2014年01月

2014年01月03日

新しい。を創作する。ミュージアム。
心とはなんだ。やっぱり気張って意味ないように
虚ろに頑張ってそれでも呼吸して
なんだか訳わかんなくなって それでもいいって
思いながらもとんとんちっきー。

ずっとするっと抜けていくドリブルとディーフェンス
あなたを越える為に秩序の感情
衝動浮かべてなんだかとても素晴らしいなあ

そんな感覚が宝物。
とはいえども、パソコンを使いこなすって難しいだろ?
俺は結構頑張ってる方だと思う思わずにはいられない

だっていつでもハッピーは情報。
そしていくとしくるとし なんでもかんでも
ロックンロールは目指してるし、
最後までノリに乗ってるし、
順調圧迫イエスタデー。
最後の最後の土壇場でキャンセル。
そんなイメージ不愉快な最高な最低な色とりどりの世界が僕を呼ぶ。 


(08:38)

2014年01月02日

コントロールできない秩序の中に。
でもそのくるくる回り続けるハシゴのような。
どうしてもとろけだす一途な最高な世界だったとしても。
勇気は全てを塗り替えて。

あなたは絶対に負けないで。
簡単には壊れないと思った。
誰もが守れると思ったその平和は
いとも簡単に崩れ去った。

ぽちっとなぁ!
サラブレッドな血は騒ぎだすけれど、
この遠い未来が叫び出す前に、
勇気振り絞って言ってくれ。

何もできない僕を笑ってくれ。
それで一体どうなる?
いつまでも完璧を求めててもさ。
結局終わりは来るわけじゃん?
それ拒んで何になるのさ。
果てしなさは究極だ。 


(07:32)

2014年01月01日

流れるように、その時はただあるように。
見違える食い違う意見とリクエスト。
身の危険を感じた際に取るべき行動の
エンドレス。否かどうかはおいといて、

ロックンロールパティシエ。
ニギハヤミ・コハクヌシ。あなたが
何を言っているのか本当に本当に チャンス!
ゲッダンしそうな勢いですぜ。
一体どうしてくれようこの感情。

新しさが踊るミュージアムで、
まだまだ足りない希望を
あてがい続ける。ならば。

最強を謳いあげてみせよう。
響き合うメッセージは
きっとどこまでもついてきてくれるから!
俺達にはもう怖いものはないんだと、
言い聞かせるように。見違えるように。
さあ次の時代へとシフトしよう。 


(08:12)
ひどく焦燥感。
一途ゆえの面倒くささなのか。
過ぎ去ることじゃない、変わらないものは確かにある。
全ては終わりなく続いていく。

俺にとっちゃ人生は一過性のもんじゃねえ。
ずっとずっと続いていくもんだ。
まさに海は広いな大きいな。
まさに線路は続くよどこまでも。

僕は鍛え上げてきた。
それだけ文章力を大切にしてきたってこと。
でもそれでもなんでもかんでも デモ起こして
それでもなんか呆れちゃうよなあ。

そんな自分がいたたまれなくてさあ。
どうしてもって言わせたくて。
結局何をしてようと、文字は生まれるんだ。
どうやったって、完璧なんだ。
ざけんなよお!!ってな感じで。
俺ならいくらでも道は広がってるんだ。 


(07:37)
すっげー半端じゃねー年にしたい。
あけましておめでとう!
そしてハッピーニューイヤー!
何がどうなったとしても元気が爆裂

失踪していくメロディ、英語の文法ほどほどに、
楽しさは分け隔てなく、
この楽しさのまま突き抜けたい。

そんな情熱すらも、
完璧に突き抜けるように
そのメロディはただそこにあるように。
未来は絶対に掴んでみせるからね。

ほら足元をみてごらん。そして前をみて、
思いっきりのけぞって上をみな!what's that!?
鳥じゃない。飛行機じゃない。
そしたらどうなってくれるんだ フェスティバール!
怖くも美しくもなんともないよ。
じゃあ生きるすべを失うわけには
ますます いかなくなっちんぐで2014! 


(07:29)