2016年05月20日

わかった、それならばこうしよう。
そういった思想。奇想天外な魅力。
崩壊するエベレスト・モンスター。
輝きを撒き散らしてはまだまだ僕らに夢を見せる。
明日に羽ばたくために。過去から這い出すために。
何を得てきた?何を失ってきた?
どうでもいいけど俺に足りないものはなんだ?
輝きを見捨ててきた、
初めて考えることに期待を持てた。
必然性が嫌う恋愛なら、
その模様をいざ実況中継。
理想形が形を失っても、
まだまだ言葉で破壊する。
徘徊するように、それはまるでダンスチューン。
思い出すように、クラッシュされていくように。
実際誰が何をしてる9なんて分かるわけない。
誰のものとも言えぬもの、
その他諸々?
フェスティバルなら今巻き起こすぜ。
風を呼び嵐が来るぜ。
猛烈な山の風。
道徳を感じつつ、
ロックンロールに心揺らぎつつ、
天才的な生き方に全てを捧げる。
それが正しいかどうかは二の次でいいんだよ。
まず誰が幸せになるか、だろう。
果てしない行動の果て、
文章の試行錯誤の果てに、
僕らの共感と恋愛と、
その模様が渦をまくように、
心からときめけるように。
再び笑いたい。記憶したい。
未来を託したい。
だから、問答無用で悲鳴をあげる。
戦いはすでに始まっているのだから。
だから勝率5割。
再び憎しむための、記録的に記憶するための。
ロックンロールはジャスティスです。
思い知る、記憶と記録?
この好意的なワンダーランド。
その頭痛がしてくるようなフュージョンと、
記憶のさなかで、まだ見ぬ扉を開いた。
私は全てを手にできる気がしたんだ。
それだけでなんか嬉しい気分。
だけど脳は使い方を間違っちゃいけない。
脊髄反射はおれの得意中の得意だ。
だけど忘れちゃいけないんだよ。
これだけはゼッテーひけねー宿命。
あの世でライン!地獄でツイッター!!
盛り上がっても歌い出すから失礼はない。
問答無用で歩いていくから未来なんてないんだよ。
伝わるなら次の瞬間。
永遠を見立てて次の豪快な投げにでる。
尽くす、影響力、同じことを繰り返さないということ。
理想と、試される伝説。
建設的な会話、望むべくもない、
痛み分け。かきあげろ。
かわしてさしあげろ。
やめてさしあげろ。
ロックンロールはジャスティスです。
その炎の渦中に彩りを求めて。
何かがファイター?何かの前兆?this is 戦争
台風軽風 次の時代へぶち込む議事堂
果てしない?かつてない?
問題ない、今夜は騒げオールナイ
響く、リズムに言葉をさしあげる。
形すらないまま突っ走るアンチテーゼと俺?
秘密めいた理解の炎が、
叫ぶ事実に盛り上げる俺っちナンバーワン。
即ソックスで、奪い取れええええええ
希望が失ってしまわぬように、
響く、メロディ、楽しさを追い越す動き。
果てしないなら希望だろう。
その死亡事故はどうだろう。
風下の僕としては影響力感じちゃう。
何も考えないことならサルにだってできる。
思考停止は人間であることを放棄するのと同じ。
我々は考え続けるから人間なんだ。
だからなんだって話だろう。
それでも生み出してきた文章数知れず。
その美貌と勇気に皆微笑むんだ。
理想を言うならもっと会いたい。
横浜の女は最高だぜ・・。
で、何がどうなったか分からないんだが、
根拠なきラッパー、信じること失えているのか?
本能が尽くすためのドリーマー。
俺を越えて更に羽ばたいていけ。
だけど形は手に入れてるんでしょう?
そこに確かなミームが存在したから、
我々はそれを増やし続けているんでしょう?
どう考えても理解できないな。
でもそれでも理解できるところまで持って言ってやるよ。
おう、期待してるぜ、ロンリーファイター。
記憶していることは、全て洗い流せるようだった。
何かを奪うために、必要なものは。
j必然的に恋愛に距離を置くタイプ。
ナイーブな世界に助走をつけて、
ロックンロールを貫く、俺はいわゆるスーパースターだ。
だからこそ巻き込むんじゃねーのかよ。
過去に縛られてんのはお前の方だ。分かるか?
風に舞い、稲となり、飛んで行け恋の歌。
理解が距離が、物を言うなら逆に聞きたい。
一秒合ったとしても、逃げ腰になったとしても、
止まらねえ腕の電話、
俺は失うことすら許されてねーみたいだ。
そのリズム理解できるから。
その言葉と、リズムに皆ひきこまれるから。
だから僕ら恋愛を続けてきたんじゃねーのかよ。
どこまでいけば心の端っこが見えるだろう。
色んな物を考えさせながら、
僕は次の段階へ進み始める。
感覚としてはすでにイナバウアー。
必然性、道徳の秩序
で、当然の感覚。
何より大切な言葉に託して踊るよ。
次の瞬間まで僕は盛り上がる。
戦後の景気を支えたものの正体が、
今でも霞んで見るのは、涙のせいじゃない。
だから生きていけるんだ。
半端ない速度で歩いていけるんだ。
その距離を物を言わせる圧力を、
迸るエネルギーを、確かに受け取ったんだ。
何を失ったところで、ミステリーは失えない。
何を獲れば幸せなんだろう。
何を形にすれば、心から未来を描ききれる?
その先に果たしてあるのかよ未来?
考えを越えて、更に解き放つことができる。
最短の道のりを進んでいくだけ。
ミーム撒き散らすだけ。
そうだ、俺にできることはそれしかない。
僕は幸せの種を撒き散らすだけ。
いずれ大きな幸せを生み出せるように。
記憶していたいから。ミステリー、投げやりにされたくないから。
置いてけぼりでも、面白さを追憶の彼方から連れてくるように。
そんなことをさせるのは非常に心が痛いものだなあ。と。
スタイリッシュ、歌い出す、盛り上がる、シンフォニー。
徐々に力を合わせてくる。
重ね着してる、ハイパーパワーが
ミラクルを引き起こす。
不可能を可能にする実力さえあれば、
驚くことすらアホらしくなっていくから。
その存在と呼ぶにはあまりにもわずかな「揺らぎ」を巨大な波に変えてしまう。
共に記憶していたいから。申し訳ない気持ちでいっぱいです。
果てしなく、生きる俺達の希望か。
問答無用で突き進む。
理想は未来を預かりますか。
数々の炎を共にして、
まだまだ止まらないターンテーブルを回転。
深夜にノートに野心と書いて、
で、どうなってるの?
かまん 逃げ出してくりゃー、
ミドルグラウンド。
永遠に、生きる、面倒くせーことライクライクにしてやろう。
感動的にしてやろうぜ。
思いっきり突っ走れや。
このメロディになりかわり、問答無用。
これが俺たちの真実、メロディ、サイッテイのMC.
それを貫く歴史、ぶっこみます。
完全に、メロディ、ロックな ディス謎。
ロックを歌い出す、知ります。
利きます。ずっと永遠にループしてる気分さ。
盛り上がる、この情熱ならば、
自分に叩きつける
無駄なこと、完璧、
歌い出す?ヒーローになってやる。
てめーに形を魅せつけるは。
半端ない嘘を共鳴させる。
道徳の器じゃねーよ。
俺ができること限りねーよ。
問答無用で問題外。
すべからく意味不明、
形なら求めてきたからこれでいいんです。
何億あっても生活大して変わらねえ。
なら宝くじとか買う意味ねーじゃん。
働いてても、価値わかんねえ。
踊ってても、リズムわかんねえ。
ひたすらAKBのコと遊ぶ夢見て、
果てしなく生きる俺たちみてえに
歌い出してやるよ。
限界のない戦いに挑む時。
ある意味レベルが違う。次元が違う。
新しい道のり、今日も抜け出したくてもがく。
で、何がどうなった?
必然性の中に求める恋愛感情、
環境ホルモン、生きていくならそのかすかな揺らぎを
認めるべきだ。存在と認めるにはあまりにもかすかな揺らぎを、
言葉にするべきだ。表現するべきだ。
もっとチャットでえちえちしましょうよ!
とかなんとか!幅広く求める一途さか?
俺の揺らぎはそんなもんじゃねえ。
徐々に拍車をかけていくメロディ、
新しい未来に万々歳だこら。
そうやってびびってる揺らぎ。面白いかもしれない。
怒りにこわいわーって言える根性?
憎しみと新しいコミュニケーション方法。
脳で繋がる僕らの感情?
散々だった。言いたいことたっぷりあった。
だけど脳使う術しらなかった。
するとそこにお前が立ってたんだ。
記憶してくれるなら歪な未来ですらも、
期待できそうな感情になれる。
速く荒れる試合を見てみたいもんだ。
俺はどっから見ても高嶺の花だ。
無力実力 失望と幻滅の行き違い、
抗争の損、理想像の追求。
未来にアタックしていけるからこそ。
ざまあねえぜって言葉の理由。
申し分ないパワーの思想。
奇想天外、でももちろん踊り狂うようにファンタジーを。
記憶してくれるから般若、ラブしてるぜフォーエバー。
伝えていきたいから盛り上がれるんだ。
必要だから執拗に戦いを望み続けるんだ。
そう、痛み分けさ。
そこに到達するために、どれだけのものを犠牲にしたか分かるか。
炎のような託し方に。
エイトビートのフラッシュシャワーに。
光のシャワー、浴びて、
水と光が乱反射して濡れて輝く。
行動の進歩とシンパシー。
星空を信じて出かけよう。
潰されても形はエコロジー。
秘密めいた歌声、 虚ろにさせていく。
俺の考えた原因は大したものじゃなかったんだね。
記憶していたからロックは妨げになるわけがないと。
尊いリズムで地上で情けなく。
炎を生み出すレスポンスワールド、
記憶を間違いないといえると思うか。
この距離で、ぶっ壊れる勢いで、突っ走れると
はっきり物申せるのか。
何を信じた所で、未来なんてないと偽れるなら。
俺がダンスしてあげましょう。
君に届けてみせましょう。
愛を作りましょう。その温かさこそが、
僕の全て。記憶の記録です。
参ったも言えねえくらいにダンスチューン。
数数の理想をありがとうございます。
そしてその宇宙に俺はいるのですか。
問答無用でも、えネルギーは確かに存在したはずだから。
それを叩き続ける能なしか。
かけ続ける声、
なんだかとってもい、色々試行錯誤してるけれど。
思い出すことができるなら、
大して怖くもないでしょう?
痛くもかゆくもねーんだ実際。
あっても当然それらはちっさい。
風に舞い吹き飛び、次なる瞬間にエイトビートで向かうんだ。
ラッパーなんだからそりゃ当然なんだろう。
産まれるサイコキネシス、
魅力的なアンチテーゼだったからこそ。
この共鳴、動き出すファンタジーライン。
それが何より嬉しくて、形にすることが止まらなくて、
結局それに意味はないと最終的に判断しただけ。
そこに、どれだけの希望を預けられるだろう。
ささやかな愛は、どこまで潜みつつ、理想を戦わせ続けるのだろう。
期待値異常。存在未満。
枷となる希望は嘘に偽りのように。
眠い目をこすりながら、戦い続ける戦士たちよ。
僕は嘘を言いたくはありません。
僕は放つドリーマー。
確実な記憶すらも、道徳の偽りすらも。
記録的豪雨に見まわれつつも。
この行動、次の瞬間コンピュータは笑っていた。
理想像、ずっと続けていくにはあまりにもかすかな揺らぎだった。
だから僕は躊躇ったんだ。だって、躊躇してしまうでしょ。
考えてしまうでしょ。 
考えてしまうんだね。
必要性の価値を見失ってるらしい。
何もしない、何も分からないくせに。
風を巻き起こし、ひた隠すぜ悪運の未来。
汚れた二枚のレンズ。
妙なエンドレスワールド。
記憶するエベレストソング。
重ね着、重ねると、揺らぎはパシフィック。
踊り出すファンタジー、聞こえる耳が。
見ていっぱい出てる。汁が。
だから思い違いがあるって話をしてんだよ。
俺は嫌いになれるわけじゃない。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜けるだけ。
そうさ何度も。貫くことを、愛おしいと思うことを。
理想像?クラッシュされて死んでしまえばいいのに。
納豆一個でご飯一杯いける。きみがおかずならご飯10杯いける。
あ、ちなみにおかずって変な意味じゃないんで、嫌いにならないでね。
ちょちょちょちょ、って歪な塊、
理解する可能性、一個浮いたら次の世代へと。
ノックアウトステージですから。
サッカーに判定はありませんから。
カラカラになった喉、潤す君は砂漠のオアシス?
行動のセンセーショナル、それだけじゃ足りないような気がして。
黄金の右、ストレートにダッシュ、
思い違い、狂っても色違い。
色ボケしてる俺だけが大切な記憶。
ミステリーワールドに記録しておこう。
だから夏は嫌いだ。
そうやって、逃げ出して、何を手に入れた?
申し訳無さと、歪な構造、笑いとファンタジー。
クラッシャーもキーボードクラッシャー
まあ動転してる動転の試合でどうしてんだよ
どうなったって二人はネギピュア
たまらなく勢い、増していくファンタジックライン。
止まらない勢い、更なる炎のゴブレットですから。
忠実な人気アニメ レスポンスすら愉快、いや愉快。
炎のダンス、氷の歌声、太陽の咆哮、月の大泣き。
なんでもかんでも味わっちゃう
言葉のレスポンス、メロディズム、愉快にhighに灰になっていく。
もちつもたれつ、もちつきつつ ウサギと一緒にモチをペッタンコ、
あの子の胸もぺったんこ?まあどっちかといったらね。
興味あるのかい?何かあるのかい?そこに!
飛び出したらボキャブラリー、宝庫となる倉庫、
輝きを撒き散らしてはまた未来に夢を見せる。
明日に向かう為に。希望から捨て去られる為に。
つまづいているのか?理想のキャピキャピ、
理想像、魂、ピュアライズされた、ロックディスティニー。
観戦してるだけ。完全にいっちゃってるだけ。
混ぜるな他と!根こそぎ般若!?
その頭の情熱、歌い出すリアリズム、
五月雨斬り、十六夜の朝。
だから僕はいつまでも、いつまでも攻撃。
ドラクエの爆裂拳。
踊りだしたファイター、行動にして宇宙にして、
希望として受け入れさせて。
魂、ラフランス、形を求めて彷徨い込んだ。
記憶は確かに理解を超越した。
この距離で物を言える幸せか。
鼓動がパシフィック、まるでローランド、愉快にハイになっていくだけで、
面白いメロディで、楽しすぎて嫌われちゃう。
盛り上がり、レスキュー、俺からしたら画面の向こうの出来事。
だから舐めちゃうんですね。
いいえ違います。僕が思っているのはそういうことではありません。
感覚的にマッチしていてもマッチョでもムッチムチでも
関係ありません。僕は僕であり続けるだけなのです。
沢山でなくていいのです。ちょっとだけでいいのです。
無理やりナンバー出したホットナンバー
記憶するスタイリッシュ?記録するイメージバンド、
とかくこの国は住みづらい。
けれどもILOVEJAPAN
故に炎を試されすぎている気がする?
削られる社会保障 上がるのは税金
疑いなく突っ走れるか?魂、何が形をカエルんだろうね。
でもそれでも僕はそれに名前をつけるよ。
だって大好きだもんな。
メロディズム、音楽に射止められる。
風がリズムを楽しみ続ける。
理想を豊かに求め続けるように。
彼らは、彼女たちは何かを手にしたの?
記憶は路頭に迷うように。
俺が最初から創りだそうとした。
思い込みは激しいね。
それでも言葉の次の可能性を探してるつもりだよ。
それはすごいけどさ、偽りの愛。
手に入れてまだまだもがくのだろうか。
必然性、リアリズム、大抵の情報に価値がないと知る。
だけど僕の心は、息切れしてた。
はちみつ色の朝が、優しい風を連れてくる。
かっこよくなくていいよ。そう言われてるような気がした。
めっちゃくちゃに、メロディでぶっ壊す。
ただしその果てにある近未来。
果てしなく届く、理想像、愉快になりたいから。
厳しくなっているのも分かる。
変わる関わる次へのメッセージ。誰も俺の痛みなんて分からない。
逆に俺は他人の痛みが分からない。
心の共有なんて無理なのか。
それでも僕らは共有しようとする。
同じ何かを、心に刻もうとする。
なぜだろうね。みんなのマネをしたくなるのは。
多分負けるよ。あいつらは。
だからせめて、願いたいのさ。
土付かず、驚きのファンタジックラインを。
行動していきたいだけだ。
盛り上がりっぱなしのこの生き方で。
ロックンロールはひたむきに。
ロシアンルーレットのように、
躓くことは許されてるの?
確実な未来を固めていきたい。
それを応援する力に変えていきたいの。
必然性、確実じゃない未来。
つかみとったらまた離れていく幸せ。
何を願えばいい?ここに心はあるのか?
無限に見えた人生の1ページ、記憶したなら怖くはない。
メロディズム、メロディとリズムを合わせた言葉だけど、
ならばオレっち何様 片付けサマーデイズ。
その閉じ込められた生きがいが。
確実な未来を追い駆けたいか?
必然となる未来に期待をしたいか?
確実な確実性。道徳、未来をぶち壊すような。
それでもスタイルは変わらないんだな。
流石俺といったところか。
当たり障りがないというか。
疲れを知らない心というのか。
だけど確実に着実に僕の心は息切れしてた。
はちみつ色の朝が優しい夢を連れてくる。
完璧じゃなくていいよ。そう言われてるような気がした。
そして、きみは、どこへいく?
真夏の太陽、明日へと羽ばたきにいく。
ロックンロールはまるで魂の鼓動だね。
素敵なエンジョイロードだね。
辛く当たるメッセージだね。
記憶してくれるからファンタジーなんだ。
快活していけるからこそ、
この距離にずっと君はいたのかな。
だってさ。この痛みの痒くもある、
理想像、それでも声を高らかにメッセージ性のあるパスで、
頭の中に描かれてる次への戦いは、
一日2日で会得できるものなのか知らずに、
嫌いになれずに、それでも誓う必然性に。
行動のレスポンスを疑い始める。
この行動そのまま突っ走れたなら。
感情、レクイエム、
だけど伝えたいことばかり。
新しい近未来に少しだけ期待すらできそうさ。
面白いことだらけの人生でありたいよな。
記録を記憶。四六時中悩み中。
で、デストレーブ警部。
で、それは何かを問いただしますと、
希望が愉快なスカイハイ。
歌い出すロマンス?まさにクレイジー。
サインアップするから見てな。見なおして来な。
着実レスキュー 快活できるくらい。
申し訳無さすぎるくらい、
歩いて行くなら俺の壁を越えて行け。
俺の戦った道、幾千の道のり。
今思う戦いの日々、時期が悪い、しじみを食べたい。
奇想天外、理想的展開、
面会も拒否。食事も拒否。
衰弱死の結果、 千本桜の夢を見た。
断頭台でその夢は実現した。
彼らは何を望んでいたの。
自由ってなんなのどこにあるの。
ああ地球以外のめっちゃ文化発達した星にいって
好き放題楽しみてええ。
そんな欲望をモテるほど俺はカテゴライズ結果的に
サミット結果にコミットするレスポンスワールド、
血潮、血と骨となった妄想族。
で、どうなっちゃうの俺の慈しみ哀れな行動の美学。
ノックアウトされても歪な塊まだ消えなくて。
理想的展開目指してもまだまだ、
素敵なメロディ果てしなく続くだけで。
何を信じてきたのだろう。
何を信じればいいのか分からないくらいだから。
申し訳ないけど負ける気がしないんだけど。
ロックンロールは次のジャスティスのため何を
押し込めるの。何を投げかけるの。
素敵なファンタジスタは記憶を愚弄するの。
だから俺は警察に突き出されるの?
ていうか俺は犯罪に手を染めない。
しかし汚さずに保ってきた手でも汚れて見えた。
そうやって、しじみチョコレート?
確実なことは理想郷と愛。
見てくれだけの俺を見てくれ。
ジャストフィットされたフィールドアウト、そしてYOU,なにを言う。
妨げ、果てしなく騒げ。
確実な未来のためえんやこら ほいさっさ、
頭洗って靴下履き替えて、
未来とリズム、jなんかぐっちゃぐちゃになっちゃって、
理想像愉快にハイクォリティになっちゃって、
なんか知らないけど面白くなっていく自分の気象予報が
天才的なリズムの果て、
信じられないほど巨大な愛を食べるのさ。
完全な勢い増していくだけなら、
この言葉に未来があることを信じつつ、
次の台を目指して奮起している自分がそこにはいたんだ。
するとそこに君が立っていたんだ。
記憶したいそしてローテーション?
確実なことはなきにしもあらず、
伝えることはなんだろうが関係ねえってな気持ちでゴーゴゴーだぜ。
だから俺は食い散らかしたんだ。
数学なんてなんの役にも立たねえ?
わけじゃねえけどコスパ悪すぎる。
逆さの教科書読めるかよ 
はえー話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。僕らはいつもの通りです。
世田谷三茶産んだ弾丸、混ぜるな他と!根こそぎ般若!
くたばれ3竜パーティーチューン?
こっちゃ四六時中パーティー中。
いらねーもん、多すぎる。隣にゃイクゾーミスタースミス。
ガンバルンバ、血と骨ならば俺の生き方。
成長した希望をみせてくれ。
歪な構造?行動でセンセーショナルアタック
刻むリズム今生きている。
だからこそメロディズム、戦いを求めて生きていたのさ。
戦いはまだ始まったばかりなんだから、
あんま嘆くな さわるな 図に乗るな。
だから生きていたい。ちょっとだけ笑って言いたい。
願いが叶うのならば、逆に聞きたい。
一秒あったとしても、未来がなくなったとしても、
服で区別?嫌われる生き方?
ロンリーロンリー 歓声あがり、ビットクルーセンテンスワールド。
血潮に裏返り、野菜ジュースを飲み干して、
君と桜を見破ります。
あなたの価値をおしはかります。
で、でっていう。エンドレス?ゴッドファザー
逃げ出せチェケラッチョ、言葉のリズムで微笑む可能性。
そしてどこまでも駆け抜けていけ。
誰も見ない、読まない弾丸?
綴られる真の心。
真心込めれば怖いものなどないと。
その果てに何があるのかい?そこに。
なにか会いたい未来に。
期待しすぎてもうチョモランマだよ。
一斉現象、起こること、たむけにイビツを盛り上がれ。
さしこまれ、歌い出せ、しみったれ。
遠からず、近からず、声枯らす旅ガラス
憂いの歌は売れねえ 資本主義にのっとり心をほうっポリ
虚栄の我がニッポンです。
愛さえも手に入る自動販売機さ。
屈折した欲望が溢れる街。
考えても答えがでる問題じゃないと
決めつけた。果てしない生きがいを。
だから俺は謎めいているんだね。
必然性の恋愛だね。
ストレートじゃねーそんなんばっかしだからね。
それを突き飛ばすための?
で、眠気をどうするの。
あなたの大好きを葉隠に。
聞こえる近づく未来を笑わせる。
近づく天才的な記憶だからこそ。
エレガントに生きていくとしたら、
申し訳無さと共に、突き飛ばす空間だ。
あほらしいほど天才的道路。
どうでもいい話に耳をかすよりは、
素敵なフェイバリット。
感覚的ドリーマーだから。
ロックンロールフェスティバル?
かなでる次の世界、
一昨日来やがれなトリリンガル。
窮屈な痛み分け?
沈黙がうるさく感じた。
音楽を聴くクセ。
退屈なうるせーファイティング。
ショータイムは終わりかい?
憎しみあいたいわけじゃないんだろう?
この音楽さえあれば幸せなのさ。
だまらっしゃい。ってなやろうだよ。
たまらなく、性別の壁も取っ払って、
ロックンロール、イメージ通りさ。
かなでるリズム、337,アタックシーモンキー?
リアライズ、リアルにライジング・サンサン太陽ー
で、どこに会いたいの?
どこで知りたいの?
クールなハート、
理解する距離に君はいないの。
僕は僕を認めきれないの。
素敵なフェイバリット、感じて生きていくの?
数はともかく、どこにでもスタイリッシュは生きていく。
風を追い越し、次なるフィールドへ。
価値観なんざすぐに崩れる。
世界平和とは何か。
戦争と戦争の間の騙しあい期間。
ポッドキャスティング向こう側!!
破裂しそうなサクセスと、
取り戻せない気象予報士。
体中をむしばむ栄光に、
楽しい日々に巻き込まれ、
情状酌量の余地なし!!
戦い出場所から、
盛り上がりパシフィックに逃げ出すように。
かなでるリズム、ただ立ち尽くす。
面白さだけが追い抜いていくから。
風を待ち、次の瞬間を笑い続ける。
理想像、豊かな未来を食べていくものがある。
環境、理解、戦いの日々だからだ。
素敵なエンドレス、倦怠期です。
無理やりにでも伝えたかった。フィードしておきたかった。
理想像、夢の彼方、理想像、大切な行動パターン。
記憶していた。理想は壊れるように。
あなたはイビツに、ただ求めるように。
働きかける。踊りかける。
もっと強い力を遺憾なく発揮。
それができる自分で超かっけー。
と思えるように。真実を、貫くように。
未来と飛ばしまくる、順位も落としまくるけど、
僕にとって大切なものはその裏側さ。
感覚的にはノリノリで、
素敵なフェイバリット、
負けになれて、
くそくらえって言っちゃって、
驚かすファンタジスタに負けるようなら、
1から伝えてやるぜ。平均6キーこえて当然。
ミラクル理解の虚無のチョモランマに、
素敵なエイトビートをかなで出しましょう。
戦いは蝕んでいるのです。
炎は炸裂しているのです。
沢山でなくていいのです。
ほんのちょびっとでいいのです。
伝えられる快感、彩り、素敵なファンシー。
僕を閉じ込めては離さない。
記憶が君を許さない。
だから俺、がんばれてんだ。
いまでも堂々と歩いていけてんだ。
やれることは全部やってきた。
今だからこそ言えるこのギブアンドテイク。
再び笑う時を目指して、
しかめっ面して逃げ出すファイター。
これ見て泣いて喚くドクター。
そこに価値がなければ見失うものも多いってな話だよ。
ちっとばっかだまりやしょう。ってな野郎だよ。
クソハーコー。で、色んな予定踏みにじり、
恍惚と道徳の消えた世界に僕は今立ってる。、
まっすぐ帰っておいでよ。
月の向こうから。
輝きを撒き散らして、次の世界に夢を見せるって言葉の意味。
しっちゃかめっちゃか、踊り出すファイター?
逃げこむレセプション そしてリセッション、
戦いの火蓋を切ってあける意味のなさ。
墜落していく飛行機のような気分だぜ。
それは一体どこまで貫けるのか。
新しい可能性を壊し続けて。
理解の果てにその未来があると信じ。
それでも価値を求めてさまようことを忘れずに。
何かがけたたましく叫ぶ。叫ぶ。
何かを伝えたくて拒む。拒む。
素敵なエイトビート、面白さはいつだって。
ロックンロールは魂だから。
壊れそうな、勢いの増していくだけの、
貫く、その世界の終わりみたいな、
起伏のある嘘を僕は信じたくないのよ。
壊したくないのよ。
この行動、センセーショナルなワールド、
記憶してくれるなら幸せだろう?
その価値を求めたのが、
意味のない戦いの理想とその追求が、
カテゴライズされた、世界中に埋めまくる。
このヒントもない世界で生きる。
情熱の生き方を繰り返すだけ?
思い知ることが怖くて理想像。
豊かな考え方の距離を置いて、
秘密の理想を奏でたなら。
次なるファンタジお~を思い知るために、
記憶している、ロックンロールを侮辱してやるぜ。
かつてないほどヒップホップの熱高まりまくり、
現代のロック?だから何?
秘密めいた、リズムがないならイズムで勝負?
メロディなくてもご法度 ご用心、
貫くレスポンスワールド、
記憶してくれるきみが大好きだよ。ってね。
思い知ることが貫けるならば。
裸体のイミテーション。
本懐を遂げるため?
俺の意味不明も形を生み出してくれる。
で、最終的にどうなっちゃうの。
なんて消えてなくなってしまえるほどの。
躊躇なき面白さとラッパーの炎。
確実な未来を演出。
俺がしたいことと、彼らの思う理想が違うだけ。
俺の未来はもっと輝いてくれてもいいんじゃねーのって
その端っこから片っ端から
ミュージック、広がる誰に会いにいくーんだ。
で、どうにでもなる。どうあがいても怒る。
秘密裏にエイトビート、かなでるリズムと新しいミュージック。
この痛みに乗せて、いつまでも輝けますようにって。
ホライズン、ほら、みてごらん。
確実な未来はセンテンセーセセーションワールドで、
記憶は路頭に迷い、近づく奴らごぼう抜き。
そんなドリブル 何かの前兆?this is 戦争
で、思い知ることになったわけでした。
思いっきり思いップし
秘密だよ。なれたセリフでジャストミートユー。
確実なことはただたんにノー。
イエスマンの反対だ。
理想形がそれを生み出すならば、
続くメロディに対しても、僕は不思議なメロディを奏でられるよ。
どうやら許容量とっても素敵らしいな。
コロコロ転がるセンセーション。
メロディックラインと君への愛。
伝えたいからこそ、もがくこの思い。
面倒くせー痛みの快楽こそが。
真実の卓球なのだよ。
申し分ないパワー。確実な炎に、
理解しかねてしまう、この道頓堀に、
必要性の解釈含めまるまる含めごちそうさん!
あらゆる場所から快楽がやってくるはず?
でもそれでも僕の心はまだ、息切れしてた。
はちみつ色の朝が 優しい風を連れてくる。
「かっこよくなくていいよ」そう言われてるような気がした
この奇人変人、どうやら作られているみたいだぜ。
世界を考える俺の歪な炎を見よ!
その全ては作り始めるだけ。
あらゆる方向へかけ出しているだけ。
そうだ、意味なんてねーんだ。
価値も意味も理屈も論理も理論もねえ。
大体勝っちゃいねえ。
問題外だ。素敵なフェイバリットだ。
そしていわく、くだらない質問をするな。
フェイトソング、 ゲットだぜ リスニング?
俺を最強にするんだろう?
やってみせるんだろう?
随分乗り気のしないあなたに、特大のプレゼントを送るよ。
だまらっしゃいってなやろうかな。
野郎ぶちかます ぶちこむ議事堂?
果てしないからララバイバイ。
伝えることすらうやむやにしたなら、
今日中に美しい世界を見届けてーもんだ。
ちょっとばっかり面白い世界を描きたいもんだなあ。
素敵なファンタジックライン?
この距離に、飛び出した永遠とループに、
希望なら明くる日まで天才を求め続けることにしよう。
さあ、脳髄よ、俺は何を考える?
果てしなく揺れ動く心、
その僅かな揺らぎ、つまりロックンロールを
転がしていくために。何かを手に入れるために。
壊すために。希望を確かめるために。
そこに揺らぎがある限り、僕は挑戦し続ける。
だから楽しいんだ。だから面白いんだよ。
それを手に入れた、全ての素晴らしさにあくる日を、
伝説の未来を交わし合いたいだけ。
ロックンロールにぶちのめされたいだけだから。
この行動、素敵がフェイバリット、
あらゆる考え方、俺はいわゆる折原臨也型の人間だから。
たまらないね。俺は音楽がないと生きていけないよ。
そんなチョモランマ、素敵なフェイバリット、
奏で出す441、思い出させる575,そして334.
むりくりにでも伝えたかったぜ。
どんなもんだってなそんな音楽さ。
壊しまくるなら価値については反対。
合体してクルージング、
止まらねえならその快感だ。
ミステリアスな路傍に見て果てたい。
一途なら声を出して笑いたいよ。
信じていたいんだ、この気持くらいなら分かるでしょう?
真実の牙、思い出せる痛みから。
腰パンパン、 理想像メロディズム。
果てしないジェットコースターになってやる。
面白いメロディに、形を生み出すように。
脳の細胞を叩き起こすように、
ずっと眠ってる私のアイのゆりかご?
パニックロード、慈しみ、哀れになってく
メロディと共に、突き刺さる、リズムを合わせて。
合同訓練 酒池肉林、新しい世界への瞳孔だ。
走行距離?美しい?思い知るにはあまりにも限りないじゃないか。
素敵なフェイバリット、価値観を認めていくしかないじゃないか。
冷たく、でも理想をエイトビートに思い出せるように。
辻褄合わせで逃げこむ議事堂、
沢山のメロディを見てくれーってな具合かい?
戻りオフサイド、誰かの幸せなんかみたかねえ。
大切な記憶が暴れだすこの瞬間。
ロンギヌス、戦い、そこに向かってた方が楽しいっていうね。
そういう色々を詰め込んだ果てに、俺の回廊があるのなら。
てめーの陣地を引きずり回して、
言葉のかねがね 思い知っていたんだがね。
沢山、思い知る、記憶と記録、妨げにならぬように。
面白さ、果てしなさ、環境ホルモン爆竹の、
感情制限取っ払って、
次の伝説へ向かうことにするぜ。
それこそが経験値だろう?
おれをナメてかかったら火傷するぜ。
恋のきなこ、私にください。
プッチョヘンズアップ?
そして君は怒り出す。
でもたまんないよね。そこに辿り着くまでの距離?
大きな慈しみ、壊れそうでも楽しけりゃよし。
で、どういう方向に歩き出せば、その感覚つかめるの?
理想像、あたい頑張りたい次第。
なんかよく分からん展開に、
四六時中始終 自習してる 機銃。
実質 おいたわしや、 言葉を使って遊ぶのは
僕の大好きなものです。
で、趣味はなんだろう。とか。
思い知る形だけにしてやろう。だとか。
で、伝わるの?記憶できるの?
道徳、未来、理想、
簡単じゃない理想を追求してやりたいのよ。
この行動の果てに何がある?
さすらいの果てに何がある?
分からないけど、さあ行こうよ。
つまらぬ余興、ただ立ち止まるだけ。
ヒキコモリ、レスポンスワールドへと飲み込まれていくだけ。
この戦い、理想像。
ユートピア、パラダイス、
謙虚な素敵なメロディで、
追いかけるこの挑戦状。
叩きつける、ロックンロールと痛みだから。
奏で出す、次の瞬間。
色んなことを考え始める脳内。
戦い続ける本能、
素敵なフェイバリット、
美しい感情で満たされた時、君は何を思う。
絶望と希望のユートピア。
パラダイス、素敵な方向性。
何かを考える瞬間、
ずぶぬれで僕も泣いてしまう記憶の最中。
働く距離をもてあまし、僕は忘却の帰路につく。
思い知るということが勇気なら、
ほら、みてごらん。片付かない問題がゴロゴロ転がっている。
必然ってなんだろう。
湿原にいるんだろう。
形だけ残るファンシーな生き方だからこそ。
その果てに未来を描いていたの?
希望ってなんだろうね。
この奇跡を追い駆けたいんだよ。
ロックンロールに殺されそうな夜だから。
伝えたい未来は沢山あるのさ。
記憶してられたらそれ以上の幸せはないよね。
記憶が路頭に迷うなら、
チューズミー。驚きを求めて、
さまよう僕のアホらしさも含めて、
行動の原理主義、
終わらない旅を求めていくスタイル。
くったくたでどうこうしても意味なんざない。
伝えて、理想。思い出を残して広がるの。
で、何を弁償してくれるつもりなのかしら?
エイトビートに、面白さ、果てしなさ、
記憶、路頭に迷うように。
体中に、憎しみを集めてるような
響きあい?道頓堀、美しい未来を描いていきたい。
数々の伝説を塗り替えていくだけ。
そこに、大した意味なんてないのさ。
普通に考えさせてくれるだけだからね。
それをいかんなく発揮してる俺の興味のそがれ方に、
ある意味感動したんですわ。
で、どうなっちゃうの。
このフィールド、どうやら任せられないようだぜ。
そしたら退屈さもエレガントに、
飛び出す栄光と面白さ、膨らむ伝説にしてやると。
思い知るパワーになっている。
がんがんなってるミュージックがある。
楽しさ、思い知る大切さ。
根拠なきラッパーの歌声。
ラッキーな痛みを追随させる、行動パターン。
必然性を恋愛に結びつけるパワーが欲しいだけ。
そこには確かに未来があったんだ。
そこでは確かに輝くものがあったんだ。
必要性、揺らぎを更に高い次元に持っていく。
揺らぎ、もっともっと、
届かない理想を、伝えたい数々を。
思い知ること、表現したからゆえの。
届きゆく幸せに、
意味不明にメロディを尽くされていく。
何が結局お前の手に残った?
必然はメロディとなって、
その運命は揺られるように、動かされるだけ。
思い知ることを思い知りたいだけ。
何かの性格分析?
血液型で分類される人間たち。
区別、別々、 死別しても永遠。
俺は占いなんか信じない
占い師なんて知らないし 花占いは当たらない
手相はいつか外れそう 生命線はありません
あいうえおっと かきくけこれは
おかしなことになりそうだ
さしすせそうよ たちつてとうとう
あかさたなんで どうしてよねえねえ
で、潰されて、メロディになって、
結局何を手に入れたかなんて分からなくて、
揺らぎ、炎に変えるだけで
こんなに幸せ超満開?
理想ビジョンも昨日以上さ!
大切な時間は何をもって崩壊してくれる?
偽りの虚無が新しい可能性を見せてくれる。
あらゆる揺らぎ、炎のように楽しむだけ。
記憶を記録、大切な死語録。
止まらない涙の感動
美しい歴史のパラサイト
俺は時代の先頭歩いてる。
その実感だけが虚無に打ち勝つ。
さあ、サイハテを目指そう。
未来も過去も関係ねえ。
俺にあるのは今しかねえ。
届く?届かないよ。素敵かなあ。
とってもとっても素敵だよ。
教えてあげたいくらいだよ。
秘密めいた扉がどこかで開くのだよ。
少なくともそれを希望する日はあってしかるべきだと思うんだよ。
僕はどう考えても、理想を預かりきれないんだよ。
俺は一瞬プラスアルファされてるだけだから。
その、エミリータ、届くのはファミニシア、
続くペトロシアン、 行動のテンポをあげていくだけ。
私はまだ路頭に迷っているよ。
普通じゃないね。
聞こえる理想はちょもらんまだからね。
心より敬意を払い、文太の気持ちに万々歳!?
炎が溶かす次のミュージック。
そうやって終わっていく翼のアゲハ。
理解しかねる行動のポテンシャリティ。
秘密なら大きく影響させるだけの生き物。
確実にその手の中に、ゲット!
このマチじゃまかり通る足し算。
きみ+ぼくはなんだろう ぼく-きみはなんだろう
そして全ては消え去った。
押し殺す声、ナメた口で動かざる炎になってやるぜ。
記憶が路頭に迷うなら、俺の素敵なファンタジーラインを
起こしつつ、踊りつつ、メロディックラインに任せつつ、
踊り出す?環境ホルモン this is 戦争
歌い出す?かまけだす?
驚き出すから エイトビートにクラッシャーしてやるよ
そうやって答えがないことをただ嘆き、
かなでるリズムは移ろうものでございまして、
道徳を理解するにはあまりにも巨大な壁があり、
結局何が楽しいのか。
行動でセンテンスワールドを記憶。
未来とフェチズム
俺と天気予報の傀儡か?
佳境につき 昨今の今日に憎しみ溢れるプレゼンツ
そこで面白いものを築くエレガントな
生きがい?秘密だよ。理想だよ。
形だね。ガンガンなってるね。
ミュージックは高鳴るよね。
幅広い価値観だからこそ、本人は狂っていくよね。
それを作り上げたのが誰だったのかっていうね。
俺の影響受けた人間はみんな素晴らしくなってる。
肝心の俺が素晴らしくない。
いい影響をもたらすってのは誇れることなんじゃないの?
ええがな!ええでんがな!
素敵にホライズン、無敵にシティズム、
広告学者、ニコロビン?
秘密に疑い抜く、感動とその次の生き方。
重ね着していくスタイル、
グッタグタでクッタクタなんだね。
あの・・入ってこなくていいから。
なんなの?っていうかなんなの?
号泣する原因は何?
思い出出ところ、
悲しみの出口、憎しみの果て?
なんだって言いたいんだって、
苦痛を強いるんだって、
問題外なんだって、壊れるほど理想を追いかけているんだって。
伝えることに愚かさが見える。
実現のための力なら仕方がないだろう。
クッタクタでグッダグダだからこそ。
秘密を守るべきなんだよ。
君は逃げないべきなんだよ。
そういった、反射神経にも優れてる。
何かを手にしているからこそ。
伝えたい理想があるんだ。
記憶したい未来があるんだよ。
だから素敵なんだ。美味しいんだ。ゲッチュしたくてたまらなく
なっちゃえるんだ。仕方ないんだよ。それはハッキリ言ってね。
だからこそ、面白さの追求、
ロックとラックの意味不明。
怒涛の後遺症、その行為自体が嘘。
だから生み出すのさ、破天荒だろう?
ムッシュ ムラムラ でもその次にあるステージ、
レベルがどんどん上がっていく。
面白さと共に共鳴していくんだ。
だから理想を預かるつもりだね。
確実なことはひたすらタフ?
言うな俺だって一人で泣く。
この頃人気の女の子
お尻の小さな女の子
こっちをむいてよハニー
どうでもいいけどマカロン食べたい?
必然性の恋愛か、つむじ模様のエンドレスタイムか、
理想像の追求か、あなたに会いたい衝動か。
理想像、豊かなハニータイム。
勢いだけで生きてられんってか?
俺の手に入れる理想像、豊かな君の残像、
道徳を壊していくスタイル。
壊れるように、悶えるように。
尽くす数限りなく。
らいらいは慈しみ哀れに尽くされていくだけ。
思い知ることが怖かっただけなんだ。
だから大切なことはいつだって思い知るし、
その一日一日が重要なポイントなんだ。
記憶していたい。今日を笑っていたい。
私達、記録的 豪雨に見舞われても、
必然性逃げ出して追いかけっこしてしまっても、
近づける段階にそこはあるはずだから。
片付く未来の延長線上、
そんなものはない?
でもそれに無限に近いほどのエネルギーがあるのならさ。
考えることを鍛えることの意味が分かるよね?
そうだ、虚しさなんだ。
僕を支える面白さ。
グーテンターク?
一昨日来やがれなパンチパーマ、
踊り出すストロングポイント?
記憶する限りあたっキングサイドに、
秘密裏に進められた計画、
さあ、毒のリンゴ、その味はどうだ?
知性を獲得したサルそれが俺たち
どこが違う?言語を使う、道具を使う。
エコロジー 俺たちは道具を使う生き物なんだと、
分からせる。記憶させる。
飛び越えて、勢いましていけ。
数々の、理想像。
豊かさと相反する未来。
風に乗り届けておくれ、次の未来へと。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
明日へ羽ばたく為に。
過去から這い出すために。
oh rock me baby.
くるっくるに回っていく。
コロコロコロコロ転がしていく。
自嘲気味に色んなところを潰していく。
数々の連チャン、踊り出すファンタジーライン。
鼓動が突き刺さる。そして飛び込むリズム。
オートマチックにびびるエイトビート。
奏で出す次のケセラセラへと、一直線だ馬鹿野郎。
そうだ、もっと思い知ってもいい頃合いだ。
ロックは痛み分け?気がするだけ。
何かをバカにする心。
褒められようと背伸びをする心。
自分で作ったルールのリボンをほどけ。
モノクロの世界に色がつく。
雨の色はモノクロのままか?
道徳、気がするだけ?
思い知りたいだけ。
記憶していたいだけ。
見たいだけ。聞きたいだけ?
絶望とシンギングアナリスト。
怒涛の次の段階、
記憶してるだけで崩壊するリズム。
行動のセンセーショナル・パーティ。
暑苦しい現実が共にある。
輝かしい現実を見せてやりたいくらいだ。
大きな実力、申し上げにくいくらいだ。
だから柔術、道頓堀、空間にレスポンスを届けるまで。
僕諦めません。真実の境界線忘れません。
風にのり届けておくれ。数々の炎。
ミステリアス、そこに度胸なんてない。
僕は優しさを手に入れた。必然性も手に入れた。
風が、舞い飛ぶ、
ロック、意味を越えて。
届くか?届けてみせるさ。
何度、頑張ったところで塞ぎこむだけで、
聞こえる。事実が共鳴するだけ。
ロックンロールを歪な感じで、
道徳をぶち壊すように、
エネルギーを貯めこむだけ。
理解距離、意味不明、大体大腿部が橙色なんだよ。
難しいか、今度しっかりしておけたらと。
願うことさえ許されない世界なのかな。
君の涙を産んでしまう。
声にならず飛ばす泣かず飛ばす
遠からず近からず声枯らす旅ガラス
憂いの歌は売れねえ
がっぽり儲けて死ぬまで生きても栄光なんて言えねえ
どばっとマヨネーズ!
美味しいから大好きだ!
記憶する限りやばい面倒くせー
大きな動きが今こそありそうで怖いぜ。
こんがらがった勢いの良さ。
つまらぬ余興にはべらし、
動かした記憶のサイハテに今僕は生きている。
ずっと思い出せていたのだが、
環境で美しい。セールスマン、
踊り出す、ファンタジー、記憶してる。
難しいエンジョイロードだ。
つまらぬ余興、面白さに欠ける実況。
環境を裏返す程のロックを壊す。
たまらんち会長、そんな訳ないじゃん。
伝えられる、グッキーぐきっと行っちゃうタイプ。
思い出せたかい?歪な構造。
調子はどうだい?真夏の兄弟。
明るい未来に指すゴーサイン、
ビッチ、必死、「太いのちょーだい」
奴らは持ってるヤバイ病。それってもらっちゃ ヤバイじゃない。
記憶する限りやべーのが完成されました。
間違いねえ!チンカス般若!
踊りだしたらファンタジックライン。
たまらなく動きまくるダンスチューン、
見繕う天才盆踊り。
歓声の上がるような。
だから置いてけぼりにしただけだよ。
持ち上がるから楽しいんだ。
果てしないから生きていけるんだ。
脳は使い方だよ。
つまらぬことばっかりにならないように。
申し訳程度の面白さを天気予報にしてやるぜ。
簡単じゃないが面白い世界なんだ。
問いかけるずっと追いかける。
そして、音楽は始まりに戻る。
素敵なファンタジーライン。
置いてけぼりのワロリンス ワロリンランド。
記録が記憶している。
どう付き合えばいいのかよく分かる。
だから思い出せるんだ。記録をしてくれるから。
問答無用で楽しくしておきたいから。
ずっと、追随する幸せに、
運動を託す意味が分かってもらえたかな?
意味不明でも対して変わらねえ。
面白いワンダーランド、記憶がメロディックライン。
風に任せ、踊るファンタジー。
輝きを撒き散らしては僕らに夢を見せる。
日々ひび割れたきのみ、夕焼けて夜が来た。
噛むカムチャッカのガム 青白く甘い夜。
再び笑い転げる。素敵なファンタジー。
虚ろになっていくこの行動の距離が物を言うまで。
理想系を、求めてどこまで突き進めるのか。
果てしなさを置いてけぼりにしたまま、
勇気を失わないように、勢いを増していくだけ。
時間がそれに拍車をかける。
ロックンロールは今ファンタジーとなる。
でたらめだが、ある筋は通ってる。
俺には俺なりの生き方があるんだ。
俺には俺の言葉の使い方があるんだ。
素敵なフィード、盛り上がる。
フェスティバリティ、大好きがフェイバリット?
確実なことは、そこに辿り着くためのフィールド。
感動が裏返す声の裏側に。
試される序曲、理想的な未来。
行動で進歩していく。
行動をアバンギャルド。
記憶が未来を暴れださせる前に。
この行動だけはとっておきたかった。
真理がどうのとか興味ないが、
俺が感じたことはそのままアタックカードにしておく。
謎が謎を呼び、また複雑な未来は交差していく。
で、何がどうなったって?
勢い増していくだけで。
炎が気がつくさ。
思い知るのか。頑張っているのか?
リアルに本物を見たならば、
追憶の彼方から、微笑を浮かべながら奇行をする。
最近は穏やかな奇行が続いています。
ロックスタイリッシュ、思い知るまで。
たまらなく、勢い増していくばかり。
行動の、次なる可能性。
モンゴリアンチョップ。
理想像、豊かな炎になっていくだけ。
だまりやしょうってな野郎だよ。
カス野郎。でも問題ねえ。
伝えることに謙虚な意志はねえ。
戻るだけだ。記録していくだけだ。
音楽がないと不安になれるだけ。
この鼓動のまま突っ走りたいだけ。
思い知ることを開け狂う、
次の瞬間にはすでに踊りだしてる。
そんな快感をふさぎこませて、
思い知るだけで、クレバーな夜は更けていく。
般若、デストロイ、君と距離測る。
イメージならできてる用意。
たまらずタップアウトするその前に。
正しさとミュージック、彩りを失ってまだまだ、
突き抜ける希望がファンタジーを生み出すならば。
開拓していく余地を失う訳にはいかない。
体中が、求める次のミュージック。
面白さ、素敵なファンタジスタ。
記憶しているのか。時刻はもう回っているのか。
スタジアムの空気は散々だ。
俺の心は今日も閑散だ。
不安なんだ。アンパンマン。
でも顔食べるよりも簡単だ。
アイと勇気は満タンだ。
でも誰かはいつもカンカンだ。
参観日、理想を生み出すチェケラッチョを回転。
半分自分で生み出したパワーなりよ。(そうなりよ)
で、何をそぎ落とせば次の未来へ、
新しい意味を付け加えるのかって?
存在の共鳴、嘘を面白おかしく話せるようになるまで、
後どれくらいの距離を歩けばいいの。
あとどれだけの時間をかければいいの。
この鼓動は確かに次の未来を夢見てる。
真実の扉を開け放つから。
伝説的な肉人形。
効かない風味。 賞味期限なら切れてる用意。
面白さ、半端なさすぎる?
俺のハートはあつすぎる、ハーコースミス。
道徳道頓堀に沈めてえ。
路頭に迷って誓いを立ててえ。
面白い食い飛ばす、ロックンロールはジャスティスです。
一歩でも外でたら 赤の他人?
風に任せてエンドレスデイズ。
追いかけていく ちょっとそこまでラスベガス
こんがり焼けたストリーム、
鼓動が突き刺さるリズムで奪い取れええええええ!!
芸人?ラッパー?詩人?
うるせー俺はここにいる。
肩書なら冴えない文筆家、
自分の文章を神の落書きと形容してる悪魔のような
心を持つ 素敵なファイター 
死んでも死ねねえような生き方しちゃったから
俺に待ってるのは消滅なんてそんな甘いもんじゃねえのさ
ケセラセラ、踊り狂うワンダフォーを当たり散らす。
メロディックライン、一昨日来やがれなディスファイター。
行動、次なるファンタジー。
くしゃみ出るから幸せですね。
てめーら価値観狂わす根性なら、
どうとでもなれ、どうとでもしてやれ。
伝えてえのちの世に、命の意味?生きる意味
迸る情熱?重ねる魂の羅列。
置き換えるファンタジスタ。
行動が許されないなら適当に長そう。
俺は滝に打たれ修行中。
神風クラクション、ジブラ?般若?クレバーによろしく。
ブラックジャックによろしく頼むよ。
俺は何もできねー雑魚だから。
成り上がるにはこの道しかねえ。
逆に言えば歩兵も金になれる可能性秘めてるってことだ。
凡人にも深いとこ探れば才能眠ってる。
数限りなくエイトビート?未来を輝かせる生きがいにしてやるよ。
その痛み分け、その情緒不安定に賭ける思いはギブアンドテイク。
俺を俺なりに育ててくれて感謝するぜ。
確実な未来は方向性。覚醒の未来を今生きている。
堂々としていくのは数知れず。
問答無用に問題なく突っ走れる。
それで、美貌を手に入れて、巨万の富も手に入れた。
絶望に落ちこぼれる。最終的に金ではないと思い知る。
大切な理想的、理想像、
最適な活気リズム。
迸る情熱とエネルギー。
面白さを蓄えて、
エネルギー充填してるだけ。
お前がいるから俺は元気にやっていけるんだ。
性的な関係?意味ねーよそんなの。
子供作れれば幸せですか。
アイの巣に迷い込みプロポーズ
愛し愛されアイのラビリンス
そして痛快な愉快な世界は幕を開ける。
開く扉、数々の密着取材すらも。
形に変えて、断片的な夢をかたちにしようとする。
お前は一体何様なのだ。
伝えて、行動して、メロディ、たくわえて、
どれだけ考えても辿りつけない境地に僕は今立っている。
もうとボブをプレゼンフォーユー
で、何を得たいのしれない数々を。
俺は知ってるヒップホップの文化、
数々の知られざる魂、レクイエムを生み出すようで、
悪そうな奴は大体友達?
ひっくり返せ、エイトビートでhey yo!
で、どうなっちゃったんすか?
風が答えを教えてくれるぜ
必ずイメージしてやりたい。
あなたを満たしたかった。わかりたかった。
ゆらゆらゆれて光れ。
そんな興味も失えるような
夢のない夢ならいらない。いらないよ・・
潰される献立、僕の泣き所はこんだけ。
どんだけ歩けばいいんだか、このままじゃ俺たち損だぜ。
だから宝物探すのさ。
どれだけの値段もつけられない宝物。
値札もない宝物。分けあって、道徳。
存在と認めるにもあまりにも微かな、「揺らぎ」
それを感じ取るアンテナ、感じてるおれこそが。
で、何がどうなったらそうなったの。
必然性、恋愛の果て?
数知れず、意味知らず、声枯らす、旅ガラス。
分かってくれれ。
で、どうなったの。発展上で
発展途上国、先進国?
メンソーレ、メンソーレ、面倒くせえぜ。
未知数的、理論の予定外。
かなでるリズム、頭がいいとはかけ離れた人生。
驚かす、価値の無い魂?
レクイエム、道徳、数百年待ってくれ。
数々の、伝説の、思い知る、ロックンロール、
風になり、飛んで行け、ミステリーワールド。
記憶を潰すなら愛嬌にしてやろう。
君の存在を言葉にしてやろう。
命が宿り、やがて俺の口から存在は飛び出してくるだろう。
熱い夜によくにあう、歌声だ。
ロマンチストは願いまくる。
鼓動は突き進むように。
秘密を躍らせるような心意気だよ。
だから大切なんだ、だから夏は嫌いなんだ。
お金は嫌いだ。僕に似ているから。
そんなレボリューション、天国から地獄で突き落とされるような。
あるいは人生とはそういうものなんだよと認めまくるような。
不思議なコンテンツ、新しいミュージックを生み出せ。
破裂しそうなエンドレスを壊す為に。
記憶を記録、大好きがチェケラッチョだから。
迸る情熱も、今じゃなんの意味もねえ。
戦う価値もねえなら踊るしかねえな。
ロマンチックな愛に会いにいく。
普遍的恋愛、行動の秘密主義者たち。
確実なのは未来だろう。
俺はもうそれに対して興味もなくなっちまったよ。
で、一体何が始まるんだろうね。
それだけを求めた結果、結局何が手に入るんだろう。
数々の、理想追求。
奏でよう、リズムと明日の迸るエネルギー。
だから僕は、冬が嫌いだ。
でも、これ以上ないってほど、
よく分からない理由で値段は上がっていく。
水や酸素はこの上ない大切ものだけど、
ありふれてるからその価値に気づけないんだよ。
ロマンチックな夜に君に会いに行きたい。
で、抱いて回して、ロックはスクリュー。
拒む、テイクオフして離陸オフされていく。
感動的な違いは理想像。宇宙は何を願った結果、
果てしない歪な構造、理想と共に歩き続ける。
奏で出す次のフィールド。
面白さ、あぶく銭には用はねえ。
価値ある宝物?
全体的に右向いてるよね。
どっちを向こうが関係ねえ。
次の時代はひっくり返してやるのさ。
俺達が力をつければ怖いものなしだろう。
そういった全てに価値観を求め始めていく。
何を手にすれば素敵な夜は老けていくだろう。
風になり、飛び越えるか?
久々に感じる感情か。
その言葉にあやかりながら、
再び解き放つ時を模索し続ける。
数々の理想は追求されていった。
恐ろしいほどの魂はぶっ壊れ始めた。
不思議と伝わっていくイメージになって。
理想郷、エネルギーが充填されてるだけ。
そういった立派な大人に会いにいけるってことだ。
そういう不思議さが、不死身さが、
作るアンドロイドと遊んでるだけ。
そんで希望を持って笑かす、そのとおりにしていくだけ。
秘密裏に行われてきた器も、今じゃいらない物同士。
完全体になれればと思い引き継ぎ頑張った。
理想像、クラッシャーがクラッシュして、エンドレスジェットコースターだ。
面白い、再び吹き飛ばす時まで笑わせてくれ。
そういう興味をそがれるような、
器が。理想が。
闇が僕にはあるんだね。
炸裂するダンス、申し分ないパンチ力。
で、堂々と歩いていけるらしい。
本当にコネをこねくり回した結果が。
歪な構造、デリカシーのない痛み?
複雑骨折ないがしろにしてきた連邦の数々。
炎にクズみたいに逃げ出す俺のラッキーならば、
想像でしか痛めつけられない俺の負けか?
そういう行動にレスポンスの悲劇を当たり散らせ。
行動が物を言うなら天才的に動きまくろう。
そして飛び出そう。アナログからデジタル?
動きまくったファンタジスタと、記憶を路頭に迷わせる俺のスタイルは、
いつまでも運んでいくように。
ココらへん、そこら辺にいるからこそ、
どうにでもなる世界をどうにもしたくない。
変わるのは俺であり世界だよ。
自分が変われば世界も変わる?
そう、疑いなく晴れた空。
ないことを証明するほどアホらしいことはない。
クズどもだ、存在しないことを証明できた奴は一人もいねえ。
そうだ、大好きだ、片付けるには歪な感傷だ。
そうだ、面白かったんだ。
俺は記憶していたかっただけ。
理想に追随する未来を、アタックしていたかっただけ。
炎のように氷り、氷河のように燃える。
まだまだ止まらないターンテーブルを回転
ぶっちゃけライムスターさみー 肩書ラッパー映画評論家
で、どうなっちゃうの。エベレスト。
感動的、 なことだらけ。
その席ならもうあくからね。
あくまでの ロックンロールのヒステリーと、
心をモチ、幸せを感じるまでのエンジョイロード。
突き進む俺ならば俺なりに頑張っていく必要もあると思いますよ、実際ね。
だから小さい問題に悩みを浮かべない。
黙らっしゃいな野郎に、
いちいちロンリーなジェットコースターを受け付けないの。
素敵がスタジアム、そこから何が産まれるのか楽しみなの。
だから堂々としていけるんだね。
複雑怪奇に曲がりくねった道を歩く。
歩いて行くのは凸凹道。
闇を抱えてる人間にだけ分かる道がある。
闇を抱えてる人間にだけ見える光がある。
相反する気心、
新しい脈動と君の点滅。
かけがえのない痛みを理想にしたい。
だからこそ歪な未来を願ったんだろう?
時間が少し足りないか?
エイトビートにクラッシュされるのは、
大きな、それは大きな。響きあい。
何を手に入れた結果、どうすることもできなかった?
申し訳ないがどうしようもない。
伝えることすら愚かなことだからね。
コンディションの問題?
記憶していたいよ、わずかな可能性?
一途に願いつつ、理想を追いつつ笑い出す。
迸るメッセージが伝えてくれるのは真実。
メロディ、ずんずん響いていくから。
骨董品のような。どんどん生きていけるような。
魔法ではない。確かに希望は色々あるが、
走らされていると思えてしまったんだ。
そうやって、逃げ出すファンキーモンキーに、
堂々としてられるのも今のうちだと、
笑っていられたらどんなに素敵なんだろう。
風にのり届けておくれ。私の涙。
だから価値は乏しいの?
あなたは何を信じてきたの?
ロックは意味を置いてけぼりにしたまま、
追随、許されない、形を未来に託すように。
完全に生きて、ガチガチに守って、
理想ビジョンを昨日以上にするために。
何を願った?何を祈った?
果てしなさの中で、何を手に入れた?
確実に揺らぐものはある。
人の心ってそもそもそういうものだろう?
不思議と分かってしまうのさ。
俺が大好きな生き方とふざけてる感覚と。
理想像、無性に踊りたくなってくるんだ。
大切なものが合致してくるからね。
そして、何かが漏れだしていく。
俺の趣味をバカにしてるなら叩き潰すぞ。
そういった、ふざけたポテンシャルが存在している。
全てを超えただけ。
難しさのエンジョイロード、沢山だ。
拡散するミュージックだ。
この木霊は、中々鳴り止まないよね。
生きていくってどんな気持ち?
果てしなくリアライズされた呼吸法。
たまらなく、理想に会いたくなってしまう。
そういった、ふざけたことを言い合えるのも、
事実だ。大切な退屈さだ。
それが嘘であることは誰の目にも明らかだから。
まー空を跳びはねる、弁償しなくちゃいけなくなる。
どうあがいても、事実は壊れないように。
果てしなく、堂々と生きていたいから。
そして、僕は文章を生み出し続ける。
新しい痛みならば、それを全てエレガントに求めた時、
新しい面白さが、はじけ飛ぶエネルギーとなり、
私をもっと楽しませてくれる。
その言葉通りに生きていける訳はないけれど、
僕は何かをしながらって生き方がすごく好きだ。
新しい感覚で生きていきたいから。
だから、僕は憎しむことをやめたんだ。
子供がいたんだ。子供を家に返そうと必死だった。
中3の女の子がいて、僕より身長が高かった。
3メートル越えるねっていったのはちょっとあれだったけど、
堂々と、面白さに勢いを増していく。
体中を突き刺すメッセージならば、
最初から狂っている俺の頭のなかは、
面白さに充填して充電されていくからこそ。
ヒップホップもレゲエもジャンルなんざ関係なく
ロックだろうがポップだろうがコックだろうがソックスだろうが
分かる、かかる、レッドソックス、
思い知ることが馬鹿らしいと感じたかい?
偽りの炎に包まれていただけさ。
ならば問題なんて最初からないに等しいね。
で、何を手に入れたのが不愉快だったんだい?
どうせいつの間にやら終わりは告げられて、
ダンスチューンに盛り上がる意味を越えられて。
新しい瞬間に、メロディを託しながら、
面白さを価値を、堂々とする勢いを。
たまらなく、エンドレス。それを本気にしたお前の負けだ。
何を言おうと分からない。
記憶したところでつまらない。
ただ立ち尽くす僕の弱さと青さが日々を駆け抜ける。
上へ行くためには笑わなくちゃならない。
素敵な、リアライズされた、声で飛ばすエネルギー。
果てしなく、感情を憎しみに変えてしまえるまで。
だからここで突き進むしかないのかもね。
一瞬のためらいを産んでしまった。
そこに到達するまでに、
どれだけの希望が存在しただろう。
何を獲れば、幸せは広がる?
宇宙の、センセーション、
新しい未来に万々歳をするために。
そのバースはどんどん盛り上がっていく。
キックする足は更にときめくように。
必要ならば刃の炎で美しい未来を描こう。
沢山なんだ。もうこれ以上いらないんだ。
そうやって、逃げ出した結果何を手に入れた?
思い知ることが必要なら、
塊となり俺の夢となるなら、
希望となるなら。
まだまだやるべきことが沢山あるだろう。
だけど僕の心は、すでに息切れしてた。
はちみつ色の朝が、絡まりだす天気予報が。
道頓堀、美しい、メロディズム このジャストフィットされた、
アタックサイドでぶっ壊れるほどの、
楽しさを追求した結果、
どうなろうが関係ねえ。
知ったこっちゃねえよ。
で、何がどうなった?
死にたがりは死んだらいいよ。
持ちつ持たれつが君の夢なんだろう?
果てしなく、行動させる。
大きな波に代えられそうか?
そして、メロディズム、正しさを影響力に変えていく。
マロドラマ、まろやかに歌い出せ。
数々のファイターになっていく。
行動で次の瞬間をエレガントにしていくんだ。
たぶんね、かぶさるエレガント、
美しく生きていたいか。
ポケモンからもうすぐ20年か。
長い、長い旅だったね。
僕が望むのはそれ以外の全てだから。
数々の面白さ、何かがあるっていうのは面白いことだなと。
だから、終わりのない戦いに意味を越えて、
新しい空間に理想を得るために、
吹き飛ばすために、忘れないように。
この記憶に全てをかけたわけだが。
俺ができるのはまたちょっと違ったファイタースタイルだから
なんつーかよお。幸せに生きているんだよ。
それは言えない。問題ない。
伝えたところで面白さもない。
ならば不安ごまかしちゃえば僕の思い通り。
だから夢をみせてよ。
何かを失ったのなら、その証拠を見せてよ。
失った時間は帰ってこない。
さあ、どこへいくべきだ。
さあ、何を恨めばいい?
虚無から走り続けてきた?
思い知ること自体が怖くなった?
必然性と、恋愛の共鳴。
体中が高ぶっている。
ロックンロールにナショナリズムを感じてる。
絶対的に厄介な存在になっていくだけだ。
だから、俺は永遠を望んだのだろうか。
果てしない行為に、レスポンスの共鳴に
どうとでもなるが、素敵なファンタジスタ。
記録と記憶、未来と近未来。
似てるようでどこか違う。
人類に未来はありますか?
原発はいらないと思うんですよね、僕。
だってミサイル落とされたらアウトじゃないですか。
ただ立ち尽くす、レベルの上がり方。
理解をかねても堂々と。
そこに批判すること自体ちげえと思えた。
で、何を託す。何を祈る。
僕はただ歩き続けるだけ。
だから数々の、炎を手に入れてまだまだ。
そうやって逃げこむ果てに何があるのか。
わからないから行こうよ。
黙らっしゃい、オンリーワン的な?
フィールドも存在することも分かる。
もっともっと次の世界へ行きたいんだ。
理想像、なんらかの関係があるなら素晴らしいが。
で、道徳も持ち上がるというのか。
信じたいだけだろう。
ただ、ただ、だから、ハッピーリバースデーだな。
おめでとう。おめでたいな。
希望が丘、僕が常に使うものだから分かる。
真実は艶を求めて奪い去る。
何かを手に入れるなら、素敵なファンタジー。
記憶してくれるならそれが幸せだろう?
何を求めた結果なんだか。
じゃあ俺は負けねえ。それだけ約束しよう。
描きたいことがまだまだあるんだ。
バケーション、踊りだしたいファンタジスタも
記憶してくれる、幸せな現状に今はまる。
ロックはスタイリッシュですか。
かなでるリズムはどんな形。
動物園の猿の山、絶景の東京タワー
どっちが綺麗?どっちに行け?で、どこだよ俺の家
遠方からキタコのサルどでかいビルの谷間に舞う
で、どうなっちゃった?
はびこる悪も今すぐ倒しちゃおっか?
そこら辺復帰できてない要因はあるもんて あるんでしょうか。
とんでもない、どんどんいきなさい、
風に任せて飛び跳ねなさい。
私の言葉は永遠を突き抜ける?
エンジョイロード、果てしなくいきたいね。
で、絶望、悲しみのトライアングル。
かもしれない、お化けがいるかもしんない?
受け身じゃなく行動で。パスしたあとのポジショニング。
だからこれが嫌いで、
これをずっと続けてるのが俺の宿命で、
どんだけ考えるのか、どんだけ彩れるのか。
結果無理が祟るんじゃないのか、
ロックンロールはジャスティスなのか。
本当に思うことを忘れてしまったら、
そこで全てが終わりそうで怖いんだな嗚呼。
だから ちゃんとしないといけないと、
わかっちゃいるけど俺に恩恵はないのかい?
そこに何があるんだい?そこに。
延長線上にいる献上する 戦場、
どうあがいたって勢い増していくだけ。
ならば俺の気持ち託しちゃえば僕の思い通り。
ルックルックにこんにちは?
あなたの笑顔、社会の窓、出すぜ顔。
揺れても根っこが硬い稼業。
逆さの教科書読めるかよ
はえー話がどこまで飛べるかよ。
はい、はい、興味ねー。
僕らはいつもの通りでーす。
世田谷三茶産んだ弾丸!
混ぜるな他と!根こそぎ般若!
素敵ならカテゴライズさせるべきだ。
思い知るなら形だけじゃなくすべきだ。
行動のセンセーショナル、
認めちまったら怖くはない。
揺らぎは何を選ぶ。
揺れる木の葉のように舞い散る風になる。
木枯らしが服路上、 悲しみも疲弊して疲れてくるの
で、どうあがけば今という瞬間を祝えるの?
果てしなく笑い合う、いつまでも行きてやるってな
気合が足りねえんじゃねえですかい?
俺が思っている以上に奥が深いぜこの世界。
感動的な、 賛同されるような、
メロディックライン、日曜日が待ち遠しいぜ。
完璧に生きられますか?
果てしなく行動されていきますか?
ずっと気になってたんだよね。
で、色んな言葉入ってくる。
追随する未来にアタックナンバーワン
アタックチャーンス。
児玉清もまじ心臓爆発する
この素敵なフュージョンフュージョン
発作が起きてフォッサマグナ、
マグマの中で開花する花、
マグマの中で生きてる生き物いたら面白くないですか。
むしろ地球は生き物なのか。
恥ずかしげもなく笑ってくれるのか。
痛み分け、行動の次のチャンスをくれよ。
驚いたよ。マジブチキレそうだ。
そうだ、止まらないことだろう。
で、何がどうなったら どうなっちゃえるんですか。
つまらない行動、示す事故論理の催眠療法。
風となれ僕のため息。
その怒りはどんどん増していく。
吹き飛ぶジャスティス、7つ玉も勢い良く突っ走れると、
信じているよ。ここにいるよ。そして知るんだよ。
みるんだよ。聞こえるんだよ。
フリースタイル?好き勝手喋らせろや。
リズムあんなら俺の勝利なんだよ。
つまらねー御託は後にしてもらえねーかな。
だから戦っているんだろうがよ。
ふざけたこと言ってるつもり?
考えに考えたシステム上の問題だろ?
大した形じゃねーんだよ。
そこら辺、誰かがハズレくじをまとめて引くしかねーんだよ。
死に向かってるならなおさらだ。
さあ次の日本の時代に期待大?
きっと人工知能がなんとかしてくれる。
ところでドラえもんは生き物なのか否か。
ロボットですよね?まあポンコツになっちゃったけどね、声優は。
人間とロボットの境界線?
慈しみ哀れ?どかんといけよ。
どっかーんですよ。
面白さはポテンシャル?
記憶しておきたいからミュージアムは常に。
道徳をミラクルに引き起こせるように、
償いを連ねるように。
戦いは理想像、宇宙を越えてまだ光る。
何を求めた結果その答えに辿り着いたのですか。
俺はそんなこと知るために生まれてきたんじゃねーぞ。
限られた時間、限られた未来、
何が無限大だ ふざけんな 可能性は0に等しい?
でもがんばりゃなんとかなるかもしんないじゃん。
絶望の床上手、 うまくいく勝負。
枷となる考え方は狂っている。
ならば俺はひたすらジャンクフード食べて、
乗り回して勢いましていきましょう!
ロマンチックを恋愛に変えてやりましょうや。
ちっとばっかだまりやしょう。
ってな野郎だよ。糞ハーコー。
本当に心が貧乏です。巷で流行りの便乗DIS?
届かなそーなとこコソコソと メンバーたてに安い男よのお。
世界遺産にゃ 俺はならん。何がJAPAN。分からんか。
東スポの アンダーグラウンド番 一番ナマ、ぶちきれたラップ!
で、遠い場所から声聞こえてくるから、
そっちの方向に歩いて行ったら落とし穴がありましたと。
で、でっていうよね。でっていっちゃうよね。
出て行っちゃうよね。素敵なファンタジスタになっちゃえるよね。
お前のゆくとこ 天国じゃないとそう願ってやまない今日このごろ
で、で、で、で、で、で、で、で、
何か壊れた機械のような。それぞれ五月雨斬りを習得してください。
思いっきりブチ切れたラッパーデンガー?
オナホみたいな名前しやがって。
で、どうなっちゃうの。ロックを歌いださせるの。
カモン気ぃ悪ぅすんなや。
で、どこに何が存在しているのか?
果てしなく、歪な構造 想像以上で妄想
伝えられるのは、快感に代えられるのは何%?
宇宙の理解者たちに次なるファンタジーを見せてやれ。
それができないなら今すぐくたばれ サンリューチューン
こっちゃ四六時中パーティー中。
いらねーもの、多すぎる。となりにゃミスターハーコースミス(イクゾー!)
で、でっていう ファンタジー、記憶した未来に出すゴーサイン、
逃げ出しちゃったらあのバカイカさ。
で、スタイリッシュな可能性は次何を望みますか?
知り尽くすことをオーケーサイン出した
お前の負けだろう?くたばれボケってな話だよ。
辛くてきつくてまいったまいった まいりましたから
ってな舞台裏、道頓堀、歓声の湧き上がる、
天才天気予報、地震予知しようがどんな未来を予知しようが、
どんな科学的発見しようが、どんな功績残そうが、
それこそ億万長者になろうが、関係ねーよそんなもん。
死んだら全員同じだ グッバイバーイ
さあ現世のオイラにララバイバイ 来世のオイラに期待大
貫くこと、できねー意味なし
感じたい、究極性、問題ねえ
で、スパイラル ジェットコースター、
踊りてえ、フュージョンして、あなたと合体したい ライクアクエリオーン?
かまん 逃げ出すなや チェケラッチョ 窮鼠象を噛む
要するにどうでもええもん 多すぎィ!!
肉しいか、迸るか、
で、その距離を詰めるのはメロディックライン、
俺のこのディックのライン、
反町ジャパン くたばれ ロックチューン
おととい来やがれないつまでもファイター?
逃げだしゃ価値観、理想像豊かに狙い奪い取る既視感、
何もできない そりゃ何にもできないさ。
うろ覚えディスティニー 思い出すだけでつろうございます
うつろう時代に出すファッキューサイン
で、どんだけ?じゃあどんなもん?ドラえもんを、
ドラえもんはどんな生殖行為をするんですかって
最近そっち系の話が増えてきた当ブログですが
まあ参っちゃったね。ガチでララバイバイっしゃったね。
いらっしゃったね スネオ?ジャイアン?
新ジャイアン死んじゃいやん
雨季につきウッキウキでワロタ、
デストロイ?時間を有効活用、
しみったれブルース価値観狂わす天才ならば、
迸る情熱?常識知りませーんごめんなさいー
で、どうしたらうつろう景色に君を未ゆのか
ゆってるじゃん。心臓マジ爆発しそう
だって諦めるなんて死ぬまでないから。
俺としてはね。勝ち続けてもらっても困るわけですわ。
なんか面白さの果てに未来があると勘違いしちゃいそう
でもあながち間違ってもいない
さあ面白い方に3千点賭けようか。
面白い方に俺はベットするよ
ソッチの方がワクワクするだろう。
堅実な生き方?あぶく銭、
死んでいらっしゃい お帰りくださいませご主人様?
知り尽くすことが悪ならば。
上の階のアホは今日もうるせー
俺は出て行くぞこんな木造崩れ
で、どうなっちゃうの、この先理論も方向も
ライブができねーなら全てがおじゃん、
記録より記憶に残せよ お前は死んで生まれ変わるのさ
その生涯、生きる魂、 歴史を塗り替えるためここで呼吸続けてんだ
俺に誰もが期待してんだ、それを知ってるから
頑張ってんだよ。そう思ってなきゃやってらんない
昨日Tシャツに染みこんだ、タンポポの匂いが忘れらんない。
で、宇宙の向こう側?ケセラセラの宇宙側?
レセプション リセッション 貸しだと借りだとかどうでもいいんだよ
続くヒステリーヒストリー 似た言葉探して孤軍奮闘
大体橙が大腿部で大ダイブ
マジしょーもねー 形すらも見せてくれねえ?
歪な歪な構造 想像以上 期待未満
で、予想と期待は違うものだと言い聞かせるベイベー
果てしなくロンリーワールド
ビカムするため 孤軍奮闘
で、堂々と銅メダル獲得
狙う3位 当たり前だ
ヘイト・スピーチ 化学反応
デストロイ、面白さを失っちゃ意味がない。
てめーらに錯綜する爆走 サンソンシャンソンショー
うるせー この価値観 理解できる既視感
ちょっちリッチな立地の佇まい、その上で腰フルビッチ
yahooでググレカス。
面白いね、それ相当やばいね、
拳法の達人?黙って拒否する集団的自衛権
過疎過疎 な錯綜 僕はもう泣きそう
ドリーマー 虚ろに 開いていくコンベルドア
理解しかねるね、行動パターン把握するのに時間かかるあるね
問題ない、問題ない、次のフィールドで一緒に踊ろうぜ。
記憶したいならワンタッチメーン。
道頓堀に逃げ出して、カモシカのような足、
その匂いのする足の間違いだろ
で、どんだけ俺が心を持て余しているのかともうしますと。
もうちょっとパンチの効いたパンツの吐いた強い絵を求め、
ロックンロールは飛び出す次の舞台裏?
円山坂?分かったから黙ってな。
で、どうなっちゃうの 今後の僕の運勢と運命、
道徳なんざいらねーからただ騒げ。
キテレツ 恋のから騒ぎ、 重金属軽金属貴金属ひょうきんぞくだ
黙らっしゃい、行動ポテンシャリティ
生み出す俺のエクスタシー、
考えるヒマなんてねーんだよ。
やってやろうじゃねえか おもしれー戦い
ただ火災だ 森林伐採だ
拍手も喝采だ 俺ちょうダッサイんだ
で、何をもうどう 獰猛な盲導犬
後ろめたさが吹かす風、
歪な実況ならおまかせあれ、
ファンタジックライン どんな言葉にも反応イレブン
入れ歯をつけたなら 僕も次の段階へ
進めますありがとうございます
せんきゅーべりむっちむち 知り尽くすことが悪なら
僕は魔王になってやるよ
真実を知りたいか?でもちょっと怖いか?
俺が叫ぶ、俺が暴れる。止まらないことだな。
ハクション大魔王、伝える気力も海岸もねえ。
開いた瞳孔はどうの、こうの、
大好きだからチェケラッチョファンタジーですぜ
この悪意の塊をどう処理するんですか?
希望が価値ある霊のレクイエムなら、
鍛えて来た俺にも恩恵がありそうなもんだ
大切な大好きな。キテレツ大百科?
若い女に目がない でも決して軸はぶれない
一番体幹鍛えていかなくちゃね。
傘がかさつく ばらつく足、 アシスト
未来へ嫌いな地雷を近未来、白々しいは
スタイリッシュ、生き方自体間違っていましたと。
嘆くことすら許されない未来なら
グッジョブファイター 
その声高らかに、逃げ出すアレコンダル。
染みこんどる このぐっちょりパンツ
下痢をしたその日から僕のすごく臭うパンツはかえない
で、ですトレード、レストレード警部、
トレードしませんか?記憶に錯綜してくれませんか?
大いなる形を見出して頂けませんか?
それだけじゃ正直つまらないでしょう?
僕の声はたちどころにつまらない
ビビり方もそれ以外、綴られるメッセージを聞こえる程度に
幸せに、なるように、
秘密を何度でも壊すように、
ロックンロールはジャスティスが大事ですからね。
だから俺を未来に吹き飛ばしてくれって
何度も何度も頼んでいるというのに、
そればっかり考えてたらああ、頭がおかしくなりそうだ。
そういう感慨、 何?すでにおかしいだろって?
まさかり担いだ 兼三郎
スピードをおむつスマッシュで
頑張りたいです 頑張りまくりたいです、
情緒不安定なこの心。
イビツならば伝える理解できる
距離にきみはいたかな。
未来と高いリズムで調子よく調子のる
勘違いと次なるディスティニー?
俺が思ってやるよ。考えてやるよ。
素敵なフィンガーアイランド?
記録を記憶してくれる。
やばすぎるファイター、逃げ出すだけなら、
追いかけることを失えるのなら、
旅立ちの日を歩いていきましょう。
確実な未来像、新しい戦争方。
考え方のベクトルの違い?
治外法権 悪いけど今だけは負ける気がしない
嫌いな地雷は白々しいから疑います。
うろつく住宅近辺 終われば戻るよマトモな人間
即終わらす。もうよくない?
ヘイト・スピーチ感動しちゃわない?
エイトビートにクラッシュされちゃわない?
記憶が不確か、パソコンもフリーズしまくり
ダンスチューンは逃げ出してくれえええええ
行動レスポンスワールド、記憶のまがい物、
掴まされた俺の希望。まるで今までの世界なんてなかったかのような
世界は3分前にできたという仮説。
過去とは存在するのか。
そもそも、今この瞬間とはなんなのか。
重ねた限りない歳月の先頭に立ってる。
未来なんて酔狂な世界は存在するだろうか。
もったいないとは言わせない。どこでもドア、
プールの中で眩しくチビる
切ない穴と尻 ソースうまいなー
瞳閉じて
いつか余るから
で、なんでも価値観、ストレート、
働かなきゃいけないという概念、
恐ろしさをたちどころに奪いとってくれるぜえ!!
で、何を求めりゃいいんですか、
金が欲しいんですか?別にくれてやってもいいですよ。
もういらないってくらいに幸せにしてやりてーもんだ。
テキサス、奪い取る、ザッツライトなファンタジー?
記憶してくれるならファンタジーロードだろう。
それを失える、たちどころに奪い取る、
逃げ足の速さだけが本気さを物語ってる
あいつらマジたたってる、お前のあそこもたってる
だからギャラクシーエンジェル 伝えることすらアホらしい。
ラッパー目指したら?ガッツみせたれ。
で、ストロベリー味のチョコレート 頬張り次の根に、
ロックはスタイリッシュ、思い出せる限り無さ。
果てしなさを越えて行け。
正直チョコよりPINOの方がうめーぞ
アイスかってきやがれ
炭酸パーティだ 逃げだしゃ一緒に共倒れだ。
そんな俺がカフェオレだ オーレーオレオレオレー ♪
逃げだしゃ ファンタジー、命令形で終わらせるな
タコ共が、雑魚どもが、
the.子供と呼ぶにふさわしい?あるいはミスターチルドレン
声になる前の優しい言葉
音になる前の優しいおなら
かりゆしの楽しさ、
歩き出すのは儚さから?
驚いた!ディスイズファンタジー。
驚いた!ミステリーが叩き出す次の瞬間?
踊ってやるからサンバのリズムで歌いなさいよ。
それができないなら今すぐ飛び立ちなさいよ。
もう勝てないでしょ。アニメでもデュラララチャットには。
そういった全ての方向性が、狂っているって
俺は言いたいわけですよ。その未来。
あの世でライン?地獄でツイッター?
のせるリズム、戦いはすでに始まっている!!
強盗愉快な サンソンショー、
逃げ出す 神様 溢れかえる悪魔の悪意と
白衣に包まれたナース ナスを食べてボーナス!ボーナス!
完全に勢い 出てきたましたね。
俺がロックスタイリッシュな人に
なってあげてもいいんですよ。
賃金、伝わればいいな。
ボランティアグループ?
エンジョイしてりゃ気合もねーな、
路頭に迷える実際に、
記憶は頑張る気持ちよさに、
伝えられるならファンキーな出来事だよ。
てめーがどんだけちいせー人間なのか教えてやるよ。
数々のデモクラシー 灯台下暗しー
ちょっと待っててそこのタクシー 今すぐホテル直行
心も体も火照る ほーたるほたる
真っ暗闇の中で光るホタルはまるで私の心の中の悪い部分のようで
そういう心、なきにしもあらず。
泣き顔にハチ、さらに37458 ハッチッポッチステーsyン
俺は楽しい方向へ向かうぞ!!
悪いかベイベー 怒りすら形にして。
戸惑い見繕い、 その存在と呼ぶにはあまりにもわずかな「揺らぎ」
を感じ取れる。微妙な誤差。機械なら見逃してしまうほどの。
感動が次へのメッセージを連れてくる。
感動は何度でも伝えていくさ。
行動のパッションワールド、
気持よく生きていきたいなら
必然性もあるだろう。
行動のセンセーショナル、当たり散らすメロディがここにある。
むしろ壊してしまおうか。(壊せ)だから
楽しいんだ。記憶できるんだ。
ロックンロールにぶちのめされたい。
記憶に違わぬ活躍をしてやりたいんだ。
それを求めて記憶して、
理解して転げまわって、
大切な勢いの失い方、
ロックンロールのいざない方があるだろう?
お前はどうしてこんなにムカつくんだろうな。
サイハテの孤島で待ってます。
ミュウツー、君のど忘れ、何を忘れてしまったんだい。
憎しみを溢れさせる手段なら、
全ての生けとし生ける全ての生命に、
喧嘩を売りにいこうか。
俺こそ最強最悪のラスボスだ。
倒せる訳はねえ。
負けるはずがない?
宇宙と、ロックンロールだから。
マヨネーズを食べる。記憶は路頭に迷う。
ザッツライトなファンタジーだからこそ。
この空間に、未来を預けよう。
サイハテの孤島、
最後の果てしなさを、
貫くつまらなさ。
カテゴライズされた勢いの良さを、
さらに力をつけていくフュージョンだ。
たまらない勢いのままで、
どうして僕はこんなに人間でいたいんだろう
難しさの果て、 悲しみのポエマー。
なんか価値が見いだせないんだ。
そのメロディだけじゃ、言葉は越えてくれないんだ。
だからもったいないんだ。
スルーするのはやめて。カンより江頭サンドウィッチマン
温かい飯、温かい風呂、そこは一致だ。
何かを示しているのだろうが、
なんか闇雲に打つシュートのようで、
怖くなってしまう。
大好きがチェケラッチョしてしまう。
おとといきやがれなパシフィックワールド。
この距離で物を申したい気分だよ。
ロックはシティズムですか。
申し訳無さは、突き抜けていきますか。
ロックは次なるファンタジーへとつなぐ。
何が獲れば、何が感動か。
理解を超えたサイハテで、旅立ちの歌を歌おう。
悲しいくらいにハッピーな歌を歌おうよ。
ずっと思い続けていたのね。
理解を散々ざわつく未来。
飛び出す究極は何を願ってくれるかな。
思い出せるかな。それなりになってくれるかな。
筋肉、突き抜けるその毒りんごの味はどうだ?
理解しかねるよ。本当にね。・
つまらないことを言うだけなら帰ってもらうぞ。
だから俺は出したんじゃないか。なんらかの答えを。
その揺らぎの答えを。
何を今更文句があるんですか。
なんで見る必要があるんですか。
どうやったって無理だろう。
俺が歩き続けることは、
何かを吐き出し続けるということは。
何かを失える?希望の我が物に?
美しい揺らぎだ。
面白い響だ。
活力出して活路を見出そうとする、
おととい来やがれなファンタジックラインだ。
僕はもう、眠ってしまいたいくらいに
苦しくて、悲しくて、それでも止まらなくて、
情熱、次なる欠片を。
出すところがないから。
ハッピーにクライシス、エンドレスに求めているからこそ。
滑り台、ブランコ、
なんか往年の横浜ベイスターズ?
いつになったら優勝できんの?100年後?
警報のたび赤く光る電話、
復興!俺は信じる!
地震津波原発。
楽しみ方は人それぞれですが。
思い違いも色々あるでしょうが。
悲しいでしょうが。ショウガ食べるしかしょうがないでしょうが。
ひたすら文学にのめりこんだ。
何かの偽り?きつく悪いな
俺はなぜ。起こったのか気になりますゆえ!
友達ラッキーフェスティバル、
それが俺なら巻き込むエンジョイロード。
楽しみたいなら考え方を代えなければ。
歌いださなければ思うことさえできねーぞ。
膨らみ、突き抜けるダンサー。
思い出すだけの記憶と記録に、
それも飽き飽きなんだよ。
伝えることさえ億劫かな。僕だって
してたよ我慢。 でも正直な話疲れちまった。
行動のシンパシー。
エベレストを登れんのっつー。
ダンスチューンは踊り始めが肝心やでー。
ロックンロールはジャスティスと7つ玉やでー。
フォルティッシモ、完全に理解が越えてる。
追いつけない。追いかけない。
逃げ出せない。だから愚かだろう?
愚かなんだ。伝えることさえ馬鹿らしいくらいなんだ。
記憶してることがアホらしいほど、天才的なんだ。
そこにフォローがある事自体がふざけているんだ。
勝っても負けても笑ってられる方が俺は好きだ。
記憶した。何度でも所沢。
サスペンスを我が物にしただけ。
しみったれた夜を越えて行きたいだけ。
沢山の未来と、歩き出す可能性。
虚ろなハートにはあるのかよ心。
元はみんな子供だったってことを。
こんな何もない世界でごめんな。
で、何を得ることにした?
究極な未来で遊ぶことにしただけ。
つかみとるモンキーパンチ。
出すとこ出してれば、あらゆる愛は手に入る。
行動のレスポンス、そして可能性。
感動せいや。理解できるかな。
ロマンチックと共に、ギブミーできるかな?
歌い出すトゥモロー、はじけ飛ぶカンフルダンス。
タミフルエンザ、活力見出すなら
このトロッコ使っていいよ。
イレブン、愉快愉快。
からっきし騒げるってわけでもねーし、
考えた末に、計算の果てに、
その未来が待っている。揺らぎを感じ取る、
第6カンだ。だからこおそ面白いのさ。
つまづくことすら愚か、馬鹿らしいと思えるゆえ。
しかし未だに制服はイヤらしい。 見られるのはイヤらしい。
で、たまらなくゴキゲンななめ、
\(^o^)/ グッズ販売 弔い合戦、
ガタイが違うんじゃ!やめてくださいよ!殺すぞ。むかつくんじゃ!
記憶正しい次の世界、未来へ未来へ愉快や愉快。
果てしなく踊っていられたら素敵ですね。
だけど僕の心は、息切れしてた。
はちみつ色の空が ああ 蒼すぎる海を高すぎる空を
確実に死んでしまいそうな宇宙空間、
何を望めばどこから、
生命なんて宇宙の限りない不思議のたったひとつでしかないということ。
この宇宙どうやら一筋縄じゃいかないぜ。
俺が積もり積もる話を、
聞かせてやってもいいが、さあどうする?
危険BPM そしてニッポン最新BGM 生まれてこの方ビンッビンです。
リップやキックはかわいいもんだ。
俺から言わせりゃ流行りのケミカル
で、どうやら憎しみ合ったようですよ。
どう転べばそこにたどり着けるの?
動き出せ 僕の中のパワフルなパワー。
弔いだせ!むらいを出せ!
ドクター石松 グッチ雄三 アニマル浜口
逃げ出したなら、俺の価値それイカさ。
飛び立つカラス、亡き者知らず。
弔い合戦じゃ!!
戦い、死地へ赴く、
もし俺が総理だったら 今更鎖国にゃ 同意だったわ。
北の将軍、向ける照準、
もうとボブをプレゼンフォーユー!
で、何をどうやら 土付かず、申し訳なくなれば、
果てしなく生きてみたいと思っただけ?
狂ったいざよい、今更成長できんのかっていうね。
ロックが歌い出すその前に、嫌われる前に、
幸せにしてくれよう。
正しさを、リアライズされた心のもっちもちを。
一部の奴しか助からねえ。未来は理想を預からねえ。
駄作中の駄作 冴えない文筆家の冴えない日記、
だが本人いわくそれは「神の落書き」
だから尽くそう全ての力を。
出すとこ出して、 社会の窓全開。
迸るエネルギー?もしもし亀よー亀さんよー
大好きチェケラッチョ、変態!セクハラ!バイオレンス!
まさにDV 可能性の上ではすでに立ってる窮地、
踊り出すならファンタジー、うろ覚えディスティニー。
熱くて泣きそう 軽い 脳震盪
ムラムラディーフェンス、
だからなんだってアゴで使うなカス野郎。
だから喧嘩も理想も思想も遅漏も
集まれ元気?便器?つか電気?戦記?
なんだかよくわからない世界へ「ようこそ~」
ウェルカムトゥーザエネーチケー
数々のダンス 踊り出すファイター
確実にその手の中に!ゲット!
で、まかり通る足し算?
俺もお前も言っちゃえ 脳みそ、パンクするまで使っちゃえ。
ファイター?ならば俺の現場。
理想と暗くする理解者たちの、
希望を自暴自棄的に恋愛にかけかわる。
理想と超越カン、どっちが大事か分からない。
だけど確かに頭を使ってることだけはわかるから。
必然性の産んだ恋愛と表現してやろう。
僕は僕を閉じ込める。
自分を救えるのは自分しかいないもんな。
この炎。ダンスしていくチューンを合わせて、
強い絵をみせる。ダンス、ダンス、ダンス。
ガイダンス、ミラクル、ひきこもり、次なる生き方模索する。
堂々と歩くだけ。もちつもたれつ、堂々としてるだけ。
聞こえる、ラッキー落花生な生き方。
思い出せるならチャレンジ方法だ。
申し訳ないと思えること自体が、面白さの果てだから。
苦しくなっても負けないで。
強く立ち続けていてくれ。
情熱は真っ赤な花を咲かす。
バラのような、ゆらりゆれる蛍火のような。
ジャストフィットされていくフィールドオブユー。
いいお湯を飲みます。ごくごく。
ごくごく小さなものなんです!
ライクキャシー塚本 松本人志だ馬鹿野郎
歌声、ラッキーかい?
キミ達は何を言っているんだい?
根性だけは座ってる?
流浪に生き方を変えながら。
行動のポテンシャル、勢い増していくだけ。
強い力、海外旅行、
ここはドイツ?ブラジル?それともロシア?
確実なことは俺は俺だ
ここは土星?火星?それとも北斗七星?
なんでもかんでも積み上げるスタイル。
死兆星すら見えているからこその、
羽ばたき、存在と呼ぶにはあまりに淡い。
行動のポテンシャルをいかがなもんかと。
それが前にすすめる栄光にならなければ、
最初からそれ自体に意味はないわけで、わかる?
逆立ちしてまで 飛び出す。
感動的な理想、アグネエエエス!
理想も沢山も、抗争も逃走も、
なんだか何もかもふざけていると思っちゃわない?
事実、俺たち追いかけてるじゃん。

(14:09)