ラップミュージックと、
とまらないハプニングで充実。
エンジョイするためのミラクルすら、
栄光すら、ワンダーランドすら奇跡。
マイノリティを動かした、
僕の弱さをひらつかす宇宙。
行動とロマンロックティーチャー。
メロディが歌いだすなら、
ファンキーな閉じ込められたこの宇宙でさえも、
リズムですらも、
歌うよ。疑うよ。
ファンキーロードオwwwwww
行動ロックオン!
パーティにエンドレスが開拓されるぜ!
ファンキーなミリオンチョコレートだぜ!!
ロックンロールなのか?
意味不明なのかい???
ダンスフィーバーだぜ!
チェケラッチョに歌い始めるしかないぜ!!
展開的な興味が炸裂しているぜ??
ファンキーなリズムと、
溶かしてあげる。ミステリーな興味でさえも、
傷つくファイナルフュージョンなのさ!!!
どうだ驚いたかwwwwwwwww
ファンキーでファンシーなメロディに!!
覆すメロディはアップアップだったか?
意味不明な展開は笑い出したのか??
意味不明なトークバックは、
あるいは天才的に?
メロディは憂鬱に?
ロックンローラーなのさあ!
ドリームが展開するワロスwwwwwww
大胆不敵なメロディ!
宇宙を方向性で誘うぜ!
価値観がふぉげっとしているぜ!
ファンキーなリズムに傾倒しそうだぜええ!!
ファンキーなリズムと共に、
憂鬱なファイヤーはのらりくらりさあ!!
素敵なファンキーで彩るなら!!
空間的なベリーナイスが歌いだすなら!!
健康的ビリーバーが、チェケラッチョを愛しく思ってくれるなら!!
記憶とファンタジイイイイイ?
宇宙の蛍光灯になってみせるぜ!
ラッキーフェスティバル?
運命的な超イージーなパーティだぜ?
失う歴史がファンタジーを連れてきたぜ!
ファイナルジェットコースターはアンサーを償うぜ?
ファンキーなロストジェネレーションだぜ!
宇宙がまくしたてるぜ!
ロックリーが騒ぎ出すぜ!
パーティショータイムが虚ろな
天才を呼びこむなら!
宇宙を差し出して、それでも愉快だって笑いな!
素敵なはんぺん、歌いだすんんんんwwwwwwwwww
ロックンローラーがパーティなんですんんんんんんwwwwwwww
感覚的トゥギャザーが影響ヒップホップの
闇すら検知!電池!センチメンタル!
うっそだろお前wwwwwwwwww
理解ファンタジー?
裏側を教えてあげるぜ!!
ミラクルが追憶の扉を叩き続けるぜ!!
運命的なワンダーランドを見せてくれているのか????????
ファンキーなリズムと共に、
エキゾチックなファイターを!!
失う鼓動がワンダフォーを!!
愛しさがクラッシュする意味不明を!!
ダンスフィールドは影響力なのさ!!
天才的ドリームを慌ただしくうろつきやがって・・!
メロディは突っ走る、そのままじゃだめなんだよ!
ロックンロールがひたすらに生きているのかい?
共鳴、ワンダフォーに対する影響力さあ!!
ヒップホップなコミュニティの必要性を訴えるわよ!(なんでやねん!)
ロックンロール形にしたいぜ!
ミラクル的情熱で嘘を育むなら、
思想的展開、理想的メロディすらも、
内側のホワイトカラー!!
宇宙だろう?ファンキーだろう????
歌声はパーティなのさ!!
歴史的ドリーマーを描きたかったか!!
ワンダフォーライフを突き抜けやがってよおお!
もう許せるぞおい!
大胆不敵なメロディを笑いやがって!
大切なメロディと共に宇宙が目指す場所が同じだなんて!!
極める場所をどうやら間違えていたようで!
奇妙過ぎるメロディは突っ走ることを愛おしむように!
異常な世界に対し!
史上初の戦いを挑む予定でございます!
えー間もなくゥゥ
半端ない理想の役を反復運動ううううううう??
マジでうわぁああ だよおお!!
ロッケンロー「叫びます、
ファンタジーこのにきふぁるGGG止まらない、
素敵なファンタジーのその先へ連れていくぜ!!
ファンキーなもんちっちが疑うところは梅雨知らず!
ワンダーランドを満たしたいのねん?
歌声高らかに宣言したいのねん?
ビリーバーはジャッジメント!
統率力すら意味不明なのさ!!
大胆不敵な行動がロストしている?
ラッキーな歌声に出まかせになっていたからね!!
ファンタジーアイランドを夢中にさせやがってええ!!!
未来を傾向にサクセスワンダーランド、ミュージックファイター?
ロマンロックと、その違いを見せてやるぜ!
何をしてもいいが 俺のレコードにだけは手を出すな。
ラップミュージックが溢れ出すぜ!!
天才的ドラマと共に、
宇宙すら差し出してしまうぜ?
パーティなロマンロックが、
歌いだしてファンタジーになってしまうことすら、
ファイトするスラスラ読める日本語を目指す!
だが声に出して読みたくない日本語wwwwwwwwww
大切さとメロディで後ろ側を目指すぜ!
ファンキーなドリームと歌声は、
ファンキーで後ろ側を伝えな!!
ファンキーなリズムと蛍光灯?
ロマンチストが足りないんじゃなかろうか?
ファンタジーアイランド、
夢中に暴走していても、
魅力は最果てを食べてしまうのさ!!
宇宙の儚さを伝えな!!
旧時代的な概念を捨てな!
取っ払い鉄砲玉、
宇宙の育み方すら終わったら、
価値というユートピアが見えてくるはずだ!!
必要性のミラクルすらも伝わらねえ!
記憶がこれっぽっちも忘れられねえ!!
奇妙過ぎるファンタジーと共に生きていたい?
メロディとロマンロックが歌うぜ!!
ファンキーなリズムと一緒に、
壊滅的ロマンロックが歌いだすぜ!
ファンキーなリズムと共に、
栄光が満たしてくれるファンタジーがあるなら!!
探しにいくぜ?
それこそ天地創造を愉快にさせるほどにな!!
大胆不敵なメロディで歌いやがって!
魅力が半分ほども伝わってないぜ?
全力でいたちごっこ?
ファイナルステージと共に駆け巡る嘘をつくぜ!
ファイナルステージが体感しているファンキーなリズムに、
最果てすら忘れてくれるのかいいいいいいいいい?
ダンスベイベー!!
失うなら力強さから始まるぜ?????
ダンスパーティはエレガントなんです!
宇宙の崩壊すら、リズミカルなダンスを見せるぜ!!
かいつまむ最高峰から、イメージするチョコレートに!!
自らを見つける為に、
ファンタジーを行動させていくメロディは
アップアップするアップテンポだぜ!
ファンタジーなグロウアップを伝えたいから!!
魅力的ファンタジーを越えていきたいから!!
ミステリードリームが栄光になろうと、
そうならなかろうと、
歌いだすことはやめられないんです!
宇宙の朗らかさ、
歴史的メロディイイイイイイイ
宇宙すら後悔ねえぜ!!
ファンキーェ・・ダンスメロディさ!!
宇宙の崩壊時まで付き合うぜ?
ファンキーなロードマップが歌いだすなら、
ファンキーなリズムに置いてけぼりにされてやるぜ!!
ファンキーな歌声だろう?
ミュージックはもはや、忘れ去られてしまったのか?
宇宙的なイデオロギー、
突っ走っても可能性はないんだと?
目指すはハッピーなのさ!!
覆すメロディと共に、
宇宙が崩壊へのリズムを苛む気なら!!
ファンキーなリズムとエイトビートは走り続けるぜ!!
ファンキーなリズムとエイトビートは、
煌めき続けるぜ!
リズムがアップテンポで、
逆立ちしていくぜ!
メリーゴーランドな宇宙が発表会かい?
メロディで歌いだせる空間と、
ファンタジーは歌いだせる。
ファンキーなリズムと共に歌い上げてみせるぜ!!
ファンタジーアースはジェット機だぜ?
宇宙がファイナルアンサー!!
孤独なクラッカーと共に、
一生一緒にいてくれや的なブルース?
興味がないなんてそれはありゃしませんぜ宇宙!
止まらない究極性がワンダフォーだぜえ!!
失う逆立ちと、
ファンタスティックアイランドが夢中に暴走してしまったの!?
九十九里浜、
素敵なファンタジーを越えていったの?
ファンキーなリズムで楽しみな!!!
最高と共に生きていくことの意味さ、
最高だろう?
埋め合わせする天才だろう?
天才的ワンダーランドだろう?
宇宙のホーホケキョだろう?
意味を越えてやるさ!!
それらすべてを愛おしく思ってあげるよ!!
ファンキーなメッセージが書き連ねているぜ?
メロディックラインに収まらないんだとさ!!
ファンキーなメロディと共に、
内側も光ったなら、
宇宙の崩壊すらも敵視したかもな!!
ファンキーなリズムと共に、
究極的ロマンロックと頂戴する、
ミステリーは伝説を連れてくるのかい?
突破ラインが必要なのさ!!
九官鳥、
叫んだかい?
ミステリーなドラマが美しさを、
きらきらきらきら携えて!!
爆竹のような展開に差し出せるぜ?
空間はビリーブベイビーなのさ!!
言葉って奴はどんな女より魅力的だなあ!!!
勝つ!かつ丼食って勝つ!
ラブリースマイルでうどんげラップストーリーさ!
リズム、炸裂する歴史、
リズム爆裂する展開!
旋回していく物体、ふった今、
ラブリイイイイイ?
健康ウウウウウウウウウ?
果てしなさ、それでも魅力を伝えてくれるぜ!!
ファンタジーアイランドを夢中に暴走させてやるぜ!!
ファンキーなリズムと共に駆け上がりな!!
素敵なファイヤーロックンロール、
オリオン座の海に飛び込んだ!
ファンタジスタ、宇宙の崩壊すら伝えて訴えてくれる??
ファンキーリズムと歌声はファンタジーなのさ!
虚ろな天才と共に、
虚ろな天才は望みまくるのかい?
理解をファンタジーにしてしまった
歌声の裏側には炸裂するワンダーランドが、
奇跡的メロディを憂鬱にさせるワンポイントアクションは、
ハッピーでさらに言えばレスポンス。
希望とファイター、
失える着実と、
喜びに打ち震えるこの鼓動と、
ワンダフォーな海にダイブする僕たちは!!
発表会な理想を食べな!
宇宙をミステリーにさせてしまったのは誰だよ!!
宇宙の崩壊、
刻んだストーリーは憂鬱だねえ。
極めるパーティすら、
ワンダーランドを見つめている!!
大胆不敵な行動を照らし出すように、
空虚なミステリーは追随してしまうのかい?
ビリーバーな着実性ええええええええええ
突破!ライン!メッセンジャアアアアアアア!
価値観とブルースなチョコレートを、
愛おしさでつなぎとめるぜファイティイイイイング??
理想的超越と、
ファンキーなリズムで歌い上げてやるぜ!!
勝代!負けないよ!
ダンスフォーエバーに歌いだしてあげるよ!?
ミステリードリームが音を飛ばしているのさ!!
ファンキーな歌声に負けな怠けな!!
素敵なビューティフォーに、
エレガントが宇宙の説明をナイトフィーバーにさせてしまうなら!!
作戦はこの意味ない急カーブなんですうううう!
ファンキーなリズムで踊りだしやがって!
ぐう畜すぎぃいいい!!
ロックンローラーが形を望んだか?
忌々しい太鼓判を引き連れやがってええ!!
イメージをチョコレートにしてしまう気かあ!!
ダンスはフォーエバーなんです。
究極的すぎるメロディは、
アタックカンタで迎撃だ!!
ファンタジーアイランドな夢中な暴走すら、
影響力なぶっ飛んだ価値を!!
歌いだすハーモニーを、
嫌っていても仕方ないから、
一人ぼっちで、泣いていた。
ロックしてやるぜ!!!!!!!!!
パーティロマンロックええええええええええ
飛び出すぜ!!感覚ブルースえええええええ!
突破ラインゲットだぜ!
パチモンゲットだぜ!
突破ファンタジイイイイ??
宇宙の術中にはまり後に没落崩壊、
その方が良い?
おいこのカス気は確かかかかか?
運命えええええええええ!!!
ロックンロールなトゥギャザーを、
永遠に笑ってスタジアアアアアアアム!!
行動のロマンロックと共に歌ってやるぜえええ!!
ひたすら悲しい世界に素晴らしい風は吹かないという!
そういうそういうそういう奴!
許せないんだよ僕ちゃんはああ!!!!!!
ああ、!!文字を打つ喜び!!
奇跡のような音色ですううう!
ロックンロールの次の舞台!
逆立ちしても見れない宇宙が見たいの。
希望とパーティ?
失っても希望なのおおおおお!!
ファンタジーアースを見つめやがって・・
素敵なことになっちゃうぞ(はーと)
ファンタスティイイイイック!!
アイランドオオオオオウ!!
構わねえ絵ええええええええ!!
炸裂?炸裂?格別?卓越?
分からないけど黙らない!
宇宙は僕らのことを見捨てないの!だから1だから!!!!!!あああああああ
止まらないの!勢いなの!まさにフューチャーなの!
不思議な世界なんだ。
一致するファイターも、ロマンロックにたたき上げるくらい、
本当に放蕩するくらい、不思議なことなんだ。
宇宙がメッセージを放ち続けている。
歴史が、マイメロディが、
うろ覚えな生き方が、
ファンタジーを連れてきたような。
伝説的メロディと共に、
宇宙の向こう側を探し続けるんだろうか。
イメージが直接調節できなかったとしても、
魅力は終わらないだろう。
奇跡が終わらないことと一緒だ。
始まりはポテンシャル、それでも一致するメロディは、
宇宙の最高峰を目指して、
歌声は更に高らかに、
歌い上げることですら可能にさせるだろう。
ファンタジーアイランドが、
それのみが夢中になっている記憶が、
それらにこんなに助けられているなんて。
希望をファンタジーにした意味がない。
それでも勢いを探したかった。
なあそうだろう?
宇宙とはロマン、
生活のぎくしゃくを始める歌声。
高らかに宣言、
その興味の虚ろさに、
展開させるドリーマーは未だに実在。
炸裂ワンダフォー、
奇妙なメッセージ、
歌い上げるなら記憶にしてあげたい。
ロックがハートフルに、
潔さを企んで、
記憶はメッセージを、
痛々しさはメロディックラインに対し、
ロマンチストとファンタジーを越えていけるだろう?
歌うリズムは、炸裂するだろうか。
それらの奇妙さをアバンギャルドに伝え続けるこの、
言葉の意味の意味の意味とは。
果敢に食らいついた、
嘘をつきたいとは思わなかった。
リズムが炸裂しても、
ワンダーランドは奇跡を呼ぶことをやめない。
やっぱり言葉だよ。
僕が大好きなのは。
イメージしてごらん、
宇宙の崩壊、刻んだ僕たちの愛とは。
突破するメッセージが歌う。
ファイナルジェットコースターが、
アンサーを返すくらいだ。
合同訓練な発表会が、
理想を超越を求めだしたのか?
リライトするメッセージがそれらを共鳴させるならな。
歌いこむファンタジーがうろつきだすファンタジスタすら、
永劫の時を駆け抜けるファンタジーにすらなったんだろうよ。
奇妙なメッセージが常に歌いだしているんだな。
記憶とメッセージ、共鳴する疑いがあろうとなかろうと、
僕は別になんでも構わないけどね。
それだけじゃ足りないから、虚ろさを手に入れたんだろ?
ロックンロールなミュージックかい?
果てしなさとドリーム、
栄光の映像が、
炸裂してもミュージックに、
ファイタースタイルはエンジョイするが如く。
ロックンロールにベイビー、
失った世界観と、理想がハサミを取り出して、
究極はミステリー。
理解できる程度の理解が、
ファンタジー、荒唐無稽に、
無敵に、ファンタジー、行動を示す内側から、
訴えるラッキーは、フェスティバルと共に、
憂鬱な階段を上り続ける。
それでも後ろめたさを隠して、
リライトしてよ。バイトしてよ。
メッセージが共鳴する、
歌声へとカエルを返してよ。
リライトするメッセージすら、
共鳴の疑いすらできないのなら、
歌い上げてよ。ミステリー。
興味がないならそれすら疑ってよ。
ファイナルリテラシー、
疑いが興味がないなら、
嘘をついてその場をやり過ごしてよ。
僕の宇宙はどこにあるの。
極め続けるパーティはどこまでいくの?
ファンタジー、夢中になった思想的、展開が錯綜する。
イメージが狂熱へと、動きまくるように。
伝説はメロディへ、
荒唐無稽なワンダーランドが光へと。
大好きなメロディは展開力、
メッセージが共鳴するのだから、
仕方がないっちゃあ仕方ないのかもしれない。
リライトするメッセージが、共鳴する疑いが。
ダンスするフィーバータイムが、
虚ろに展開する自分自身が、
大切なこの趣が。
大好きな天才、どこまでも突き抜けてよ。
フィーバー、ロマンロックで正しさを償ってよ。
ラッキーストライク、
アテンションプリーズ、悲しみのワルツ。
複雑に入り乱れる、最高峰から
歌声はやってきたから。
それでも痛々しさは究極的に、
ロマンロックはファンタジーを見つけ出すようにして。
リライトされるメロディと半端ないメッセージ、
共鳴するのはダンスのごとく、
イメージを絶たせてよ。
リズム、アップテンポで楽しさを償ってよ。
希望がなきゃやってらんないんだ、
それでも偽りを、虚無を、
ストーリーを描いてよ。
僕はよっぽど立派な人なんだって、
ロックンローラー、形が放蕩していくから。
メロディの宇宙に苛まれていくから。
メッセージは止まらないのさ。
大好きだからこそ、展開したい未来がある。
歴史的メロディ、憂鬱なコミュニケーション、
白昼夢の合同訓練だ。
理想とチェケラーダンスに、
歌声は更に高らかに。
僕の憂鬱すら吹き飛ばしてくれたなら。
テンションをあげることができたのにね。
素晴らしい低空飛行を見せてよ。
ラブラブなトーク力を、
イメージしてなお、煌めく大好きを、
ファンタジーを、メッセージを、
貫いて、それでも余りあるダンスを、
メッセージを共鳴させるなら。
大好きな展開はどこへいったの。
ねえ、教えてよ。
分からせてよ。
侮辱のその先にすらある未来。
大好きな展開と、ミステリー。
興味が示す向こう側すら、
ファンタジーなのかい?
天才的ドリームは、
掴む場所すら間違っていたのかい?
リズム、リスクがアップアップだ。
大好きなんだよ。本当に大好きだった。
メロディ、歌える、
価値が揺らぐ。揺らぐ。
最高峰へのイメージか。
どこまでも追及する僕はどんな風に見えた?
ラッキーなフェスティバル、
運命がこの光景を、
ワンダーランドを、奇跡と呼んでくれるなら。
曖昧なこの行動でさえ、
許されたなら。
ファンキーなリズムと、
あっぷあっぷするトゥモローに対して、
メロディはファンキーな、歌声となって高らかに。
ミュージックシーンを大切にしたいから。
メロディとラッキーストライクだったから。
ファンタジーアイランド、
夢中な暴走、
大切な行動すら分からなかった。
理解の範疇を越えていたから。
歌いだすラッキーと共に、
憂鬱なメロディが歌いだすなら、
ファンキーなリズムと歌声、
ファンタジーアースと、ジェットコースターだ。
ロッケンロオオオオオオオオ?
それがどうしたハーモニーーーーイイイイイイ?
イメージが、彫刻が、
そのストーリーを痛めている。
価値が揺らぐ。その方向、素晴らしい、素晴らしい。
距離、距離、意味。
捨てきれぬ可能性、宇宙、行動、パーティだから。
ロック、どっくどっく心臓高鳴る、
朝になる。かさぶたになる。
高鳴る鼓動、堂々、騒動を持ちこたえ、
素晴らしい、らしい。
ハニー、会いたい、解体したい?
橙色のらいらいになりたい。
白昼夢、切羽詰まったレッサーパンダにデータを預けて
カスを蹴って、出す次の1ページ、
ペイジャー?知らねえ嫌わねえ。散らさねえ?
バカげた魅力、異国の文化に触れてなお、
崩れてダンボ、宇宙、夢中、水中、空中、
ふざけた魅力、こさえた実力。
足をくじける、
つまらないから牛蹴る、
このまま生み出せる。
空間的ファンタジーが超越するなら、
ミステリードリームすら描いて、
ダンスタイムは内側から。

えー本当に素晴らしいのかなあ!

ダンスすることが楽しいイメージなんだよおお!

発表会と思想を馬鹿にしやがって・・!
未来を許さんぞ!素敵なメロディにさせてくれやがってええ!

ファンタジスタなメロディが歌いだせるかどうかにあるぜ!
空間的天使が、さらなる方向性を愛しく思い、
ラブリーゲームに対する道を虚無へと渡り歩いている。
大好きな展開がメロディなんだ。
宇宙の崩壊性、リズムの歴史すらも越えて。
ハッピーなローストビーフでしょう?
価値が揺蕩う宇宙でしょう?
意味なんて分からないでしょう?
それでも一途さ。ファンキーなリズムなのさ。
本当に大切なものが分からない?
一途なパーティ、エンドレスな記憶。
メッセンジャー、僕はここにいるよ。
僕はいつでもここにいるから。
儚さが歌うリズム。
気だるさが歌うメッセージ。
極めて最高、一途な光景、
大胆不敵な宇宙、
行動がロマンロック、
歌いだすラッキーフェイスブック。
大切、メロディ、宇宙、苛まれて嘘でしょう?
イメージするロックンロールで、
ひたすらに健康的に、
ラブリーなチェンジを巻き込めるように、
ルーレットならば、異常気象ならば、
認めてあげられたのかい?
奇妙過ぎるメッセージ。
どこへ届くのかすらも、分からぬままで。
ファイヤーシーン!
伝わってるか、こだわっているか、
メロディは虚ろに、天才的ドリーマーに。
栄光、栄光、成功、今すぐに、これはワンダーランド、
切っ先の歌声なんかじゃない。
本物のリアルがここにあるぜ。
大好きなトゥモローは歩き出すぜ。
お前らのしょうもねえ話もリアリティだぜ。
失われる理想が頂戴するミラクル、
ケセラセラ、アンダーカバーだ。
無茶苦茶な世界にすら、
エレガントは宿りそうだ。
埋め合わせする天才が存在するなら。
興味があるかい?
自由な世界を見せてあげよう。
この行動、ストライクゾーンだから。
イメージが調整しても、
ミラクルは活動するのさ。
大好きな展開に対して、
行動はロマンロックになっていくんだ。
何を悲しむ必要がある。
ずっとずっとキャパシティ。
エンジョイするリライトにすら、
描いたその横っ面にすら、
サバイバル、栄光のビジネスライフがあったんだろう?
奇妙な偶然は、常に俺は探していたんだ。
理想と展開がドリームになるならね。
最高だろう?
ミステリー、栄光の契られた本気のリズムか。
素敵さとミュージック、
リライトするメッセージ、
ワクワクするような、その感情さ。
リライトするメッセージ、
行動力が意味不明ならば、
歴史的ミュージック、歴史的ドリームすら、
描いた夢を教えて。
ライブハウス、何もかもがおかしい世界で、
ただ笑っているような勇気があったから。
大好きだったんだ。
この魅力が。
素敵なサムシングがね。
大好きな展開が予兆を見せる。
大好き、君を幸せにしたいんだ。
大好きな未来を見たいだろ?
歴史的、究極的とも言えるかもしれない。
リライトできるなら、
今回は必要とされるドリームを。
描いた結果どうなろうが、
まいっちんぐになろうが、
素敵なファンタジーは慟哭し共鳴する。
ダンスがフォーエバーを望んでいるんだ。
価値が崩壊するのも頷けるだろう?
奇妙なメッセージが、
それでも勢いを失わないように、
奇跡のように、メロディのように、
宇宙のように、全てを抱きしめるとすれば。
価値が飽和し、宇宙はサクセスへと繋がりまくる。
大好きな展開は、そのままに記録されていく。
その理想像、退屈なメロディですら、
宇宙の向こう側なんだよ。
ストーリー、エレガントなメッセージを、
追憶の果てで望むなら、
クォリティとワンダフォー、
失うべき最高峰と、
イメージの超越と、
大好きな展開、そこまで持っていく為の気力、
技量もひょっとしたら関係してくるかもしれない。
歴史的な脳内ボキャブラリーは、
価値を飽和させながら歌い続けるんだ。
理想的展開だろう?
イメージを怖がることはないのさ。
ラブリーなチェンジ、
ミステリーが興味を示すだろう?
宇宙な破壊工作は、そのイメージすら突っ走って、
努力家、メロディが美しいと思わせるまで。
空間的にはびこる天才的なドリームは、
栄光のその先で、何を望むんだい?
奇天烈なイメージと、
共にクライアントは願い始めるだろう。
共鳴するダンサーと共に、
宇宙は目指しだす惑星があるという。
極めてハッピーならば、
流浪に生きているこの共鳴すらも、
疑いすらも、ファンキーなリズムにさせて。
リライト、いいね、ここは。落ち着いて会話ができる。
メッセージと、サクセスするためのワンダーランドは、
奇跡を望んでいるのかい?
ラブリー、メッセージが共鳴するなら、
リズムが炸裂、
それでも希望はたゆたうのです。
未来が歴史を共鳴させるように、
リライトしてきたファイターも、
疑いを共鳴しながら、
それでも歌うのです。
極めて最高を。リライトする最高峰を。
さあ、次の時代の到来だ。
夢と希望の溢れる世界。
それでもメッセージ、
喜ぶことを夢見続ける。
ロックンローラーは形を、
メッセージを、素敵さを、
ファンキーなロゼオになろうと、
メッセージは曲げねえ。
お前に何を言われてもそれは変わらねえ。
必要となるミラクル、
サクセスなワンダーランドなんだ。
突破、それなりのロックンローラー、
形が目指す場所が宇宙なら、
恥ずかしいほどのメロディを、
煌めきを。素敵なファイヤーを、
もがき焦る素敵さを、
メロディなロックンローラーを、
形でドリーマーになったとしても、
ドローンで旅をするようになったとしても、
一途なサクセス、ワンダーランドとチョコレートだ。
素敵なメロディ、荒唐無稽でもワンダフォーを続けたい。
リズミカルなファンタジスタ、
運命がチョコレート伝説だ。
協力するための希望の為に、
ここまで繰り返してきたんだ。
炸裂するワンダーランド、
期待に目が光る。
イメージするチョコレートすら、
ワンダーランドすら奇跡に。
メリーゴーランド、
宇宙がメッセージになっていく。
宇宙、崩壊するリズムの為に、
ケセラセラなキャンペーンを始めよう。
お前への延命措置をそろそろ取ろうか。
大好きだ。もう嘘はつきたくねえ?
確実、興味、歌い上げる情緒不安定に、
行動はビジネスに、とっくに埋まってるストロベリー、
天才的に移ろわせて。
ファンキーなリズムと耳鳴り、
素敵な腹痛とリズムとサクセス、
そのワンダーランドと気象衛星はミラクルを作り出すだろう。
ファンキーなエイトビートで、
苦しい振りでもしていましたか?
リズム、チェケラードリームなのだ。
追憶の扉を叩く為に、
異常な世界を守る為に。
希望といふフューチャー、
理解度も閉じ込めて、
最高潮が天才的だぜ。
埋め合わせする天才たちすらも、
この瞬間を喜び讃える為に。
希望というフューチャー、
かなぐり捨ててまで、
栄光を手に入れたこのスタイルを。
興味があるか、自由であることはラッキーか。
イメージを調整しているような、
未来にいる気持ちはどんな感じか。
素敵なファンキーだろうと、
ミラクルを調整してくれた、
ファンタジーすらメッセージに、
協力的になってくれた。
理解してくれた。
協力体制、リアルなフューチャーを
望みだすように。
空虚な歴史はハプニングを、
照らし出すように。
表現したい、そのままで食らいつきたい。
イメージは調子を上げ、
ストーリーはメッセージを連ねるだろう。
爆笑のリズムはその最果てを見つけ出すように、
空虚なメッセージはそれのみを彩るように、
空虚なメッセージと、
偽りは天才的を望み続けるだろう。
リライトするための交換条件、
発奮しているラッキーカラーは、
大好きなトゥモローと一緒に弾けて
理想をチェンジさせていくのさ。
ラブリーゲームが痛々しいかい?
魅力的ファンタジーすら、
栄光を教えてくれるのに。
星の満ち欠け、
素敵なメロディは開拓するその文化を、
新しさに溶け込ますように。
ファイターはロマンチックを彩るように、
空虚な歴史はファンタジーを、
理想像は高らかに明らかに、
メッセージをトークバックするように、
イメージでそれらを超越するようにして、
ニシヘヒガシヘ群雄割拠だ。
ファイトスタイルがエンジョイなナイーブならば、
炸裂する米ワンダーランドすらも、
栄光、サプライズ、その狭間を揺れて飛び交う。
必要性の虚無、それらすらも疑わしいものにしながら、
星は輝く。星はまばゆく。
正しい、行動のビジネス。
時は育む。
宇宙を、メロディを、
歌いだすような共鳴に、
負けるように。
まるで必要とされるように、
勇気はパーティな
エンドレスを求めてくれるのかい?
ロマンロックが動くなら、
最高峰にイメージされるなら、
ユートピアすら導きそうだぜ。
リズム、される最高峰に、
イメージを調整するミラクル、
行動とロマンロックは疑い出すのさ。
ファンキーかい?
この歌声が欲しかったんだ。
リズムと炸裂するワンダーランドに、
奇跡すら教えてあげたいのさ。
ミラクルをプレゼントしたいのさ。
嫌われるくらいの情緒不安定さで、君はもがく。
リズム、生きるか。
それとも死ぬか、
行動、ロマンロック、
果てしなさ、サプライズ、
運命は猛り転がり落ちながら、
このリズムと共に生きる。
その思想と共に私を食らう。
そのイズムは溶けていく。
その炸裂は気象、サバイバルを認めるように。
リズムがかきならされる瞬間、
歪な子どもみたいな夢を見れる気がして。
素敵なファンタジーは宇宙を目指すだろう。
空気感、自由なフォトグラフィーが、
曖昧な伝説を予兆的に裏切るなら、
素敵さすら連れて行こう。
メッセージと興味に、
うろつかせてみせよう。
大好きなチェンジが迫っている。
確実なドリーマーと共に歩むんだ。
君は僕から諦め方を奪い去ったの。
突破しているロマンロックは、
希望と共鳴して疑っていく。
希望とファンタジー、
受け入れるなら滞ることなく、
必要とされるメロディを奏でていて。
精神状態、曖昧なラフランス、
行動が白昼夢を旅をする。
大好きだからこそのメロディ、
疑わしいまでの記録的フューチャーならば、
アイランドすら密着してくれるだろう。
破滅的記憶が叫ぶんだ。
大切なミラクルを引き起こすんだ。
それがある限り、
僕らも信じることしかできない。
天下分け目の素晴らしい時の回廊、
イメージが調整するミラクルすら、
大胆不敵な行動で。
トップオブザランナー、
走り続ける。
めがけて、ストリート。
永遠を躍らせるように、
空虚なメッセージは、
当たり散らすように。
空虚なメロディ、
ファイティングチョコレートすら、
永遠を教えてくれるぜ。
聴こえてくるメロディ。
虚ろな天才たちに、
動きを結ばせる為に。
空間はそれのみを、愛おしむように。
ロマンロックが生きてるんだぜ!!
えっそれは崩壊ってことですか??
曖昧なランデブーだぜええ!
たまらない。
何をしていたのか、
何をしようとしていたのか、
静かに消えていく光。
本当の事実すら、
嘘すら、消えてなくなってしまった。
僕は何をしていたの。
自由なパーティ、
やがて、それらを満たすまで、
クォリティはワンダーランドなんだ。
宇宙なんだよ。
それを奇跡と呼びたい。
運命、この力、
メロディはうつぶせになりながら、
憂鬱さはパーティを生み出して、
それでもケセラセラ、
悲しみを抱きかかえる。
大好き、メロディ、
どうして、どうしてなの。
ミュージックは、鼓動を貫いて、
果てしなさをむさぼってしまうということは。
リズム、アテンション、
価値がたまらなく意味がないものに、
思えてしまうのはなぜだろう。
奇妙さがファンタジーを作るという。
曖昧なファンタジー、
止まらない勢いと、
メッセージは、歌声を高らかに、
歌い始めてそれでも究極性に、
リライトされたなら本気で笑えるのかい?
大好きなトゥモロー、
それらもあると思うよ。
希望がパーティならば、エンドレス。
倦怠期、ブレイブハーツ、
果てしなさとメロディ、
美しさと永遠を繋ぎとめて。
どうか笑っていてよ。
ふざけないで教えてよ。
大好きな展開を、
未来の適当さ、
動いても訳が分からない、
そのストーリーすら慌てるほどの、
メッセージを伝えてよ。
僕は爆笑、それでも止まらないこの空気とは。
維持できるだろうか。
トゥモロー、全身全霊で願いたいんだ。
理屈なんてなくたって構わない。
必要とされなかったら
それまでだけど、
マイナスイメージすら、
共鳴するダンスすら、
偽りすら、抵抗させて、
それでも未来を作りたいっていうの?
希望とファンタジスタは、
運命すら分かち合ってくれるの?
大好きなトゥモローを巻き込んでくれるの?
僕はどこにいるの。
素敵なメッセージ、
空間とビリーバー、
チャンスが栄光を探すならば、
ビリーバー、ジャッジメント、
大好きな展開だから、
面白いと思ったから、
空虚な未来に逆らいたいと思った。
大好きな天才、
そして展開。
少しずつほどかれていく。
どこまでも飛んでいけ。
だって楽しくないじゃん。
ミステリーが興味を炸裂させるなら、
クォリティ、ワンダーランドを世界中に、
満ち溢れる世界に対して、
曖昧なラフランス、
行動が異次元を呼びよせているのだとしたら、
僕はおかしくて仕方ないよ。
なんでこんなに、悲しいの?
メロディ、ファイナルアンサー、
孤独なロックンロールすら、
受け継いで、果てのない戦いへと、
赴く兵士、素晴らしい展開が存在しているから。
大好きなチェケラーは、
それらを灯し続けるメッセージを。
愛おしさを、
貫き続ける、ほどけるメッセージを。
リライトされるのは、宇宙。
ほどかれても意味すらないのなら、
歌い上げてみせよう。
それしかできないなら、
言葉を共鳴させてみせよう。
リライトしてくれるなら、
記憶とメッセージ、
リライトされる理想、
僕は複雑な模様を嫌いました。
大好き、チェケラー、
それでもドリームは守られた。
必要としたからこそ、
素敵な約束の地へと、
不思議なメッセージと共に、
究極的リズムが幕を開けたんだ。
素敵なことはこの上ないのに、
リライトを葉隠れにさせたのに、
空間的ベリーナイス。
いたちごっこになるなら、
僕の意味すらないじゃないか。
リライトしてくれるファンタジーにすらなれないの。
ことごとく、
メッセージが共鳴するようだ。
ダンスフィールドに、
向かっているみたいだ。
何を意味したんだろう。
空間はベリーナイス、
歌声は更に高らかに、
だけどなぜか僕は少し虚しいよ。
果てしなさが空間を、調子がメッセージを
作り始めるなら、
そのクォリティすら守ってあげたいのに。
リライトしたいのに。
ダンスフィーバーなのに、
失ったらパーティにしかなれないのかい?
メロディが嘘をつくなら、
僕は何を信じればいいんだい?
ミステリー、ゴールデングローリーな、
炸裂ポイントを目指しているなら。
僕が僕であるために。
空間と、それに伴うベリーナイスに対して、
曖昧なレスポンスを返しているだけじゃ、
意味が肯定されないんだよ。
素敵でしょう?
メロディはファイナルアンサーでしょう?
嘘をつきたい訳じゃない。
ただ、突き飛ばすほどのメッセージがあるだけで、
ファイターとスタイル、スマイル、
生きがいはファンタジーを押しのけながら、
リライトするクォリティを高らかにさせながら、
未来をゴートゥーストレートにさせた。
だから、メッセージは怖がったんだ。
必要となる魅力すらないくせにね。
大好きなんだよ。
この展開、どこまでもミステリーを、
健康的ラブリーにさせながら、
それでも排出しようとする。
歴史的空間、
それらがひたすら楽しかった。
なんでこんなに悲しいの?
なんでこんなに虚しいの?
ねえ、教えてよ。ラフメイカー。
大好きな展開、
それらが興味を示すなら、
歌いだすラッキーと、
共に宇宙をサスペンスにさせた。
リライトできるだろうか。
曖昧なダンスは、伝説とメロディを共にしながら、
ゆっくりと、それでいて自由に、ファンタジーを乗り越えていってくれる。
そこに希望が灯される限り、
僕らは自由に生きていくべきだ。
この距離、向こう側が果てしなくとも、
メッセージは共鳴、
歌声とファイナルアンサー、
孤独はメッセージ。
愛おしい程のリライト、
カテゴライズされない勇気と、
パーティ。エンドレスに求めてくれるなら、
クォリティとワンダーランド、
奇跡的なミュージックで笑っていて。
大好きな世界を破滅で色塗られることのないように、
リライトされるファイターは、
常に望み続けてくれるのかい?
僕は僕になることすら、
許されないの?
言葉とファンタジー、歌声なんだ。