2013年03月

2013年03月31日

最高のパフォーマンス。
生きてることを実感するね。
源氏パイは美味しいよ。
特にお腹がすいてる時にはね。

最高ポテンシャルが暴れ出しそうなのかい?
レッツトーキングスカイハイが
グッバイサンデー
あらゆるエネルギーひきつれて、
踊りだすはパンプキンタイム!!
てらもろすも
こんな自分すらも

おいてけぼりろりんに
なるほどめちゃくちゃな
しっちゃかめっちゃかな
文章を書きたいと強く思う

だからこそ
正義の使者、そう
ジャカフスタマンの登場だ!



(16:25)
すごいスピードでかけめぐるは
情熱の焔か
悲しみの憂いか
なんでもかんでも嘘に変える
虚無の力か

明日が怖がって逃げようとも
僕は逃しはしないさ

今日で世界が終ろうとも
俺は笑ってみせるさ
砕け散れ俺自身

もっともっと究極を見せてくれ
笑い出す自分に
怖がるような人間じゃ
いられないんだ

こうなったらとことんやるしかない
つき上げろ
もっと、もっと高く!



(16:14)
当然の未来。
分からないからこそ面白い。
何が起こるかワクワクするしかない。
どうせ大したことは起こらないだろうけど、
明日の希望を持つことに、理由なんていらないんだぜ。

強く願おう。
ビバ、ザレボリューション。
恋愛革命。
絶望的なワロスが
やってくるってぃ

吐き出すソウル!
すばらっすい シンドローム!
勇気をもってトレンドマイクロ!

ならば俺は我慢するしかないばってん
べろべろティータイムの
永遠ロマンス。
究極を声に出すなら
それはきっとメランコリー。



(15:46)
カーブミラーごし
君と目が合う。
だめだめだなんて
悲しいこと言わないでよ

何がだめだめなんでしょうか。
心が暴れ出す。
絶望的な笑いは
必死さを取り戻すようで

現実を妄想に変える力が欲しいなと
思ったり思わなかったり
辛くて厳しくても
頑張り続けているようで。

でもこんなにそんなに
強くは歩けない。
ミステリーは怖がるためじゃない。
僕が憧れたのはそんな人間じゃない。

己を、誇れ。



(15:06)
面白い文章の書き方ですかね。
必然的に求めてしまいますね。
僕はどこまでも成長していけるんでしょうか?
はたして僕はGo!Go!Limeしていけるんでしょうかね

それはともかく
明日はともはる
プリンセス★プリンセス
can you feel that?

なんだかおかしい
その挙動不審な態度
ぶっちゃけて言うと
食っちゃ寝しちゃくっちゃべる。

本音をどれだけ
ぶっちゃけれるか。
求める声でかく
弾ける歓声響き

僕はゼロに戻るんだ



(15:00)
ある意味、1月1日よりも
「始まりの日」
と言っていいのかもしれない
4月1日。
それはエイプリルフール、
初めてのever lasting lie.

それがやってくるというのか。
急いで準備を整えろ!
新時代への突入を
予感させるね。

明日を越えていく
超特急な列車は
まるで僕を忘れたかのように
続けざまに未来を響かせる。

文章はもうとりとめもなく。
おーまいがーな
ストライクゾーンが
いっぱいいっぱいに決まったZE!!



(13:42)
共に行こう。
連れて行こう。
すべてを闇に葬られてしまう前に。
危険を追求?

あえて危ない道をいくのか。
炎のトンネル、氷の地面。
すべてに超越をプレゼント。
じゃあどうしたらいい?

絶望的なこの心でも、
言葉は吐き出されていくものさ。
大丈夫。大丈夫。
僕が守ってあげるから。

とんでもねーなー
その発送はなかったわww
でもそんな自分だったからこそ
思いつくこと、沢山。

メロディだって響き渡るだろう。



(13:36)
人間には必ず信念と呼ばれる
「約束」が存在している。
それは時に命よりも大事なこともある。

まさに戦乱狂
素晴らしきかな、
イメージハイテンション
強く、強く思い続ける。

その気持ちは伝わるさ。
このブログは俺の信念の象徴だ。
俺は俺の思うとおりに更新する。
再び未来走りだすために、

驚かせるびびりきんぐ、
新しき未来を目指すため、
素晴らしい世界を手に入れる為、
風邪でジョギングができなくて
足がうずこうが、

その波は止まらない。
僕は止まらない。



(13:27)
悲しいこと言うなよな
イエスプリキュア
マイダンシング

精神状態ひゃっはー
な未来絵図を描けないのなら
あなたはもう終了していますね。
とかなんとかいっちゃってー

画面見詰めて微笑みを浮かべて
それでも頑張って
必死こいて

くだらないことにも
目を向けてあげて
つまらないことにも
ああ、無常

世間体がどうした!
俺は生き続けるぜ!
もう暗黒期には戻らない!



(13:17)
なお、死ぬ予定は無い模様。
生活は続くさいつまでも。
俺だっていつか輝く日が来るのさ。
このブログだって「ブログ」で検索して
トップに来ることが・・あるわけねーじゃん!!

そんなびびりすくに
とんでもエブリデイが騒ぎ立てるのなら
もっと面白い地上の星、
歌い出すワロリングに
愛をこめて、

勇気と絶望を君に
プレゼントしよう。
新しい世界を塗り替えろ!

とんでもないすばらっしい
エンドレスザワールドが
きっと僕を迎えてくれるはず!

そんな妄想抱きながら今日も眠りにつくのだ



(12:58)