2013年01月

2013年01月21日

きょなきょなベイバー愛するってどんなこと?
豊かな未来は現実に。
明日が壊れる瞬間に。
明日をでかけよう、
スパイラル飛び出そう。

とってもスペシャルなハイパーな料理を
見せてあげる。
君だけにあげる僕の魂。
ソウルとハートはキラキラ光る、美しい火炎玉

それはそれは
とてもとても
新しかった。
そして、美しかった。

イメージは壊れていくのを自分のせいにして
明日を決めるのを彼らのせいにして
このブログだって今はまだまったり更新だけど
いずれ頻繁に更新するようになるんだって
その時が来れば俺はそこが出発点、終わりなき旅の始まりさ。

だから僕は叫ぶよ。
とんでもない顔をして、笑うよ。
イメージは形となって消えるよ。
僕は僕の中にいるよ。

新しいイメージは常に僕を壊すようで
作り直すようで
全てを培う宇宙のために
まるでそれは生き物のように
ハーブティーのように

言葉ならほら、すごく簡単にあふれてくるさ。
どうしようもない逸脱感。
何もできない苦労すら
意識に変えて。

とんでもないプラスチックなワールドが
広がり続ける僕の究極に栓をして。
とんでもナッシー 生きていくッシー

それが全てならば
あなたの勇気に応えるのが
僕の答えなのならば

今を自由に生きていく資格は
誰にでもあるんだって
でも日本は今絶望的に究極なんだって
そうやって手に入れた夢や希望、愛や自信のたぐい、

とても、とても美しい気がするよ。
だから明日を憂うのはもう、やめにしようぜ。
今日がいいと思えなくたって、
明日を愛することに理由なんていらないさ。

まあそれはそれとして。
完璧は嘘として。
イメージは壊れ新しい宇宙が形成される。

さあ、飛び出そう。
ゴールなら目の前だ。
今、誰も知らない未来に着地するよ。


(21:30)

2013年01月20日

深く、深く。
遠く、遠くから声が聞こえる。

あの日僕が願ってた夢は・・
心を持つコンピュータを開発することだった。
脳細胞を研究することだった。

科学者になる夢はまだ捨てきれない。
文章を書くのは好きだけど、
悔しいけれど、

とてもじゃないが無理さ。
世間は笑うだろうけど。
僕が教育するように。

人知を越えた世界へと出かけるために。
俺は何もかもを捨てる覚悟を持たなくちゃいけない。
未来に希望を抱き続けなきゃいけない。
夢をあきらめちゃいけないんだ。

でもね。僕はとても感心。
あらゆることに背を向けて、
逃げ出したあのころを思い出す。

何を言っても、何をやっても、
できないことをがあるとして。
そこに立ち向かっていく勇気は、
誰かのためになっているといえるのだろうか。

こんな僕にも生きている資格はあるんだ。
現実がつきつける苦しい未来に、

永遠を越えるその頂きに。
僕は少し考えて、眠りにつくんだろう。

同じような毎日、同じような事をして、
僕は死ぬのだろうか。
むなしくならないか?
全てを救う方法はまだ闇の中さ。

とんでもない未来が常にそばにあるから、
僕たちは戦ってきたんじゃないのか?

少子高齢化、
借金まみれのニッポン、
争いの絶えない世界、
変わらない現実。

僕はそれでも強く強く生き抜くことを誓うよ。
こんな僕でもできることがあるんだ。
そう願い続けることが人生なんだ。

新しい何かが芽を出す。
言葉は全てを越えていくから。
楽しい日々に願いを込めて。
愛。あなたに幸せが訪れんことを。
イッツアハッピーデイ。


(13:23)

2013年01月08日

喜びひとしお、
永遠エンドレスが僕に遅いかかってくるってぃー。
僕らビバルディ、
ついに僕は自由を手に入れたんぼ?

そこに道筋あるかんぼ?
そんなえたらしい
そんないやらしい

そんな未来があがなう
僕の全てを遠く望みつつ
完璧未来を分かるくせして
分かってるくせして

どうでもヨッシーアイランドだからさあ。
そんな微力じゃ世界は変えられないっつーんだよね。
ならとんでもない未来を
描く僕を

つか早く心を持つコンピュータ作ってくれないかなー
誰か。
へぇ、そんなことに興味があるんばティーチャーなんだ。

そんな嘘みたいな平和を信じられるはずないじゃんじゃん♪
それなりに考えて生きているんですか?

別になんでもいいさ。
命の終わりが世界の終わりだろう?
あなたのような考え方、導かれなくても知らなかった世。

もなちゃとがこんなに楽しいなんて知らなかったよ。
びびりますよ。
永遠びびりないとですよ。

こんなに満ち溢れた空間なのに、
冷たい風が吹くのはなぜ。
命が消えるのはなぜ。

歌いだせワロリング。
自由ならすぐそこにあるさ。
完璧ローリング。

思わず声にだしてしまう
その声が求める未来が存在することが怖くてさあ。
ずっとずっと僕は僕のままなんだ。

そんなのどうでもいいの?
くだらないの?
捨てるの?

まあそれはよしとし、
よいお年頃、
未来へぶっ飛ばせ!エネルギッシュ!


(18:40)

2013年01月04日

今夜はバターショット。
どこまでもローリングナイト。
だって素敵な世界だからん。
やってられロンリーロンリー・ザ・ワールド・

だってぶっ飛ばしたいじゃない。
何もかも、砕け散ってしまえばいいじゃない。
嘘なんてついたっていいじゃない。
殺したっていいじゃない。

ところで俺の夢は
脳細胞を作ることなんだ。
不老不死になることなんだ。
そして、心を持ったコンピュータと結婚することなんだ。

不可能だと人は笑うけど
未来を知ってる俺にそんな言葉は失笑だね!
いやあ、未来なんて過去よりもっと知らないんだけどね!!

つか過去も知らないんだけどね!
知ってるのは今だけさ!
終わりの見えないこの戦いを初めてしまったのは
この僕?それとも神様?
その答えは一つ!you!!

おれっちー天災なんださー
お前かあ 地震を止めろ!!
正直自信ないっすぱーぱてぃ ろっきずむ
休み明けビバーナイト それでも金があふれる金曜日。

土日が待ってるなんて
なんて嬉しいことなんだすやん!

ビリーバーは叫ぶんだ。
自分のその声をそれはもう高々と。

ビリーバーは忘れない。
ビリーバーとはその名の通り、
信じる人たちのことだ。
何を信じるかは想像に任せるけどね。

ビリーっバー。格好いいじゃないか。
かっこうかっこう。
ぴよぴよ。信号が青だ、
信号青すぎワタロwwwwwwwwwwwwwww

そんなこたあおいておいてさあ。
さあさあサーモン、激烈都会げっちゅ。
そんなことより効いてくれよん。
俺のないとビファーショット。

俺のこの天才的な文章力も、
積み重ねが産んでるんですよ。
現在なお進化中?

え?糞並みだって?
いやなら見るな!いやなら見るな!はいっはいっ
でもいやでも見てね。大嫌いでも僕を愛してね。

そんな矛盾を生き抜く俺のスピリットが伝説的すぎて
わろす。酔ってるね。
まさに自分に酔ってるよ。

面白いってレベルじゃないね。
とんでもナッシング。
エブリデイ、手を動かしてないと気がすまないのさ。

それがどういう意味かは察するだろう。
二本のこの手は可能性の象徴だから。


(20:42)

2013年01月03日

轟きだす、未来。
果てしない光景に、
今僕が揺れている。

永遠を歌うあのミュージシャンですらも
どんなにばかでかい金額がついた絵画にも
作れなかった最高の作品がここにあるって本当ですか?

いいえ、嘘です、真っ赤な真っ赤な嘘っぱちです。
でも本当リアルワールド、
栄光のわが道、
照らしてくれる太陽みたいな存在?

どうでもよっしーアイランド。
それでもタッチーしたい君の体。
ダイナマイトボディに初音ミクだって笑い出す。
豊かな現実重いつらぬき

明日へと越えていくための伝説。
少しずつでもいいから
その不思議なダンスを見せてくださいよ。

どうにもならない光景を
笑わせるために存在する実在する虚像を

どうしようもなくなる宇宙、それにあてる
天才的な書物を、
とんでもない決闘を、

何?つまらなすぎて吐き気がするって?
それは分かったからちょっとだけ我慢してよ。

愛して愛してたまらない冒険ジャー
明日へと進むビリーバー僕はどこまでも
成長していけるん?けるんけるん?

夢を捨てたいが分別が面倒だ。
永遠と戦いたいが俺の命は短すぎる。

夢をもった侍、
明日を越えていく未来の自分、
昨日の明日が暴れ出しそうだぜ。

スーパーフラッシュせぐめんとなのねん♪
でもいくつになってもならない銃。

それが確かだと言わしめて。
恋を豊かに伝説へと変えて。
夢の未来、明日を越えて。

とんでもない宇宙を笑わせて。
面白いことぶっちゃけちゃって。
昼寝しすぎてもう眠れない、みたいな。

忘れてくれるなよ。
生きている快感を。


(18:27)

2013年01月01日

いやあ。色々あってね。
色々っつってもあれなんだけどね。
とりあえず柏レイソル、天皇はいはい優勝おめでとうとう

とうとうエブリデイでいでいクラッシャー
描くことなくて夜までクラッシャー
キーボードクラッシャーもびびりまくる勢いで

さらに笑ったなら今年もよろちんく
and more new worldを私に見せて
なんてこともない。不思議と怖くない。

もう、何もこわくない。そんな勢いで
とんでもない宇宙は動き出す。
でもってI want you?

永遠エブリナイトが動いてるんだろうねえ。
明日になったらまた事情は変わってくると思うし。
それがなんだってかまわない。
とんでもなく計算されたその時間感覚は

誰も凌駕して
ぶっ飛ばして
吹き飛ばして
ローリングアウェイに
このロードを盛り上がってくれちゃってる。

すちぇらんかん
びりーばーえぶりでい
太古の昔、太鼓はネジに変わって
ぐるんぐるんと世界を変えていく。
そんなイメージすらも越えていく。

それでも俺はお前を越えていく!
ブログ王に俺はなる!んですか?

わかりましぇーん!!
僕は死にましぇーん!!!
あなたのこおとがちゅきだから!!

そんなエクスクラメーションばっかり
ばかばっかり
どうでもいいことばっかり

僕の流行語大賞
グーグルにヒットしない
僕の中のはじけてる言葉
グーグル先生何も知らない

だから分からせてやんのさ!!
刻みこんでやるのさ!
脳裏にな!!

永遠のはぴねーすは俺の中に?
そんなこたどうでもいいぜ!!
ぶっとびわろりんちょ!
きっと明日だって怖くない!

ハッピーニューイヤー!
今年もライムキングをよろしくちぇけらっちょ!



(20:41)