
いけ!いけ!あの人のところまで!!
退屈なバースデー?確実な未来?
ぶちこむぜ議事堂 走りだせ天気予報!
クォリティ上がっていくだけ!
退屈な人生の過ごし方にノーダウト
貴様らに食って交わす言葉はナッシングエブリデイ?
腐った政治に万々歳
貴様らに伝えたい四六時中手塚治虫読んでろ
だまらっしゃい。はまったのは一切合切。
僕はね。前に進んで欲しかったの。
あの異常な生きがいは、クラッシュエンドレス、
女子に興味がありますゆえ!何が何だろうと
差別意識?かねてから、奪い取る、エイトビートだぜ!!
ストレートなリ・フレッシュ 元旦
また元通りに 記憶通りに面白い元日クォリティ!
緻密なセンセーション、頂から申し訳ない、怒涛のレスポンス。
風のように飛んで行け!音のように響いていけ!
そして届けてくれ、私の涙。
スワップ、ディスワップ、エイプをレイプ、するショーケース、
俺聞こえるよヒップホップの嘆き。
素晴らしき音楽史のパラサイト、HIPHOPはまだくたばらない。
自分が存在していると感じる心は一体なにものだ?
心ってなんだよ。教えてくれよ。
幅の広い、世界。
心はどこにあるの。
空気感、理想形、僕の怒涛の走り方。
特殊な意味不明が溢れ出す。
何をどうすれば、
適当なものが、道頓堀、膨らみ続ける、謙虚な、
姿勢を越えてまだまだ歪な、
天才が誇りに思える。
感動的な映画の最終結末。
あなたの鼓動は確かに今をエンジョイしていますか。
響く、日々、実情、知る意味などないから。
価値などは到底ないから。
楽しむことができりゃーそれが一番だ。
ならば俺が不安隠しちゃえば
僕の思い通り♪夢からぴぴぴ、さめないでさめないで
ぬくもり消えないで。
まだ朝はたっぷりあるから あと5フンいや十分待たせて!
ところでギャラクシー、
キミと歩くエイトビート?
てめえらに価値観を、栄光あるライクライクなキャシー塚本を。
理解できんのか、何かがあるのかい?そこに?
何があるのかいそこに?
自分のために誰かがいるなら、
誰かのための自分でいたい!
そんな簡単なことも分からねーのか。
記憶する。
たまに思い出すだけ。
私はただ歩き続けるだけ。
記憶はまたぐるぐるごっちゃまぜされる。
そしてそれを予言していたんだ。
それで何を弁償してくれる? 
そのしゃべりに誰もがうなづき、輝いた。
光を求めて炎を探した。
今が真冬でもここだけ夏だ!
希望が丘、知りたい、知りたい、意味不明でもわかりたい。
満たしたかった。希望の光、
飛ばしたかった。ずっとずっと遠くから、
聞こえる声。ここまでこい、ここまでこいと。
だけど僕は元気に生きている。
そう、ファーザーズデイ、リズムが創りだす
影響力、飛ばされるなら可能性と共に。
貫く俺のスタイル、 2つだけ認める努力と根性、
サラブレッドな334 理解できるなら怖くはない。
だけど僕が求めるものはそれとはまた違うわけで。
秘密裏に行われた酒池肉林の森羅万象の悪逆非道も、
道のり食ってみりゃ、倫理が科学の邪魔をするな。
そう言って切る電源。お前も俺もアメリカ同然。
どうしようもなく満たされていく。
どうしようもなく荒れ果てていく。
繕う作るメッセージ。
ただ立ち尽くすだけ。ただ抗うだけ?
記憶してみたいだけ。
遅刻して期待され。
みっともない憲法?お前らの政策の方がよっぽどみっともないわ
反逆のデニム ワンパクに生きる
わんぱく広場、ってな快感さ。
たまらず戦う、 うろ覚え?ディスティニー、入ってみようディズニーシー
片付く?まさかりかつぐ?現稼ぎ、
無理やりナイフで穴開けるスタイルで、
切り込み隊長 防衛総長早朝からご苦労さんです
ちょっとそこまでラスベガス うるせーやつカス制圧
無茶苦茶だ噂異常 貴様らに伝えたいこと何もない
エベレスト?愉快や愉快、チョモランマ、またの名を
ジーザス・マウンテン マウンテンママ カントリーロード
炸裂するサクセスの謎?
俺は出て行くぞこんな木造崩れ
いやならこの国から出て行け?
お前らが出て行けよここはワノ国大好き日本語
大切クォリティ、はしっこはしっこ メロディズム、
奇抜な製作 右も左も危なっかしいから
俺は適当に生きる わんぱくなデニム
ロックンロール・ジャスティス 
ならば俺の勝利ということで ああ、ええ、間違いねえ。
飛び出したなら価値観、エイトビートなら俺の嘘?
吐き溜めだ。ゴミ溜めだ。
ロックンロールはジャスティスだが
お前らにやる希望なんぞないって思うんぞ
さりとて引けぬ。動かざる意思のよう
妨げ割りぬ。さあ、サイハテ目指して旅をゴーイングマイウェイしてやろう。
価値が嘘つき甚だしい。
わかっていたとしても記憶してくれて愛おしい。
分かっているから怖いんだ。
ミステリー?ザッツクールな歪な人形劇だよ!
妨げ、勢いの無さで痛感する、レベルアッパー怒涛の生き方。
カゼカゼ背中を押してよ
まあそういうことで、メロディ、つまり風吹けば恋。
だから言っているんだ そこからでろ
俺はなんにも学習できねーな。
素敵なファンタジー、記憶するなら嘘ではない。
成長しないなら生きてる意味がない??
記憶は記録、失語、意味不明なアバンギャルド。
一度産みだしたら果てしなく追いかけてやろうぜ
最後はこの星から追い払おう。
そして俺はどこへいく。真夏の太陽、煌めき続ける。
理想をまかない続ける、この行動のセンテンスワールド。
何もかもいらないって言えたなら
素敵なんだろうか。
見繕い、俺の運命が仇なす スーパーフライ級?
どんな吉も凶もまとめて飲み込む俺 最強?
小さなやなこと 小さなええこと 全部集めて巨大なパワーに
あらゆるエイトビート 限りない喜びよ、
私の声が聞こえるか。
あなたはきっと幸せになれるわ。
だって、私を幸せにさせてくれたもの!
かと言って何をすることもできねえ
俺を幸せにしてくれる全てのものに恩返しなんてできねえ
ならば俺は種をばらまくんだ。もらった種を咲かすんだ。
俺ソッチの方に賭けてみようと思うがどうだろう?
とはいえ難しい難題はまだあるよ。で、なんだい?
筋肉痛 卑劣な亀裂、
支離滅裂 ゆえにクリクリ坊主、クリリンかよ!
大好きチェケラッチョ、アイスクリームを舐めるように
ゆっくりと溶けていくまどろむ僕の心は、
戦い始めると、もう妄想税。
動く気もなくなるほど満たされてく。
誰かの声で刻まれてく。
俺は捨てきれない物がある。
大好きだから止まれない理由がある。
さあ、サイハテへと導こう。
どこまでも突き抜けるような愛を見せてあげよう。
夢半ばで未知を閉ざされた、
あらゆる魂の代弁者になってやろう。
大切な記憶、記録にして、
更なる次元に俺は突き進む。
笑顔は次なるファンタジーを生み出してくれる。
戦い、腹痛いほど笑ってしまう。
究極性、踊り出すファンタジスタ。
記録的な、思い込み。
力強さが半端じゃない。
俺のせいじゃないんだよ。
で、何を求めるというのか。
で、どこまで馬鹿らしい生き方をするというのか。
果てしなく、意味不明だね。
記憶はさしずめ、終わりなき旅?
記憶するたび、
事実と結果が見えている。
ロックンロール、揺らし転がすこの心。
お前が思ってるほど俺は弱い人間じゃない。
俺は指で戦う。俺は喉で抗う。
全身の筋肉、悲鳴をあげるほどトレーニングしまくりたい。
なんか、そういう勢いの良さが、僕を守ってくれてるんだ。
ロックンロール、意味不明でも、新しい可能性だから。
戦い続けるなら、それが価値観となるだろう。
必要最大限の、勢いを持って潰されるように。
ありったけの夢をかき集めるだけ?
時計だけでは分からない本当の時間。
楽しいならそれが真実だろう。
全てが満たされてしまった瞬間、
かかる重圧、面白さ、
特等席だけ守っていきたいから。
理想ビジョンはいつだって昨日以上。
監督、サントス、盛り上がりまくりのファイティングエイジ。
可能性と土付かずなファンタジスタ。
その才能見つけ出したから壊れない。
猛り狂う、意味不明に押し出しまくる。
完全引退 理解も炎も出し尽くす。
人には無残な一面があるけれど、
よく考えてみろお前らは牛や豚の命乞いに耳を貸したことがあるのか?
彼らは喋れない。
だが人間以外にもし、もし知的生命体がいたならどうする?
人間はおごれるものだ。
どんだけ愚かなのか分からない。
だけど俺はわかってる。
そういう存在、あるいは・・
旅立たせる。次の言葉を待ち続ける。
神の落書きは終わらない。
まるで何かが乗り移ったかのように、
ダンスしていくミュージックと、
新しい希望がまた、破裂しそうで怖いや。
止まらないことだな。ファイティング、炸裂そしてヒップホップ。
大好きだから溢れそうなんだ。
零れ落ちてしまっていかないで。
この鼓動、伝わるなら永遠はミュージアムだ。
最適な理解力、面白い究極なるリズム。
合体して、立体化。
だから、見出したのだよ。
実情、関係ない、驚き、桃の木、さんしょの木。
だから、見捨てられないのよ。
普通に甘えていられないのよ。
だから土付かず、エイトビート、ミラクル引き起こしたいだけ。
記憶して、未来へと追憶して、
怒涛のアバンギャルド、記憶が違うだけ。
もう物凄いハッキリできないほどに素晴らしいんだってさ。
どう思われたいの?
記憶したいということ。
全力で誓う、エレガントな響き。
ダンスチューン、こうなるべきだという
確かな予感と、ひらめき。
何かが破裂しそうな、この瞬間?
歩き出すこの快感とワンダーランド。
記憶を更に炸裂させていく。
盛り上がりっぱなしの生き方に、
戻りオフサイドとられぬように。
希望は我が物に、天才はめくるめくように。
自暴自棄的な恋愛模様に、
潰されぬように。愛おしい炎に。
今宵の月のように。
いつの日か輝くだろう。溢れる熱い涙
今日もまたどこへいく。愛を探しにいこう。
叩き上げる、チャンスは願いこむだけ。
何を信じたいのか、分からないまま。
突っ走るならエイトビートだね。
クラッシュしそうなエンジョイマイロード。
テンション上がりまくってる。
そして、なけなし、信じたい。
理解したいだけだろう。
じゃあ何も問題ないじゃないか。
伝えて、その先に何があるのか。
俺ですら大体のことは分かるぞ。
この空気、これはやばいな、これはすごいなって
くらいの、それに俺は懸命な人の声くらい聞こえる。
神の声なんて聞けやしねーがな。
ガッチガチのワンダーランド。
記憶しないからそんな目に合うんだ。
色んな悪い事態を想定するってことができてない。
受け身の取り方くらい勉強しとけよ。
ロマンチックに生きていたい。
どっちが損な生き方なのか教えてやるよ。
力強さと共に、記憶は現れる。
時代次第の問題外。
ロックンロール、飛ばすためならなんでもやります。
ん?っていういつもの返し。
分かってるよお前は結局のところばかだし。
揃えるってのはある意味賭けさ。
そこに至るまで止まらない、
宇宙のエンドレスワールド。
風を巻き起こし、償え次の時代を。
ロック、魂、恐れ、違和感。
数々の必要な出来事すらも。
強い。これは素晴らしい。
情けねーけど面白さだけは勝っている。
ロマン砲なわけよ。
イメージできる最大限の人間なわけよ。
それが失われた時がサイハテ、俺の夢の終わりだ。
常に築き続ける次の時代へのメッセージ。
さあ、サイハテ、見てくれだけの俺を見てくれ。
正しくあろうとすることが、
記憶を呼び起こすということが、
溢れる言葉の可能性を良しとする。
ざまあねえな、素敵なファンタジックライン。
妄想メランコリー、素敵ならファーザーズデイ。
数々の偉い仲間たち、
希望が丘、たゆたう伝説。
希望を目指し、実力をわかり、
秘密となっている部分を追求。
更に果てしない勢いに負けるくらいなら、
今この瞬間をいざ、分かちあおう。
ストレートじゃないなら、それこそ形だろう。
失うことを恐れてたら、何も始まらない。
キミよりもキミらしく生きられる人間はいない。
そのことにおいてまず、あなたはゴールドメダリストなんだよ。
浮きそうなパワー、理解距離、
さしずめ、戻る大好きに。
記憶が渡り歩くように。
走りだすように、負けないように。
力強さ、喉のことを、
大切、記録的出来事。
宝物はね。いっぱいのコーヒー。
幸せなんて小さなスプーンですくえるくらいで充分なんだ
分け合える人がいるかいないかだよ。大切なのは。
きゃっきゃうふふしてるような。
地道にトレーニング積み上げるように。
思い知りたい。思い知らせてよ。
墜落するような次の世界。
置いてけぼりの俺はまるでロンリー。
記録的大事故、
何もなくなっちゃうその前に。
俺にとって欲しいものは何か。
考えてみて、また少しもがいてみる。
僕の、前に、現れたんだ。
砂漠で見る白くまのように、
都会で見るオーロラのように、
火星でみる生命のように
それはそれは新しかった。
そのどれもがいとも簡単に起こるような気がしてきたんだ。
グッドファイターズ、永遠を願う。
誓う、違う、メロディ、新しい世界。
彩りを求めて、次の社会をエンドレスにつなぐだけ。
輝きを求めて、新しい世界を盛り上げる。
この空間にて、俺こそが最強だ。
最高峰、 極東最高峰
生きている。ただそれだけで幸せで。
何かをつかみとるにはまたエンジョイしなくちゃいけない。
そうだ、面白さを果てしなく。
永遠なるビートと、言葉で描いてく。
理想を描いた。来た未来を培った。
欲も恐れもない世界。
つむじかぜ、吹け。
理解の距離を越えて。
なんだか宝物になってる気分だね。
なぜか愛しくなる背中。
輝きを撒き散らして、更に猛り狂う、伝説を、未来を。
希望を信じて生きていくだけ。
辛くても、希望。果てしなく生きていくだけ。
輝きを求めて、更に跳びはねるように。
駆け上がるように、伝説は未来を築いていく。
風に舞い散りなさい。ほころびを切り刻みなさい。
伝える、伝説、未来への咆哮。
輝きを持ってうけいれられるなら、 
天才だって俺に牙を向けるだろう。
何かの前兆?this is 戦争
ところがどっこい、
サイハテの孤島へと迷いこむ。
伝説は建設的に。
ロックンロールはデリカシーの無さを映えまくる。
正しさなんて何もねーさ。
驚き、それを続けさせる、
鼓動のメロディ、叩き上げるパワーが逃げ出す前に。
崩壊するリアライズされた、コンパニオン、
こんぺいとう、逃げ出したらファンシーなチョコレート。
ダンスしてル男子、まるでタンスのような
包容力?ガイダンスかけて、三途の川をクロール、
バックトゥーザフューチャーそして
デイ・アフター・トゥモロー
明日が出てきたから もう少し太陽見えたら、
戦いの旅は幕を開けるのさ。
希望が丘、そこにたゆたう、
ミュージックを色々教えてくれるぜ。
魂のレスポンスワールド、
近い、近い、誓い。
理解、視界、時代。
見たい、聞きたい、知りたい。
全くもって、同感です。
あなたの仰るとおりでげす
マイクのTESTです。
俺はゲスですクズですyes let's!
まあハニー、泣くなよダーリン。
悲しみのトリコにさせて。
あなたは終わらないで。
あんまりソワソワしないで。
あなたはいつでもキョロキョロ。
よそ見をするのはやめてよ。
私が誰より一番。
ってな歌も、まあうるせー奴ら
数々の出来事、
たまらないな。理解できないな。
置いてけぼりの世界へ、つくづく愚かな男だぜ。
風に乗り、届けておくれ、私の涙。
しまんちゅの宝、島唄よ風に乗り、鳥と共に海を渡れ。
トリッキーなその話題?
I don't wanna die.
畜生道突き進む、早い話が我々無我夢中
宇宙空間、走りだしたら延長線上、
正しさはその面白さの元で全て許された。
希望はそれを仇なすように。
希望の自暴自棄、壊れるように。
時間は守れよ。
っていうかそれさえできないってどういうことだよ。
っていうね。面白さの境界線ね。
ど根性見せてくれなきゃやっぷーよ。
モテる男は辛いぜしかし。
で、どういうこっちゃい
ファイティングしてる奴らこいつらいらっしゃーい!
ミステリアスなら僕のブギウギ、
必要ならばあなたの経費、
怒涛のミュージック止まらないことだな。
歴史を求めてさまようのもまた一興。
何かを求める?数々の痛みすら乗り越えて。
魂、レクイエムを届けておくれ。
辛くても価値観、踊り出すように。
膨らみ続ける祗園精舎の鐘乃音。
ボクノート、ふざけやがって。 
戦いはすでに始まっているのだ・・
謙虚に行こうと思った矢先、
舞い込んできた、オリコン話。
スターになれんの?条件は何?
教えて。えっそうかがっかり・・
何かに入る。そうかがっかり
最近多い妙なハッタリ
ストレートじゃねえ そんなのばっかし
絶妙ディーフェンス、風に巻き起こせ。
とびだせ、影響力。
数々の、道のり乗り越えていくぜ!
果てしない、戦いに手を出した!
度重なる事故的恋愛。
止まらないことだな。ファンタジー
ファンタジスタになってくれるわ!
卑弥呼様、踊りだしたから。
感覚、快感に身を任せながら。
愛おしく、歯がゆく、次の世代にちょうどいい。
あなたの暮らしにちょうどいい。ヤマダデンキって宣伝さすな
たまらずタップアウト キミ達ゴッドストレート
挟み込みシュート、
ロックンロールはジャスティスです。
悲しみ頑張れ ロケーションハンティング。
ポケットの中にはビスケット一つ
叩けば2つって割れただけでした
おめでてええな まんじゅううめえなあ
ファイティングファイター、
オーラルに、洞窟に、
格別に、サバイバル サイバイマンと。
枷となる生き方、果てしないジェットコースター。
面白くあることが僕の全てです。
きらめけ、ときめけ、その全部を見せてくれ。
そういった全ての日々に感謝。
当たり散らす永遠もループ。
希望するなら自暴自棄にだってなってやる。
悲しい話だけどね。
盛り上がりっぱなしのエイトビート、
ずっとチャンスを伺っていた。
ロマンチックに生きるなら次の伝説。
思い知るためにはロトのよろい。
生きている、限り生み出すものがある。
ギリギリになってようやく肺にたまるものがある。
希望が、失われるその前に。
行動の美学でなんとかしないと。
チャンス、激烈、エンジョイしてるぜ。
人を幸せにするために生まれてきたんだよ。
どうあがいてもそこになるか。
どれだけの人を幸せに、そして不幸にしてきたの。
エゴじゃない延長、心の葛藤、
なりふり構わず出し尽くすアイディア。
この距離、魅力、幅を取るにはあまりにも。
誰かを幸せにするためにイケイケなファンタジー。
クォリティ、即興でこのメロディ。
アルコール少々でこのテンション。
盛り上がるにはもうちょっと。
なにかないと始まらないじゃない?じゃない?
思い知るにはあまりにも。
辛く当たり過ぎちゃうの?
卑弥呼様のご無事を願ったまでのこと、
火の鳥、手塚治虫の描きかけてたナニカ。
叩き込む。畳み込む、
次のタタミの柔道の技は。
戦い、始まりから終わりまで、
ユートピア、パラダイス、
延長線上にある俺の愛ラビリンス。
果てしなきかな、終わりなきかな、
面白い人になったつもり?
エイトビートでクラッシャー。
思い通りに生きました。
今更ためらいはございやせん。
そして、うんと失礼ぶしつけたまげたなあ
ロックな疲労が 知ろうと斬ろうと
見ようとして、絶滅寸前?驚かし、コケオドシ?
ガッツがないと意味がありませんよぉ~
パラダイスに歩いていけるなら、
道徳をすてて大切な未来を会いにいこう。
飛ばしていこう。数々の面白い。
言ってみたいなあ。魂以外はくれてやる。
最後の最後にどっちが勝利か。
どうやら決定しそうですぜ。
他人を幸せにできるかどうかだよ。
必要な価値、おとなしめ?
大好きなチェケラッチョ、思い出せるなら。
追憶、面白さ、究極性。
驚きを持って、永遠ループにしてくれたら。
壁がやってくる。変幻自在な生き方をしていくんだ。
思い通りにしてやるんだ。
大好きが溢れそう。
思い出せそうで怖いよお。
大嫌いな生き方、
申し訳ないけど負ける気がしないよ。
大切なクォリティ。
間違いねえ。踊りだしたファンタジスタだぜ。
たまらなく、飾らないで。
おだされて、焦がされて、
溶かされて、飛ばされて。
何を思う、何を思うんだ?
記憶は何を望む?畜生道、突き進む我々。
記憶が新しい未来を生み出す。
働きから、アタックしそうで、
びびってる俺達が、まさにここに存在る。
数々の、響きに、今を見た。
希望を見た気がした。
だから僕は走りだしたんだ。
ロックンロールにギブミーされたから。
音もたてずに開ける袋とじ。
そういえばああいうこともあるよね。
こういうこともあるよね。そういうこともあるよね。
一体どういうことのことを言っていること?
ことことに煮込んだ琴をことなきを得る
コットントイレ、それで日記は終わっている。
いや、続きはキミが書くんだよ。
ライムキングの続きは、その全てを読み終えた、
僕の魂の宿ったあなたが書くんだ。
生身の俺には限界って奴がある。
やめてください 酒池肉林。
限界を越えてまだ飛び跳ね続ける。
理解できる距離にあなたはいるだろうか。
せめて、もう少し輝けたなら。
その意欲すら、アホらしいくらいに。
ただ立ち向かう僕の愚かさに、
程度の低さに、もしかしたらビビってるかも。
あいつはちょっと頭がおかしい。
そうやって力んでる姿がまざまざと目に浮かぶから。
不思議なくらいエンジョイロード。
しみったれた夜を抜けだせ。
スラムから高層ビルの頂点まで、
色々歩いてきて、分かったことがある。
だがそれを言葉にするにはあまりにも。
あまりにも多大な時間が必要だ。
だから後生だ。俺に時間をくれないか。
数百年、数千年、数万年、数億年欲しい。
その中でナニカを俺は表現してみせる。
確実だ。約束する。この意味が分かるか。
刺さったまんまの尻軽が。
つわり、つまり、つかり、
使い果たした、歴史の侮辱だ。
神の落書きだ。丸めて捨ててしまうのさ。
あえて言わない次へのダイブ、
秘密裏に行われてきた作戦。
大きな大きな脈動は、次の大地を目指して走りだす。
栄光とその影響を、
考えないほど俺もバカじゃない。
伝えられるならもがくさ。
やる気があるのなら必要なんだ。
希望が目の前で消えていくのか。
だが、それを黙って見てるほど俺も甘い人間じゃねーぜ。
思い通りにさせてたまっかよ。
実質俺達のキャバレー。
大体イメージ通り、幸せになれれば
エイトビートで走りだせ。
記憶が後戻りしていくからね。
たまんねえな。確実にエイトビートだ。
妨げになってる あざだらけ。
だから騒げ、 唐揚げ。
ミュージックをエイトビートにしなさい。
面白い世界を生み出しなさい。
真実なんざ俺はしらねえが、人としての喜びだけは一人前に持ってるつもりだ。
そういう奴をバカにしてんだ、てめえらは。
ていうかそうだな、感謝もしなければならないこともある。
だが俺は実際何と戦ってる?
俺は俺自身と戦ってるんちゃうんかい!
っていうなんか大阪弁にするとギャグっぽくなるけど
俺は実は真面目で、俺は常に自分に対して
この文章を書いてるつもりだし、それを受け取る自分も、
それをある程度受け入れてくれてると信じてる。
変な話言ってるように見えるかもしれないが、
これは自分との俺にとっては巨大すぎるほどの戦いなんだ。
だけど、なぜだろう。偽りの交差点。
叫び続けても、届かない。
関節、間接キス?未来と咆哮、永遠ループして地上へ降り立つ天使。
確実なことは沢山あるだろう。
聞こえてくる、キミの歌声。
要するに俺が戦ってるのは自分自身の心ってこと。
ラッキー落花生?
踊り出すファンタジスタさ!
記憶がねじ込む次の世界!!
思い知るにはカギを知りすぎた。
永遠ループして希望となりすぎた。
堀井美月が大好き!!
大家族なんですぅ オラんちはぁ
年に一度の?ボランティア
17の時からやられた奴らのこと思うと
おなっちまう!
だからなんだっていうんだろおおおおおお
うぉういえいえいえいえ
いえいえ、そんなことはなくってよ!
なくてもなくても無きにしもあらず、
その男人にあらず、
木すらつまり枯らす、
木枯らしの吹く、山里の、黄昏時じゃあるめぇし。
そうやって冬への備えをするのがなんとかジュ。
じゅっといってアッチッチッチのレッドゾーン?
うん、失礼!ぶしつけにつき来日そして帰国!
もはや俺たち遅刻寸前??終わりを求めてさまよう一気!一気!
妨げ、機械人形、調べていくとヤバイ人間心当たり
心渡りが染み渡り。風となり吹き飛んでみせよう。
ザッツナイス。キスミーベイベー
ってな具合に乗り上がりっぱなし??
完全体、目指して ゴーストレート
ゴーストタウンへようこそ!
ウェルカム トゥーザ・エヌエーチケー
NHKにようこそ!
そして問答無用で元気限界
ロビンソン・クルーソー
今すぐあそこから来るーぞー
だまらっしゃい!
意識してるじゃん!
まあそれは本音と建前
韻サーモグラフィ 建前ラッキー
エベレスト、登頂実験大成功!
解析によるとイメージ、突っ走れる感じ?
怒涛のモノラル ステレオに変更!
壊滅的被害!
大きな理想像、ユートピアなら快感の最中に。
帰らせていただきやす。おめでやす。
続くミス・ラリッてる
ザッツクールなエンジョイロード、
翼を広げて未来を見て見てよう。
実質的に俺が間違っていたのか判明するだろう。
ミステリーザワールド、
ひきこもりろりん
歌い出すぺっちゃぺっちゃんこ
てっちゃんこんにちはw!
ぜひともお供願いたい お友達も一緒に おっともうこんな時間!
失礼しちゃうわ そして手芸ができるってしゅげえ!
魂レクイエム、ほとばしる情熱 クラクラするぜ。
終わりが見えてきたらファンタジスタだぜ!
聞こえる、次の時代。
未来へ放つ頂きか?
旅立つのさ。永遠に追求するためにな。
価値観、吸い込む勢いならば、
大切な記憶をまさに。
また閉じ込める。生きがいをここに逸らす。
意味不明、凄さも形にしながら。
バカにしているイメージが、軽くおかしくなりそうで。
たまらないよね。宇宙がコンパニオンだわ。
ロックンロールはジャスティスですか。
輝きを求めて、更なる光を放つ。
堂々としてればいいのに。
もうおもちゃじゃないんだ。
記憶は確かに願っているんだね。
追憶、未来、俺が繋げる、繋がる、ミュージック。
理想ビジョンは昨日以上、
突き進むなら快楽の海を泳がなければ。
溺れてしまわないように。
ただ、尽くされてしまう。
尽くすことに、思い知ってしまう。
ああ、バイトしてえ。

(14:08)
ああ、そうだな。お前の言うとおりだよ。
説教先生ご登場していただきやしょう
天才ボキャブラリー、引き継ぐ俺のデリカシー、
疑い抜くことこそ真実だと
今を認めりゃ世話ねえな
ちゃいますか エンタテイナー?
グッドモチベーション
何がどうあがいても勝てない?
捨てきれる混同と問答無用のダッシュアワー、
そう言ったパワーがうまくいってるから。
運ぶ力となけなし、無失点ゴールラッシュ
つまんねー世界に会いたい世界にフォーリンラブ
しちゃってるびびっちゃってる
宇宙が確かにここにあっから
踊り出すエンドレス 倦怠期ですすいやせんね
がっちがっちに固まっちゃいました
で、ロンリージェットコースター
その場のつなぎに俺のトークが入り、
会場静まり返り かえるが泣くからかーえろなんつっって
アクトがらいらいにこういうぜ。「奴のマイクを切れB.A!!!!]
たまらねえな。 驚かせたか?あん悪かったな。
楽しくて人生の意味すら見失ったか?
あるいは自分を見失ったか?
素敵がフェイバリット、
全てが完成されてもヤバイ気持ち止まらない
ネイティブな日本語、
次の時代を照らし明かりとなりますように。
結びつく天才は驚きを持って迎えよう。
必然を疑うならてめーに言って共倒れだバーロー
そういうこなん風なこんなんでええんすか
殺人犯特定したところでそれが一体なんになる?
んなのどうでもいいんだよ。
まるでエンジョイ ギブミー チョコレート
戦後の大日本帝国に万歳三唱
普通の日本人ってのがどういうイメージっつーか
適当適度に お前らの理想はすでに狂ってる?
魂、偽りの、自分たちこそ平均だと。
信じて向かってる その危ない方向 ははっ何万人死ぬことか。
それも歴史が選んだ階段
段階踏んで、稲踏んで、
どうなろうが構わねえが俺は死にたくねーな爆弾ミサイル放射能でYO
くたばる前に言ってみたいよ「ざまあみろ」
この宇宙に立てるぜ中指 ファッファッファ クッ・・
どうしてそんなことを言ってしまうのかしら
教えておくれないかしら 真夏の膨大
東大 東大 偉大な医大?
緻密なリフレクション 言葉をなくす可能性?
痛みなら追随するから許せよ 黙れよふんづかまえてとっちめてやるんだから
確実性?色々あるね。
じゃあ忘却の彼方から。
泥にまみれて生まれ変わろうきみの呼吸を聞きながら?
戦うケモナー だけど俺もそろそろ煙たいなー
ジャスティスロックで
そんなやばい人間はいねーと思ってーいたのよー
やばい声援 精神転がす 新しい方法
ホーム初勝利信じて願って踊り狂う、
ワンダーランドに素敵に動いてる。
ざまあねえぜ戦い、ひっそり ほっそりした体が
月に浮かぶ夜に、天才かよ 俺の心の穴でも埋める作業にとりかかりましょう
サイた花、誰のせいでもありゃしねえ。
問答無用に突き抜ける。俺がいわゆる世界をとる。
ザッツライトなファンタジー?
生み出す俺達のエクスタシー。
同じこと言ってるようで 知らぬ間に 無意識に
リズムを刻んでいる。フルボリュームLRにしぼんでた夢が膨らんでく。
魂抜かれたか 騙しぬいて エベレスト、
毎年進化しなきゃいけねー舞台、
輝く未来に蹄鉄 エンドレス。
それが職業 きみを食べたい
全然分かってくれていやしない。
申し訳ない あなた今としはいくつ?
俺がいつ死ぬか知りたがる皆さんです。(☆(ゝω・)vキャピ)
無駄?無駄?うだうだ言ってね~で金だせ
とうの昔に親も諦めたぜ。
その男、凶暴につき。
だがその発生する言葉 あながち完全に間違ってるってわけでも
なさそうですよ 先輩 校舎の風呂敷巻いて、
シたまいて息を巻いて ゴルバチョフ、
きみに伝えたかった永遠が、
ムーミンが、はじけ飛ぶエンドレス、
開拓していくメッセージの意味?
問いただす、価値とその裏 二階表の攻撃がおわったなら 本気出せ
今まで何してたんだよ 遊びじゃねーんだよ
赤裸々 テキーラ 申し訳なさすぎて
働く力の方向性?マジ
お前のオヤジはブレーキねー。お前のおかんはすげーきれー。
ちなみにこの口の悪さはラッパー般若から刺激受けてます
つまり一時的な炎の展開力、
構わずリラックス あけるぜビアー
冷えてるかー?便乗先輩、 なんJ民
巻き込むぜ戦争 歌い出しからハッピー?
理解したなら価値観との勝負さ
突き抜けていく勢いの未来だ
心のカギだ、ずっとクソガキだ。
たまんねえな 踊り尽くせるならファンタジックライン、
行動で次の種を産みやがれ。
大したこっちゃできねーんだよ はえー話が車ねーんだよ
つまらぬ余興ばっかやりやがってよお。
俺を誰だと思ってやがる
お前がどこの誰だろうと俺はお前を越えていく
ライクモンケーデールフェー
ルフェー!海賊王は笑いある
戦いを避けちゃならねえ
それは仲間の夢を笑われた時?
お前ずっと笑われてんぞ
たとえ世界の神々が笑っても俺は決して笑わねえ
というか、イキモノガカリ、吹き飛ばすエレガント、
突き抜けるゴールの意味?
トワイライト、動き始める運命の螺旋状、
何を守るためのルールだよ
何を守るための力だよ
バカみて~なパワー。
驚かせやがるぜ シンコサイザー 
疑いぬく信じる応援?このままぶちこむ議事堂。
三日前?四日前?蝉の声、ごっちゃまぜ!
切り崩す次の大根 おろすぞ三個に
ホノコオン ディスディス サバイバル
本当に心が貧乏です。
巷で流行りの便乗DIS?
悲しいけど、俺は楽しきゃそれでいい、
今はただのバース ハッピーバースデーだからこそ。
何か勘違いしていらっしゃるようで。
俺は最初から得られない希望に何かを託したりしていない。
数々の未来絵図、
堂々としてくれるならそれが一番やね!
魂、レクイエム、 飛び出した!ファンキーな仲間?
一人ぼっちは寂しいもんな。
適当で生きている我が心。
出来事、こそこそと、楽しいものをみせてくれよってな具合だろう?
テキーラ適量 どうとでもなるし、どうにでもしてやりたいのさ。
記憶したところでミステリー解き放てない。
力ずくでも奪いたい?
かっさらう勇気がなけりゃ今頃何もいえませんでした。
分かってくれたならハッピー?つかラッキー? 
判断の速さ、ラッキー落花生の生き方。
奮闘して踊り出すファンタジーに記憶させる。
未来は潰されるように、行動で、シンパシーエンジョイできるように。
シュートがうまくいったのですか。
理解距離、未来へと吹き飛ぶ可能性のように。
素敵にフェイバリット、大切な未来をゲット。
何を生み出す?本音と建前。
その関係性、驚かす未来のクレイジー。
思い出せる空間と、理想。超越感。
あの高揚感!踊るようなファンタジスタ!!
歴史が塗り替えられそうなその瞬間、
プレッシャーが後押ししてくる。
ずるりずるりと戻っていく。
果てしなく永遠が続いていくように、
希望が蠢くように。
色んな感動がミステリアスに動きまくる。
真実のジェットコースター、意味のない戦い。
争いあい、行動とシンパシーに酔いしれる時。
思い出すんだ。あの言葉を・・
大好きだった、とてもエレガントな響きだった。
何かが溢れ出しそうなその瞬間。
喜び歌う未来に立ちあい。
煌めく明光、知るはずもない動機とドキドキ。
重ねる、次の瞬間。
築き上げたものが教える偽り。
貴様らに分かるものか。
感動的な一瞬。
終えた俺達の関係性。
リアルタイムにいかんともしがたい。
驚きのファンタジスタに変えてくれる。
あとは精神面だろう。
そこを鍛え上げれば、楽しい未来を歩き出せる。
思い通り、そこから受け取る用意ができなければ。
痛み、もしかすると、考えられる限りの。
大好きなフューチャー。
人のレベルはまだまだだというの?
素敵なファンタジスタ、感動的に生きる。
行動、サスペンス、未来、行動、スリリングな展開?
驚きのモンテスキュー、それを許した俺達の
脳内回路は更に速く回っていく。
理想を言えばもっと遠い。
記憶を絶対に見失わないように。
答えが更に虚ろになっていく。
俺の立場なら何できるかって話だよ。
思い出しただけで吐き気のするような、
エンドレスな日々を見送ろう。
大切な空間、フットボールを愛し。
ただし、正しい道のり、突き進む伝説に、
ミラクルを運んだ気がしたんだ。
大切な記録、メッセージ、
どうにでもなるエンドレスな日々。
叩き上げる、次への挑戦状。
痛み分け、悲しきリスト分け、
わけがわかめな勝負の分かれ目。
切り裂いたリンゴ、 ジャムにリンゴにゼリーパイ。
はしたないったらありゃしない。俺がいわゆる畜生だ。
置いてけぼりの生きがいに。
東京、大阪に引けを取らない俺達のサッカー。
君が代、ソングライティン?
卑弥呼様、踊り始める心たち。
食い下がり、何度でも訪れる勇気を力に。
奪い取るファイター。
無理無理。無理ですよー。
事実、精魂尽き果てて、ロングリングアイランドにいるんだ。
素敵なファーザーズデイ。
私が求めるシーモンキーがそこに!
躊躇なく笑える。空間として落とせる。
未来が欲しいなら次のレベルをあげな。
世の中ギュウギュウパンパンだって?
ザケたやつのほうが案外かっけー。
魂レボリューション、驚きを持って受け入れられた。
待ってましたとばかりに、
蠢く俺はまるで艶やかに。
必要ならば奪い取るまでよ。
力ずくで、もう戻らない、
時の流れのように。
事実、間違ってんだ。
弔い合戦、
いびつな生きがいを捨ててまで。
次のターン!ドロー!モンスターカード!
眠いならそれ真実となり、
希望眠る場所へと訪れるから。
数々の痛みも乗り越えて。
辿り着いたその場所に、理由なんていらないように。
ふざけたダッシュ能力、
意味もなく笑う、笑う空間。
理想像、追求を探してまた求めだす。
新しい空間が爆発しそうなんだ。
答えはどこに眠っているんですか。
限りなく、運ばれる俺痛ましく。
ちぇんちぇん全然分かってくれていやしない。
俺にはやりたいことが一杯あるんだよ。
捨ててでも、幸せになりたいんだよ。
つまらないゲームに捧げる人生。
さあ、戦いを始めようか。
理想郷、作ってみせようか。
手本を見れないと、訳がわかんなくなっちゃうから。
俺だって本気でやってる訳じゃないんだよ。
そういった、ラッキーフェイス、
踊り狂う、ファンタジックライン。
それらを満たして初めて、鬱になる鼓動。
だからたまらない。温まらない。
ずっとずっと、追憶の彼方で眠っているだけ?
ファンタジスタ、記憶が生み出すデオキシス。
それを願ったからには、どういうことをすべきか分かるよな?
感動的な、動き始める世界。
壊れるままに、トワイライト?
疑い、気にしすぎ。
思い違い、理想とのてっぺん、
未来像が狂っていくのをただ見ていたんだ。
希望的、自暴自棄。
訪れるファイティングポーズ、
素敵な怒りとピュアな初心。
理解できるからこそ愛おしい。
問答無用だが問題ない。
綴られたディス。これってディス?ならばミッフィー
口は閉じます。からの失禁?
体中がメロディをたたえているぜ!!
そこで見つけた希望は、ちっぽけで、柔らかくて、
結びついた、
色々を壊すようで、楽しすぎて参るなあ。
どうでもよすぎる未来に会いたい。
キミと色違い、
立て続けにRPG.
思い知ることが嘘ならば。
素敵なサムシング、
大好きが溢れそう。
だから俺、望んだんだ。
記憶の中で、もがくものがあったから。
素敵なヘルピング。
ガッツを見せてくれよ。
だから、申し訳無さがイメージと突っ走るんだ。
満たされた時、総出でリダイアル。
失う恐怖から、前も向けねえ。
驚きのファンタジーを見せてくれるから、
一途な恋愛模様。
素敵な生きがい、思い出し笑い。
続くメッセージに驚かす。
エイトビートでプニッシュプニッシュ。
路頭に迷うような夢のある、
夢のない夢ならもういらないいらない
ほしくないいらないいらない
そして、戦いは始まる。
飛び出す栄光、悲しみのレスポンスワールド。
記憶がまた邪魔をするけど、
俺はその悩みもペロリと食べちゃうぜ。
悪いが自殺なんてロマンチックな真似は俺にはできねえ。
楽しすぎる、恋愛にマテリアル。
大胆不敵に勢いを増していく。
生きてるの?死んでるの?
今私、生きてるわ。
したいこと山程あるんです。
ここで息絶える訳にはいかないのです。
つまらない行動、エゴじゃない戦争。
ロックされてんだ。記憶されてんだ。
たまらずたまらず温まらず
から回らず 口回していけると誓えますか?
俺もすきじゃない  適当アンビリーバボー
素敵なビューティフォー
輝く今をください。
俺にだって人を見る目はある。
どれだけのテンションで接すればいいのか。
てめーといると疲れるわ。
だからなんだっつー話。
そういうのを嫌うのも一つの弱さなんだよ分かる?
知っとった?で、レスキュー隊の到着でんねん。
オーマイガーと言わずもがな、
ところでクルゥ?今夜俺んちニィ?
飽きてまた投げ出すと、キュウリになっちまう。
訪れるおとぼけ、果てしなく。
たまらずタップアウト?
ギブアップファイターズ。
ずっとエンドレス、語り続けて永遠に。
その産声聞かせてください。
魂、ぶっ壊れそうで楽しいね。
村がないむらつき。そしてムラムラ。
クラクラしてうらうら
ちょっとスラスラすらっと書いてみたい
実は私は男次第 そんな女は次第にむせび泣き
嗚咽、かみ殺し、伝説を魅せつける。
エイトビートでクラッシュするイメージで、
突っ走れるなら俺の勝ちだ。
そういう問題に、取り残されてまだ迷っている。
漂っている。生きがいを求めて?
さらばなりよー 吹き飛ぶベイベー。
炸裂するダンス、
ガイダンスもエンドレスだからね。
伝えるべくして伝えていくんだ。
あっという間に終わっちまった。
ダンスチューンはミュージックだった。
今更ながら、ついてこれるものがあることに。
偉大な日々を感じつつ、理想を願う。
感じつつ、願いつつ 願ったり叶ったりといこうか。ノーダウト!
戦い、あけ狂う。
伝説のフィーバーバックにしてくれよう。
申し訳無さ含めてまるまるごちそうさん!
すぐ終わるゲーム、エゴじゃない戦争。
たまらねえなおい。
吹きとばせ。エイトビート?
クラッシュすれば全て消えてなくなりそうで。
思ってもみない、素晴らしい展開力だね。
反応の速さが段違い。
記憶してくれるならそれも愉快愉快。
地道に頑張っていられるから。
ヒステリックなミステリー。気がするから。
戦いはすでに始まっていたのだ・・
そう、気づかぬ間に。
だーかーらー。言ってるでしょ。
半端じゃないテンション、
上げていく俺の勝利だ。
勝ちコメ。理解しろ。
とはいえ司る。
実質的な王。
闇に訪れる、秘密が。
希望と、理想、思想が行動していく。
たまらなく勢い任せ?
突っ走れるならそれがカギだ。
ずっとクソガキだ
いえい。ピースピース。
でもなんでも良いと思える。
数々のこと、あらゆる探検隊、
理解しかねる次への伝説。
その素晴らしさ、いとお菓子。
それくらいに頑張ってもらわなくちゃ困るってな話さ。
そういった、不思議さがレトルトカレーなんだ。
ダッシュで逃げて、思いっきり腐って、
堂々たる勢い?
煌めくシンパシーがそこにある。
そう、唐突もない生きがいだ。
どうして僕はこんなに・・人間でいたいんだろう。
ずっとずっと数々の。
勢い任せに生きてきたよ?
幸せなことだって増えていくはずだった。
あなたは誰だい?
記憶はいつだって、僕を置き去りにして、
そして半音下がりで、
未来を潰すためやってくる。
風が背中を押してくれるなら、
果てしなく、果てしなく。
生きている気がする。
果てしなく、堂々とミラクル引き起こすため。
色んな場所を探検する。
もっともっと勢いづいて、面白いように、世界を変えるようにして。
蛙の子はおたまじゃくし?
消える飛行機とびっくりさせたマシーン。
しっかりしたまえ!聞き給え!
伝説のチョゲピー ちょっとだけヒッキー
キッキーチッチー リズムに乗って、
ダンスチューンは俺色スカイ。
フライハイしたいほどスカイハイ、飛んでいきたいの。
ロックンロールはジャスティスか否か。
そんなことよりマカロン食べますか?
べっちゃ、汚い色、ガムねっちゃあ
素質があるから頑張りました。
でも、正直な話こたえました。
ただし、戦いはリズムを生み出すでしょう?
確実なのは前に出る姿勢。
だから持ってこいよエンジョイカード。
戦うリズムに今乗って、エンドレス、開拓していく
次の時代にファイヤアアアアア
問題ない、勢いづいてる。
ロックの意味不明が、溢れ出しそう。
乾きを生む暇がない。
そうだ、沢山レクイエム。
これを適当に生きさせる。
問題ねえんすよ。
上旬記憶したことが、
卑弥呼様ー
ザッツライト、
オーガナイズム?振り返りなよ。
多分大層面白い世界式。
活路を見出す世界が、半端ない未来に到達する。
どうなったって一応頑張ってるだけだよ。
この距離に、向こう側に、勢いで突っ走る。
エンジョイロードできるからだ。
大切な未来と次なるファンタジー。
時既にお寿司?
もちろん君色スカイに半端ねーこと間違いねー
ダンスチューンだ、ダッシュして次の時代へエンジョイザコースターだ。
何が思い知れる。
永久へ生きていく、ザッツライトなファンタジーだからこそ。
俺が悪かったよ!
それができりゃなんの意味もねえ。
むしろ俺は素晴らしいな。
適当でワンダーランド。記憶してくれるから
楽しくて仕方ないから。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。そうさ何度も。
だから佇まい、記憶にしてくれ。
それを欲しくて、願いたくて、
どんだけ素晴らしい行為、
道徳を後ろ側にしたところで、
失えるものなど何もない。
夢なら見るよ・・!
だって俺は海賊の息子だから!
だまらっしゃい、ファンタジーラインに
突き通す威力なき炎かな。
ダンスチューンは踊るように
ガキの頃と何も変わっちゃいねえ。
それに気づけることが強みだよ。
うしなうことに溺れてられないのさ。
魂をぶち壊すほどのエネルギーか。
止まらないことだな。
記憶したい、色々に取り戻される。
何かが危ない。足りないんだね。
辛くてもあたらないでね。
記憶がぶちかます。
エンドレスな日々に追求を。
誰にも癒せない乾きがキミにはあるんだね。
そうだね。そういうことだったんだね。
記憶して、新しく、
無理難題を押し付ける。
はらたいらは負けかなと思っている。
ザッツライ、何もかもオーケー 奮闘して、
古豪のエベレスト。孤島のロンギヌス。
だってやばいやばいんだもの。
そんな言い訳が通用するとでも?
笑っていいとでも?
ときめきファンジスタ。
記憶が回路を求めてさまようから。
歌い出すロマンス。クレイジーな世界に会いに行きたかっただけ?
思い出しただけでも苦労しそうだ。
退屈なガーデン、エゴじゃない連想。
いびつな関係・・ちみつな連携?
はちみつ色オーケストラ、
気がつけば銀世界、
踊る魂とそのレクイエム。
輝きを撒き散らしては更なる光に身を寄せる。
次の時代へ進むために。
過去から這い出すために。
戦い続けるのですよ。
それだけが理解者の鼓動なのならば!
伝えることに、身を揃えてワロス、ワロスと回答。
感動映画の終幕。
絡まる口、繋がる手と手。
で、何がなんだって?
半端ないフィールドがエイトビートだって?
話になんねえ クズみたいだ。
そうやって、逃げ出したファンタジスタが記憶してくれる。
普通でありたいと思うのは悪くはないと思うが
俺はごめんだ。
さらばだ。サラダバー!
究極、大層だった。
光を導き出した、次の瞬間光に包まれた。
何もかも、失ってしまったようだった。
必然は新しい未来を行動させていく。
真実の剣で真っ二つにしてやろうか。
可能性から根絶やしに?
動いてる俺とファンキーモンキーベイビーズ。
カタルシス感じます 感情移入しちゃいます。
だからなんだっていうんだろおおおお
で、そこにはかとこなく、
感情メロディ 五郎が歌えば
芸者が歌えば、 ゆるふわ草食愛されたもうて
総仰せに手はそうらえども
危険だ、その錆びついたシーソー
右も左も危なっかしいぞ
天才?生きる意味を問いただせ。
この行動のシンパシー。
踊り続けるマリーナントカネット。
飛び出す価値観、そしてピュアな怒り。
更生するために謙虚ないざない、
理解不能なジャスティスを目指す。
行動が美学を生み出しているんだね。
記憶が歴史、忠実なトゥモロー。
明日の天気予報を疑いにいこう。
晴れのちらいらい 生み出す価値を壊さざるを得ない。
感動漫画のセレクション
愛おしい未来と地図、キッチンをきちんと掃除しなしゃい
無駄口叩く俺の素晴らしい口車。
理解したはずがエンジョイロード。
つまらぬ余興にはべさらし。
逃げ出す価値観追いかけるてめーらに
肝っ玉のでかさを試させてもらう。
ここに声が伝説となりミラクルは引っ越し
みっくるんるん、楽しいから思い出せる。
尽くすことに価値がねーなら 今頃このクビくくれたぜ。
だまらっしゃい、本当の行為に意味なんていらない?
ジャスティス、7つ玉なら俺達のものだ。
キミ達が思うよりもずっとキミ達は恐ろしい組織だったってこと。
誰が厨房 中高生 逃げ出すラッキー
この根拠なきラッキースタジアム、
弔い合戦ああ、ああ、わかってるよ
俺は出すぎた真似をしてるだけ。
コミック読んでりゃ世話ないだけ。
思い出すことすら厳かな。
その未来に、続く天才に訪れる行動の美学に。
この距離に、当たり前を据え置くにはあまりにも。
戦いに祈る、行動で美学、
尽くす可能性?踊らされてる可能性は考えないの?
尽くし続ける。永遠を清め続ける。
あなたは一体誰の味方なの。
あなたは一体何を欲しているの。
輝く未来、どうか私に永遠の命、
ずっとずっとをくださいなんて。
今更生まれたくせに、他人の理想に乗っかろうと、
ふざけていらっしゃるのかしら。
どうでもいいけどさ。約束は守れよ?
俺いわゆる重要なこと何も言ってない。
未来がどうだろうと気にしない ぶっちゃけ気にしたところで意味が無い
クズどもに見せてやれ プリケツ姉妹ーーー
ああ、ワンダーランド てめーの乳房ァ~は素敵でしたか
逃げ出した ゴーゴートレイン こちとら音のハプニングバー?
意味なっしーマヨネーズ?食い下がるぜ。
理解する距離?痛みだけ球離れ。
帰ってこないなら意味ないじゃん。意味なくなんじゃん。
驚きファンタジスタ、ファンタのんでいますか。
危険が信号、ロッキーが山脈、
になっちゃうくらいその程度のやばさなら、
いちいち俺を呼ぶなベイベー。
炸裂、堂々、幸せが足りないの。
幸せなんて小さなスプーンですくえるくらいでいいんだ
分け合える人がいるかどうかって話だよ
風に巻き起こす。楽しさが共鳴するようで、
堂々としてられるから。
辛い、きつい、天才、記憶を守る。
大好きがアホらしいほどに、エネルギッシュ。
風を巻き起こし嵐となれ。
鼓動となれ。
伝える為の手段となれ。
私は負けない。怠けない。
必然性が更に答えを共鳴させていく。
絶滅した恐竜共も蘇る
まるでジェラシックパークだおめでてーめでてーことこの上ねーねー
だからファッ○や偽善は当たり前のもんで、
暴力 エロ絡み 裏社会 歩き出す
可能性 絡めとる この宇宙で俺が一番幸福だと
口塞ぎに行く
ちっさい穴 もぐりこむ
このジャック・ニルソン それもおさわりありの・・ハハッ
小悪魔アゲハ 詰めがはがれた 化粧もはげた
だまらっしゃい、ってな野郎だよ。クソハーコー。
で、価値観が変?世界観が狂ってる?
そんなことより気になるマスゴミの出すうんこみたいなニュース
これを食べたらこれが出ました
どんなに美味しいもの食べても
出るクソは似たようなもんばっかり
あえていってみよう
この世界がクソみたいなのは
どこか別の世界の吐き出したクソみたいなものだからではないか
まあそうは言っても下品な話。
伝えることすらできぬ話だ 分かったかバカ
下郎、下郎にゲロハイて、
まあハイになって 灰になっていく
でたらめいわしめる 可能性?踊るイメージで
次なる歌い出しから レセプション、
リセッションして 気絶したところで、
生み出す価値観、逃げ出すエンドレス
分かったから黙ってな。
そういう圧力が確かにかかってた。
そのハンガーに服がかかってた。
ダジャレ見たいに言葉と言葉がかかってた。
俺はそのクソガキをからかってた。
だからなんだってから回ってた。
ナイスな橋本 喰らえうんこスパイダー
歴史的 ラックのたね?
奪い取れるなら覚悟の上で、
叫ぶぜ一挙、 どんなもんじゃーい
らいく亀田兄弟 死んで死なれて 引退さよならグッピー
そして伝説、ハーモニカも叫びだす勢いで、
忠実な生きがい 終日続ける9 意味合い
力士も歴史もどうでもよっしー
いいんだよ。グリーンだよ。 はいはい新製品が安いケーズデンキ
別にバカにする気持ちはさらさらありませんよ
キリクだし たまらず 温まらず
腰をいれて 腰つきに恵まれて
痛い目を見ても笑いなさい くだらないことで
頬を緩ませなさい たったひとつのニュースで大爆笑しなさい
クズ共が。俺は本当にゴミカスだな。
でもそれを自覚してる以上、それ以上の存在っていうか
存在が異常?俺の脳内以上?
っていうか午後4時でチーズと野菜ジュースしか
口にいれてないってやばくねー?
マグロの刺し身は食べたな。
まーそんな話は真っ黒でいいんだ。
ブラックジャックによろしく 右翼にもよろしく
妨げとなるニート いますぐ働け
金が欲しけりゃ暴れだしな
ところで明日の予定はどうなりそう?少しだけ強くそれが理想。あとは行こう。
無知につきムチ打ち334回
音速超える そのぶっちぶち ブチスライム?
砕け散る?エレガント?踊りだしたら俺の負け、はい暴力につき踊りだせ!
天気予報 要するに価値がねーんだアダムとイブの間におはよーはよーって
人類生まれてきちゃう。じゃあそのアダムとイブは誰が作ったのって
人間より上の存在いわゆる神様
そいつが人間を作った?自分を標本にして?
そりゃとんだ笑い話だぜ
教えてやるよ サルが進化したのが人間だぜ
ぶっちゃけ自分がなぜ生まれてきたのかなんてどうでもいいよね?
何?よくない?
じゃあ適度に頑張れ 死ぬ気で生きろ
生きる気で死ね どっちにしろ救いはねーから
金魚すくいでもしましょうや
この口の悪さは治らないんすか
そうですか、持病の悪化 あかん このままじゃ患者は死ぬゥ!患者は死ぬねん。
どうしてくれんのこれ?分かる?この罪の重さ。
カーリー たしかに ルールとルーレットが大事?
一大事な出来事 狂った意味不明、
踊り出すファンタジー 
ずっと続けてきた研究に一定の答え
理想ビジョンは昨日以上
テキーラ飲んで忘れよう
誰も来なくてもブログ書き続けよう
俺の生きた証?消息不明なロキソニン、
過去にもドってやりなおしてえ
ぶっちゃけ卑弥呼に会ってみてえ。
ダンスチューンは踊りだしてる最中
女子高生に興味ありますか
大体てめーら分かっていねーんだよ
価値観 レベル サバイバル、
強盗愉快に 踊り出す
女も子供もまとめてオーライ
葬る正義の鉄槌
やがて儚く散るチルチル タルタルソース
チルチルチルノで 算数教室?
だまらっしゃい ってなやろうだよ。
何をやろうかな。 黙ってついていくしかねーのかな。
で、どうしようもなくなったら俺を頼ってアンパンマン
ちょっとそこまでラスベガス。 うるせーな。カス共制圧。
ネクストジェネレーション?んな英語しらねーよ
元祖ホッ ってこのアホ それが教科書
回る女だから円山坂?
渋谷のこと す~ ハーコースミス。
通りだしたらファンタジー 止める気あんのかよ
のせる気かよ 平成の教科書
ドビーは悪い子です
だまらっしゃい。 価値観狂わすクレイジーな思想
大体膨らんでも価値観ない まるで穴の空いた風船だアハハ
クズどもラッキー?どんだけ良い政治しようと、
腐ったこの国は変わらねえよ
どうしようと意味ねえ そこには孤独と戦争があるだけ?
理想郷、疑いだしたらキリがねえ。
お前に言いたいことすら大してねえんだ。
強盗 それなり 秒速6キー以上
大体不貞愛、ゴルバチョフ、奏でだしたならそりゃ損なんだ。
損してもソングライティン
進化しかしないシンガー?
分かったから。わかりましたから。
でっていう。ファンタジスタにファンタぶちこむ議事堂
面白さ、果てしなく永久を漂っているようで、
困りますねーお客さん。 女はべらし最低人間
ガッツがないとういけません。
礼儀も常識もございやせん。
そういった素敵なファンタジー?エロエロファンタジーが開幕やでー
やきうのお兄ちゃん。きうりの原住民さん。
絶滅危惧種、混ぜるな他と!根こそぎらいらい
ぱくった ぱくりました すいやせんね先輩
確実なのは息の根止めること
心臓潰して それでも鼓動をやめない
確かなレクイエム 復讐という怨念?
下手な同情が復讐を生むんだ
やるなら徹底的にってのが奴らの信念
俺にゃー関係ねえ話?
どうこようが関係ねえよ。ダッシュで逃げるだけだ。
俺の脳内 流行り廃りのある言葉。
ぶち込む議事堂っつーか般若のミームが
たまってる。温まってる。
もちろん自分で創りだす言葉もある。
そこら辺なんだよな。普通の人間との違い。
言葉の響きで心のリズムを作っていく。
このブログのカテゴリがこころなのもそういう理由だ。
ライムは特に意識しねーが、
ラップが好きなのは事実だから、
あとは自然と流れるように、次々と、
韻踏めるように。でも意識しない。
だから、なるべくなるだけ 色んなことを、
文章紡ぎ合うてめーらの価値観にゃ 出さねー大仏
確実なのは色眼鏡かけて世の中見ればいい。
そうさ ピンク色のレンズのぞけば世界はバラ色だ。
汚れた二枚のレンズ 妙なエンドレストーン
キミが僕達の。ふざけまくっていた鼓動、
支える声援に答えて。
堂々たる生きがい?ミラクル引き起こしちゃわない?
マジで落ち込んでる暇があったら前に進めよ
戦う為に、ふらつく今日、明日、
戻りオフサイド とられるくらいに。
サッカーで幸せになれるくらいには、
脳天気で奪い取れる素敵なイヤーだ。
神々しい、痛み。力ずくでも奪いたいね。
記憶を記録、エイプをレイプ、するショーケース。
これヒップホップだから、それ当然?
ミラクル引き起こせ!混ぜるな他と!根こそぎ般若!?
歌い出すトゥモロー、
で、楽しいか?行くよすぐ。
間違いねえ。混ぜるな他と!根こそぎ般若!
まさにバカの一つ覚え 逃げ出す価値観のうろたえだす、
シンフォニーそのチン○にー
数知れず、歴史、ともしらず、あえて言わない舞空術。
私が何を見てきて 何を覚えてきたのか
そのままぶちこむ議事堂
三日前?四日前?蝉の声?ごっちゃまぜ!
まあそんなわけですよ。手に輪っか。
放題食べたい放題 価値観崩壊
歌い出すトゥモロー てめーらにやる飯はないんじゃ。
てめーらに価値観なんてないんじゃ、
その手と手とり手っ取り早く?
テンポよく諦めるのがええどすえ。
エトセトラと性行為とさらばこっちこいG行為
ってな歌があったんですよ。
決して卑猥な意味じゃなくね。
赤ん坊みたいにクレイジー。
素敵にミステリーワールド
開拓していく俺の技術力はよお
ふざけてたまらんち快調、
淫夢ネタ使って喜ぶファッションホモガキ
で、ロックはスタイリッシュ、
正しさがめくるめく旅路を応援してくれるぜ。
やっと培った俺の理性?姿勢は奇声をあげながら。
で、生きてて楽しいんすか。
問題ないんすか、俺からすりゃ毎日がバーディーチューン
逃げだしゃ共倒れ、死ぬために生まれてきたような顔しやがって
戦い、レスキュー、かなでるリズム、
441で生み出す334 必ず悲劇は繰り返される。
あっちもこっちもそっちもフェイク。
どっちもタッチももんちっちもセーフ。
空振り大好き キミ達大嫌い
僕はイメージ 次のキリストの登場
歴史もひっくり返す
常識ぶっ壊れる
テレビやネットで伝わるかよ
この魂はエンドレスに動き続けるぜ
感動的にミステリー
簡単なことなのにどうして言えないんだろう
言えないことなのにどうして伝わるんだろう
それより胡椒がうまい
大好きチェケラッチョ あなたのための香辛料?
まるで狼とあれか、ほろ書いてやるー
俺の手首が音を鳴らすぜ
ロックンロール、俺の画像フォルダが火を噴くぜ。
画像といえばグーグルの作ったディープドリーム
ありゃ奇妙だったよ。ある意味怖いね。
まあでも、怖さ、人工知能のめくるめく、
そういやりんなもあいつもそこそこ面白かった。
だいぶ歪になってきた人間模様と、
この言語の構造か?
合鍵 リセット 俺の脳みそまとめてコピー?
そこに心は存在しますか
俺は痛くもないかゆくもない
だけどあの人は確かに苦しんでいる?
実際実在できない記憶に、
レスポンス、体中がのけぞるぜ。
素敵なファイナルアンサー踊る指に、
たけるこのジェットコースター的な恋愛は、
続く世界戦 未来へのベイビーフェイス
かまけてとりだす 驚き導き出す、
素敵なファンタジー確かに実在怖さもとりこんで、
永遠ループしながら闘いぬくから
いまじゃあ誰にも負ける気がしねーのよ
大切なクォリティ RPGが好きなんです。
思い知るだけで空間、理解、興味を失える。
確実な方法?this is 戦争
三日前、四日前、鼓動が踊り出すそのちょっと手前。
この前 前田似合って 承知したまえ
構えが 甘え。妨げ嘘です
煌めくキラーマシン そろそろセイマザンばらまけ
確実なこと。モンパレサバイバル。
宇宙に対抗 ミステリーワールド?
記憶がキテレツならば、
真実は脈動するでしょう。
卑弥呼様だって会いたいって言ってくれるでしょう。
面白リズムに記憶をぶち壊される。
エンドレスなら俺の形だ。
申し訳ないがここに立ってるのは誰よりも強い、
ミステリーを主肉体にする俺のオレンジレンジ
倦怠期、目が消えない やまない
ずっとずっと訪れる脳の変化、
色んなイメージ、かすむ声、
怖さが轟く、エンドレスなグッピー、
思い出すだけでノーっと ハッピー
だからフレンジャー キミ達に教えたいがふれんじゃねーよ
ドンタッチミー キスミー ベイビーフェイス
たまらなく、勢い、笑えてくるような。
その情報量に負けるよ。
大胆不敵な生きがいだよ。
たまらなく、勢いづいている思いだからね。
吹き飛ばされるような快感、
ミステリーを大切にしているからこそ、
この行動にだって、偽りをモテなかったんだ。
だから真実を行動に移せ。
その行動、大切にしておきたい感情。
理解しても一人のミスがごったがえす。
トラップ、ミステリアス。
ずっと永遠、戻りオフサイド。
記憶させるための心にするために。
絶妙な生き方、大切なミラクル。
歴史的、未来的、サバイバル?
空間が炸裂するなら次の時代だ。
くだらねえ時間を過ごした。
そう言えるのもいつ後先かしら。
ロマンチックなエンドレスザワールド。
記憶してくれるならそれがありがてえ。
問答無用に突き進む。あなたの心を射止める。
心なき言葉にも、連想力を讃えてくれる。
あらゆる言葉を総動員して伝えるのか。
よくやるもんだぜ。色んな心が流入してくるなー
記憶なら萎える暇なんざないんだ。
そのリズム、掴んでしまえばこっちのもんだ。
大切にしたいクォリティ。いっそのこと大好きで彩ろう。
大切な空間、理想像、ユートピア。
パラダイスと、完璧に。
たまらなく、勢い良く突っ走れる。
完璧な理想像、ユートピアを見せてくれる。
数々の暴動も、アタックチャンスに変えていく。
必ず次への炎は燃え盛る。
感動的な理想、生み出す、歴史を壊す。
感覚が次のミステリーを呼ぶ。ならば
俺は黙ってはいられねーわけですよ。
本気で木枯らしのなく山里に、
環境的に遺伝子的に、
あらゆる言葉を総動員。
伝えてなくなるものじゃなし、
応える必要も奥ゆかし。
大切な謎がまだ溶けていないんだ。
理解するのが遅かったなら謝るよ。
それで許すかどうかは問題じゃねえ。
俺のプライドの問題だ。
大切な記憶になり、大切な未来になる。
戦いは既に始まっていたのでした。
空間劣悪環境に甘えて試行錯誤、
追うもの追われるもの、
大切なリクーム 琉球王国の
次の時代を担うヒーローの、
惜しいけど負けてしまうその力の、
上にたちまだたち狂う 伝説、とち狂う
ファッキンジャップくらい分かるよ馬鹿野郎。
そんな可能性、トワイライトに美しい。
幅きかせんなチンピラクソ外人
こちら裏町育ちの問題児
日本人ナメたら半端じゃねーことそんときゃ絶対分からせたい(アーイ)
口んなか手ぇつっこんで心臓えぐりだしてちょっちょww
大好きがチェケラッチョですね。
伝えたいこと色々あるけどよ。
まーこの生活が続くならばフリーターでも充分やってける。
別にわざわざ偉くなる必要もねえ。
エロいことはいいことだけどな。
まーどっちつかずのなんじゃモンキー
なんなんじゃい。もう万々歳 白旗の上げ方も分かんない。
適度に狂ってるね。その方向性、間違ってないよ。
事実を認識した瞬間、追うものと追われるものがわかれた。
再び理解するために。記憶を取り戻すために。
行動の美学?忘れぬために、記憶するために、
oh rock me baby to night知り合い?一人もいねーよぜってー
なぜだか客席から出る設定
女子便前にてポン刀片手
怪しいものではないです僕は
それで世界を動かしてんだ。
今更泣けるかよ。
文字すら俺のコンテンツ。
文字だけの俺のコンテンツ。
知り合い?一人もいねーよぜってー
まあどうでもよすぎる設定
蹴って、決定 ゲッツェもニッコリ
宇宙人もニッコリと
すごくエレガントな気分です。
不思議な不思議な光。
問答無用に生きていく経路が経路図が
ないといけないんですよ。
申し訳ないですけどもね。
そうやって彩られた、
記憶を壊す。困るね~
問答無用にごっこ遊び。
ずっとエレガントにマーベラス。
この距離、生み出す楽しさの。
行動の進歩性。事実、
俺だけ半端無く進化してんだ。
だったら、今すぐ牽引する。
このジャパン今代表して戦います。
次の距離、ミステイク、ミスっていく。
行動パターン把握した。
だから天才、これくらいの。
リアルに、大切にメロディ、
ずっと、ずっと、思い出しているんだ。
言葉はなんだか分からないけど
僕達が歌えばきっと宇宙の人も歌ってくれる。
いや、侵略されますよ、普通に考えて。
まあ仲良くしたいと感じるのは、
俺がいるから、俺という強敵がいるから?
とか思ってみたいじゃん。
この世界が作られてんのなら、
誰かの手のひらで転がされてるのなら。
で、ボヘミアーン松本いわく「約束したよなぁ!?」
たまらずタップアウト441のリズムに乗って、
行動シンパシー、逃げ出し新橋国民たち。
道頓堀さあ愉快愉快。
作り続ける理想世界。
絡め取られていかないで。
真実の剣を速くしまうんだ。
理解できない だけど僕だけがいない街。
僕は見捨てられた強盗?
宇宙人、もう少しわかろうとしてもいいんじゃねーの?
伝えられるなら怖さだろう。
それがいやだから夢を見てきてんだよ。
濁流投げ込まれた生き方、
訴訟のないように、粗相のないように、
俺が生み出す天才的な頂きは、
申し訳ないがツラサも倍増きつさも激増
どっちにしろ地獄ならば 面白い方を選ぼう
それが運命だろう それが宿命だろう
何かを失うために何かを得るんだ
その逆もまたしかり、
子供をしかり、
それでもつたえる次の運命?
泣き叫びたいくらい永遠ループして、
行動パターン またはまっていくから、
次の時代に 次の世代に祈る思いは俺達なり。
生粋のバカ一台 必ず釣りバカ日誌、
片付く天気予報 貴様らに必要な物は死のみ?
感情狂ってしまわないように、
オヤジはもっとうまく盗むよ
ハートキャッチ(物理)ゾルディック プリキュア
たまらない生きがい 温まらないこの心
大好きが溢れそう?いいよ。好きにやれば?
永遠ループしても気が付かねえ。
問答無用で食べねえか?
コオロギ、勇気あるコオロギ、ゴボウに
醤油の神 で、デストロイ、
次の時代すら感じちゃいます。
吹き飛べ次の都。
誰も俺の文章なんて読みゃしないならば、
形にならぬ思いをひたすら言葉で紡ぐ。
読んでて楽しいかは分からないが
次の時代をゆすぐ。
ひたすら生み出す価値観と、
理想が壊れないように必死に守ってる現状と、
トワイライト、永遠に光れ。
数々の論争、あるとは思うが今は黙ってて!
そりゃ、適度に適当に。
止まらない忘れて、
ゴーゴー
止まらない。大きな。ロックフェスティバル。
憂鬱なことも色々あるけれど、
私が歌ってる時だけは忘れて。
鼓動が次なるメッセージを導き出す。
新しい未来があったらしい。
担がれた、エイトビート、躍らせる人形にしてやる。
ココロオドルアンコール。
ミステリー 今、ストレートなドリーマーだった。
ヒキコモリ、大切な、空間に理想像を見せてやろう。
確実な未来があるならば、
この距離で物を言おう。
素敵なフェイバリット、感じてみよう。
実際思い知ってみよう。
大切なクォリティ、別にぶっ壊せる。
感動を伝えてやれ。
申し訳無さをひらつかせ。
問答無用、踊らせて、今度しっかりしてればいいから。
自分に従うという自信に満ちた心意気ですよ。
始まれば止まらない、美しき、時代錯誤も甚だしい。
感動的に理想的に、未来を描ききることが重要だって、
私約束したじゃない。問答無用で歩いてきたじゃない。
で、俺が悩んでること、この国が悩んでること、
この星が悩んでること。
んなもんひっくり返して今晩の飯、
狂ってもいいから、悩みなんていらねーんだよ。
金は地球を救うと思いますか。
金とは価値を数値化したもの。
だったら人の価値は?人一人はいくらですか。
まず考えなくちゃいけないことがある。
イメージできるシンパシー。
きみは傷つくのが怖いだけ。
僕は関係が壊れるのがいやなだけ。
この状態がずっと続くのが、お互いにとってベストなのかな。
ずっと、天才的に生きていた。
ロックは歌い出すと思いますか。
記憶を、投げ出して、
天賦の才能を持つ物が、その全てを投げ打って
ようやく手に入るほどの力。
一体どれほどの。一体何を生み出したのか。
価値ある微妙なセンテンスワールド。
ゴンが成長した、大人になったみたいな恐怖。
大好きなチェケラッチョ。
僕は生み出すよ、ありがとう。
幸せを生み出し続けるのが、理想郷。
形を生み出すだけのただの戦いならば。
不思議なものが届いてくれるだろう。
このクォリティ、大好きな、奉る勢いを。
理解する大好き、買いすぎ、間違いない。
どうとでもなる。どうにでもしたい。
僕はただキーボード叩くだけ。
そのレベル、いとおかし、その徘徊、怒涛のレベルを極まれリ。
大好きだった音楽も、今じゃ野良細工だね。
形見を片耳で聞く。
僕は実物大の愛を抱きしめながら、
次の時代を夢見る天使に呼びかける。
最果て、鼓動、
大好きな動き方、ロックンロール。
思い出、叩き出す、記録的。
最果てを祈るように、
ますます増していくパワーだね。
記録的な理想。
破壊神からは想像もつかないような理想を食べていく。
記号のような恋愛。その中に、思っている価値はありますか。
捨てきれぬ、泣きっ面に生きていくような蔑み方。
可能性は、愛おしく。
きつい態度はとれないように。
必要ならばそれを絶対に受け入れるべきなんだ。
閉じ込められた生きがいの中で、
君はまだもがくべきなんだよ。
それを望んだんだから。
価値ある痛みが永遠への階段を登り始める。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
時代錯誤も甚だしい。
痛みを超えていけると誓えるか?
意味不明に、でも生きがいとして、
それを受け入れた。形を求めて彷徨った。
どこからそんな言葉が出てくるのか分からない。
ただ、イメージだけが突っ走るだけ。
私はただ探し続けるだけ。
あるのかさえも分からない 答えを探すだけ。
越えて行け。何度でも、挑戦できるはずだ。
最低限、失っちゃいけないことくらい知っとけよ。
戦いは理想郷だ。
この、リズムで飛び跳ねまくりたい。
真実を突き飛ばすように。、
果てしなく彩るように。
流れていく魂のように。
次の時代を夢見る天使のように。
あらゆるお笑い、芸能、色々あるが、
ひたすら必要なものを探し続けた今だからこそ分かる。
価値を求めて彷徨っている。
事実、僕は馬鹿らしい痛みを抱えて生きてんだ。
ルールはわかったほうが楽しいだろう?
ミュージックは壊されていくんだ。
意外となんでもできるんだね。
色々、あるんだね。
一瞬の判断が速い。
だから一歩彼らは遅れを取る。
最終的に、彼らは一つにならざるを得なかった。
そういったつながりでしかなかったのだから。
それを信じ続けることしかできなかった。
そのまま乗り切ることができなかったんだ。
唯一、希望を託す。
だが、お前らはまだ、立ち尽くしているだけだ。
問答無用で生きがいはやってくる。だけど。
もっともっと頑張らなければならない。
大好きなチョコレート、一歩前に、
秘密を裏に通すだけで、記憶は変わってくる。
色んな思いがまた破裂しそうにお飛び出してくる。
それを全て統治して、
池沼だらけの東大卒業。
疑念を脇目もふらず払い、
僕はその闇の穴に飲み込まれる。
柔らかい体温に触れる時、心は天空を飛んでる。
ああ、このまま死んでしまうんだろうか。
それでもいいと思えるものーはなーんだ。
悲しい時は無理して笑ってみせるのに、
嬉しい時は涙を見せるものはなんだ
記憶した限り、面白かったから。
それがまるで生物のように、
うごめいていたから。
絶対に生み出してはいけないものを、
生み出してしまったから?
なぜいけないと判断した?
希望的、自暴自棄?キスがいい。
サラマンダー、偽りの彼方、
草原の果て、ミラクルの鼓動。
快楽の、その向こう側へ。
進む俺、ひたすら茶番を続けるんだ。
記憶をしてる事自体馬鹿らしいか?
俺はだんだん路頭に迷っていく。
必然性、恋の争い。
理想の超越感、道徳の理解者たち。
秘密の豪邸に、未来を教えてくれる。
確実な世界が舞い込んでくる。
それを手に入れた時、あなたは何を思うの。
素敵なフェイバリット、確実性を大切にするの。
俺は欠点が一つもないメッセンジャー
狙うは当然テッペンだ
クラッシュ死闘、
何かを求めてうだうだやって、先などあるか?
いわゆる夜眠る時に見る夢ってのは
死んだあとに行く世界なんじゃないかと
こっそり思ったりもしちゃったりバカやっちゃったり
たりたり足りない これでもか!これでもか!と後押し?
狂っても色々、天才的にもうどうしようもないくらいに獰猛。
でもそれが真実だとして、俺達に何をしろと?
どういうことになっても、
なんだっていってもどうなろうがおいたわしや、
早い話が悲しもうが、蔑もうが変わらねえ。
痛みを価値に、道徳を理解者に。
多大な感謝。 理解不能な伝説。
建設的会話、逃げだしゃ一気に共倒れ?
周りが遅い。俺が悪い。
なんでもいいんだ、適当でいいんだ こんな感じだアーイ
クラッシュしそうで困るなあ。
大体大腿部に最大の痛みを抱えて
カカロットオオオオってな気分で妄想は膨らんでいく。いくけれど、
大切なこと、なんらかの何か忘れてないかいアンさん
骨になってからじゃ遅いんだぜ?
クォリティ、前世の記憶、
申し訳ない俺達も急ぐ。
数が武器なら心で勝負!
自分でも何言ってるか分からない領域で、
たまらないたまらなく、怒涛のミュージック積み重ねていく。
何を言わずもがな、素敵なファンタジックライン。
やっかみ?あ?んなもんねーよ。
伝えられる距離に君はいたかな。
だってさ。僕の心臓の2センチかそこらの
適当な適度な 面倒な歌からは逃れるしかないからね。
大切なこと、忘れちゃいないかい?
問答無用で走り続けることの、
呆れるほどの愛おしささ。
奏でるリズム、新しい根拠の上で、
果てしない意味を今越えよう。
ただし、どこまでも突っ走れる俺の考え方。
特技は命乞い?
ピュアな魂どこまでも幸せ追いかける俺の
一途さよ。ぴょんぴょんしーな テイクオフな
離陸オフな 墜落しそうな飛行船
だいぶ、地面をすれすれに浮かんでる。
呼び方も戸惑う色の姿、
鳥達に容赦なく突かれるだろう。
黙れ。キャンユーフィール?
 can you feel that hybrid rainbow
ここは途中なんだって信じたい
分かっている。気づいている。知っている。
思い出している。
能なしにも、ファンタジスタにも次の未来が来るんだ。
ああ、もう、面倒くせえ。
あと1ミリの距離もなくすくれえ、
引き寄せとけば、俺の腕。
温まらねえ?驚くには当たらねえ
魂引き抜くエンドレス・ザ・フィールド
幸福の代償 永遠の代償
分かったから。そういう風に、飲み込めるパーティ、絶望的な
生き方から、逃げ出して、半端無く転がり込んだ。
一途な姿勢、ピュアな怒り?
バカはバカなり見てる未来。
緻密なはちみつ 砕け散れ ワロスと
共に生み出していく、そのコントロール下においては負けるものいねえ。
大したことじゃねーが驚きもいらねえ
大好きが溢れそう。
一体なんなんだい?どうしてくれるんだい?
俺の噂はそこで終わっていた。
そこで全ての物語は完成したんだよ。
理想像、豊かに、炎を灯すように。
嫌われ方なら知っている。
堂々とめぐりゆく、真実の鼓動を分かっているつもり。
そこが気に入らない。最初からあいつは最悪だ。
そうやって、そういって、不思議なルーレットに守られてきただろう。
クリスマスなら去年やったろう! 
たまらずエイトビート、夢の中で夢だと気づくと
イメージが素晴らしいもんなんだな。
うとうとしかけた瞬間に、奇跡のメロディが降ってきて、
だけど覚えてないんだよ。
大したことねーフェスティバルだね。
大きな、大きな行事だ。
あんなにメロディであふれていたのに、
どうなっちまったんだ。
希望したいと、自暴自棄だと、
あんなに溢れていたのにね。
思い出したいくらい感動的なのにね。
言葉で勝負するようにいつからかなってしまった。
申し訳ないが、このフィールドで誰かに負けることはできねーんだ。
伝えたところで、行動に移せるとも思えねえ。
クラッカー落下していますマッカーサー
まっさーかー そんなびびってるフィールドすら
完全体、三千世界、携帯以外で申し訳は聞き飽きたわってな
ロック、とんでもない予測変換?
確実なのは前に出る姿勢。
あなたを閉じ込めた。
ついに二人は出会ってしまった。
そう、分かってしまったんだ。
記憶の違い、
理想のとりとめもない話題、
素敵んがフィンガーアイランド。
記憶してくれるだけなら楽ちんだろうね。
寝てるみたいな幸せに。
遠く、遠くのものが。
素敵なフェイバリット、完全体。
理解しかねる次の時代に。
素敵なファンタジスタになってくださいよ。
申し訳ないけど頑張ってください。
ずっと、ずっとが永遠に続きますように。
吐いて捨てるほどいるバンジー
サイてる花にも一礼しながら歩くほどの楽しさ
くたびれた。また逆らわれた。
ロマン砲、嫌われる程度の生きがいか。
弔い合戦にいかないか。
唐突、メロディズム、空間、理解する痛みか。
煌めきか、それも分からない程度に。
ロックンロールフェスティバル。
価値あるモンスターを。
適度にロックにまみれていくように。
願いよ、叶いますように。
っていうレベル?動き出したサルのごとく。
はちゃめちゃなモンスタァ?
記録、記憶、どっち連想?
どっちでもいいけど らいらいと書いて権力と読め。
そんな無理言わないでくださいぃ~~ 眠りゴシック
文字が開拓 次の瞬間エネルギーと共に放出?
風になる前に全てを阻止。
台風みたく走るけど時既に遅し。
年ばっかクッてる連中が悲惨?
輝きを失い、次の日、伝説になっていく。
風の、次のメロディを問いかける
弔い、こんくらい。
根比べ、ディスファクション、面白くないからなんだっつーんだ。
そうやって乱反射することも見越しての技だ。
体が宝物。資本でございます。
ならば。適度に適当。
ガッツ、ガッス、カッス、サッツ、考えがなああ。
どっちでもいいんだ。
ロックンロール、甘くねえぞこの業界。 
そして君はどこへ行く。
ゲームのしすぎで目が疲れた。
じっとしてらんねー。驚きつくすには、
あまりにも長い時が流れすぎた。
行動でシンパシー、驚かせることが事実だろうか。
本当に記憶できているだろうか。
申し訳無さだけが旅立ち続ける。
理想ビジョンは昨日以上。
自然と、後ろ側に目が行く。
大切な記憶が溢れだして、止まらない。
記憶ってなんだろうね。
ここに存在している。HDDのは記録だが、
大体似通ってるんじゃないだろうか。
あるいはDNAの記憶。
あらゆる生命の記憶が、宿っているんだとしたら。
すごいとは思わないか。
そういった、全て。
楽しさが炸裂するとすれば、多分あんただ。
希望の星、いわゆる自暴自棄、
死亡事故、奇行思考。
もしもし電話がなるぜリンリンリン。
ほとばしる、フォトグラフィー?
エンドレス、倦怠期です、ドエスデス。
妨げ、からかえ、腹出して飛び跳ねろ。
宇宙をエンドレスに求め続ける。
架橋、理想郷。
仮装大賞、やっぱり理解してなかったっていうね。
だまらっしゃい。ってな野郎だよ。クソハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗DIS?
こんな適当が許されていいといいといいとでも!
いいとも!笑っていいとも 笑っちゃだめだとも
笑っていいとでも?完全炸裂ビーバーファイナルフュージョン
食らったからには俺の七国山神社
北白蛇神社 くだらねえ。 驚きもねえ。
千石撫子が横にいるぜ!再びくるりん回ってごろり、
じゃじゃまる!ぴっころ!ブロリー♪
たまらねえ、踊り出すしかねーこと半端じゃねー
怒涛のエンドレス・ザ・ワールド
希望したいならどうぞ、どうぞどうぞ
ちょっと!ちょっとちょっと!ってな風に、
別け隔てなく愛せていけたならいいよね!
ザッツライト、ザッツクール、
イメージ合致してようやくたどり着ける境地だね。
素晴らしい。素晴らしすぎて我を忘れそうだよ。
素敵がオーガナイズ オーマイガーされてしまいそうな。
やばい楽しすぎる。テンションあげあげで、
次の段階へフィーバー、踊りだしたら次の瞬間!
待ったなしの絶頂体験、ミラクルが本当に放蕩していくぜ!
そして、本当に素敵な世界にやってこれるはず!?
カンタービレ、歌い出したいほど素晴らしい!!
俺ほどの人間ならやってけるさ!
成功に近づきたい!理想像、未来を受け渡したい!?
ザッツクール、問答無用で愛したい!!
貫きたいよね。自分の信念。
面白さの果てに何がある。
どっかで聞いたことある話だ。
そういやこいつは去年も言ってる。
ずっと天才的に、理想的に、記憶の未曽有、
感動的なエンドレス。開拓する時間でございやす。
女の子の女々しい妄想、
働き加減でどうですか、売ります余計なストレス
人間関係は、余計なストレスですか。
利用し、利用されるだけですか。
都合のいい部分だけ貯めこんで、
幸せになった振りをする。
いや、実際幸せなんだろう。
誰にもキを使わなくていい。
そうだ、これこそ自由だ。
自分がもう一人いればいいとずっと思っていた。
そして僕は・・その願いを叶えられた。
そして圧倒的に、妄想的に、はまっていくようになった。
「もう一人の自分」
ふざけた漫画みたいな設定だ。
だけど俺にとってはそれが真実。
追いかける対象なんだよ。
だって自分を救えるのは
自分しかいないよな
ところどころで弱さが見られる。
実際小さい問題外だ。
どんな関係性、抱いても、抱いても、
実際積み重なるイメージは、追憶の彼方からやってくる。
日本語でどれだけのことが表現できる?
長い、ひたすら長い日記。
なんでだろう。なんだろう。
それでも楽しめてる自分がいる。
それが一番なんじゃないのかよ?
ひきこもごも、伝えたい未来。
理想像と愉快な道頓堀。
苦痛に顔歪むその瞬間。
理想的に、奇想天外に
未曾有の被害に、慌てふためく頃に。
まあどうでもヨッシーアイランドな訳ですが、
その罪深きこと、この上ねーな。
大体大腿部があいあいだよ。
夢中でファンシーチョコレートだよ。
鉤爪カギカッコ、理想像 この想像 した通りの展開?
果てしなきを歩いて行こうかな。
風にむせび泣く時、あらゆる必然が通された。
音を途絶えて盛り上がっていく翼。
褒められようとする心。
英雄になった気分か?何かを思い出す時、
記憶の中で常に願い始める。
話を聞くってのは大胆さ。
与えられたものだきゃいやなんだ。
全てを救おうなんて甘ったるい考え方が。
理想ってのは実現できる者だけが口にすることを許される現実だ。
だからなんだっていうんだろう。片隅に、記憶している。
墜落する飛行機のようだ。
魂投げ打つ美学を知ろうとする素人。
きっとうとうと むっとするとぐっとくる。
エイトビートにスラッシュ、勘違い、 筋違い キチガイ 間違い キキチガイ。
だからこそ伝えたい未来があんのさ ベイベー ワックエムシーズにブーイング
するのも飽き飽きさ。素敵なファンタジスタ。
その通りだよ。ガッツハードコア。
必ず手にした生み出した記憶を、
ロックを、その魂を。別け隔てなく、
記憶していくその言論の中枢に、
また僕は言ってやりたいことで一杯なのさ。
だから心を流れているんだろう?
どんなに夢がかなおうが、閉じ込められた青春、
逃げることできないわ。
これだけのものを俺が・・生み出したのか・・
まあ適当にやってるだけですよ。
俺の脳内は宇宙だからね。
天才的に宝玉的に、
理解する、とすれば面白い。
ずっと遠いフィールドで待ちくたびれてる。
正しさがなんなのか、理解できていない。
行動とそのシンパシー。
踊りだしたなら俺の勝ちー。
戦いリズムはワンダーランド。
無知吐いて、息を吸って、全て亡くなっても、
それが愛だって希望だって胸を張って言おう。
ポエムかいとんだってなオラァ
カフェオレ オーレオーレオレオレー
ただ悲しいのは、そこが現実じゃないこと?
うつ伏せで量り込む未来、
道頓堀、消えていくなし崩しがエイトビートだぜ。
とまらないことだな。そしてまた。
数々の死闘を越えて、
理解を越えて、まだまだ突っ走るなら俺の風。
記憶が未来を吹き飛ばすため、
沸騰して奮闘している。
希望を我が物にするためだけに。
どんな異常も笑って受け入れてやろうってなもんさ。
大好きだったチェケラッチョ、
もっと果てしないから色んな腕。
つかんだらラッキー?踊り出すファンタジー?
記憶は確かにあなたを止めますか。
この挙動不審、理解できるから次の距離。
未来をアタックさせたら中盤からマジでどうでもよくなる。
サポートなんざいらねえ。
さらさらの綺麗キラキラの未来。
大切な記憶と共に。
ザッツライト、ハンパねーフィールド。
合致してねーから 大好きだぜミュージック。
パカラッパカラッ お馬さんごっこやでえ!
理解できる、その距離にイメージを置く。
たまらずタップアウト、あっぷあっぷしてるだけ?
記憶できる ロマンス、 しみったれたブルース?
驚き桃の木さんしょの木。
そうでざんしょ?わかるでございまっしょ?
再び笑い飛ばせる時にまで、
記憶をソングライティン、 していく文句大臣?
記録的豪雨、次の世界を言葉で彩るぜ!
大切、大好き、言葉を概念として、
空間として、記憶として、
響く、メロディとして危うく危うい状態に
なりそうな。空間がミステイクしてしまえそうな。
そういう楽しさがあるんだよ。実際にね。
片付くもんじゃない。わかったって思い知るわけにゃいかねー
ただ立ち尽くすだけ?思い出せるだけだよ。
俺は何もかもが怖いんだ。
で、どうなったところで、どうするほど、表現して始めてそれは
この世で生を受けるんだよ。
逆に表現できないものは、頭でどれだけ考えても、
脳が死ねばそこまでだ。
その点だね。勢いの勝ちだね。
俺は何を生み出しているんだろう。
何か、価値のあるもの、
なんのために産声をあげる?
この世界に何かを訴えるためで、
地獄のような苦しみも、
楽園のような快感も、
あじわえるのは生きてる間だけ?
記憶がスパイラル、ジェットコースターのように。
秘密兵器のように、疑い出すように。
煌めくフォレザンヌ、なんだかよくわからないフィールドで。
重ねる次のファクション、フィクション、。
宝物にしたいです。それは感覚です。
そりゃ普通程度の勢いは持ってるよ。
確実なことは、理想形。
追いつかせるところまでは来れる。
ただ、ただ、思うだけ。
記憶したいだけ。このままじゃやってらんねーだけ。
追い込まれてるのはどっちの方だ。
分解されて、憎しまれるよりは。
素敵なファンタジスタでありたい。
そう願うことに罪はないと思う。 
僕は嘘をついたんだ。みんな許してくれると思った。
なぜか。その全てを理解すると思ったからだ。
そして、君はどこへいく?
真夏の太陽、当たり散らす。
行動とその美学。
大切な記憶と、記録と。
必然が未来を慌てだす。
この世界に踊り続ける為に。
記憶は何度でも伝えるから。
何かを失ってまで、
怖がる必要なんかないんだってさ。
思い出しただけで馬鹿らしいよ。
本当にね。
で、最終的にそれはどうなった?
記憶の最終問題性。
怒涛の振りかかる愛おしさ。
体中にみなぎる、リピドーなパワー。
踊りだしたらそれはそれでファンタジーだね。
記憶が未来を綴るなら、天才も願ってもいないことだろう。
旅立つ、生きがいを求めて。
果てしなく、ワンチャンスで決めるだけのパワー。
きみだけが真実だから。それだけがリピドーだから。
鬱陶しいほどの。キャンペーン、分かってるよ。何をしなくちゃいけないか。
お前はどう思うんだ?
理想とはダイブ遠いんだよな?
切り刻まれている気分か?
理想のあえて、地層の最高峰。
細胞からとまらない。
かけがえのない痛みなら、潰されても別に。
普通の人間になんかなりたくねえ。
正直言って、吐き気がする。
そう言って、どこまでも。
突き抜けていく明日、昨日までの、
希望はどこへやら、捨てた魂どこへやら。
再び吹き飛ぶ時にはわかりたい。
真実が君の胸にはあるんだね。
記憶、理想、問答無用、
果てしなく歩いていけば、俺の腕。
傍らにはスナックとジュース、
エンドレスに固め技。
そういう日々が繰り返された。
無駄だと思うか。
失礼なこと、この上ない。
だけど、意味を越えて行ったらそれはそれで怖い。
何か必要なものはないか。
言葉の中から可能性を漁る。
飽きるというより、
何もできなくなる。
戦い果てていく、力強さに何か似ている気がして。
弔い、一致団結、狂ったこの世。私もあの世。
素敵なフィンガーディススパイラル。
ユートピアなら俺の陣地。
君色スカイ、ハイになる希望。
失えない次の時代への夢。
片付かない問題。エゴの延長線上。
からっきし、エイトビート、
思い出せる次の時代に会いにいきたい。
眠りすぎたのか。色んなことが、ナイーブだった。
働いて、金稼いで、なんとか生活をする。
何を産んだ所で意味がない。
価値なんてない。最初からそんなものはないよ。
俺に必要なのはこれらを生み出すための原動力、
パワー、そのための記憶力。
疑いだしたらキリがないね。
捨てきれぬ可能性すら僕は笑い飛ばせそうだよ。
価値が欲しいんだ。未来が欲しいんだ。
ただ求めてしまうんだ。
まだ、その果てに何があるのかを探ってしまうんだ。
だから、ここからは俺に任せてもらう。
俺以外の誰にも、絶対に伝わらせない。
感動が興味を失っていく。

(14:07)
数はともかく心は少数派。
手品のようにぶっこきます。
テイクオフしてサラバだー!
大切なメモリー、記憶してくれるから幸せだねなんて。
記録していく、なんか記憶と記録の違いについて、
少し、思い出せる、規則正しい 子息計算
難しいメロディ、新しい突き抜ける感情。
バラライカ、やらないか、
新しい空間にワンダーランドへと。
打ち解けて、妨げになって、
終わりなき旅へ、繰り返す旅路を引き連れて、
感動的になるその前に、心の学習を。
伝えたい胸の鼓動。
たまらずタップアウト、人間ではなくても頑張れる一途さはある。
戸惑い、かさなる、異次元。トゥモローへと。
吐き散らすぞ。風が蹴散らすぞ。
緑に萌える、空気が震える。
楽しさが永遠にビートし続ける。
新しい空間へと、新しい世界へと。
再び吐き散らすその時まで、
輝きを求めていくんだ。
文字というより言葉。
だけどそれだとなんかおかしくなってしまう。
眠たくなってしまうように。
このままじゃ全然足んないおわんない
尽くす情熱 このままぶちこむ議事堂
楽しさ、白熱する興味の嘘。
壊滅的な生きがいと未来。
バネが全然違うんですよ。
記憶が路頭に迷うんですよ。
だからこのままぶち込む議事堂
楽しさの向こう側に、渡り歩く愚かさに、
再び愚直ダッシュ決める俺はファイナリアリティ
しかし俺はまだ。一途な遠さを知るにはまだ。
記憶が邪魔をする。ハイサイ、開催、
散々、散財。砕け散れ。穏やかに。
だけど虚しい感覚止まらない。素敵な未来が暴走するばかり。
失敗するような人間に付き合ってらんねえ。
俺は眠くてたまんねえ。 
くんずほぐれつ、メロディズム、
戦いの日々、繰り返される意思、
飛び交うおひねり?お子様には物よりメモリー。
ダンスダンスきみとのダンスタイム
音楽も充実キミとならず者、
伝える俺のアホらしさ?
窮屈な伝説 作られる建設
面接ばっくれ交渉決裂
堂々としてるじゃんほら。
伝えたい未来に房総半島
荒唐無稽、暴騰していく株価、
なんかよくわからんよな。
でもあらゆる言葉は俺の体内にあるから、
捨てきれぬ、可能性。思い知る、エベレスト。
確実なのは前に出る姿勢。
驚くほど何もねえな。
素敵なジャストフィードユー。
子供の心、持ち続け、
慌てふためきエレガントな夜に、
記憶させる一途さと、関係性の嘘を問う。
たまらずタップアウト?記憶がしっかりしていないと。
申し訳無さだけが先を行っても意味ないわけで。
記憶が新しい情熱を創りだすわけで。
いつでも、いつまでも繰り返していくことだという僕
そんな話はしたくないというキミ。
だから俺達はもがくのさ。
永遠はループして驚くんだ。
記憶するよ。夢なら見るよ・・!
だって俺は海賊の息子だから!
トークライブ、大成功!
現を抜かして本気汁出して、
可能性を根絶やしにしながら進む荒れたお風呂ード。
もちろん食い飛ばす、メロディズム、はいなーなハイクォリティ。
冴えない文筆家の退屈な午後
そろそろ何か始めようか
なんでそんな気になってきたんだろうか
んなこたどうでもいいんだけど
どっかに誰かがいるんだよ
素晴らしい延長線上、
楽しすぎる世界へやってきた。
絶滅の危機に瀕しているにも関わらず、
素敵な賽銭ピュアな怒り。
果てしなく方向性を間違えそうな空間だ。
置いてけぼりのワロス、
戦ってくると認めている。
戦いはすでに始まっているのだ。
いくさじゃー!
止まらねえ 止まらないんだ。
素敵がフェイバリット、
楽しさ、楽しさがエンドレス、伝えて、おきにいくぜ!
お気に入りだぜ!構わねえ、素敵にフェイバリット。
数々の未来を描いてみる。
まず間違いないことだ。
千載一遇のチャンス。
そういう風に隠し持つ可能性。
愛おしい未来があるんだ。
幸せすぎておかしくなりそうなら、
僕にだって旅立てる権利はあるはずだから。
素敵なフェイバリット、価値観を求めていくように。
続く未来はディクショナリティ、
旅立ちを栄光に、希望をメロディに。
戸惑い、力強く。たまらなく、アタックしたくなっちゃう。
堂々とメロディ、アホらしいくらいにクライシス。
驚いた!ファンタした仲間。
鼓動が伝える次の瞬間、
未来へと続くスパイラル。
やばいくらい楽しい世界観。
もう少し、正しく面白くシて欲しい。
実質、トワイライト、動き始めるんだ。
いや。止まることはねえさ。
俺の仕事はわかった。
この気持ちをばらまくんだ。
幸せの種を植えるんだ。
俺ソッチの方にかけてみようと思うがどうだろう。
当たり前だと思うでしょ?なのになんで起こるんでしょ
俺を幸せにした全てのものに恩返しをしようとした所で
俺の寿命なんですぐ尽きてしまうだろう。
ならば、俺はばらまくんだ。幸せの種を植えるんだ。
俺はそっちの方にかけてみようと思うんだ。
たまらなくたまらない気持ちにさせやがるぜ!
ハッピーな痛み分け、伝えることすら厳かな。
確実な未来、エイトビートでやってくる。
悲しみの雨が降る。
トワイライト。
そうだ、これが大きな魅力的だ。
虚しい日々、訪れる空間と、ワロスをつなぐ境界線上。
理解できるあなたに瓶が流される。
真実の未来を明日を、伝えたい。
記憶したい、理解したい、未来を飛び出したい。
心を失った、生ける屍は残念ながら存在する。
死人を笑わせることはできない。
適当が笑い出す瞬間に、
新しい鼓動、悪魔の共鳴だ。
胸の中でバケモノを飼ってるとして、
逸脱した論理、不死鳥のような光線銃。
あたりさわりのない会話、
次の瞬間には漏れ出る放射能。
お前は何がしたいんだ?
お前は全て、望みは叶えられる。
全ては俺の思い通りにできる。
ここまで育ててくれてありがとうよ。
そうやって、引きちぎり、妄想、爆走、天気予報。
言葉を操れるってのは随分楽しいもんだな。
永遠に愛し続けることを誓ってやるよ。
何をしたところで変わらねえ。
申し訳無さすら存在しねえ。
ずっと永遠に、面白い瞬間を描いてる訳じゃねえ。
答えに差し掛かってるだけだ。
面白いリズム、果てしなく行動。
そういうのも、全部分かったうえで攻撃してくる。
色んな思いがお前の頭の中で渦巻いているな。
素敵だよ。とても素敵だ。
危険な感情、危険な生き方、
最初からどんどん果てしなく。
壊れていくミュージック、新しさがエイトビートだ。
ひたすら営業電話かけるより、
ひたすらメイシ作るよりも、
新しい仕事を与えよう。
新しい祈りを届けよう。
事実、見えてんだ。俺達の予想と結果。
ある意味おとなしい、ある意味素敵な天才が。
こじれた勢いのなさ、
不思議さととりとめのない話題に染めて、
更なる地上絵 誰かの地上絵、
描きたいなら嘘はなしだぜ。
つまらぬ常識に左右される時、
常にお前は前を向くべきだ。
煌めきを撒き散らし、
次の瞬間にはあっと思ったらもういない。
もはや芸術バリの盗みの美学プッチョヘンズアップいえー
それを乗り込む 僕は正和
体溶かしこむ エイトビートでぶち壊し
可能性から根絶やしに 危険な思想と理論
常識なんざぶち壊す 意味不明が叫びだす
関係あんの?取り戻す。
声にならない思いを呼び覚ます。
テイクオフして離陸して3列目からの動き出し。
たまらねえな。
動いてくるのは他でもないからだ。
ずっと、ずっと声援を繋いできた。
記憶は回路を当てはめて、
重力に沿って勢い良く。
突っ走るエナジー、記憶と共にワンダーランド。
近づく理想、果てしない勢い。
そこまでして贅沢したいのか。どうなんだ。
どうして、もっと早くきづけないのか。
新しさがチェンジザワールドだから。
記憶したいから。ミラクル引き起こしたいから。
必ずやらかす。サザンぬ、動いている。
カラクリ見破っている。
味を占めて奪い取っていく。
数々の奪い取る、アホらしさですらも、
記憶、くんづほぐれつ、
動きあぐねる、
堂々たる幸せ、
それを諦めた瞬間、
理解が遠く、開かれた場所に立てた。
ようやくだよ。きみに会えた。
理解したい続く、キミとの行動を。
人生を、ホライズン。あなたに言いたかっただけ。
俺はひとりごと言うだけじゃない。
色んな言語に対応できる。
まあ日本語しかできないけどな。
たまらずタップアウト
理解しかねる、キミ達の生きがい。
やりがいのある仕事?
果てしない生き方。
欲を探せばキリがないのです。
だから俺、ダンスしてるんだ。
もろに騙される、次の瞬間。
理解して、苦労して、たまらなくて、楽しくて。
ただただ引き継ぐ幸せに、未来をアテンダントプリーズと。
当てはめた勢いと、その可能性。
記憶できるかどうかにある。
力づくでも奪いとってみたい。
数々の、表に出せない彩りも。
引き継ぐ影響力。
理解をしかねるメッセージ。堂々たる生き方がいいな。
実際 問題ないんだよ。
何をされるのかすら分かんない。
だけど形は確かにそれを求めるように。
あんたら実際何やった?
テイクオフ、離陸オフで参ったから。
ただ団子を作っていたんだね。
たまらない、ずっとずっとエンジョイ、
記憶を守るために、ここに存在するために。
自暴自棄、記憶を裏返して更なる夢を見せる。
明日にはびこる嘘を夢見る為に。
近づくために、記憶をアデランス。
特に腑に落ちない点がほんのすこし。
だけど少しの距離もなくすくれーに俺の腕
しっかり掴んどけって言える俺の意地。
逃げ出したんだ、価値観のトリコだね。
美しいけどミラクルだね。
崩壊するリズムとキョンシーさ。
驚きのワンダーランドならすぐそばに。
記憶していたい、
この3点で頑張りたい。
だけどなけなし、勇気振り絞り、
だけど思い出し、泣き出し、かじかみ、
ユートピア、パラダイス、馬鹿らしい永遠こそが。
大切な記憶を守ってくれる。
理想ビジョンは昨日以上。
地層からめぐりめぐってくるものは。
果てしなき慟哭の果てにあるものとは。
ユートピアなら俺の腕。
確かに掴んで理想と戦う。
たまらず勢い任せに、
突っ走れるかどうかにある。
環境音と理解しかねる鼓動と連ねる連動、
新しい未来を予兆させてくれるよ、
で、お前どうなんの、それから。
旅立ちの朝は、煌めきの素晴らしい冒険の夜明けは、
跳びはねるように次の瞬間を求めだす。
新しさは追憶を手に入れてくれるから。
命令通りに動くだけなら心がなくてもできる。
失うな。本当に大事なものを見失うな。
それだけが僕の生きる道。
言葉ばかり必死になってやっといくつか覚えたのに
ただ一度のほほ笑みが、あんなに上手に喋るとは・・
間違いねえ、彩ることしらねえ。
形だけじゃねえ。問答無用に走りだすだけ?
希望していきたいだけだよ。
盛り上がりっぱなしのエイトビートだよ。
この、果てしない距離を超えていけると思えるか。
事実、大好きが溢れ出しそうなんだ。
希望と、それを失う恐怖。
大切な、退屈な、エレガントな生きがい。 
大切な、ミラクルに引き起こされる。
大切さ。記憶して、ネガティブに勢い良く。
突っ走る俺の意地?
構わねえ。カイジ
盛り上がりまくりのパティシエ。
描く魂とレスポンスワールド。
記憶していけるなら、それがナイスだ。
退屈すぎる世界を求めてる訳じゃない。
風が任せる。いじめはいけないことなんです。
アイの歌!アイのうた!うるせーな。
うざってえ生きがい。
盛り上がりっぱなしの楽しさか。
反応できないナショナリズム。
くたばれ元気なハッピー大会。
結局暴力で片付けるその心のネジ曲がり方。
ラップもどき。
愛が地球を救うって?随分寝ぼけたこと言ってんなあ
戦争反対です。で、イジメもよくないことなんです。
ああ、分かったからくだらねえ。
その裏側に入っていきたいから、
ナショナリズム、これが遊びだ。
楽しいことが慈しむ。
ガキにはこんな歌詞書いてりゃいいだろってな
心構え。その根性が気にくわねえ。
みんなで力を合わせます。もっともっと仲良くしようぜ!
うるせーな、うるせーよ。
当たりクジだけのクジ引いて喜んだ素振り
そして誰かがハズレくじをまとめて引く時・・嗚呼・・嗚呼・・
転がり落ちていく。
どれだけ、どれだけバカにされようと生きがいだ。
だからなんだというんだ。新しい煌めきに包まれた。
エイトビートに凪った。渚から現れた。
鼓動はいつまでも笑ってくれる気がしたから。
だから俺、頑張ったんだ。素敵にフェイバリット。
楽しさを栄光を、視界を塞がるテンションがアウェイ。
無茶苦茶で、適当で、理想像、問題ない。
積極性、みたらし団子、
何かを思う時、何かが花を散らす時。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
巡りあうたびに、過去から這い出す為に、
どんなに頑張っても蘇るものがある。
俺が嫌いなものがあるからだ。
勝てない戦、仕掛けて喜んだ素振り。
つまらないことに、道徳を併せ持つ。
堂々とそれをやれる力を持っているから。
確実な未来と、その証拠を見せてあげよう。
奪うことだけが全てじゃない。
おもちゃは多いほうが楽しいかもしれないが。
ただ、突き飛ばす。栄光、果てしなく、影響力飛ばす。
ヒソカとイルミが戦ったらどうなんの。
時をただ待っている。
畜生道、突き進む俺のエレガントな道のり。
大切なものなら既に見つけたはずだから。
怖いほどにぶっ飛ばされてみてーもんだ。
記憶を記録、していく俺のショーケース。
大胆不敵に逃げ出す俺の可能性?
いっそのこと大切さを絆されにいこう。
数々の言葉、何度でも伝えるのは、
確実な平行線棒、
必ず尽くす栄光と、
かなぐり捨てるボキャブラリーと、
韻に対する因果、すなわちリズムと経験による
即興ゲームだ。
素敵なファンタジスタ、メロディが次を生み出しているだけ。
輝きを求めて、更に突き飛ばす、正攻法でいけないなら裏を取る。
そんな感じ。いつだってこんな感じ。
段違いな筋違い。
それはまるでキキチガイ。どうしたって終わりなき旅。
実際俺に当てはめて何感じた?
思い出すこともできねーようなこの空で。
だから退屈な日々にお別れ告げたんだ。
大好きだった延長線上から、
きみを見渡した時、また輝く未来が明日を笑いにきたんだよ。
だから適当ってことは嫌いになれなかったんだ。
これを見て事実 これがどうだとか、
失礼がどうだとかなんだとか、
俺正直はっきり言ってどうでもいいんです。
なんか常にエキサイトしてる。
幅を効かせた正しさが、
エイトビートに乗って更なる高みを目指す。
働きかける、この力こそがワイズニー。
しっちゃかめっちゃか、作る新しい言語。
数々の流浪の障害もキにしねえ。
新しい場所へ辿り着くために。
情熱をぶっ飛ばし、吹き飛ばし、
可能性?いっそ置いてけぼりにしよう。
綴られたメッセージ、金がありあまって足りねえ。
ていうか俺って何よ。
死ぬ気でがんばりゃいいってお前は誰よ。
らいらいと共に歩いて行くのさ。
この自分の人間は、ひたすら解雇、彼もいつかつけた名前を忘れてしまった。
何かが分かりそうなその時に、
何度も言い聞かせてきた暴走する心がやどりだす。
実質的に本格的に、狂ってしまえるならそれがいい。
退屈な生き方をメッセージとして貫く。
しみじみできるパワーが確かに心に宿るなら。
スーパークレイジーな生きがい、もっと端っこから伝えてもらおう。
鼓動がチャンスとなり、代わる代わるエイトビート、
道頓堀、どんどん放り込む、
悲しみのレスポンス、あなたの頂からすぐそばから、
僕は世界を見てみたい。
実質的な共鳴、痛い心も紡ぐ明日に繋がる光こそ。
しみったれた生き方は必要ないんだ。
伝えたい未来がまたあがくんだ。
必要性の問題かい?
大切な記憶と、鼓動を大切に。
なんだかよく分からないのかい?
情状酌量の余地なし、
それでも歌い出す素敵なホライズンは、
この可能性を解き放つ、ヤバイこの距離で、
何かを怖がるような素敵な人間じゃないもんで、
記憶が違うからといって簡単に手放せる訳ない。
誰のものとも言えぬもの なんだかそれら、その他諸々、
で尽くす手は尽くしては消えるでしょう。
一世一代の告白も、一生分費やした青春も、
夜の雨に流れ星に助けてもらったの僕は知ってるよ。
だってそうじゃないとさ。一切合切全部
答えがわからないなら次の瞬間を描けばいい。
ひたすら面白い世界なら人見知りの克服、
次の時代へのセンセーショナルな戦い。
理想に近く、やばくなっていく。
行動が生み出すシンパシー、
働きを思い出し、実際に聞こえる器になれるように。
魂、ぶっ壊れるその前に
大切に生きがいをミラクル。
大切なクォリティ、申し分ない生きがい。
ラップが好きなんです。
やばいくらい、言葉の適当さ、
追いかける事実、メロディも好きだがね。
それで表現するより俺は言葉で勝負する。
響きで勝負する。てめえらに価値観はいらねんだ。
そうやって適当に行きている事実、
盛り上がるパシフィック。
楽しく生きていこうぜえ。
ロマンチック、歌い出す。何かを求めて羽ばたくように。
嘆きの歌なんざ聞きたかねえ。
フェアプレーを望もうが、
勝つために何をしようが。
糧となるのは適当で
論理的、申し訳ない。申し訳ない事実
史実と違う歴史は、塗り替えられる次の時代へと。
魂、壊せる。成長。
魂ぶっ壊せる、この戦い。
理想像、ユートピアへの道のりか。
吉と出ても凶と出ても俺は爪あと残す。
どっちにしろ俺の勝利だ。
確実な生きがい、秘密裏に行われてきた最大限の器。
仲良くやろうと決め込んだ。
だってお前、単独で色々できるほどまだえらくねーだろ?
隔離病棟いれられたくねえ。
構わねえ、堂々としろ。もっと、どでかく生きろ。
緻密、堂々、巡り行く、
時代錯誤も甚だしい。
踊りだしたのは奴らだかららしい。
ましましで頼む苺ましまろ、
りんなも飽きた。アニメも飽きた。
幸せすぎるけど耳を汚したくはねえ。
俺はしたいことだけして生きていくんだ。
それができねーならシステム変えてやるよ。
実際俺がルールだ どでかい壁だ、
でっけー圧力今日も動いてやがる。
早い話が金以上に熱い価値が動き始めているのさ。
それは幸せの対価。幸せの雫、結晶、
なんだか危ない匂いがする まるで麻薬か?
例えば中毒性のない麻薬があったとして、
そんな都合のいいものはございやせーんww
だから適当 脳内麻薬 合法的に幸せになります
私はあなたを幸せにします
このライムキングだって永遠ループさせます。
楽しみます。エイトビートでクラッシュさせます。
戦い、いづる所まで。
戦い、理想となる場所まで。
くるっくると周りエンガチョビーム。
正しさの、理解を兼ねる、戦いを理想像に、
無敵に、楽しい、世界中を巻き込むそんなスピリッツ。
それが描いたカラフルな魔法のフレーズ。
正しさを描いて、記憶をまた、居場所にして、
聞こえる、実際面白すぎる。
展開力に謎がある。
素敵な半端じゃないメッセージが答えになる。
戦いに、色んな理想に追随を目指すから。
ただ、立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
時代錯誤も甚だしい。
驚かせる行為、理想像、豊かな未来を、
天才を炸裂させる。
鍛えあげる、頂上戦争でぶちまけまくる。
引きつり笑いを噛み殺す。
退屈な動きを魅せつける。
卑弥呼サマー ダンスタイム、勢いでばっか?
たまらない、勢いが任されるように。
時代錯誤、大変な理想像。
究極が仇なす
完璧が勢いを増していく。
力強さだけを永遠に保ったまま。
記憶は記録で埋め合わされてようやく気づく。
言葉の可能性、ただそこにあり、サンミュージック。
風となり新しい力を添え、尽くされていくのだ。
悶え苦しんで死んでしまうのだ。
46キロを運ぶ。実際大変すぎると思う。
感覚的には、ガス欠?
大丈夫。タフです。
記憶、ローリンローリン、
回り続ける破壊人形みたいに。
力仕事は分野の力、
輝き出すよまた一から。
しみったれたブルース、
驚き形成フリに持ち込んだ、
力の当て付け、次への可能性を求めるだけ。
だから俺は戦ってるだけ。
理想像と共に、クォリティ任せこむようにして。
全力で生きてる、それがプロの仕事なんだから仕方ない。
申し訳無さだけが戦いコム。
理想像、殺しにくるような 勢いの若さか。
堂々たるジェットコースター。
理解不滅に、思い出せる空間がマジョリティ。
滑って転んでいってってか?
魂レクイエム、その瞬間花ひらいたものがあった。
伝えて、理想像。
形となって、未来を当てはめる。
数々の馬鹿らしさ、
エンジョイしてる記憶が暴走。
戦う、一人の人間が生きた記憶。
未来とリズムと慌てだす、次の瞬間が笑い出す。
戦いなら既に始まっているのだ。
価格競争激しく舞い落ちる。
風となり、跳びはねる。
何かを伝えたい。希望がない。
素敵なワンダーランド、
知恵となる結晶。
何かを思い出す、
何かを創りだすように、
狂った世の中がむせび泣くように。
戦いはリズムなのか。
新しい次への可能性なのか。
要するに、メロディがぶっ壊す可能性を生み出しているんだ。
でもそれで全てでいいのだろうか。
僕はまだやりたいことが残っているんだ。
魂、ぶっ壊れた。
可能性、始まった。
理想像、狂って生きがいになっていった。
俺ができることにも限りがあることを知った。
だから思い知ったんだよ。
力強さ、永遠をループさせること自体は。 
幸せ止まんない。とどまんない。
生き方、歴史を超絶いわゆるハイテンション。
勢い増していくばかり。
輝くメロディ、新しい空間の、
理想像、ユートピア、メロディを教えてくれるから。
悲しいリズムのままで突っ走る。
踊る、メッセージになっていく。
包まれる、感覚になっていく。
弔い合戦も面白くなっていくばかり。
必要性、問題のなさ、
色んなことを手中にする。
で、留まることなきエンドレスな炎?
宇宙人が快感に感じていくメロディックライン、整う前にはっけよーいだ
がんばるんば、素敵なフェイバリットが動き出すぜ。
記憶する限り、やばい波動いてる。
でっかい金動かせる。時代が僕らを研磨する。
正しくありたい、願いたい、が、叶わない。
事実、盛り上がりを見せたからなんだっつーんだ。
おもしろくありたい、理解していきたい。
怒涛のミュージック、暗い暗い世界のままでは、
意味が分からなくなってしまうんだよ。
びっくりするほど エメラルド、
腐ったヨーグルトと共に。
待って。はて、さて、あれ?彼らの御霊はどこへ?
熱き思い 愛何もない ユートピア以外の何者でもない
つくづく尽くされてると思ってたんだけど、
理解するたびに負う傷は。
果てしなくボーイング、ボーリングしてる。
数々の影響力、安いキャバクラのような佇まい。
この一角にはねのける 読む気なくすほど長いブログの完成だ。
つまりつまらないところからつまってる 色んな物煮詰まってる
傷が増えてる、追いかけて壊されてる。
誤解を解くため必死になってる、僕はまるで桃源郷だね。
つまらないことばっかりで、追いかけることが馬鹿らしくて、
事情すら分からなくて、大切な記憶、未来へと走りだすこの可能性を。
たまらずあっぷあっぷ、堂々とミラクル引き起こす。
それが楽しくて仕方がないんだから仕方がない。
未知と未知なるエンドルフィン、感じちゃう俺のエクスタシー、
堂々と彩る知恵の結晶、
自分もできると思っちゃう錯覚。
俺にすら勝てないようでは未来はないわ。
素敵にフェイバリット、感じるミステリー
堂々としてられるようでは、俺は確かに未来はないな。
もっとあたふたすべきだと抜かすとか抜かすつもりかい?
それで隠れてるつもりかい?
それともそこらのかたつむりかい?
どっちにしろ吹くのはつむじ風。
うーんと失礼ピックアップなこの現場。
いらないもん、多すぎる。
速い話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。
僕らはいつもの通りです
ちっとばっか黙りやしょう。ってな奴らだよ。クソハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗ディス?
コソコソと安い男よのお。
やばい。座礁暗礁に乗り上げている。
ヒップホップ?止めさせるかバカ!
このクォリティ維持したまんま、
突き進めるか猫のまんま。
ガッツだぜ。殺伐だぜ。マシで騙し取るぜ。
マジでやばいぜ どうなってんだよこの開拓経路。
てめえらに伝えられる訳なんざねーだろうがよ。再び吹き飛ぶ
ぎょうさん稼ぐぜこの野郎!
俺にはもう成功するイメージしか湧かねえ。
今夜は若さに甘んじて、
つらくあたっていきたいと思います。
でも業界そんなに甘くないのよね。
幅広いジャンルを受け持っています。
適当な生き方しやがって。
全くもって、なんばしよっとねーな感覚ですたい。
そうですたい。そうだよ!(便乗)
環状線をくぐり抜けて 東奔西走なんのその。
ロックンロールもなんのその。
素敵なサバイバー 子どもたちの味方だぜ。
クォリティぶちこむ議事堂、
大切なことが色々ありまんねん。
儲かりまっかなフェスティバル。
感動で前が見えません。
で、どうにもできません。
とは言わせません、
ついでにやっとく?魔閃光!
フラッシュバック、あの日の夢見た未来が!!
金色のガッシュベル 乞食のダッシュヘル
インチキの馬主さ~ん
河岸を変えやがって。
色んな変態色々あるけれどーーー
滅びる時は皆一緒!?
ってな野郎だよ。クソハーコースミス。
一杯やっとくぅ~?いっとけいっとけ!
我慢ならずもの、大好きが火照りだすぜ!
一瞬の輝き、どうとでもなるから不思議に笑いてえ!!
今この時何か奪いてえ!必然性が求める恋愛マシーン。
俺に対する愛はなかった模様。
大好きが溢れそう。もう黙っちゃって。
いやなとこ言っちゃったりしないでよ。
やばい。ずっと大きな波がずっと心で鳴り続けてる。
重なり続けてる。
既に俺の人生は完成してしまった。
あとは持続させていくだけだ。
大切な未来が慌てだす頃に、
追随を許さぬ話題がもってこいの正月をもってくる。
実際、俺の悩みなんてちっさいちっさい。
本気で行きたい。実質負けたくねーんだ。
記憶が抗うんだ。次の瞬間へと旅立つんだ。
理想形、思想の形、
奇っ怪な経路、持続できない予感と悪寒。
双眼鏡覗いても伝わらない。
くだらないけど教えてあげたい。
秩序はミラクル、次の日には気になる、
妨げ、カツアゲ、なんでもいいけどぶっちゃけカツドン食いてえ。
だいぶ前から思ってた。夢を見なさいと教わった。
本当の心はいなくなった。あなたに会いたくなって、尽きる夢と、
ほとばしる傷跡。
大好きだから止まらないんだ。
素敵なシンフォニー、動き出す共鳴。
実際なりだしたら幅を効かせるしか後がなくなる。
今までのあなたはどこへいったのよってくらいな
ハーコースミスになっちゃうから。
参っちゃうから。
たまんねーな、生きがいを模索するぜ。
大好きが溢れそうだから、次の段階を目指しちゃうんだ。
理想を描いたら、キリなんてねーんだ。
実際キリない。応答なし、つまらない、だけどなけなし奪いたい。
数々のセールス、頭に浮かび上がる言葉を足がかりにして、
手探りで真っ暗な中突き進む俺のエンジョイミュージック。
悲しいほどにハッピーな歌を歌おう。
理解したら距離ができる。
未来に向かって突き進むだけ。
私は言い逃れに必死になるだけ。
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
だから何だっつー話?
描きたい未来が光線銃のように。
一番知りたい情報からわかっていく、ストロベリーのような恋愛をしたい。
緻密な生きがい、誰かに愛されるのは大事だけど、
誰かを愛するのはもっと大事だと思うんです。なあ。
確実なアドバイス。確率を変動させる。
お前を億万長者にしてみせる。
それだけの素質は持ってた。
そこに目をつけた霊体がいた。
だがそれだけじゃくっつけねえ。
ある意味俺の思想が。
形が失ってそれでもまだまだ、
解き放つ腕を失ってまで。
風に舞い飛び込む延長線上に、
食い潰すアホらしさ、
砕け散るダイヤモンドのように至らない恋愛模様。
俺はヤバイものを手に入れた。
今すぐにでも動き出せる。
苦節6年ちょい・・
成長するには充分すぎる時間だった。
興奮留まらない。
自暴自棄的恋愛がお似合いだ。
次の瞬間、めくるめく旅が始まるだろう。
確実なジェットコースター、
アホらしいほど天才な脳みそ。
それはか細い、細すぎるほど小さい可能性かもしれない。
だが俺には圧力をかけることができる。
まるで圧力鍋。
一つのところに命をかける。
それを奪えるか否か。
不思議なのか嘘なのか。
記憶が混乱するその最中、
踊りだしたファンタジーが今。
後悔したって後がねえ。
俺の自由が放っといてくれ。
ってな野郎だよ。
生き方次第で未来なんてチャラチャラ変わってく。
未来にアテンダントするなら俺にも陽の目をくれよ。
愛したいから未来があるんだ。
ふざけた事言いたいわけじゃねーんだ。
形ある結晶か、輝く未来の度胸競争か。
ミラクル、みっくるんるんですやん。
アニメの話も気付きゃバカ。
くっだらねーこと言ってんなあ。
俺の言葉は芸術なんだよ。
スパイラル、次の炎を燃やすため躍起になってんだ
月日 生年月日、 要は山なし落ちなし意味なし
ふなっしーだ馬鹿野郎。ファッキンジャップくらい分かるよ馬鹿野郎。
ってな具合だよ。クソハーコー。
物凄いテキーラ、めっき入れるから。
大好きなワンダーランド。
記憶、リングラング、
狂ってる。実際気持ちいい自在なんだ。
一攫千金狙って今日も切磋琢磨?
難しい面倒くせえ問題はいらねーんだ
頭使うの好きじゃねーんだ
ハート使うストーリー大好きなんだ
この疲れ知らずが永遠ビート、
踊り出すワンダーランド、
記憶飛ばすまでうろたえてろ。
まー返却してやるわ。
申し訳ないがここは後ろをゆるさないわ。
素敵がフェイバリット、記憶してみせるぜ馬鹿野郎。
いい人でしたー!! ありがとー!!
墜落間近、明日はマジかよ。
くぎゅう 釘宮?実際テキーラ逃げ出す
センセーショナル、怒涛のミュージック
これがうろ覚えパニックパズルだ。
俺の胸が勝手に言葉を創造。
島流しにしてくれ。止まらないギャグマシーン
其間にカンカンカンだバカラッパー。
何を言ってんのかよく分からん。
緻密な歌声で、お願いしますよ。
大切なもの、なんなのか忘れたくなる夜。
九十九里浜、驚いた?散歩歩いて出るオナラ。
釘宮りえみたいに、エロエロボイスで悩殺したい?
ガッツ見せてくれガッツ石松。
目に余るアニマル浜口。
だからいい国作ろうキャバクラ幕府、
退屈な生き方が理想形だ。
思い出すことができりゃー充分だ。
何もねえ?ふざけんな。!
堂々と生きてるだけだ。
何も言われる筋合いねえ。
ブレーキねえからスゲー綺麗。
楽しくてストップ、ブレーキかかって、
なんのことだか分かるでしょってな
ミラクル、引き起こす、国語レベルのことに順応できていないわ。
そしてばっちりとばっちり。動き出したセンセーション、頂から天才を覗きこむ。
晴天の霹靂か。確実な未来を予想したい。
何がどうなるかも分からない。
伝えておきたい希望がある。
また行きたいと思えるというのが素晴らしい。
確実な未来。沢山の生き方。
お祝い沙汰ってな悠長なこと言ってる場合とちゃうで。
凄く素晴らしい。エイトビートで突き進め。
ところで来る?今日沖縄に。
実際実質エンドレス。
簡単ですたい。理解したい次第ですたい。
問答無用に緩急つけて旅立ちますぜ!?
記憶の流浪に、面白いことただ一途に、
申し訳無さと共に、動き出すレベルアッパー?
空気読めず 食う気失せる
止まらねえ 涙の 原因?
不明 のサラバのいたちごっこ、
ファイターズもマジぶちきれる、
渋谷の路上は冷える。そういや「根こそぎ」出す前
不審な目つきで神主見てた。
大富豪、大貧民、どっちにしろ俺素敵やん。
そんな奴はいらんねん。
一攫千金狙わないなら、
そういう付き従うような生き方ならば。
エンドレス、強いカードが一杯来るからね。
キミが今、いるからね。
素敵がフェイバリット、言葉で生きるふうなおれれれれれだから。
だから適当イズマネー。
素敵にフライングアウェイしていくだけだ。
カメラ。ガメラ。追憶、未来、テキサス、
堂々と流れ行く。時代錯誤、イメージしていく面白さ。
そして次なるファンタジーは求めだす。
エイトビートにクラックラ。
メリーにくびったけ、理想像愉快ハイになっていく理解次第。
実態は生まれない。失態 ギッタギッタ、
実質チョモランマじゃないかー!
どういうことなのおい!
スタイリッシュに生きていく理由が分かったか!
スポーツであり、考えられる痛みではある。
武闘、その一途さに。
驚かせることすらも。
路上で柔道、あの世でLINE,地獄でツイッター!
死んでしまう前に願いたいこと
今知りたいのはきみの思考回路
だめだめじゃないですか!!
だめだめになっちゃだめだめじゃないですか!!
つらい?きつい?考えられねえ!!
ドクドク波となる、突っ走るエネルギーとなる。
河岸を変えても一途さは変わらねえ。
伝えたい思いだ。素敵なワンダーアイランドだ。
ゲッチュアベイビー、逃げだしゃ共倒れ、
クズどもに当てるラッキー落花生。
踊り続けるフィーバーフィーバーな超宇宙。
ガッシュベル 逃げだしゃオーケースタイリッシュだね。
それは素晴らしい効能だ。
俺を素敵に導いてくれる。
お前らなんかに分かるもんか。
お前ら程度の人間が、物をもうセルもんか。
そうだ、華々しく散るよりも
地味に生きていたいのさ。
輝くツラサ、 死んだら臓器を全部提供します。
あらゆる臓器を提供します。
もう髪の一本すら、与えます。
使ってください、研究にも。
土に埋めるなんてもったいない!
僕の体は価値がありますよ。
なんてウリ文句に買い文句。
俺が到達した一つのゴール。
長い、長い迷路を突き進み、
新しい場所へ辿り着いた。
いよいよやばくなってきたぜヒャッハー!!
逃げるため、人間のため、
記憶をたゆたうために!
実際問題なんてちっさいちっさい!
感情勘定に入れず、環状線をくぐり抜けて、
東奔西走なんのその?
素敵がフェイバリット、
宇宙への次の可能性。
未来への未知のスパイラル。
ラ・スパーダだよ!
記憶してくれるならそれが幸せさあ!
ザッツライト、ザッツライトなファンタジスタ!
記録的大豪雨に見舞われて、
本日も天候によりニッポン大不況!
奏で出すリズムは441
魂、歴史、なんか、ツマラン世界に興味ねっしー
面白おかしく笑っていたいしー!!
願いたい、気がしただけ。実行委員会!
奇行で有名 あらゆる引きつり笑いも
伝説に。記憶を未来に養成所。
トワイライトプリンセス、
俺がこの世の代表候補筆頭でございやす☆
メロディズム、楽しくなけりゃ意味がねえ。
形がねえ。面白みもねえ。
止まらねえ、動きまくれ!!
はじき出せー!!
クォリティだけを置いてけぼりにして、
墜落の飛行機、
盛り上がりっぱなしの一途さに。
記憶と共に現れていく。
つまらなさ、愉快に開拓地。
エンドレスな日々をエベレスト。
謙虚な今を生きてる実際思い知る。
堂々たる生き方に逃げ出しちゃ、
困る。座礁暗礁に乗り上げている。
もちろん発狂、バディナイス 堂々としてられるっかー?
そして楽しさは加速していく。
未来とリズム、合わせて堂々と。
ミラクル、引き起こす、ファイター。
堂々とシてられるエンジョイ。
リピドーして勢いまして 足りない二人っきり?
確実なエベレスト、堂々としてられる自分らしさがエイトビートだぜ。
くんずほぐれつ、無理やり無理難題。
そんな人はいるんだい 問題はなんだい?
仮設住宅 生活保護受けてえ
そしてその金で生活してえ
でもやっぱ成功狙いてえ。
俺一途さだけは止まらねえ。
歌い出すから炎は勤まんねえ。
熱くて熱くて暴走、っそして妄想するぜ。
たまらなく疑いだしてしまったら、
難しさ、エンドレス、倦怠期です。
むりくり笑い飛ばしてみせるのです。
置いてけぼりだろうが、不必要だろうが、
宇宙がどれだけつまらなかろうが、
素敵なフェイバリット、そのソングライティングしていく
メロディズム、置いてけぼりなワロスワンダーランド。
記憶してくれるきみがナンバーワンだから!
突き飛ばす、エイトビートにクラッシュ。
ワイドにワイルド、希望の魂胆です。
ついに完成俺の牢獄
甘蜜 ずっと追いかけていた。
ヘイト・スピーチもなんのその、
不釣り合い 行うネガティブキャンペーン。
一生続けたいほどに幸せなほどにクラッシュさせたいね。
ごまかし効かないほど素敵な人間になりたいね。
失っても言葉は言葉さ。
素敵がフェイバリット、宇宙戦艦みたいな。
忠実なしもべ以外はいらへんねん。
魂、レクイエム、
次なるファンタジスタと、記憶を守るため戦おう。
素敵がフェイバリット、永遠に生きていくために。
どうっていうことないさ。
ストロングな生きがいか。
盛り上がりっぱなしの生きがいか。
理想像、豊かに夢を見ただけ?
記憶は確かに未来と共に。
ふざけてるリストマニア。
くぎゅううってな武器かい?
俺がしたいのは文章書く仕事なんだよ。
喋るのはぶっちゃけ苦手だ。すぐ喉が疲れるから。
だからといって、喋れる相手が・・
いるわけでもない。そこが問題なんだよな。
素敵なビューティフォーな問題なんだよな
くるくる回っていく。エンドレスが次の時代へ向かうように。
再び吹き飛ぶ。新しさにむせび泣く。
たまんねー生きがい。そういう色紙がいい。
もちろん頑張っているからこそだ。
たまらんね。 
何もかも無意味だって思える。
ちょっと疲れてんのかな・・
手に入れたもんと引き換えにして、
切り捨てたいくつもの輝き。
いちいち憂いていれるほど平和な世の中じゃないし。
一体どんな理想を描いたらいい?
どんな希望を抱き進んだら良い?
あの世でライン、地獄でツイッター!
運ばれるままに尽くすだけだ!
環境音に、むせび泣き瞬間笑い飛ばせるように。
聞こえてくる次へのメッセージ。
みんな好き放題繋がっているのに、
こんな無意味なことはないだろう。
盛り上がりっぱなしの生きがいを、
ためて辟易とした未来絵図を。
嫌いになれない人間模様と、
素敵なフェイバリット、宇宙戦艦ヤーヤーヤー
緻密に生きてる 地道に生きてる。
トーストで焼き上げるネクストなストーリー。
思い出しただけで空間が一杯一杯だぜ!
申し訳ないこの痛みこそが!!
つたない文章、描き出す秘宝、
悩めるダンスチューンこそが!
踊りだしたらファンタジーなんですぅ!!
ずっと費やしてきたのです。
もう申し訳無さすぎるよね。
形にしようと彩り、困りこむよね。
スタイリッシュな生きがいだよね。
それを見捨てることができねーから俺たち、
いつでも迷っているのかもしれねーな。
だとすれば間違いない。場違いな痛みを引きずっちゃいない。
だからこそ負け出ることなんてないのかもしれない。
そのリズム、やばいくらいうるせー出来事に
巻き起こす次の時代を帰り狂う。
たまらずタップアウト、
その必然性。
俺という人間の頂点の、
積み重ねの一番上の部分だってこと。
理解しかねるね。俺には余裕が出てきたの。
不思議と未来も見えてきたの。
素敵なフューチャー ピュアな怒り?
悲しみが踊るように未来を作り上げていく。
トナカイ、生き血をすする。
物語、動き出してる。
新しい何かが正しい道のりを得るように。
かえるのように、まだまだ分からない通り。
記憶は結びつく、理想像、ユートピア、パラダイスの果て。
無限、世界の未来を追いかけるように。
続く天才は訪れる。
勝つための戦いか。理想像、豊かなハーモニーか。
高潔の、清潔な、バルティゴな、
永遠ループして、堂々たる世界観。
彼女なら二次元にいますが、
どうでもええことありすぎる。
はえー話が色々面倒くせえ。
それは分かってんねや。
で、どういうことですか。
どういう風の吹き回しですか。
嫌いになれない男と女。
のめり込んだらそりゃ損だがちょっと待ったー!!
理解者、協力する踊り出す メロディズム、
端っこから片っ端からミュージックかけ始める次の時代に賭けるぜ俺は!
だましだまし記憶を取り違え、理解しかねるミュージカルを適度に適当に?
だまらっしゃい、記憶したい、時代次第、
分からないけれど。
憎らしいほどにワンダーランド。
ステップアップしてスキップキスしたいの。
ミュージック、閉じ込める記憶。
ロマンチックな恋愛模様。
素敵なストイック性。 何もよくなんかなかったんだよ。
実際、もうどうしようもないんだ。
クラックラなんだ。
別に構わねえけどよお。
男女の垣根がありすぎじゃね?
みんなびびりすぎだよ。
俺たちは所詮人間、堂々と、仲良くすればいいじゃねーか。
なぜ異性を怖がるんだ。
そういう風に思ってしまう。
心が打つミュージックに弔い合戦だ。
旋風よ吹け。 申し訳無さだけが戸惑って、
理解しかねるエレガントな響き。
このジェットコースターのような恋愛に、
糸を愛おしむ ザッツライトなファンタジー。
クォリティはまだまだ場数を重ねていく。
それはまるで小説のような。
素敵なフィンガーアイランドのような。
でも私は今でもずっと。ずっと探し続けるだけ。
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
そうさ 適当がロンリーウェイ。
はみ出しチャンスに逃げだしゃ共倒れだ。
改革の時は近いんだ。
引いてくれるならそれはラッキー?
思い出しただけでも素敵がチョモランマだぜ。
持ち越し 年越し 閉じこもり、
かたつむり、 無理だって無理無理
くりくり坊主 すりすりしてよー
大好きが溢れちゃいそう。
どうやら僕はあなたに恋をしてしまったらしい。
ずっと天才的にミラクル、
絶望的な夢を追いかけて今という延長線上に。
鍛え上げた可能性に次を託すために。
それを酒池肉林、森羅万象、思い出を作るまでに時間を要した。
何が大切か。何が報道されていくのか。
必然性の愛。伝わる無我夢中の理解者。
驚く探偵と、笑う風車。
あなたを、あなたを知りたい。
機密事項、ふれてみたい?
僕の魂のあり方に問答無用。
形だけ失って、何度でも笑っていくだけ。
壊されたのか。記憶が汚されたのか?
もちろん、思い出せるから。
なんか、盛り上がってんだ。
ずっとずっと鼓動が確かさを。
メロディを、確かに。
聞こえる、事実がほら、
重ねてきた美貌に聞こえる、実際、おもちを食べ続けるような。
盛り上がりっぱなしのエンドレスザワールド。
聞こえてくるからね。
再び、笑いたいからね。
ずっと、思い出せていただけだからね。
そうやって、修復、
怒涛の生きがいを求めていただけ。
私はただ、探し続けるだけ。
あるのかさえも分からない、答えを探すだけ。
希望の泉、確かにここにあったんだね。
不思議だね。なんだかとっても。
理解しかねる、エンドレス、
記憶が笑い始める。
届く、届く。
正しくあろうとしたが為に、
記憶は未来を描いていく。
伝えたい真実が、未来が、堂々と巡り来るから。
ただ伝えるということは、
難しくて参るなあ。
もう少し鍛えあげたいんだけどね。僕としては。
綴られたメッセージ、記憶を壊すようなカゴの手の中、
ひらめき、きらめき、チラつき、もちつき。
今宵の月、まんべんなくその光を放ち続ける。
だけど月の光は実は太陽の光を反射してるだけであって、
まあ結局はってな話だよね。
だから月曜日は憂鬱なんだ。
だから僕はこういうことをしたくなかったんだ。
幸せ?ああ、幸せだ。
もちろんもっちもっちに動いていくだろう。
大切なことにもやがて、やがて気づくだろう。
ひたすら走り続けて、未来を飛び越え続けて。
なんだかよくわからないままに。
悲しみ横たえて、未来が恥ずかしがり、
エイトビートはクラッシュして、
キミの元に吉報が届く。
ネクストポリゴン
やなニュースより嬉しいニュースを報道しなさい
世を憂う暇があったら小さな幸せを喜びなさい
輝く未来、次の瞬間吹き飛ばされた!アッ!というまに
驚かし、子供だまし?
ユートピア、つまり炸裂、どんどん勢い増していくばかりだぜ!
そこに寂しさ感じさせないように!
それは僕の趣味だから仕方がないだろう!
宇宙人にでも会いに行くつもりか??
出来事、怖がっちゃいらんない。
あの日Tシャツに染みこんだ、タンポポの匂いが忘れらんない!
ところでどうよ 本日沖縄ツーラッキー!
どこどこどこどこドンドンドン、
はじけ飛ぶエナジーと次への可能性。
うるせえな、ただし盛り上がりはシンパシー。
輝く。シャイン、だが思い知ることになるだろう。
飛び込んだ感覚。きみをもっと。僕をもっと。
感じて僕らは飛ぶ。研ぎすんだ改革。
実際 ちっさいが、盛り上がりっぱなしのファイナルフュージョン。
驚かす意味なんてねえ。
答えなんざねえよ。
読ませるためじゃなく書く為の日記だから。
記録としては残すだけの話。
大好きな言葉、当てはまる。
何かが常に成長していってるのを感じる。
大好きが溢れそう?
考えこむのだ。素敵がフェイバリット。
永遠、ループして面白すぎる世界へ!!
突き進むぜ!!
驚いた、ワンダーランド、記憶した仲間たち。
大切な希望をメロディに乗せて。
詩人として、芸人として、あるいはラッパーとして。
見捨てきれない。追い切れない。
だましだましで付き合っているけど、
そんなに軽率な痛みに震えるか?実際ちっさい問題だろ!
糧にして、メロディズム!!
適当なユートピアにパラダイスさ!
記憶が未来をつなげていくぜ!
申し訳無さだけが、飛び込む延長線上に!!
つまらないつまづきはひたすらいらない。
楽しいならそれ、ナンバーワンですよ!
リスクを恐れちゃ何も始まんない
ハイリスクハイリターン
これって下手うちゃ俺死んだ?
数は可能性、幸せで夢いっぱい!!
パラダイスへと連れて行こうぜ!!
我慢できないもう騙しきれない!
疑いきれない、この距離に、嘘なんてつけない笑えないよ大好きだよ
ずっとずっと、大切な記憶が僕を惑わせる。
空間、レスポンス、ワールドを越えていく。
地道に理解してくれる距離に。
記憶とともにはにかんだ。
何も動かないことなんて僕が一番よくわかっていたんだ!
弔い合戦、俺ならこの場を面白くできる。
そう信じて歩いてきたのは確かなんだでも。
世界の誰もが輝ける?
輝ける舞台は用意するべきだ。
人は何を求めてる。
お金を求める人、平和を求める人、僕は快楽を求めてきたけれど、
なんか不思議だな。なんか完成されちまったんだ。
欲も大してねーしな。
なんか不思議だよな。
で、新たに何かを生み出せと言われたって・・
畜生道、突き進むしかないワロリアス、ガブリアスみたいな?
続く、メッセージ今生きている。
うぉうぉうぉ、始まりの前に、意味ないなんて言わないでよ。
ウキウキな夏希望!
でもどこか不思議なんだよな。
なんか面白いよな。
記憶しただけで、思い出しただけで、
巡りあうたびに、過去から這い出す為に。
oh rock me baby tonight
柔らかな体温にふれる時、
心は天空を飛んでる。
ああ、このまま死んでしまえるならそれがいい。
きみの吐息・・甘い雰囲気に埋もれて・・
旅立ちを告げる、新しい日々!!
記憶している、堂々たる所以!!
立派に狙われた!必然性が行動で照らし合わされた!!
行動、美学、可能性、勢いのよくある
響きあい、ロックンロールと痛みを越えて、
旅立ちを理想像!素敵な未来をトゥギャザーしようぜ!
ってな野郎だよ!クソハーコー!
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗DIS?
届かなそうなとこコソコソとメンバー盾に安い男よのお
世界遺産 に俺はならん 何がジャパン 分からんか
大家族なんですオラんちは
年に一度のボランティア
難しい、適当がクライシス。
正しさ、エイトビート。
俺をはめたつもりかおっさん?
泣きそうな勢いで、理解できる混同さん。
ツァイツェン、最善列から踊り出す。
幸せの意味を教えにきたんだ。
だから宇宙に生きていく。
たまんねえな。大好きがチェケラッチョでやばいな。
道徳無視して延長線上?
独裁国家でも作りますか。
それとも会社でも起業しますか。
宗教でも作って神になりますか。
もうなんでもできる気がして、
何をしようか考えてた昨日の眠れぬ晩。
さて、滅入ろう 手付かず、 ちゃいますか?エンタテイナー
踊り出す、けれどもワロスは動き出しているぜ!!
盛り上がりっぱなしの踊り出すぜ
カンタービレ、一昨日来やがれ。
大したことのねーミュージックと、
続かない会話、でもストリート、ストレートに磨きたい。
脊髄反射で言葉の雨あられ。
一瞬の勝負の勝利だ。
そういう意味では勝てるよね。
普通の人が脳でゆっくりと考えるところを、
僕は脊髄で一瞬で反応できんだから。
あと面倒なことも全部脊髄に任せられる。
脳は幸せ保ったままだ。余計な世話焼かなくていいからな。
で、何をどうしたらいいのか。
たまらずタップアウト、きさらぎキャッツアイ、
音楽、ミラクル、響くテンション、逃げだしゃいいんじゃねーの?
ジブラ、般若、ライムスター、リップスライム、ケツメイシ?
ああ、ラッパー分かってるよオレァ。
たまらずタップアウト 逃げだしゃノックアウト。
しかめっつら。お前のグレートフルデイズも今日まで。
たまらずタップアウト、壊されたらどうなった?
潔くナンバーワンが突き抜けていく。
そう選ばれた メロディ、
この光線銃で撃ちぬいて。
たまらない勢いが確かに存在しただけ。
で、ラップが面白いですね。
言いたいこと意味不明?それの何がいけないの?
そもそも意味ってなんだよ。
適当、なんか言いたいこと分からねえのか?
辛い、きつい、分かったから、適当でええやん。
俺は脊髄で文章を書いてるのか。
止まらない、留まらない。
魂のレクイエムと、轟くエイトビート、クラッシュするために
必要なものが溢れ出すぜ。
盛り上がりっぱなしのエイトビート。
だから俺は願いたい訳よ。
近づきたい訳よ。
今すぐベイベーになっちゃ意味ねーんだよ。
そうさ、驚きをエンジョイシてラッパー。
見繕う適当に美しいメロディズム。
KOHH なんかよく分からん
ダイブ つまらない、 ダイブメロディ
アイブさき 凱旋門 がどうのこうの、
ストロベリー、愛され主義。
かまってちゃん お疲れ様でーーーーーーーーす
歌声、はかなき、ことなきを得て、
妨げ、 から騒ぎ、 疑い抜くキミとの生き方。
実質生きがい、戸惑い、俺に足りないもの。
いけとしいけるものの裁判官。
何もかも、逃げ出してはじめて、
信じるに足る情報を得ることができる。
かぜ、かぜ、背中を押してよ。
楽しさが次なるファンタジーを生み出す。
滑稽で、馬鹿らしくて、
それでもきみを守りたくて。
信じる気持ちに嘘はつきたくなくて。
ずっと探していたよ。
ずっと考え続けていたんだよ。
理解、距離、素敵なエンドレスに。
戦いをしかける勢いのまさかり。
満たされてる瞬間、
何かが破裂し飛び散った。
数々のドラマ、見たらすもたらす
数々の理解者たち。
盛り上がりを見せる次の地点、
永遠に聞こえるメロディのようだ。
クォリティだけは駆け抜けていく。
ザッツライトなエナジーならば。 
今日は眠って過ごした。
なんか半端じゃなく眠かった。
昨日の夜眠れなかったからだ
夜更かし、眠れない夜を恋のメロディが優しく包んでたから。
悲しみ、トワイライト。
動き出したなら俺の勝利ですか。
この退屈さ、記憶をメロリズム、
テロリズム、新しいリズムで戦う。
詩人、芸人ってのはわかりやすいよ。
でも難しいのはラッパーだよな。
これも以後完璧にご教授、ゲットしたい操縦。
航空券ゲットして鈍痛走る メロスも走る
そんな感じでギブミーチョコレートってな
野郎だよ。クソハーコー。
で、どうなっちゃったっちゃったらどうなるの?
無茶苦茶が溢れ出しそう!
その心意気、大好きで大切で、止まらない勢いになし崩し、
壊れ物、ひたすら拾い集め、
記憶を流浪へ吹き飛ばしていく。
それを邪魔するなら全力で潰す!
one for the 心 two for the 心
three for the 結局 懐
色々考えたんだが 答えなんて到底出ねえんだわ。
すまんけど、俺は分からないね。
不思議と空間は理想ビジョンを追いかけ始める。
あなたに伝えたいことがあるんだ。
記憶は確かさと共に、
僕の犯した色んな罪に、
上乗せするように思い出を塗りたくって、
土台が悪だから根こそぎ壊されんの。
それって黙って傍観してる俺ってちょっとださいな。
でも壊すことは悪だとは限らない。
悪循環を断ち切るには何かを壊さなきゃならないこともある。
春風に変えてやりたい。
希望を失っちゃいけない。
遠く、遠い場所をめがけていくだけです。
盛り上がり、キミが笑うその地球に、
この星に感謝、でも俺は信じてることがある。
肉体滅んでも魂は滅ばない。
心は死なない。だって俺が混ざった時、
あらゆる完成度が、落ち着く暇もなく、
俺は確かな個性を手に入れた。
これを放っとく手はないだろう。
もしもこの地球の生命が宇宙人のガキの自由研究だったとして。
神はいたとしてもよっぽど頭が悪い。
夢も希望もない何もない宇宙を作りやがって。
でも俺に生きるチャンスくれたことには感謝。
せいぜい長生きしてみせるよ。
神よ なんだかよくわからない世界で
なんだかよくわからない未来を運命を設計、
操る時空 果ては未来
風に任し 畜生道 俺の言葉は神の喉元にも届きうる
ある意味このゲームのバグ探しに躍起になってる
いわゆる違和感 だから既視感 デジャブが創りだす。
人生が誰かの作ったゲームなら、どっかにバグがあるだろう。
それを見つけ出したら俺はチートができるんだ。
心は脳のバグです バクバクバクバク
必ず近づく お前覚悟して待っとれ
俺が次の標的にするのは全ての上の次元の生き物だ
大したことも言えねーくせに 大したでかい度胸で渡り歩く
栄光ってなんだっけ。そこに俺のほしいものはあるのかな。
ただ漂う、全てが嘘です あなたはロボットです
なんつって言われちまっても面白さ。
キチガイのように笑い合う。引きつり笑いを繰り返す。
俺はただ単純に神を賛美するために生まれて来た訳じゃねえ
科学も夢も、どれもこれも価値の薄いもんばっかりだ。
じゃあ俺が思ってる価値観とは何か。
小さいが幸せに生きていくこと、それが理想。
結局大したことねーじゃねーか。
地球という狭い星で、
放射能浴びて苦しんで短命で死んでいく?
俺は正直怒りに震えているよ。
確実に来る未来、
新しい適当が溢れ出す栄光と、
ロマンチストな生きがいが果てしなく競り合ってる。
ここに書いた文章、
引きつり笑い、キミに捧げよう
そもそもライムキングは人間向けのブログじゃねえ
未来に託すただの記録だ
たとえ明日世界が滅ぶとしても
今日僕はブログの続きを書こう
終わりのない旅を続けよう
意味不明な出来事を笑い合おうぜ。
素敵がビューティフル、
悲しみがエイトビート、
思い出すだけで狂ってしまう
思い出だけが意味不明に
この根性ねじ曲がるくらいに幸せに、
だけど伝える未来と方向の違い、
しがみつけ かかと落としで洗い出せ。
あらゆる夢を記憶した。
なあ。おかしいとは思わねえのかよ。
幸せでごまかせるようなバグじゃねーだろ。
俺は近づいてる、ある意味素敵にファンキーに。
だけどそこは一手間違えて逝ってしまわないで
クラッシュ炎上!ど根性で爆笑!
隠そう 身に余る好物
僕は素敵な人間になりました。
数々の出来事、ふざけたことでルールをぶっ壊せる。
思い出を息吹をあげて、
かかるリスクマネジメント、
必要な伝説、
そこに建設。
ある意味新しい、神格化された人格か?
それはあるいは、強い思いで申し上げる。
目的を果たしてなお俺は追いかけ続ける。
これも運命?ある意味躍起になって。
希望と自暴自棄、執拗に必要なものを繰り出せ。
読ませるためのものじゃない。
ただ、書くためのブログ。
大切なことは意味不明でもいいんだ。
大きく、煩いを元に生きていくんだ。
何が大切?何が必要?
中身がねえのがつれーんです。
で、形を手に入れたらぶっ壊せるの?
この世界にどれだけ価値あるものがあるんだよ。
そもそも価値ってなんだよ 誰にとっての価値だよ
100兆円積んでもこの生命は渡さねえ
体中が勢いに咽び泣いている。
辱めを受けないで。
たまらなくホテリアンくるくる、
どうとでもなる世界で道徳を説き続ける。
確実、やってくる未来に歪な構造、
執拗なことをする必要性。
問答無用に歩き出す。
夢中で皆歩き出すんだ。
その中で、やばいと思えた。
何が大切だと思えた??
確実なことはひたすらタフ。
いいさ俺だって隅っこで泣く。
二次元が作る音楽愛?
今日も俺は寝れない。
戦い、続ける、俺がほしいのは語感の楽しさと、
響きによるエージェント、その心得。
リズム、それを確かに意味づけるような、
言葉の可能性。歪な未来に託す、日本に一人くらいいてもいいじゃないかという
人材に成り果てる、果敢に生きていく。
言葉と言葉をつなぎあわせて俺は幸せになっていく。
怒涛のミュージック、新しい声にドリームは綴られていく。
くだらねえ。驚きもワンダーランド、伝えられねえ。
鼓動が次なるファンタジー、
言い合い、知り合い、斬り合い、
実質負けました。 それじゃすみません。そんなんじゃすみません。
すみませんじゃすみません だからこの命は売りません。
無駄口叩いてよいこよいこ、
分かったから黙ってな。
虚ろに移ろう 夢を見果てぬ行動の美学。
面白さの方向性、
まるで狂ってしまったような物言いに、
伝わる歴史は俺なりの未来。
聞こえる、狂った未来に拍車かけるミュージック。
新しさ、トワイライトに動き出す、
エンドレスは導き出す。
教科書通りの、言葉の羅列じゃつまらねえ。
踊り出すファンタジーライン、
焦りに似た感情が大好きで溢れ出しそう。
そして、その中でクセというか、特徴が生まれる。
それがいわゆる個性であり、俺が結構重要視してるものなんだ。
人の個性ってのは、普通の人と違った部分があるから、
それが思い知れるか。
一般人の平凡な人生なんてつまらねえ。
踊り出すファンタジーライン、追いかけるならここまでだろう。
沢山ならば、いらない感性、
怒涛のミュージック、かなりたくましくなってしまったフュージョン超宇宙。
奏で出す、次の時代。
新しい何かが始まりそうで、壊れそうで、
遠く、遠くへミステリーは弾けて消えていった。
理解しかねる動き出し。
盛り上がりっぱなしのこのパーティ。
ずっと永遠に、書きたいこと、綴られる実際。
思い出となり、記憶となり、また馬鹿らしくなっていく。
どうせ自動で最後は来るでしょう?その時を考えたって意味が無い。
思い違い、眠ることすら悪なのかな。
素敵に生きていく。
思い知るだけの力が足りなかった。
理解、その鼓動。理想を超越、怒涛のミュージック。
いずれ必ず、もっとつよくなることを誓いながら。
別に・・大したことが起こったわけでもねえ。
怒涛のミュージック、可能性を考えさせる。
ララバイバイ。宇宙に近づく、真理を手に入れそうな
僕らの生きていく風を見てみると、
驚くほどファンキー。だけどファンシーでチョコレーティーな
マイダンス、ロックスタイリッシュ、
動き始める時代、突き抜けるように、
ただ、訳もわからぬように。
不思議と盛り上がる、
だいぶきりつめて、考えることただひたすらに。
近づける可能性、
盛り上がれる痛みを越えて、
飛び出す。跳びはねるようにして、
驚きつつ、子供いだきつつ、
つっつうらうら、メロディズム開拓していくだけ。
そして、更にヤバメなフロウカマスだけ。
ついでにいっとく核心
学校じゃねえんだよ。ラッパーなめんな。
マイクに金歯?血と汗が俺のブリンブリンだ。
しかし何やったってCDはコピー
今こそタイムマシンがほしー
10年くれー前に戻って
進化する前に全てを阻止
そんなの無理?だけど少し
思い出してたピュアな初心
トイレに仲良くいっちゃう女子に見えて仕方ねえポップとヒップホップ
たまらずタップアウト 驚きノックアウト
キミ達の生みの親にツバかけてくるぜ
さあどうせなら もっとはじけまくった方が楽しいだろ?
確実な路頭の迷い方。
自己破産に陥る為の22の方法
疑い抜く閑散できる 参観日、
死神どこでも現れるから、
今すぐこのままぶちこむ議事堂
三日前?四日前?蝉の声、ごっちゃまぜ!
狂った行動起こせそうなのに
遺伝子ってやつがそれ邪魔するのか
ちなみに遺伝子ってのぁ二種類あるのを知ってたか
生物としての遺伝子と、文化の遺伝子
ああ、どっちも利己的だよ 本当に意思を持ってるみたいだ
俺達の心も遺伝子によって作られてるんだよ
本当に泣けてくるくらいアホらしいよな
俺たち何のためにこんな体たらくで生き続けてんのかね
だまらっしゃい、 その店で言われたいらっしゃい。
まあ当然森林伐採 拍手喝采 お前の服マジでだっさい
つまらねー余興に手をはべらし、
道徳的宇宙人 を形成、
どろんしてぱっぱのパパラッチ会長!
今寝たら二度と起き上がれない気がして
でもただ、偶然うまくいかないだけだといいなあ。
なんで大人になっちまったんだろ。
光の消えた街で僕らは 大人の消してく明かりを探す
また一つまた一つ消えてく 消されないように僕らは走る
あらゆる意味で少し怖かっただけ。
反対の感情とセットになって湧き上がるの。
0から何かが生まれ続けてる。
この宇宙は常にそうだ。
現れては消えていくのを繰り返してる。
問題となるのは、それが「存在し続けられる」状態になった時だ。
生命もおそらくそうやって生まれたんだろう。
たまらねえ。それも一つの推測でしかねえ。
わかってる。自分がどれほどちっぽけな人間か。
だがな、小さいことは悪いことじゃねえよ。
大きさとパワーは比例しない。
心なんて重さがあるかどうかも分からない。
限りなく小さい何かだ。だとすれば、肉体が死んでも
それに宿った心は・・
と考えてまたおかしくなる。
肉体にはどういう仕組みで心が宿るんだろう。
なんなんだろうね。心を失った人。
そういう人がいる感覚にもなれるんだが、
実際心ない人はいるよね。
まあだいぶ、哀れなんだが、
せっかく生まれた命だ、なんとかしてえ。
そもそも心とはなんだよ。
あらゆる疑問を突き抜けていく。
チャットルーレット、今を吹き飛ばしていく。
俺は成功への道を突き進む。
たまらなく、勢いあまり、
大変な勢いで、逃げ出していく。
たまらず、突っ走る。
人はなぜ死に、新しく生まれていくのか。
なぜだと思う?ちょっとおもしろいと思わないか。
そして新しい心が生まれ、古い心が死んでいく。
なぜだと思う?
俺たちは試されているんだよ。きっと。
なあ、運命。俺はお前を呪うことにしようかな。
楽しい方がいいもんね。
どうせなら億万笑者でも目指したいもんだ。
チキチキなチキンレース、
踊り出すファイティポーズ。
読む気なくすような巨大な文章、
でっかい金が動いてる。
はえー話がどうやって空を飛べるかよ。
空なんざ飛べなくてもグーグルアースで世界は見れる。
飛ぶだけなら飛行機に乗ればできる。
速く動きたけりゃ車に乗ればいい。
これ以上何を望む?
ロボットの発明、働かなくても満たされる社会。
事実、怖くて、次なるファンタジスタ。
色んな物に、託す未来の映像に。
人を幸せにするために他の人間がいるんだとしたら。
たまらなく、疑わない。記録的豪雨、
大好きで大切で、メロディズム、大きな永遠が渦を巻いて、
楽しさをまた炸裂させていく。
その文章に魂が宿ることはありえますか。
正しさ、心の片鱗、なんらかの形、
残る、勢いの良さ。
記憶と未来がガッチャンコ。
楽しくなるのはなんでだろう。
面白すぎるのはどうしてだろう。
伝えた瞬間、全てが崩壊しそうで怖いや。
理解できないならこの距離で愛し合いたい。
夢中で僕ら走りだした。
記憶がスケッチ、未来と笑い出した。
理解、しかねたフィールド。
道徳の宇宙人、行動、シンパシー、
踊り出すことができるなら、
大切な記憶がテキーラ適量、
奪い取れる大切な伝説、行動していきたい。
俺は別に、それはどうでもよいけれど!
たまらなく魂ぶちまける。
行動で面白さが永遠にループしてくれるぜ!
楽しさがエンドレスだぜ!
記憶と笑い出すだぜ!
思いっきり、勢い任せで突っ走れるぜ!
堂々としてられるから幸せだ!
空間、理解の距離、モノ申す出来事。
ついていけない、レベルアッパー、
道徳、そういや俺は・・
虫が襲ってきたんだ。血を吸い、死ぬまで集団で襲い続けるタイプの。
俺は逃げ続けたけど、どこまでも奴らはついてきた。
問答無用、魂、壊せる程度に、魅力的に、
それでも俺の堂々たる生き方の第一歩だった。
必然が産んだといっても過言じゃない。
俺はあらゆる意味を越え、強い人間に成り代わった。
素敵な動き方だ。シンコサイザーだ。
ロックンロール、高い位置を取るからね。
疑うことなき、ひらめく痛みになりかわり、
店長になりかわり、あつくあつくご御礼申し上げます。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗ディス?
届かさねー あいつらが知能もったらマジやっべー
手を使えるからなおさらすっげー 俺たちそれに感じ入ってやばいくらいだぜ
思い出しただけで場数を踏んだ?ふんだっ!ツンデレ満開、千本桜?
風に舞い塵となり飛んで行け 恋の歌
で、俺も同じ人間なわけで、その性能フルに発揮しているだけで、
他人も俺みたいになろうと思えば俺の歩いて作った道たどれば、
幸せになれるとかなれないとか。 だから噂かよベイベー
ある意味ライムキングは聖書だぜ バイブルだぜ
ただ読みつくすには情報量多すぎる。
だがそれを突き抜ける、修行の成果を見せたげる。
ゲルゲル 蹴るぞこらあ っていうアホなハーコースミス??
ブービートラップ もうすぐサッカーの試合?
宇宙戦艦、歌い出す次なるファンタジスタ、
記憶がロリコン もう止まんない 宇宙エンジンかかったぶっ飛ばす
赤面の見切り発車 発車オーライ 機関車トーマス
逃げだしゃ俺たち共倒れ、 俺も好きにやるから 勝手にしてろバカ共
ずっとてきとう  でもずっと自由
言論の自由が産んだ怪物?理想郷?
ネットに国境ありますか。はえー話が光の速さで飛ぶディーエーティーエー
はえーはえー あいつの候具合のようだ。羊羹たべていようかん。
かんかんかんだバカラッパー てめえらにゃ棺すらいらねえ、
飛び出す炎とエンドレス、空間をぶち込む議事堂
たまらずタップアウト 貴様に逃げ出すチェケラッチョで、どうなっちゃうの
私の今年のギャラを教えて下さい ギャラとキャラ被ってる
もう1万円札でプール作っちゃう
万札クロール 気分はどうだい 真夏の兄弟
平泳ぎもしてみたいな だけどお前ちょっと死んでおくれないかな
そういった、全てがエンドレス、
確実にトーマス、勢い任せ?
突っ走れるなら信じきれるだろう?
驚きモンスター もえっこもんすたぁ、
はじけ飛ぶ真理こそが驚き キキチガイ?でも申し訳ない
申し上げる必要もない だっておれたちゃ相手にしてるものの
次元っていうか規模っていうかレベルが違う
段違い平行棒ですよ、こうなったらライライは止まりません
いらいらしちゃった以来僕ってかっこいいですよね
素敵ですよね ファンシーでファンキーでグッドバイブレーション
だんだん適当担っていく心、
素敵にフィンガーコレクション?
だまらっしゃいな制圧ごっこ、
驚かせやがってびびらせやがって。
暴力沙汰なったとしても、
俺は負ける気しねーし 適当で踊るファンタジスタ、
記憶が未来、 何も言えないのが日本人の性、佐賀との差が生み出す
SAGA 分かったよ。認めてやるから二文字以内で答えな「自爆」
しかめっ面に炎当てるやつ 真夏のあっちっちっちのレッドゾーン
突っぱねる突っ走る エベレストがはえー話がどこまでいけるかよ。
飛べる飛べる今なら宇宙船 そして揺れる思い
砕け散れ 大好き?フェイバリットソング 言葉溢れるチャンス待ってる
正しさがチェケラッチョ、分かったから黙ってな。
そして、常識は覆る。
あらゆる炎をまといながら、食い飛ばす永遠がループする。

(14:07)