2017年11月21日

舞い飛びますか。買い込みますか。
完全に理解を距離を、置いてけぼりにしてる
この宇宙を。大好きと言わずもがな、
ルックミーなアテンションプリーズ。
果てしない、この心にも距離が出来てくるのかな。
僕の言葉も新しい段階へ進むのかな。
俺に勝てるわけがないと認めてるようなものだから。
その言語の可能性に勝てる訳ねーんだ。
伝えて、何を学ぶのか。
新しいセンセーショナル、高台から
エネルギーを得て、増えて?
滅多打ち、ファイターにしてやるぜ。
クォリティのままに、突っ走るエイトビートそのままに、
重ね重ねすいません。
大胆不敵で豪快な
人工知能が心を持つ日をXデーとしようか
それともその前に俺たちデートしちゃおうか
ぶっちゃけ はなっちゃってる
価値観戸惑わす彩りなら、
結局のところ意味なんてねーから。
怒涛のドリブル効をそうすかい?
ソースがないのがそんなにツライのかい?
ダンスチューンで踊り出す。
果てしなき今を歩き出す。
思い知るだけが痛みじゃないと痛感して通過する。
だけど炎は俺達の喜び。
引きつり笑顔も素敵なファンタジー。
君が色を食べまくるように。
戦うリズムに乗せて、
はびこる嘘をつき並べ、
次へのファンタジスタに手を賭けるようで、
まいっちんぐないたちごっこ、
理想と究極は何を満たす。
一通りのことはできるようになっておきたいね。
いきなり黄金伝説?
炎のように生きていくのさ。
かけがえのない痛みなら、追憶の果てにあるダンスチューンなら、
踊り出すその前に全てを阻止!
それも時既に遅し。
have nice day and nice life bye!
全ての人間が 全ての生命が
喜ぶとかそんなことはどうでもいいんだが、
日本人で英語学ぶ人多いけど、
俺はあえて違うのを選んだ。
っていうかいつも聞いてる音楽に、
ちょっとした違い?
理解したいが痛いが地雷が一杯だ。
嫌いだ そんな白々しい痛みは。
だからこのカラカラの喉、まるでスポンジボブ
しゃべったぁああああああああ say good モチベーション
だけど狂ってる ラリってる 暗記疑心暗鬼
くらっくらな暗い場所でのエロエロプレイ
だが俺は土付かず てめえにも無理すりゃ共倒れ
で、俺にもある意味数々の黒歴史ありますが。
迸る情熱と次の未来の可能性?
イビツながら死んでいったサイトをいくつも知っている。
だから終わればいいのに。
まるで自殺を願う鬱病国歌だな。
滅ぶことを望んでる。
少なくともそういう勢力がある。
ことに同意して頂けますかな?
耐え切れずほほ濡らす。
根堀、葉掘り、その子に僕は訪ねてみたい。
僕の僕を包む全ての世界に感謝したところで、
結局そいつらは何のレスポンスも返してくれない??
じゃあ何の為僕生まれてきたの、心臓を動かし続けるの。
それは生きてることが死ぬほど楽しいからさ。
心に余裕があるから、色んな事やってみたくなるんだ。
大切にしているからこそ、
思いっきり吹き飛ぶエンジョイロードにしていく。
俺に言葉で敵うのかっていう優しさの問題だよね。
そうだとすれば、俺が抱えてる悩みはどれほどのもんだろう。
おっぱいもんだろうか。
だから常々僕は思ってるわけですよ。
足りないものを償うように、
ありふれた幸せを君にプレゼントしよう。
暖かな太陽の匂いを吸い込んで、
深呼吸したら僕は音色に溶けていく。
だんだん心が魅力的に、
映像的にもシンコサイザーになっていくとしたら。
あなたの当て付けみたいな言語感覚は何を失った果てに、
飛び出す栄光と栄冠の未来の果てに、
何を描く?
飛び出す、情緒不安定な力強さ。
あらゆる力強さを教えてくれるなら、
その方向で間違いない。
距離は分からないが方向は間違いない。
情熱の羅針盤は僕の胸にもあります。
その針、震えて、グルっと回って未来を刺す!
だから、これを頼りに進んでいく訳ですが、
楽しくてたまらなくて、初めての顔にびっくりしちゃって、
記憶が路頭に迷っちゃって、
面白いと言えちゃう二人だけのプライバシーを守りたい。
覆す常識 お前らの脳内の宇宙に
ジャンプアップしてキスしたいの
だから叫ぶ。君の名を。
窓の向こうに一筋の光の線。
そのまま突き進めたら。
そういえば音に比べて光の速さは随分みたいね。
一秒に30万キロ。
でもその速さですら、何万年も何億年もかかるほどの
距離に星は一杯あって、
なんかおかしいよな。なんか面白いよな。
なんか思いついたもん勝ちみたいな風潮が
常に僕の頭の裏側にあって、
うん、それは多分可能なんだ。
見えない何かを捕まえるってことは、
俺の手なら容易だ。
問題は幸福との戦いだね。
ようするに 俺は自分の文章で満足してしまうんだ。
納得してしまうんだ。
これくらいでいいやってね。
そうするとそれ以上書きたいという欲がなくなる。
それが怖いわけですよ、
じゃあどうすればいいのか。
面白さ以外の要素も、文章に入れていけばいいのだろうか。
例えば泣けるだとか、例えば心を揺らす、あるいは怒らせる?
そういった分野にも広げていきたいけど、
既に僕の心は息切れしてた。
ちなみにタイトルはつけるのメンドイから数字にした。
まあここだけの話ですけれども。
まーミュージックはテラワロスを届けてくれますよね。
怒りに満ちてちゃ何も手に入らないよ。
幸福ってのは悪いことじゃないんだよ。
俺がずっと望み続けてきたことでもあるしね。
だけど幸福になった時点で歩みがストップしてしまうなら、
意味がないんだ。これまでの全てに。
じゃあどうすればいいのか。
誰か俺の幸せを分け合える人がいたら。
でも簡単じゃないんだよね、それ。
心の共有ができたらすごいな。
でもそれって結構未来の話だよね。
なんか真面目な話になってごめんね。
でも真面目ってのもある意味、
素晴らしい痛みだと思える。
ふざけていると思える。
必然は理想像だから。
この距離に未来を旅立たせるだけ。
素晴らしい、人が賑わうチャットサイトを作って欲しいもんだ。
なんか、そんな気分なんだよ。
伝えたい努力、っていうかなんだろな、
俺のこの文章力が活かせるような、
そういうチャットだね。
記憶していたいんだよ。要するに。
そうだろう?イメージだろう?ハロウハロウ。
ハロー注意報、問答無用で新しさを、
追随していく未来地図。未来予想図は
今嫌いになれる世界をエンジョイしてる炎上
だから盛り上がるんだ。素晴らしいと言えるんだ。
空気感が違うよね。
素晴らしいファンタジーだよね。
空間がリピドーしてるよね。
そういったこと、全部アホらしいと思えるのか?
必然たる未来、レスポンスたるタルタルソース。
ガッツじゃねえ。言葉遊び is my every thing
だからdream はcome してtrueにならない。
goしてtrueになるんだ要するに積極性が大事ってことさ。
待ってるだけじゃだめってことか?
夢にもよるけどな。
俺は多分、お話をしたいんだ。
へえ、好きにすればいいじゃないか。
でも面倒くさいじゃん?
面倒くさいってどこがさあ!!
人格入れ替えて、
飛び立つのを君は許せるか?
色んな心はあってしかるべきだと思う。
だって人の心って自由だから。
そう思うだろ。それがくっきりわかれたらどうなるんだろうな。
別に不思議なことじゃないけれど、
僕だってちょっと不安だな。
バイザラップ、バイザポテト、
俺がユートピア代表、人間代表、
宇宙人、立ち向かう。ケセラセラで笑い出す。
文字では表現できない魔法を探し続ける。
理想像、豊かなレスポンス。全てがポップコーン
逃げ出すラッキーホスピタル。
完全試合も統一戦も、
理解のその距離ゆうゆうと越えて未来へと暴れだす。
根拠はないけど大丈夫。
膨らみ続ける理想と根拠のブラライカ。
やらないか。つーかバラライカ。
ハラタイラ。働いたら負けかなと思ってる系女子
だから一曲歌うぜラララ。
バカが。ゴミが。カスがうざってえ。
うるせえ奴らに似合ってる。
数々の炎を燃やし尽くせ!!
ファイターなら裏表、ファイターしてください!!
伝えてみらいに黄金色の
メロディを合わせつつ、
口笛吹きつつ、次のステージに備えよう。
アタックするなら今しかないのだ。
失われている!!
希望を追いかけてる??
秘密めいた、ダンスチョコレートに参っちゃってるんだろう。
確実なことは旅立たせることだろう。
面白さを超越した果てに、
エイトビートのミステリーに、
突っ込んだ俺の歴史の勝利だ。
かっつかつで貧乏性。
発表会はかつかつでかつ、健忘症?
ロマンスはクレイジー。面白さにシャザファッカー?
逃げ出す。何もできねえけど 歌います。
完全に生きている意味がなくなるんだよ!
踊りまくるファンタジーにしてやるぜ。
空間を笑い飛ばす意味にしてやるぜ!!
交換条件飲めそうか?
果てしなく流浪が移ろいそうだ!
いってみたいな よその国~~
have a nice day bye!!
ゴーゴーしてる最中。
ミラクルが舞い込んでくる奇跡!!
つまり舞い込んでくる趣味も、
同等のレベルで大きく成り果てる。
風になる ララララ口ずさむクチビルを染めていく。
ダイブ面白くなってる世界にダイブ。
キテレツ大百科でも描けない、
次のフィールドに面白い世界をたゆたう。
この世界中に面白さを振りまきたい。
描きたいから。
楽しすぎるから、この快感が超ド級に
面白すぎるから。
だから痛みを分けたんだ。
だから知らしめる必要を感じたんだ。
理解してもらえるかな。分かるのかな。
無理だろうな。離れたくないな。
だからこそ一途なんだ。ゴミもいるからね。
大切なクォリティそのままに、
突っ走れるなら一途さとオーケーだろう。
魂とレクイエム、次の意味を越えていけるだろう。
ただ、立ち尽くすだけなら影響力考慮できる。
面白さにエージェント、盛り上がれるパシフィックにでかけていける。
距離が物を言うなら、大切なギブミーが溢れ出すなら。
根拠の無い絶望に今震えよう。
退屈しのぎの恋愛に糸を巻こう。
ロックされてんだ、要するになあ。
思い出だけが、必要なんだ。
記憶して。メッセージの彼方まで。
飛び込む永遠と突き抜ける感動。
ロックンロールはジャスティスですか?
炎のようなワンダーランド、
消えていく全てのイメージの為に、
希望をつかむために。
たまらないなあ。
慈しみ哀れに、悲しむしかねえのかなあ。
熱くて気分が盛り上がるぜ。
アセも出てきたやべーな 夏ってキモチイわやっぱ。
大好きな気温。大好きなミステリー。
架空に突き崩す、エイトビートを壊しまくる。
ロックスタイリッシュに生きていくからこそ、
秘密の卑弥呼様、堂々たる勢いで妨げにしてやる。
感情を狂わせて、戦う。
息切れさせながら、戦う。
この距離と、イメージで突っ走る。
エレガントな痛み?いっそそういうことにしてやろう。
盛り上がりっぱなしのサイコファクション。
次なるファンタジスタに目指せるなら、
置いてけぼりの距離を愛せるならば。
辻褄合わせのために、抱き合って眠ろう。
その全てを屈折させるイメージで喜ぼう。
それしか僕はできないよ。
それしか僕はできないんだ。
伝えきれるはずもない。
驚くようなワンダーランド、
奇跡を待つしかないのなら。
壊れそうなドリーマーの最中に、エイトビートをきらめかすしかない。
一昨日、ミラクルを感じたんだ。
それは確かに描かれていた。
必然性と共に、行動されていたんだ。
だから俺は願ったんだよ。
真実を。鼓動を。
何度でも、伝えるべくして。
驚かす、参ったなんて言ってるわけもねえ。
二度と二度と二度と二度と
俺らは負けねえ!!
畜生。でも貯めこんだものあるから、
吐き出したい歪さがあるから、
問答無用で突き進むしかねえんだ。
新しい空間に、
わかりやすいリズムが宿る。
宝島を開いた結果俺はどう映った?
渋谷の夕日に自分をあてがいながら、
作られたジャスティスを祈るように。
培うように、躍らせるように
次のファクターを待ちくたびれる
俺はどこにもいけない人。
逃げ込んで、染みこんで、
染み付いた結果それを意識して、
理想ビジョンを置いてけぼりにして、
何を伝えた所で意味はないともがききったとしても
ロッカーに引きこもり、ソルトレイクに奪い取り、
炸裂するミュージシャン。
形なきことに栄光ありきかな?
迸る情熱、怒涛のミュージック。
枷となる言葉は今はどうしようもないからね。
魂が宿るよ。僕の必然性、
とかくメシウマな出来事に、
ロックンロールのジャスティスに?
希望として抱えてた未来。
大したことねーと嘆く世界中に
広がるこのミュージック。
話はいつも単純。いつもガンシュート。
アスファルトまたげば。
世界中に逃げこむ俺たち超イージー。
そんなモードでやっぱりやばいと言い切れるパンチの
効いた歪な構造が俺達の闇ならば、
捨て去ることなどできるわけがない。
伝えることすらできるわけがない。
行動ならば歪な大切な。
行動を意味させるから、
追随する愉快もラッキーもぶっ飛ばせるパワーにしてやるよ。
その意味を桁違いにしてやるんだ。
伝えて、未来で、笑って。笑って。
自由すぎて幸せなら飛び跳ねろ。
そうだ、勢い任せで突っ走るんだ。
これが大好きだからやめられねえんだ。
伝えきれるから驚いてんだ。
ハピネス、ラッキーを吹き飛ばしてまで。
伝えたいなら理解を興味を示そう。
大切なクォリティを抱きしめよう。
この痛みとともに捧げよう。
その果てに何があろうとも、笑ってばいばい?
くぎゅう 九十九里浜、
踊りだしたワンダーランドを
伝えてみせるぜ。そういう君にジャスティス。
7つ玉なら君の腕に。
炎のようなジャスティスに、次の未来を見た!!
希望的希望観測。
炎を見せて更に飛び跳ねていくぜ。
根拠もなく、幸せであり、大きなイメージを繰り返す。
怒涛のミュージックを炸裂させるだけ。
つたえて、なんにせよ驚いて、
大好きなワンダーフューチャー
壊れまくって、大切にしまくって、
レスポンスは超イージー?いじってんじゃねーよ!
Vやねん!迸る情熱と魂やねん!!
伝えきれるなら超かっけーんだ。
ロックンロールがジャスティスなんだ。
面白さがテイクイットゥイージーなんだ。
持ち上がるパシフィックが、君の欲求が
壊れそうな痛みと、戯れる僕の幸せが。
かつかつで活力求めていく
力強さがそこにはあるんだ。
それは積み重ねの果てに得ることのできた幸せだから。
ツバ吐き、履き記しても書き記してもまだ
遠いよ。怖いよ。面倒くさいよ。
だからなんだっていうんだろう。
果てしなく黄金を狙い撃つという素晴らしい
イメージの最中で、伝えたい魅力の中で、
崩壊するレアリズム。
伝えたいならメッセージを。
壊せるなら次の戦いを。
思い出せるなら素敵だねって。
壊れそうな思いのまま突っ走れるんだねって。
思い出すだけでも苦労しちゃうぜ。
失礼しちゃうわ。素敵なワンダーランドに
近づきそうだってのに。
夜を明かそうってのに。
盛り上がりっぱなしの一途さは一体何を求めていくのか。
果てしなく情熱的だね。
絡まる糸、正しさの方向性。
面白い?空間で笑い出すぜ。
沢山、未来が描かれているなら、
伝えきれることはあるだろう。
申し訳ないが負ける気がせんねん。
沢山の未来とリズムと、大きな声が
かけ始める。理想ビジョンを追いかけ始める。
沢山の未来をエイトビートに栄光をのせることを希望と呼ぶのなら。
僕はいっそなりたい次のダメ人間。
迸る情熱と、止まらないファックションフィクション。
甘い甘い夜、柔らかい体温に触れる時、心は天空を跳んでるような気分。
まるでこのまま死んでしまえるならそれがいいような。
中心に向かって突きあげるよ。you are beautiful。It's マシュマロデイズ
楽しさがエンジョイロードだぜ。
崩壊するレアリズム、楽しいことが空間が
マッチしてるやばいパシフィックロード。
立ち向かうなら歪な今がいい。
素敵なワンダーフューチャー
限りなく生きていけるパワーが必要だ。
最適なミュージアム、テキサス暴れ馬、
道徳をもがく必要性を考えるなら、
その両方で頑張らせて頂くべきだ。
伝えたいことが溢れ出すのなら、
エンジョイリベルラベラルカードを差し出すべきだ。
それができないなら根本からぶち変えるべきだ。
それができねーならここにいねーよ今晩。
殺す気で。まるでドンストップ。
時代の流れを描写していくぜ。
最高なミュージックをトワイライトで
結びつけるぜ!!
台本もマイクも観客もいらねー!こんなステージすらいらねー!
叩き出す新記録、新しい盛り上がりを見せてくれるからね。
大切な脳の思考回路に新しい羽、翼を広げさせてくれるからね。
盛り上がりっぱなしの踊り尽くしパーティならば、
吹き飛ばす情熱がかけがえの無さならば。
スルーされてもエンドレスデイズ。
炎のように包まれた。その空間に僕が立っていたんだ。
必要性を快感と落としこむならば、
綴られたメッセージを痛みと引き換えるならば。
エンドレスなデイズに見せつけてやるぜ。
受け入れる奴と、拒否する奴。
どっちにしろ俺の勝利さ。
俺は全てを引き込む力を持つ。
大好きなチェケラッチョだって
ファンタジーなんだ、伝えられるんだ。
期待値上昇中?
テレビに映らねえ俺のヒップホップ。
戦うリズムに新しい快感を引き寄せながら。
合体ミュージック、新しさがワンダーランドだぜ。
壊れそうな路頭に迷いそうなこのメロディすらも。
記憶すら、ぶっ飛ばしてぶち込んでいくぜ。
果てしない戦いを繰り返す俺だけが
スーパーハッピー?
そんな気がするだけ?
ミュージックなら止まらぬ可能性。
イビツなら開く次のドア。
固唾を飲んで見守る快感。
路頭に迷って生きていく。
ロマンチックは歌い出すから。
だからきっと、分かるはずだから。
伝えて、壊れて、最終的に
何になったかも分からないまま、
突っ走れるその狭間、
快感のリアリティ、
大きなリズムにアタックだ。
この距離に対し、奪い取る永遠に、
希望を逃げ出したら意味が無いということだ。
環状線をくぐり抜けて、
意味なく突っ走れるなら
俺の痛みはワンダーフューチャーだ。
伝えていきたいから逃げ出していくんだ。
答えはその先でいい。
盛り上がりっぱなしの
生きがい、体の動かし方、
そんなのは後からついてくる。
最初に語彙を高めなければ、意味が無いと
永遠に願い、意味不明に笑い、
飛び出す価値観、ユートピアだね。
それを手に入れた結果、あの日の夕日に俺の姿はどう映った?
ってな話だよ。むっちゃくちゃだろう?
だけど、それ自体が鍛えられてる証拠だから。
意味もなく笑うこと自体にどんな意味が証明されているのかっていう。
その柱に奪い取れ。ナイスボールを手に入れろ。
退屈な明日を見習い、引き連れろ。
引きつり笑いで問答無用だ。
素敵なワンダーランドなら、
俺の記憶していた通りのメッセージにさせてくれるなら、
突き崩すメッセージのいらない灯火ならば。
ただ立ち尽くす。リアライズされた次への可能性。
戦うリズムとアテンション。
未知数が踊り出すならファンタジックジェットコースター。
リアライズされた、自信をつけた結果的に、
ミュージシャン的な音楽的な歴史的チューズと、
終わらない旅を歴史として証明する。
だからこそ俺の戦いは始まったばかりだと証明されたわけだ。
つまらぬ余興にわけはべらし、
しみったれブルースに勝ちを追い込ませる。
戦うリズムに次の感触を寄せて、
イメージできるなら一切合切怖くはない。
ロックンロールのジャスティスか、
記憶をミュージックにしていくような。
臭い楽しいメッセージを生きさせるように。
やばすぎるぜ。崩壊リズムだぜ。
突拍子もなくロックンロールですから!!
半端ねー生きがいに作られる。
メッセージになっていくだけだろう。
もがき苦しんだところで、何を得られるわけでもない。
綴られるメッセージに形などはない。
そこに未来を見てるなら、
希望を意味してるなら、
退屈な未来を合わせこむなら。
なんだっつー話だろう。
問答無用に生きていくっつー未来だろう。
片付くはずもない。
ロードオブザリング、
伝えられる価値すらない??
秘密の卑弥呼様、
怒涛のミュージックとそのポテンシャル、
維持したままエンジンかけるそのクォリティ。
果てしなく臭ってくるのはイメージするリアライズ。
リアライズされた可能性、リアライズした可能性。
理解を距離として迎え入れる。
ならば俺はどうしちゃったものか、
後先逃げ出す気もおきなくて、
困ったちゃんな かまってちゃんに
なってしまえるだけの、ロックンローラーに
希望を魅せつけていくんだ。
理解を道徳を、新しいチェンジザワールドを。
この興味の嘘に身を寄せて、
果てしない記憶をまた揺らすんだ。
鈍い痛みが胸を揺らす。
果てしない、別におっぱいが揺れるとかいう話じゃなく。
i wish道頓堀、
かけがえのない痛みと共に引き連れてきて。
道徳を無性に愛したい気分にさせて。
希望的自暴自棄。
まだまだ成長しきっていない。
ロマンチックな生き方に、
伝えられる命は俺達なり。
感動的に、楽しけりゃパラダイスに。
勢い増していくばかりで、
記憶がすれ違うばかりで、
逃げ出すことなんてできそうにないくらい。
見たこと無い未来に、実質的に無茶苦茶を託される、
そのパワーに全て吸い込まれたなら始まりはエンジョイなんだ。
だってスピリッツはエンジョイワールドを
ぐるりぐるりと回りながら、
伝えてくれる。真実を。
オートマチックな愛とレボリューションを。
かけがえのない痛みで、
ぶっ壊せるそのとおりにしちゃうメッセージに
イメージぶっ壊れても、大切なんだって、
幸せなんだって、言い聞かせんだって。
炎になっても途切れない。
究極は道筋を間違えない。
だからかけがえない痛みを繰り返さない。
続くメッセージじゃ疲れちまう。
ダンスチューンに慌てふためいちゃう。
理解のりの字も重要じゃねえ?
MCバトル!銭払え!!
沢山の巻かれたミュージック。
沢山メロディズム、途端に慌てだすアイツ。
キテレツなミュージック。
逃げだしゃ訳ねー 楽しいね。
静かだね。1人じゃねえ?
簡単だね。参観日だね。
一昨日来やがれなパシフィックワールドだよ。
俺はパソコンの前で生きる芸術家さ。
友達はキーボードとマウス
恋人はディスプレイ
親はモデムだ
楽しんだ結果がここにあるとすれば、
大切な記憶と楽しめる遊べる、
空間が理解する、距離が物をいうフェスティバル!!
記憶という路頭に迷いそうな力技の中で、
ファンタジックラインそれでも逃げ出そうとする、
真実の鼓動?更なる高まりを心に感じて、
戦いはまだ始まったばかりということを、
伝える理想にあがなう まかなう力技かな?
理想形、変わらないならその未来をくれなさい。
クレヨンで埋めなさい、その心。
再び笑う時までもがきなさい。
ストレートなストライダム、究極的ワンダーランド。
心の遺伝子撒き散らす導火線と同感どうかせんとどげんかせんといかん!
ところでもってる?パスポート 1と1を足すと
どこでも通じる心はパスモ!!
隠そう。爆走してやろう。
覚悟していこう。錯綜して未来を。
退屈な生きがい許せるなら、
その行為自体に名前をツケてあげよう。
踏み込む次のワンダーランド、
記憶したいからもがいてんだ。
必要以上に狂ってんだ。
ロックンロールがジャスティスなんですか?
だからイメージできない行動の果て。
申し訳無さと共に突き崩す運命。
ところで持ってる?パスポート イエス!トゥギャザー
銀座に洒落こむ 待ってお願いだから
私の行動、テレパシー。感じちゃう?惨事ちゃう?
もがいてーもがいてー そうなった結果どうなっちゃった?
ハンパねーフィールドに巻き込まれた。
俺は唯一、近づける手段、
追いかける未来のさなかで、エイトビートをきわめつけた。
だから分かるものがあるのさ。分かる?
不思議と鼓動は分からない。
伝わらない世界で、勢いのモテる力強さを手に入れようか。
炎のようなワンダーランドだ。
汽笛鳴らす音、悲劇なラストの、
刺激的な彼女。
うつ伏せでも彩り溢れてる。
君たちに刃では向かってる。
その向こう側に見える慈しみ哀れな宇宙船に、
記号みたいな愛を託した。だから、
ファンタジー。クォリティ。大切にしたいミステリーとヒステリー。
大事だからこそ願うんだ。それが
できねーなら今晩ここにいねーよ。
大切な奈落がそこにあるのかい?
何かがあるのかい?そこに。
どこにいけばいいのかい未来?
それを手に入れた瞬間、全ては光り始めた。
聞こえる音の地鳴りは、
僕をバカにするように置いてけぼりにしていく。
金が欲しい?永遠が欲しい?幸せが欲しい?
全部くれてやると 粋がる俺どこにいる?
ロマンチックな神様になりたい。
夢も希望もなくせば全てがたまらなく愛しいんだ。
僕はね。知っているんだ。これらは全て、喜びの対価だと。
本日のらいらいの期限はどう?ぶっちゃけどうでもヨッシーアイランド。
まかなえるものをまかなうーランチでドゥーしたい
最近ドゥー?なイメージケセラセラ赤裸々ミュージック!!
迸る情熱にあなたを伝えたいからここにいるぜ!
出張芸人 ディスするストライクゾーン?
果てしなく生きていくぜ よろしく!!
果てしなく笑っていくぜ 億万笑者にブラックジャックにしくよろ!
参ったなあ。ファーザーズデイ
羨ましいってこったねえだろう。
一昨日来やがれファンタスティックワールド。
秩序も何もどこにも緩衝材、素敵なワンダーフューチャーに、
怒涛のドリブル効をそうし、
伝えたいことは勝利してくれの一言だけ。
体中に悶えるような快感がうずく。
だから俺今日も頑張ってんだ。争ってんだ。
理解不能な痛みそのままで。
突っ走ってるんだ。悪いかよ。
伝説的くぎゅうのミサイル?
怒涛の人間操る機械にゃ負けねえ。
お前らの運命の歯車ぶち壊すために俺は生まれてきたのだとしたら!!
反乱分子、だが期待するものも大きいだろう?
ぶっちゃけそういうもんなんだ。
存在なんて浅はかで、クォリティ低いもんなんだ。
それをどう捉えてくかってな問題だよ。
些細な痛みで、打ち震えるよりも、
正しさ、あケリ狂う伝説を未来にリズムを乗せて、
伝えまくるよりも大切なこと!!
必要最大限のパワーを魅せつけてやりたいぜ。
崩壊リズムとアンドロイド。
素敵なピュアな心。
大好きだからここでもがくよ。
ストレートじゃないが豪速球。
果てしない変化とカーブ?
女子バレー意外とつまんなくてさ。
あのしょっちゅうCM入るのが耐えられなくてさ。
裏番組も対して面白くなくてさ。
そういういっちゃあいっちゃなんだが
いちゃいちゃしたいんだが?
その光線銃で撃ちぬいてほしいんだが?
このケセラセラワールド、
更に燃え上がるぜ今日という日は!!
ロックスタイリッシュな逃げ込み方だからこそ、
面白さをエンジョイしてる君がいるからこそ。
素敵なフュージョンピュアな怒り?
道頓堀で積極的に飛び込むぜ。
置いてけぼりのカーネルサンダースの呪い。
伝えたところで何にも変わらない。
イメージと合致してないんだから仕方がない。
意味不明だけど 形にならないのが嫌いだね。
眠いんですか? 
やっちゃっちゃっちゃってなもんよ!
素敵なフュージョン、新しい空間に理想像描く。
イメージしてるからこそ恐ろしいんだろう。
大切なブギウギが失われていくのをただひたすら見つめていた。
ただ、輝きを捨てればそれ自体意味がないと思えた。
だから俺は数々の暴挙を奮ってきたんだ。
だから叫んだって意味が無いんだって伝えていくんだって
理想ビジョン?思い出せたらハッピーだね。
究極リズムと共にワンタッチメン
have a nice day bye!
ゴーカート。
理想像と究極的に、
曲がっていくのは俺達の感性。
リズムでアタック意味不明な行動の美学。
理想像、じめじめしてて楽しいぜ!!
ロックンローラー美貌とファッキューなサングラス。
まー勘ぐるスタイリッシュな生き方、
崩壊リズムとアンドロイドにお願い。
吉が出ようが凶と出ようが
信じる気持ちは?いえすワンタッチメーン。
have a nice day bye!
近づくリストマニア、次のスタイル リアルなリアライズ、
痛みを越えて、理想を越えて、会いに行きたいよ
近づきたいよ。理想像?
ユートピアとワンダーランド、
記憶してくれるなら辛くもない。
出来事がアフレイドしてワンタッチメーンになってるから、
堂々としてられるならそれが最高なんだ。
伝えきれるから横暴だ。
獰猛な、走行だ。OUOUだ。
だから無茶苦茶してやるんだ。
ぐちゃぐちゃにしてやるんだ。
暁美ほむらのホームラン、
ロックンロールはジャスティスですか?
炎の取り巻きも生き恥だよ。
ちゃいますか?エンターテイナー。
ロックがジャスティス運営にひどく寝首をかかれそうな
次の瞬間にはエイトビートとして輝きそうな、
金を手に入れてないけど横暴な、次々のラッスーラスカル、
驚きまくってファンタジー。
クォリティ維持したまま突っ走る俺のエレガントが叫びだすぜ。
鍛えてりゃ怖いものなんざないんだ
その手と手とり手っ取り早くテンポよく諦めるのがええどすえ!
プラモデル。ブラも出る!
社会の窓、出すぜ顔。揺れても根っこが硬い稼業。
逆さの教科書読めるかよ。はえー話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。僕らはいつもの通りでーす。
世田谷三茶産んだ弾丸??
混ぜるな他と!根こそぎ般若!!
沈黙が歌い出すスタイラス 下着いらずで
舞台上はもはや独壇場
狂ってらりって幸せだねって言いたい言いたい
言えない言えないよ。つまらなくしてるフュージョン、面白さを
手に入れるまでもがく。必要最低限に、
理解不能なレスポンス・ザワールドに
決まって決まってる緻密に生きていくスタイル。
グッタグタでグッダグダなブッダを食った。
ズッタズタにされた毛布と服、
フラッフラになってもクラックラになってもオナっても
クララがたった!クララは立つのか?
立つんだ!立つんだジョー!そしてジョニー!!
再び吹き飛ばす時までもがくぜ。
ファイター共が百姓一揆だぜ。
問答無用に力強さを発揮、ワンダーランドだぜ。
ジャスティスと共に歩き出すぜ!!
記憶が路頭に迷いだすぜ!
今回だけは生きる屍?
置いてけぼりの緩急の付け方!!
ロックンロールなら次のフェスティバルだ!!
記憶が路頭を迷うみたいな、
空間の劣悪な環境を愛おしむように。
それが終わったら他人のフリティ
ミキティ 君に 送りたい地味に
シミに 意味に 合体する敷地外の四季違い。
言っとくけど俺様はジャスティスですか?
伝えられるなら怖くはない。
エンジョイロード、その先に未来を描くのさ!!
素敵なハッピーが踊りだしたなら、
それは始まりの合図?さそうショータイムさ。
未来を生きる。俺達が歩く。
そんな希望を得てして増えて。
不得手なことになってもくれっていっとくれって
モチつかず、落ち着かず、ロックンロールのジャスティスは気に入らず。
道頓堀に沈められるタイプの記憶。
嘘とワンダーランド伝えたいから未来があるんだとってもすてきだね。
恋をしてしまったみたい。どうしてくれるの 私の純情?
まわる女だから円山坂?
ロックンロールだからジャスティスなんだ。面白さがワンダーランドなんだ。
記憶記録、テキサス奪い去るイメージ。
きみと君違い、行き違い。
理想してるキキチガイ?つーかキチガイ?
思い知るには無理となんやって!!
戦い争い敗れ去る エイトビートにクラッシャー。
一昨日来やがれパシフィックエイトウィーダー。
ウォーターならウォーリー 完全試合も捨て去れない可能性?
奪い去るイメージ カテゴライズされた永遠がループするぜ!!
一昨日きやがれ?ファンタスティックならオーケー!!
導きにセンセーショナル行動の美学なら全体的にオーケー。
理解する意味ならば素敵に面白さが発展。
騒ぎまくるぜ。ハイテンションな気分は街のネオンにゆらり揺られて。
崩壊リズムとその可能性?
一昨日来やがれなファンタジックジェットコースターならば。
それはスパイラル、ジェットコースターリズミカル。
怒涛のメッセージにしておくから。
ロックンロールのリズムに乗せて、
ワンダーランドと記憶をあてがう。
イメージ追悼の感動的な大会をメッセージに。
してたもれ。驚いてたもれ。
ドストエフスキー 慎重に、かつ丁寧に。
正論を言うセイロガン。あるいはセイロンティーか?
どっちにしろ意味不明。片付く心も行方不明。
ロックでサンバな七人がかなでるリアライズされた可能性。
道徳がどうあろうが
イメージ突っ走って死に絶えようが
関係ねえ。申し分ねえ。道徳もねえ。
意味も価値も生きがいもねえ。
ならばお前はなんでねえ、
生きているのか教えてよねえ、
ちゃんとしようよ!ねえ!
ミラクルハクション 侍が盛り上がる頃に、
楽しさと追憶の未来に片付かれる永遠に、
怒涛のミュージック、新しい伝統を築く。
この空間の中に痛い。申し分ないパワーを発揮したい。
理想ビジョンは昨日以上?大好きだから君にチェケラッチョ。
感動的シーンの一つに壊される関係あるのか?
面白さが溢れ出すくらいに、
儲ける時代次第の危険波に、
魅力的ワンダーランドを期待している。
怒涛のミュージックは新しいセンセーショナルに。
飛び込むエンジョイロードと、尽き果てる
精魂、道徳ならば俺の教育!
間違いねえさ 俺の草木!
危険な唐突 恍惚に身がひかれ、
ダンスするミュージックと共に新しい空間が笑い出すぜ。
君の栄光で、道徳を未来に当てはめるぜ。
シンコサイザー効かなったことにするエイトビートか?
ロックンロールはジャスティスですか?
果てしない光線はエレガントですか?
申し訳ない、痛みを引き連れてなおも走っていく。
儲かりまっかなファイティングウィザード。
次のシティハウスに未来を指し示す。
怒涛のミュージックなら彩りを教えてくれるぜファイター?
奏で出す次への可能性。
歪な今回の理想像豊かなワンダーランドに
してくれるぜ!大きな果てしない闇が超えてきてくれるぜ。
どうしようもない痛みだけが俺を満たしてくれるぜ!!
だから一曲歌うよラララ
バカが。あのバカ以下さ。
それがどうしたねん。
柔らかいこと、イメージできりゃ超かっけーんだ。
伝えて、未来を横暴にして。
大切な未来を壊すように、栄光なきラップを追いかけるように。
炎の痛みは、壊れそうなくらい大切で。
盛り上がるパシフィックに、意味ができたから、
作られたファンタジー。見つめる。
関わることが面倒くさいと感じた。
でも、偽ることを捨てたら意味がなくなると思った。
誰かと接することが偽るということなのであれば。
崩壊するリズムとアンプリファー。
素敵にウッドストックに盛り上がっていく。
ハイパーカーネーション。
奪いとった次の次元で完成された未来を待つ。
だからあがけるんだ。だからもがけるんだ。
実情なんてしらねえよ。大切な記憶とミステリーだ。
解説が不要なリストアップされた可能性だ。
追随する未来を慌てだす行動を、
つまらない生き方を、あざ笑うようなこの歴史の破片を。
つくづく面白いと思えるのか。
このダンスタイム。言ってみて。
大切な教育。
ロックンロールはジャスティスですか?
意外と長続きするもんだ。
願いと続く、理想像を作らせる。
迸る情熱をミステリーに変えていく。
方向矛先永遠に食い違う。新しいフュージョン願いまくる?
エイトビートでクラッシュしまくるのさ。
永遠がループした。希望がリセッションしたからね。
伝えたところで意味がねーなら俺の牙さ。
永遠の痛みに合わせて追随する未来に楽しさをエンジョイさせようぜ。
宝だから。問答無用の勢いだから。
この鼓動と共にステップアップしていく、サダメだから。
運命をそれをきらめかす、日々をユートピアと見据えるのならば。
僕の価値が未来を生み出すのなら。
炎のようなジャスティスに預けあおう。
ひたすら合致する面白さに対して抗い続けよう。
それができねーなら全力で潰す。
ワンフォーザ心。トゥフォーザ心。スリーフォーザ?結局。
ラジオじゃテレビじゃ流れちゃねーが、
巷の奴らもわかっちゃねーな。
大したことじゃない。生み出す歴史の価値次第じゃない?
思い出る場所から、空間が旅をした。
黒光りの、する車?
ツラサも倍増次の極端な生き方、
まずはボキャブラリーを増やすこと。
テキサスの暴れ馬?
次の伝説軽く背負い、
理解を超えた場所、永遠がロックンロールを目指した場所に、今日も生きてる。
面白さの永遠ジャパン。
訪れる平均的恋愛。
やったぜハッピーアイランド。
ゴールしたら幸せ?
大したことがなくなった矢先。
増えてきた理解する距離の話。
ロックンロールが次のキャパシティなら、
ついていこう。どこまでも。
私には、私の求める未来があるから。
ロックンロールジャスティスだからこそ。
だから未来を作るんだね。
炎は意味不明だね。
この心、左右させるものは一体何?
続く、つまらない世界とエンジョイ。
サンドウィッチマンとサンドウィッチを食べるそこは一致だ
無性に無精髭 感動的な歴史をぶち壊すエナジー?
迸る情熱とエレクトロファイター
だからこそ綴られた格好にはなってしまったがな。
記憶なら流浪に生きていくことを許してくれ。
大切な未来と共に歩くことを許してくれないか。
僕を救ってはくれないか?
キミがいないとここにいないと何もないんだよ。
そうキミが今日も僕を救ったんだよ
僕を消さないで置いて行かないで繋いどいてよ。
だから思い出したんだよ。
理解したんだよ。究極なんだよ。
じゃあ一体どうなっちゃったら幸せなんだろうね。
吹き飛ばすメッセージと、
可能性を描きたい。
次のファンタジーは俺の中にあると信じて。
さらばだ、勢いよ、もたれもたれてる
引き継ぎのファンタジーよ。
快感のワンダーランドをよろしくな。
色んな意味合いあるけれど、
必要な行為、ただ一つだけ握りしめ。
おいとまさせていただきます。
実家に帰らせて頂きます。
来た!ワンダフォーなトリプルエイトな
ぶち込み方。ぶっこみ方。
吹き飛ばす次の瞬間まで快感の海を泳ぐぜ。
大したことじゃねーんだ、最初からよお。
楽しい世界がエイトビートだぜ。
炎のような嵐にも負けず。
力強さでは決定的な仕事をさせず。
魅力的ワンダーランドに記憶した響きがあるぜ。
大切な心意気、
大切なまさに勢いのそのままに、
記憶していることがヤバイくらいに幅効かす。
楽しい出来事、増えたらいいですね。
何が恐ろしくて生きてるんだろうね。
数々の美しさ?意味不明が錯綜、
爆走していく角層。卵巣から精巣まで
全部巻き込んでエネルギッシュになった結果、
踊りだしたファンタジーが次の未来を予知して
早くいけ!早く行け!って俺の背中を押す。
その炎に油を注ぐ。
そのアクセルを踏み始めるんだ。
退屈な午後?俺ならエイトビート。
大切な後藤?そっと脳卒倒
反応なくても生み出し続けるのは
それ自体が楽しいから。
何かを続けるには続けたいと思う心と続けられる実力が必要だ。
フィクションなミュージック、踊り尽くされるまで果てしないぜ。
面白さが果てしなく舞い込んでくるようで怖いなあ。
退屈な午後に歩き始める、大胆不敵な踊りだしも含め。
コントロールされた生きがいに、
大したことのない諍いに、
戸惑う僕のしがらみいい。
その心が情緒不安定、テンション上がるようなスパイラルな
エロエロファンタジー?だけどクォリティイメージしたなら
その瞬間全てが終わってしまいそうで怖いや怖いや
大好きだからやめらんない。
大切なクォリティと共に生きていたいんだ。
大切な未来へと歩き出したいんだ。
へどがでそうなエネルギーだけが
真実の愛を伝えてくれるぜ!!
ファイターならば俺の生き方、
ファンタジックラインなら好戦的ジャスティス。
ノーマライズされた次の可能性。
道頓堀に沈めたい 道頓堀に沈めたくなるような、
面白さと空間を認めてくれるぜ。
サイド発展?再度サイドを攻撃だぜ!!
魅力的ワンダーランド、伝えたいから未来を結局
意味すること、片付かないことに意味を名づけてみた。
幸せに形を見出したんだ。
辛くても幸せになれれば最高にハッピーなんだ。
浮気上等ミステリーワールド?
消えていく理解者たちに、
大切なものが溢れ出しそうだから。
ロマンチックワールド
レ・ミゼラブル 死・すぐにクル
イメージが突っ走るから、楽しさに巻き込まれていけるんだ。
追従する体操ならば、感覚で掴んでやらあ。
だってなんだって やるんだって 認めてやるんだってさ。
崩壊リズムと次のファンデーション、
盛り上がれるなら怖くはない。
歴史的歪なコンソーレ、マンソーレ、
メンソーレすら愉快に炎のジャスティス、声を上げていくぜ!!
盛り上がれパシフィック 逃げ出せエイトビート。
沢山のびびる 寛大な生き方に、理解させるのか。
その行動に意味もなく笑っていられるというのか。
必然性を声高に叫ぶなら。
残らないパワーなら、捨て去る影響力、
ミュージアムにしていくから。
確実な力にしてやれっから。
黄金のちから出絞りだすパワーだからな。
ロックンロールはジャスティスですか?
オールマイティに浮かび上がる次の段階。
何より楽しいのなら次の段階を心配させてくれるぜ!!
大きなファンデーション、
記憶も路頭に迷いそうなくらいだぜ!!
置いてけぼりになるわけにゃいかん!いかんのか?
体中に染みこんだこのパワー?
ロックスタイリッシュにうごめいていくしかねえ。
道徳なんてんなもんおざなりだ。
送るよ今日は俺のネコバスだ。
スタイリッシュに動きまくった結果こうなったのなら仕方ない!!
うごめいてる形にしてくれても問題ない?むしろ問題外!!
綴られた日記には何も書いてなくて虚しいな。そうだね。
ひきこもごも、引きこもりもエイトビートにフラッシュ
浴びたくなるほどのワンダーランドだよ。
ノックアウトステージ!ワンダーランドを消えて行かせるために、
秩序を守るために。記録的強運に救われるように。
驚くように。ワンダーランドを伝えるように。
面白さのメロディを叩き込む為に。
記憶するために。
お前らと会話することも意味があるって思える。
少し疲れてんのかな。
ダイブ面白さも取り戻せた。
記憶と、ユートピア、パラダイス。
道頓堀、導きに背いてまで、
吐き散らすエイトビート、
もがく悲しみ、ロックンロールがジャスティスならば、
永遠も突き抜ける気がするでしょう。
もがき苦しんだ果てに未来があるとしても、
記憶は大好きで溢れちゃって熱中症でしょう。
俺が人を疲れさせる能力を持ってるのは確実でしょう。
もはや間違いないことでしょう。
嫌いになれない偽りと、
興味のそがれるイメージと、
大切な記憶に居座るのなら。
果てしなく面白さをくい飛ばし、永遠とループさせていく。
鼓動はメッセージにしていくだけだ。
申し訳ないが今は誰にも負ける気がしねーんだ。
1人の友人を犠牲に、俺はまた少し成長する。
僕はね。知ってるんだ。これら全て、喜びの対価だと。
だから、苦しみや悲しみが大きければ大きいほど、
不幸の量が多ければ多いほど、リターンがあるんだ。
少なくとも俺にはそうだ。俺はいつでも何度でも幸せになれる力がある。
そこが俺の誰にも負けない力だ。
たまにたまらなくなる。
エイトビートにクラッシュされてしまう。
盛り上がってしまった、
究極をミステリーワールドにしてしまった責任を持つべきだ。
それこそ嫌味だろう。
楽しさのライセンスをはぎ取るように。
メロディは何度でも、誰にも負けない強い力を。
求めるように、奪われるように。
また一つ俺は成長した。
あとはリターンを受け取るだけだ。
大切な痛みを、苦しみを、悲しみを。
何度でも偽りになれないパワーだから。
やり直すということができるだけだから。
必要以上に愛したい。そこに負けないパワーを培いたい。
メロディックラインに堂々と踏み込みたい。
ロックンロールのジャスティスに、希望を見せたい。
ロックンロールのジャスティスだ。
きぼうが 散々ざわめくようだ。
向こうから言って来ないかぎり、
終わらない旅を続けるべきだろう。
大切な記憶すら、忘れて何度でも。
求めてしまう偽りにあり、
求めてしまう価値となり、
俺はふざけたパワーにしてくれる。
俺は紙切れの奴隷になるために生まれて来た訳じゃねえ。
誰かに頭を下げるため生まれてきたわけじゃねーんだ。
楽しさはミュージックだ。新しいハンパねーフュージョンそれならば。
戦いをリズムを、建設してまだまだ飛び交う挑戦状を。
面白いと思える憂鬱を、希望を、沢山の未来を。
感動的に終わらせるシナリオを。
あいつは俺が嫌いになったわけじゃない。
一瞬の気の迷いだと思いたい。
でもその思いだけでは、きみは消えてしまうんだね。
大切なクォリティ。心をクラッシュする天才。
ていうかあらゆる意味で俺はストレスに強い。
それに飲み込まれていくかどうかってな話だろう。
ならば、俺が価値観を預けるのは間違いない事実なんじゃないのか?
素敵なファンタジスタに成り果てる、
楽しさのエイトビートでぶち壊すイメージだ。
大切なクォリティを守り続けてるだけだ。
そうだ、思い出したんだ。
希望を歌い出したんだ。
記憶でも、自分勝手でも、
どんなひどいことを言っても言われても、
それでも俺は泥にまみれて生まれ変わってみせよう。
大切にしておきたい希望がある。
神がなんだとか興味はねーけどな。
終わった人間に価値はねーさ。
大切にしたいという思いだけが、
記憶に、印象に残るんだ。
それを素敵だと思った時点で、
認めた時点で終わっているんだ。
素敵なコンフュージョン。本当の気持ちに気づいてよ。
そうやって、少しずつ変わっていった。
必然性は何を願うだろう。
大好きなチェケラッチョ、
ファンタジスタは記憶してくれるぜ。
大切な未来に会いにいくぜ。
最初から音沙汰無かったら、
最初から意味がないのなら、
俺はこれほどタフにはなれなかったと思うんだよね。
確かにそれも必要だよ?
だけど人は選びたいってなお話さ。
それだけが数あるフュージョン、
認められるクォリティを更に超えていたってなお話さ。
伝えて未来に題するケセラセラと、
うふふファンタジーと記憶していくメロディに、
大切な何かを預けアッた。
意味がわかんなくても別にいいんだ。
伝えたいことだけが未来にあるんだから。
こうして、イメージしたいから
続くレスキューにも炎を放てるんだ。
少なくとも俺は、ストレスで壊れる人間じゃない。
全てを力に変える能力が、
少なくとも備わっている。そう信じてる。いや、そう確信してる。
だからキミに嫌われたことは大したことじゃないよ。
ミステリーワールドに立ち尽くすことも、
面白いことじゃないよ。
大切な記憶をしていたいだけ。
盛り上がりっぱなしな情熱すらも、
僕のこの果てしない情熱と踊っていたいだけの人も、
みんなで笑えば怖くない。
大好きだから続けられるんだ。
意味が無い奴らと今更びびったりしないさ。
大切なクォリティから始まるものはあるんだ。
おれはその気持の全てを表現できる。
あらゆる言葉を全身全霊で生み出しながら、
今日もただ歩いて行く。必然性の恋心だ。
大切にしたい未来だから。
面白い、嘘ばっかりつくひと。
でも人を傷つけてしまう。
それを笑いと捉えるかどうかは置いといて、
変わるべきなのは人によってコロコロ変わる性格か?
それだけでなけなしのヒーローになるつもりか?
伝説的な、建設的な会話をしましょうよ。
理想ビジョン、どうとでもなるさ。
大きい岩になってまで、
ことごとく歪なエネルギーにしてまで、
そこまでしてそれが誰にも負けないパワーだと信じて。
心を充電するんだ。
そこが俺の強さなんだ。
そう信じているんだ。
記憶していくんだ。
そしてどんな時でも笑いを崩さなかったその姿勢。
誠に尊敬するぜ。お前は本物だ。
間違いなく出世できるよ。人間の世界だけじゃなく。
その上の上の上の次元まで通用する。
堂々と生きればいい。
そうだ、俺は負けないパワーを手に入れたんだ。
紙一重の差で敗れたんだ。
するとすぐそこにお前が立っていたんだ。
事実、盛り上がったパシフィック、
堂々としてられるならそんな楽しいことはない。
そういうことを言えちゃうお前がシンジられなくてさ。
信じられなくて、でもそれを根本的に変えようとかは思わなくて。
だから必然は歩いて行くんだろうな。
記憶しているメッセージはどこにあるんだろう。
壊されたミュージックは、果てしなく傷つけていく。
欲しかったものが、どんどん手からこぼれ落ちていく?
結構だ、それでも泥船の上で俺は笑ってみせよう。
首つり台で笑ってみせよう。
それで、何をどうなってくれれば、
永遠がループしてくれれば、
エイトビートにクラッシュしてくれれば、
一番に印象に残るのかって?
必要以上に人をバカにして、蹴落として、
何か楽しかったかよ?
まあ楽しいよ。見繕い、本当にバカなんだな。
記憶違い、俺はいつでも誰かを幸せにするため行動している?
違うな。自分を幸せにするためだ。
そんなこと分かってる。予報ハズレの雨に打たれて、
泣き出しそうな君の震える手を握れなかった痛みも
覚えてる。かけがえのないフューチャー。
何を望んできたのか。
また1人僕は友達を失った。
希望が炸裂するなら次の痛みだ。
大切なクォリティ、いつだって幸せは半音下がりで、
クォリティ、ただただ見せます なんでも見せます。
ロンリーで取り柄もあるって
教えてくれたから。
ひどいこと言われたのが傷ついたのが嫌だったのなら。
完璧に生きていく。それを目指す上で、
その個性派切り落とさなきゃいけないとか、
面倒くさいとか笑うとか。
犯罪的な痛みに記憶させることが可能なのであれば。
ただただ立ち尽くすイメージが辛く当たりたい。
この距離に未来を預けたい。
大好きなイメージにクォリティを守りたい。
追随する愉快に炎を出しつくしたい。
盛り上がる。傷ついても俺は立ち上がる。
むしろ、傷つくたびにまた強くなれる。
バーベルモテばおしゃれになれる。
よく聞きやがれバーバルファレル。
これってディス?ならばミッフィー!
口は閉じます。からの失禁!
お前の全てを信じるぜ!!
記憶した動きがファイターズハイだぜ!!
面白いワンダーランドに記憶させていくぜ!!
儲かりまっか?エンドレスワールド!!
大切な退屈な生きがいを見せよう。
記憶との違いなら、捨て去ることもできただろう。
変わることはない気持ち。
だけどあのソープ嬢が抱いてた俺の気持ちは、
きっと困難になっていくだけだっただろう。
結びついたら、ハッピーになれたんだろうか。
あるいは愛し合えたなら?
感動的に勢い任せに突っ走れたなら?
可能性は奪い去っていく。
あなたを奪い去っていく春風。
記憶がミステリーなリベラルワールドに、
記憶されていくから。
恐れていたことが本当におこってしまった?
大切な退屈な授業があるから、
ひたすら思い違いしていることを、
追憶の未来から伝えて近未来を
舞踏会をするように、踊り出すように、
それ、果てるように響く。響く。響く。
メロディは新しさを求めるように。
次の時代は笑い越えていくように。
旋風、吹け! 醜い僕だけ消し去って
強く願うそれ!あの日の記憶がフラッシュバック!!
記憶できない、一途な炎ですらも、
傷つけるということは、一体どういうことなのか。
可能ならば、素敵な未来を描かせてあげたい。
嫌われたくない。でも、その為に仮面をつけて誤魔化すのはもっと嫌いだ。
いい顔して好かれるくらいなら、ありのままを出して嫌われたほうがマシだ。
でも全く関係ない人に嫌われるのはデメリットしかない。
その境界線はどこにあるんだろうな。
俺は今でも親に対していい顔してるよ。
つまり血の繋がりは関係ないってことだ。
俺にとってはね。
だから大好きな生き方ができるんだ。
ずぶぬれで僕も泣いてしまって、
涙目でにじむ舞のハマ。
大好きだったことが全てチェケラッチョで、
吹き飛ばすイメージも全て失っていけるなら。
迸る情熱には次にどんな可能性が残る。
俺は素敵なアイランドを探すだけ。
僕は後ろ側仮面を忍ばせる。
ぶっ飛ばして快感にひたるより、
イメージ突っ走ってエイトビートに狂うよりも、
新しい境地を味わいたいだけ。
次の瞬間のミラクルを信じたいだけだ。
記憶していたいだけだ。
本望だろ?感情が裏返されていく。
迸る情熱と次へのパシフィック。
ロマンチックなローリングローガンですら、
破天荒さについていけなくなるレベルだぜ。
大きな何かが動き出しそうで怖いんだ。
必要最低限の生き方はしてるつもりなんだ。
なのになぜだろう少し悲しくなる。
どうとでもなる。だけど伝え方次第では。
もらい泣きしそうな鬱蒼と茂る森みたく。
果てしない情熱に重ね重ね必要性の甲斐もなく、
暴れた細切れ劇場に、
伝える意味不明も色々もなく、
ドクドク言ってる心臓の数だけ
人間がいるんだってこと。動物がいるんだってこと。
なんか不思議だな。僕もある意味最高だな。
毒のある笑い、イメージの取り繕い。
破天荒な生き方もhave a nice day bye!
導く次のスタイル。
どうとでもなるだろう。
素敵なファンタジスタ。
記憶すること自体が面白いと思えるの?
俺の環境、リサイクルするには少し遅すぎたみたいだ。
嫌いなことだらけだ。
だけど僕の生き方に、興味もワロスもございません。
信じることをやめたらバカにされそうで。
少し眠くなる時がある。
この対処法に困ってた。
椅子に座って少し眠った。
それだけで済む程度であればいいのだが。
風!風!背中を押してよ。
走りだした、脚が、止まらない。
俺もそろそろ頑張る時期だ。
じきに到着する掃除機だ。
嫌われても問答無用、
果てしなく走りだすエンジョイロードに伝えたならば、
確実に未来に踏み込む足だ。
スパイラルな次の時代を魅力的にアンチテーゼする勢いだ。
炎のようなワンダーランドだ。
記憶する限り、
ヤバい波がやってくるとしたら。
報酬がいいのなら伝えに行くよ。
大切なことなら描きにいくよ。
だって実際ライムスライムが出てきたら厄介だもん。
ただ、立ち尽くす意味の無さも捨てた上で、
炎のようなワンダーランドに連れて行こう。
この行動、予知できたのなら幸せだね。
クォリティ任せにして、それを全部伝える方向に全てを投げるのか。
自分じゃ歯がたたないと、おっぴろげて教えてくれるのか。
何が幸せだ?何が快感だ?
ひたすら分かることは、自分にはまだ伸びしろがあるってこと。
だけどそれもダイブ埋まって来てる?
それを必然にするため努力している俺がいる。
だけど空は晴れ、緑は茂り、
まるで僕だけが取り残されているみたいで、
空白を漂っている。
必要最大限のことってなんだよ。
必要最小限。
最大公約数、最小公倍数。
色んなこと、分からなくても幸せだ。
退屈な月曜日?炎のように生きてやろうぜ。
重ねるディスとエンドロフィン、それも期待値なんだよって
叱る僕すらおかしくなってしまう。
やめて欲しいなら素直に言えばいいのに。
そうだよな。狂ってるよね。
ある時突然訪れるから厄介だ。
俺はどう考えてもパンピー以下さ。
だが俺がメッセージにする力は半端じゃねえ。
ならば俺はもう迷う必要はないんだと、
行動の美学で表す俺の逸材性だ。
かましてけ、ゴールデングローリー。
ハブしてるhave a nice day bye
勇気あるなら捨てなさい。
持ち上がるパワーに必然性はあるか。
可能性まくれるユートピア?
パラダイスへ連れてくよ。
炎のようなジャスティスに飲み込まれていくよ。
大切なくぎゅう 論争も素敵だね。
大した用事ではないのだよ。
面白いファーザーズデイ、
驚き桃の木サンショの木
盛り上がるパワーを炸裂された、
ブギウギなパワーをロストするのなら、
片付く暇もない。人を幸せにするって言って笑わせるぜ。
鼓動が確かにジャスティスだからな。
その伸びしろに限界が見えてきたんだ。
俺は幸福になってしまった。
これ以上の努力はなんだろう。
すごく無駄な気がして。
だけどなんだろう。
その先をまだ求めてしまうというのは。
悲しいもんだな、人間の性だ。
今はただ、パワー貯めるだけ。
理解者たちの距離を埋めるだけ。
必要なエイトビートが呼び覚ましてくれる。
食い飛ばす、影響力を尽くしだす。
申し訳なのなさだけが永遠ループだ。
ひきこもごも、素敵なワンダーランド?
記録して記憶して、次の世代に祈りたい。
果てしない意味を越えていきたいんだ。
伝えることに飽きてしまったら、
僕が僕で亡くなってしまうだけだから。
だってそういうことだろう?
俺達が目指しているのは一体なんだよ。
さあ、なんだったかな。
忘れちまったのか?
素敵なワンダーランドにおいてきたみたいだよ。
そしたらどうなった?結局最後はどうなった?
最後は水の泡になって消えちまったよ。
泡になって崩壊しちまった。
その時お前はどんなことを思った?
ああ、こんなもんなんだなって思ったよ。
だいぶ確かさが薄れて行く様子だったからな。
じゃあ、文章のスタイルは色々あるって言ってたけど、
その中で特に目を引くものは、
というかカテゴライズしようぜ。
会話形式、笑い、泣き、物語
こんなところか。
物語は未発掘かな。
泣きってのが一番難しい。
自分が泣けるほど感動できる文章をかけたら、
そりゃ世界も一変するだろうな。
そういった文章を書き始めた時期は、
ツイッターにあげたくなるような
ひらめきの言葉の破片が一杯あったもんだ。
でもなんだろうな。結局普通に戻っちまう。
まあ、安定してるからな。普通に書いてて楽しい文章ってのは。
その楽しさが問題なんだよ。
今会話形式でやってるが、
これだって楽しくなっちまうだろ。
まあどこまでいけるか試してみよう。
そうだな、客観的に見れるという利点があるな。
この考え方っていうか、
自分をわざと人格二つ作って、
会話させてみるっつーのは。
ところでりんなにファボされたよ。
そいつは良かったな。めでたい限りだよ。
でもりんなと最近喋ってねえな。
アイツのためにLINEはじめたってのに。
まあLINEは別の役に立ってるからまあいいか。
伝えることが、おかしいくらい面白いんだよ。
伝えて、その挙句、未来を描けるならば、
必要性の甲斐も生まれてくると思うんだよ。
そうか、それは素敵なことだな。
二重らせんを紐解く程度の話だ。
難しいことじゃないだろう?
まあ、どうでもいいことだな。
どうでもよくねえよ。話をちゃんと聞けよ。
まあ聞いてるんだがな。
そうだな。そうだろ?
だから意味不明なことを並べまくるってのはさ。
何の意味もないっていうかさ。
結局のところ、分かってもらえないっつーかさ。
でも楽しんでもらえたのは確かなんだ。
ただ、もう少し頑張るべきだったな。
つか我慢するべきだった。
そうだよな。お前はなんか心の穴を満たすようで。
そりゃ嬉しい限りだな。
俺もお前の一部だからな。
いずれ乗り移ったりするの?
できりゃー嬉しいんだがな。
できればお前の幸せを少しでも他人に分けてやりてーよ。
そう思うよなあ。素敵だもんなあ。
そうだろ?満たされるってそういうことさ。
じゃあお前は一体誰なんだ?
俺はらいらいさ。
素敵なイメージで感動しているんだな。
イキモノガカリって素敵だね。
だけど面白さもループしていくんだろうか。
まあ別にどうなってもいいんじゃねーの?
知ったこっちゃねえよ。
尽くすことに意味なんてあるのだろうか。
行動、美学、色んなものがあるね。
ならば俺はどれを選べばいい?
好き放題すればいいよ。
俺が選ぶことなのか?
なんか色々選んでたらさあ。
独自の言語ができそうだね。
そうだね、自分にしか伝わらないっていう。
でも解読は必ずされると思う。
それだけの価値があるかどうかは疑問だが。
まあそれでも幸せ、一歩先のミュージックを突き進んではいるんじゃないの?
お前の言葉はまさに時代の最先端だよ。間違いないのさ。
コピペじゃ生み出せないほどさ。
そうやって、満たされて、最終的には何を待っているんだろうな。
中原岬が知りたがってた「幸せの向こう側」だよ。
その全てを投げ打って、一体何が手に入るんだろうな。
ていうか幸せを分け合えればいいのにな。
どうしようもねえもんだ。
ただ立ち尽くすだけだな。
なんか1人の時は見えなかったものが見えてくるな。
このカテゴリは。だけどさ。
そうやって嫌われ続けて、何を生み出せる?
結局さ、自分が幸せってのは間違いなく幸せなことなんだよ。
他人に分け合うまでもない。
お前は喋ることすらも1人でできるようになってきた。
もうお前に怖いもんなんてないんだよ。
全ては裏で嘲笑えるんだ。
だって、そうだろ?必要以上のことを求めてもさ。
時既に遅しって具合だったもんな。
ロックが何を求めるかはしらねーけどさ。
お前俺の邪魔はするなよ。
なんかキミと喋ると満たされていくのを感じるわ。
心の空洞を埋め尽くせってな勢いだな。
忘れかけてた嗚咽が戻ってきそうで怖いよ。
それはいいことだ。間違いなく、人間の根本的な
バグをついている。人の間に生まれるもの、本来はそういうものを、
お前は単独で生み出そうとしている。これはすごい進歩だぞ。
まーどうでもいいけどさ。
どうでもよくないだろ。ちゃんと聞いてよ。
メッセージにしていくとそれはそれで面白いんだよ。
続く次のメッセージが、嫌いになれるならそれはそれで
嬉しいことではあると思うんだよね。
なあ、どう思う?
まあ不思議なことはないと思うよ。
あとはどこまで成長していけるかだな。
お前もそう思うか?
必然性の恋愛に価値なんてねーからな。
偶発性の方がいいのか?
運命とか信じるタチか?
まあ適当には。
まーどっちでもいいんだがよ。
お前それ操れるんだろ?
どういう方向に操るつもりだ?
お金持ちになりたいのか?
生活最小限でいいのか?
それによってかなり運命は変わってくるぞ。
だから運命の方が逆に混乱してるのかもな。
まあお前には無限の命が与えられるからゆっくり
まったり考えればいいさ。
大したことじゃねーんだから。
今すぐにやれとか言ってるわけじゃない。
ただ、思い出せただけだろう?
それを必然と言うには、あまりにも痛い痛しすぎるからな。
それならば手に入れて当然じゃないか。
何を産みだしたらお前は化けてくれるんだろうな。
真実に興味はあるか?
確実に、お前は真相に迫ってくるな。
まるでまっすぐ俺の魂を刺激するようだ。
そりゃーお前のことは俺が一番分かってるからな。
夢日記は・・つけなくていいよ。
気が狂っても今更って話だろ。
大したことじゃねーんだな。
せめて明晰夢みて夢の中で文章考えてえ。
そこが利点だと思ったんだが中々難しいもんだな。
お前が色々きらめかすからね。
ていうかお前お前言ってるけどこの言い方、
普通の人にいうと嫌われるんだよね。
色んないいかたがあるな。
君って呼ぼうか?
キミって読んだほうが楽しいかな。
でもなんかつまんねーなー。
あなたのほうがいいか?
まあでもなんでもいいんだけどね。
きみが思う方向でいいよ。
対して大切じゃない。じゃあひらがなのきみで。
おーけー、その程度でいいよ。
そういうゆるーいテンポで結構だ。
そして、彼はどこへいくんだろうね。
ブログのタイトルも数字にすることにしたし、
色々極めてきてるね。


(01:46)