2013年09月28日

きっと越えていくさ・・
未来、その向こう、
果てしなくずっと。
でも考えているのは

もっともっとでかい何かだから。
追いかけて追いかけても
ドリーマー。
弾け飛ばす

その無力さに。
あるいは行動の果てに。

何か見いだそうという
気概の持ち主。
書くことは決して無駄なことじゃない。

僕はそう信じている。
少なくとも、
太陽は昇り続ける。
大丈夫だろう。これが俺なんだ。 


(18:52)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字